« 13715kHz→15415kHz→13715kHz 中国之声 ID:3F9 CRI中国語 xHE-AAC DRM | トップページ | E233系トタT20編成入場-構内移動 長野総合車両センター »

2022年1月 6日 (木)

3205kHz DPRK DRM 北朝鮮DRM テストトーン→無変調→10秒に編集された音楽の繰り返し

12月5日午後以降、北朝鮮のDRM波は1kHzのテストトーンが聞こえていましたが、12月6日朝の5時台から6時台の受信では無変調が続いています。
午前8時台になって、1回が10秒に編集された音楽の繰り返しが聞こえていますが、コンディションが徐々に低下する時間帯で、音楽がときどき途切れます。

追記:夕方から午後6時台は朝同様の繰り返し音楽でしたが、午後7時40分に受信した段階では、通常のKCBSの番組に戻っていました。

| |

« 13715kHz→15415kHz→13715kHz 中国之声 ID:3F9 CRI中国語 xHE-AAC DRM | トップページ | E233系トタT20編成入場-構内移動 長野総合車両センター »

BCL-DRM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 13715kHz→15415kHz→13715kHz 中国之声 ID:3F9 CRI中国語 xHE-AAC DRM | トップページ | E233系トタT20編成入場-構内移動 長野総合車両センター »