Eスポ TV・FM (Sporadic E)

2017年12月 9日 (土)

C1ch~C2ch、R1ch(?) Eスポ(Sporadic E)

12月8日夜と9日の午前中、C1chとC2xhで弱い映像信号が受信でき、8日夜と9日午前にC1chでかすかに映像が映りました。
また、9日は午前8時前にはC1chでかすかに映像が映っていて、午前9時45分前後にR1chでロシア局のような映像が映りましたが、信号が弱く確認できませんでした。
受信(受像)できたのは
12月8日午後8時頃から9時30分頃Img_43411
 C1ch かすかな映像確認
 C2ch 断続的に弱い映像信号
12月9日
 R1ch ロシア局と思えるかすかな映像 午前9時45分頃
 C1ch 混信を伴ったかすかな映像
 C2ch 断続的に弱い映像信号
でした。

右 49.75MHz 00:46(UTC)

【NICT 今日の宇宙天気情報(日報:2017年12月09日 15時00分 (JST))】
電離層 (時間帯の表記はUT(JST-9)
臨界周波数8MHzを超える強いスポラディックE層が確認された地域と時間帯を報告します。
稚内(北海道) 8日 21:00から21:30
国分寺(東京) 8日 11:45から12:00
          9日 02:15から02:45、04:15から05:15
山川(鹿児島) 9日 03:00から04:00
大宜味(沖縄) 9日 04:15から05:30

| | コメント (0)

2017年11月29日 (水)

C1ch CCTV、C2ch Eスポ(Sporadic E)

11月28日午後5時頃から6時前にかけて、C1chでCCTVが受像できました。
C2chでも断続的に映像信号が受信できましたが、日本や韓国で強いEスポは観測されていませんでした。
C1ch CCTV
Img_43021 Img_43281
08:03UTC)                                                   08:43(UTC)

| | コメント (0)

2017年11月15日 (水)

C1ch CCTV、C2ch Eスポ(Sporadic E)

Img_42991 11月15日、午前11時頃から午後2時頃にかけて、C1chとC2chで弱い映像信号が受信でき、正午前後に短時間ですが、C1chでCCTVが確認できました。
映像信号が受信できた時間帯に、日本や韓国の観測地点で強いEスポは観測されていませんでした。
右 C1ch CCTV 03:02(UTC)

| | コメント (0)

2017年11月 3日 (金)

C1ch~C4ch CCTV、吉林卫视、黑龙江卫视、沈阳新闻频道 Eスポ(Sporadic E)

11月3日正午前から午後3時頃にかけて、C1ch~C4chで中国東北部と思われる中国TVが受像できました。
映っていた時間帯に、日本や韓国の観測地点で、強いEスポは観測されていませんでした。
正午前から午後3時頃にかけて確認できた局は、
 C1ch CCTV、吉林卫视、黑龙江卫视
 C2ch CCTV、沈阳新闻频道、ロゴ未確認局
 C3ch 午後2時過ぎにかすかに映像
 C4ch 弱い映像信号
でした。
C1ch~C3ch 中国TV
Img_42601 Img_42611
C1ch CCTV 03:30(UTC)                                    C2ch CCTV 03:44(UTC)
Img_42681 Img_42801
C1ch 黑龙江卫视 03:59(UTC)                            C1ch 吉林卫视 04:30(UTC)
Img_42841 Img_42961
C2ch 沈阳新闻频道 04:59(UTC)                        C3ch 未確認 05:22(UTC)

| | コメント (0)

2017年11月 2日 (木)

C1ch CCTV、C2ch Eスポ(Sporadic E)

Img_42271_2 11月2日午後1時過ぎから4時前にかけて、C1chとC2chで弱い映像信号が受信でき、C1chではCCTVの映像がかすかに受像できました。
韓国仁川で、午後3時前後に臨界周波数が10MHz付近まで上昇していましたが、日本国内の観測地点で、強いEスポは観測されていませんでした。
午後に確認できた局は、
 C1ch CCTV(かすかな映像)
 C2ch 弱い映像信号
でした。
右 C1ch CCTV 05:06(UTC)

| | コメント (0)

2017年10月27日 (金)

C1ch~C2ch CCTV、临沂公共、黑龙江卫视 Eスポ(Sporadic E)

10月27日午前11時40分頃から午後2時過ぎにかけて、C1chで临沂公共が映り始め、しばらくして中国東北部に移ってCCTV、黑龙江卫视が受像できました。
中国東北部が映るときは、映像以外の干渉電波が強く、良好な画質では撮影できませんでした。
C2chも弱い映像信号が受信できましたが、映像にはなりませんでした。
また、午後7時過ぎから10時頃の2時間以上にわたって、C1chとC2chでCCTVが受像できました。
正午を挟んだ時間帯と夜にかけて確認できた局は、
 C1ch CCTV、临沂公共、黑龙江卫视
 C2ch CCTV
でした。
C1ch 中国TV
Img_41681 Img_41731
C1ch 临沂公共 02:43(UTC)                              C1ch 黑龙江卫视 04:45(UTC)
Img_41801 Img_41851
C1ch 黑龙江卫视 04:48(UTC)                          C1ch CCTV 04:54(UTC)
Img_42171 Img_42231
C2ch CCTV 12:14(UTC)                                  C1ch CCTV 12:34(UTC)

| | コメント (0)

2017年10月25日 (水)

C1ch~C2ch CCTV、C4ch Eスポ(Sporadic E)

4975mhz10251 10月25日正午頃から午後2時前にかけて、混信を伴ってC1chとC2chでCCTVが受像でき、C4chでも弱い映像信号が受信できました。
C1chはこの時季としては異例の強さで、CCTVは最高指導部を選出する中国共産党中央委員会総会の模様を伝えていましたが、画質は良くないものの時々カラー映像になっていました。
映った映像を見る限りEスポ反射と思われますが、受像できた同じ時間帯は、特に強いEスポは観測されておらず、国分寺(東京)F210251_2 と山川(鹿児島)で、F2層の臨界周波数が上昇していて、国分寺(東京)の最高値は18.9MHzまで上昇し、その後も高い傾向が続いています。
確認できた局は、
 C1ch CCTV
 C2ch CCTV
 C4ch 弱い映像信号
でした。
C1ch~C2ch 中国TV
Img_41501 Img_41581
C1ch CCTV 03:09(UTC)                                  C2ch CCTV 03:43(UTC)
Img_41591 Img_41621
C1ch CCTV 03:47(UTC)                                  C1ch CCTV 04:14(UTC)

F21025_2

追記:【NICT 今日の宇宙天気情報(日報:2017年10月25日 15時00分 (JST))】
F領域臨界周波数は、正しい観測値となっていないため評価できない状態です。
日本上空の全電子数(TEC)は、25日の昼前に日本各地で高めの状態でした。

| | コメント (0)

2017年10月24日 (火)

C1ch~C2ch CCTV、黑龙江卫视 Eスポ(Sporadic E)

10月24日午後1時前から3時頃にかけて、C1chで黑龙江卫视とCCTVがかすかに受像できました。
ここ数日、中国東北部方面が不安定に弱く開いているようですが、映像信号以外の信号が強く、良好な画像では撮影できていません。
午後に確認できた局は、
 C1ch 黑龙江卫视、CCTV
 C2ch 断続的に弱い映像信号
C1ch 中国TV
Img_41331 Img_41371
C1ch 黑龙江卫视 04:04(UTC)                          C1ch CCTV 04:13(UTC)

| | コメント (0)

C1ch~C2ch CCTV Eスポ(Sporadic E)

10月23日午後3時頃から11時頃にかけて、C1chとC2chでCCTVが確認できました。
午後3時頃から夕方にかけては、C1chで断続的にかすかに映像が映る程度でしたが、夜になって、C1chでCCTVが確認できるようになり、午後9時前後にはC2chでもCCTVが弱く映っていました。
ただ、C1chは映像信号以外の混信が強く画面は不安定でしたが、中国東北部方面が映っていたようです。
確認できた局は、
 C1ch CCTV
 C2ch CCTV
でした。
C1ch~C2ch CCTV
Img_41081 Img_41131
C2ch CCTV 12:32(UTC)                                  C1ch CCTV 12:41(UTC)

| | コメント (0)

2017年10月21日 (土)

C1ch CCTV Eスポ(Sporadic E)

Img_40771 10月21日午後6時過ぎから7時頃にかけて、C1chでかすかに映像が映り始めましたが、確認できるレベルにはなりませんでした。
かすかに映像が映った時間帯は、稚内(北海道)と国分寺(東京)で、臨界周波数が8MHZを超えるEスポが観測されていました。

右 C1ch 未確認 09:36(UTC)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧