« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月28日 (水)

NOAA19-02280603、NOAA18-02281031 四国で春一番 春の嵐

2月28日 NOAA19-02280603 15:03(JST) 137.1MHz
       NOAA18-02281031 19:31(JST) 137.9125MHz

気象庁によると、朝鮮半島付近にある低気圧の影響で、西日本では雨を伴って非常に強い風が吹く荒れた天気となっていて、愛媛県伊方町で午後8時過ぎに31.4mなど各地で強い風が吹き、気象庁は28日夕方、「四国で春一番が吹いた」と発表しました。
四国の春一番は、去年より11日遅くなっています。

Tenki02281 Tenki02282 201802280603 2018022806031 201802281031 2018022810311

| | コメント (0)

2018年2月27日 (火)

11995kHz BBC WorldService DRM

Bbcws2月27日 07:10~08:00(UTC) 11995kHz BBC WorldService DRM

午後4時過ぎから5時(s/off)に、11995kHzでBBCのDRM波が比較的良好に受信できました。
時間はかかりましたが、データも100%受信できました。
午後5時からの17790kHzは、復調はできないものの、DRM波形は見えています。

Bbc02275 Bbc02278 Bbc02276 Bbc02277

| | コメント (0)

2018年2月26日 (月)

C1ch~C2ch 山东卫视 Eスポ(Sporadic E)

0226 2月26日午後6時30分頃から、C1chとC2chで断続的に映像信号が受信でき、午後6時35分過ぎから、C2chで山东卫视が弱く不安定に受像できました。
C21chは弱い映像信号が断続的に受信できたのみで、まったく映像にはなりませんでした。
受像できた時間帯に、山川(鹿児島)で強いEスポが観測されていて、ピーク時には臨界周波数が16MHzを超えていました。
夕方に受信できた局は、
 C1ch 断続的に弱い映像信号
 C2ch 山东卫视
でした。
C2ch 山东卫视
Img_48241 Img_48331
09:37(UTC)                                                  09:48(UTC)

| | コメント (0)

東京フィルハーモニー交響楽団 第903回オーチャード定期演奏会 オーチャードホール

2月25日(日) 開演15:00 東京 オーチャードホール2

シベリウス:交響詩「フィンランディア」 Op.26
グリーグ:ピアノ協奏曲 イ短調 Op.16  *
アンコール
シベリウス:もみの木 Op.75-5 *
シベリウス:組曲「ペレアスとメリザンド」 Op.46
シベリウス:交響曲第7番 Op.105
アンコール
シベリウス:かわいらしい組曲より「ポルカ」

 ピアノ:牛田智大 *
 指揮:ミハイル・プレトニョフ
 管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

編集中・・・・・

| | コメント (0)

2018年2月23日 (金)

92.2MHz SBC信越放送FM補完(ワイドFM)試験電波 -2-

Sbc2月23日午後2時台に、92.2MHz(美ヶ原)でSBC信越放送FM補完(ワイドFM)の試験電波をSTANDARD VR-5000で受信しました。
当地はカバー範囲外で、美ヶ原方面は標高1100mの「奇妙山」があるため受信状態は良くありません。

局 名 SBC 信越放送
周波数 92.2MHz (FM補完 ワイドFM) 送信地 長野県 美ケ原
受信機 STANDARD VR-5000 アンテナ ディスコーン
受信地 長野市若穂保科(カバー範囲外)

| | コメント (0)

2018年2月22日 (木)

SONY 4KハンディカムFDR-AX60購入

F_drax60 2月22日、2月9日に発売されたSONY 4Kハンディカム FDR-AX60を購入しました。
2月20日に注文して今日届きましたが、昨日はFDR-AX30が故障して使えなくなっていました。
明日以降のビデオ撮影はFDR-AX60になります。

| | コメント (0)

E351系S22編成クハE351-1102解体 長野総合車両センター

2月22日午前、昨日、解体線へ移動したE351系S22編成のうち、最初にクハE351-1102が解体されました。

Img_45021 Img_45041 Img_45181 Img_45681

| | コメント (0)

2018年2月21日 (水)

EF62-3_DD16、253系クロ253-1構内移動 長野総合車両センター

2月21日午前、先週に通称「廃車置場」186番線と19番線へ移動していたEF62-3_DD16、253系クロ253-1が、元の通称「廃車置場」25番線と26番線へ戻りました。
ビデオカメラの故障で、Canon EOS 70Dでビデオ撮影したため、静止画縦横比を16:9に統一しました。

EF62-3_DD16構内移動
Img_44131 Img_44171
Img_44201 Img_44251
Img_44331 Img_44381
上段左から
1 スイッチャーが通称「廃車置場」19番線へ移動
2 通称「廃車置場」19番線から移動するEF62-3_DD16
中段左から
1 通称「廃車置場」19番線から移動するEF62-3_DD16
2 DD16
下段左から
1 EF62-3
2 訓練センター線を移動するEF62-3_DD16

253系クロ253-1構内移動
Img_44491 Img_44521
Img_44571 Img_44771
上段左から
1 スイッチャーが通称「廃車置場」18番線へ移動
2 通称「廃車置場」18番線から移動する253系クロ253-1
下段左から
1 253系クロ253-1
2 訓練センター線から通称「廃車置場」25番線へ移動する253系クロ253-1

移動後の通称「廃車置場」と解体線
Img_44801 Img_44921
Img_44941 Img_44951

通称「廃車置場」等留置状況 2月21日現在
 通称「廃車置場」
  14番線 解体線 E351系S22編成クハE351-1202_クハE351-1102、モハE350-1003_モハE351-1003
  16番線 空き
  17番線 空き
  18番線 空き
  19番線 空き
  20番線 E351系S25編成クハE350-105_モハE350-9_モハE351-9_クハE351-5
  21番線 205系ハエ82編成クハ205-3002_モハ205-3002_モハ204-3002_クハ204-3002
  22番線 空き
  23番線 空き
  24番線 空き
  25番線 253系クロ253-1
  26番線 EF62-3_DD16
  27番線 EF63-19_ED60-1
  28番線 空き


注:手持ち撮影のため映像が不安定です

| | コメント (0)

E351系S22編成が解体線へ移動 長野総合車両センター

2月21日午前、通称「廃車置場」16番線と22番線から、E351系S22編成が解体線へ移動しました。
ビデオカメラの故障で、Canon EOS 70Dでビデオ撮影したため、静止画縦横比を16:9に統一しました。

E351系S22編成の移動前
Img_43481 Img_43501

E351系S22編成クハE351-1202_クハE351-1102構内移動
Img_43641 Img_43691
Img_43751 Img_43831
上段左から
1 スイッチャーが通称「廃車置場」16番線へ移動
2 E351系S22編成クハE351-1202_クハE351-1102を、通称「廃車置場」16番線から移動
下段左から
1 工場線1番線を移動するE351系S22編成クハE351-1202_クハE351-1102
2 解体線を移動するE351系S22編成クハE351-1202_クハE351-1102

E351系S22編成モハE350-1003_モハE351-1003構内移動
Img_43881 Img_43971
Img_44041 Img_44121
上段左から
1 通称「廃車置場」22番線から移動するE351系S22編成モハE350-1003_モハE351-1003
2 工場線1番線から解体線へ移動するE351系S22編成モハE350-1003_モハE351-1003
下段左から
1 解体線を移動するE351系S22編成モハE350-1003_モハE351-1003
2 移動後の解体線と通称「廃車置場」

注:手持ち撮影のため映像が不安定です。

| | コメント (0)

2018年2月20日 (火)

C1ch~C2ch CCTV、临沂公共 山东卫视、江苏城市 Eスポ(Sporadic E)

2月20日午後3時30分~6時30分頃にかけて、C1chとC2chで西方面の中国TVが受像できました。
午後3時30分頃から、C1chで映像信号の混信音が断続的に受信でき、午後4時過ぎから、C1chとC2chでCCTVが、続いてC1chで临沂公共 C2chで山东卫视が映り、午後5時45分頃からC1chで江苏城市と、主に西方面の中国TVが受像できました。
C1chは確認できた局以外も映っていましたが、混信で確認できませんでした。
確認できた局は、
 C1ch CCTV、临沂公共 江苏城市
 C2ch CCTV、山东卫视
でした。
C1ch~C2ch 中国TV
Img_47591 Img_47661
C2ch CCTV 07:09(UTC)                                  C2ch 山东卫视 07:41(UTC)
Img_47901 Img_48071
C1ch 临沂公共 07:52(UTC)                             C1ch 江苏城市 08:45(UTC)

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2018-02-20 211系ナノN613編成出場―本線試運転

2月20日午前、1月10日に検査入場した211系ナノN613編成が、「9922M 試運転」表示で出場しました。

Img_42581 Img_42631 Img_42661 Img_42721 Img_42901 Img_43191
上段~中段 工場線6番線建屋内から1番線を移動する211系ナノN613編成
下段左から
1 出場して長野駅方面へ向かう211系ナノN613編成
2 クハ210-2019床下の新装備された「SSD 線路設備モニタリング装置」

| | コメント (0)

92.2MHz SBC信越放送FM補完(ワイドFM)試験電波

Sbc 2月20日、午前11時台と午後2時台に、 SBC信越放送FM補完(ワイドFM)の92.2MHz(美ケ原)で、試験電波が発射を確認しました。

局 名 SBC 信越放送
周波数 92.2MHz (FM補完 ワイドFM) 送信地 長野県 美ケ原
受信機 SDRplay RSP2pro アンテナ ディスコーン
受信地 長野市若穂保科(カバー範囲外)

| | コメント (0)

2018年2月19日 (月)

C1ch~C2ch CCTV Eスポ(Sporadic E)

2月19日午後5時前から、C1chで弱い映像信号が受信でき、続いてC2chで弱い映像信号が受信できました。
午後6時前頃から、C1chでCCTVが映り始め、比較的強い信号が受信できましたが、映像はあまりよくありませんでした。
夕方に確認できた局は、
 C1ch CCTV
 C2ch 弱い映像信号
でした。
C1ch CCTV
Img_47401 Img_47491
C1ch CCTV 08:55(UTC)                                 C1ch CCTV 08:59(UTC)

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2018-02-19 211系クハ210-1003修繕入場、211系ナノN613編成構内試運転、キハE200-2(小海線)検査入場

2月19日午前、211系ナノN319編成クハ210-1003が修繕入場しました。

Img_39841 Img_39931 Img_40081 Img_40241 Img_40291 Img_40471
上段左から
1-2 北基地方面から移動する211系ナノN319編成
中段左から
1 工場線1番線を移動する211系ナノN319編成
2 クハ210-1003を切り離し、2両で移動する211系ナノN319編成
下段左から
1 試運転線へ移動した211系ナノN319編成2両
2 北基地方面へ移動する211系ナノN319編成2両



2月19日午前、1月10日に検査入場した211系ナノN613編成の構内試運転が4往復行われました。
今日はいつもより早めの、10時30分頃からの構内試運転で、通称「廃車置場」の様子が変わっていたので、踏切等への移動はせず、「廃車置場」が映しこむ場所での撮影になりました。

Img_41031 Img_41081
Img_41161 Img_41191
Img_41381 Img_41761
上段左から
1 工場線6番線建屋内から試運転線へ移動する211系ナノN613編成
2 試運転線へ移動した211系ナノN613編成と入区するクモユニ143-1
中段左から
1-2 試運転線で試運転中の211系ナノN613編成
下段左から
1 試運転中の211系ナノN613編成
2 クハ210-2019の先頭部分



2月19日午後、キハE200-2(小海線)が検査入場しました。
入場後、工場線5番線建屋内→10番線→7番線建屋内の順に移動しました。

Img_42011 Img_42121
Img_42161 Img_42201

| | コメント (0)

253系クロ253-1、EF62-3_DD16構内移動 長野総合車両センター

2月19日午前、到着した時点で、通称「廃車置場」25番線と26番線から、253系クロ253-1、EF62-3_DD16が、18番線と19番線へ移動していました。

Img_39561 Img_39781 Img_39811 Img_42501
Img_42271

通称「廃車置場」等留置状況 2月19日現在
 通称「廃車置場」
  14番線 解体線 E351系S2編成モハE351-1004
  16番線 E351系S22編成クハE351-1202_クハE351-1102
  17番線 空き
  18番線 253系クロ253-1
  19番線 EF62-3_DD16
  20番線 E351系S25編成クハE350-105_モハE350-9_モハE351-9_クハE351-5
  21番線 205系ハエ82編成クハ205-3002_モハ205-3002_モハ204-3002_クハ204-3002
  22番線 E351系S22編成モハE350-1003_モハE351-1003
  23番線 空き
  24番線 空き
  25番線 空き
  26番線 空き
  27番線 EF63-19_ED60-1
  28番線 空き

| | コメント (0)

2018年2月16日 (金)

NOAA19-02150512、NOAA19-02150652、NOAA19-02160641 この冬の低温と大雪「ラニーニャ現象」の影響と気象庁分析(報道発表 速報)

2月15日 NOAA19-02150512 14:12(JST) 137.1MHzTenki0216
       NOAA19-02150652 15:52(JST) 137.1MHz
2月16日 NOAA19-02160641 15:41(JST) 137.1MHz

気象庁は2月15日、「平成29年12月以降、全国的に気温がしばしば低くなり、平成30年1月中旬前半、1月下旬、2月上旬など寒気のピーク時には大雪となった所もあり、最深積雪の記録を更新した地点もありました。
その要因の一つとして、ラニーニャ現象の影響により、インドネシア付近の積雲対流活動が活発化して偏西風(亜熱帯ジェット気流)が蛇行し、日本付近に寒気が流れ込みやすくなっていたことが考えられます」と発表しました。
この冬は、北アメリカやヨーロッパでも寒波や大雪等のニュースがいくつかありましたが、これらも「ラニーニャ現象の影響」で説明がつくのでしょうか。
北陸と中国地方、それに九州北部で春一番をもたらした低気圧の以後、移動性の高気圧や低気圧の気圧配置になり、徐々に春めいてきているようです。

201802150512 2018021505121 201802150652 2018021506521 201802160641 2018021606411

| | コメント (0)

2018年2月15日 (木)

E351系S2編成クハE351-1302解体 長野総合車両センター

2月15日午前、2月13日に解体線へ移動したE351系S2編成クハE351-1302_サハE351-1002_モハE350-1102_モハE351-1004のうち、昨日連結を外されたクハE351-1302が解体されました。

Img_39241_2 Img_39321 Img_39491 Img_39531
上段左から
1-2 解体されるE351系S2編成クハE351-1302
下段左から
1 解体されるE351系S2編成クハE351-1302と、通称「廃車置場」20番線のE351系S25編成
2 通称「廃車置場」と解体線

| | コメント (0)

2018年2月14日 (水)

CD

1月下旬に注文したCDがHMVから届きました。
フランス・ブリュッヘンの18世紀オーケストラで活躍され、現在はバッハ・コレギウム・ジャパン(BCJ)及び、オーケストラ・リベラ・クラシカ(OLC)のコンサート・マスターをつとめ、日本の古楽界を牽引してきた若松夏美さんが、ついにバッハの無伴奏全曲を録音しました。
スティーヴ・ライヒは、2013年と2015年に書かれた2つの作品の世界初録音盤です。
管楽器、弦楽器、ピアノ、エレキ・ベースのために書かれた「パルス」は2015年の作品。
2013年の「カルテット」は、「2台のピアノと2つのパーカッション」の4人で演奏されます。
「ハープ・リサイタルⅲ」は、吉野直子さんの自主レーベル“grazioso”からのソロ録音シリーズ第3弾です。
モーツァルトは「レクイエム」を完成することなく世を去ったため、弟子のジュスマイヤーをはじめ様々な人がこの大作の再構築を試みていますが、スホーンデルヴィルトは、モーツァルトが作曲していない典礼文はグレゴリオ聖歌、さらにスホーンデルヴィルト自身が作曲した「アーメン」、そしてリッター・イグナーツ・フォン・ザイフリート作曲の「リベラ・メ」の2曲の世界初録音を含んだ形で「レクィエム・ミサ」として完成させました。

Photo J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ全曲 BWV.1001-1006(2CD)
無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番ト短調 BWV.1001
無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第1番ロ短調 BWV.1002
無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第2番イ短調 BWV.1003
無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番ニ短調 BWV.1004
無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第3番ハ長調 BWV.1005
無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番ホ長調 BWV.1006

 ヴァイオリン:若松夏美
  (ヴァイオリン/Carlo Tononi, Bologna 1700)
Photo_2
様々な楽器のためのナポリの協奏曲集
ポルポラ:チェロ、ヴァイオリンと通奏低音のためのシンフォニア ハ長調
マニチーニ:リコーダー、2本のヴァイオリン、チェロと通奏低音のための協奏曲ト短調
ペルゴレージ:2台のチェンバロと弦楽のための協奏曲
フィオレンツァ:チェロ、2本のヴァイオリンと通奏低音のための協奏曲ニ長調
A.スカルラッティ:リコーダー、2本のヴァイオリン、チェロと通奏低音のための協奏曲ハ長調
フィオレンツァ:ヴァイオリンと弦楽のための協奏曲ニ長調

 ラ・リティラータ
  タマル・ラロ(リコーダー)、ヒロ・クロサキ(ヴァイオリン)
  パブロ・プリエト(ヴァイオリン)、ダニエル・ピンテーニョ(ヴァイオリン)
  ダニエル・ロレンソ(ヴィオラ)、ホセチュ・オブレゴン(チェロ)
  パス・アロンソ(チェロ)、イスマエル・カンパネロ(ヴィオローネ)4
  ダニエル・オヤルサバル(チェンバロ)、イグナシオ・プレーゴ(チェンバロ)
  ダニエル・サピコ(テオルボ)
  ホセチュ・オブレゴン(チェロ&ディレクター)

スティーヴ・ライヒ:パルス (2015) *
            カルテット (2013) **

 インターナショナル・コンテンポラリー・アンサンブル(*)
1  コリン・カリー・グループ(**)

シューベルト:さすらい人幻想曲(グラーフ・フォルテピアノ使用)
ショパン:12の練習曲 Op.10(エラール使用)
リスト:ドン・ジョヴァンニの回想(ベーゼンドルファー使用)
ストラヴィンスキー:ペトルーシュカからの3楽章(スタインウェイ使用)

 ピアノ:アレクサンドル・メルニコフ

3 ハープ・リサイタルⅢ
シューマン:夕べに~幻想小曲集 Op.12より
シューマン:アラベスク Op.18
シューベルト:即興曲 変ト長調 op.90-3~4つの即興曲 Op.90, D.899より
モーツァルト:ピアノ・ソナタ ハ長調 K.545
メンデルスゾーン:甘い思い出 Op.19b-1~無言歌集より
            ヴェニスの舟歌 II OOp.30-6~無言歌集より
            紡ぎ歌 Op.67-4~無言歌集より
ブラームス:間奏曲 変ホ長調 Op.117-1~3つの間奏曲 Op.117より
       ラプソディ 変ホ長調 Op.119-4~4つの小品 Op.119より
J.S.バッハ:シャコンヌ~無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番 BWV.1004より

 ハープ:吉野直子

Photo_4 モーツァルト:レクィエム ニ短調 K.626(レクイエム・ミサ)
入祭唱
 永遠の安息を
 憐れみの賛歌
 朗読(グレゴリオ聖歌)
続唱
 怒りの日
 不思議なラッパの音
 恐るべき御稜威の王
 思い出したまえ
 呪われ退けられし者達が
 涙の日
 アーメン(スホーンデルヴィルト作)
 福音書朗読(グレゴリオ聖歌)
奉献文
 主イエス
 賛美の生け贄
 序唱(グレゴリオ聖歌)
聖なるかな
 聖なるかな
 祝福された者
 神の小羊
聖体拝領唱
 永遠の光
赦免
 祈祷文(グレゴリオ聖歌)
 我を救いたまえ(リベラ・メ)(ザイフリート作)
 安らかに眠れ(グレゴリオ聖歌)

 ジェズアルド・コンソート・アムステルダム
 クリストフォリ
 アルテュール・スホーンデルヴィルト(指揮)

| | コメント (0)

NOAA18-02140957 北陸、中国地方と九州北部で春一番

2月14日 NOAA18-02140957 18:57(JST) 137.9125MHzTenki02142018

気象庁は、北陸や西日本などでは低気圧の影響で南よりの風が強まり、14日「北陸と中国地方、それに九州北部で春一番が吹いた」と発表しました。
長野市も最低気温は-6.9℃(06:54)と低かったものの、南寄りの風が吹き込んで、最高気温は+8.8℃(15:29)まで上昇しました。
低気圧も日本海を通過するようになり、徐々に春の兆しが感じられ、本格的な雪かきもすることなく、極端な少雪傾向のまま春に移行しそうです。
今日は夕方のNOAA18号を受信したのですが、周波数設定を間違えてしまい、気が付いたときには、NOAA衛星はすでに上空を通過していて、なんとか日本海上の低気圧の雲は受信できました。

201802140957 2018021409571

| | コメント (0)

E655系和(「なごみ)」出区 長野総合車両センター

2月14日午前10時過ぎ、E655系「和(なごみ)」が「回送」表示で出区しました。

Img_38411 Img_38471 Img_38551 Img_38621

2月14日午前、E231系マト116編成の構内移動の時間帯に、解体線のE351系S2編成クハE351-1302の連結が解かれました。

Img_38781 Img_38991

注:E655系の出区と解体線のE351系S2編成は、前項のE231系マト116編成の動画の中間に編集してあります

| | コメント (0)

E231系マト116編成入場―構内移動 長野総合車両センター

2月14日午前、昨日走行機器の更新工事のため回送されたE231系マト116編成が、[9433M 回送]表示で入場しました。
入場後しばらくした、クハE230-76側5両から、工場線10番線と9番線建屋内へ移動しました。

E231系マト116編成入場
Img_37821 Img_37841 Img_37871 Img_37901
上段~中段 留置線から[9433M 回送]表示で移動するE231系マト116編成Img_38021 Img_38031 Img_38141 Img_38201
上段 E231系マト116編成と、出区のため移動するE127系A1編成
下段左から
1 試運転線へ移動するE231系マト116編成と、出区待ちのE127系A1編成
2 工場線1番線を移動するE231系マト116編成

E231系マト116編成構内移動
Img_38701 Img_39091 Img_39141 Img_39171
上段左から
1 E231系マト116編成の構内移動の前に、E353系の移動が行われました
2 スイッチャーに牽引されて、工場線1番線を移動するE231系マト116編成
下段左から
1-2 クハE230-76側5両から、工場線10番線と9番線建屋内へ移動


動画には、E655系「なごみ」の出区等が中間に編集してあります。

| | コメント (0)

2018年2月13日 (火)

E351系S2編成クハE351-1302_サハE351-1002_モハE350-1102_モハE351-1004が解体線へ移動 長野総合車両センター

2月13日午前、通称「廃車置場」18番線の、E351系S2編成サハE351-1002_モハE350-1102_モハE351-1004と、16番線のE351系S2編成クハE351-1302が解体線へ移動しました。

Img_36831 Img_37041Img_37061 Img_37231Img_37291 Img_37331
上段左から
1 スイッチャーが、通称「廃車置場」18番線へ移動
2 通称「廃車置場18番線のE351系S2編成サハE351-1002_モハE350-1102_モハE351-1004を16番線へ移動
中段左から
1 通称「廃車置場18番線のE351系S2編成サハE351-1002_モハE350-1102_モハE351-1004を16番線へ移動
2 通称「廃車置場」16番線のE351系S2編成クハE351-1302を連結
下段左から
1-2 E351系S2編成クハE351-1302_サハE351-1002_モハE350-1102_モハE351-1004の4両で、.工場線1番線へ移動
Img_37421 Img_37481Img_37581 Img_37641
上段左から
1 工場線1番線から解体線へ移動するE351系S2編成クハE351-1302_サハE351-1002_モハE350-1102_モハE351-1004
2 解体線へ移動するE351系S2編成クハE351-1302_サハE351-1002_モハE350-1102_モハE351-1004
下段左から
1-2 移動後の解体線と通称「廃車置場」16番線~20番線

通称「廃車置場」等留置状況 2月13日現在
 通称「廃車置場」
  14番線 解体線 E351系S2編成クハE351-1302_サハE351-1002_モハE350-1102_モハE351-1004
  16番線 E351系S22編成クハE351-1202_クハE351-1102
  17番線 空き
  18番線 空き
  19番線 空き
  20番線 E351系S25編成クハE350-105_モハE350-9_モハE351-9_クハE351-5
  21番線 205系ハエ82編成クハ205-3002_モハ205-3002_モハ204-3002_クハ204-3002
  22番線 E351系S22編成モハE350-1003_モハE351-1003
  23番線 空き
  24番線 空き
  25番線 253系クロ253-1
  26番線 EF62-3_DD16
  27番線 EF63-19_ED60-1
  28番線 空き

| | コメント (0)

2018年2月10日 (土)

NOAA19-02100610 南岸低気圧

2月10日 NOAA19-02100610 15:10(JST) 137.1MHz

気象庁によると、四国の南にある低気圧に向かって南から暖かい空気が流れ込んだ影響で、東日本や北日本では気温が高くなり、標高の低い地域では雨が降っています。
最高気温は、長野 7.9℃(14:50)、東京 11.9℃(17:06)、富山 10.7℃(12:54)など各地で気温が上昇して、午後10時前に長野駅へ着いた時点で、長野市内は雨が降っていました。

Tenki02101 Tenki02102 201802100610 2018021006101

| | コメント (0)

NHK交響楽団 第1879回 定期公演 Aプログラム 東京 NHKホール

2月10日 開演18:00 東京 NHKホールImg_82551_2

マーラー:交響曲第7番 ホ短調 「夜の歌」

 指揮:パーヴォ・ヤルヴィ
 管弦楽:NHK交響楽団

編集中・・・・

| | コメント (0)

2018年2月 9日 (金)

長野総合車両センター 2018-02-09 キハ103-711_キハ112-711「HIGH RAIL 1375」(小海線)出場、E127系A5編成クハE126-105(仮台車)構内移動

2月9日午前、2月5日に入場したキハ103-711_キハ112-711「HIGH RAIL 1375」(小海線)が、「回送」表示で出場しました。

Img_36391 Img_36461 Img_36531 Img_36611

2月9日午前、1月29日に入場したE127系A5編成のうちクハE126-105が、仮台車で工場線24番線方面建屋内から、1番線方面の建屋内へ移動しました。

Img_36641 Img_36801
左 通称「廃車置場」17番線を移動するクハE126-105(仮台車)
右 工場線1番線を移動するクハE126-105(仮台車)

| | コメント (0)

2018年2月 8日 (木)

189系トタM50編成クハ189-14解体 長野総合車両センター

2月8日午後、解体中の189系トタM50編成のうち、クハ189-14が解体されました。

Img_35971 Img_36041 Img_36221 Img_36361
上段左から
1 午前中撮影した解体前のクハ189-14
2 午後、到着した時点で、すでに解体が始まっていました
下段左から
1-2 解体中のクハ189-14

| | コメント (0)

205系ハエ82編成入場―構内移動 長野総合車両センター

2月8日午前、昨日配給された205系ハエ82編成が、クモユニ143-3に牽引されて入場しました。
入場後、スイッチャーに牽引されて、通称「廃車置場」21番線へ移動しました。

205系ハエ82編成入場
Img_34601 Img_34681 Img_34751 Img_34761 Img_34871 Img_34891 Img_34961 Img_35101
1段目左から
1 到着が早かったため、189系N102編成の入区等が撮影できました
2 留置線から移動する205系ハエ82編成と出区するE127系A6編成
2段目左から
1-2 クモユニ143-3に牽引されて、留置線から移動する205系ハエ82編成
3段目左から
1 クモユニ143-3に牽引されて、留置線から移動する205系ハエ82編成
2 クハ204-3002とクモユニ143-3の連結部分
4段目左から
1 クハ205-3002の先頭部分
2 工場線1番線を移動する205系ハエ82編成

205系ハエ82編成構内移動
Img_35291 Img_35331 Img_35341 Img_35381 Img_35501 Img_35521 Img_35691 Img_35821
1段目左から
1 205系ハエ82編成の構内移動開始時に、EF64-1030がクモユニ143-3に牽引されて移動中でした
2 スイッチャーに牽引されて、工場線1番線を移動する205系ハエ82編成
2段目左から
1-2 工場線1番線を移動する205系ハエ82編成
3段目左から
1-2 通称「廃車置場」21番線へ移動する205系ハエ82編成
4段目左から
1 移動後の通称「廃車置場」
2 移動後の通称「廃車置場」21番線と22番線

205系ハエ82編成クハ205-3002と解体線の189系トタM50編成クハ189-14
この撮影がクハ189-14解体前の最後の撮影になりましたImg_35891

通称「廃車置場」等留置状況 2月8日現在
 通称「廃車置場」
  14番線 解体線 189系トタM50編成クハ189-507
  16番線 E351系S22編成クハE351-1202_クハE351-1102_E351系S2編成クハE351-1302
  17番線 空き
  18番線 E351系S2編成サハE351-1002_モハE350-1102_モハE351-1004
  19番線 空き
  20番線 E351系S25編成クハE350-105_モハE350-9_モハE351-9_クハE351-5
  21番線 205系ハエ82編成クハ205-3002_モハ205-3002_モハ204-3002_クハ204-3002
  22番線 E351系S22編成モハE350-1003_モハE351-1003
  23番線 空き
  24番線 空き
  25番線 253系クロ253-1
  26番線 EF62-3_DD16
  27番線 EF63-19_ED60-1
  28番線 空き

| | コメント (0)

2018年2月 7日 (水)

NOAA19-02070644、NOAA15-02070859 最強寒波、日本海寒帯気団収束帯 北陸地方は「昭和56年豪雪」以来の記録的な大雪-2-

2月7日 NOAA19-02070644 15:44(JST) 137.1MHz
      NOAA15-02070859 17:59(JST) 137.62MHz

気象庁によると、強い冬型の気圧配置が続いて上空に強い寒気が流れ込んでいるため、日本海側の広い範囲で雪が降っていて、福井市では、7日午前0時から午後4時までに積雪が20cm増え、午後4時には145cmと平年の7倍近くに達し、37年前の「昭和56年豪雪」以来の記録的な大雪となっています。
当地では、午前中は快晴でしたが、雪雲の南下で、午後3時過ぎから2時間余り雪が降りました。
NOSAA画像では、黄海の季節風による雲が見られなくなり、西から高気圧が移動していることから、今回の最強寒波も一旦峠を越えつつあるようです。

Img_34321 Img_34451
朝、自宅から見えた戸隠連峰            午後4時頃の雪景色
Tenki0207 Tenki02071 201802070644 2018020706441 201802070859 2018020708591

| | コメント (0)

2018年2月 6日 (火)

NOAA19-02050527、NOAA15-02060924、NOAA18-02060946 最強寒波、日本海寒帯気団収束帯、寒冷低気圧 北陸地方は「昭和56年豪雪」以来の記録的な大雪

2月5日 NOAA19-02050527 14:27(JST) 137.1MHz
2月6日 NOAA15-02060924 18:24(JST) 137.62MHz
      NOAA18-02060946 18:46(JST) 137.9125MHz

気象庁によると、西日本から北陸にかけての上空1500m付近に-12℃以下という数年に1度の非常に強い寒気が流れ込んでいる影響で、日本海側では北陸を中心に発達した雪雲が流れ込み続け、福井市では午後7時までの24時間に65cmの雪が降り、積雪は平年の6倍を超えて、福井市で1.3mを超える積雪となりました。
福井市で積雪が1.3mを超えるのは、37年前の「昭和56年豪雪」以来で、記録的な大雪になっています。
当地は、5日の夜に数㎝の積雪があっただけで、依然として少雪傾向が続いています。
6日の長野市の最高気温は1.2℃で寒い一日でしたが、日中は日照も十分ありました。

Tenki0206 Tenki02061 201802050527 2018020505271 201802060924 201802060946 2018020609461

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2018-02-06 E257系M105編成検査入場

2月6日午前、E257系M105編成が検査入場しました。
189系トタM50編成の解体が進行中で、E257系、E351系と189系「あずさ色」の最後の撮影になると思われたのでビデオ撮影しました。

Img_33941 Img_33991 Img_34071 Img_34081 Img_34111 Img_34121
上段左から
1 長野駅方面から入場するE257系M105編成
4k 2~中段~下段 工場線1番線を移動するE257系M105編成

編集後のデータ変換に時間がかかりますが、今日から、ビデオ撮影の映像記録をXAVC S 4Kに変更しました。

| | コメント (0)

2018年2月 5日 (月)

C1ch~C2ch CCTV Eスポ(Sporadic E)

2月5日、およそ20週間ぶりに中国TVが受像できました。
正午前にC1chでかすかに映像が映っていましたが、夜になって午後8時30分頃まで、C1chとC2chでCCTVが受像できました。
C1chの混信模様から、中国東北部方面と思われますが、C2chは混信もなく、瞬間的にはカラー映像になっていました。
映っていた時間帯、日本と韓国で強いEスポは観測されていませんでした。
夜に受像できた局は、
 C1ch CCTV
 C2ch CCTV
でした。
C1ch~C2ch CCTV
Img_46961 Img_47111
C1ch CCTV 10:30(UTC)                                  C2ch CCTV 10:57(UTC)
Img_47161 Img_47191
C2ch CCTV 10:58(UTC)                                  C2ch CCTV 11:02(UTC)4975mhz02052018 5775mhz02052018
C1ch 49.75MHz                                             C2ch 57.75MHz

| | コメント (0)

2018年2月 4日 (日)

NOAA19-02030550、NOAA19-02040538、NOAA18-02041009 立春、最強寒波-2-

Tenki02042018 2月3日 NOAA19-02030550 14:50(JST) 137.1MHz
2月4日 NOAA19-02040538 14:38(JST) 137.1MHz
      NOAA18-02041009 19:09(JST) 137.9125MHz

気象庁によると、西日本の上空1500m付近に、平年より10度前後低い-12℃以下という、数年に1度の非常に強い寒気が流れ込んでいる影響で、西日本の日本海側や北陸などでは次第に雪が強まっています。
また、津軽海峡の西にある発達中の低気圧と強い寒気の影響で、北日本ではところによって雪を伴って非常に強い風が吹く荒れた天気となっています。
2月4日の長野市は、午前中はほぼ快晴、午後も雲は多いもののかなりの日照がありましたが、午後8時頃から雪が降り始めました。
NOAA画像でも、津軽海峡の西にある低気圧の渦と、西から徐々に冬型の気圧配置になっていく様子が見えています。

201802030550 2018020305501 201802040538 2018020405381 201802041009 2018020410091

| | コメント (0)

2018年2月 2日 (金)

NOAA19-02020602 南岸低気圧 -2-

Tenki0202 2月2日 前線を伴った低気圧が本州の南の海上を東へ進んだ影響で、1日夜から2日朝にかけて、関東甲信の各地でまとまった雪が降りました。
長野県内の積雪深は
長野 9cm、松本 11cm、諏訪 17cm、飯田 15cm
など、中南信でまとまった雪となり。長野市でも2日朝をピークに9cmの積雪となりましたが、道路の雪は午前中に消えてしまいました。
また、前橋で16cm、東京都心でも1cmの積雪を観測しました。

201802020602 2018020206021

| | コメント (0)

CD

2月1日、発売が遅れていたCDがHMVから届きました。
ヤンソンスのマーラー:交響曲第7番は、2016年9月にアムステルダム、コンセルトヘボウで行われた演奏会のライヴ録音で、今年11月にバイエルン放送交響楽団とともに来日する公演演目にもなっています。
「ヴェネツィア千年記」は、2016年7月と10月に録音されたジョルディ・サヴァール最新盤で、音楽史上重要な都市ヴェネツィアの1000年の歴史音楽で語るプロジェクトで分厚いBOOK形式です。
Photo
マーラー:交響曲第7番ホ短調「夜の歌」(2SACD)
 指揮:マリス・ヤンソンス
 管弦楽:ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団

ヴェネツィア千年記(Venezia Millenaria)700-1797(2SACD)
【第1部:770-1571】
I 8~10世紀
II 12世紀、13世紀
III 14世紀、15世紀 Photo_2
IV 16世紀
【第2部:1573-1797】
V 16世紀
VI 17世紀
VII 18世紀
 指揮:ジョルディ・サヴァール
 管弦楽:ル・コンセール・デ・ナシオン
      エスペリオンXXI
 合唱:ラ・カペラ・レイアル・デ・カタルーニャ
     パナジオティス・ネオコリティス

| | コメント (0)

189系トタM50編成が解体線へ移動 長野総合車両センター

2月2日午前、今朝は南岸低気圧の東進による積雪で外出できず、、道路の雪解けを待って出かけたため到着が遅れ、到着した午前11時前には、すでに189系トタM50編成は解体線へ移動していました。

Img_33571 Img_33561 Img_33631 Img_33651
上段左から
1 解体線へ移動した189系トタM50編成
2 移動後の解体線と通称「廃車置場」
下段左から
1 移動後の解体線と通称「廃車置場」
2 クハ189-14の先頭部分
Img_33691 Img_33721 Img_33741 Img_82421
上段左から
1 クハ189-14
2 解体線の189系トタM50編成
下段左から
1 奥側ではすでに連結が外されています
2 E351系S22編成クハE351-1202と189系トタM50編成

通称「廃車置場」等留置状況 2月2日現在
 通称「廃車置場」
  14番線 解体線 189系トタM50編成クハ189-507_モハ188-44_モハ189-44_モハ188-20_モハ189-20_クハ189-14
  16番線 E351系S22編成クハE351-1202_クハE351-1102_E351系S2編成クハE351-1302
  17番線 空き
  18番線 E351系S2編成サハE351-1002_モハE350-1102_モハE351-1004
  19番線 空き
  20番線 E351系S25編成クハE350-105_モハE350-9_モハE351-9_クハE351-5
  21番線 空き
  22番線 E351系S22編成モハE350-1003_モハE351-1003
  23番線 空き
  24番線 空き
  25番線 253系クロ253-1
  26番線 EF62-3_DD16
  27番線 EF63-19_ED60-1
  28番線 空き

| | コメント (0)

2018年2月 1日 (木)

NOAA19-02010613 南岸低気圧

2月1日 NOAA19-02010613 15:13(JST) 137.1MHz

前線を伴った低気圧が日本の南の海上を発達しながら東へ進んでいる影響で、東日本の太平洋側の山沿いを中心に雪が降り、午後9時現在、東京、関東や甲信で雪が降り始めています。
先月22日以来2回目の南岸低気圧による雪模様ですが、当地でも午後7時過ぎから弱い雪が降り始めました。
今回は、低気圧がかなり離れて東進しているため、大雪になることはないようで、当地では依然として少雪傾向が続いています。

Tenki0201 Tenki02011 201802010613 2018020106131

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2018-02-01 E257系M108編成構内試運転

2月1日午前、1月5日に検査入場した、E257系M108編成の構内試運転が行われました。
通称「廃車置場」に189系トタM50編成クハ189-14と、E351系S25編成クハE351-5が並んでいるので、踏切等へは移動せず1か所のみの撮影になりました。

Img_32761 Img_32801 Img_32811 Img_32971 Img_33031 Img_33451
上段左から
1-2 工場線6番線から1番線を移動するE257系M108編成
中段左から
1 工場線1番線を移動するE257系M108編成
2~下段 試運転線での構内試運転中のE257系M108編成

| | コメント (0)

長野総合訓練センター 2018-02-01 211系ナノN333編成入場、115系ナノN15編成「訓練車」出場―留置線9番線へ移動

2月1日午前、211系ナノN333編成が長野総合訓練センターへ入場して、115系ナノN15編成「訓練車」が留置線9番線へ移動しました。
通称「廃車置場」に189系トタM50編成クハ189-14と、E351系S25編成クハE351-5が並んでいるのでビデオ撮影しました。
なお、ビデオは、次項のE257系M108編成の構内試運転の前に編集してあります。

Img_32331 Img_32391 Img_32541 Img_32631
上段左から
1 留置線から移動する211系ナノN333編成
2 訓練センター線へ移動する211系ナノN333編成
下段左から
1 訓練センター線から移動する115系ナノN15編成
2 留置線9番線へ移動する115系ナノN15編成

| | コメント (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »