« C1ch~C4ch CCTV、河北経済、Eスポ(Sporadic E) | トップページ | NOAA19-07180550、NOAA18-07181008 岐阜県で40度超 »

2018年7月18日 (水)

NOAA19-07170605 気象庁「異常天候早期警戒情報」発表

Tenki07177月17日 NOAA19-07170605 15:05(JST) 137.1MHz 

気象庁「異常天候早期警戒情報」発表

西日本と東日本における7月下旬にかけて続く高温について
報道発表日 平成30年7月13日
本文
○西日本と東日本では、7月下旬にかけて高温が長く続くおそれがあります。
 西日本と東日本では、太平洋高気圧におおわれ気温の高い状態が続いています。今後太平洋高気圧は西日本中心に強まり、西日本と東日本では、7月下旬にかけて気温のかなり高い状態が長く続き、最高気温が35度以上の猛暑日が続く所もある見込みです。

気象庁によると、西日本と東日本を中心に17日も広い範囲で勢力の強い高気圧に覆われ、各地で猛烈な暑さが続き、日中の最高気温は岐阜県揖斐川町で38.9℃、岐阜県多治見市で38.4℃、京都市で38.1℃と、いずれも4日連続で38度を超えました。
長野県内では、
 南信濃村 36.6℃ 14:27
 飯田市 36.4℃ 14:58
 上田市 36.2℃ 14:23
 佐久市 36.0℃ 14:48
 伊那市 35.6℃ 14:08
 安曇野市穂高 35.5℃ 12:59
 松本市 35.0℃ 14:27
 長野市 34.8℃ 12:54
と各地で猛暑日となりました。

201807170605 2018071706051

|

« C1ch~C4ch CCTV、河北経済、Eスポ(Sporadic E) | トップページ | NOAA19-07180550、NOAA18-07181008 岐阜県で40度超 »

NOAA・METEOR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« C1ch~C4ch CCTV、河北経済、Eスポ(Sporadic E) | トップページ | NOAA19-07180550、NOAA18-07181008 岐阜県で40度超 »