« CD | トップページ | ADS-B(Automatic Dependent Surveillance-Broadcast)受信 »

2017年12月12日 (火)

NOAA19-12120558 今季最強寒波 その2

12月12日 NOAA19-12120558 14:58(JST) 137.1MHzImg_02411

気象庁によると、上空に強い寒気が流れ込み、冬型の気圧配置が強まっている影響で、北日本から西日本にかけての日本海側で雪を伴って風が非常に強く吹く荒れた天気となっています。
山形県酒田市の飛島では午後3時前に33.5m/s、秋田県能代市で午後1時すぎに28.1m/sの最大瞬間風速を観測、午後4時現在、福井県大野市九頭竜で73cm、新潟県十日町市で37cmなど、この時期としては各地で平年を上回る積雪となっています。
ただ、長野市内は、午後2時過ぎに3.7℃の最高気温を観測するなど、寒気の流れ込みで真冬並みに寒いものの、北アルプスなど西側の山々に阻まれてまったく積雪はなく、午後からはかなりの日照がありました。

Tenki1212 Tenki12121 201712120558 2017121205581

|

« CD | トップページ | ADS-B(Automatic Dependent Surveillance-Broadcast)受信 »

NOAA・METEOR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« CD | トップページ | ADS-B(Automatic Dependent Surveillance-Broadcast)受信 »