« 5910kHz RNZ PACIFIC DRM | トップページ | 長野総合車両センター 2022-03-02 211系ナノN317編成構内試運転 »

2022年3月 1日 (火)

METEOR-M N2

Meteor03012022 3月1日 METEOR-M N2 08:45(UTC) 137.1MHz
      METEOR-M N2 17:45(JST) 137.1MHz

太平洋から北海道東部-樺太上空を北上するロシアの気象衛星METEOR-M N2の夜のコースです。
日本列島を挟むように東へ進む低気圧と前線の影響で、全国的に雨や雪になっていて、当地保科は午後から小雨が降り続いています。
日本列島はほとんど雲に覆われていて、METEOR-M N2の画像では北海道北部と樺太方面だけが確認できます。
徐々に春を感じられるような空模様です。

アンテナ NAGARA QFH-137
受信機 SDRplay RSP2pro WFM BW 192k IQ OUT
サウンドカード Virtual Audio Cable
MEREOR-M N2 LRPT 137.1MHz
デコーダ- MultiPSK 4.45.5 + LRPT Decorder V56
画像表示 LRPT IMAGE Processor
画像編集 Paint.net V4.3.8

Tenki030112022 Tenki030122022

| |

« 5910kHz RNZ PACIFIC DRM | トップページ | 長野総合車両センター 2022-03-02 211系ナノN317編成構内試運転 »

NOAA・METEOR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5910kHz RNZ PACIFIC DRM | トップページ | 長野総合車両センター 2022-03-02 211系ナノN317編成構内試運転 »