« E231系ミツB38編成サハE230-38_サハE231-112が解体線へ移動 長野総合車両センター | トップページ | 13810kHz CNR1 中国之声 ID:2(昆明)DRM »

2020年1月20日 (月)

相模鉄道10000系10701F出区―甲種輸送 長野総合車両センター

1月20日午後、昨年10月4日に甲種輸送され、10月9日に入場した相模鉄道10000系10701Fが、EH200-23に牽引されて出区しました。

Img_69981 Img_70061
Img_70141 Img_70241
上段左から
1-2 EH200-23に牽引されて、留置線から移動する相模鉄道10000系10701F
下段左から
1 出発線を移動する相模鉄道10000系10701F
2 EH200-23と10501の連結部分
Img_70311 Img_70331
Img_70371 Img_70411
上段左から
1-2 新たに装備された機器類
下段左から
1 15:10 甲種輸送として出区する相模鉄道10000系10701F
2 10701の先頭部分

|

« E231系ミツB38編成サハE230-38_サハE231-112が解体線へ移動 長野総合車両センター | トップページ | 13810kHz CNR1 中国之声 ID:2(昆明)DRM »

JR・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« E231系ミツB38編成サハE230-38_サハE231-112が解体線へ移動 長野総合車両センター | トップページ | 13810kHz CNR1 中国之声 ID:2(昆明)DRM »