写真・ビデオ

2016年11月23日 (水)

第111回 長野えびす講煙火大会

11月23日午後6時から8時まで、恒例の「長野えびす講煙火大会」を、打ち上げ会場の「長野大橋西側・際川第2緑地」から7.5km以上離れた自宅で撮影しました。
北風が強く吹いていたようで、7.5km先からでも煙に隠れることはほとんどありませんでした。

Img_17291 Img_17411
Img_17631 Img_17661
Img_18431 Img_18661
Img_19061 Img_19101

| | コメント (0)

2016年3月27日 (日)

SONY Vegas Pro 13 EDIT購入

Vegas_pro_13_edit 3月27日、プロ用映像制作ソフトの最新版「SONY Vegas Pro 13 EDIT」のダウンロード版を購入しました。
先週、ソニーから「【キャンペーン】ソニー製映像制作ソフト「Vegas Pro」を特別優待提供」のメールがあり、3月31日までの期間限定だったので、今日ダウンロードしました。
EDIUSも慣れるまである程度日数がかかりましたから、マニュアルを片手に、徐々に使えるようになればと思っています。
とりあえず、YouTubeアップ用から編集していきたいと思います。

| | コメント (0)

2016年2月25日 (木)

EDIUS Pro 8 購入―インストール

2月24日、EDIUS Pro 8 をインストールしました。Edius_pro_8_2

現在使用中のEDIUS Neo3.5は、「在庫がなくなり次第、販売を終了いたします。」とのことで、EDIUS NeoからEDIUSの最新バージョンEDIUS Pro 8へのアップグレードを、期間限定の特別価格にて提供する「EDIUS Pro 8 アップグレード版 from Neo」が発売されていたので、さっそく購入してインストールしました。
EDIUS NEO 3.5で作成したファイルは、問題もなく読み込めていて、ファイルの互換性に問題はないようです。
EDIUS Pro 8をインストールする前に、EDIUS NEO 3.5をアンインストールする必要がありますが、グラスバレーのHP上には、アンインストールやEDIUS Pro 8のインストール時のエラーメッセージ等に関するの記事は見当たりませんでした。
なお、DVDのEDIUS Pro 8は、「EDIUS v8.11b94」の最新バージョンでした。

2月28日追記 EDIUSPro 8の編集画面
Edius_pro_8_2

| | コメント (0)

2015年9月20日 (日)

黄金色に染まった姨捨・善光寺平の棚田

9月19日午前、そろそろ稲刈りが始まりそうな秋の連休初日、稲が刈られる前の黄金色に染まった姨捨を撮影してきました。

撮影場所 姨捨公園、姨捨駅、篠ノ井線姨捨-桑ノ原信号所間
Img_92181 Img_92201
Img_92301 Img_92361

| | コメント (0)

2013年10月 7日 (月)

Canon EOS 70D EF-S18-55 IS STM 購入

10月6日、注文していたCanon EOS 70Dが届きました。Eos_70d1
32GBのSDXCメモリーカードを購入して、10月8日撮影分からEOS 70Dに移行します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 1日 (月)

Canon EOS M ダブルレンズキット購入

Eos_m9月30日、注文していたCanon EOS Mが届きました。
さっそく、SanDisk Extreme 32GBを入れ、地域の秋祭りで撮影してみました。
撮影枚数は、RAW+JPEGで836枚です。
肝心の連続撮影は、RAW+JPEGではメモリへの転送が追いつかず、4枚以降から遅くなりましたが、JPEG(ラージ)では全く問題なく快適に連続撮影ができました。
今回は、ダブルレンズキットで購入しましたが、手持ちのEF-S 55-250mm 1:4-5.6 ISで、18-250mm(35mm換算で28-400mm)の範囲で撮影できます。
Canon PowerShot G1 Xでは、動画のボタンを無意識に押してしまうということが頻繁にありますが、EOS Mは、ボタンは同じ位置にあるものの、別に静止画と動画の切り替えスイッチがあり安心です。Img_01261_3
これで、日々の長野総合車両センターの鉄道撮影以外はEOS Mが活躍する場が多くなりそうです。

10月8日、軽井沢に出かけた折にテスト撮影してみました。
ブログの制約上、画像は縮小してあります。
やはり一眼レフと同列には扱えないようで、焦点合わせが遅くイライラしましたが、画質は問題なく、コンパクトでこれだけ撮影できれば十分ではないでしょうか。

使用レンズは、EF-M18-55mm、EF-S55-250mm 
撮影場所 旧軽井沢-矢崎公園周辺
Img_00941 Img_00961 Img_01051
1/200 F=9.0 18.0mm        1/50 F=5.0 24.0mm                1/50 F=5.0 39.0mm(ISO400)
Img_01091 Img_01241 Img_01351
1/500 F=5.0 171.0mm(ISO125)   1/125 F=7.1 29.0mm            1/250 F=10.0 31.0mm
右上:1/250 F=5.6 55mm EF-M18-55mm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月13日 (金)

Canon PowerShot G1 X 購入

昨日、注文していたCanon PowerShot G1 Xが届きました。Gi_x
コンサートなどで持ち歩くのは、一眼レフでは重すぎ、コンパクトカメラでは物足りないと思っていたのですが、「14.3メガの新開発CMOSセンサーは、表面積が従来の約6.3倍の1.5型へと大型化」が購入の大きな決め手になりました。
一眼レフに近い優れた解像度と描写力を、このコンパクトカメラに期待したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

EDIUS Neo3 AVCHD エンコード

Edius_neo_3_2バージョンアップしたEDIUS Neo3を使って、DVDとBlu-rayの編集と書き込みをしてみました。
編集については、Neo2とそれほど違和感なく直感的に操作することができます。

素材  SONY HDR-SR12で録画した1時間37分の映像データ(編集後)
規格  AVCHD フルハイビジョン
編集  EDIUS Neo3
PC   SONY  VGC-LN71JGB(メモリ4GB)

DVDへの書き込み(書き込み容量4.54GB)

1 エンコード所要時間   1時間47分  タイトルエンコードも含めて約2時間

BDへの書き込み(書き込み容量19GB)

1 エンコード所要時間  17時間37分  タイトルエンコードを含めて約18時間5分

という結果になりました。
当然、映像品質はBDが圧倒的で、挿入した文字も極めて鮮明に入っており、文句なしの仕上がりになっていました。
エンコード中にIEなどを操作すると、ときどきNortonからCPUの高負荷で注意メッセージが表示されることはありましたが、エンコード中にPCがフリーズすることはありませんでした。
後で確認すると、edius neo.exeのピーク時のCPU使用率が85%になっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

長野えびす講煙火大会

11月23日、第105回長野えびす講煙火大会が行われました。Photo
寒い北風で空気が澄んでいたので、約10㎞離れた保科から撮影してみました。

打ち上げ会場 長野大橋西側・犀川第2緑地 午後6時から8時
撮影地 長野市若穂保科 距離 約10㎞

Img_48061 Img_48121 Img_48201
Img_48351 Img_48481 Img_49351
距離が遠すぎて。直径の大きなものしか撮影できませんでした。三脚を使用していますが、スローシャッターでぶれているのがあります。
寒暖計は8℃という寒い中での煙火大会でした。


  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月11日 (木)

真田邸 長野市松代

11月10日の環境学習バスツアーの見学コースに入っていたので撮影してきました。

国の史跡に指定されている松代城跡附新御殿後(真田邸)は、元冶元年(1864)に松代藩9代藩主の真田幸教によって建てられました。

Img_34781 Img_34771 Img_34551
Img_34601 Img_34621 Img_34631
Img_34741 Img_34761 Img_34791
上段左から
1 表門  2 式台付玄関  3 室内からの眺め
中段  庭園
下段左から
1 庭園から見た真田邸  2 真田邸  3 菊花展が開催されていました

| | コメント (0) | トラックバック (0)