« 東京交響楽団 川崎定期演奏会 第96回 ミューザ川崎シンフォニーホール | トップページ | 遠藤香奈子&遠藤和歌子 デュオ・リサイタル あづみ野コンサートホール »

2024年5月11日 (土)

最大規模の「太陽フレア」発生、「磁気嵐」発生、北海道など世界各地で「オーロラ」観測

0511_20240511222201 情報通信研究機構機構によると、最大級の「Xクラス」の太陽フレアが8日から11日までに計7回発生し、11日午前10時23分に発生した太陽フレアはその中でも最大規模で、3日間(72時間)で7回のXクラスが発生したのは観測史上初めてということです。
気象庁地磁気観測所(柿岡)によると、「磁気嵐」は11日午前2時5分から始まり、午後6時の時点でも継続中で、世界各地で「オーロラ」が観測されています。
北海道雄武町では11日午後8時ごろ、北北東の空がうっすらと赤黒く光っているのが肉眼でも確認されたということです。

地磁気嵐に関する臨時情報(2024年05月11日 09時30分JST)
気象庁地磁気観測所(柿岡)によると、5月10日17時5分UTに急始型地磁気嵐が発生しました。
この地磁気嵐に伴う地磁気水平成分の最大変化量は、11日0時UT現在、約517 nTで、現在も継続中です。

太陽フレアに関する臨時情報(2024年05月11日 11時30分JST)
11日1時23分UTに、太陽面でX5.8フレア(1時10分UTに開始、1時39分UTに終了)が発生しました。
SDO衛星の極端紫外線画像(AIA094)によると、このフレアは活動領域3664(S18W44)で発生したと推測されます。
このフレアに伴い、11日10時15分JSTから日本各地でデリンジャー現象が発生しています。

太陽フレアに関する臨時情報(2024年05月11日 21時20分JST)
11日11時44分UTに、太陽面でX1.5フレア(11時15分UTに開始、12時1分UTに終了)が発生しました。
SDO衛星の極端紫外線画像(AIA094)によると、このフレアは活動領域3664(S19W60)で発生したと推測されます。

| |

« 東京交響楽団 川崎定期演奏会 第96回 ミューザ川崎シンフォニーホール | トップページ | 遠藤香奈子&遠藤和歌子 デュオ・リサイタル あづみ野コンサートホール »

BCL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京交響楽団 川崎定期演奏会 第96回 ミューザ川崎シンフォニーホール | トップページ | 遠藤香奈子&遠藤和歌子 デュオ・リサイタル あづみ野コンサートホール »