CD・DVD・Blu-ray

2024年2月 8日 (木)

CD

2月8日、1月初旬に注文していたCDがHMVから届きました。
「コレッリとカンタン~フラウト・トラヴェルソによるソナタ集」は、昨年来日してバッハのゴルトベルク変奏曲で名演を聴かせたジャン・ロンドーが参加しています。

Photo_20240208144602シューマン協奏曲集、ピアノ三重奏曲集 (3CD)
シューマン:
ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 WoO.1
ピアノ三重奏曲第3番 ト短調 Op.110
ピアノ協奏曲 イ短調 Op.54
ピアノ三重奏曲第2番 ヘ長調 Op.80
チェロ協奏曲 イ短調 Op.12)
ピアノ三重奏曲第1番 ニ短調 Op.63

 ヴァイオリン:イザベル・ファウスト
 チェロ:ジャン=ギアン・ケラス
 フォルテピアノ:アレクサンドル・メルニコフ
 指揮:パブロ・エラス=カサド
 管弦楽:フライブルク・バロック・オーケストラ

【Blu-Ray VIDEO】
シューマン:
序奏、スケルツォと終曲 ホ長調 Op.52
ピアノ協奏曲 イ短調 Op.54
ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 WoO.1
チェロ協奏曲 イ短調 Op.12

 ヴァイオリン:イザベル・ファウスト
 チェロ:ジャン=ギアン・ケラス
 フォルテピアノ:アレクサンドル・メルニコフ
 指揮:パブロ・エラス=カサド
 管弦楽:フライブルク・バロック・オーケストラ

収録時期:2014年3月25日
収録場所:ベルリン、フィルハーモニー(ライヴ)

Photo_20240208144601コレッリとカンタン~フラウト・トラヴェルソによるソナタ集
ジャン=バティスト・カンタン[c.1690-c.1742]:
 第6ソナタ~ヴァイオリン独奏と通奏低音のためのソナタ集 第3巻より
 ラルゴ~第10ソナタ~ヴァイオリン独奏と通奏低音のためのソナタ集 第2巻より
アルカンジェロ・コレッリ[1653-1713]:
 ソナタ第4番 ヘ長調~通奏低音を添えたフラウト・トラヴェルソのために編曲されたコレッリの曲集 Op.5 より
カンタン:
 アンダンテ~第2ソナタ~ヴァイオリン独奏と通奏低音のためのソナタ集 第2巻より
 第4ソナタ~通奏低音を添えたフルート独奏のためのソナタ集 Op.14より
コレッリ:
 ソナタ第3番 ハ長調~通奏低音を添えたフラウト・トラヴェルソのために編曲されたコレッリの曲集 Op.5 より
カンタン:
 ラルゴ~第10ソナタ~ヴァイオリン独奏と通奏低音のためのソナタ集 第3巻より
コレッリ:
 ソナタ第5番 ト短調~通奏低音を添えたフラウト・トラヴェルソのために編曲されたコレッリの曲集 Op.5 より
カンタン:
 第4ソナタ~ヴァイオリン独奏と通奏低音のためのソナタ集 第3巻より

 フラウト・トラヴェルソ:アンナ・ベッソン
 7弦バス・ド・ヴィオル=ヴィオラ・ダ・ガンバ:ミリアム・リニョル
 クラヴサン、ポジティフ・オルガン:ジャン・ロンドー

Photo_20240208144702ハイドン:ヴァイオリン協奏曲第4番 ト長調 Hob.VIIa/4
M.ハイドン:ヴィオラとチェンバロのための協奏曲 ハ長調 P55, MH41
(カデンツァ作:寺神戸 亮)

 ヴァイオリン、ヴィオラ:寺神戸 亮
 チェンバロ:天野 乃里子(芸術監督)
 合奏:「バロックの真珠たち」室内合奏団
  ヴァイオリン:山縣 さゆり
          迫間 野百合
  ヴィオラ:森田 芳子
  チェロル:シア・スヴァルツ
  コントラバス:ロベルト・フラネンベルク

Photo_20240208144603ファリャ:歌劇「ペドロ親方の人形芝居」全曲
ファリャ:チェンバロ協奏曲
ストラヴィンスキー:「プルチネッラ」組曲

 チェンバロ:バンジャマン・アラール
 ペドロ/テノール:アイラム・エルナンデス
 ドン・キホーテ//バリトン:ホセ・アントニオ・ロペス
 口上語り/エクトル・ロペス・デ・アヤラ・ウリベ
 指揮:パブロ・エラス=カサド
 管弦楽:マーラー・チェンバー・オーケストラ

Photo_20240208144604メディテーション~チェンバロによる瞑想
ヨハン・カスパール・フェルディナント・フィッシャー[1656-1746]:
 前奏曲とフーガ ホ長調~音楽のアリアドネ(1702)より
ヨハン・ヨーゼフ・フックス[c.1660-1741]:
 フーガ~パルナスス山への階梯(1725)より
フィッシャー:前奏曲とフーガ 嬰ハ短調~音楽のアリアドネより
ルイ・クープラン[c.1626-1661]:パヴァーヌ 嬰ヘ短調(1661?)
フィッシャー:前奏曲とフーガ ニ長調~音楽のアリアドネより
ヨハン・ヤーコプ・フローベルガー[1616-1667]:リチェルカール第4番(c.1658)
フィッシャー:前奏曲とフーガ イ長調~音楽のアリアドネより
フローベルガー:来たるべき自らの死についての瞑想
フローベルガー:ファンタジア第2番(1649)
アンドレアス・シュタイアー[1955-]:アンクランゲ~チェンバロのための6つの小品(2020)
 I. Tempo flessibile
 II. Largo
 III. Con forza
 IV. Un poco piu lento del Preludio BWV 878/1
 V. Sempre legatissimo
 VI. Esitando
 11. J.S.バッハ:前奏曲とフーガ ホ長調 BWV.878~平均律クラヴィーア曲集 第2巻より

 チェンバロ:アンドレアス・シュタイアー

Photo_20240208144701モーツァルト:レクィエム K.626(ジュスマイヤー版)

 ソプラノ:ゲーニア・キューマイアー
 メゾ・ソプラノ:エリザベート・クールマン
 テノール:マーク・パドモア
 バス・バリトン:アダム・プラチェトカ
 指揮:マリス・ヤンソンス
 管弦楽・合唱:バイエルン放送交響楽団&合唱団

 録音時期:2017年5月11,12日
 録音場所:ミュンヘン、ヘルクレスザール

| | | コメント (0)

2023年12月 6日 (水)

CD

12月6日、11月初旬に注文していたCDがHMVから届きました。
ウィリアム・バード:チェンバロ&オルガン曲全集は、既発売分の5CDと新録音の4CDの9CDの全集として発売されました。

15_20231206131901「好ましきもの ~フランス18世紀クラヴサン作品で辿る、ルイ15世の一日」
~一日の始まりと祈りの時間~
F.クープラン:目覚まし時計~「クラヴサン曲集 第1」』(1713)第4組曲より
ダジャンクール:「クラヴサン曲」(1733)第1組曲より
 1 アルマンド「王冠」
 2 クラント
 3 サラバンド「立派」
ダンドリュー:カリヨン、または鐘

~狩猟の楽しみ~
ダカン:「クラヴサン曲集」(1735)組曲「狩猟の愉しみ」
 1 狩人たちの合図:ロンド形式によるファンファーレ
 2 行進
 3 犬たちの合図
 4 鹿の捕獲
 5 争奪:ファンファーレ
 6 狩人たちの歓喜

~恋心と田園情緒を味わう散歩のひととき~
F.クープラン:さえずり ~「クラヴサン曲集第2巻」(1717)第6組曲より
ロワイエ:「クラヴサン曲」(1746)より
 1 恋する気持ち
 2 好ましきもの
F.クープラン:恋する夜啼鶯~「クラヴサン曲集第3巻」(1722)第14組曲より

~宮廷の遊びと余興~
F.クープラン:気晴らし~「クラヴサン曲集第2巻」(1717)第7組曲より
ダジャンクール:目隠し鬼遊び ~「クラヴサン曲集」(1733)第2組曲より
バルバストル:ラモー「ピグマリオン」より序曲、無言劇、ジグ、
コントルダンス「クラヴサン向けに編曲された数々のオペラからのエール」』(c.1761)より

~王の御就寝~
コレット:星々~「クラヴサン曲集第1巻」 Op.12(1734)第3組曲より

 クラヴサン:ンセリーヌ・フリッシュ

Photo_20231206131903J.S.バッハ:音楽の捧げもの BWV.1079 全曲
 王の主題による無窮カノン
 3声のリチェルカーレ
 2声のカノン1: 蟹のカノン(逆行カノン)
 2声のカノン2: 2つのヴァイオリンによる同度カノン
 2声のカノン3: 反行カノン
 2声のカノン4: 拡大を伴う反行カノン
 2声のカノン5: 螺旋カノン
 上方5度のフーガ・カノニカ
 王の主題によるフルート、ヴァイオリンと通奏低音のためのトリオ・ソナタ~Largo
 王の主題によるフルート、ヴァイオリンと通奏低音のためのトリオ・ソナタ~Allegro
 王の主題によるフルート、ヴァイオリンと通奏低音のためのトリオ・ソナタ~Andante
 王の主題によるフルート、ヴァイオリンと通奏低音のためのトリオ・ソナタ~Allegro
 6声のリチェルカーレ
 4声のカノン
 謎カノン「求めれば見いだされ」
 無窮カノン

 アンサンブル:オーゾニア(古楽器使用)
  フラウト・トラヴェルソ:アンヌ・パリゾ
  ヴァイオリン:ミラ・グロデアヌ
  ヴァイオリン:エマニュエル・ドーヴァン
  ヴィオローネ、ヴィオラ・ダ・ガンバ:ジェイムズ・マンロー
  チェンバロ:フレデリク・ハース

Photo_20231206131901スペイン近世の「シビラの歌」とノルウェー古来の「夢の詩」
作者不詳:シビラの歌(バルセロナ大聖堂の写本による)
作者不詳:夢の詩
作者不詳:シビラの歌(ジローナ大聖堂の写本による)
編曲:アリアンナ・サヴァール&ペッテル・ウトラント・ヨハンセン

声楽&器楽アンサンブル:イルンド・マリス
 アリアンナ・サヴァール:ソプラノ、ゴシック・ハープ、トロッシンゲン・リラ、ノルウェーのクラヴィク・リラ、シンギング・ボウル
 ペッテル・ウトラント・ヨハンセン:テノール、ハリングフェレ (ハルダンゲルフィドル)、ルネサンス・フィドル
 イアン・ハリソン:ホイッスル、バグパイプ、ミュート・コルネット、ショーム
 スヴェイヌング・リレハイアー:ドブロ・ダモーレ
Photo_20231206131801  ミケル・アンヘル・コルデロ:中世バス・フィドル、ヴィオローネ
 ダビド・マヨラル:各種打楽器、ベル、サントゥール
 サン=モーリス声楽アンサンブル

ウィリアム・バード:チェンバロ&オルガン曲全集 (9CD)

 ピーター=ヤン・ベルダー:チェンバロ、ヴァージナル、オルガン

シューマン:
ピアノ四重奏曲 変ホ長調 Op.47
Photo_20231206131902ピアノ五重奏曲 変ホ長調 Op.44

 ヴァイオリン:イザベル・ファウスト
 ヴァイオリン:アンネ・カタリーナ・シュライバー
 ヴィオラ:アントワン・タメスティ
 チェロ:ジャン=ギアン・ケラス
 フォルテピアノ:アレクサンドル・メルニコフ

| | | コメント (0)

2023年12月 4日 (月)

CD

12月4日、11月下旬に注文していたCDがHMVから届きました。
今回は在京オーケストラをまとめて購入しましたが、東京都交響楽団以外はホールの違いはありますが実演を聴いています。
ジョナサン・ノット指揮マーラー:交響曲第5番のCD発売は半ばあきらめていましたが、サントリーホールとりゅーとぴあの音源で発売されました。
なお、大野 和士指揮東京都交響楽団の「大地の歌」は新型コロナ禍の無観客ライヴ収録です。
 ジョナサン・ノット指揮ショスタコーヴィチ:交響曲第4番
  10月15日(土) サントリーホール
 ジョナサン・ノット指揮マーラー:交響曲第5番
  7月16日(土) サントリーホール
4_20231204152801 アンドレア・バッティストーニ指揮マーラー:交響曲第5番
  9月16日(金) サントリーホール

 ショスタコーヴィチ:交響曲第4番 ハ短調 Op.43

 指揮:ジョナサン・ノット
 管弦楽:東京交響楽団
  録音時期:2022年10月16日
5_20231204152801  録音場所:神奈川県、ミューザ川崎シンフォニーホール

マーラー:交響曲第5番 嬰ハ短調

 指揮:ジョナサン・ノット
 管弦楽:東京交響楽団
  録音時期:2022年7月16日/17日
  録音場所:東京、サントリーホール/りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 コンサートホール

Photo_20231204152801マーラー:大地の歌

 メゾ・ソプラノ:藤村 実穂子
 テノール:宮里 直樹
 指揮:大野 和士
 管弦楽:東京都交響楽団
  録音時期:2021年4月26日
  録音場所:東京、サントリーホール (無観客ライヴ)

5_20231204152701マーラー:交響曲第5番 嬰ハ短調

 指揮:アンドレア・バッティストーニ
 管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
  録音時期:2022年9月19日
  録音場所:東京、オーチャードホール

| | | コメント (0)

2023年11月11日 (土)

CD

Photo_2023111115230111月9日、10月初旬に注文していたCDがHMVから届きました。
サヴァールによるメンデルスゾーンの「イタリア」は、初稿と最終稿という2種の稿の録音です。
レ・シエクルは、来年後半に来日公演が予定されています。

メンデルスゾーン:
交響曲第4番 イ長調 Op.90「イタリア」 最終稿(1834年)
交響曲第4番 イ長調 Op.90「イタリア」 初稿(1833年)

 指揮:ジョルディ・サヴァール
 管弦楽:ル・コンセール・デ・ナシオン

Photo_20231111152702J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲 BWV.988(チャド・ケリー編=リイマジンド、室内管弦楽版)

 ヴァイオリン:レイチェル・ポッジャー
 アンサンブル:ブレコン・バロック(古楽器使用)
  ヴァイオリン:ヒュー・ダニエル
  ヴィオラ:ジェーン・ロジャース
  チェロ:アレクサンダー・ロルトン
  ヴィオローネ:ジャン・スペンサー
  フルート:ケイティ・バーチャー
  オーボエ:ダニエル・ランティエ、レオ・ドゥアルテ
  ファゴット:インガ・クラウケ
  チェンバロチャド・ケリー

Photo_20231111152701ソロ~無伴奏ヴァイオリン作品集 イザベル・ファウスト
マッテイス Jr:ファンタジア イ短調 「Alia Fantasia」~ソロ・ヴァイオリンのための2つのファンタジアより
マッテイス Sr:ヴァイオリンのためのエア集より
 プレリュード
 パッサッジョ・ロット - アンダメント・ヴェローチェ
 ファンタジア
ピゼンデル:ソナタ イ短調
 プレリュード
 アレグロ
 ジーガ
 変奏
ギユマン:ソロ・ヴァイオリンのためのアミュズモン Op.18より
 アレグロ
 アレグレット
 アンダンティーノ
 アレグロ - マエストーゾ
 アリア - グラティオーゾ
 ヴァリアツィオーネ
 アルトロ
 アルトロ
ヴィルスマイアー:パルティータ第5番 ト短調
ビーバー:パッサカリア ト短調「守護天使」~「ロザリオのソナタ」より

 ヴァイオリン:イザベル・ファウスト

Photo_20231111152703リコーダーとチェンバロによるソナタ編曲集
J.S.バッハ:
ソナタ ヘ長調(原曲: フルートと通奏低音のためのソナタ ホ長調 BWV.1035)
アンダンテ(原曲: ヴァイオリンとオブリガート・チェンバロのためのソナタ ロ短調 BWV.1014~第3楽章)
トリオ・ソナタ ホ短調 BWV.527(原曲: オルガン独奏のためのトリオ・ソナタ第3番 ニ短調
シャコンヌ ト短調(原曲: 無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番ニ短調 BWV.1004~第5楽章 ピエール・グアンによるチェンバロ独奏版)
コラール「今ぞ来たれ、異邦人の救い主よ」(原曲: オルガン独奏のためのコラール前奏曲 BWV.659)
組曲 ニ短調(原曲: リュートまたはラウテンヴェルクのための組曲 ハ短調 BWV.997)
ラルゴ(原曲: ヴァイオリンとオブリガート・チェンバロのためのソナタ ハ短調 BWV.1017~第1楽章)

 リコーダー:ジュリアン・マルタン
 チェンバロ:オリヴィエ・フォルタン

Photo_20231111152704サン=サーンス: (2CD)
交響詩「ファエトン」 Op.39
交響詩「ヘラクレスの青年時代」 Op.50
交響詩「オンファールの糸車」 Op.31
交響詩「死の舞踏」 Op.40
歌劇「サムソンとデリラ」~バッカナール
動物の謝肉祭(全曲)
映画音楽「ギーズ公暗殺」 Op.128(全6曲)

 ヴァイオリン:フランソワ=マリー・ドリュー
 指揮:フランソワ=グザヴィエ・ロト
 管弦楽:レ・シエクル
Photo_20231111152705
最近、あづみ野コンサートホールの演奏会で購入したCDです。

J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲 BWV.988

 ピアノ:田尻 洋一

椿三重奏団 (2CD)
チャイコフスキー:ピアノ三重奏曲 イ短調 Op.50「偉大な芸術家の思い出に」
1_20231111152701ショスタコーヴィチ:ピアノ三重奏曲第2番 ホ短調 Op.67

 椿三重奏団
  ヴァイオリン:礒 絵里子
  チェロ:新倉 瞳
  ピアノ:高橋 多佳子

| | | コメント (0)

2023年8月25日 (金)

CD

8月25日、7月初旬に注文していたCDがHMVから届きました。
イザベル・ファウストは10月11日(水)王子ホール、ジョルディ・サヴァール&エスペリオンXXIは10月28日(土)神奈川県立音楽堂、クラウス・マケラ指揮オスロ・フィルハーモニー管弦楽団は10月18日(水) 東京芸術劇場コンサートホールのチケット購入済です。

Photo_20230825162001ロカテッリ:
合奏協奏曲 ハ短調 Op.1-11
ヴァイオリン協奏曲 イ長調 Op.3-11
合奏協奏曲 変ホ長調 Op.7-6「アリアンナの嘆き」
ヴァイオリン協奏曲 ハ短調 Op.3-2
パストラーレ(合奏協奏曲 ヘ短調 Op.1-8より)

 ヴァイオリン:イザベル・ファウスト
 指揮:ジョヴァンニ・アントニーニ
 管弦楽:イル・ジャルディーノ・アルモニコ

7_20230825162001「ファンタジー~7人の作曲家、7種の鍵盤楽器による」
J.S. バッハ:半音階的幻想曲とフーガ BWV.903~リュッカース・モデルによるマルクス・フィッシンガー製2段鍵盤チェンバロ、2019年

C.P.E.バッハ:幻想曲 嬰ヘ短調 H.300, Wq.67~クリストフ・フリードリヒ・シュマール製タンジェント・ピアノ、1790年

モーツァルト:幻想曲 ハ短調 K.396/幻想曲 ニ短調 K.397~1795年アントン・ヴァルター・モデル、クリストフ・カーン製レプリカ・フォルテピアノ、2014年

メンデルスゾーン:幻想曲 嬰ヘ短調 Op.28~グラーフ製フォルテピアノ、1828年頃
ショパン:幻想曲 ヘ短調 Op.49~エラール、1885年製
ブゾーニ:古い旋法による幻想曲 Op.33b-4~ベヒシュタインB、1905-10年頃製
シュニトケ:即興とフーガ Op.38~スタインウェイD-274

 アレクサンドル・メルニコフ(各種鍵盤楽器)

Photo_20230825162101ビーバー:ロザリオのソナタ (2CD)
「喜びの秘蹟」 ソナタ第1番~第5番
「哀しみの秘蹟」 ソナタ第6番~第10番
「栄光の秘蹟」 ソナタ第11番~第15番
「パッサカリア」 ソナタ第16番

 ヴァイオリン、指揮:メレット・リュティ
 アンサンブル:レ・パシオン・ド・ラーム

「東方からの光~魂の対話」 (2CD)
Photo_20230825162102Sadher Lau Banailo More Boiragi(バングラデシュの伝統歌)
La rosa enflorece(セファルディの伝統歌)
Mirkut (クルドの伝統歌)
Ya Gazaly(シリアの伝統歌)
Michael Praetorius : Canarios
Seferdin(クルドの宗教歌)
El bent el shalabia(イラクの伝統歌)
Longa Riad (Farah Faza) (アラブの器楽音楽/リアド・ソムバティ[1906-1981])
Ya habibi(シリアの伝統歌)
Al maya, ‘Al maya(シリアの伝統歌)
El Rey Nimrod(イスラエルの伝統歌)
Sabiha(シリアの伝統歌)
As for tall(レバノンの歌、マルセル・カリフェ[1950-])
Lamouni(モロッコとチュニジアの伝統歌)
Laili Djan(アフガニスタンの伝統歌)
Hal Asmar(シリアの伝統歌)
Ya Mariam el bekr (シリアの伝統歌)
Kevok(クルドの伝統歌とダンス)
Apo xeno meros(ギリシャの伝統歌)~ウクバル(イスタンブールの伝統歌)~即興~バングラデシュの伝統歌~Ghazali tal jahri(モロッコの伝統的なダンス)
Al maya, ‘Al maya 3’10(シリアの伝統歌)(アンコール)

 指揮、リラ:ジョルディ・サヴァール
 声楽および器楽:オルフェウス21
           児童合唱
 エスペリオンXXIのメンバー

Photo_20230825162103シベリウス:交響曲全集、交響詩「タピオラ」、3つのフラグメント (4CD)
交響曲第1番 ホ短調 Op.39
交響曲第2番 ニ長調 Op.43
交響曲第3番 ハ長調 Op.52
交響曲第4番 イ短調 Op.63
交響曲第5番 変ホ長調 Op.82
交響曲第6番 ニ短調 Op.104
交響曲第7番 ハ長調 Op.105
交響詩「タピオラ」 Op.112
3つのフラグメント(ティモ・ヴィルタネン校訂)

 指揮:クラウス・マケラ
 管弦楽:オスロ・フィルハーモニー管弦楽団

| | | コメント (0)

2023年6月21日 (水)

「レコード芸術」休刊

Photo_202306211215016月21日、最後の「レコード芸術7月号」が届きました。
音楽の友社発行の「レコード芸術」(6月20日発行)は今日届いた7月号をもって休刊となりました。
特集として、
特集1 はじまりの交響曲――第1番の“挑戦”
特集2 レギュラー執筆者56人+α総登場 『レコ芸』で出会ったこの一枚
――とっておきの愛聴盤
2つの記事が組まれました。
個人的にも長期にわたって購読してきたので残念に思いますが、インターネットの普及で情報源が紙から電子媒体に移っており、時代の流れには逆らえなかったと思います。

| | | コメント (0)

2023年6月10日 (土)

CD

6月10日、5月初旬に注文していたCDがHMVから届きました。
ハイティンクのマーラー交響曲第7番「夜の」は、バイエルン放送のアーカイヴから発掘されたのは2011年2月のライヴ録音で、21世紀の演奏が初登場となるハイティンク6種類目の「夜の歌」です。
Photo_20230610085601
ラス・ウエルガス写本~聖なる動物寓話と象徴 

 指揮: ジョルディ・サヴァール
 合唱:ラ・カペラ・レイアル・デ・カタルーニャ
 管弦楽:エスペリオンXXI

モーツァルト:レクィエム ニ短調 K.626 (未完/1804年パリ初演版)
(ニコロ・ヨンメッリ:レクィエムより入祭唱を冒頭に挿入)
Photo_20230610085602 パイジェッロ:ナポレオン1世戴冠式のためのミサ曲
(ニコラ・シャルル・ボクサ:ハープのための前奏曲を途中に挿入)

 ソブラノ:サンドリーヌ・ピオー
       シャンタル・サントン・ジェフェリ
 メゾ・ソプラノ:エレオノール・パンクラツィ
 テノール:マティアス・ヴィダル
 バリトン:トマ・ドリエ
 合唱:ナミュール室内合唱団
 指揮:ジュリアン・ショヴァン
 管弦楽:ル・コンセール・ド・ラ・ローグ(古楽器使用)
  コンサートマスター: 古川沙織
  オルガン:フレデリク・リヴォアル
  ハープ:サンドリーヌ・シャトロン

Mayrig MAYRIG(母)~アルメニアの母たちに捧ぐ

ガブリス・アプリキア/ニコラ・ウォルムス編:嘆き
コミタス:陽光のごとき眼差しの恋人よ
コミタス:親愛なるショゲル
コミタス:シュシキ(ヴァガルシャパトの舞曲)~「踊り」第4曲
パルセグ・ガナチアン/ウォルムス編:子守唄
コミタス:スモモの樹(アヴェト・ガブリエリアン編)
コミタス:ああ、わたしのナザン
コミタス:子守唄
コミタス:鶴(セルゲイ・アスラマジアン編)
コミタス:宿なし
ハコブ・アガバブ/ウォルムス編:月が昇り(ジャン、ああ月のような君)
コミタス:エランギ(エレヴァンの舞曲) ~「踊り」第1曲
アプリキアン/ダヴィド・ハルトゥニアン編:子守唄 ~メメメに捧ぐ
コミタス:ああ、わが女鹿の君よ/わたしは灼ける思いで
コミタス:春のことだったが
コミタス:あなたはプラタナスの樹のよう(ウォルムス編)
コミタス:ヤマウズラ(ガブリエリアン編)
コミタス:空は曇っている
コミタス:歩け、歩け
コミタス:ヘト=アラジ(カリンの舞曲)~「踊り」第5曲
アプリキアン/ハルトゥニアン編:婚礼小組曲(アラとヴィルジニに捧ぐ)
 1. 無言歌/舟唄
 2. 仔牛/賛辞と誓約
 3. 讃歌/祝福
 4. スケルツォ/歓喜

 57 メゾ・ソプラノ:エヴァ・ザイシク
 ヴァイオリン:ダヴィド・ハルトゥニアン
 ピアノ:クセニャ・マリアレヴィチ

シューベルト: 交響曲第5番 変ロ長調 D.485
         交響曲第8(7)番 ロ短調 D.759 「未完成」

 指揮:パブロ・エラス=カサド
 管弦楽:フライブルク・バロック・オーケストラ

Photo_20230610085801 シューベルト:
即興曲集 Op.142, D.935
ディアベリのワルツによる変奏曲 D.718
アレグレット ハ短調 D.915
ピアノ・ソナタ第14番 イ短調 Op.143, D.784(遺作)

 ピアノ:イリーナ・メジューエワ

マーラー:交響曲第7番 ホ短調 「夜の歌」

Photo_20230610085802  指揮:ベルナルド・ハイティンク
 管弦楽: バイエルン放送交響楽団

| | | コメント (0)

2023年5月25日 (木)

CD

5月25日、4月上旬に注文していたCDがHMVから届きました。
シューベルトの歌曲集は、長年ゲルネの伴奏者を務めているアレクサンダー・シュマルツによるオーケストラ編曲版です。
ジョルディ・サヴァールによるモーツァルトのレクィェムは1991年の録音があり、今回は約31年ぶりの再録音になります。
ジョルディ・サヴァールは「エスペリオンXXI」との来日公演があり、10月28日(土)の神奈川県立音楽堂のチケットを購入済です。

Photo_20230525173001シューベルト・リヴィジテッド~管弦楽伴奏版歌曲集
シューベルト/シュマルツ編:
シルヴィアに D.891
羊飼いの嘆きの歌 D.121
ガニュメート D.544
冥府への旅 D.526
宝掘りの願い D.761
死と少女 D.531
魔王 D.328
さすらい人の夜の歌 D.224
人間の限界 D.716
竪琴弾き D.478
郷愁 D.851
巡礼の歌 D.789
夕星 D.806
アリンデ D.904
愛の声 D.412
漁夫の恋の幸せ D.933
遠く去った人に D.765

 バリトン:マティアス・ゲルネ
 管弦楽:ドイツ・カンマーフィルハーモニー・ブレーメン

CpeC.P.E.バッハ:ヴァイオリンと鍵盤楽器のためのソナタ集
ソナタ ト短調 H.542.2~チェンバロとヴァイオリン
ソナタ ハ短調 Wq.78~フォルテピアノとヴァイオリン
アリオーソ イ長調 Wq.79~フォルテピアノとヴァイオリン
ソナタ ロ短調 Wq.76~フォルテピアノとヴァイオリン
ソナタ ニ長調 Wq.71~チェンバロとヴァイオリン

 ヴァイオリン:レイチェル・ポッジャー
 フォルテピアノ、チェンバロ:クリスティアン・ベザイデンホウト

Photo_20230525173101驚くべきロワイエ~劇音楽の管弦楽組曲
ロワイエ:
愛の力(全15曲)
ザイード、グラナダの女王(全14曲)
アルマシス(全6曲)
ピリュス(全4曲)
ザイード、グラナダの女王(異稿2曲)

 指揮:クリストフ・ルセ
 管弦楽:レ・タラン・リリク

K626モーツァルト:レクィエム K.626

 ソプラノ:レイチェル・レドモンド
 メゾ・ソプラノ:マリアンヌ・ベアーテ・キーランド
 テノール:ミンジェ・レイ
 バリトン:マヌエル・ヴァルサー
 合唱:ラ・カペラ・ナシオナル・デ・カタルーニャ
 指揮:ジョルディ・サヴァール
 管弦楽:ル・コンセール・デ・ナシオン

Photo_20230525173601モンテヴェルディ:歌劇「オルフェオ」全曲 (2CD)

 オルフェオ:マルク・モイヨン(バリトン)
 エウリディーチェ/ムジカ(音楽):ルチアーナ・マンチーニ(メゾ・ソプラノ)
 女の使者:サラ・ミンガルド(メゾ・ソプラノ)
 プロセルピナ/スペランツァ(希望):マリアンネ・ベアーテ・キーラント(メゾ・ソプラノ)
 カロンテ/プルトーネ:サルヴォ・ヴィターレ(バス)
 アポロ:フリオ・ザナージ(バリトン)
 ニンフ:リズ・ヴィリセル(ソプラノ)
 羊飼いI/精霊II:ビクトル・ソルド(テノール)
 羊飼いII/精霊IV:ガブリエル・ディアス(カウンターテナー)
 羊飼いIII/精霊I/木霊:アレッサンドロ・ジャングランデ(カウンターテナー/テノール)
 羊飼いIV/精霊III:ヤニス・フランソワ(バス・バリトン)
 合唱:ラ・カペラ・レイアル・デ・カタルーニャ
 指揮:ジョルディ・サヴァール
 管弦楽:ル・コンセール・デ・ナシオン(古楽器使用)
 コンサートマスター: マンフレード・クレメール(ヴァイオリン)

Photo_20230525173801ラヴェル:歌劇「スペインの時」全曲
     ボレロ

 メゾ・ソプラノ:コンセプシオン/イザベル・ドリュエ
 テノール:ゴンサルベ/ジュリアン・ベール
 テノール:トルケマダ/ロイク・フェリクス
 バリトン:ラミーロ/トマ・ドリエ
 バス:ドン・イニーゴ/ジャン・デジャン
 指揮:フランソワ=グザヴィエ・ロト
 管弦楽:レ・シエクル

| | | コメント (0)

2023年4月20日 (木)

CD

4月20日、3月上旬に注文していたCDがHMVから届きました。
Photo_20230420153201ライヒ:18人の音楽家のための音楽は、日本で15年ぶりの実演となるコリン・カリー・グループの公演曲目で、明日4月21日の東京オペラシティコンサートホールでの演奏会で聴いてきます。
フランソワ=グザヴィエ・ロト指揮のブルックナー:交響曲第4番は、2021年9月19~21日にケルン・フィルハーモニーのライブ録音で、2022年7月3日に東京オペラシティコンサートホールで聴いていました。

スティーヴ・ ライヒ:18人の音楽家のための音楽

 コリン・カリー・グループ
 シナジー・ヴォーカルズ

Photo_20230420153301「無骨なる美しさ~テレマンとバロック期の民衆伝承音楽」 
〇 作者不詳/ラザレヴィチ編:ポーランドの2つの伝承曲
  1. Pozic mamo roz(クルピェ地方の伝承曲)
  2. Swiatowka(結婚行進曲)
〇 作者不詳/ラザレヴィチ編:ウフロヴェツ写本(1730)とポーランドの伝承曲による組曲
 (表題なし~Hungaricus(ハンガリー風)~ハイドゥクを踊ろう(ジヴィエツ地方(ポーランド)の伝承歌)~Hungaricus)
〇 テレマン:さまざまな序曲(管弦楽組曲)より
  1. モスクワの人々(序曲 変ロ長調 TWV.55:B5より)
  2. イェニチェリたち(序曲 ニ長調 TWV.55:D17より)
  3. トルコの道化師(序曲 変ロ長調 TWV.55:B8より)
  4. ハナー風ロンド(序曲 ホ長調 TWV.55:E2より)
〇 作者不詳/ラザレヴィチ編:ミサの後、教会から出ると(モラヴィア地方(チェコ)の伝承歌)
〇 テレマン:フルート協奏曲 ニ長調 TWV.51:D2
   I. Moderato
  II. Allegro
   III. Largo
     IV. Vivace
〇 作者不詳/ラザレヴィチ編:沈むよ、お陽さまが(クルピェ地方の伝承歌)
〇 テレマン&作者不詳/ラザレヴィチ&ユリエ・モラル編:組曲 ロ短調
  1. Allegro(テレマン:トリオ・ソナタ ロ短調 TWV.42:h2より/ラザレヴィチ編)
  2. Hora din caval(ルーマニアの伝承曲/モラル編)
  3. Adagio(テレマン:フルート協奏曲 ニ長調 TWV.51:D3『ポーランド風協奏曲』より/ラザレヴィチ編)
  4. Presto(テレマン:トリオ・ソナタ ロ短調 TWV.42:h2より/モラル編)
〇 作者不詳/ラザレヴィチ編:Taku sem ja galanecku dostal(モラヴィア地方の伝承曲)
〇 作者不詳/ラザレヴィチ編:ウフロヴェツ写本による組曲
 (表題なし~Olacs~表題なし~表題なし~表題なし)
〇 テレマン:2つのハナーツ(ハナー地方の舞曲)~ロストック写本による
〇 テレマン:ハナスキー(ハナー地方の舞曲)~序曲(管弦楽組曲)ホ長調 TWV.55:E1より
〇 テレマン&作者不詳/ラザレヴィチ&モラル編:Vivement(ロストック写本より)~Braul Oltenesc(ルーマニアの伝承曲)
〇 作者不詳/ヨセフ・ジャーク編:陽気に行こう、娘さん(スロヴァキアの伝承歌)
〇 テレマン:2つのポロニエ(ポーランドの舞曲)
〇 作者不詳/ラザレヴィチ編:ウフロヴェツ写本による組曲
 (表題なし~Hungaricus(ハンガリー風)~Hungaricus~表題なし~Olas)

 レ・ミュジシャン・デュ・サン=ジュリアン(古楽器使用)

 フラウト・トラヴェルソ:フランソワ・ラザレヴィチ
  フラウト・トラヴェルソ(ロッテンブルフ・モデル)
  フラウト・トラヴェルソ(デンナー・モデル)
  ヴェルヴィエ(ベルギー)のバグパイプ
  ヴェルヴィエのミュゼット=鞴式バグパイプ
  フルラ=セルビアの縦笛
  フルイエル=ルーマニアの縦笛
 ヴァイオリン:ヨセフ・ジャーク、アマリリ・ビレ
 ヴィオラ:ディアーヌ・シュメラ
 チェロ、歌:エレーヌ・リショー)
 コントラバス、ヴィオローネ:クロエ・リュカ
 ツィンバロム=ダルシマー:ユリエ・モラル
 アーチリュート、シターン:エリック・ベロック
 ザルブ=イランの脚付太鼓、バラバン=アゼルバイジャンのダブルリード管楽器、ダヴル=トルコの両面太鼓〕、サガット=フィンガーシンバル:ピエール・リゴプロス

Photo_20230420153501ブルックナー:交響曲第4番 変ホ長調 WAB104 「ロマンティック」(1874年第1稿)

 指揮:フランソワ=グザヴィエ・ロト
 管弦楽:ケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団

レイチェル・ポッジャー/ヴィヴァルディ:協奏曲ボックス(7CD)
ヴィヴァルディ:
協奏曲集 Op.4「ラ・ストラヴァガンツァ」(全12曲)

 ヴァイオリン:レイチェル・ポッジャー
 管弦楽:アルテ・デイ・スオナトーリ(古楽器使用)
 録音時期:2002年9月

Photo_20230420153601協奏曲集 Op.9「ラ・チェトラ」(全12曲)

 ヴァイオリン:レイチェル・ポッジャー
 第2ソロ・ヴァイオリン:RV530:ユディト・ステーンブリンク
 管弦楽:オランダ・バロック(古楽器使用)
 録音時期:2011年9月、2012年1月

協奏曲集 Op.3「調和の霊感」(全12曲)

 ヴァイオリン:レイチェル・ポッジャー
 ヴァイオリン:ボヤン・チチッチ
 ヴァイオリン:ヨハネス・プラムゾーラー
 管弦楽:ブレコン・バロック(古楽器使用)
 録音時期:2014年2月、9月

協奏曲集「四季」~「和声と創意への試み」 Op.8より
ヴァイオリン協奏曲 ホ長調 RV.269 Op.8-1「春」
ヴァイオリン協奏曲 ト短調 RV.315 Op.8-2「夏」
ヴァイオリン協奏曲 ヘ長調 RV.293 Op.8-3「秋」
ヴァイオリン協奏曲 ヘ短調 RV.297 Op.8-4「冬」

ヴァイオリン協奏曲 ホ長調 RV.270゜聖夜の休息」
ヴァイオリン協奏曲 ホ長調 RV.271「恋人」
ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 RV.208「ムガール大帝」

 ヴァイオリン:レイチェル・ポッジャー
 管弦楽:ブレコン・バロック(古楽器使用)
 録音時期:2017年10月

7_20230420153701ジョン・ダウランド:ラクリメ、あるいは7つの涙(1604) 全曲
昔のままの涙
デンマーク王のガリアード
新たにした昔の涙
ジョン・ソーチ卿のガリアード
ため息の涙
ニコラス・グリフィス氏のガリアード
悲しみの涙
ジャイルズ・ホビー氏のガリアード
偽りの涙
エセックス伯のガリアード
愛の涙
ディゴリー・パイパー船長のガリアード
真実の涙
ヘンリー・ノエル氏のガリアード
ヘンリー・アンプトン卿の葬送
バクトン氏のガリアード
ジョン・ラングトン氏のパヴァン
2つのトレブル声部を伴うトーマス・コリアー氏のガリアード
ジョージ・ホワイトヘッド氏のアルメイン
ニコルス夫人のアルメイン
いつも悲しむダウランド

 ヴィオール合奏:ミュジカル・ユモール
  ジュリアン・レオナール
  ニコラス・ミルン
  ミリアム・リニョル
  リュシル・ブーランジェ
  ジョシュ・チータム
 リュート:トーマス・ダンフォード

| | | コメント (0)

2023年4月 4日 (火)

「レコード芸術」休刊

Photo_202304040542014月3日、音楽之友社は、

『レコード芸術』休刊のお知らせ
 クラシック・レコード評論の専門誌として1952年3月に創刊し、70年を超えてご愛顧いただきました『レコード芸術』ですが、近年の当該雑誌を取り巻く大きな状況変化、用紙など原材料費の高騰等の要因により、誠に残念ではございますが2023年7月号(6月20日発売)をもちまして休刊にいたすこととなりました。

と発表しました。
何十年にわたって定期購読してきた音楽雑誌でしたが、やはり時代の流れには逆らえなかったようで、休刊まで残り2冊になりました。

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧