« 189系トタM50編成が解体線へ移動 長野総合車両センター | トップページ | NOAA19-02020602 南岸低気圧 -2- »

2018年2月 2日 (金)

CD

2月1日、発売が遅れていたCDがHMVから届きました。
ヤンソンスのマーラー:交響曲第7番は、2016年9月にアムステルダム、コンセルトヘボウで行われた演奏会のライヴ録音で、今年11月にバイエルン放送交響楽団とともに来日する公演演目にもなっています。
「ヴェネツィア千年記」は、2016年7月と10月に録音されたジョルディ・サヴァール最新盤で、音楽史上重要な都市ヴェネツィアの1000年の歴史音楽で語るプロジェクトで分厚いBOOK形式です。
Photo
マーラー:交響曲第7番ホ短調「夜の歌」(2SACD)
 指揮:マリス・ヤンソンス
 管弦楽:ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団

ヴェネツィア千年記(Venezia Millenaria)700-1797(2SACD)
【第1部:770-1571】
I 8~10世紀
II 12世紀、13世紀
III 14世紀、15世紀 Photo_2
IV 16世紀
【第2部:1573-1797】
V 16世紀
VI 17世紀
VII 18世紀
 指揮:ジョルディ・サヴァール
 管弦楽:ル・コンセール・デ・ナシオン
      エスペリオンXXI
 合唱:ラ・カペラ・レイアル・デ・カタルーニャ
     パナジオティス・ネオコリティス

|

« 189系トタM50編成が解体線へ移動 長野総合車両センター | トップページ | NOAA19-02020602 南岸低気圧 -2- »

CD・DVD・Blu-ray」カテゴリの記事

  • CD(2021.09.13)
  • CD(2021.07.08)
  • CD(2021.05.28)
  • CD(2021.05.02)
  • CD(2021.04.10)

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 189系トタM50編成が解体線へ移動 長野総合車両センター | トップページ | NOAA19-02020602 南岸低気圧 -2- »