CD・DVD・Blu-ray

2017年7月30日 (日)

CD

7月29日、7月初めに注文していたCDがHMVから届きました。
マリンバのための無伴奏作品集は、日本を代表するパーカッショニスト、加藤訓子の「クニコ・プレイズ・ライヒ(kuniko plays reich)」、「カントゥス(Cantus)」、「IX ~ クセナキス(Xenakis: IX)」に続くアルバム第4弾で、すべてバッハの作品です。
「展覧会の絵~りゅーとぴあライヴ2016」は、メジューエワ日本コンサートデビュー20周年記念リリース第2弾となるアルバムです。
イギリスの名フルート奏者、アシュリー・ソロモンによるテレマンの「12のファンタジア」は、3種類の素材の違うフルートによる演奏で、木製のフルートは、現代の名工マルティン・ヴェンナーによるカルロ・パランカ(c.1750)のレプリカ。磁器製は、ロイヤル・コレクション・トラスト(イギリス王室の美術品コレクション)、象牙製は王立音楽院に所蔵されている18世紀の貴重なオリジナル楽器です。
Photo
J.S.バッハ:マリンバのための無伴奏作品集 (2SACD)
平均律クラヴィーア曲集第1巻~前奏曲ハ長調 BWV.846
無伴奏チェロ組曲第1番ト長調 BWV.1007
無伴奏チェロ組曲第3番ハ長調 BWV.1009
無伴奏チェロ組曲第5番ハ短調 BWV.1011(無伴奏リュート組曲第3番 BWV.995)
リュートのための前奏曲ハ短調 BWV.999
無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番ト短調 BWV.1001
無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第2番イ短調 BWV.1003Photo_2
無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第3番ハ長調 BWV.1005

 マリンバ:加藤訓子

フランク:ヴァイオリン・ソナタ
ショーソン:コンセール

 ヴァイオリン:イザベル・ファウスト
 ピアノ:アレクサンドル・メルニコフPhoto_3
 サラゴン四重奏団

「展覧会の絵~りゅーとぴあライヴ2016」 (2CD)
ウェーバー:舞踏への勧誘
リスト:メフィスト・ワルツ第1番「村の居酒屋での踊り」
ワーグナー/リスト編:イゾルデの愛の死
ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ
ラヴェル:道化師の朝の歌
ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」3
プロコフィエフ:束の間の幻想 Op.22 より第3番、第14番
スクリャービン:プレリュード Op.74-1
ドビュッシー:亜麻色の髪の乙女
シューベルト/リスト編:連祷
メトネル:おとぎ話 変ロ短調 Op.20-1
ショパン:マズルカ 嬰ハ短調 Op.6-2
ショパン:ワルツ ロ短調 Op.69-2

 ピアノ:イリーナ・メジューエワPhoto_4

マーラー:交響曲第5番

 指揮:マリス・ヤンソンス
 管弦楽 :バイエルン放送交響楽団

テレマン:無伴奏フルートのための12のファンタジア

 フルート:アシュリー・ソロモン

| | コメント (0)

2017年6月21日 (水)

CD

6月16日、5月下旬に注文していたCDがHMVから届きました。
テレマンのトランペット&ホルン協奏曲集は、シギスヴァルト・クイケン率いるラ・プティット・バンドの最新録音です。/p> シューベルトの連弾作品集は、シュタイアーとメルニコフ、豪華な二人の名手による、フォルテピアノによる演奏です。1

テレマン:トランペット&ホルン協奏曲集
 トランペットと弦楽と通奏低音のための組曲ニ長調 TWV55:D7
  ホルンのための協奏曲ニ長調 TWV51:D8
  トランペットと弦楽のためのソナタ TWV44:D1
  2つのホルンのための協奏曲ニ長調 TWV52:D1
  トランペットのための協奏曲ニ長調 TWV51:D7
 (ボーナストラック)1_2
  ソナタ ニ長調 TWV44:D1より第1,3楽章トランペットなし

 ジャン=フランソワ・マドゥフ(ナチュラル・トランペット&ホルン)
 ピエール・イヴ・マドゥフ(ナチュラル・ホルン)
 ラ・プティット・バンド
 シギスヴァルト・クイケン(指揮

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番
モーツァルト:ピアノ協奏曲第23番4

 ピアノ:グリゴリー・ソコロフ
 ヤン・パスカル・トルトゥリエ&BBCフィル、ピノック(+ドキュメンタリーDVD

マーラー:交響曲第3番(2SACD)

 ゲルヒルト・ロンベルガー(アルト)
 バイエルン放送合唱団
 カンテムス児童合唱団Son_of_england
 ブダペスト祝祭管弦楽団
 イヴァン・フィッシャー(指揮)

Son Of England-jeremiah Clarke & Purcell

 Les Cris De Paris
 Le Poeme Harmonique
 
ネーデルランドのリュート音楽Photo
 
 リュート:佐藤豊彦、櫻田 亨、佐藤美紀
 
シューベルト:ピアノ連弾作品集
 幻想曲 へ短調 op.103, D.940
 4つのレントラー D.814
 2つの性格的な行進曲 D.886よりアレグロ・ヴィヴァーチェ ハ長調
 創作主題による8つの変奏曲 変イ長調 op.35, D.8131_3
 6つの大行進曲よりロ短調 op.40-3, D.819
 ポロネーズ ニ短調 op.61-1, D.824
 ロンド イ長調 op.107, D.951
 
 フォルテピアノ:アンドレアス・
           アレクサンドル・メルニコフ
 使用楽器:フォルテピアノ/Graf by Christopher Clarke
 
テレマン:多数の楽器のための協奏曲集2
 協奏曲ニ長調 TWV.54:D3~トランペット3、ティンパニ、オーボエ2、弦、通奏低音
 協奏曲ロ短調 TWV.53:h1(ドレスデン版)~フルート2、カルケドン、弦、通奏低音
 協奏曲変ロ長調 TWV.44:43~オーボエ3、ヴァイオリン3、通奏低音
 ソナタ ヘ短調 TWV.44:32~ヴァイオリン2、ヴィオラ2、チェロ、通奏低音
 協奏曲ヘ長調 TWV.53:F1~マンドリン、ハンマード・ダルシマー、ハープ、弦、通奏低音
 協奏曲ニ短調 TWV.53:d1~オーボエ2、バソン、弦、通奏低音
 協奏曲ニ長調 TWV.54:D2~ホルン3、ヴァイオリン、弦、通奏低音
 アダージョ(協奏曲ト長調 TWV.43:G5より)~ヴァイオリン2、ヴィオラ、チェロ、通奏低音
 
 ベルリン古楽アカデミー

| | コメント (0)

2017年5月19日 (金)

Blu-ray Disc、CD

5月19日、4月下旬に注文していたCDとBlu-ray DiscがHMVから届きました。
ネルソンス&ルツェルン祝祭管弦楽団のマーラーは、2015年ルツェルン音楽祭のライヴです。
ファビオ・ルイージの「シェエラザード」は、2016年7月のチューリッヒ歌劇場でのライヴです。
マーラーの「大地の歌」は、テノールのカウフマンひとりで歌いきるという企画で、当初は、ダニエレ・ガッティが指揮する予定がキャッセルになったため、代役としてジョナサン・ノットが起用されました。
ラヴェルの「ダフニスとクロエ」は、初演時の楽器で再現した演奏です。
Photo
マーラー:「子供の不思議な角笛」より (Blu-ray Disc)
  美しいトランペットが鳴り響くところ
  この世の生活
  原光
  魚に説教するパドヴァの聖アントニウス
  起床合図
  少年鼓笛兵
マーラー:交響曲第5番嬰ハ短調

 バリトン:マティアス・ゲルネ
 指揮:アンドリス・ネルソンスPhoto_2
 管弦楽:ルツェルン祝祭管弦楽団

リムスキー=コルサコフ:「シェエラザード」

 ヴァイオリン・ソロ:バルトゥオミ・ニジョウ
 指揮:ファビオ・ルイージ
 管弦楽:フィルハーモニア・チューリッヒ(チューリッヒ歌劇場管弦楽団)
1
マーラー:「大地の歌」

 テノール:ヨナス・カウフマン
 指揮:ジョナサン・ノット
 管弦楽:ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

ラヴェル:「ダフニスとクロエ」全曲

 指揮:フランソワ=グザヴィエ・ロト
 管弦楽:アンサンブル・エデスPhoto_3
       レ・シエクル

ゼレンカ:6つのトリオ・ソナタ集 ZWV.181
  ソナタ第1番ヘ長調(オーボエ2、ファゴット、通奏低音)
  ソナタ第2番ト短調(オーボエ2、ファゴット、通奏低音)
  ソナタ第3番変ロ長調(ヴァイオリン、オーボエ、ファゴット、通奏低音)
  ソナタ第4番ト短調(オーボエ2、ファゴット、通奏低音)
  ソナタ第5番ヘ長調(オーボエ2、ファゴット、通奏低音)
  ソナタ第6番ハ短調(オーボエ2、ファゴット、通奏低音)
Photo_4
 コレギウム1704
  クセニア・レフラー(バロック・オーボエ)
  ミヒャエル・ボッシュ(バロック・オーボエ)
  ジェーン・ガワー(ファゴット)
  ヘレナ・ゼマノヴァ(ヴァイオリン)
  ルデク・ブラニー(コントラバス)
  野入志津子(リュート)
  ヴァーツラフ・ルクス(チェンバロ)

| | コメント (0)

2017年4月14日 (金)

CD

44月13日、14日、3月下旬に注文していたCDが昨日と今日HMVから届きました。
アンドレア・バッティストーニによるチャイコフスキーは、3月12日にオーチャードホールで第6番「悲愴」を聴きましたが、2つのオーケストラでチャイコフスキーの後期交響曲のCDが揃いそうです。
ラフマニノフが19歳で作曲した「悲しみの三重奏曲第1番」は、3月16に「東京・春・音楽祭2017」の初日に東京文化会館小ホールで、ベルリン・フィルのメンバーによる演奏を聴きましたが、「悲しみの・・・・」にふさわしい哀調ただよう名曲だと思いました。1
ジョン・アダムスの「シェエラザード2」は、アラン・ギルバート指揮、リーラ・ジョセフォウィッツ独奏、ニューヨーク・フィルハーモニックにより、2015年3月26日に世界初演され、来週の4月17日(月)と18日(火)にアラン・ギルバート指揮、リーラ・ジョセフォウィッツ独奏、東京都交響楽団で日本初演されます。

シューベルト:ピアノ三重奏曲第1番 変ロ長調 Op.99, D.898
        三重奏曲 変ホ長調 Op.148, D.897 「ノットゥルノ」
        ピアノ三重奏曲第2番 変ホ長調 Op.100, D.929Photo

 フォルテピアノ:アンドレアス・シュタイアー
 ヴァイオリン:ダニエル・ゼペック
 チェロ:ロエル・ディールティエンス

チャイコフスキー:交響曲第5番 Op.64

 アンドレア・バッティストーニ&イタリア国立放送交響楽団
Photo_2
 
ラフマニノフ/クライスラー編:祈り
ラフマニノフ:悲しみの三重奏曲第2番 ニ短調 Op.9 *
        悲しみの三重奏曲第1番 ト短調 *
 
 ヴァイオリン:ギドン・クレーメル
 ピアノ:アノダニール・トリフォノフ
 チェロ:ギードレ・ディルヴァナウスカイテ *
 
モーツァルト:2つの行進曲より第1番 ニ長調 K.335-1Photo_3
        セレナード第9番 ニ長調 K.320 「ポストホルン」
        2つの行進曲より第2番 ニ長調 K.335-2
        セレナード第13番 ト長調 K.525 「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」
       (+メヌエット~弦楽四重奏曲第1番  ト長調 K.80より)
 
 ケルン・アカデミー
 指揮:マイケル・アレグザンダー・ウィレンズ
Photo_4
ジョン・アダムズ:ヴァイオリンと管弦楽のための劇的交響曲 「シェエラザード2」

 ヴァイオリン:リーラ・ジョゼフォヴィッツ
 ツィンバロム:チェスター・エングランダー
 指揮:デイヴィッド・ロバートソン
 管弦楽:セントルイス交響楽団
 
プロコフィエフ:ピアノ・ソナタ第2番 ニ短調 Op.14Photo_5
         ピアノ・ソナタ第6番 イ長調 Op.82
         ピアノ・ソナタ第8番 変ロ長調 Op.84

 ピアノ:アレクサンドル・メルニコフ
 
「奴隷制の道~アフリカ、ポルトガル、スペイン、ラテン・アメリカ1444-1888」 (2SACD+DVD)
 
 ジョルディ・サヴァール&エスペリオンXXI、他

コレッリ:ヴァイオリン・ソナタ集 Op.5Photo_8

 ヴァイオリン:リナ・トゥル・ボネト
 ムジカ・アルケミカ

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 Op.18
        ピアノ協奏曲第3番 ニ短調 Op.30

 ピアノ:カティア・ブニアティシヴィリ Photo_6
 指揮:パーヴォ・ヤルヴィ
 管弦楽:チェコ・フィルハーモニー管弦楽団

J.S.バッハ:パルティータ全曲 BWV.825~830(2CD) 

 チェンバロ:リチャード・エガー

ショパン:ポロネーズ集
      ポロネーズ 第1番 嬰ハ短調 Op.26-1Photo_7
      ポロネーズ 第2番 変ホ短調 Op.26-2
      ポロネーズ 第3番 イ長調 Op.40-1 「軍隊」
      ポロネーズ 第4番 ハ短調 Op.40-2
      ポロネーズ 第5番 嬰ヘ短調 Op.44
      ポロネーズ 第6番 変イ長調 Op.53 「英雄」
      ポロネーズ 第7番 変イ長調 Op.61 「幻想」

 ピアノ:イリーナ・メジューエワ8

| | コメント (0)

2017年3月11日 (土)

CD

3月9日、1月中旬に注文していたCDがHMVから届きました。Photo
クープランの「バッカスに慰められるアリアーヌ」は、クリストフ・ルセが発見したカンタータで世界初録音です。
ハイティンクとバイエルン放送交響楽団のマーラーは、2016年の6月にミュンヘンのガスタイクにおいて開催された演奏会をライヴ収録したものです。
ヤンソンスとバイエルン放送交響楽団によるマーラーは、2016年の来日公演のメイン・プログラムとして選ばれた「交響曲第9番」で、来日に先Photo_2 立ってミュンヘンで行われた演奏会のライヴを収録したものです。
ライヒ1971年の名作「Drumming」をブルックリンのカルテット「So Percussion」と共に再演した2013年のライヴがCD化したものです。
サヴァール最新盤は、中世の写本からの音楽。中世の巡礼者のための音楽のライヴでBlu-ray Disc付きす。

「悪魔か天使か~18世紀フランスとイタリアのヴァイオリン・ソナタ集」
 シュシャーヌ・シラノシアン(ヴァイオリン/ナポリのジュゼッペ&アントニオ・ガリアーノ1795年製作オリジナル)
Photo_3  ジョス・ヴァン・インマゼール(チェンバロ/ベルリンのミートケ1714年モデル)
 
F.クープラン:「リュリ讃」「コレッリ讃」「バッカスに慰められるアリアーヌ」
 クリストフ・ルセ&レ・タラン・リリク、ステファヌ・ドゥグー
 
マーラー:交響曲第3番 ニ短調(2CD)
 ベルナルド・ハイティンク&バイエルン放送交響楽団(2016)
 
Photo_4 マーラー:交響曲第9番 ニ長調
 マリス・ヤンソンス&バイエルン放送交響楽団
 
スティーヴ・ライヒ:「ドラミング・ライヴ」 
 スティーヴ・ライヒ、ソー・パーカッション(2013)
 
京都リサイタル2016「ショパン・リサイタル」
ショパン:幻想即興曲 Op.66
      マズルカ ハ長調 Op.24-2
      アンダンテ・スピアナートと華麗な大ポロネーズ Op.22Photo_5
      マズルカ ロ短調 Op.33-4
      ワルツ 変イ長調 Op.42
      スケルツォ第3番 嬰ハ短調 Op.39
      ピアノ・ソナタ第3番ロ短調 Op.58
      マズルカ ヘ短調 Op.68-4
 イリーナ・メジューエワ
 
「モンセラートの赤い写本」
Photo_7
 ジョルディ・サヴァール&エスペリオンXXI、ラ・カペラ・レイアル・デ・カタルーニャ





 
 
Photo_8

| | コメント (0)

2017年1月28日 (土)

CD

1月27日、1月22日に注目したCDがHMVから届きました。
ウィーンのミノリーテン修道院に伝わる写本集「XIV 726」は、17世紀後半のヴァイオリンの重要作品が詰まった写本で、ビーバーをはじめ、様々な作曲家の作品が掲載されています。
グリーグのピアノ協奏曲は、ピリオド・ピアノと18世紀オーケストラによる演奏です。
吉野直子自主レーベル第2弾!は、20世紀の重要な作曲家たちがハープのために書いた4つの作品に加え、ハープの新しい音世界を創り出したサルツェードの代表作を収めたソロ・アルバムで、2016年4月12~15日、10月11日に軽井沢大賀ホールでの録音です。

Photo 「ミノリーテン修道院写本」ヴァイオリン作品集
ビーバー:ソナタ第84番ホ長調~作曲者不詳:ソナタ第77番イ長調
作曲者不詳:ソナタ第87番ヘ短調
作曲者不詳:ソナタ第4番ニ長調
ヴィヴィアーニ:ソナタ第90番イ短調
作曲者不詳:ソナタ第75番ハ短調
ヴォイタ:ソナタ第70番ロ短調(調弦:H-Fis-H-E)
ファーバー:ソナタ第2番ホ長調(調弦:H-E-H-E)
ビーバー:ソナタ第11番ホ短調
トイブナー:トッカータ第94番イ短調/ソナタ第88番ニ短調

 ステファニー・ポーレ(ヴァイオリン)
 エリザベス・ガイガー(オルガン)

3 シューベルト:弦楽五重奏曲ハ長調 D.956
         ギリシャの神々 D.677
         死と乙女 D.531
         若者と死 D.545
         アテュス D.585
         愛しい星 D.861

 エベーヌ四重奏団
 ゴーティエ・カプソン(チェロ:D956)
 マティアス・ゲルネ(バリトン)
 ロレーヌ・デュランテール(コントラバス)

Photo_2 グリーグ:ピアノ協奏曲イ短調 Op.16
       アリエッタ Op.12-1
      鐘の音 Op.54-6
      小川 Op.62-4
      家路 Op.62-6
      郷愁 Op.57-6
      「詩的な音の絵」第4番イ長調 Op.3-4
      海の永遠の動きをあなたは知らない Op.52-3
      夏の夕べ Op.71-2
      春に寄す Op.43-6
      夏の夕べ Op.71-2
      ハリング Op.47-4
      バラード ト短調 Op.24

 アレクセイ・ズーエフ(ピリオド・ピアノ/エラール1849年製、プレイエル1854年頃製)
 18世紀オーケストラ(Op.16)
Photo_3  ケネス・モンゴメリー(指揮:Op.16)

フランソワ・クープラン:ヴィオルのための音楽

 平尾雅子(Gamb)
 Zylberajch(Cemb)
 坂本龍右(Lute, Gamb)

「ハープ・リサイタル2~ソナタ、組曲と変奏曲」
1 ブリテン:ハープのための組曲 Op.83
タイユフェール:ハープのためのソナタ
ヒンデミット:ハープのためのソナタ
クシェネク:ハープのためのソナタ Op.150
サルツェ-ド:古代様式の主題による変奏曲 Op.30(完全版)

 吉野直子(ハープ)

| | コメント (0)

2016年11月20日 (日)

CD

11月20日、11月初旬に注文していたCDがHMVから届きました。
ベートーヴェンの:交響曲第9番「合唱」は、10月から東京フィルハーモニー交響楽団の首席指揮者に就任したアンドレア・バッティストーニの、昨年12月のライヴ録音で、演奏時間が58分25秒という、LP時代に早いといわれたシャルル・ミュンシュ・ボストン交響楽団の第9番(1958年)の約62分より、かなり早いテンポといえそうです。
アンドレア・バッティストーニ指揮の東京フィルは、来年前半に3回聴きに行く予定です。
スティーヴ・ライヒ作品集は、世界初録音2曲収録されていて、「クラッピング・ミュージック」にはライヒ自身が参加しています。
スティーヴ・ライヒは、3月2日の東京オペラシティコンサートホールのチケットを購入済です。
イザベル・ファウストのモーツァルト:ヴァイオリン協奏曲全集は、管弦楽はイル・ジャルディーノ・アルモニコ、カデンツァは鍵盤楽器奏者のアンドレアス・シュタイアーの筆によるものです。

テレマン:無伴奏ヴァイオリンのための12のファンタジア

Photo
 ヴァイオリン:ファビオ・ビオンディ
 
J.S.バッハ:様々なソロ楽器による協奏曲集
 ヴァイオリンとオーボエのための協奏曲 ハ短調 BWV.1060
 合奏協奏曲 イ短調 BWV.1044
 管弦楽組曲第2番 ロ短調 BWV.1067
 オーボエ・ダモーレ協奏曲 イ長調 BWV.1055a
 
Js
 ヴァイオリン:佐藤俊介
 チェロ:ロビン・ミハイル
 オーボエ:アンドレアス・ヘルム
 ファゴット、オーボエ・ダモーレ:カトリーン・ラザール
 チェンバロ:アンネ=マリー・ドラゴシツ
 指揮、フラウト・トラヴェルソ:ドロテア・ゼール
 管弦楽:ミュンヘン・バロックゾリステン
 
ベートーヴェン:交響曲第9番 ニ短調 Op.125 「合唱」
 
 ソプラノ:安井陽子Photo_3
 アルト:竹本節子
 テノール:アンドレアス・シャーガー
 バリトン:萩原 潤
 合唱:東京オペラシンガーズ
 管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
 指揮:アンドレア・バッティストーニ
 
スティーヴ・ライヒ:「デュエット~ライヒ作品集」(2CD)
 2つの独奏ヴァイオリンと弦楽オーケストラのためのデュエット3
 クラッピング・ミュージック
 フォー・セクションズ(弦楽器/打楽器/木管と金管(弦楽器とともに)/フル・オーケストラ)
 ダニエル・ヴァリエーションズ(オーケストラ版世界初録音)
 ユー・アー(ヴァリエーションズ)(オーケストラ版世界初録音)
 
 ヴァイオリン:ヴァルトラウト・ヴェヒター&アンドレアス・ハルトマン
 クラッピング:スティーヴ・ライヒ&クリスチャン・ヤルヴィ
 合唱・管弦楽:ライプツィヒMDR交響楽団&合唱団
 指揮:クリスチャン・ヤルヴィ7
 
ショパン:マズルカ全集(51曲)(2CD)
 
 ピアノ:イリーナ・メジューエワ
 
モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲全集(2CD)
 ヴァイオリン協奏曲第1番 変ロ長調 K.207
 ロンド  変ロ長調 K.269(261a)
 ヴァイオリン協奏曲第2番 ニ長調 K.211
 ヴァイオリン協奏曲第3番 ト長調 K.216a1
 ロンド ハ長調 K.373
 ヴァイオリン協奏曲第4番 ニ長調 K.218
 アダージョ  ホ長調 K.261
 ヴァイオリン協奏曲第5番 イ長調 K.219
※カデンツァ:すべてアンドレアス・シュタイアー作
 ストラディヴァリウス「スリーピング・ビューティ」 ガット弦使用
 
 ヴァイオリン:イザベル・ファウスト
 管弦楽:イル・ジャルディーノ・アルモニコ
 指揮:ジョヴァンニ・アントニーニ

| | コメント (0)

2016年11月 6日 (日)

CD

Photo 11月6日、6月初旬に注文していたCDがようやくHMVから届きました。
アレッサンドロ・ストラデッラは、17世紀のイタリア盛期バロック音楽の作曲家で、コンチェルト・グロッソ(合奏協奏曲)様式の創始者として音楽史上に名を残しています。
「愛は苦しみ~17世紀フランスの厳粛なアリアと酒の歌」は、レザール・フロリサンの最新盤で、16世紀後半から17世紀中期にかけてフランスの上流階級で流行した「エール・ド・クール(世俗歌曲)」を収録したアルバムです。
ルセの平均律クラヴィーア曲集は、ヴェルサイユ宮殿所蔵のルッカース・Photo_2 オリジナル(1624年)による演奏です。

ストラデッラ:弦楽のためのシンフォニア全集

 アンサンブル・アルテ・ムジカ
 フランチェスコ・チェーラ(指揮)

「愛は苦しみ~17世紀フランスの厳粛なアリアと酒の歌」
Photo_3
 レザール・フロリサン
 ウィリアム・クリスティ(指揮)

J.S.バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻)(2CD)

 クリストフ・ルセ(チェンバロ)

J.S.バッハ:フランス組曲全6曲 BWV.812-817)(2CD)
J.S.バッハ:フランス組曲第2番ハ短調 BWV.813より異稿Photo_4

 リチャード・エガー(チェンバロ)

| | コメント (0)

2016年10月18日 (火)

CD

10月18日、9月下旬に注文したCDが届きました。
ロウズのリラ・ヴィオールのための独奏作品全集は、王立音楽大学の博物館のケスラー・コレクションに所蔵されているリチャード・メアーズ[c.1647-1725]制作のリラ・ヴィオールによる、ロウズのリラ・ヴィオールのためのソロ作品全曲集です。
アンジェラ・ヒューイットによる「ゴルトベルク変奏曲」は、16年ぶりとなる新録音です。
「1650-1700年のイングランドの音楽」は、結成から30年のドイツの古楽アンサンブル「ムジカ・アルタ・リパ」によるイングランドの作品集です。
イリーナ・メジューエワによるショパンのノクターン全集は、2016年6月の東京リサイタル(東京文化会館小ホール)のライヴ録音です。
スティーヴ・ライヒは今年80歳ということで、2017年3月1日と2日に、本人も来日して東京オペラシティでコンサートが計画されていて、チケット購入予定です。
Photo
ウィリアム・ロウズ、ウィリアム:リラ・ヴィオールのための独奏作品全集

 リラ・ヴィオール:リチャード・ブースビー

J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲 BWV 988

 ピアノ:アンジェラ・ヒューイット
1
F.クープラン:ルソン・ド・テネブル、ブロサール:スターバト・マーテル、他
F.クープラン:第1のルソン・ド・テネブル
ブロサール:トリオ・ソナタ ホ短調
F.クープラン:第2のルソン・ド・テネブル
ブロサール:トリオ・ソナタ イ短調
F.クープラン:第3のルソン・ド・テネブル
ブロサール:スターバト・マーテル Op.8

 ソプラノ:ルーシー・クロウ4
       エリザベス・ワッツ
 声楽:デイヴィッド・ベイツ&ラ・ヌオヴァ・ムジカ
 テオルボ:アレックス・マッカートニー

「1650-1700年のイングランドの音楽」
パーセル:組曲ト長調 a4, Z.770
ローズ:組曲ニ短調
トムキンス:ヴォランタリー ハ長調
Photo_2 ロック:組曲ホ短調
パーセル:グラウンドによるファンタジー ニ長調 Z.731
トムキンス:ヴォランタリー イ短調
ロック:組曲 ニ短調/ニ長調
ウィリアムズ:ソナタ イ短調
パーセル:パヴァーヌとシャコンヌ ト短調

 ムジカ・アルタ・リパ

6 ショパン:ノクターン全集(2016年ライヴ)(2CD)

 イリーナ・メジューエワ

スティーヴ・ライヒ:ダブル・セクステット Double Sextet (2007)
            レディオ・リライト RADIO REWRITE (2013)

 指揮:ブラッド・ラブマン
 アンサンブル・シグナル
1

| | コメント (0)

2016年9月19日 (月)

CD

9月19日、9月初めに注文していたCDがHMVから届きました。
タヴァナーの「西風のミサ」は、イングランドの俗謡「西風」の旋律に基づくタヴァナーの「西風のミサ」やヘンリー8世自身の作品を組み合わせた、当時の宮廷の音楽をアンドルー・パロットが指揮しています。
BR KLASSIKのヤンソンス&バイエルン放送交響楽団によるガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー他は、「狂詩曲(ラプソディ)」を集めたアルバムで、11月の来日公演では、マーラーの交響曲第9番(サントリーホール)を聴きに行きます。
トラキアの伝統音楽は、チェロのジャン=ギアン・ケラスとソクラティス・シノプロス、シェミラーニ兄弟が、ヨーロッパと中東、伝統音楽と現代音楽を融合させたアルバムです。
J.S.バッハの「フーガの技法」は、レイチェル・ポッジャー自ら結成した「ブレコン・バロック」を率いて、バロック・アンサンブルによる演奏です。
ブリュッヘン亡き後もワールド・ツアーなどを続けてきた18世紀オーケストラの、ブリュッヘン没後の最初の録音は、フランク・デ・ブライネのオーボエとケネス・モンゴメリーの指揮によるモーツァルトのオーボエ協奏曲他です。Photo
 
タヴァナー:西風のミサとヘンリー8世の宮廷音楽
 
 パロット&タヴァナー・クワイア&プレイヤーズ
 
シャブリエ:狂詩曲「スペイン」
ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー
エネスコ:ルーマニア狂詩曲第1番イ長調 Op.11
Photo_2 ラヴェル:スペイン狂詩曲(夜への前奏曲/マラゲーニャ/ハバネラ/祭日)
リスト:ハンガリー狂詩曲第2番(ミュラー=ベルクハウス編)
 
 ピアノ:デニス・マツーエフ
 指揮:マリス・ヤンソンス
 管弦楽:バイエルン放送交響楽団
 
トラキアの伝統音楽~サンデー・モーニング・セッションズ
ルリシュ:ハムサ
Photo_3 シノプロス:ニハーヴェント・セマーイー
ルトスワフスキ:ザッハー変奏曲
オスタド・モハメアド・レザ・ロフティ:ザブリとシュスタリ
作曲者不詳(伝承曲/アラビアの歌):Visite nocturne
作曲者不詳(伝承曲):私が鳥だったら
作曲者不詳(ギリシャの結婚の歌ほか):日曜日の朝
シェミラーニ兄弟:Dast e Kyan(即興演奏)
ヴィトマン:デジタル・エチュード(2015)
Photo_4 作曲者不詳(バルカンの伝承曲):ハサピコ
ロス・ダリー:カルシラマ
トラキアの伝統音楽:7/8 のダンス
 
 ジャン=ギアン・ケラス、ソクラティス・シノプロス、シェミラーニ兄弟
 
J.S.バッハ:フーガの技法 BWV.1080
 
18  レイチェル・ポッジャー、ブレコン・バロック
 
モーツァルト:オーボエ協奏曲ハ長調 K.314オーボエ四重奏曲ヘ長調 K.370
2本のヴァイオリン、ヴィオラ、コントラバス、オーボエと2本のホルンのためのディヴェルティメント K.251
アリア『あなたに明かしたい、おお、神よ』 K.418
 
 オーボエ:フランク・デ・ブライネ
 指揮:ケネス・モンゴメリ
 管弦楽:18世紀オーケストラ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧