« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

2019年1月30日 (水)

長野総合車両センター 2019-01-30 クモヤ143-52検査入場、キハE200-1(小海線)構内試運転、キハ110-226入場

1月30日午前、クモヤ143-52が検査入場しました。

Img_56861 Img_56901
Img_57001 Img_57061
Img_57151 Img_57241
上段左から
1-2 留置線方面から移動するクモヤ143-52
中段左から
1 試運転線から入場するクモヤ143-52
2 工場線1番線を移動するクモヤ143-52
下段左から
1 工場線10番線へ移動するクモヤ143-52
2 スイッチャーに牽引されて、工場線10番線から9番線建屋内へ移動するクモヤ143-52

1月30日午前、検査入場していたキハE200-1(小海線)の構内試運転が行われました。

Img_57281 Img_57361
Img_57461 Img_57571
Img_57791 Img_57871
上段左から
1-2 工場線1番線方面建屋内から移動するキハE200-1(小海線)
中段~下段 構内試運転中のキハE200-1(小海線)

1月30日午後、キハ110-226が入場して、工場線9番線建屋内へ移動しました。

Img_57941 Img_57991

| | コメント (0)

2019年1月28日 (月)

長野総合車両センター 2019-01-28 211系ナノN602編成モハ210-3_モハ211-3_クハ211-2入場―構内移動

1月28日午前、留置線から、211系ナノN602編成モハ210-3_モハ211-3_クハ211-2が入場して、工場線10番線へ入線しました。
しばらくして、スイッチャーに牽引されて、工場線9番線建屋内へ移動しました。

Img_56261 Img_56291
Img_56341 Img_02411
Img_56561 Img_56591
上段左から
1-2 留置線から移動する211系ナノN602編成モハ210-3_モハ211-3_クハ211-2
中段左から
1 211系ナノN602編成3両
2 試運転線へ移動した211系ナノN602編成3両
下段左から
1 工場線1番線を移動する211系ナノN602編成3両
2 工場線10番線へ移動する211系ナノN602編成3両

| | コメント (0)

2019年1月27日 (日)

13825kHz→13850kHz→13825kHz→13850kHz→13825kHz CNR1 中国之声 DRM

1月27日 01:58~02:10(UTC) 13825KHz、13850kHz CNR1 中国之声 DRMCnr1

昨日から送信が開始されたと思われる13825kHzをメインに、隣接する13850kHzとともに受信してみました。
これで、CNR1「中国之声」のDRM波は、
6030kHz、9655kHz、9870kHz、11695kHz、13825kHz、13850kHz、15250kHz、15580kHz、15735kHz、17800kHz
の10波になりました。

| | コメント (0)

2019年1月26日 (土)

NOAA19-01260721 今季最強寒波

1月26日 16:21(JST) NOAA19-01260721 137.1MHz

気象庁によると、東日本と西日本は冬型の気圧配置となり、上空に強い寒気が流れ込んでいるため、日本海側を中心に断続的に雪が強まっています。
午後8時の積雪は、長野市で7cmで、当地保科も一日を通して断続的に雪が降っています。

Tenki012620191 Tenki012620192
201901260721 2019012607211

| | コメント (0)

13825KHz CNR1 中国之声 DRM

1月28日 03:30~04:48s/off(UTC) 13825KHz CNR1 中国之声 DRMCnr1

13825kHzでもCNR1中国之声のDRM波が受信できます。
この周波数は公表されていた周波数で、これで全11波が揃ったことになります。

未启用的规划频率:13825kHz BEI Power=30kW Azimuth=175

13825khz0126 13825khz01264

| | コメント (0)

2019年1月25日 (金)

長野総合車両センター 2019-01-25 211系ナノN304編成出場―本線試運転、E127系A8編成検査入場

1月25日午前、検査入場していた211系ナノN304編成が。[9920M 試運転]表示で出場しました。

Img_55481 Img_55551
Img_55611 Img_55651
Img_55731 Img_55751

1月25日午前、E127系A8編成が検査入場しました。

Img_55821 Img_55871

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2019-01-25 E257系M113編成入場―構内移動

1月25日午前、昨日入場したE257系M-113編成の中間車(モハE257-113_モハE256-113確認)が、通称「廃車置場」17番線へ移動していました。
1月22日から24日にかけては、積雪による道路事情や所用が重なって撮影できませんでした。

Img_55411 Img_02351

| | コメント (0)

2019年1月24日 (木)

東京フィルハーモニー交響楽団 第914回サントリー定期シリーズ サントリーホール

0123 1月23日(水) 開演19:00 サントリホール

デュカス:交響詩「魔法使いの弟子」
ザンドナーイ:「白雪姫」
リムスキー=コルサコフ:交響組曲「シェエラザード」

 指揮:アンドレア・バッティストーニ
 管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

編集中・・・・・

| | コメント (0)

2019年1月21日 (月)

長野総合車両センター 2019-01-21 キハ110-117_キハ110-113(小海線)出場、キハE200-3(小海線)入場

1月21日午前、昨年11月29日に入場したキハ110-117_キハ110-113(小海線)が、「回送」表示で出場しました。

Img_54981 Img_55071

1月21日午後、キハE200-3(小海線)が入場して工場線1番線建屋内方面へ移動しました。

Img_55161 Img_55211

| | コメント (0)

2019年1月20日 (日)

C1ch~C2ch、C4ch CCTV、吉林卫视 Eスポ(Sporadic E)

 1月20日午後4時頃から6時30分過ぎにかけて、C1chとC2chでCCTVが、C1chでCCTVと激しく混信しながら吉林卫视が受像できました。
また、午後5時20分前後にはC4chで弱い映像信号が受信できましたが、C3chは全く反応がありませんでした。
受像できていた時間帯、稚内で臨界周波数が10MHzを超えるEスポが観測されていました。
午後4時頃から6時過ぎにかけて受信できた局は、
 C1ch CCTV、吉林卫视
 C2ch CCTV
 C4ch 弱い映像信号
でした。
C1ch~C2ch 中国TV
Img_03131 Img_03301
C1ch CCTV 08:07(UTC)                                  C2ch CCTV 08:18(UTC)
Img_03321 Img_03391
C1ch 吉林卫视 08:31(UTC)                             C1ch 吉林卫视 09:19(UTC)

| | コメント (0)

C1ch~C2ch CCTV Eスポ(Sporadic E)

1月19日午後4時頃から、C1chでかすかにCCTVが映り始め、C1chは午後6時頃まで映像信号が受信でき、午後5時30分前後には、C2chでも断続的に映像信号が受信できました。
C1chはCCTVの49.75MHzの他に、49.76MHzも断続的に受信できましたが映像にはなりませんでした。
C1chの受信音から、中国東北部方面と思われます。
C1ch CCTV
Img_02911 Img_03011
C1ch CCTV 07:12(UTC)                                     C1ch CCTV 07:2(UTC)

| | コメント (0)

2019年1月18日 (金)

長野総合車両センター 2019-01-18 キハ110-113(小海線)構内試運転、211系ナノN601編成クハ210-1_クハ211-1出場

1月18日午前、入場していたキハ110-113(小海線)の構内試運転が行われました。
なお、キハ110-113(小海線)は、昨年11月29日にキハ110-117(小海線)とともに入場した記録があります。

Img_53901 Img_54051
Img_54191 Img_54301
上段左から
1 工場線1番線方面建屋内から移動するキハ110-113(小海線)
2~下段 構内試運転中のキハ110-113(小海線)

1月18日午後、1月15日午後に入場した211系ナノN601編成クハ210-1_クハ211-1が、クモヤ143-52に牽引されて出場して留置線方面へ移動しました。
その後、留置線で6両の連結作業が行われていました。
なお、211系ナノN601編成クハ210-1_クハ211-1は、昨日午後に工場線7番線建屋内から11番線へ移動していました。

Img_54421 Img_54521
Img_54611 Img_54711
上段左から
1 クモヤ143-52が工場線1番線の211系ナノN601編成クハ210-1_クハ211-1に連結
2 工場線1番線を移動する211系ナノN601編成クハ210-1_クハ211-1
下段左から
1 出場して留置線方面へ移動する211系ナノN601編成クハ210-1_クハ211-1
2 留置線で6両に連結される211系ナノN601編成

| | コメント (0)

2019年1月17日 (木)

E231系マト123編成構内試運転―出場―入区 長野総合車両センター

1月17日午前、走行機器の更新工事のため入場していた、E231系マト123編成の構内試運転が行われました。

Img_52771 Img_52881
Img_53041 Img_53331
Img_53231 Img_52961
上段左から
1-2 留置線6番線建屋内から移動するE231系マト123編成
中段左から
1-2 構内試運転中のE231系マト123編成
下段左から
1 構内試運転中のE231系マト123編成
2 クハE231-48の先頭部分

1月17日午後3時30分頃の出場時間帯に出場して留置線へ移動しました。

Img_53761 Img_53821

| | コメント (0)

2019年1月16日 (水)

しなの鉄道北しなの線「居町踏切」で人身事故 [1323M] 115系S16+S23編成

1月16日午前、長野総合車両センターへ向かう途中、しなの鉄道北しなの線「居町踏切」で、人身事故で停車中の[1323M](115系S16+S23編成)を撮影しました。

1月16日午前8時20分過ぎ、しなの鉄道北しなの線「居町踏切」で、男性が豊野駅に向かっていた下りの普通列車[1323M](115系S16+S23編成)にはねられ、男性はその場で死亡が確認されました。
この事故の影響でしなの鉄道は、およそ1時間40分にわたって運転を見合わせたほか、JRも長野駅と長野総合車両センター間で入出区ができなくなり、特急列車2本に最大で80分の遅れが出るなどの影響がでました。
豊野駅行き下りの普通列車[1323M]は、事故から約1時間40後の9時59分頃に運転を再開しました。

しなの鉄道北しなの線「居町踏切」の人身事故現場の[1323M]115系S16+S23編成
Img_01951 Img_02001
Img_52071 Img_52151
Img_52361 Img_52301
運転再開 午前9時59分頃 約1時間40分遅れ
Img_52631 Img_52651

| | コメント (0)

2019年1月15日 (火)

長野総合車両センター 2019-01-15 211系ナノN601編成クハ210-1_クハ211-1入場

1月15日午後、留置線からクモヤ143-52に牽引されて、211系ナノN601編成クハ210-1_クハ211-1が入場して、工場線10番線へ移動しました。
なお、211系ナノN601編成は午前9時前後に、モハ車を別の留置線へ移動する作業が行われていました。

Img_50801 Img_51021
Img_51071 Img_51251
Img_51321 Img_51541
上段左から
1 午前9時前後、クハ211-1側5両で移動する211系ナノN601編成
2 午後、クハ210-1_クハ211-1で留置線から移動する211系ナノN601編成
中段左から
1-2 留置線から移動するクハ210-1_クハ211-1
下段左から
1 試運転線へ移動したクハ210-1_クハ211-1
2 工場線1番線から10番線へ移動するクハ210-1_クハ211-1

| | コメント (0)

2019年1月14日 (月)

どんど焼き、お数珠回し、お日待講 (道祖神祭り) 保科久保区

1月13日(日) 久保区(長野市若穂保科)の正月の年中行事として、どんど焼きと御日待講が行われました。
午後3時からのどんど焼きの後、久保公民館で「お数珠回し」と「御日待講」が行われました。

Img_50071 Img_50331
Img_50471 Img_50621

| | コメント (0)

2019年1月13日 (日)

13800KHz、13600kHz CNR1 中国之声 DRM

Cnr11月13日 06:50~06:52(UTC)s/off 13800kHz CNR1 中国之声 DRM
       06:59~07:02(UTC)    13600kHz CNR1 中国之声 DRM

今日は午後3時台から4時台にかけて、13800kHzと13600kHzで[ID:2]表示のCNR1中国之声のDRM波が受信できました。
信号は強くありませんでしたが、いづれもテスト送信と思われます。

13800kHz
13800khzcnr101131 13800khzcnr10113
13600kHz
13600khzcnr101131 13600khzcnr10113

| | コメント (0)

2019年1月12日 (土)

C1ch~C2ch CCTV、未確認局 Eスポ(Sporadic E)

1月12日午前9時頃から、C1chで断続的に映像信号が受信できましたが、午後6時30分頃から8時頃にかけて、C1chでCCTVが、C2chでも断続的に弱い映像信号が受信できました。
夕方から夜にかけては、稚内で比較的強いEスポが観測されていて、映像は中国東北部方面と思われ、C1chでは黑龙江卫视と思われる映像が映っていましたが確認できませんでした。
受信できた局は、
 C1ch CCTV、未確認局
 C2ch 断続的に弱い映像信号
でした。
C1ch CCTV 09:46(UTC)
Img_02691 Img_02711

| | コメント (0)

2019年1月11日 (金)

長野総合車両センター 2019-01-11

1月11日午前の長野総合車両センターです。
武蔵野線への転用改造中のE231系ミツB25編成のうちの数両が、通称「廃車置場」17番線へ移動していて、北長野寄りにモハE230-49(4号車)が確認できました。.

Img_49861 Img_49971

| | コメント (0)

15800KHz 中国之声 DRM

1月11日 02:10(UTC) 15800KHz 中国之声 DRM ID:2

午前11時10分前後に、15800kHzで中国之声のDRM波が受信できました。
無変調で数分後にs/offしましたが、また新しい周波数のテスト送信と思われます。
なお、15250kHzのDRM波もIDが2に変更されています。
これで、CNR1中国之声のDRM波は、6030kHz、9655kHz、9870kHz、11695kHz、13850kHz、15250kHz、15580kHz、15735kHz、15800kHz、17800kHzの10波になりましたが、中国国内でDRM波を受信できる受信機は普及しているのでしょうか。

15800khzcnr01111 15800khzcnr0111

| | コメント (0)

2019年1月10日 (木)

NOAA18-01092342、NOAA19-01100705 今季最低気温 上田市菅平で全国最低気温

Img_01741 1月10日 08:42(JST) NOAA18-01092342 137.9125MHz
       16:05(JST) NOAA19-01100705 137.1MHz

8日夜から9日朝にかけて大雪警報が発表され、長野地方気象台アメダスの観測で9cm、当地保科でも10cm前後の積雪となり、この冬2回目の雪かきとなりました。
右 1月9日朝の当地保科の様子
10日朝の長野県内は、放射冷却現象によって厳しい冷え込みとなり、
 上田市菅平 -23.9℃ 05:13 全国1位
 木曽郡木曽町開田高原 -17.4℃ 04:13 全国3位
 北安曇郡白馬村白馬 -16.7℃ 07:04 全国4位
 上水内郡信濃町 -16.2℃ 06:15 全国7位
 飯山市飯山 -14.4℃ 07:57
 長野市長野 -9.5℃ 07:04
 松本市松本 -8.9℃ 07:17
上田市菅平で-23.9℃と全国一の寒さとなったほか、長野市内も-9.5℃を観測するなど、県内30の観測地点のうち24地点でこの冬一番の寒さとなりました。
長野市では日中の最高気温が-1.1℃(15:38)までしか上がらず、真冬日となりました。

Tenki01092019 Tenki01102019
201901092342 2019010923421
201901100705 2019011007051

| | コメント (0)

2019年1月 9日 (水)

15250kHz→15580kHz→13850kHz→11695kHz→15250kHz CNR1 中国之声 DRM

Cnr11月9日 03::55~04:12(UTC) 15250kHz→15580kHz→13850kHz→11695kHz→15250kHz CNR1 中国之声 DRM

1月7日から送信の始まった15250kHzをメインに、午後1時前後に受信できるCNR1「中国之声」DRMを受信してしてみました。

| | コメント (0)

2019年1月 8日 (火)

R1ch Pervyy Kanal、C1ch~C2ch CCTV Eスポ(Sporadic E)

1月8日午前8時前後と午後6時過ぎから8時過ぎにかけて、中国とロシアが受像できました。
朝8時頃から、C1chでCCTVが、午後6時過ぎから8時過ぎにかけては、C1chでCCTVと瞬間的にR1chでPervyy Kanalが、C2chでも断続的に映像信号が受信できませんでしたが、まったく映像にはなりませんでした。
確認できた局は
 R1ch Pervyy Kanal
 C1ch CCTV
 C2ch 弾速的に弱い映像信号
でした。
午前8時前後 C1ch CCTV
Img_02261 Img_02291
C1ch CCTV 23:05(UTC)                                  C1ch CCTV 23:22(UTC)
午後6時過ぎから8時頃 C1ch CCTV、R1ch Pervyy Kanal
Img_02431 Img_02451
C1ch CCTV 09:37(UTC)                                  C1ch CCTV 10:37(UTC)
Img_02541 Img_02611
R1ch Pervyy Kanal 10:46(UTC)                         C1ch CCTV 10:48(UTC)

| | コメント (0)

NOAA15-01080905 長野北部と上田地域に大雪警報

1月8日 18:05(JST) NOAA15-01080905 137.62MHz

長野地方気象台は、午後5時4分、長野北部と上田地域に大雪警報を出しました。
長野地方気象台によると、日本付近は強い冬型の気圧配置で、県内では北部の山沿いを中心に雪が降っていて、県内は、このあと8日夜から9日にかけて北部の山沿いや中野飯山地域、それに上田地域の菅平周辺を中心に大雪となる見込みで、JR東日本長野支社は、9日の午前8時半から午後2時半まで、飯山線の上下線あわせて4本を区間運休とすることを決めました。

Tenki01082019 Tenki010820191
201901080905 2019010809051_2

| | コメント (0)

2019年1月 7日 (月)

C1ch~C3ch CCTV、吉林卫视、山東卫视、辽宁卫视 Eスポ(Sporadic E)

1月7日午前8時過ぎ、C1chでCCTVがかすかに映っていましたが、直後に外出したため、午前中はチェックできませんでした。
午後5時前から<C1chでCCTVが弱く映り始め、午後7時過ぎまで2時間以上にわたって、C1ch~C3chで吉林省、遼寧省や山東省方面の中国TVの映像が受像できました。
夕方頃、特に国分寺(東京)で強いEスポが観測され、ピークには臨界周波数が16MHzを超えていました。
夕方から夜にかけて受像できた局は、
 C1ch CCTV、吉林卫视、辽宁卫视
 C2ch CCTV、山東卫视
 C3ch 辽宁卫视、未確認局
でした。
C1ch~C3ch 中国TV
Img_01811 Img_01981
C1ch CCTV 08:51(UTC)                                  C1ch 遼寧衛視 09:14(UTC)Img_02001 Img_02151
C3ch 未確認局 09:37(UTC)                             C2ch 山東衛視 09:54(UTC

| | コメント (0)

15250KHz 中国之声 DRM 

1月7日 02:05~02:11(UTC)s/off 15250KHz 中国之声 DRM

15250kHzで中国之声のDRM波が受信できました。
CNR1の番組でなく中国の音楽が流れていたので、新周波数のテスト送信と思われます。
中国国内向けのDRM波が増えていますが、中国国内でDRM受信機などDRM波を受信できる環境整備は整っているのでしょうか。
なお、15250kHzのIDは3E8」でした。

15250khzcnr11072 15250khzcnr11071

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2019-01-07 E257系M112編成中間車2両塗装替中―構内移動

1月7日午前、工場線7番線建屋内から、白色に塗装変更されたE257系M112編成中間車2両が、通称「廃車置場」17番線から、24番線方面建屋内へ移動しました。
E257系M112編成の移動後、11月26日に武蔵野線への転用改造のため入場したE231系ミツB25編成4両が、工場線6番線から新旧色連結の構内移動が行われ、新色は工場線7番線建屋内へ移動しました。

Img_49211 Img_49331
Img_49361 Img_49461
Img_49481 Img_49611
上段左から
1 工場線7番線から移動するE257系M112編成中間車2両
2 工場線1番線を移動するE257系M112編成中間車2両
中段左から
1 白色塗装されたE257系M112編成中間車
2 工場線1番線から通称「廃車置場」17番線へ移動するE257系M112編成中間車2両
下段左から
1 通称「廃車置場む17番線を移動するE257系M112編成中間車2両
2 E257系M112編成移動後、工場線6番線建屋内から移動するE231系ミツB25編成4両

| | コメント (0)

2019年1月 6日 (日)

C1ch~C2ch CCTV、吉林卫视 Eスポ(Sporadic E)

Photo 1月6日午前8時前から、C1chで混信を伴ってCCTVが映り始め、間もなくしてC2chでもCCTVが確認できました。
C1chはかなり混信していて、中国東方部方面特有のTV波以外の干渉波が被っていましたが、午前8時30分頃に、C1chではCCTVと混信しながら吉林卫视のロゴが見えていました。
C1chとC2chはかなり長時間映像信号が受信でき、C1chは午後1時過ぎまで連続して受信できていました。
今日は、Eスポの発生していた時間帯と部分日食が重なりました。
右 1月6日東京の部分日食(国立天文台のHPから転載)
確認できた局は、
 C1ch CCTV、吉林卫视
 C2ch CCTV
でした。

4975mhz0106 4976mhz0106
C1ch~C2ch 中国TV
Img_01171 Img_01281
C1ch CCTV 23:10(UTC)                                  C1ch CCTV 23:12(UTC)Img_01331 Img_01361
C2ch CCTV 23:26(UTC)                                  C1ch 吉林卫视 23:40(UTC)

| | コメント (0)

2019年1月 5日 (土)

C1ch~C2ch CCTV Eスポ(Sporadic E)

1月5日午前9時過ぎから11時前にかけて、C1chとC2chの映像信号が受信でき、C1chはCCTVのロゴが見えていましたが、C2chは画面がかすかに変化する程度でした。
C1chはTV波以外の干渉波から、中国東北部方面が弱く開いていたと思われます。

C1ch CCTV
Img_01051 Img_01101
C1ch CCTV 00:57(UTC)                                 C1ch CCTV 01:24(UTC)

| | コメント (0)

2019年1月 2日 (水)

C1ch~C2ch 中国TV Eスポ(Sporadic E)

1月2日夜、久しぶりにEスポによる中国TVの映像が受像できました。
日中は稚内、夜になって国分寺(東京)で比較的強いEスポが観測され、気がついた午後9時過ぎには、C1chで混信映像が映っていました。
西方面の中国TVと思われますが、信号が+弱いうえ混信でロゴは確認できませんでした。

C1ch 中国TV 12:25(UTC)
Img_00871 Img_00881

| | コメント (0)

2019年1月 1日 (火)

2019年初詣 若宮八幡宮 長野市若穂保科

12月31日~1月1日、穏やかな新年を迎えた、地元若宮八幡宮の初詣の様子を撮影してきました。

Img_01611 Img_01631
Img_01641 Img_01681

| | コメント (0)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »