NOAA

2019年4月17日 (水)

NOAA19-04170644 北海道 観測史上最も早い夏日

4月17日 NOAA19-04170644 137.1MHzTenki04172019

札幌管区気象台によると、17日の北海道内は、太平洋上にある高気圧の影響で南から暖かい空気が流れ込んで各地で気温が上がり、常呂郡置戸町境野では、午前11時7分に25℃となり、平成15年4月17日に並んで北海道内で観測史上最も早く夏日を記録しました。
また、阿寒郡鶴居村では午後2時33分に27.1℃を記録して、4月としては観測史上最も高く、17日の全国で最も高い気温を観測しました。。
最高気温のトップ10の地点は、沖縄県と北海道で占め、
 1 北海道 釧路地方阿寒郡鶴居村鶴居 27.1℃ 14:33 4月の1位の値を更新
 4 北海道 釧路地方釧路市中徹別 26.5℃ 14:07
 5 北海道 根室地方野付郡別海町別海 26.4℃ 15:42
    北海道 根室地方標津郡中標津町根室中標津 26.4℃ 14:41
 9 北海道 釧路地方釧路市鶴丘 26.3℃ 14:28 4月の1位の値を更新
など、北海道内18か所で25℃以上になりました。

201904170644 2019041706441

| | コメント (0)

2019年4月13日 (土)

NOAA15-04122204、NOAA15-04130922 長野市でサクラの開花宣言

Tenki0413_1 4月13日 NOAA15-04122204 07:04(JST) 137.62MHz
       NOAA15-04130922 18:22(JST) 137.62MHz

長野地方気象台は、13日午後1時頃、サクラの開花の目安にしている敷地内のソメイヨシノの標本木に5、6輪の花が咲いたことを確認し、長野市でサクラが開花したと発表しました。
ことしの長野市の開花は、平年と同じで、去年よりは11日遅くなりました。
長野地方気象台は標高418mで、市街地より50m以上高い位置にあるため、市街地に比べて開花が遅く、市街地では今週初め頃から桜が咲き始めていました。
撮影の桜は、昨日12日の午後に、長野市敦賀の居町公園で撮影しました。

Img_18011 Img_18071
201904122204 2019041222041
201904130922 2019041309221 

| | コメント (0)

2019年4月10日 (水)

NOAA15-04092140、NOAA15-04100857 関東甲信 真冬並みの寒さ

4月10日 NOAA15-04092140 06:40(JST) 137.62MHz
       NOAA15-04100857 07:57(JST) 137.62MHz

気象庁によると、本州の南岸を東へ進む低気圧の影響で、西日本と東日本を中心に広い範囲で雨が降り、関東甲信では、上空にこの時期としては強い寒気が流れ込んだ影響で雪となり、山沿いを中心に積雪となりました。
長野地方気象台は10日午前、4月としては県内で21年ぶりとなる大雪警報を佐久地域全域と諏訪地域全域に出しました。
当地保科も、朝から午前にかけて雪が降り、日中は雨に変わって、一日中ぐずついた天気が続きました。
最高気温は、
 長野市 5.0℃ 13:52 2月中旬並
 上田市 4.7℃ 00:27 最も寒い時期を下回る
 松本市 4.7℃ 00:58 1月下旬並
 佐久市 2.9℃ 03:47 最も寒い時期を下回る
 飯田市 7.7℃ 00:04 2月中旬並
など、県内はすべての地点で1月下旬から2月並みの最高気温で、長野県内で一番高かった飯田市でも7.7℃と、2月知友順並み気温でした。
また、多くの地点で最高気温が深夜に観測されていて、日中はもっと寒かったことになります。

Tenki04101 Tenki04102
201904092140 2019040921401
201904100857 2019041008571

| | コメント (0)

2019年3月31日 (日)

長野県北部地震頻発

3月31日午前8時41分、9時49分、9時50分と連続して地震がありました。 331_1
3回とも地鳴りとともに揺れ、当地保科は3回目の9時50分が最も強く感じられました。
震源地は3回とも、北緯36.7度、東経138.2度で、長野市と飯綱町の境付近と思われます。

平成31年 3月31日08時44分 気象庁発表
31日08時41分ころ、地震がありました。
震源地は、長野県北部(北緯36.7度、東経138.2度)で、震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は2.6と推定されます。
震度1以上が観測された市町村(長野県)]
長野県  震度1  長野市 須坂市 千曲市 飯綱町

平成31年 3月31日09時52分 気象庁発表
31日09時49分ころ、地震がありました。
震源地は、長野県北部(北緯36.7度、東経138.2度)で、震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は2.8と推定されます。
[震度1以上が観測された市町村(関東・中部地方)]
長野県  震度1  長野市

平成31年 3月31日09時53分 気象庁発表
31日09時50分ころ、地震がありました。
震源地は、長野県北部(北緯36.7度、東経138.2度)で、震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は3.0と推定されます。
[震度1以上が観測された市町村(関東・中部地方)]
長野県  震度1  長野市 須坂市 千曲市 飯綱町

| | コメント (0)

2019年3月21日 (木)

NOAA19-03200708、NOAA19-03210656 中国地方で「春一番」、長野市の最高気温22.4℃で今年最高

3月20日 NOAA19-03200708 16:08(JST) 137.1MHz
3月21日、NOAA19-03210656 15:56(JST) 137.1MHz
3月21日午前11時20分、低気圧の影響で、中国地方は山陰を中心に、南から暖かい強い風が吹き、気象台は「中国地方で春一番が吹いた」と発表しました。
中国地方の「春一番」は去年より35日遅く、「春分の日」当日で、最も遅い記録になりました。
長野市は、午後2時2分に瞬間最大風速14.1m/s(西南西)を観測しましたが、昨年に引き続き、「春一番」の発表はありませんでした。
長野市の最高気温は、
 20日 22.1℃ 14:46
 21日 22.4℃ 14:58
を観測して、21日は今年の最高気温となりました。

Tenki03202019 Tenki0321
201903200708 2019032007081
201903210656 2019032106561

| | コメント (0)

2019年3月14日 (木)

NOAA15-03130859 雪景色

3月13日 NOAA15-03130859 17:59(JST) 137.62MHz  Img_03861_3

日本海に上空およそ5500m付近に氷点下30度以下の真冬並みの強い寒気を伴った低気圧があって、長野県内も北部を中心に雪となり、3月14日朝、長野地方気象台の午前6時現在の積雪は12cmで、当地保科も久しぶりに一面の雪景色になりました。


Tenki03141 Tenki03142
201903130859 2019031308591

| | コメント (0)

2019年3月 9日 (土)

NOAA15-03090859 関東地方で春一番

Tenki0309_2 3月9日、気象庁によると、日本海にある低気圧が発達しながら東へ進んでいる影響で、関東地方では南部を中心に南よりの強い風が吹き、各地の最大瞬間風速は、
 横浜市中区 16.7m/s 西南西 15:45
 千葉市中央区 18.6m/s 南南西 16:02
 東京都千代田区 14.3m/s 南南西 16:56
などを観測しました。
このため、気象庁は9日、「関東地方で春一番が吹いた」と発表しました。
関東地方の「春一番」は去年より8日遅いということです。
長野市は、午後2時45分に今年最高の16.3℃を観測しましたが、瞬間最大風速は、午後4時33分の3.8m/s(東北東)でした。

201903090859 2019030908591

| | コメント (0)

2019年2月19日 (火)

九州北部、四国地方で春一番

2月19日、九州北部は、対馬海峡を東に進む低気圧に向かってで南寄りの風が強まり、福岡管区気象台は19日、九州北部で春一番が吹いたと発表しました。
九州北部でのことしの春一番は、去年より5日遅くなっています。
また、高松地方気象台も19日、四国地方で春一番が吹いたと発表しました。
四国地方で春一番が吹いたと発表されたのは8年連続で、去年より9日早くなっています。
九州・四国地方で観測された瞬間最大風速は、
 鹿児島県熊毛郡南種子町上中 24.7m 14:17
 長崎県雲仙市雲仙岳 23.7m 07:16
 高知県室戸市室戸岬 22.9m 14:47
 鹿児島県鹿児島郡十島村中之島 22.3m 12:36
 長崎県長崎市野母崎 22.1m 09:29
 長崎県北松浦郡小値賀町小値賀 21.6m 07:14
など、各地で南寄りの強い風が観測されました。

Tenki02191 Tenki02192

| | コメント (0)

2019年2月 9日 (土)

NOAA19-02080629 北海道上空に観測史上最強レベルの寒気

2月8日 NOAA19-02080629 15:29(JST) 137.1MHzTenki02082019

気象庁によると、北海道や東北北部には非常に強い寒気が南下していて、札幌市の上空1500m付近では、午前9時に-24.4℃を観測して、昭和32年に統計を取り始めて以来、最も低い気温となりました。
2月8日午後3時の気温は、
 旭川市 -14.3℃
 北見市 -13.7℃
 札幌市 -11.8℃
 青森市 -7.6℃
など、北海道では日中も-10度以下となっていますが、長野市では、
 最高気温 0.8℃
 最低気温 -3.6℃
と。最強レベルの寒気の南下はありませんでした。

201902080629 2019020806291

| | コメント (0)

2019年2月 4日 (月)

NOAA19-02031952、NOAA19-02040717 立春 北陸地方で観測史上最も早い春一番

2月4日 NOAA19-02031952 04:52(JST) 137.1MHz
      NOAA19-02040717 16:17(JST) 137.1MHz

気象庁によるとと、4日は関東や東海の広い範囲で、西から山越えの暖かい空気が流れ込んだ影響で、各地で気温が上がりました。
日中の最高気温は、
 静岡市清水 22.8℃、
 千葉県茂原市 20.9℃
 山梨県南部町 20.9℃
 横浜市 20.6℃、
など、ところによって平年より10℃ほど高い、4月中旬から5月中旬並みの暖かさとなり、北陸地方で春一番が吹いたと発表しました。
北陸地方の春一番は去年より10日早く、統計を取り始めた平成11年以降では観測史上、最も早くなりました。
長野市は明け方まで雨が降っていましたが、朝以降は曇りがちの天気が続き、北寄りの風がかなり強く吹いていましたが、最高気温は10.7℃(13:34]まで上昇し、長野県内の観測地点30地点のうち27地点で、今年の最高気温を観測しました。

Tenki020412019 Tenki020422019
201902031952 2019020319521
201902040717 2019020407171

| | コメント (0)

より以前の記事一覧