« 137300kHz R.Romania Int. SNR Tiganesti E2 DRM 中国語 | トップページ | E231系マト118編成10両連結 長野総合車両センター »

2019年10月31日 (木)

イザベル・ファウスト&アレクサンドル・メルニコフ 高崎芸術劇場音楽ホール

10月30日(水)開演19:00 高崎芸術劇場音楽ホール 1_20191031151501

ドビュッシー:ヴァイオリン・ソナタ ト短調
バルトーク:ヴァイオリン・ソナタ 第1番 Sz. 75Photo_20191031151501
ストラヴィンスキー:協奏的二重奏曲
フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ長調 FWV 8
アンコール
ストラヴィンスキー:歌劇「マヴラ」から「ロシアの歌」

 ヴァイオリン:イザベル・ファウスト
 ピアノ:アレクサンドル・メルニコフ

当初は、10月29日の王子ホールを予定していたのですがチケットが取れず、9月20日にJR高崎駅東口に開館した高崎芸術劇場音楽ホールで聴くことになりました。
全415席という室内楽には適当な大きさで、ホールに入った瞬間の木の香りが心地よく、音源の焦点も定まったSN比の高い音響的にも大変良いホールで、高崎で聴けたことが正解だったようです。
作曲年は
ドビュッシー:ヴァイオリン・ソナタ 1907年
バルトーク:ヴァイオリン・ソナタ 第1番 1921年
ストラヴィンスキー:協奏的二重奏曲 1932年
フランク:ヴァイオリン・ソナタ 1886年
ストラヴィンスキー:歌劇「マヴラ」 1922年
と、フランク以外は20世紀前半の、コンサートとしてはとても新鮮に感じられた構成になっていました。

|

« 137300kHz R.Romania Int. SNR Tiganesti E2 DRM 中国語 | トップページ | E231系マト118編成10両連結 長野総合車両センター »

音楽・コンサート・舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 137300kHz R.Romania Int. SNR Tiganesti E2 DRM 中国語 | トップページ | E231系マト118編成10両連結 長野総合車両センター »