CD・DVD・Blu-ray

2020年2月18日 (火)

CD

2月18日、1月中旬に注文していたCDがHMVから届きました。
イリーナ・メジューエワは、2019年8月31日に富山県民会館ホールで行われた「若林工房15周年記念コンサート」のライヴ録音です。
バッハのマタイ受難曲は、バッハ・コレギウム・ジャパン創立30周年記念して2019年に再録音されてもので、マルク・ガルニエ制作の開管のプリンツィパルを持つ通奏低音用のオルガンを使用し、BCJの首席指揮者鈴木優人がそのオルガンを演奏しています。
サヴァールの新録音は、ヴィヴァルディの現存する唯一のオラトリオで、現存しない序曲(シンフォニア)をヴィヴァルディの他作品を序曲として演奏しています。

モーツァルト:クラリネット五重奏曲イ長調 K.581Photo_20200218220101

 バセット・クラリネット:ディルク・アルトマン
 ルートヴィヒ・チェンバー・プレイヤーズ
  第1ヴァイオリン:白井 圭
  第2ヴァイオリン:エミリー・ケルナー
  ヴィオラ:ヤニス・リールバルディス
  チェロ:横坂 源

モーツァルト:ラウラに寄せる夕べの想い K.523
         クローエに寄す K.524

 クラリネット:ディルク・アルトマン
 フォルテピアノ:鈴木優人

モーツァルト:クラリネット協奏曲イ長調 K.622

 バセット・クラリネット:ディルク・アルトマン
 指揮、フォルテピアノ:鈴木優人
 ヴァイオリン:コンサートマスター白井 圭
 ルートヴィヒ・チェンバー・プレイヤーズ
 SWR交響楽団のメンバー

モーツァルト:ピアノとヴァイオリンのためのソナタ集 vol.2Photo_20200218220301
ソナタ ヘ長調 K.376 (374d)
ソナタ イ長調 K.305 (293d)
ソナタ ト長調 K.301 (293a)
ソナタ 変ロ長調 K.378 (317d)

 ヴァイオリン:イザベル・ファウスト
 フォルテピアノ:アレクサンドル・メルニコフ

 1704年製ストラディヴァリウス「スリーピング・ビューティ」
 クリストフ・ケルン2014年製/1795年製ヴァルター(ウィーン)・モデル、メルニコフ・コレクション)

愛は風がささやく~17世紀スペインとイタリアの歌と踊りPhoto_20200218220401
作者不詳(17世紀)/ステファーニ:ガリアルダ/この木蔭で
ミラヌッツィ:ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ
カルボンキ:Bのためのチャッコーナ・パッセジアータ
アラニェス:新参者のハヤブサ
作者不詳(17世紀)/ステファーニ:誰が埋めてしまったのだ、私の財産を
若林工房15周年記念コンサートアラニェス:甘やかに見下して
作者不詳(17世紀):フィレンツェの歌
作者不詳(17世紀)/ステファーニ:3人の娘たちが怒らせる
アニェス:わたしのいい人、その服の下に
カルボンキ:Eのパッサカーリ
ランディ:我が悲しみの源
作者不詳(17世紀)/ステファーニ:スペイン女/わたしの苦しみと怒りで/スペイン人
ミラヌッツィ:おおクロリーダ、美しくもやさしく
カプスベルガー:魅惑的な、愛らしいお嬢さんたち
作者不詳(17世紀)/ステファーニ:あなたの美しさは、ご婦人よ
カプスベルガー:我がアヴリッラよ
アラニェス:告白してくれてもいいのに
作者不詳(17世紀)/ステファーニ:フォリア/キプロスの庭園に寄せて
ランディ:アマリッリデ、ああ!来てくれ
作者不詳(17世紀):チャッコーナ
作者不詳(17世紀)/アラニェス:さあ、ギターを

 ラ・ボス・ガラナ
  バリトンセバスティアン・レオン
  バロック・ハープルイ・カペイユ
  バロック・ギターエドウィン・ガルシア

若林工房15周年記念コンサート(2CD)15
モーツァルト:幻想曲 ニ短調 K.397
         ピアノ・ソナタ第2番ヘ長調 K.280
メンデルスゾーン:無言歌~ホ長調 Op.19-1
            無言歌~ト短調 Op.19-6「ヴェネツィアの舟歌」
            無言歌~ト短調 Op.53-3
            無言歌~ホ短調 Op.62-3「葬送行進曲」
            無言歌~イ長調 Op.62-6「春の歌」
            無言歌~ト短調 Op.102-4
ショパン:2つのノクターン Op.27
      スケルツォ第2番変ロ短調 Op.31
スクリャービン:左手のための2つの小品 Op.9
          2つの詩曲 Op.32
          エチュード 嬰ヘ長調 Op.42-4
          エチュード ヘ短調 Op.42-7
          焔に向かって Op.72
          欲望 Op.57-1
          エチュード 嬰ニ短調 Op.8-12
ショパン:ノクターン第2番変ホ長調 Op.9-2

 ピアノ:イリーナ・メジューエワ

J.S.バッハ:マタイ受難曲 BWV.244(2SACD)
Bcj
 エヴァンゲリスト:ベンヤミン・ブルンス
 バスI/イエス:クリスティアン・イムラー
 ソプラノI:キャロリン・サンプソン
 ソプラノII:松井亜希
 アルトI:ダミアン・ギヨン
 アルトII:クリント・ファン・デア・リンデ
 テノールI:櫻田 亮
 テノールII:ザッカリー・ワイルダー
 バスII/ユダ/ピラト/大祭司カヤパ/祭司長I:加耒 徹
 オルガン:鈴木優人
 鈴木雅明(指揮)
 合唱・管弦楽:バッハ・コレギウム・ジャパン

ヴィヴァルディ:協奏曲ニ長調「聖ロレンツォの祝日のために」 RV.562(2CD)Photo_20200218221501
          協奏曲ニ長調 op.3-9, RV.230より「ラルゲット」
          オラトリオ「勝利のユディータ」 RV.644

 ユディータ/メゾ・ソプラノ:マリアンヌ・ベアーテ・キーラント
 ヴェイガス/ソウラノ:レイチェル・レドモンド
 ホロフェルネス/メゾ・ソプラノ:マリーナ・デ・リソ
 アルバ/ソプラノ:ルシア・マルティン=カルトン
 オシアス/メゾ・ソプラノ:クリスティン・ムルダース
 合唱:ラ・カペラ・レイアル・デ・カタルーニャ
 指揮:ジョルディ・サヴァール
 管弦楽:ル・コンセール・デ・ナシオン

| | コメント (0)

2020年2月10日 (月)

CD

2月10日、1月下旬に注文していたCDがHMVから届きました。
J.S.バッハのカンタータによるオルガン協奏曲集は、寺神戸 亮さんが指揮とヴァイオリンを担当しています。
イザベル・ファウストの新譜はシェーンベルクで、超豪華メンバーによる「浄められた夜」は注目です。

Photo_20200210165001J.S.バッハ:カンタータによるオルガン協奏曲集
オルガン協奏曲ニ長調(チェンバロ協奏曲第2番)~教会カンタータ BWV.169およびBWV.49による
オルガン協奏曲ニ短調~教会カンタータ BWV.146、BWV.188およびチェンバロ協奏曲第1番 BWV.1052による
シンフォニア ト長調~教会カンタータ BWV.156による
シンフォニア ト長調~教会カンタータ BWV.75による
シンフォニア ニ長調~教会カンタータ BWV.29およびBWV.120aによる
オルガン協奏曲ニ短調~教会カンタータ BWV.35およびチェンバロ協奏曲第4番 BWV.1055による
オルガン協奏曲ト短調(チェンバロ協奏曲第7番)~ヴァイオリン協奏曲第1番 BWV.1041およびチェンバロ協奏曲第7番 BWV.1058による

 オルガン独奏&楽譜校訂:バルト・ヤーコプス
 指揮:寺神戸 亮
 弦楽:レ・ムファッティ(古楽器使用)
  ヴァイオリン 1:寺神戸 亮、マリー・ハーフ、カトリーヌ・メーユス
  ヴァイオリン 2:マリー・モーイ、ラウレント・ヒュルスボス、ヨルレン・ベガ・ガルシア
  ヴィオラ:マニュエラ・ビュヘル、シルヴェストル・ヴェルジェ
  チェロ:コランタン・デリクール
  コントラバスブノワ・ファンデン・ベムデン
  チェンバロ:バルト・ロデインス

Photo_20200210165201ヴィヴァルディ:メゾ・ソプラノのためのアリアと様々な協奏曲
アリア「体じゅうの血が凍りつく思い」~歌劇「ファルナーチェ」 RV.711より
アリア「松明と毒蛇を携え、ものものしく」~オラトリオ「ユディトの勝利」 RV.644より
ファゴット協奏曲ト短調 RV.495
アリア「そのかたが、愛する者たちに眠りを授けてくださろうという時に」~詩篇曲「主が建ててくださるのでなければ(ニジ・ドミヌス)」 RV.608より
アリア「来たれ、忠実なる友よ」~オラトリオ「ユディトの勝利」 RV.644より
チェロ協奏曲ト短調 RV.416
アリア「喜びのうちに見るだろう」~歌劇「ジュスティーノ」 RV.717より
リュート協奏曲ニ長調 RV.93
アリア「あなたが眠っているあいだ、恋神が育むのは」~歌劇「オリンピーアデ」 RV.725より
アリア「双方からの風に翻弄されながら」 ~歌劇「グリゼルダ」 RV.718より

 メゾ・ソプラノ:レア・デザンドル
 リュート&総指揮:トーマス・ダンフォード
 管弦楽:ジュピテール(古楽器使用)
  ヴァイオリン:チェチーリア・ベルナルディーニ、ルイ・クレアック
  ヴィオラ:ジェローム・ヴァン・ワールベーケ
  チェロ:ブリュノ・フィリップ
  コントラバス:ダグラス・ボリエット
  ファゴット:ピーター・ウィラン
  ホルン:エマニュエル・フランケンベルフ
  シャリュモー:ロベルタ・クリスティーニ
  チェンバロ、オルガン:ジャン・ロンドー

Photo_20200210165202天使の物語~マレ、クープラン、ラモー、ド・ヴィゼー: ヴィオラ・ダ・ガンバ作品集
マラン・マレ:アルペッジョの前奏曲(ヴィオール曲集第5巻)
        前奏曲(ヴィオール曲集第3巻)
        ガヴォット(ヴィオール曲集第3巻)
        グラン・バレ(ヴィオール曲集第3巻)
ロベール・ド・ヴィゼー:パッサカイユ(MSVaudry de Saizenay)
マレ:フェット・シャンペトル(ヴィオール曲集第4巻)
   ロンドー 《宝石》(ヴィオール曲集第4巻)
   旋風(ヴィオール曲集第4巻)
フランソワ・クープラン:パッサカイユ又はシャコンヌ(通奏低音を伴うヴィオール曲集)
マレ:アラベスク(ヴィオール曲集第4巻)
   アルマンド 《ラ・シュペルブ》(ヴィオール曲集第4巻)
   夢想家(ヴィオール曲集第2巻)
ジャン=フィリップ・ラモー:ラ・マレ- ロンドゥマン(コンセールによるクラヴサン曲集第5番/ハープシコードのための編曲版)
マレ:行進曲(ヴィオール曲集第4巻)
   冗談(ヴィオール曲集第4巻)
   シャコンヌ(ヴィオール曲集第5巻)

 ヴィオラ・ダ・ガンバ:ヨハンナ・ローゼ
 テオルボ:ジュゼップ・マリア・マルティ・ドゥラン、
 ハープシコード:ハビエル・ヌニェス

Photo_20200210165401J.S.バッハ:2台のチェンバロのための協奏曲集~室内楽編成
2台のチェンバロ(と4部の弦楽)のための協奏曲ハ短調 BWV.1060
2台のチェンバロ(と4部の弦楽)のための協奏曲ハ長調 BWV.1061
2台のチェンバロ(と4部の弦楽)のための協奏曲ハ短調 BWV.1062
オルガン独奏のための前奏曲とフーガ 変ホ長調 BWV.552「聖アン」(2台のチェンバロによる演奏)

 チェンバロ:オリヴィエ・フォルタン
 チェンバロ:エマニュエル・フランケンベルフ
 弦楽:アンサンブル・マスク(古楽器使用)
  ヴァイオリン:ソフィー・ジェント、トゥオモ・スニ
  ヴィオラ:カスリーン・カジオカ
  チェロ:メリザンド・コリヴォー
  コントラバス:ブノワ・ヴァンデン・ベムデン

Photo_20200210165203シェーンベルク:ヴァイオリン協奏曲 Op.36 (1936)

 ヴァイオリン:イザベル・ファウスト
 指揮:ダニエル・ハーディング
 管弦楽:スウェーデン放送交響楽団

シェーンベルク:浄められた夜 Op.4(弦楽六重奏) (1899)

 ヴァイオリン:イザベル・ファウスト
          アンネ・カタリーナ・シュライバー
 ヴィオラ:アントワン・タメスティ
       ダヌーシャ・ヴァスキエヴィチ
 チェロ:クリスティアン・ポルテラ
      ジャン=ギアン・ケラス

| | コメント (0)

2020年2月 8日 (土)

CD

2月8日、12月中旬に注文していたCDがHMVから届きました。
ヘンデルの合奏協奏曲集は、PENTATONEレーベルからリリースした Op.6より第1番から第6番の続編です。
鈴木秀美指揮オーケストラ・リベラ・クラシカのモーツァルトの交響曲第40番は、最近まで知られていなかった第3番目の稿を用いて演奏しています。
Photo_20200208105201
アダムズ: コモン・トーンズ・イン・シンプル・タイム
       ハルモニーレーレ(和声学)(1. First Movement/ 2. The Anfortas Wound/ 3. Meister Eckhardt and Quackie)
      ショート・ライド・イン・ア・ファスト・マシーン

 指揮:ケント・ナガノ
 管弦楽:モントリオール交響楽団

Photo_20200208105301ドビュッシー:前奏曲集 第1巻 (2CD)
         映像 第1集
         映像 第2集
         喜びの島
         前奏曲集 第2巻
         組み合わされたアルペジオのための(練習曲集 第2巻~第5曲)
         月の光(ベルガマスク組曲~第3曲)

 ピアノ:イリーナ・メジューエワ

Photo_20200208105302ヘンデル:合奏協奏曲第7番変ロ長調 Op.6-7, HWV.325
       合奏協奏曲第8番ハ短調 Op.6-8, HWV.326
       合奏協奏曲第9番ヘ長調 Op.6-9, HWV.327
       合奏協奏曲第10番ニ短調 Op.6-10, HWV.328
       合奏協奏曲第11番イ長調 Op.6-11, HWV.329
       合奏協奏曲第12番ロ短調 Op.6-12, HWV.330

 ヴァイオリン/コンサートマスター:ベルンハルト・フォルク
 管弦楽:ベルリン古楽アカデミー

Photo_20200208105501ヘンデル:オラトリオ「メサイア」 HWV.56 (2CD)

 ソプラノ:レイチェル・レドモンド
 カウンターテナー:ダミアン・ギヨン
 テノール:ニコラス・マルロイ
 バリトン:マティアス・ヴィンクフレル
 合唱:ラ・カペラ・レイアル・デ・カタルーニャ
 指揮:ジョルディ・サヴァール
 管弦楽:ル・コンセール・デ・ナシオン

Photo_20200208105401ハイドン:歌劇「無人島」序曲 Hob.XXVIII:9
モーツァルト:前奏曲 K.284a(アレグレット - カプリッチョ - アンダンティーノ) *
モーツァルト:ピアノ協奏曲第9番変ホ長調 K.271「ジュナミー」 *
モーツァルト:交響曲第40番ト短調 K.550(第1稿第2段階)

 タンゲンテンフリューゲル:上尾直毅 *
 指揮:鈴木秀美
 管弦楽:オーケストラ・リベラ・クラシカ

Photo_20200208105402ヴィヴァルディ:ピエタ院のための協奏曲集
 2本のヴァイオリンのための協奏曲ニ長調 RV.513
 ヴァイオリン協奏曲ニ長調 RV.222「シニョーラ・キアーラのために」
 ヴァイオリン、オルガンとチェロのための協奏曲ハ長調 RV.554a
 ヴィオラ・ダモーレ、リュートと弦楽のための協奏曲ニ短調 RV.540
 弦楽のための協奏曲ト短調 RV.152
 ヴァイオリン協奏曲変ホ長調 RV.349『アンナ・マリアのために』

 ヴァイオリン、他:ファビオ・ビオンディ
 管弦楽:エウローパ・ガランテ

| | コメント (0)

2019年12月 1日 (日)

CD

11月28日、10月下旬に注文していたCDがHMVから届きました。
ベートーヴェンの交響曲第9番は、2019年2月のミュンヘン、フィルハーモニー・ガスタイクでのライブ録音で、このコンサートの4カ月ほど後にハイティンクは指揮活動からの引退を発表しています。
東京六人組のシューマンとブラームスは、オーボエで荒絵理子さんが参加しています。Photo_20191201164401

ヨハン・ベルンハルト・バッハ:管弦楽組曲第1番 ト短調
                   管弦楽組曲第2番 ト長調
                   管弦楽組曲第3番 ホ短調
                   管弦楽組曲第4番 ニ長調

 ヴァイオリン、指揮:ゲルノート・ジュスムート
 管弦楽:チューリンゲン・バッハ・コレギウム2_20191201164501

テリー・ライリー:「サン・リングズ」(2001~2002)

 クロノス・クァルテット
 ヴォルティ・ヴォーカル・アンサンブル

「つかの間と、永遠と」
ユダヤ礼拝堂先唱者の朗誦:コル・ニドレPhoto_20191201164501
ジョン・ゾーン[1953-]:コル・ニドレ
ジョン・ゾーン:預言者エリヤ
カール・アマデウス・ハルトマン[1905-1963]:葬送協奏曲~ヴァイオリンと弦楽のための
朗読と即興演奏:不死なる供物/戦争のカデンツァ
ポーランドの司祭による朗誦:父なる神よ、赦しとはなんと大きな恵み
タデウシュ・シギェティンスキ[1896-1955]:ふたつの心臓
ギヨーム・ド・マショー[1300-1377]):主よ憐れみたまえ
フランク・マルタン[1890-1974]:枝の主日の光景
J.S.バッハ[1685-1750]:コラール「おお、偉大なる王」(弦楽合奏版)
フランク・マルタン:貴き者の部屋の光景
J.S.バッハ:コラール「救世主イエスはその夜」(弦楽合奏版) BWV.265
フランク・マルタン:ユダのいる後景
J.S.バッハ:コラール「あなたの頸木に繋がれ」
フランク・マルタン:ゲツセマネの光景
J.S.バッハ:コラール「誰があなたをそんなに殴ったのですか」(弦楽合奏版)
フランク・マルタン:裁きの日の光景
ルボシュ・フィシェル[1935-1999]:十字架~ヴァイオリン、ティンパニとベルのための
フランク・マルタン:栄光のイエスの光景
ロシア正教会の司祭による朗誦:イエスは復活した
.S.バッハ:コラール「おお、雄大なる愛」(弦楽合奏版)J

 ヴァイオリン独奏&音楽監督:パトリツィア・コパチンスカヤ
 弦楽合奏:カメラータ・ベルン
 打楽器:ペーター・フライシュリン
 歌:ベアータ・ヴュルステン、ザーラ・ヴュルステン、モニカ・ヴュルステン
 アコーディオン:ヴィェスラフ・ピプチンスキ
 ベルン・ユダヤ協会先唱者:アンリ・ミュジエ
 ベルン・ポーランド教会司祭:ヴォイチェフ・マルシェフスキ
 ベルン・ロシア正教会司祭:ヨアン・ツィウリンPhoto_20191201164601

コーヒーの来た道
~パリ~
ナイ・オスマン・デデ[1652?-1729]
ネイの即興
ラストのディララのペシュレヴ

ニコラ・ベルニエ[1664-1734]
フランス語カンタート「コーヒー」(第3カンタート集より)

ナイ・オスマン・デデ
ウードの即興
サズによる「ラストのディララのサマイ」
ネイの即興

マラン・マレ[1656-1728]
コーヒーの才気(「第3ヴィオール曲集」より)

~ロンドン~
カスリーン・カジオカ[1973-]
カマンの即興
カマンとザルブによる「ヴェーダのサラバンド」

マチュー・ロック[1621-1677]
ファンタジア ニ短調

~コンスタンディヌポリス~
タンブリ・チェミル・ベイ[1873-1916]
ヤイル・タンブールによる「ペシュレフのマフル」による即興

~ライプツィヒ~
J.S.バッハ[1685-1750]:カンタータ゜おしゃべりはここまで、さあ謹聴!」 BWV.211(コーヒー・カンタータ)

 ソプラノ:ハナ・ブラシコヴァー
 テノール:レイナウト・ファン・メヘレン
 バス:リザンドロ・アバディ
 管楽器/ネイ:アドリアン・エスピヌズ
 打楽器/ヤイリ・タンブール:エウゲニオス・ヴルガリス
 打楽器/ザルブ、ダイレ:ピエール・リヨプロス
 アンサンブル:アンサンブル・マスク(古楽器使用)
  フラウト・トラヴェルソ:アンナ・ベッソン
  ヴァイオリン:ソフィー・ジェント、トゥオモ・スニ
  ヴィオラ、カマン:カスリーン・カジオカ
  ヴィオラ・ダ・ガンバ、チェロ:メリザンド・コリヴォー
  ヴィオローネ、コントラバス:ブノワ・ファンデン・ベムデン
  チェンバロ、総指揮:オリヴィエ・フォルタンPhoto_20191201164602

リュリ:怒りの日 LWV.64-1
    深き淵より LWV.62
    テ・デウム(神であるあなたを讃えます) LWV.55

 ドゥシュ=高音:ソフィー・ジュンケル、ユディト・ファン・ヴァンロイ
 オートコントル=中高音:マティアス・ヴィダル、シリル・オヴィティ
 ターユ=中音:ティボー・レナールツ
 バス・ターユ=中低音:アラン・ビュエ
 バス=低音:フィリップ・ファヴェット
 合唱:ナミュール室内合唱団
 管弦楽:ミレニアム・オーケストラ(古楽器使用)
 コンサートマスター:パトリック・コーエン=アケニヌ
 通奏低音:カペラ・メディテラネア(古楽器使用)Photo_20191201164603
 総指揮:レオナルド・ガルシア・アラルコン

マショー:ノートルダム・ミサ
 傷の無い
 幸いな処女は
 わたしたちはあなたを慕い
 めでたし聖なる産みの母
 キリエ
 グローリア
 祝福され、尊ばれし聖母マリア
 御身が生まれてより
 善き甘き御言葉
 クレド
 嘆け、王国の
 あなたは支配者の群れを
 大盾と盾を取って立ち上がってください
 サンクトゥス
 アニュス・デイ
 幸いな御胎
 イテ・ミサ・エスト

 指揮:ビョルン・シュメルツァー
 グランドラヴォア6_20191201164701

シューマン/東京六人組編:ピアノ五重奏曲変ホ長調 Op.44(ピアノと木管五重奏のための六重奏版)
ブラームス/サミュエル・バロン編:ピアノ四重奏曲第1番ト短調 Op.25(ピアノと木管五重奏のための六重奏版)

  上野由恵(フルート)荒絵理子(オーボエ)金子 平(クラリネット)
  福士マリ子(ファゴット)福川伸陽(ホルン)三浦友理枝(ピアノ)

ベートーヴェン:交響曲第9番ニ短調 Op.125 「合唱」

 ソプラノ:サリー・マシューズPhoto_20191201164701
 アルト:ゲルヒルト・ロンベルガー
 テノールマーク・パドモア
 バス:ジェラルド・フィンリー
 合唱:バイエルン放送合唱団
 合唱指揮:ユーヴァル・ヴァインベルク)
 指揮:ベルナルド・ハイティンク
 管弦楽:バイエルン放送交響楽団

| | コメント (0)

2019年11月 6日 (水)

CD

6_2019110616560111月6日、発売遅延分を除いて、8月下旬に注文していたCDがHMVから届きました。
ベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲他は、オーケストラ・リベラ・クラシカ(OLC)第39回定期演奏会のライヴ収録で、ソリストに佐藤俊介を迎えて2017年6月24日に東京・三鷹市芸術文化センター、風のホールで収録されました。

メユール:歌劇「ストラトニース」序曲
ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲ニ長調 Op61
ハイドン:交響曲第94番ト長調 Hob.I:94「驚愕」

 ヴァイオリン:佐藤俊介
Photo_20191106165601 指揮:鈴木秀美
 管弦楽:オーケストラ・リベラ・クラシカ

理性の死~ルネサンス、美と混沌の音楽芸術~ 全27曲

 各種リコーダー、ドゥルツィアン&総指揮:ジョヴァンニ・アントニーニ()
 管弦楽:イル・ジャルディーノ・アルモニコ(古楽器使用)

「パリ・アルバム~初期のフランスのトリオ・ソナタ集」

 ヴァイオリン:ヨハネス・プラムゾーラーPhoto_20191106165602
 アンサンブル:アンサンブル・ディドロ

メンデルスゾーン:ロンド・カプリチオーソ Op.14
           3つの幻想曲、またはカプリス Op.16
            無言歌(11曲)
            ホ長調 Op.19-1「甘い思い出」
            イ長調 Op.19-3「狩りの歌」
            ト短調 Op.19-6「ヴェネツィアの舟歌」
            変ホ長調 Op.30-1Photo_20191106165701
            ト短調 Op.53-3
            ト長調 Op.62-1「五月のそよ風」
            ホ短調 Op.62-3「葬送行進曲」
            イ短調 Op.62-5「ヴェネツィアの舟歌」
            イ長調 Op.62-6「春の歌」
            ハ長調 Op.67-4゜紡ぎ歌」
            ト短調 Op.102-4
           厳格な変奏曲 Op.54Cpe2

 ピアノイリーナ・メジューエワ
  (1925年製ニューヨーク・スタインウェイ CD135)

C.P.E.バッハ:オーボエ協奏曲変ホ長調 H.468, Wq.165
         管楽器、弦と通奏低音のためのシンフォニア ヘ長調 H.656, Wq.181
         オーボエ協奏曲変ロ長調 H.466, Wq.164
         2つのオーボエ、2つのホルン、弦と通奏低音のためのシンフォニア ト長調 H.655, Wq.180

 オーボエ:クセニア・レフラー
 管弦楽:ベルリン古楽アカデミー

| | コメント (0)

2019年11月 4日 (月)

CD

11月4日、9月下旬に注文していたCDがHMVから届きました。2_20191104141401
ジョナサン・ノット指揮、東京交響楽団によるショスタコーヴィチの交響曲第5番「革命」は、5月25日のサントリーホールでのライヴ収録で、実演を聴いていますが、前半のブリテンのヴァイオリン協奏曲はCDに含まれませんでした。
クレモナ四重奏団+エッカート・ルンゲ(チェロ)のシューベルトは、クレモナ四重奏団の4人が、2017年9月より日本音楽財団に貸与されているストラディヴァリウスの銘器「パガニーニ・クヮルテット」を使用して演奏しています。
バッハ・コレギウム・ジャパンによる、ベートーヴェンの交響曲第9番「合唱」は、2020年のベートーヴェン生誕250周年とBCJ結成30周年を記念して演奏された、東京オペラシティ・コンサートホールでのライヴ収録で、同日のアンドレア・バッティストーニ指揮の東京フィルハーモニー交響楽団の演奏会と重なり、聴くことができませんでした。
Photo_20191104141401
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番ニ短調 Op.47 「革命」

 指揮:ジョナサン・ノット
 管弦楽:東京交響楽団
 録音:2019年5月25日
 場所:東京 サントリーホール

シューベルト:弦楽五重奏曲ハ長調 D.956 (2CD)3_20191104141501
         弦楽四重奏曲第14番ニ短調 D.810 「死と乙女」

 演奏:クレモナ四重奏団
     エッカート・ルンゲ(チェロ)

ヴィヴァルディ:協奏曲、シンフォニア全集 (4CD)

 弦楽:アルキチェンバロ・アンサンブル
Bcj-9
ベートーヴェン:交響曲第9番ニ短調 Op.125 「合唱」

 ソプラノ:アン=ヘレン・モーエン
 アルト:マリアンネ・ベアーテ・キーラント
 テノール:アラン・クレイトン
 バス:ニール・デイヴィス
 指揮:鈴木雅明
 合唱、管弦楽:バッハ・コレギウム・ジャパンPhoto_20191104141501
 録音:2019年1月24日
 場所:東京オペラシティ コンサートホール タケミツ メモリアル

ベルリオーズ:幻想交響曲 Op.14
         序曲「宗教裁判官」 Op.3

 指揮:フランソワ=グザヴィエ・ロト
 管弦楽:レ・シエクルPhoto_20191104141601

ショスタコーヴィチ:交響曲第7番ハ長調 Op.60 「レニングラード」

 指揮:マリス・ヤンソンス
 管弦楽:バイエルン放送交響楽団

プロコフィエフ:ピアノ・ソナタ第4番ハ短調 Op.29 「古い手帳から」
          ピアノ・ソナタ第7番変ロ長調 Op.832_20191104141601
          ピアノ・ソナタ第9番ハ長調 Op.103

 ピアノ:アレクサンドル・メルニコフ

| | コメント (0)

2019年8月10日 (土)

CD

8月8日、7月中旬に注文したCDがHMVから届きました。
J.S.バッハ:ヴィオラ[・ダ・ガンバ]とチェンバロのためのソナタ集は、タメスティと鈴木優人による注目の1枚で、鈴木優人は、昨年と今年8月にバッハ・コレギウム・ジャパンとJ.S.バッハのチェンバロ協奏曲をヤマハホールで録音しています。
Photo_20190810100601 「BIJIN CLASSICAL(ビジン・クラシカル)」第2弾は、メジューエワによるベートーヴェンのピアノソナタで、「熱情」と「ワルトシュタイン」は3度目の録音となります。

J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲(トリオ・ツィンマーマン編曲による弦楽三重奏版)

 トリオ・ツィンマーマン
  ヴァイオリン:フランク・ペーター・ツィンマーマン
  ヴィオラ:アントワーヌ・タメスティ
  チェロ:クリスチャン・ポルテラ

Photo_20190810100701 ヘンデル:合奏協奏曲第1番ト長調 Op.6-1, HWV.319
       合奏協奏曲第2番ヘ長調 Op.6-2, HWV.320
       合奏協奏曲第3番ホ短調 Op.6-3, HWV.321
       合奏協奏曲第4番イ短調 Op.6-4, HWV.322
       合奏協奏曲第5番ニ長調 Op.6-5, HWV.323
       合奏協奏曲第6番ト短調 Op.6-6, HWV.324

 ヴァイオリン/コンサートマスター:ベルンハルト・フォルク
 管弦楽:ベルリン古楽アカデミー

Photo_20190810100702 モーツァルト:レクィエム ニ短調 K.626(ジュスマイアー版)
         キリエ ニ短調 K.341

 ソプラノ:シビッラ・ルーベンス
 アルト:アネッテ・マルケルト
 テノール:イアン・ボストリッジ
 バス:ハンノ・ミューラー=ブラッハマン
 合唱:コレギウム・ヴォカーレ
     シャペル・ロワイヤル
 指揮:フィリップ・ヘレヴェッヘ
4  管弦楽:シャンゼリゼ管弦楽団

ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第21番ハ長調 Op.53「ワルトシュタイン」
          アンダンテ・ファヴォリ ヘ長調 WoO57
          ピアノ・ソナタ第23番ヘ短調 Op.57「熱情」

 ピアノ:イリーナ・メジューエワ


1_20190810100801 J.S.バッハ:ヴィオラ[・ダ・ガンバ]とチェンバロのためのソナタ集
ソナタ ト短調 BWV.1029(1. ヴィヴァーチェ、2. アダージョ、3.アレグロ)
アリア~カンタータ第5番「われはいずこにか逃れゆくべき」 BWV.5より第3曲:テノールのアリア「豊かに溢れ、流れ出してください」
ソナタ ニ長調 BWV.1028(1.アダージョ、2.アレグロ、3.アンダンテ、4.アレグロ)
ソナタ ト長調 BWV.1027(1.アダージョ、2.アレグロ・マ・ノン・タント、3.アンダンテ、4.アレグロ・モデラート)

 ヴィオラ:アントワン・タメスティ
 チェンバロ:鈴木優人

| | コメント (0)

2019年6月22日 (土)

CD ジョルディ・サヴァール、モーツァルトの後期三大交響曲を録音

Photo_20190622171601 6月22日、4月中旬に注文していて、発売遅延だったCDがHMVから届きました。
ジョルディ・サヴァールが、ついにモーツァルト後期三大交響曲を録音しました。
モーツァルトは、第39番を1788年6月26日、第40番を1788年7月25日、第41番を1788年8月10日という短期間に完成させています。
「Le Testament Symphonique - Symphonies 39, 40 & 41(交響曲による遺言~交響曲第39、40&41番)」というタイトルで、サヴァールはこの3作品の関連性を重視し、40番はディスク1と同演奏をディスク2の冒頭にも入れています。
録音は2017年6月19~22日と2018年6月6~8日にスペインで行われました。

| | コメント (0)

2019年6月17日 (月)

CD

6月17日、3月下旬(発売遅延分)と5月下旬に注文していたCDがHMVから届きました。
ライヒの「砂漠の音楽」は、ロバートソン&シドニー響の、シドニー・オペラ・ハウスでのライヴ・レコーディングで、オーストラリアでの初の録音となります。
ジョン・ダウランドのリュートソング集は、小倉麻矢のファーストアルバムで、2018年8月に軽井沢コルネで録音されています。
2015/2016シーズンよりデュッセルドルフ交響楽団の首席指揮者を務めているアダム・フィッシャーによるマーラーの交響曲は、2020年の契約満了までに全集を録音する計画でスタートして、第1弾のマーラー:交響曲第7番、第2弾の第4番、そして第3弾となる交響曲第1番「巨人」と第6弾とな「大地の歌」の発売です。
これまでに第7番、第4番、第1番、第5番、第3番が発売済みです。

ヴィオラ・ダ・モーレ協奏曲
コレット:協奏曲 二長調 「不死鳥」Photo_15
バリエール:ソナタ ニ短調
ボワモルティエ:ソナタ ニ長調
ベルトー:トリオ・ソナタ ホ短調
ド・ヴィゼー:シャコンヌ
ヴィヴァルディ:ラルゴ~2つのチェロと通奏低音のための協奏曲 ト短調より
コレッリ:12の室内トリオ・ソナタより第12番「チャッコーナ」

 ヴィオラ・ダ・モーレ:フィリップ・フロン
 ヴィオラ・ダ・モーレ:ジャン=ピエール・ノウアー
 ヴィオラ・ダ・モーレ:マリー・ノウアー
 テオルボ:ウィリアム・ウォーターズPhoto_14

スティーヴ・ライヒ:砂漠の音楽
ナイジェル・ウェストレイク:オーボエ協奏曲「野生のスピリット」(世界初録音)

 指揮:デイヴィッド・ロバートソン、ナイジェル・ウェストレイク
 管弦楽:シドニー交響楽団
 オーボエ:ダイアナ・ドハーティ
 合唱:シナジー・ヴォーカルズPhoto_16

マーラー:交響曲第1番 ニ長調 「巨人」

 指揮:アダム・フィッシャー
 管弦楽:デュッセルドルフ交響楽団

マーラー:大地の歌

 アルト:アンナ・ラーソンPhoto_17
 テノール:ステュアート・スケルトン
 指揮:アダム・フィッシャー
 管弦楽:デュッセルドルフ交響楽団

ヘンリー・パーセル:オペラ・アリア集
恋人たちが気にするのは(劇付随音楽「アテネのタイモン」Z.632)
バラよりも芳わしく(「亡国者ポーサニアス」Z.585)
静謐なる影から(「ベッドラムのベス」Z.370)
死すべきさだめの者の視野からは消え(「リチャード2世の物語」Z.581)Photo_18
セリアには千もの良いところが(「張り合う姉妹、または恋の暴虐」Z.609)
ごきげんよう、愛らしき若い方(「あらし」Z.631)
音階によるグラウンド Z.645
音楽が恋の糧だったなら Z.379c
おお孤独よ、わたしは喜んでおまえを選ぼう Z.408
聞かないで、いとしいフィリス(編み物の歌)Z.371
おお、どこか穏やかな暗がりへ(゜ボンドゥカ、またはブリタニアの雄女むZ.574)
彼女は恋をし、告白もする Z.413
グラウンド ZD. 222
教えて、やさしい天使(祝福されたる乙女のとりなし)Z.196
音楽はつかのま(「テーバイの王エディプス」Z.583)
宿命の瞬間はすぐにやってくる Z.421
眠らぬ羊飼い(朝の讃歌)Z.198
今や太陽はその光を覆われ(夕暮れの讃歌)Z.193

 ソプラノ:ローワン・ピアース
 テオルボ&リュート:ウィリアム・カーター
 チェンバロ:リチャード・エガーPhoto_19

流れよ 私の涙 ~ジョン・ダウランド リュートソング集~ 
流れよ私の涙
おいで、深い眠りよ
さようならあまりにも美しい人
冷たい人、僕の心を奪うの?
教えておくれ真実の愛を
眠ったふりをしている君
この揺れ動く影の下
戻っておいで:甘い愛が誘っている
悲しみよ、とどまれ
あの人が泣いているのを見た
とどまれ時よ
暗闇に私を住まわせて

 ソプラノ:小倉麻矢
 リュート:つのだたかしPhoto_20

京都リサイタル2018
メンデルスゾーン:ロンド・カプリチオーソ Op.14
リスト:ダンテを読んで~ソナタ風幻想曲
ショパン:24の前奏曲 Op.28
アンコール曲
ショパン:マズルカ ハ長調 Op.33-3
リスト:愛の夢 第3番
メンデルスゾーン:無言歌 ト短調 Op.102-4Photo_22

 ピアノ:イリーナ・メジューエワ

宗教的・世俗的弦楽曲集
ビーバー:2つのヴァイオリン、2つのヴィオラ、通奏低音のための12のソナタ「宗教的・世俗的弦楽曲集」 (1683)
ムファット:オルガン曲集「音楽とオルガンの資料」 (1690)より第12トッカータ

 ヴァイオリン、音楽監督:フロリアン・ドイター、モニカ・ワイズマン
 アルモニー・ユニヴェルセル2_4

シューマン:交響曲第1番 変ロ長調 Op.38「春」
2. シューベルト:交響曲第3番 ニ長調 D.200

 指揮:マリス・ヤンソンス
 管弦楽:バイエルン放送交響楽団

| | コメント (0)

2019年6月12日 (水)

CD

6月12日、4月中旬に注文していたCDのうち、発売遅延になっている、ジョルディ・サヴァール(指揮)ル・コンセール・デ・ナシオンによる、モーツァルトの交響曲第39、40&41番以外のCDがHMVから届きました。
スティーヴ・ライヒは、2017年12月にパリにあるルイ・ヴィトン財団の美術館、フォンダシオン・ルイ・ヴィトンにて行われたライヒ作品の演奏会のライヴ録音です。
マーラーの交響曲第1番「巨人」は、フランソワ=グザヴィエ・ロトとレ・シエクルによる「花の章」付きのピリオド楽器による演奏です。
J.S.バッハ:鍵盤楽器作品録音集は、2019年は1989年6月13日に亡くなったスコット・ロスの没30年にあたり、それを記念しての「バッハ:鍵盤楽器作品録音集」として、エラート・レーベルとモントリオールでのカナダ放送協会音源などを含む貴重な録音集です。

スティーヴ・ライヒ:クラッピング・ミュージック(1972)6
             Proverb(ヴィトゲンシュタインの「警句」)(1995)
            マレット四重奏曲(2009)
            パルス(2015)
            木片のための音楽(1973)

 コリン・カリー
 スティーヴ・ライヒ
 コリン・カリー・グループ
 6_1 シナジー・ヴォーカルズ

ストラヴィンスキー:バレエ音楽「春の祭典」
ドビュッシー:3つの交響的素描(交響詩)「海」

 指揮:ヤープ・ヴァン・ズヴェーデン
 管弦楽:ニューヨーク・フィルハーモニック

2_2 メンデルスゾーン:交響曲第1番 ハ短調 Op.11
            ピアノ協奏曲第2番 ニ短調 Op.40
            演奏会用序曲「美しいメルジーネの物語」 Op.32

 フォルテピアノ:クリスティアン・ベズイデンホウト
 指揮:パブロ・エラス=カサド
 管弦楽:フライブルク・バロック・オーケストラ

Photo_12 マーラー:交響曲第1番 ニ長調「巨人」(1893年版 花の章付き)

 指揮:フランソワ=グザヴィエ・ロト
 管弦楽:レ・シエクル

J.S.バッハ:鍵盤楽器作品録音集(11CD)
パルティータ第1番変ロ長調 BWV.825
パルティータ第5番 ト長調 BWV.829
パルティータ第6番 ホ短調 BWV.8302_3
パルティータ第2番 ハ短調 BWV.826
パルティータ第3番 イ短調 BWV.827
パルティータ第4番 ニ長調 BWV.828
 (録音:1988年4月)
イタリア協奏曲 ヘ長調 BWV.971
半音階的幻想曲とフーガ ニ短調 BWV.903
フランス風序曲 ロ短調 BWV.831
4つのデュエット BWV.802-805
 (録音:1988年6月、1988年12月)
幻想曲 ト長調 BWV.572
コラール・パルティータ「慈しみ深きイエスよ」 BWV.768
コラール「われ神より去らじ」 BWV.658
トッカータとフーガ ホ長調 BWV.566
「永遠の父なる神よ」 BWV.669
「すべての世の慰めなるキリストよ」 BWV.670
「聖霊なる神よ」 BWV.671
「いと高きところにいます神にのみ栄光あれ」 BWV.675
「いと高きところにいます神にのみ栄光あれ」によるフゲッタ BWV.677
「これぞ聖なる十戒」 BWV.678*
「これぞ聖なる十戒」によるフゲッタ BWV.679
「われらみな唯一なる神を信ず」によるフゲッタ BWV.681
「天にいますわれらの父よ」 BWV.682*
「われらの主キリスト、ヨルダン川に来り」 BWV.685*
 (録音:1979年4月、1979年12月、1977年7月)
「いと高きところにいます神にのみ栄光あれ」 BWV.711*
「われらの救い主なるイエス・キリスト」 BWV.666*
「われらの救い主なるイエス・キリスト」 BWV.665*
前奏曲とフーガ ト短調 BWV.535
トリオ・ソナタ第4番 ホ短調 BWV.528
トッカータとフーガ ニ短調 BWV.538「ドリア調」
 (録音:1982年2月、1985年3月)
ゴルトベルク変奏曲 BWV.988(全曲)
 (録音:1985年4月)
ゴルトベルク変奏曲 BWV.988(全曲)
 (録音:1988年1月)
平均律クラヴィーア曲集 第1巻、第2巻 BWV.846-893(全曲)
 (録音:1980年4月)
トッカータ ニ長調 BWV.912
イギリス組曲第3番 ト短調 BWV.808
前奏曲、フーガとアレグロ 変ホ長調 BWV.998
トッカータ ホ短調 BWV.914
トッカータ ト長調 BWV 916
ブランデンブルク協奏曲第6番 変ロ長調 BWV.1051(ケネス・ギルバートによる2台チェンバロ用編曲版)
チェンバロ協奏曲第5番 ヘ短調 BWV.1056
 (録音:1987年8月、1981年9月、1985年3月、1984年7月、1987年1月)

 チェンバロ/オルガン:スコット・ロス
 チェンバロ:ユゲット・グレミー=ショーリャック(ブランデンブルク協奏曲第6番変ロ長調 BWV.1051)
 指揮:クリストフ・コワン指揮
 アンサンブル:アンサンブル・モザイク(チェンバロ協奏曲第5番ヘ短調 BWV.1056)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧