« E231系マト104編成構内試運転 長野総合車両センター | トップページ | 長野総合車両センター 2018-10-12 えちごトキめき鉄道ET122形K6編成ET122-6構内試運転 »

2018年10月12日 (金)

J.S.バッハ:音楽の捧げもの BWV.1079(全曲) 塩尻レザンホール(中ホール)

10月11日 開演19:00 塩尻レザンホール(中ホール)Photo

J.S.バッハ:「音楽の捧げもの」 BWV.1079(全曲)
アンコール
J.S.バッハ:「音楽の捧げもの」から6声のリチェルカーレ
        教会カンタータ 」BWV4 から第2曲 第1変奏「キリストは死の縄目につながれたり」
2
 フルート:前田りり子
 ヴァイオリン:寺神戸亮
 ヴィオラダ・ガンバ:上村かおり
 チェンバロ:曽根麻矢子

時として難解に感じられる「音楽の捧げもの」を、プロジェクターで楽譜等を映して、寺神戸亮さんががわかりやすくが解説しながらの演奏会でした。
6声のリチェルカーレは曽根麻矢子さんのチェンバロでしたが、アンコールでは、6声のうち3声をフルート、ヴァイオリンとヴィオラダ・ガンバで演奏し、2月22日逝去された礒山雅さんをしのんで、J.S.バッハのカンタータが演奏されました。

編集中・・・・・

|

« E231系マト104編成構内試運転 長野総合車両センター | トップページ | 長野総合車両センター 2018-10-12 えちごトキめき鉄道ET122形K6編成ET122-6構内試運転 »

音楽・コンサート・舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« E231系マト104編成構内試運転 長野総合車両センター | トップページ | 長野総合車両センター 2018-10-12 えちごトキめき鉄道ET122形K6編成ET122-6構内試運転 »