« E231系ミツB15編成サハE231-45_サハE231-44構内移動 長野総合車両センター | トップページ | ホキ800形ホキ1130_ホキ1470_ホキ1170_ホキ1171構内移動 長野総合車両センター »

2019年2月 4日 (月)

NOAA19-02031952、NOAA19-02040717 立春 北陸地方で観測史上最も早い春一番

2月4日 NOAA19-02031952 04:52(JST) 137.1MHz
      NOAA19-02040717 16:17(JST) 137.1MHz

気象庁によるとと、4日は関東や東海の広い範囲で、西から山越えの暖かい空気が流れ込んだ影響で、各地で気温が上がりました。
日中の最高気温は、
 静岡市清水 22.8℃、
 千葉県茂原市 20.9℃
 山梨県南部町 20.9℃
 横浜市 20.6℃、
など、ところによって平年より10℃ほど高い、4月中旬から5月中旬並みの暖かさとなり、北陸地方で春一番が吹いたと発表しました。
北陸地方の春一番は去年より10日早く、統計を取り始めた平成11年以降では観測史上、最も早くなりました。
長野市は明け方まで雨が降っていましたが、朝以降は曇りがちの天気が続き、北寄りの風がかなり強く吹いていましたが、最高気温は10.7℃(13:34]まで上昇し、長野県内の観測地点30地点のうち27地点で、今年の最高気温を観測しました。

Tenki020412019 Tenki020422019
201902031952 2019020319521
201902040717 2019020407171

|

« E231系ミツB15編成サハE231-45_サハE231-44構内移動 長野総合車両センター | トップページ | ホキ800形ホキ1130_ホキ1470_ホキ1170_ホキ1171構内移動 長野総合車両センター »

NOAA・METEOR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« E231系ミツB15編成サハE231-45_サハE231-44構内移動 長野総合車両センター | トップページ | ホキ800形ホキ1130_ホキ1470_ホキ1170_ホキ1171構内移動 長野総合車両センター »