CD・DVD・Blu-ray

2018年2月14日 (水)

CD

1月下旬に注文したCDがHMVから届きました。
フランス・ブリュッヘンの18世紀オーケストラで活躍され、現在はバッハ・コレギウム・ジャパン(BCJ)及び、オーケストラ・リベラ・クラシカ(OLC)のコンサート・マスターをつとめ、日本の古楽界を牽引してきた若松夏美さんが、ついにバッハの無伴奏全曲を録音しました。
スティーヴ・ライヒは、2013年と2015年に書かれた2つの作品の世界初録音盤です。
管楽器、弦楽器、ピアノ、エレキ・ベースのために書かれた「パルス」は2015年の作品。
2013年の「カルテット」は、「2台のピアノと2つのパーカッション」の4人で演奏されます。
「ハープ・リサイタルⅲ」は、吉野直子さんの自主レーベル“grazioso”からのソロ録音シリーズ第3弾です。
モーツァルトは「レクイエム」を完成することなく世を去ったため、弟子のジュスマイヤーをはじめ様々な人がこの大作の再構築を試みていますが、スホーンデルヴィルトは、モーツァルトが作曲していない典礼文はグレゴリオ聖歌、さらにスホーンデルヴィルト自身が作曲した「アーメン」、そしてリッター・イグナーツ・フォン・ザイフリート作曲の「リベラ・メ」の2曲の世界初録音を含んだ形で「レクィエム・ミサ」として完成させました。

Photo J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ全曲 BWV.1001-1006(2CD)
無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番ト短調 BWV.1001
無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第1番ロ短調 BWV.1002
無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第2番イ短調 BWV.1003
無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番ニ短調 BWV.1004
無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第3番ハ長調 BWV.1005
無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番ホ長調 BWV.1006

 ヴァイオリン:若松夏美
  (ヴァイオリン/Carlo Tononi, Bologna 1700)
Photo_2
様々な楽器のためのナポリの協奏曲集
ポルポラ:チェロ、ヴァイオリンと通奏低音のためのシンフォニア ハ長調
マニチーニ:リコーダー、2本のヴァイオリン、チェロと通奏低音のための協奏曲ト短調
ペルゴレージ:2台のチェンバロと弦楽のための協奏曲
フィオレンツァ:チェロ、2本のヴァイオリンと通奏低音のための協奏曲ニ長調
A.スカルラッティ:リコーダー、2本のヴァイオリン、チェロと通奏低音のための協奏曲ハ長調
フィオレンツァ:ヴァイオリンと弦楽のための協奏曲ニ長調

 ラ・リティラータ
  タマル・ラロ(リコーダー)、ヒロ・クロサキ(ヴァイオリン)
  パブロ・プリエト(ヴァイオリン)、ダニエル・ピンテーニョ(ヴァイオリン)
  ダニエル・ロレンソ(ヴィオラ)、ホセチュ・オブレゴン(チェロ)
  パス・アロンソ(チェロ)、イスマエル・カンパネロ(ヴィオローネ)4
  ダニエル・オヤルサバル(チェンバロ)、イグナシオ・プレーゴ(チェンバロ)
  ダニエル・サピコ(テオルボ)
  ホセチュ・オブレゴン(チェロ&ディレクター)

スティーヴ・ライヒ:パルス (2015) *
            カルテット (2013) **

 インターナショナル・コンテンポラリー・アンサンブル(*)
1  コリン・カリー・グループ(**)

シューベルト:さすらい人幻想曲(グラーフ・フォルテピアノ使用)
ショパン:12の練習曲 Op.10(エラール使用)
リスト:ドン・ジョヴァンニの回想(ベーゼンドルファー使用)
ストラヴィンスキー:ペトルーシュカからの3楽章(スタインウェイ使用)

 ピアノ:アレクサンドル・メルニコフ

3 ハープ・リサイタルⅢ
シューマン:夕べに~幻想小曲集 Op.12より
シューマン:アラベスク Op.18
シューベルト:即興曲 変ト長調 op.90-3~4つの即興曲 Op.90, D.899より
モーツァルト:ピアノ・ソナタ ハ長調 K.545
メンデルスゾーン:甘い思い出 Op.19b-1~無言歌集より
            ヴェニスの舟歌 II OOp.30-6~無言歌集より
            紡ぎ歌 Op.67-4~無言歌集より
ブラームス:間奏曲 変ホ長調 Op.117-1~3つの間奏曲 Op.117より
       ラプソディ 変ホ長調 Op.119-4~4つの小品 Op.119より
J.S.バッハ:シャコンヌ~無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番 BWV.1004より

 ハープ:吉野直子

Photo_4 モーツァルト:レクィエム ニ短調 K.626(レクイエム・ミサ)
入祭唱
 永遠の安息を
 憐れみの賛歌
 朗読(グレゴリオ聖歌)
続唱
 怒りの日
 不思議なラッパの音
 恐るべき御稜威の王
 思い出したまえ
 呪われ退けられし者達が
 涙の日
 アーメン(スホーンデルヴィルト作)
 福音書朗読(グレゴリオ聖歌)
奉献文
 主イエス
 賛美の生け贄
 序唱(グレゴリオ聖歌)
聖なるかな
 聖なるかな
 祝福された者
 神の小羊
聖体拝領唱
 永遠の光
赦免
 祈祷文(グレゴリオ聖歌)
 我を救いたまえ(リベラ・メ)(ザイフリート作)
 安らかに眠れ(グレゴリオ聖歌)

 ジェズアルド・コンソート・アムステルダム
 クリストフォリ
 アルテュール・スホーンデルヴィルト(指揮)

| | コメント (0)

2018年2月 2日 (金)

CD

2月1日、発売が遅れていたCDがHMVから届きました。
ヤンソンスのマーラー:交響曲第7番は、2016年9月にアムステルダム、コンセルトヘボウで行われた演奏会のライヴ録音で、今年11月にバイエルン放送交響楽団とともに来日する公演演目にもなっています。
「ヴェネツィア千年記」は、2016年7月と10月に録音されたジョルディ・サヴァール最新盤で、音楽史上重要な都市ヴェネツィアの1000年の歴史音楽で語るプロジェクトで分厚いBOOK形式です。
Photo
マーラー:交響曲第7番ホ短調「夜の歌」(2SACD)
 指揮:マリス・ヤンソンス
 管弦楽:ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団

ヴェネツィア千年記(Venezia Millenaria)700-1797(2SACD)
【第1部:770-1571】
I 8~10世紀
II 12世紀、13世紀
III 14世紀、15世紀 Photo_2
IV 16世紀
【第2部:1573-1797】
V 16世紀
VI 17世紀
VII 18世紀
 指揮:ジョルディ・サヴァール
 管弦楽:ル・コンセール・デ・ナシオン
      エスペリオンXXI
 合唱:ラ・カペラ・レイアル・デ・カタルーニャ
     パナジオティス・ネオコリティス

| | コメント (0)

2018年1月27日 (土)

CD

1月27日、12月初旬に注文していたCDがHMVから届きました。
ジギスヴァルト・クイケンのモーツァルトは、1991年~2005年にかけての録音です。
ロトによるマーラーは、時代楽器による演奏ではありませんが、100年以上前の古き良きドイツのオーケストラの「初演当時の響き」をどこまで追及しているか注目です。
6月12日のオペラシティコンサートホールで一日だけの日本公演「フランソワ=グザヴィエ・ロト指揮のレ・シエクル」の演奏会はチケット購入済みです。
チャイコフスキーの悲愴は、「2017年度 第55回レコード・アカデミー賞」の大賞を受賞したテオドール・クルレンツィス指揮ムジカエテルナによる演奏です。
1
モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ集
ヴァイオリン・ソナタ第25番ト長調 K.301
            第26番変ホ長調 K.302番変ホ長調 K.302
            第27番ハ長調 K.303
            第28番ホ短調 K.304
            第29番イ長調 K.305
            第30番ニ長調 K.306(300I)
            第24番ハ長調 K.296
            第32番ヘ長調 K.376(374d)Photo_5
            第33番ヘ長調 K.377
            第34番変ロ長調 K.378(317d)
            第35番ト長調 K.379(373a)
            第36番変ホ長調 K.380(374f)
            第40番変ロ長調 K.454
            第41番変ホ長調 K.481
            第42番イ長調 K.526
 シギスヴァルト・クイケン(ヴァイオリン
     ジョヴァンニ・グランチーノ、ミラノ1700年頃)Photo_2
 ルーク・デヴォス(フォルテピアノ
     クロード・ケレコム、ブリュッセル1978年製
     J.A.シュタイン、アウグスブルク1788年複製2001年製)

マーラー:交響曲第5番
 指揮:フランソワ=グザヴィエ・ロト
 管弦楽:ケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団

チャイコフスキー:交響曲第6番ロ短調 Op.74「悲愴」
 指揮:テオドール・クルレンツィスPhoto_3
 管弦楽:ムジカエテルナ

ブラームス:チェロ・ソナタ第1番ホ短調 Op.38
        チェロ・ソナタ第2番ヘ長調 Op.99
        ハンガリー舞曲集より第1,4,5,7,11,14番(ケラス&タロー編曲版)
 チェロ:ジャン=ギアン・ケラス
 ピアノ:アレクサンドル・タロー

| | コメント (0)

2018年1月20日 (土)

CD

1月20日、12月下旬に注文していたCDがHMVから届きました。
テレマンは、2008年にベルリン・フィルのメンバーを中心に結成された古楽器アンサンブル「コンチェルト・メランテ」による演奏で、楽員にはベルリン古楽アカデミーやフライブルク・バロックのメンバーの名前も見られます。
ヴァイオリンのルノー・カプソンは、2017年度第55回「レコード・アカデミー賞」の大賞銅賞(現代曲部門)を受賞しました。
東京六人組は、「魔法使いの弟子」に続くセカンドアルバムで、オーボエは荒絵理子さんです。
ベートーヴェンのピアノ・ソナタは、メジューエワの京都リサイタル・ライヴ録音シリーズで、2017年は日本コンサートデビュー20周年を記念したオール・ベートーヴェン・プログラムです。
ストラヴィンスキーの春の祭典は、リッカルド・シャイーとルツェルン祝祭管弦楽団のファースト・アルバムで、2015年にサンクト・ペテルブルク音楽院で約1世紀ぶりに発見された幻の作品「葬送の歌」が世界初録音されています。4

テレマン:弦楽のためのソナタと協奏曲集
シンフォニア・スピリトゥオーザ ニ長調 TWV 44:1D
ソナタ集 TWV 42:A10, a5, G7, h5, D11, e12
ソナタ(協奏曲)TWV 44:35
 コンチェルト・メランテ(ピリオド楽器使用)

リーム:ヴァイオリンとオーケストラのための協奏曲「画家の詩」 *
デュサパン:アウフガング **Photo
B.マントヴァーニ:ヴァイオリンと管弦楽のための「水の戯れ」 +
 ヴァイオリン: ルノー・カプソン
 指揮:フィリップ・ジョルダン * +
     チョン・ミョンフン **
 管弦楽::ウィーン交響楽団 *
      フランス放送フィルハーモニー管弦楽団 **
      パリ・オペラ座管弦楽団 +

2 「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」
トゥイレ:六重奏曲変ロ長調 Op.6
ブラームス/岩岡一志編:ハンガリー舞曲第1番、第5番、第6番
R.シュトラウス/カープ編:交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快な悪戯」
モーツァルト/磯部周平編:トルコ行進曲
 東京六人組
 上野由恵(フルート)荒絵理子(オーボエ)金子 平(クラリネット)
 福士マリ子(ファゴット)福川伸陽(ホルン)三浦友理枝(ピアノ)

Syrian_dreams_2 「Syrian Dreams」
地平線
Bombs turn into roses
Hi-Jazz
Touta (シリアの伝統音楽(マヤ・ユセフ編)
夜の女王(Queen of the night)
Syrian Dreams
ダマスカスの7 つの門
突破

 カヌーン:Maya Youssef

Photo_2 「イリーナ・メジューエワ(京都リサイタル2017)」
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30番ホ長調 Op.109
          ピアノ・ソナタ第31番変イ長調 Op.110
          ピアノ・ソナタ第32番ハ短調 Op.111
J.S.バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻~プレリュード ヘ短調 BWV.857
 ピアノ:イリーナ・メジューエワ
(ピアノ/1967年製ニューヨーク・スタインウェイ)

Photo_3 ストラヴィンスキー:葬送の歌 Op.5
            花火 Op.4
            幻想的スケルツォ Op.3
            組曲『牧神と羊飼いの娘』 Op.2 *
            バレエ音楽「春の祭典」
 メゾ・ソプラノ:ソフィー・コッホ *
 指揮:リッカルド・シャイー
 管弦楽:ルツェルン祝祭管弦楽団

3 J.S.バッハ:ヴァイオリン・ソナタ集(2CD)
第1番 ロ短調 BWV.1014
第2番 イ長調 BWV.1015
第3番 ホ長調 BWV.1016
第4番 ハ短調 BWV.1017
第5番 ヘ短調 BWV.1018
第6番 ト長調 BWV.1019
 ヴァイオリン:イザベル・ファウスト
 チェンバロ:クリスティアン・ベズイデンホウト

| | コメント (0)

2017年12月22日 (金)

CD

12月22日、11月下旬に注文していたCDがHMVから届きました。
ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の自主制作レーベル「RCO ライヴ」の2枚組アルバムは、ハイティンク指揮のブラームスをメインに、シューマンの室内楽をカップリングしています。
鈴木秀美率いるオーケストラ・リベラ・クラシカ(OLC)の最新アルバムは、第34回定期演奏会のライヴ録音ですが、11月26日(日)夜にNHK-Eテレで放映された、オーケストラ・リベラ・クラシカ 第40回定期演奏会(上野学園 石橋メモリアルホール)の 上尾直毅(タンゲンテンフリューゲル)によるモーツァルトのピアノ協奏曲第9番変ホ長調 K271と、モーツァルトの交響曲第40番は、刺激的に新鮮な名演奏でCDの発売が待たれます。

Rco ブラームス:ヴァイオリン協奏曲ニ長調 Op.77

 フランク・ペーター・ツィンマーマン(ヴァイオリン)
 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
 ベルナルド・ハイティンク(指揮)

シューマン:ピアノ四重奏曲変ホ長調 Op.47

 エマニュエル・アックス(ピアノ)
 ヴェスコ・エシュケナージ(ヴァイオリン)
 ヘンク・ルビンフ(ヴィオラ)
 グレゴール・ホルシュ(チェロ)

ブラームス:ピアノ協奏曲第1番ニ短調 Op.15

 エマニュエル・アックス(ピアノ)
 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
 ベルナルド・ハイティンク(指揮)

Photo アントン・ミリング[18世紀後半頃]:協奏曲ニ短調
アーベル:ソナタ ト短調
アーベル:協奏曲 イ長調
アントン・レーツェル[1760年以降]:協奏曲イ長調
アーベル:ソナタ ハ長調
ヨハン・カール(I)グラフ・ツー・ハルデック[1703-1752]:協奏曲ヘ長調
J.C.バッハ:ソナタ ハ長調

 トマス・フリッチュ(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
 ミヒャエル・ショーンハイト(フォルテピアノ)
 メルゼブルガー・ホフムジーク
 エヴァ・サロネン(ヴァイオリン)
 サスキア・クラッパー(ヴァイオリン)
 カタリナ・ダルゲ(ヴィオラ)Olc
 アンドレアス・フェッター(チェロ)

モーツァルト:交響曲第28番ハ長調 K.200
          ピアノ協奏曲第19番ヘ長調 K.459
ハイドン:交響曲第74番変ホ長調 Hob.I-74

 上尾直毅(フォルテピアノ)
 オーケストラ・リベラ・クラシカ
 鈴木秀美(指揮)Photo_2

リスト:巡礼の年 第2年「イタリア」 S.161
    巡礼の年 第2年「イタリア」補遺「ヴェネツィアとナポリ」 S.162

 イリーナ・メジューエワ(ピアノ)

ジェミニアーニ:ヴァイオリン奏法論 Op.9(12曲)
 即興
Photo_3  No.1 アダージョ
 No.2 アレグロ
 No.3 アレグロ ・アッサイ
 No.4 アレグロ ・アッサイ
 No.5 アレグロ ・アッサイ
 No.6 アレグロ ・アッサイ
 No.7 アンダンテ
 No.8 アレグロ
 No.9 アンダンテ・モデラート
 No.10 アレグロ・モデラート
 No.11 アレグロ ・アッサイ
 No.12 アレグロ ・アッサイ
ジェミニアーニ:ソナタ第8番ニ短調 Op.4-8
          ソナタ第6番ニ長調 Op.4-6

 ゴットフリート・フォン・デア・ゴルツ(ヴァイオリン)
 アンネカトリン・ベラー(チェロ)
 トルステン・ヨハン(チェンバロ)
 トーマス・C・ボイセン(テオルボ)

Photo_4 ヴァルス:ミサ・サクラ・アレティーナ(1702、バルセロナ)
ボーナス・トラック:継承戦争時期のカタルーニャの音楽
 ホアン・カバニレス:Batalla Imperial
 作曲者不詳/サヴァール編)/El Cant dels Aucells
 Catalunya comptat gran(ロマンス)
 Catalunya triomfant - 器楽&聖歌
 作曲者不詳:Catalunya en altre temps (Plainte)
デマレ:二重合唱と二重オーケストラのためのミサ(1704、ヴェルサイユ)

 ラ・カペラ・レイアル・デ・カタルーニャ
 ル・コンセール・デ・ナシオン
 ジョルディ・サヴァール(指揮)

| | コメント (0)

2017年12月12日 (火)

CD

12月12日、10月下旬に注文したCDがHMVから届きました。
有田正広とクラシカル・プレイヤーズ東京によるベートーヴェンの交響曲は、2009年3月の第7番から2017年3月の第1番・第2番までの7曲が演奏・録音されましたが、10月13日のモーツァルトの交響曲第39番 変ホ長調 K.543、ピアノ協奏曲第27番 変ロ長調 K.595、交響曲第41番 ハ長調 K.551 「ジュピター」の コンサート(東京芸術劇場)が最終公演となり、第6番「田園」と第9番「合唱付き」を残して解散してしまいました。
レコード芸術12月号の批評では、『残念ながら、この選集での《運命》と第7番の金管の吹き損じは[実演だから許される]許容範囲を超えていると思う』(金子建志氏)、『鳴り響く音だけを評価すると、あまりにも金管のミスが多すぎて、評価不能というのが正直な気持ちである。』(満津岡信育氏)と散々ですが、何曲か聴いてみると、確かに各所にミスはあるものの、新たな発見も多く感じられる演奏記録になっています。
ただ、録音が記録という域にとどまっている感じで、Denonが録音してくれていればと思うところはあります。
Photo
「イタリアン・ジョブ」
カルダーラ::シンフォニア ハ長調(2本のオーボエ、2本のファゴット、2本のトランペット、ティンパニ、ヴァイオリン、弦楽と通奏低音)
コレッリ::サンタ・ベアトリーチェ・デステへのシンフォニア ニ短調(弦楽と通奏低音)
タルティーニ::ヴァイオリン協奏曲ホ長調 D.51
ヴィヴァルディ::協奏曲「アラ・ルスティカ」
          :協奏曲ト長調 RV.151(2本のオーボエ、弦楽と通奏低音)
          :ファゴット協奏曲ハ長調 RV.467
アルビノーニ::2本のオーボエのための協奏曲ヘ長調 Op.9-3
トレッリ::シンフォニア ハ長調 G.33(4本のトランペット、ティンパニ、2本のオーボエ、2本のファゴット、2本のヴァイオリン、2本のチェロ、弦楽と通奏低音

 ラ・セレニッシマ
  ゲイル・ヘネシー(オーボエ)
  レイチェル・チャップリン(オーボエ)
  ピーター・ウィーラン(ファゴット)、他,
  エイドリアン・チャンドラー(指揮、ヴァイオリン)
Photo_3
ラモー:ピグマリオン(1幕のバレエつきオペラ アクト・ド・バレ) (1748)
     ポリムニーの祭典(オーケストラ組曲) (1745)

 シリル・デュボワ(ピグマリオン/テノール)
 マリ=クロード・シャピュイ(セフィーズ/メゾ・ソプラノ)
 セリーヌ・シーン(彫像/ソプラノ)
 ウジェニー・ワルニエ(愛/ソプラノ)
 アルノルト・シェーンベルク合唱団
 ジョルディ・カザルス(合唱指揮)
 レ・タラン・リリク
 クリストフ・ルセ(指揮)
6_2
J.C.バッハ:6つの四重奏曲 Op.8
第1番ハ長調 W.B51
第2番ニ長調 W.B52
第3番ト長調 W.B55
第4番変ロ長調 W.B56
第5番ヘ長調 W.B54
第6番変ホ長調 W.B53

 荒井 豪(オーボエ)
 ダニエル・ドイター(ヴァイオリン)
 トーマス・フリッチェ(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
 インカ・ドーリンク(チェロ)
1
ダウランド:ラクリメ、または7つの涙
いにしえの涙
再生された涙
嘆きの涙
悲しみの涙
凝縮された涙
愛の涙
真実の涙
ニコラス・グリフィス氏のガリアード
ジョン・スーチ卿のガリアード
常にダウランド、常に悲しき
ジャイルズ・ホビー氏のガリアード
デンマーク王のガリアード
バクトン氏のガリアード
エセックス伯のガリアード
ディゴリー・パイパーのガリアード
ヘンリー・ノエル氏のガリアード
2つのトレブル声部を伴うトーマス・コリアー氏のガリアード
ヘンリー・アンプトン卿の葬送
ジョージ・ホワイトヘッド氏のアルメイン
ニコルス夫人のアルメイン
ジョン・ラングトン氏のパヴァン

 ファンタズム
  ローレンス・ドレイフュス(トレブル・ヴィオール&ディレクター)
  ジョナサン・マンソン(テノール・ヴィオール)
  ミッコ・ペルコラ(テノール・ヴィオール)
  エミリア・ベンジャミン(テノール・ヴィオール)
  マルック・ルオラヤン=ミッコラ(バス・ヴィオール)
  エリザベス・ケニー(リュート)
Photo_4
ベートーヴェン:交響曲選集
交響曲第1番ハ長調 Op.21(録音:2017年2月5日)
交響曲第7番イ長調 Op.92(録音:2009年3月28日)
交響曲第3番変ホ長調 Op.55『英雄』(録音:2009年6月12日)
交響曲第2番ニ長調 Op.36(録音:2017年2月5日)
交響曲第5番ハ短調 Op.67『運命』(録音:2015年2月14日)
交響曲第4番変ロ長調 Op.60(録音:2015年2月14日)
交響曲第8番ヘ長調 Op.93(録音:2013年6月28日)

 クラシカル・プレイヤーズ東京
 有田正広(指揮)
Photo_5
モーツァルト:レクィエム(ジュスマイヤー版にもとづくデュトロン補完版 2016)

 ゾフィー・カルトホイザー(ソプラノ)
 マリー=クロード・シャピュイ(アルト)
 マキシミリアン・シュミット(テノール)
 ヨハネス・ヴァイサー(バリトン)
 RIAS室内合唱団
 フライブルク・バロック・オーケストラ
 ルネ・ヤーコプス(指揮)

| | コメント (0)

2017年12月 3日 (日)

CD、Blu-ray Disc

12月1日、11月下旬に注文していたCDとBlu-ray DiscがHMVから届きました。
現代アメリカを代表する作曲家、ジョン・アダムズの「シェヘラザード.2」は、アラン・ギルバート指揮、リーラ・ジョセフォウィッツ独奏、ニューヨーク・フィルハーモニックにより、2015年3月26日に世界初演され、そのあとベルリンフィルハーモニー管弦楽団、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団、ロンドン交響楽団、シカゴ交響楽団など数多くのオーケストラで演奏されており、アラン・ギルバート指揮の東京都交響楽団による日本初演は、2017年4月17日の東京文化会館と、4月18日の東京オペラシティ コンサートホールの演奏が45~46回目の演奏となり、そのすべての演奏で作品を献呈されたリーラ・ジョセフォウィッツが独奏を担っています。

ハインリヒ・イザーク作品集~ロレンツォ・デ・メディチとマクシミリアン1世の時代
 エスペリオンXXI
 ラ・カペラ・レイアル・デ・カタルーニャPhoto
 ジョルディ・サヴァール(指揮)

シューベルト:歌曲集「冬の旅」 op.89, D.911
 メゾ・ソプラノ:波多野睦美
 ピアノ:高橋悠治

ジョン・アダムズ・エディション ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団1 (4CD+2BD)
CD1~4
「ハルモニーレーレ(和声学)」(1984-85)
 ジョン・アダムズ(指揮)
  録音時期:2016年9月17日
「ショート・ライド・イン・ア・ファスト・マシーン」(1986)
 アラン・ギルバート(指揮)
  録音時期:2016年12月3日
1_2 管弦楽のための「シティ・ノワール」(2009) *
 グスターヴォ・ドゥダメル(指揮)
 ティモシー・マクアリスター(サクソフォン)
  録音時期:2017年6月9日
管弦楽のための「ロラパルーザ」(1995)
 アラン・ギルバート(指揮)
  録音時期:2016年12月3日
ヴァイオリンと管弦楽のための劇的交響曲「シェエラザード2」(2014) **
 ジョン・アダムズ(指揮)
 リーラ・ジョゼフォヴィッツ(ヴァイオリン)
  録音時期:2016年9月17日
バリトンと管弦楽のための「ウンド・ドレッサー」(1988-89) ***
 キリル・ペトレンコ(指揮)
 ゲオルク・ニーグル(バリトン)
  録音時期:2017年3月23日
受難オラトリオ「もう1人のマリアの福音書」(2011-12)
 サー・サイモン・ラトル(指揮)
 ケリー・オコーナー(メゾ・ソプラノ/マリー)
 タマラ・マンフォード(メゾ・ソプラノ/マルタ)
 ダニエル・ブーベック(カウンターテナー)
 ブライアン・カミングス(カウンターテナー)
 ネイサン・メドリー(カウンターテナー)
 ピーター・ホア(テノール/ラザロ)
 ベルリン放送合唱団
 ダニエル・ロイス(合唱指揮)
  録音時期:2017年1月28日
BD1
「ハルモニーレーレ(和声学)」
「ショート・ライド・イン・ア・ファスト・マシーン」
管弦楽のための「シティ・ノワール」
管弦楽のための「ロラパルーザ」
ヴァイオリンと管弦楽のための劇的交響曲「シェヘラザード2」
バリトンと管弦楽のための「ウンド・ドレッサー」
ボーナス:ジョン・アダムズとサラ・ウィリス(ホルン奏者)との対話
BD2
受難オラトリオ「もう1人のマリアの福音書」
ドキュメンタリー:「ショート・ライド・ウィズ・ジョン・アダムズ」
ボーナス:ジョン・アダムズとピーター・セラーズの対話 [17:00]

 サクソフォン:ティモシー・マクアリスター *
 ヴァイオリン:リーラ・ジョゼフォヴィッツ **
 バリトン:ゲオルク・ニーグル ***
 指揮:ジョン・アダムズ
    アラン・ギルバート
    キリル・ペトレンコ
    サー・サイモン・ラトル
 管弦楽:ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

| | コメント (0)

2017年10月30日 (月)

CD

10月30日、9月下旬に注文したCDがHMVから届きました。1
「聖母マリアの夕べの祈り」は、古楽界の名歌手たちによるクラウディオ・モンテヴェルディの生誕450周年記念としてリリースされたものです。
サンマルティーニの合奏協奏曲は、1952年に創設された名門アンサンブル「イ・ムジチ」によるサンマルティーニの代表作「合奏協奏曲 Op.2」の全曲盤です。
クリスティアン・ツィマーマンは、2015年~2016年の全国リサイタル・ツアーでシューベルト後期ソナタを取り上げ、私も2016年1月9日にサントミューゼ(上田市)で聴いていますが、このアルバムはその全国ツアー終了後に、新潟県柏崎市の柏崎市文化会館アルフォーレて録音されたものです。Photo
ストラヴィンスキーの「春の祭典」は、ワシリー・ペトレンコ&ロイヤル・リヴァプール・フィルと、アンドレア・バッティストーニ&東京フィルハーモニー交響楽団の2枚が届きましたが、アンドレア・バッティストーニ&東京フィルハーモニー交響楽団は、私が聴いた5月21日のオーチャードホールではなく、5月18日の東京オペラシティコンサートホールでの録音が発売になりました。

モンテヴェルディ:聖母マリアの夕べの祈り(1610年) 
 指揮:ジュゼッペ・マレット
 ラ・コンパーニャ・デル・マドリガーレ4
 カンティカ・シンフォニア
 ラ・ピファレスカ

ジュゼッペ・サンマルティーニ:合奏協奏曲 Op.2 
協奏曲 第1番 イ長調 Op.2-1
協奏曲 第2番 ホ短調 Op.2-2
協奏曲 第3番 ハ短調 OP.2-3
協奏曲 第4番 変ロ長調 Op.2-4
協奏曲 第5番 イ長調 Op.2-5
協奏曲 第6番 ニ長調 Op.2-6 1_2
 イ・ムジチ

マーラー:交響曲第5番嬰ハ短調
 指揮:マリス・ヤンソンス
 管弦楽:バイエルン放送交響楽団

シューベルト: ピアノ・ソナタ第20番イ長調 D.959
         ピアノ・ソナタ第21番変ロ長調 D.960
 ピアノ:クリスティアン・ツィマーマン4_2

ストラヴィンスキー:バレエ音楽「春の祭典」
ドビュッシー/ビュッセル編:交響組曲「春」
ラフマニノフ:カンタータ「春」 Op.20 *
 バリトン:ロディオン・ポゴソフ *
 指揮:ワシリー・ペトレンコ
 合唱:ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー合唱団 *
 管弦楽:ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団
5_2
ストラヴィンスキー:バレエ音楽「春の祭典」
バーンスタイン:『ウエスト・サイド物語』よりシンフォニック・ダンス
 指揮:アンドレア・バッティストーニ
 管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

J.S.バッハ:音楽の捧げもの BWV.1079
       アリア~ゴルトベルク変奏曲 BWV.988
       14のカノン(ゴルトベルク変奏曲の主題に基づ  BWV.1087Photo_2
       フルート、ヴァイオリン、通奏低音のためのソナタ ト長調 BWV.1038
 チェンバロ:鈴木雅明
 バッハ・コレギウム・ジャパンのメンバー
  菅きよみ(フルート)
  寺神戸 亮(ヴァイオリン)
  山口幸恵(ヴァイオリン、ヴィオラ)
  エマニュエル・バルサ(チェロ)

| | コメント (0)

2017年10月13日 (金)

CD、Blu-ray Disc

10月12日、8月下旬に注文していたCDとBlu-ray DiscがHMVから届きました。
小澤征爾&サイトウ・キネン・オーケストラの2015&2016年の「セイジ・オザワ 松本フェスティバル」のベートーヴェンの交響曲と、2015年の「マエストロ・オザワ 80歳バースデー・コンサート」の「合唱幻想曲」は、NHK収録のBlu-ray Discで、交響曲第7番と合唱幻想曲は実演を聴いています。
Photo
カルボネッリ:ヴァイオリンと通奏低音のための室内ソナタ集
 ソナタ第1番
 ソナタ第2番
 ソナタ第3番(世界初録音)
 ソナタ第4番(世界初録音)
 ソナタ第5番(世界初録音)
 ソナタ第6番

 ボヤン・チチッチ(バロック・ヴァイオリン/フランチェスコ・ルジェリ1680年頃製作)
 イリュリア・コンソート
  (7弦バス・ヴィオール)スザンヌ・ハインリヒ
  (テオルボ、アーチリュート、バロック・ギター)デイヴィッド・ミラー
  (チェンバロ、オルガン)スティーヴン・ディヴァイン
Photo_2
ルクレール:ヴァイオリン協奏曲集 Op.7より
 ヴァイオリン協奏曲ハ長調 Op.7-3
 ヴァイオリン協奏曲ヘ長調 Op.7-4
 ヴァイオリン協奏曲イ短調 Op.7-5
 ヴァイオリン協奏曲ニ短調 Op.7-1

 ヴァイオリン&ディレクター)ファビオ・ビオンディ
 管弦楽:エウローパ・ガランテ

ヘンツェ:新しい民謡と羊飼いの旋律 (1983/1996)~ファゴット、ギター、弦楽三重奏のための *
         室内楽 1958 (1958/1963)~ヘルダーリンの「明るい青空に」によるテノール、ギター、8つの楽器のための **
Photo_3
 シャロウン・アンサンブル
  ヴォルフラム・ブランドル(ヴァイオリン:**)
  クリストフ・ホラク(ヴァイオリン:*)
  クリストフ・シュトロイリ(ヴァイオリン:**)
  ミヒャ・アフハム(ヴィオラ)
  クラウディオ・ボホルケス(チェロ:*)
  リチャード・デュヴェン(チェロ:**)
  ペーター・リーゲルバウアー(コントラバス:**)
  アレクサンデル・バーダー(クラリネット:**)
  マルクス・ヴァイドマン(ファゴット)
  シュテファン・ドゥ・ルヴァル・イェジエルスキー(ホルン:**)
  ユルゲン・ルック(ギター)3
  アンドルー・ステープルズ(テノール:**)
 指揮:ダニエル・ハーディング(**)

テレマン:ポーランド風舞曲集 TWV.45より

 オルキェストラ・チャソフ・ザラズィ(疫病の時代のオーケストラ)

2016 ベートーヴェン:交響曲第7番 イ長調 Op.92(2015年 松本)(Blu-ray Disc)
          交響曲第2番 ニ長調 Op.36(2016年 松本)
          合唱幻想曲 ハ短調 Op.80(2015年 松本)*

 ピアノ:マルタ・アルゲリッチ *
 指揮:小澤征爾
 管弦楽:サイトウ・キネン・オーケストラ

イリーナ・メジューエワ・プレイズ・ベーゼンドルファー
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第17番 ニ短調 Op.31-2 「テンペスト」
3_2 シューベルト:即興曲 変イ長調 Op.142-2
シューベルト/リスト編:連祷
リスト:エステ荘の噴水
ワーグナー/リスト編:イゾルデの愛の死
ドビュッシー:沈める寺
ラフマニノフ:プレリュード Op.32-12

 ピアノ:イリーナ・メジューエワ
  (ピアノ/ベーゼンドルファー Model 275)

| | コメント (0)

2017年9月16日 (土)

CD

4 9月15日、7月下旬に注文していたCDがHMVから届きました。
イリーナ・メジューエワは、ヤマハホールが今年3月、リストが今年4月の録音です。
メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲は、イザベル・ファウストとパブロ・エラス=カサド指揮フライブルク・バロック・オーケストラによる、ベストコンビによる演奏です。

ハイドン:交響曲第90番 ハ長調 Hob.I:90
ベートーヴェン:交響曲第7番 イ長調 Op.92

 指揮:鈴木秀美1_2
 管弦楽:オーケストラ・リベラ・クラシカ

イリーナ・メジューエワ・プレイズ・シューベルト~ヤマハホール・ライヴ2017
シューベルト:3つのピアノ曲 D.946
         ピアノ・ソナタ第21番 変ロ長調 D.960
         3つのピアノ曲 D.946~第1番 変ホ短調より(アンコール曲)

 ピアノ:イリーナ・メジューエワ2

リスト:「巡礼の年」第3年 S.163(全7曲)
     聖ドロテア S.187

 ピアノ:イリーナ・メジューエワ

ヴィヴァルディ:Concerti Di Parigi
Concerto No.5 in Do Maggiore RV 114
Concerto No.6 in Sol Minore RV 154Photo
Concerto No.7 in La Maggiore RV 160
Concerto No.3 in Do Minore RV 119
Concerto No.10 in Re Maggiore RV 121
Concerto No.1 in Sol Minore RV 157
Concerto No.4 in Fa Maggiore RV 136
Concerto No.8 In Re Minore Rv 127
Concerto No.11 in Sol Maggiore RV 150
Concerto No.12 in La Maggiore RV 159
Concerto No.2 in Mi Minore RV 133
Concerto No.9 in Si Bemolle Maggiore RV 164

 Bernhardt(Cemb)/ Il Delirio Fantastico
2_2
メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲
            交響曲第5番「宗教改革」
            フィンガルの洞窟

 ウァイオリン:イザベル・ファウスト
 指揮:パブロ・エラス=カサド
 管弦楽:フライブルク・バロック・オーケストラ

Photo_2 グランディッシマ・グラヴィタ~18世紀のヴァイオリン・ソナタ集
ピゼンデル:ヴァイオリン・ソナタ ハ長調
タルティーニ:ヴァイオリン・ソナタ イ短調 Op.2-5
ヴェラチーニ:ヴァイオリン・ソナタ ト短調 Op.2-5
ヴェラチーニ:ヴァイオリン・ソナタ ニ短調 Op.2-12
ヴィヴァルディ:ヴァイオリン・ソナタ イ長調 Op.2-2

 ウァイオリン:レイチェル・ポッジャー
 ブレコン・バロック
  アリソン・マギリヴリー(チェロ)
  ダニエレ・カミニティ(リュート、ギター)
  マルツィン・シヴィオントキエヴィチ(チェンバロ)レイチェル・ポッジ

2_3 ドミニコ・スカルラッティ:ソナタ集 第2集
ソナタ ニ長調 K.491
ソナタ ニ長調 K.492
ソナタ ト長調 K.146
ソナタ ロ短調 K.377
ソナタ イ長調 K.24
ソナタ ホ長調 K.206
ソナタ イ長調 K.428
ソナタ イ長調 K.429
ソナタ ト長調「カプリッチョ」 K.63
ソナタ ニ短調「ガボタ」 K.64
ソナタ ト短調 K.426
ソナタ ト長調 K.547
ソナタ 変ホ長調 K.474
ソナタ ハ短調 K.513
ソナタ ヘ長調 K.82
ソナタ ヘ短調 K.481

 ピアノ:アンジェラ・ヒューイット

| | コメント (0)

より以前の記事一覧