« NOAA18-02140957 北陸、中国地方と九州北部で春一番 | トップページ | E351系S2編成クハE351-1302解体 長野総合車両センター »

2018年2月14日 (水)

CD

1月下旬に注文したCDがHMVから届きました。
フランス・ブリュッヘンの18世紀オーケストラで活躍され、現在はバッハ・コレギウム・ジャパン(BCJ)及び、オーケストラ・リベラ・クラシカ(OLC)のコンサート・マスターをつとめ、日本の古楽界を牽引してきた若松夏美さんが、ついにバッハの無伴奏全曲を録音しました。
スティーヴ・ライヒは、2013年と2015年に書かれた2つの作品の世界初録音盤です。
管楽器、弦楽器、ピアノ、エレキ・ベースのために書かれた「パルス」は2015年の作品。
2013年の「カルテット」は、「2台のピアノと2つのパーカッション」の4人で演奏されます。
「ハープ・リサイタルⅲ」は、吉野直子さんの自主レーベル“grazioso”からのソロ録音シリーズ第3弾です。
モーツァルトは「レクイエム」を完成することなく世を去ったため、弟子のジュスマイヤーをはじめ様々な人がこの大作の再構築を試みていますが、スホーンデルヴィルトは、モーツァルトが作曲していない典礼文はグレゴリオ聖歌、さらにスホーンデルヴィルト自身が作曲した「アーメン」、そしてリッター・イグナーツ・フォン・ザイフリート作曲の「リベラ・メ」の2曲の世界初録音を含んだ形で「レクィエム・ミサ」として完成させました。

Photo J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ全曲 BWV.1001-1006(2CD)
無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番ト短調 BWV.1001
無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第1番ロ短調 BWV.1002
無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第2番イ短調 BWV.1003
無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番ニ短調 BWV.1004
無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第3番ハ長調 BWV.1005
無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番ホ長調 BWV.1006

 ヴァイオリン:若松夏美
  (ヴァイオリン/Carlo Tononi, Bologna 1700)
Photo_2
様々な楽器のためのナポリの協奏曲集
ポルポラ:チェロ、ヴァイオリンと通奏低音のためのシンフォニア ハ長調
マニチーニ:リコーダー、2本のヴァイオリン、チェロと通奏低音のための協奏曲ト短調
ペルゴレージ:2台のチェンバロと弦楽のための協奏曲
フィオレンツァ:チェロ、2本のヴァイオリンと通奏低音のための協奏曲ニ長調
A.スカルラッティ:リコーダー、2本のヴァイオリン、チェロと通奏低音のための協奏曲ハ長調
フィオレンツァ:ヴァイオリンと弦楽のための協奏曲ニ長調

 ラ・リティラータ
  タマル・ラロ(リコーダー)、ヒロ・クロサキ(ヴァイオリン)
  パブロ・プリエト(ヴァイオリン)、ダニエル・ピンテーニョ(ヴァイオリン)
  ダニエル・ロレンソ(ヴィオラ)、ホセチュ・オブレゴン(チェロ)
  パス・アロンソ(チェロ)、イスマエル・カンパネロ(ヴィオローネ)4
  ダニエル・オヤルサバル(チェンバロ)、イグナシオ・プレーゴ(チェンバロ)
  ダニエル・サピコ(テオルボ)
  ホセチュ・オブレゴン(チェロ&ディレクター)

スティーヴ・ライヒ:パルス (2015) *
            カルテット (2013) **

 インターナショナル・コンテンポラリー・アンサンブル(*)
1  コリン・カリー・グループ(**)

シューベルト:さすらい人幻想曲(グラーフ・フォルテピアノ使用)
ショパン:12の練習曲 Op.10(エラール使用)
リスト:ドン・ジョヴァンニの回想(ベーゼンドルファー使用)
ストラヴィンスキー:ペトルーシュカからの3楽章(スタインウェイ使用)

 ピアノ:アレクサンドル・メルニコフ

3 ハープ・リサイタルⅢ
シューマン:夕べに~幻想小曲集 Op.12より
シューマン:アラベスク Op.18
シューベルト:即興曲 変ト長調 op.90-3~4つの即興曲 Op.90, D.899より
モーツァルト:ピアノ・ソナタ ハ長調 K.545
メンデルスゾーン:甘い思い出 Op.19b-1~無言歌集より
            ヴェニスの舟歌 II OOp.30-6~無言歌集より
            紡ぎ歌 Op.67-4~無言歌集より
ブラームス:間奏曲 変ホ長調 Op.117-1~3つの間奏曲 Op.117より
       ラプソディ 変ホ長調 Op.119-4~4つの小品 Op.119より
J.S.バッハ:シャコンヌ~無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番 BWV.1004より

 ハープ:吉野直子

Photo_4 モーツァルト:レクィエム ニ短調 K.626(レクイエム・ミサ)
入祭唱
 永遠の安息を
 憐れみの賛歌
 朗読(グレゴリオ聖歌)
続唱
 怒りの日
 不思議なラッパの音
 恐るべき御稜威の王
 思い出したまえ
 呪われ退けられし者達が
 涙の日
 アーメン(スホーンデルヴィルト作)
 福音書朗読(グレゴリオ聖歌)
奉献文
 主イエス
 賛美の生け贄
 序唱(グレゴリオ聖歌)
聖なるかな
 聖なるかな
 祝福された者
 神の小羊
聖体拝領唱
 永遠の光
赦免
 祈祷文(グレゴリオ聖歌)
 我を救いたまえ(リベラ・メ)(ザイフリート作)
 安らかに眠れ(グレゴリオ聖歌)

 ジェズアルド・コンソート・アムステルダム
 クリストフォリ
 アルテュール・スホーンデルヴィルト(指揮)

|

« NOAA18-02140957 北陸、中国地方と九州北部で春一番 | トップページ | E351系S2編成クハE351-1302解体 長野総合車両センター »

CD・DVD・Blu-ray」カテゴリの記事

  • CD(2021.09.13)
  • CD(2021.07.08)
  • CD(2021.05.28)
  • CD(2021.05.02)
  • CD(2021.04.10)

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NOAA18-02140957 北陸、中国地方と九州北部で春一番 | トップページ | E351系S2編成クハE351-1302解体 長野総合車両センター »