« 長野総合車両センター 2019-03-22 キハE200-3(小海線)構内試運転 | トップページ | E231系ミツA520編成入場―構内移動 長野総合車両センター »

2019年3月24日 (日)

東京・春・音楽祭2019 リチャード・エガー ~plays BACH 東京文化会館小ホール

3月23日(土) 開演18:00 東京文化会館小ホール2019_2Img_01311Img_01271

J.S. バッハ:パルティータ 第1番 変ロ長調 BWV825
        パルティータ 第4番 ニ長調 BWV828
        フランス組曲 第5番 ト長調 BWV816
        パルティータ 第6番 ホ短調 BWV830
アンコール
ヘンデル:クラヴィーア組曲第1巻 第3番 HWV428 アルマンド

 チェンバロ:リチャード・エガー

前日までの温かさはどこえゃら、冬に逆戻りしたような肌寒い上野公園は、咲き始めた桜の花よりも多いのではと思わせるほど、花見客で混雑していました。2_1
チェンバロ奏者としての演奏活動と指揮者としても活躍しているリチャード・エガーが、バッハのパルティータとフランス組曲を組み合わせた演奏会でしたが、装飾音も心地よくチェンバロによるバッハを堪能しました。
小ホールでチェンバロを聴いていると、普段オーディオで聴いている音量にも気配りが必要なんだと思い知らされた、心が洗われるような演奏会でした。

|

« 長野総合車両センター 2019-03-22 キハE200-3(小海線)構内試運転 | トップページ | E231系ミツA520編成入場―構内移動 長野総合車両センター »

音楽・コンサート・舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 長野総合車両センター 2019-03-22 キハE200-3(小海線)構内試運転 | トップページ | E231系ミツA520編成入場―構内移動 長野総合車両センター »