« CD | トップページ | CD »

2023年12月 6日 (水)

E217系クラY-103編成が解体線へ移動 長野総合車両センター (12月11日追記)

12月6日午前、到着した時点で、11月30日に入場したたE217系クラY-138編成_クラY-103編成のうち、どちらかが解体線へ移動していました。
今朝の撮影では編成番号が確認できませんでした。

Img_26301 Img_26331_20231206115701
Img_26351 Img_26471_20231206115801

通称「廃車置場」等留置状況 12月6現在 12月11日追記
工場線
  3番線又は4番線 E217系クラY-138編成
   建屋内 DD16-11、253系クロ253-1
通称「廃車置場」
  14番線 解体線 E217系クラY-103編成
  16番線 空き
  17番線 空き
  18番線 空き
  19番線 E233系トタH51編成5両
  20番線 空き
  21番線 115系タカT1040編成クモハ115-1030、クモユニ143-1、189系ナノN102編成クハ189-9_クハ189-510
  22番線 空き
  23番線 空き
  24番線 EF65-1105
  25番線 空き
  26番線 空き
  27番線 ED60-1、EF65-1104
  28番線 空き

追記 12月11日午後、E217系クラY-138編成が解体線へ移動して、12月6日の移動はE217系クラY-103編成で確定しました

| |

« CD | トップページ | CD »

JR・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« CD | トップページ | CD »