« 2017年12月 | トップページ

2018年1月

2018年1月20日 (土)

NOAA18-01192220、NOAA18-01200943 大寒、南岸低気圧、今季最強寒波

1月20日 NOAA18-01192220 07:20(JST) 137.9125MHz
       NOAA18-01200943 18:43(JST) 137.9125MHz

気象庁によると、22日の月曜日は、前線を伴った低気圧が本州の南岸付近を東へ進む見込みで、東日本の太平洋側を中心に雪が降るところがあり、23日の火曜日頃からは、冬型の気圧配置が強まって上空に強い寒気が流れ込む見込みで、北日本から西日本の日本海側を中心に、雪を伴って風が強く吹く大荒れの天気となるおそれがあります。
長野市は15日以降、この時期としては暖かい日が続き、大寒の今日も長野市の最高気温は9.1℃と3月並みの陽気でした。
週半ばからは今季最強の寒気が流れ込み、この冬の寒さのピークになりそうで、長野市街地の積雪が多くなる時期と重なります。

Tenki01202018 Tenki0122
201801192220 2018011922201
201801200942 2018012009422

| | コメント (0)

CD

1月20日、12月下旬に注文していたCDがHMVから届きました。
テレマンは、2008年にベルリン・フィルのメンバーを中心に結成された古楽器アンサンブル「コンチェルト・メランテ」による演奏で、楽員にはベルリン古楽アカデミーやフライブルク・バロックのメンバーの名前も見られます。
ヴァイオリンのルノー・カプソンは、2017年度第55回「レコード・アカデミー賞」の大賞銅賞(現代曲部門)を受賞しました。
東京六人組は、「魔法使いの弟子」に続くセカンドアルバムで、オーボエは荒絵理子さんです。
ベートーヴェンのピアノ・ソナタは、メジューエワの京都リサイタル・ライヴ録音シリーズで、2017年は日本コンサートデビュー20周年を記念したオール・ベートーヴェン・プログラムです。
ストラヴィンスキーの春の祭典は、リッカルド・シャイーとルツェルン祝祭管弦楽団のファースト・アルバムで、2015年にサンクト・ペテルブルク音楽院で約1世紀ぶりに発見された幻の作品「葬送の歌」が世界初録音されています。4

テレマン:弦楽のためのソナタと協奏曲集
シンフォニア・スピリトゥオーザ ニ長調 TWV 44:1D
ソナタ集 TWV 42:A10, a5, G7, h5, D11, e12
ソナタ(協奏曲)TWV 44:35
 コンチェルト・メランテ(ピリオド楽器使用)

リーム:ヴァイオリンとオーケストラのための協奏曲「画家の詩」 *
デュサパン:アウフガング **Photo
B.マントヴァーニ:ヴァイオリンと管弦楽のための「水の戯れ」 +
 ヴァイオリン: ルノー・カプソン
 指揮:フィリップ・ジョルダン * +
     チョン・ミョンフン **
 管弦楽::ウィーン交響楽団 *
      フランス放送フィルハーモニー管弦楽団 **
      パリ・オペラ座管弦楽団 +

2 「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」
トゥイレ:六重奏曲変ロ長調 Op.6
ブラームス/岩岡一志編:ハンガリー舞曲第1番、第5番、第6番
R.シュトラウス/カープ編:交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快な悪戯」
モーツァルト/磯部周平編:トルコ行進曲
 東京六人組
 上野由恵(フルート)荒絵理子(オーボエ)金子 平(クラリネット)
 福士マリ子(ファゴット)福川伸陽(ホルン)三浦友理枝(ピアノ)

Syrian_dreams_2 「Syrian Dreams」
地平線
Bombs turn into roses
Hi-Jazz
Touta (シリアの伝統音楽(マヤ・ユセフ編)
夜の女王(Queen of the night)
Syrian Dreams
ダマスカスの7 つの門
突破

 カヌーン:Maya Youssef

Photo_2 「イリーナ・メジューエワ(京都リサイタル2017)」
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30番ホ長調 Op.109
          ピアノ・ソナタ第31番変イ長調 Op.110
          ピアノ・ソナタ第32番ハ短調 Op.111
J.S.バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻~プレリュード ヘ短調 BWV.857
 ピアノ:イリーナ・メジューエワ
(ピアノ/1967年製ニューヨーク・スタインウェイ)

Photo_3 ストラヴィンスキー:葬送の歌 Op.5
            花火 Op.4
            幻想的スケルツォ Op.3
            組曲『牧神と羊飼いの娘』 Op.2 *
            バレエ音楽「春の祭典」
 メゾ・ソプラノ:ソフィー・コッホ *
 指揮:リッカルド・シャイー
 管弦楽:ルツェルン祝祭管弦楽団

3 J.S.バッハ:ヴァイオリン・ソナタ集(2CD)
第1番 ロ短調 BWV.1014
第2番 イ長調 BWV.1015
第3番 ホ長調 BWV.1016
第4番 ハ短調 BWV.1017
第5番 ヘ短調 BWV.1018
第6番 ト長調 BWV.1019
 ヴァイオリン:イザベル・ファウスト
 チェンバロ:クリスティアン・ベズイデンホウト

| | コメント (0)

2018年1月19日 (金)

2018年コンサート予定 その4

東京オペラシティの2018年主催公演のラインナップが12月4日に発表されていて、CDでしか聴けないと思っていた、フランソワ=グザヴィエ・ロト指揮レ・シエクルの、10年ぶりの来日公演は東京オペラシティ1公演のみという貴重な演奏会です。
あづみ野コンサートホールも徐々にスケジュールが固まってきましたが、6月17日の柴田典子ピアノリサイタルⅡが注目です。
オーボエの荒絵理子さんも予定されているようですが、日程は未定とのことです。

[東京]オペラシティコンサートホールPhoto
6月12日(火)開演19:00 オペラシティコンサートホール
フランソワ=グザヴィエ・ロト指揮レ・シエクル

ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲
ドビュッシー:バレエ音楽「遊戯」
ラヴェル:ラ・ヴァルス
ストラヴィンスキー:バレエ音楽「春の祭典」
 指揮:フランソワ=グザヴィエ・ロト
 管弦楽:レ・シエクル

12月12日(水)開演19:00 オペラシティコンサートホール
パーヴォ・ヤルヴィ指揮ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団

モーツァルト:歌劇「ドン・ジョヴァンニ」序曲
J.S.バッハ:ヴァイオリン協奏曲第1番 イ短調 BWV1041
J.S.バッハ:ヴァイオリン協奏曲第2番 ホ長調 BWV1042
シューベルト:交響曲第8番 ハ長調 D944 「ザ・グレート」
 ヴァイオリン:ヒラリー・ハーン
 指揮:パーヴォ・ヤルヴィ
 管弦楽:ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団

1月24日(木)開演19:00 オペラシティコンサートホール
鈴木雅明指揮バッハ・コレギウム・ジャパン

ベートーヴェン:交響曲第9番 ニ短調 Op.125 「合唱付き」
 ソプラノ:アン=ヘレン・モーエン
 アルト:未定
 テノール:アラン・クレイトン
 バス:ニール・デイヴィス
 指揮:鈴木雅明
 管弦楽・合唱:バッハ・コレギウム・ジャパン

[安曇野]あづみ野コンサートホールPhoto_2
4月22日(日)開演14:00
ルドヴィート・カンタ&高橋多佳子 デュオ・リサイタル
 チェロ:ルドヴィート・カンタ
 ピアノ:高橋多佳子Photo_2

5月20日(日)開演14:00
室内楽の醍醐味

エルガー 愛の挨拶
ベートーヴェン ヴァイオリンソナタ 第2番
ブラームス ヴァイオリンソナタ 第3番 ほか
 ヴァイオリン:伊藤康恵
 ピアノ:宮谷理香

6月17日(日)開演:14:00
柴田典子ピアノリサイタルⅡ

メンデルスゾーン=リスト:歌の翼に
シューベルト:即興曲 D899より第3番 変ト長調
ショパン:華麗なる大円舞曲 Op.18 変ホ長調
      マズルカ Op.17-4 イ短調
      前奏曲 Op.28より第15番 雨だれ
      ノクターン Op.9-2 変ホ長調
      バラード 全曲予定
 ピアノ:柴田典子

9月8日(土)開演:14:00予定
浦野実成&内多端子デュオ・リサイタル
 バリトン:浦野実成
 ピアノ:内多端子

9月23日(日)開演:14:00
天使の楽器 ハンドベル&フルート、ピアノによる秋のコンサート
 ハンドベル:長岡 章、ほか

9月30日(日)開演:14:00
巣山のえヴァイオリン・リサイタル
 ヴァイオリン:巣山のえ
 ピアノ:未定

10月14日(日)開演:14:00
宮谷理香ピアノ・リサイタル
 ピアノ:宮谷理香

10月20日(土)開演:14:00予定
国府弘子ピアノの調べ
 ピアノ:国府弘子

11月11日(日)開演14:00予定
秋のフレッシュコンサート
外山賀野チェロ・リサイタル~小澤英世氏をお迎えして~

ショパン:序奏と華麗なるポロネーズ Op.3
サン=サーンス:白鳥
メンデルスゾーン:ピアノ三重奏第1番 ほか
 ヴァイオリン:外山陽子
 チェロ:外山賀野
 ピアノ:小澤英世

| | コメント (0)

2018年1月18日 (木)

17530kHz Trans World Radio(KTWR) Channel 1 Audio DRM TEST

1月18日 08:25(UTC) 17530kHz TWR(KTWR) Channel 1 Audio DRM TEST

DRM Test by Trans World Radio, 17-19 Jan, 2018 Twr
 DRM Test by KTWR, Guam
 Date:17-19 January, 2018
 Freq:17530 kHz
 Time:0815 - 0845 UTC
 Power:90 kW
 Target:India
 Audio:Mono
 Lang:English
 Data:None, other than ID and contact info

1月17日)から19日の3日間行われている、KTWRのインド向けDRMテスト送信は、昨日は全く反応なしでしたが、今日は瞬間的に音声復調できました。
HFの臨界周波数が低い中、夕方の17MHZ帯はすでにコンディションが落ちていますが、今日は何とか波形を見ることができました。

Twr01182 Twr01181

| | コメント (0)

E351系S2編成クハE351-1002_モハE350-1004_モハE351-1102_サロE351-1002が解体線へ移動 長野総合車両センター

1月18日午前、通称「廃車置場」19番線のE351系S2編成4両が解体線へ移動しました。
午後には、クハE351-1002が連結を外されて、解体線奥側へ移動していました。

Img_21531 Img_21601 Img_21751 Img_21851Img_21891 Img_22141
上段左から
1 スイッチャーが通称「廃車置場」19番線へ移動
2 通称「廃車置場」19番線から移動するE351系S2編成4両
中段左から
1 通称「廃車置場」20番線のE351系S25編成クハE351-5とE351系S2編成クハE351-1002
2 工場線1番線から解体線へ移動するE351系S2編成4両
下段左から
1 解体線へ移動するE351系S2編成4両
2 解体線へ移動したE351系S2編成4両
Img_22181 Img_22241Img_22371 Img_22811
上段左から
1-2 移動後の解体線と通称「廃車置場」
下段左から
1-2 午後、クハE351-1002が連結を外されていました。

通称「廃車置場」等留置状況 1月18日現在
 通称「廃車置場」
  14番線 解体線 E351系S2編成クハE351-1002_モハE350-1004_モハE351-1102_サロE351-1002
  16番線 E351系S22編成クハE351-1202_クハE351-1102_E351系S2編成クハE351-1302
  17番線 空き
  18番線 E351系S2編成サハE351-1002_モハE350-1102_モハE351-1004
  19番線 空き
  20番線 E351系S25編成クハE350-105_モハE350-9_モハE351-9_クハE351-5
  21番線 485系NO.DO.KAクモハ485-701_モハ484-701_クハ484-701
  22番線 E351系S22編成モハE350-1003_モハE351-1003
  23番線 空き
  24番線 空き
  25番線 253系クロ253-1
  26番線 EF62-3_DD16
  27番線 EF63-19_ED60-1
  28番線 空き

| | コメント (0)

長野総合訓練センター 2018-01-18 211系ナノN305編成入場、115系N15編成出場―北基地へ移動

1月18日午前、通称「廃車置場」19番線の、E351系S2編成4両が解体線へ移動する前に、211系ナノN305編成が長野総合訓練センターへ入場しました。 間もなくして、115系N15編成(訓練車)が出場して北基地方面へ移動しました。

Img_20951 Img_20961 Img_21161 Img_21261   Img_21371_2 Img_21451
上段左から
1-2 留置線から移動する211系ナノN305編成
中段左から
1 訓練センター線へ移動する211系ナノN305編成
2 訓練センター線から移動する115系ナノN15編成「訓練車」
下段左から
1 訓練センター線から移動する115系ナノN15編成「訓練車」
2 北基地方面へ移動する115系ナノN15編成

| | コメント (0)

2018年1月17日 (水)

NOAA18-01162254、NOAA19-01170545 一日雨降り

1月17日 NOAA18-01162254 07:54(JST) 137.9125MHzTenki01172018
       NOAA19-01170545 14:45(JST) 137.1MHz

前線を伴った低気圧が本州付近を通過して、長野市は朝から雨が降り続き、午後9時までに長野5.5mm、松本9.0mm、飯田43.0mmなど、南信でまとまった雨となり、60mmを超えた所もありました。
長野市の最高気温は予想ほど上がらず5.7℃でしたが、松本10.1℃、飯田10.9℃と3月下旬並みの最高気温を観測しました。
ロシアの極東やシベリアの各地では、先週から大寒波に見舞われていて、このうち極東のサハ共和国では、気温が-65℃を記録するなど、厳しい寒さとなっています。
先週から大寒波に見舞われているロシアの極東やシベリアの各地では、気温が平年に比べて10℃以上低い氷点下50度台となる所が相次いでいます。
日本列島も来週から次の寒波が予想されていて、長野市では来週後半の24日に真冬日になる週間予報が発表され、1月下旬は長野内もカかなりの積雪になりそうです。

Tenki01171 Tenki01172 Tenki01173201801162254 2018011622541 201801170545 2018011705451

| | コメント (0)

2018年1月16日 (火)

E351系S5編成クハE351-105解体 長野総合車両センター

1月16日午後、1月11日に解体線へ移動したE351系S5編成サハE351-5_モハE350-105_モハE351-10_クハE351-105のうち、3両目としてクハE351-105が解体されました。

午前 解体前のクハE351-105
Img_19831 Img_19861
午後 解体されるクハE351-105
Img_19981 Img_20021
Img_20431 Img_20501

| | コメント (0)

2018年1月15日 (月)

2018年コンサート予定 その3

「軽井沢大賀ホール 2018春の音楽祭」の日程が決まり、オーケストラアンサンブル金沢とNHK交響楽団を聴きに行く予定です。
「信州・まつもと大歌舞伎2018」は、主人公の与三郎は中村七之助さん、お富役は中村梅枝さんが演じ、中村勘九郎さんは、2019年放送のNHK大河ドラマで主演を務めるため出演を見合わせる。
2018_2
[軽井沢]【軽井沢大賀ホール 2018春の音楽祭】
4月28日(土) 開演15:00 軽井沢大賀ホール
ヘンリク・シェーファー指揮 オーケストラ・アンサンブル金沢

モーツァルト:歌劇「劇場支配人」序曲 K.486
        交響曲第40番ト短調 K.550
ロッシーニ:「小荘厳ミサ曲」より 主なる神 *
レスピーギ:リュートのための古風な舞曲とアリア第3組曲より シチリアーナ
カルダーラ:たとえつれなくても *
デンツァ:妖精の瞳 *
ヴェルディ:歌劇「椿姫」より 第3幕への前奏曲
       歌劇「リゴレット」より 女心の歌 *
マスカーニ:歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より間奏曲、
プッチーニ:歌劇「トゥーランドット」より 誰も寝てはならぬ *
ロッシーニ:セレナータ 変ホ長調
トスティ:暁は光と闇とを分かつ *

 テノール:ジョン・健・ヌッツォ
 指揮:ヘンリク・シェーファー
 管弦楽:オーケストラ・アンサンブル金沢

5月4日(金)開演16:00 軽井沢大賀ホール
アンドリス・ポーガ指揮 NHK交響楽団

チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番 変ロ短調 Op.23
           交響曲第6番 ロ短調「悲愴」 Op.74

 ピアノ:清水和音
 指揮:アンドリス・ポーガ
 管弦楽:NHK交響楽団

[松本]信州・まつもと大歌舞伎2018
6月12日(火)~6月18日(月) まつもと市民芸術館
瀬川如皐 作 「与話情浮名横櫛」より 「切られの与三」

 補綴:木ノ下裕一
 演出:串田和美
 出演:中村七之助、中村梅枝、中村萬太郎、笹野高史、片岡亀蔵、中村扇雀

| | コメント (0)

2018年1月14日 (日)

C1ch~C2ch CCTV、黑龙江卫视、吉林卫视 Eスポ(Sporadic E)

1月14日、午後4時過ぎから6時頃にかけて、C1chとC2chで中国東北部のTVが受像できました。
C1chは黑龙江卫视も映りましたが、CCTVとTV波以外の混信が激しく、撮影できませんでした。
映っていた時間帯、日本や韓国で強いEスポは観測されていませんでした。
確認できた局は、
 C1ch CCTV、黑龙江卫视
 C2ch CCTV、吉林卫视
でした。
C1ch~C2ch 中国TV
Img_46491 Img_46541
C1ch CCTV 07:28(UTC)                                  C1ch CCTV 07:29(UTC)
Img_46651 Img_46691
C2ch 吉林卫视 07:50(UTC)                            C2ch CCTV 08:22(UTC)

| | コメント (0)

2018年1月13日 (土)

NOAA18-01102224、NOAA19-01111919、NOAA19-01121907 今季最強寒波、日本海寒帯気団収束帯、長野市の最低気温今季最低

1月11日 NOAA18-01102224 07:24(JST) 137.9125MHz
1月12日 NOAA19-01111919 04:19(JST) 137.1MHz
1月13日 NOAA19-01121907 07:07(JST) 137.1MHz

気象庁によると、今季最強の強い寒気と強い冬型の気圧配置の影響で、西日本から北日本の日本海側を中心に広い範囲で雪が降り、九州や四国の平地でも雪が積りました。
また、今回の寒気では、「日本海寒帯気団収束帯」が発生して、朝鮮半島の長白山脈(白頭山)によって二分された風の流れが日本海でぶつかり、風下である日本海の上空で再び合流。風と風がぶつかることで上昇気流となり、雲の発達しやすいラインが形成され、北臨から新潟県の日本海側に大雪をもたらしました。
当地保科では、12日朝までに1~2cm程度の雪が降った程度で、雪の影響はほとんどありませんでしたが、13日は最低気温が長野市で-7.5℃(7時21分)となり、今季の最低気温を観測しました。

Tenki01112018 Tenki01122018 2018011119192

201801102224 2018011022241 201801111919 2018011119191 201801121907 2018011219071

| | コメント (0)

2018年1月12日 (金)

元205系ハエ28編成 富士急行改造中 長野総合車両センター

1月12日午前、富士急行改造中の元205系ハエ28編成のうち、中間車が工場線7番線建屋内から9番線建屋内へ移動しました。
すでに2両は、工場線3番線と4番線で確認でき、これで富士急行改造中の3両が揃たことになります。

Img_19111 Img_19361
左 工場線7番線建屋内から9番線建屋内へ移動する元205系ハエ28編成の中間車
右 工場線3番線の元205系ハエ28編成車両

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2018-01-12 HB-E300系「リゾートビューふるさと」検査入場

Photo 1月12日午前、HB-E300系「リゾートビューふるさと」が検査入場しました。
JR長野支社のプレスリリース(2017年10月27日)によると、1月中旬より2月まで定期点検とのことで、約1が月半の定期点検となります。


Img_19141 Img_19191
左 工場線10番線から移動するHB-E300系「リゾートビューふるさと」
右 工場線7番線建屋内へ移動するHB-E300系「リゾートビューふるさと」

| | コメント (0)

2018年1月11日 (木)

E351系S5編成サハE351-5_モハE350-105_モハE351-10_クハE351-105が解体線へ移動 長野総合車両センター

1月11日午前、485系「NO.DO.KA」入場の後、通称「廃車置場」21番線のE351系S5編成4両が解体線へ移動しました。

Img_17361 Img_17401   Img_17451 Img_17531
Img_17591 Img_17651
上段左から
1-2 通称「廃車置場」21番線から移動するE351系S5編成4両
中段左から
1 通称「廃車置場」21番線から移動するE351系S5編成4両
2 工場線1番線を移動するE351系S5編成4両
下段左から
1 工場線1番線から解体線へ移動するE351系S5編成4両
2 解体線へ移動するE351系S5編成4両
Img_17861 Img_17891Img_18091 Img_18221_3  
上段左から
1 移動後の解体線と通称「廃車置場」16番線
2 解体線のE351系S5編成と、出区のため移動する383系「A5編成「特急しなの」
下段左から
1 解体線のE351系S5編成と、出区のため移動するキハ110-233「リバイバル車両 『VOITURE AMITIE』」
2 移動後の解体線と通称「廃車置場」

通称「廃車置場」等留置状況 1月11日現在
 通称「廃車置場」
  14番線 解体線 E351系S5編成サハE351-5_モハE350-105_モハE351-10_クハE351-105
  16番線 E351系S22編成クハE351-1202_クハE351-1102_E351系S2編成クハE351-1302
  17番線 空き
  18番線 E351系S2編成サハE351-1002_モハE350-1102_モハE351-1004
  19番線 E351系S2編成クハE351-1002_モハE350-1004_モハE351-1102_サロE351-1002
  20番線 E351系S25編成クハE350-105_モハE350-9_モハE351-9_クハE351-5
  21番線 485系NO.DO.KAクモハ485-701_モハ484-701_クハ484-701
  22番線 E351系S22編成モハE350-1003_モハE351-1003
  23番線 空き
  24番線 空き
  25番線 253系クロ253-1
  26番線 EF62-3_DD16
  27番線 EF63-19_ED60-1
  28番線 空き

| | コメント (0)

485系「NO.DO.KA」入場―構内移動 長野総合車両センター

1月11日午前、昨日回送された485系「NO.DO.KA」が入場して、工場線10番線へ移動しました。
午後になって、工場線10番線から、E351系S5編成4両の解体線移動で空いた、通称「廃車置場」21番線へ移動しました。

午前 485系「NO.DO.KA」入場
Img_16361 Img_16421 Img_16461 Img_16551 Img_16721 Img_16941
上段左から
1 留置線から移動する485系「NO.DO.KA」と、出区のため移動するE127系A6編成
2 留置線から移動する485系「NO.DO.KA」
中段左から
1 クハ484-701と通称「廃車置場」16番線のE351系S2編成クハE351-1302
2 移動中の485系「NO.DO.KA」
下段左から
1 クハ484-701の先頭部分
2 モハ484-701のロゴ部分
Img_16741 Img_16831Img_16961 Img_17081Img_17131 Img_17211
上段左から
1 移動中の485系「NO.DO.KA」
2 クモハ485-701と出区待ちのE127系A6編成
中段左から
1 入場して工場線1番線を移動する485系「NO.DO.KA」
2 クハ484-701と通称「廃車置場」20番線のE351系S25編成クハE351-5
下段左から
1 工場線1番線を移動する485系「NO.DO.KA」
2 工場線10番線へ移動する485系「NO.DO.KA」

午後 485系「NO.DO.KA」構内移動―通称「廃車置場」21番線へ移動Img_18361 Img_18411 Img_18501 Img_18581 Img_18681 Img_18761
上段左から
1 工場線10番線から移動する485系「NO.DO.KA」と解体線のクハE351-5
2 工場線1番線を移動する485系「NO.DO.KA」
中段左から
1 クハ484-701とスイッチャーの連結部分
2 通称「廃車置場」21番線へ移動する485系「NO.DO.KA」
下段左から
1 通称「廃車置場」21番線へ移動する485系「NO.DO.KA」
2 移動後の通称「廃車置場」と解体線
Img_18851 Img_82151 Img_18911 Img_18971
上段左から
1-2 移動後の通称「廃車置場」と解体線のE351系S5編成
下段左から
1 通称「廃車置場」21番線と22番線
2 通称「廃車置場」18番線~22番線

| | コメント (0)

2018年1月10日 (水)

ヨ8000形2両塗装替え 長野総合訓練センター

1月10日午前、昨年12月21日に入場したヨ8000形2両が、黒一色に塗装替えして長野総合訓練センターへ戻っていました。

Img_05661_2 Img_15851 Img_15921 Img_81951 Img_82021 Img_82031 Img_16001 Img_82071
1段目左から
1 12月21日入場時のヨ8000形2両
2以降 訓練センター線で訓練使用中のヨ8000形2両

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2018-01-10 211系ナノN613編成検査入場

1月10日午前、211系ナノN613編成が検査入場しました。

Img_15331 Img_15401 Img_15471 Img_15491 Img_15541 Img_15561
上段左から
1 留置線から移動する211系ナノN613編成
2 [2234M]運用で出区するE127系A5編成と211系ナノN613編成
中段左から
1 クハ211-2019と通称「廃車置場」20番線のE351系S25編成ククハE351-5
2 工場線1番線を移動する211系ナノN613編成
下段左から
1 クハ211-2019と通称「廃車置場」16番線のE351系S2編成クハE351-1302
2 工場線1番線の211系ナノN613編成

| | コメント (0)

2018年1月 9日 (火)

NOAA18-01082247、NOAA19-01090536 気温上昇 関東地方4月上旬~下旬並み

1月9日 NOAA18-01082247 07:47(JST) 137.9125MHzTenki01092018
      NOAA19-01090536 14:36(JST) 137.1MHz

急速に発達しながら北海道付近を北東へ進んでいる低気圧に向かって、南から暖かい空気が流れ込み、9日は関東地方を中心に広い範囲で4月上旬から下旬並みの陽気となりました。
各地の最高気温は、千葉県鴨川市で18.8℃、埼玉県熊谷市で17.3℃、東京都心で16.0℃など各地で平年を6~℃程度上回り、長野県内でも、長野市で8.6℃、松本市で10.3℃と温かい一日となりました。Img_81851
当地保科は、朝方は濃い霧に覆われ、午前中はときどき小雨が降っていましたが、午後になって晴れ間が広がってきました。
低気圧が急速に発達しながら北海道付近を北東へ進んでいる影響で、北日本の日本海側を中心に雪や雨を伴って非常に強い風が吹いていますが、当地はあまり影響を受けないで済みそうで、明日も日中いっぱいは積雪になることはなさそうです。

201801082247 2018010822471 201801090536 2018010905361

| | コメント (0)

2018年1月 8日 (月)

NOAA19-01080548、NOAA18-01081022 1月の雨

Jmh01082 1月8日 NOAA19-01080548 14:48(JST) 137.1MHz
      NOAA18-01081022 19:22(JST) 137.9125MHz

日本海にある低気圧の影響で、1月としては日中の気温が高く、長野市内は午後から弱い雨が降っています。
気象庁によると、日本海にある低気圧が急速に発達しながら北東へ進んでいて、9日の午後から日本付近は冬型の気圧配置が強まって上空に強い寒気が流れ込む見込みで、北日本の日本海側を中心に雪を伴って非常に強い風が吹く荒れた天気となり、9日の夜以降はところによって猛吹雪となるおそれがあります。
今日は、JMH2(7795kHz)で、午後0時20分からの[ASAS]アジア地上解析図を受信してみました。

Tenki01082018 Tenki010820181 201801080548 2018010805481 201801081022 2018010810221_2 Jmh01081

| | コメント (0)

どんど焼き、お数珠回し、お日待講 (道祖神祭り) 保科久保区

1月7日(日) 久保区(長野市若穂保科)の正月の年中行事として、どんど焼きと御日待講が行われました。
午後3時からのどんど焼きの後、久保公民館で恒例の「お数珠回し」と「御日待講」が行われました。

Img_14271 Img_14351 Img_81721 Img_14651
上段左から
1-2 保科川でのどんど焼き
下段左から
1 保科川でのどんど焼き
2 お数珠回し 久保公民館

| | コメント (0)

2018年1月 7日 (日)

E351系S5編成クハE350-5_モハE350-104_モハE351-105_サロE351-5が解体開始 長野総合車両センター

1月7日午前、485系「華」の入区を撮影に行ったところ、解体線へ移動していたE351系S5編成4両の解体が始まっていて、2両がすでに見えなくなっていました。

Img_13831 Img_14161

| | コメント (0)

485系「華」入区 長野総合車両センター

1月7日午前、輸送番号「長102」[9531M]として、青柳―長野間で運転された485系「華」が入区しました。

 輸送番号 長102 [9531M]青柳―11:26長野―11:45長野総合車両センター

Img_13941 Img_13971
左 長野駅方面から入区する485系「華」
右 留置線方面へ移動する485系「華」
Img_14001 Img_14011 Img_14061 Img_14091
上段~下段 入区する485系「華」と通称「廃車置場」のE351系

| | コメント (0)

2018年1月 6日 (土)

NOAA15-01040810、NOAA18-01040928、NOAA19-01060611 東京湾周辺で震度4の地震2回発生

Tenki0106 1月4日 NOAA15-01040810 17:10(JST) 137.62MHz
      NOAA18-01040928 18:28(JST) 137.9125MHz
1月6日 NOAA19-01060611 15:11(JST) 137.1MHz

1月6日の長野市は、日中は晴れ間の広がる良い天気でしたが、午後5時過ぎから、雪模様になってきました。
気象庁によると、低気圧が急速に発達しながら日本海を北東に進む影響で、「成人の日」の8日は全国的に雨や雪を伴って風が強く吹く荒れた天気となる見込みで、その後、9日から10日ごろにかけては冬型の気圧配置が強まり、北日本を中心に猛吹雪や大しけになる所があるほか、北日本から西日本の日本海側を中心に大雪となるおそれがあります。

新年になって、1月2日と1月6日に、千葉寄りの東京湾周辺で震度4を観測する地震がありました。
平成30年1月2日19時52分 気象庁発表
2日19時48分頃地震がありました。
震源地は東京湾(北緯35.6度、東経140.0度)で、震源の深さは約60km、地震の規模(マグニチュード)は4.2と推定されます。
平成30年1月6日00時59分 気象庁発表
6日00時54分頃地震がありました。
震源地は千葉県北西部(北緯35.7度、東経140.0度)で、震源の深さは約80km、地震の規模(マグニチュード)は4.8と推定されます。
震度4は、東京・中央区、品川区、港区、渋谷区、葛飾区、調布市、町田市、横浜市の鶴見区、神奈川区、港北区、戸塚区、緑区、青葉区、川崎市宮前区、大和市、それに相模原市南区でした。

0102 0106 201801040810 201801040928 201801060611 2018010606111

| | コメント (0)

C1ch~C2ch CCTV、江苏城市、临沂公共 Eスポ(Sporadic E)

E0106 1月6日午前9時30分頃から、C1chで混信模様が映り始め、午前10時前後に江苏城市と临沂公共のロゴマークがかすかに確認でき、午前11時過ぎにはCCTVが、また、C2chでも断続的に映像信号が受信できました。
映像が映った時間帯に、韓国仁川で強いEスポが観測されていたほか、韓国済州や山川(鹿児島) 大宜味(沖縄)でも、比較的強いEスポが観測されていて、西方面が開いていたようです。。
CCTVが映っていた午前11時前後には、54.15MHzで弱い信号が受信できました。
午後も、C1chで断続的に映像信号が受信できましたが、映像にはなりませんでした。
午前に確認できた局は、
 C1ch CCTV、江苏城市、临沂公共
 C2ch 弱い映像信号
でした。
C1ch 中国TV
Img_46201 Img_46241
C1ch 临沂公共 01:07(UTC)                            C1ch CCTV 02:17(UTC)

| | コメント (0)

2018年1月 5日 (金)

長野総合車両センター 2018-01-05 E257系M108編成検査入場

1月5日午前、E257系M108編成が検査入場しました。

Img_13561 Img_13621 Img_13661 Img_13711
上段左から
1-2 長野駅方面から「回送」表示で入場するE257系M108編成
下段左から
1 クハE257-108と通称「廃車置場」20番線のE351系S25編成ククハE351-5
2 クハE257-108と通称「廃車置場」16番線のE351系S2編成クハE351-1302

| | コメント (0)

2018年1月 4日 (木)

C1ch~C2ch CCTV Eスポ(Sporadic E)

5775mhz0104 1月4日正午前から20分間程度、C1chとC2chでCCTVが受像でき、C2chはときどきカラー映像になっていました。
映っていた時間帯に、韓国の仁川で臨界周波数が7MHzを超えるEスポが観測されていました。
正午前後に確認できた局は、
 C1ch CCTV
 C2ch CCTV
でした。
C1ch~C2ch CCTV
Img_45921 Img_45931
C2ch CCTV 03:03(UTC)                                 C1ch CCTV 03:06(UTC)
Img_45951 Img_45971
C2ch CCTV 03:07(UTC)                                 C2ch CCTV 03:09(UTC)

| | コメント (0)

2018年1月 3日 (水)

NOAA18-01030940 台風1号発生

1月3日、気象庁の観測によると、3日日午前9時、フィリピンの西の南シナ海で熱帯低気圧が台風1号に変わりました。
台風1号の発生は、1951年(昭和26年)に統計を取り始めてから3番目に早い記録になります。
今日は、JMH(3622.5kHz)で静止気象衛星写真を受信してみました。
受信状態はあまりよくありませんが、フィリピンの西の南シナ海で発生した、台風1号の雲が見えています。

Tenki01031 Tenki01032
JMH(3622.5kHz) 22:10(JST)~ 静止気象衛星写真
Jmh0103_2
201801030940 2018010309401

| | コメント (0)

2018年1月 1日 (月)

C1ch CCTV、C2ch Eスポ(Sporadic E)

Cctv0101 1月1日午後5時頃から7時過ぎにかけて、C1chとC2chで弱い映像信号が受信でき、C1chはCCTVが映像になっていました。
C1chで映像が映っていた時間帯に、韓国の済州で臨界周波数が8MHzを超え、大宜味(沖縄)では17MHzを超える強いEスポが観測されていました。
元旦にEスポによる受像は、2011年のブログ開始以来初めてで、昨年12月から時期外れのEスポが頻繁に観測されています。
午後5時から7時頃に確認できた局は、
 C1ch CCTV(後半は混信)
 C2ch 弱い映像信号(午後7時前)
でした。
C1ch CCTV
Img_45531 Img_45561
C1ch CCTV 08:52(UTC)                                  C1ch CCTV 08:52(UTC)
Img_45661 Img_45681
C1ch CCTV 09:46(UTC)                                  C1ch CCTV 09:47(UTC)

| | コメント (0)

初詣 若宮八幡宮 長野市若穂保科

Photo 1月1日、穏やかな信念を迎えた、地元若宮八幡宮の初詣の様子を撮影してきました。
午前0時の気温は、長野地方気象台アメダスで+1.4℃と、この時期としては温かく、穏やかな新年を迎えました。
飯縄や戸隠の山々は雲に覆われているものの、長野市街地方面の明かりは良く見えていました。
若宮八幡宮も、新年を迎えるころには、長い行列ができていました。

Img_12691 Img_12881 Img_12891 Img_13061 Img_12461

| | コメント (0)

« 2017年12月 | トップページ