« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月31日 (日)

NOAA18-12302251、NOAA19-12310539 穏やかな大晦日、東京都心で初雪

12月31日 NOAA18-12302251 07:51(JST) 137.9125MHzTenki1231
        NOAA19-12310539 14:39(JST) 137.1MHz

日本海には前線を伴った低気圧があって、東北東へ進んでいます。
気象庁によると、東京の都心では午前8時半ごろから雪が降り始め、「東京の都心で初雪を観測した」と発表しました。
東京都心の初雪は平年に比べて3日早く、去年と比べると37日遅くなっています。
長野市の日中は、ほとんど風もなくおおむね晴れの穏やかな大晦日で、最高気温は午後2時過ぎに7.2℃を観測しました。

201712302251 2017123022511 201712310539 2017123105391

| | コメント (0)

2017年12月29日 (金)

R1ch Pervyy Kanal、C1ch~C2ch CCTV、黑龙江卫视、吉林卫视 Eスポ(Sporadic E)

E1229_3 12月29日午後1時前から5時前にかけて、C1ch~C2chが、午後3時40分頃にR1chでPervyy Kanalが受像できました。
午後1時前にC1chでCCTVが映りだし、午後3時前にはC2chでCCTVが映り、C1chのCCTVは不連続ながら3時間以上映っていました。
C1chではCCTV以外に、黑龙江卫视と吉林卫视が見えましたが、良好な画質にはなりませんでした。
これで季節外れのEスポによる受像が3日連続したことになります。
夕方には、稚内(北海道)、国分寺(東京)、山川(鹿児島)で強いEスポが観測(右上参照)されていましたが、この時はまったく反応はありませんでした。
中国TVが映っていた時間帯に、韓国の仁川と済州で、臨界周波数が8MHzを超える強いEスポが観測されていました。
午後に確認できた局は、
 R1ch Pervyy Kanal
 C1ch CCTV、黑龙江卫视、吉林卫视
 C2ch CCTV
でした。
C1ch~C2ch CCTV
Img_44781 Img_44871
C1ch CCTV 04:11(UTC)                                 C1ch CCTV 05:39(UTC)
Img_44921 Img_45111
C1ch CCTV 05:39(UTC)                                  C2ch CCTV 05:55(UTC)
R1ch Pervyy Kanal
Img_45191 Img_45241
R1ch Pervyy Kanal 06:43(UTC)                        R1ch Pervyy Kanal 06:43(UTC)

 

| | コメント (0)

NOAA19-12281839、NOAA19-12290603 長野市最低気温 今季最低-7.3℃

12月29日 Tenki1229 NOAA19-12281839 03:39(JST) 137.1MHz
         NOAA19-12290603 15:03(JTC) 137.1MHz

12月に入って長野市の最低気温は、21日、22日と28日の-5.2℃でしたが、29日午前7時2分に-7.3℃を観測して、今季の最低気温となりました。
明日の最低気温の予想は-5℃で、年末寒波もないと思われることから、12月の長野市の最低気温となりそうです。

201712281839 2017122818391 201712290603 2017122906031

| | コメント (0)

2017年12月28日 (木)

C1ch~C2ch CCTV、吉林卫视、临沂公共、山东卫视 Eスポ(Sporadic E)

12月28日午後4時過ぎから、C1chでこの時期としてはかなり良好な画質で吉林卫视が映り始め、C1chは午後7時頃まで、吉林卫视→CCTV→临沂公共が、C2chでは午後6時前後に山东卫视が受像でき、昨日に続き2日連続のEスポ受信になりました。
午後4時過ぎから7時頃に確認できた局は
 C1ch CCTV、吉林卫视、临沂公共
 C2ch 山东卫视
でした。
C1ch~C2ch 中国TV
Img_44141 Img_44191
C1ch 吉林卫视 07:26(UTC)                             C1ch 吉林卫视 07:34(UTC)
Img_44351 Img_44401
C1ch 吉林卫视 07:36(UTC)                             C1ch CCTV 08:09(UTC)
Img_44551 Img_44661
C2ch 山东卫视 09:05(UTC)                             C1ch 临沂公共 09:27(UTC)

| | コメント (0)

E351系S5編成クハE350-5_モハE350-104_モハE351-105_サロE351-5が解体線へ移動 長野総合車両センター

12月28日午後、昨日は積雪で道路事情が悪く撮影できませんでしたが、今日は午後に今年最後の撮影に行ってきました。
E351系はかなり移動があったようで、通称「廃車置場」22番線のE351系S5編成クハE350-5_モハE350-104_モハE351-105_サロE351-5が解体線に移動していて、モハE351-105_サロE351-5が確認できました。
また、工場線9番線建屋内へ移動していたE351系S22編成モハE350-1003_モハE351-1003は、通称「廃車置場」22番線へ移動していました。

解体線へ移動していたE351系S5編成クハE350-5_モハE350-104_モハE351-105_サロE351-5Img_11981 Img_12341Img_12301 Img_81501
通称「廃車置場」
Img_11961 Img_12011 Img_12021 Img_12101 Img_12211 Img_81551
上段左から
1 通称「廃車置場」18番線~20番線
2 解体線と通称「廃車置場」16番戦~20番線
中段左から
1 解体線と通称「廃車置場」16番戦~20番線
2 通称「廃車置場」
下段左から
1 通称「廃車置場」18番線~22番線
2 右の22番線はE351系S22編成モハE350-1003_モハE351-1003

通称「廃車置場」等留置状況 12月28日現在
 工場線
   4番線 元205系ハエ28編成モハ204-28
 通称「廃車置場」
  14番線 解体線 E351系S5編成クハE350-5_モハE350-104_モハE351-105_サロE351-5
  16番線 E351系S22編成クハE351-1202_クハE351-1102_E351系S2編成クハE351-1302
  17番線 空き
  18番線 E351系S2編成サハE351-1002_モハE350-1102_モハE351-1004
  19番線 E351系S2編成クハE351-1002_モハE350-1004_モハE351-1102_サロE351-1002
  20番線 E351系S25編成クハE350-105_モハE350-9_モハE351-9_クハE351-5
  21番線 E351系S5編成サハE351-5_モハE350-105_モハE351-10_クハE351-105
  22番線 E351系S22編成モハE350-1003_モハE351-1003
  23番線 空き
  24番線 空き
  25番線 253系クロ253-1
  26番線 EF62-3_DD16
  27番線 EF63-19_ED60-1
  28番線 空き

| | コメント (0)

2017年12月27日 (水)

C1ch CCTV、C2ch Eスポ(Sporadic E)

12月27日午前11時30分頃から、C1chで弱い映像信号が受信でき、正午過ぎから午後2時前にかけて、C1chでCCTVが映っていました。受信映像のパターンから、中国東北部方面が映っていたと思われますが、映像が映っていた時刻帯に、国分寺(東京)で臨界周波数が11~12MHzを超える強いEスポが観測されていました。
確認できた局は、
 C1ch CCTV
 C2ch 断続的に弱い映像信号
でした。
C1ch CCTV 新闻联播
Img_43811 Img_43871
04:06(UTC)                                                   04:08(UTC)
Img_43921 Img_44031
04:10(UTC)                                                   04:20(UTC)

| | コメント (0)

NOAA19-12270626 今季初の本格的積雪、真冬日

12月27日 NOAA19-12270626 15:26(JST) 137.1MHz

気象庁によりますと、強い冬型の気圧配置と上空の強い寒気の影響で、北日本の日本海側や北陸を中心に強い風が吹き、吹雪になっているところがあります。
午後4時現在、長野市(長野地方気象台アメダス観測)の積雪深は18cmで、今季初の本格的な積雪になり、当地保科も一日中雪が降っていて、15cm前後の積雪深になっていて、気温も上がらず今季初の真冬日となりました。
NOAA画像では、朝鮮半島や九州・中国地方は、次第に高気圧に覆われ日本海の季節風による雲も、大陸沿岸からかなり離れてきていることから、今回の強い冬型の気圧配置も峠を越えたようです。

Tenki1227 Img_81461_2 201712270626 2017122706261

| | コメント (0)

2017年12月26日 (火)

長野総合車両センター 2017-12-26 E127系A8編成入場

12月26日午前、E127系A8編成が入場しました。
留置線のE351系S5編成の撮影で、入場は撮影できませんでしたが、午後1時過ぎ、工場線10番線から7番線建屋内へ移動しました。

Img_10751 Img_10781

| | コメント (0)

E351系S5編成入場―構内移動 長野総合車両センター

12月26日午後、E351系S5編成が留置線10番線から入場しました。
入場後、スイッチャーに牽引されて、通称「廃車置場」21番線と22番線へ移動しました。
E351系S5編成の入場が、今年最後の入場になったと思われます。

E351系S5編成入場
Img_10531 Img_10921 Img_10971 Img_11041 Img_11131 Img_11371
上段左から
1 正午前の留置線
2 留置線から移動するE351系S5編成 クハE351-105とE351系S2編成クハE351-1302
中段左から
1 留置線から移動するE351系S5編成
2 クハE351-105とE351系S2編成クハE351-5
下段左から
1 留置線から移動するE351系S5編成
2 工場線1番線を移動するE351系S5編成

E351系S5編成構内移動
Img_11431 Img_11561 Img_11631 Img_11801 Img_11871 Img_81271
上段左から
1 スイッチャーに牽引されて、工場線1番線を移動するE351系S5編成
2 通称「廃車置場」22番線へ移動するE351系S5編成
中段左から
1 通称「廃車置場」22番線へ移動するE351系S5編成
2 移動後の通称「廃車置場」
下段左から
1 移動後の通称「廃車置場」18番線から22番線
2 通称「廃車置場」21番線と22番線のE351系S5編成

通称「廃車置場」等留置状況 12月26日現在
 工場線
   4番線 元205系ハエ28編成モハ204-28
 建屋内 E351系S22編成モハE350-1003_モハE351-1003
 通称「廃車置場」
  14番線 解体線 空き
  16番線 E351系S22編成クハE351-1202_クハE351-1102_E351系S2編成クハE351-1302
  17番線 空き
  18番線 E351系S2編成サハE351-1002_モハE350-1102_モハE351-1004
  19番線 E351系S2編成クハE351-1002_モハE350-1004_モハE351-1102_サロE351-1002
  20番線 E351系S25編成クハE350-105_モハE350-9_モハE351-9_クハE351-5
  21番線 E351系S5編成サハE351-5_モハE350-105_モハE351-10_クハE351-105
  22番線 E351系S5編成クハE350-5_モハE350-104_モハE351-105_サロE351-5
  23番線 空き
  24番線 空き
  25番線 253系クロ253-1
  26番線 EF62-3_DD16
  27番線 EF63-19_ED60-1
  28番線 空き

| | コメント (0)

E351系S25編成入場―構内移動 長野総合車両センター

12月26日午前、E351系S25編成が、「スーパーあずさ33号」表示で留置線から入場しました。
入場後、クハE351-5が工場線9番線建屋内へ移動しましたが、しばらくして4両で通称「廃車置場」20番線へ移動しました。
E351系S25編成の入場前、E351系S2編成クハE351-1302が工場線9番線建屋内から、通称「廃車置場」16番線へ移動しました。
なお、E351系S5編成は午後2時頃に入場しました。

E351系S2編成クハE351-1302構内移動
Img_09011 Img_09071
左 工場線9番線建屋内から移動するE351系S2編成クハE351-1302
右 通称「廃車置場」16番線へ移動するE351系S2編成クハE351-1302

E351系S25編成入場―構内移動
Img_09171 Img_09231 Img_09261 Img_09331 Img_09371 Img_09691
上段左から
1-2 「スーパーあずさ33号」表示で留置線から移動するE351系S25編成
中段左から
1 クハE350-105と出区するE127系A6編成
2 工場線1番線を移動するE351系S25編成
下段左から
1 E351系S25編成クハE351-5とE351系S2編成クハE351-1302
2 クハE351-5が工場線9番線建屋内から移動
Img_09871 Img_09991 Img_10131 Img_10311
上段左から
1 スイッチャーに牽引されて、工場線1番線を移動するE351系S25編成
2 クハE351-5とスイッチャーの連結部分
下段左から
1 通称「廃車置場」20番線へ移動するE351系S25編成
2 移動後の通称「廃車置場」18番線から20番線

| | コメント (0)

NOAA19-12250508、NOAA18-12250944、NOAA18-12252210 爆弾低気圧

12月25日 NOAA19-12250508 14:08(JST) 137.1MHz
        NOAA18-12250944 18:44(JST) 137.9125MHz
12月26日 NOAA18-12252210 07:10(JST) 137.9125MHz

気象庁によると、強い冬型の気圧配置の影響で北日本では雪を伴って非常に強い風が吹く大荒れの天気となり、ところによって猛吹雪となっています。
爆弾低気圧は940hPa台と台風並みに発達していますが、長野市内は25日に弱い雨が降った程度で、26日朝は長野市西側の山々は季節風の雲に覆われているものの、当地は晴れ間が広がっています。
25日の長野市の最高気温は、午前0時11分の8.4℃で、午後以降徐々に冷えてきましたが、今回の低気圧通過の影響はほとんどありませんでした。

Tenki1225 Tenki1226 201712250508 2017122505081 201712250944 2017122509441 201712252210 2017122522101

| | コメント (0)

2017年12月25日 (月)

E351系S2編成入場―構内移動 長野総合車両センター

12月25日午後3時30分頃、E351系S2編成が留置線から「回送」表示で入場しました。
入場後、クハE351-1302は工場線9番線建屋内へ、その他の7両は通称「廃車置場」18と19番線へ移動しました。

E351系S2編成入場
Img_08101 Img_08191 Img_08251 Img_08321 Img_08351 Img_08401
上段左から
1-2 留置線から移動するE351系S2編成
中段左から
1 留置線から移動するE351系S2編成
2 「回送」表示のクハE351-1002の先頭部分
下段左から
1-2 工場線1番線を移動するE351系S2編成

E351系S2編成構内移動
Img_08541 Img_08611 Img_08761 Img_08791 Img_08841 Img_08921
上段左から
1 クハE351-1302を工場線9番線建屋内へ移動
2 7両で工場線1番線を移動
中段左から
1-2 通称「廃車置場」19番線へ移動して、クハE351-1002側4両を切り離し
下段左から
1 サハE351-1002_モハE350-1102_モハE351-1004を通称「廃車置場」18番線へ移動
2 移動後の通称「廃車置場

通称「廃車置場」等留置状況 12月25日現在
 工場線
  4番線 元205系ハエ28編成モハ204-28
  9番線 E351系S22編成モハE350-1003_モハE351-1003
         E351系S2編成クハE351-1302
 通称「廃車置場」
  14番線 解体線 空き
  16番線 E351系S22編成クハE351-1202_クハE351-1102
  17番線 空き
  18番線 E351系S2編成サハE351-1002_モハE350-1102_モハE351-1004
  19番線 E352系S2編成クハE351-1002_モハE350-1004_モハE351-1102_サロE351-1002
  20番線 空き
  21番線 空き
  22番線 空き
  23番線 空き
  24番線 空き
  25番線 253系クロ253-1
  26番線 EF62-3_DD16
  27番線 EF63-19_ED60-1
  28番線 空き

| | コメント (0)

E351系S22編成入場―構内移動―装備品取り外し 長野総合車両センター

12月25日午後2時前、E351系S22編成が、「スーパーあずさ1号」表示で入場しました。
入場後、モハE350-1003_モハE351-1003は工場線9番線建屋内、クハE351-1202_クハE351-1102は通称「廃車置場」16番線へ移動して、クハE351-1102は装備品の取り外しが行われていました。
この後、E351系S2編成は午後3時30分頃入場しました(別項)。

E351系S22編成入場
Img_06901 Img_06921 Img_07031 Img_07111
上段左から
1-2 留置線から移動するE351系S22編成
下段左から
1 留置線から移動するE351系S22編成
2 「スーパーあずさ1号」表示のクハE231-1102
Img_07141 Img_07181 Img_07231 Img_07381
上段左から
1 留置線から試運転線へ移動するE351系S22編成
2 クハE351-1202の先頭部分
下段左から
1 工場線1番線を移動するE351系S22編成
2 工場線1番線停止位置へ移動したE351系S22編成

E351系S22編成構内移動―装備品取り外し
Img_07441 Img_07731 Img_07821 Img_07871 Img_08031 Img_08451
上段左から
1 モハE350-1003_モハE351-1003を工場線9番線建屋内へ移動
2 クハE351-1202_クハE351-1102は工場線1番線を移動
中段左から
1 クハE351-1202_クハE351-1102を通称「廃車置場」16番線へ移動
下段左から
1-2 表示板等装備品の取り外し

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2017-12-25 E127系A2編成出場

12月25日午前、11月27日に入場したE127系A2編成が、「回送」表示で出場しました。

撮影場所 しなの鉄道北しなの線北条踏切
Img_06611 Img_06631

| | コメント (0)

2017年12月24日 (日)

NOAA18-12232232、NOAA18-12240956 明日から強い冬型 北陸、東北、北海道は荒れ模様

12月24日 NOAA18-12232232 07:32(JST) 137.9125MHzTenki1224
        NOAA18-12240956 18:56(JST) 137.9125MHz

気象庁によると、25日は日本海と本州の南岸から三陸沖を低気圧が急速に発達しながら北東へ進み、夜にはオホーツク海で1つにまとまり、さらに発達する見込みで、急速に発達する低気圧と強い冬型の気圧配置の影響で、北日本と北陸では、25日から28日ごろにかけて、雪を伴って非常に強い風が吹く荒れた天気となる見込みです。
今日の長野市は、午後5時2分に10.5℃の最高気温を記録して、午後7時でも9.7℃と午後から比較的気温が高く、明日朝の最低気温の予想も+1℃と、ほぼ20日ぶりに「+」の最低気温になりそうです。

201712232232 2017122322321 201712240956 2017122409561

| | コメント (0)

11970kHz R..Kuwait DRM Service A DRM

12月24日 07:10(UTC) 11970kHz  R..Kuwait  DRM Service A

11970kHz SOHや11960kHz CNR1の混信がありますが、ようやく11970kHz R.KuwaitのDRMが瞬間的に表示できました。
これまでも、かすかにDRM波形は見えていましたが、今日は午後4時過ぎに複数回表示できました。
スケジュールでは英語番組となっていますが、音声は全く復調できません。

11970khzrkuwait1 11970khzrkuwait2

| | コメント (0)

2017年12月23日 (土)

E353系「スーパーあずさ」営業運転開始 長野総合車両センター

E353 12月23日、E353系による営業運転が、下りは「スーパーあずさ1号」、 上りは「スーパーあずさ4号」から開始しました。
朝の時点で、長野総合車両センター留置線には、E351系2編成(8両+4両)が入区していて、留置線3番線のS2編成は「回送」、9番線のE351系(編成番号未確認)は「スーパーあずさ33号」が表示されていました。

Img_06041 Img_06001 Img_06071 Img_06141 Img_06221 Img_06331
上段~中段 午前の長野総合車両センター留置線
下段 午前11時過ぎ、「スーパーあずさ」運用のため出区するE353系S104+S204編成

| | コメント (0)

2017年12月22日 (金)

NOAA19-12220543 冬至

12月22日 NOAA19-12220543 137.1MHzTenki12222017

日本列島は広く高気圧に覆われ、一日を通して快晴の冬至となりました。
12月は例年よりも寒い日が続き、長野地方気象台のアメダス観測では、12月6日から今日まで最低気温が氷点下で、21日と22日は-5.2℃まで下がり、明日も-4℃の予想です。
気象庁によると、24日の朝までに朝鮮半島付近に低気圧が発生し、急速に発達する低気圧と強い冬型の気圧配置の影響で、来週月曜日の25日以降は、北日本を中心に雪を伴って非常に強い風が吹く荒れた天気となる見込みで、来週はまた寒くなりそうです。

2017122205431 201712220543

| | コメント (0)

C1ch~C3ch CCTV、沈阳新闻频道、吉林卫视、黑龙江卫视 Eスポ(Sporadic E)

12月22日午後3時30分頃から6時頃にかけて、C1ch~C3chで北西方面の中国TVが受像できました。
ただ、CCTVと沈阳新闻频道以外は、混信などで良好なロゴマークが撮影できませんでした。
この時期としては比較的信号が強く、受像できた時間帯に、稚内で臨界周波数が8MHZ以上のEスポを観測していました。
午後に受像できた中国TVは、
 C1ch CCTV、吉林卫视、黑龙江卫视
 C2ch CCTV、沈阳新闻频道、吉林卫视
 C3ch 弱い映像信号
でした。
C1ch~C2ch 中国TV
Img_43561 Img_43571
C2ch 沈阳新闻频道 07:03(UTC)                       C2ch 沈阳新闻频道 07:03(UTC)  Img_43731 Img_43751
C1ch CCTV 07:53(UTC)                                  C1ch 吉林卫视 08:22(UTC)

| | コメント (0)

CD

12月22日、11月下旬に注文していたCDがHMVから届きました。
ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の自主制作レーベル「RCO ライヴ」の2枚組アルバムは、ハイティンク指揮のブラームスをメインに、シューマンの室内楽をカップリングしています。
鈴木秀美率いるオーケストラ・リベラ・クラシカ(OLC)の最新アルバムは、第34回定期演奏会のライヴ録音ですが、11月26日(日)夜にNHK-Eテレで放映された、オーケストラ・リベラ・クラシカ 第40回定期演奏会(上野学園 石橋メモリアルホール)の 上尾直毅(タンゲンテンフリューゲル)によるモーツァルトのピアノ協奏曲第9番変ホ長調 K271と、モーツァルトの交響曲第40番は、刺激的に新鮮な名演奏でCDの発売が待たれます。

Rco ブラームス:ヴァイオリン協奏曲ニ長調 Op.77

 フランク・ペーター・ツィンマーマン(ヴァイオリン)
 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
 ベルナルド・ハイティンク(指揮)

シューマン:ピアノ四重奏曲変ホ長調 Op.47

 エマニュエル・アックス(ピアノ)
 ヴェスコ・エシュケナージ(ヴァイオリン)
 ヘンク・ルビンフ(ヴィオラ)
 グレゴール・ホルシュ(チェロ)

ブラームス:ピアノ協奏曲第1番ニ短調 Op.15

 エマニュエル・アックス(ピアノ)
 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
 ベルナルド・ハイティンク(指揮)

Photo アントン・ミリング[18世紀後半頃]:協奏曲ニ短調
アーベル:ソナタ ト短調
アーベル:協奏曲 イ長調
アントン・レーツェル[1760年以降]:協奏曲イ長調
アーベル:ソナタ ハ長調
ヨハン・カール(I)グラフ・ツー・ハルデック[1703-1752]:協奏曲ヘ長調
J.C.バッハ:ソナタ ハ長調

 トマス・フリッチュ(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
 ミヒャエル・ショーンハイト(フォルテピアノ)
 メルゼブルガー・ホフムジーク
 エヴァ・サロネン(ヴァイオリン)
 サスキア・クラッパー(ヴァイオリン)
 カタリナ・ダルゲ(ヴィオラ)Olc
 アンドレアス・フェッター(チェロ)

モーツァルト:交響曲第28番ハ長調 K.200
          ピアノ協奏曲第19番ヘ長調 K.459
ハイドン:交響曲第74番変ホ長調 Hob.I-74

 上尾直毅(フォルテピアノ)
 オーケストラ・リベラ・クラシカ
 鈴木秀美(指揮)Photo_2

リスト:巡礼の年 第2年「イタリア」 S.161
    巡礼の年 第2年「イタリア」補遺「ヴェネツィアとナポリ」 S.162

 イリーナ・メジューエワ(ピアノ)

ジェミニアーニ:ヴァイオリン奏法論 Op.9(12曲)
 即興
Photo_3  No.1 アダージョ
 No.2 アレグロ
 No.3 アレグロ ・アッサイ
 No.4 アレグロ ・アッサイ
 No.5 アレグロ ・アッサイ
 No.6 アレグロ ・アッサイ
 No.7 アンダンテ
 No.8 アレグロ
 No.9 アンダンテ・モデラート
 No.10 アレグロ・モデラート
 No.11 アレグロ ・アッサイ
 No.12 アレグロ ・アッサイ
ジェミニアーニ:ソナタ第8番ニ短調 Op.4-8
          ソナタ第6番ニ長調 Op.4-6

 ゴットフリート・フォン・デア・ゴルツ(ヴァイオリン)
 アンネカトリン・ベラー(チェロ)
 トルステン・ヨハン(チェンバロ)
 トーマス・C・ボイセン(テオルボ)

Photo_4 ヴァルス:ミサ・サクラ・アレティーナ(1702、バルセロナ)
ボーナス・トラック:継承戦争時期のカタルーニャの音楽
 ホアン・カバニレス:Batalla Imperial
 作曲者不詳/サヴァール編)/El Cant dels Aucells
 Catalunya comptat gran(ロマンス)
 Catalunya triomfant - 器楽&聖歌
 作曲者不詳:Catalunya en altre temps (Plainte)
デマレ:二重合唱と二重オーケストラのためのミサ(1704、ヴェルサイユ)

 ラ・カペラ・レイアル・デ・カタルーニャ
 ル・コンセール・デ・ナシオン
 ジョルディ・サヴァール(指揮)

| | コメント (0)

2017年12月21日 (木)

WRTH World Radio TV Handbook: 2018

12月21日、アペックスラジオに注文していたWRTH2018が届きました。Wrth2018_2
受信機レビューは、ICOM IC-R8600、SDRPlay RSP2、Tecsun PL-880等があり、1月にSDRplay RSP2 proを購入しましたが、SDRPlay RSP2の評価は、選択度、ダイナミックレンジ、総合評価ともに「★★★★」★4つの優秀評価でした。

| | コメント (0)

2017.12.19 信越放送株のFM補完中継局に予備免許

信越総合通信局は、信越放送株式会社から免許申請のあったFM補完中継局3局(SBC長野FM、SBC高ボッチFM及びSBC飯田FM)に対して予備免許を付与しました。本中継局は、信越放送株式会社の中波(AM)ラジオ放送の地形的な影響による難聴区域の解消を図ることを目的として開設するものです。(信越綜合通信局)

当地は、美ケ原方面は山に阻まれ目視できませんが、92.2MHzのFM波は受信できそうです。
SBC信越放送は、美ケ原から63.17MHz(FM)で番組中継波を送信しているので、FM波としては2波目になります。
Sbcfm1_2 Sbcfm2
Sbc6317mhz

| | コメント (0)

ヨ8000形2両入場 長野総合訓練センター→長野総合車両センター

12月21日午前、長野総合訓練センターのヨ8000形2両が、スイッチャーに牽引されて入場して、工場線1番線方面建屋内へ移動しました。
長野総合訓練センター以外でヨ8000形の撮影は初めてとなりました。

Img_05511 Img_05541 Img_05661 Img_05691 Img_05781 Img_05911
上段左から
1-2 訓練センター線を移動するヨ8000形2両
中段左から
1-2 訓練センター線から工場線1番線へ移動するヨ8000形2両
下段左から
1 工場線1番線を移動するヨ8000形2両
2 工場線1番線建屋方面へ移動するヨ8000形2両

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2017-12-21 E257系M106+M204編成出場―本線試運転

12月21日午前、11月21日に検査入場したE257系M106+M204編成が、「試運転」表示で出場しました。

Img_04911 Img_05251

| | コメント (0)

2017年12月20日 (水)

長野総合車両センター 2017-12-20 E257系M204編成構内移動、E257系M106編成構内試運転

12月20日午前、E231系マト115編成入場後、E231系マト115編成の構内移動で工場線10番線を空けるため、E257系M204編成が、工場線10番線から通称「廃車置場」17番線へ移動しました。

Img_03011 Img_03021 Img_03081 Img_03161
上段左から
1 工場線10番線から移動するE257系M204編成
2 工場線1番線を移動するE257系M204編成
下段左から
1 通称「廃車置場」17番線へ移動するE257系M204編成
2 通称「廃車置場」17番線へ移動したE257系M204編成

12月20日午前、11月21日に検査入場したE257系M106編成の構内試運転が行われました。

撮影場所 長野総合車両センター―しなの鉄道北しなの線北条踏切―居町踏切間Img_03551 Img_03591 Img_03731 Img_03921 Img_04071 Img_04251 Img_04371 Img_04421
1段目左から
1-2 工場線6番線から1番線を移動するE257系M106編成
2段目左から
1 工場線1番線停止位置のE257系M106編成
2~3段目~4段目 構内試運転中のE257系M106編成

2月20日午後、通称「廃車置場」17番線のE257系M204編成が、工場線6番線で、E257系M106編成に連結されました。

Img_04591 Img_04811
左 通称「廃車置場」17番線から移動するE257系M204編成
右 工場線6番線でE257系M106編成に連結されたM206編成

| | コメント (0)

E231系マト115編成入場―構内移動 長野総合車両センター

12月20日午後、12月19日に走行機器の更新工事のため回送されたE231系マト115編成が、[9433M 回送]表示で入場しました。
入場後、午前と午後に分けて、クハE231-73_サハE231-201以外の8両の構内移動が行われました。

Img_02801 Img_02821 Img_02931 Img_03291
上段左から
1-2 [9433M 回送]表示で留置線から移動するE231系マト115編成
下段左から
1 工場線1番線を移動するE231系マト115編成
2 スイッチャーに牽引されて、工場線1番線から9番線建屋内へ移動するE231系マト115編成

| | コメント (0)

2017年12月18日 (月)

NOAA15-12172119、NOAA18-12180925 東京都心冬日、「初氷」観測

Tenki1218 12月18日 NOAA15-12172119 06:19(JST) 137.62MHz
        NOAA18-12180925 18:25(JST) 137.9125MHz

日本付近の上空には強い寒気が流れ込み、関東地方の広い範囲で冷え込みが強まり、東京都心では18日午前6時35分に、-0.2℃まで気温が下がり、今シーズン初めての冬日となり「初氷」を観測しました。
長野県内の最低気温は、長野市-4.3℃、松本市-6.9℃、菅平-18.4℃と冷え込みましたが、今年の12月は平年と比べても比較的寒い日が多く、太陽活動の低下に伴う寒冷化が徐々に現れているのでしょうか。

201712172119 2017121721191
201712180925 2017121809251

| | コメント (0)

2017年12月16日 (土)

鈴木雅明指揮 バッハ・コレギウム・ジャパン「メサイア」 軽井沢大賀ホール

12月16日(土)( 開演15:00 軽井沢大賀ホール2017

.ヘンデル:オラトリオ 「メサイア」 HWV.56
アンコール
鈴木優人編曲:久しくまちにし(讃美歌94番)Veni, veni, Emmanuel(2011)

 ソプラノ:森 麻季
 アルト(カウンターテナー):テリー・ウェイ
 テノール:櫻田 亮
 バス:ドミニク・ヴェルナー
 指揮・チェンバロ:鈴木雅明
 合唱・管弦楽:バッハ・コレギウム・ジャパン(BCJ)

編集中・・・・・

演奏終了後、午後6時過ぎの軽井沢大賀ホール
Img_80931 Img_81041

| | コメント (0)

ADS-B(Automatic Dependent Surveillance-Broadcast)受信 その3

Ana 12月16日、ADS-B受信の続きで、ANAのNH313便(羽田―富山)で、受信範囲を確認してみました。
富山湾に入って、18500ft(5600m)付近までは受信できていたようです。
Adsbscope_1216

| | コメント (0)

2017年12月15日 (金)

ADS-B(Automatic Dependent Surveillance-Broadcast)受信 その2

Airnav1215 12月15日、ADS-B受信の続きです。
昨日は10時間表示の設定たったため、受信できない位置でも、受信時のデータを元に仮想表示されていて、あたかも遠方まで受信できると思い込んでいましたが、実線が受信可能位置、点線が受信不能位置表示と分かり、表示時間を短時間に設定しなおしました。
その結果、当地では、比較的開けた北西方向を中心に富山―能登半島―上越―群馬県の一部―松本方面が受信範囲と分かりました。
右は、AirNavRadayBoxkの北陸方面の一部ですが、
同時刻に当地て受信したものと比較すると、受信範囲が良くわかります。
Adsbscope_12151_2

| | コメント (0)

2018年コンサート予定 その2

2018年のコンサート予定です
12月15日正午から、佐渡裕指揮 トーンキュンストラー管弦楽団松本公演のチケットの先行受付があり、1階中央の良い席が確保できました。
なんといっても注目は、ヴァレリー・アファナシエフのブラームスです。
東京都交響楽団は、2018~2019年のプログラムが確定したので予定に追加しました。

[松本]キッセイ文化ホール2
5月22日(火) 開演19:00 キッセイ文化ホール(チケット購入済)
佐渡裕指揮 トーンキュンストラー管弦楽団
<バーンスタイン生誕100年記念>
バーンスタイン:キャンディード序曲
ベートーヴェン:交響曲第6番 へ長調 Op.68 「田園」
ブラームス:ピアノ協奏曲第2番 変ロ長調 Op.83

 ピアノ:ヴァレリー・アファナシエフ
 指揮:佐渡裕
 管弦楽:トーンキュンストラー管弦楽団

[東京]東京都交響楽団Photo_2
3月20日(火)開演19:00 東京文化会館(チケット購入済)
第849回 定期演奏会Aシリーズ
ショスタコーヴィチ:交響曲第7番 ハ長調 op.60 「レニングラード」

 指揮:エリアフ・インバル
 管弦楽:東京都交響楽団

7月15日(日) 開演14:00 サントリーホール
7月16日(月・祝) 開演14:00 サントリーホール
都響スペシャル
【アラン・ギルバート首席客演指揮者就任披露公演】
シューベルト:交響曲第2番 変ロ長調 D125
マーラー:交響曲第1番 ニ長調 「巨人」

 指揮:アラン・ギルバート
 管弦楽:東京都交響楽団

12月10日(月) 開演19:00開演 サントリーホール
第868回 定期演奏会Bシリーズ
メンデルスゾーン:序曲「フィンガルの洞窟」Op.26
シューマン:交響曲第1番 変ロ長調 Op.38 「春」
ストラヴィンスキー:バレエ音楽 「春の祭典」

 指揮:アラン・ギルバート
 管弦楽:東京都交響楽団

2019年3月26日(火) 開演19:00 東京文化会館
第874回 定期演奏会Aシリーズ
ブラームス:悲劇的序曲 Op.81
ブロッホ:ヘブライ狂詩曲「シェロモ」
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番 ニ短調 Op.47

 チェロ:ガブリエル・リプキン
 指揮:エリアフ・インバル.
 管弦楽:東京都交響楽団

[東京]バッハ・コレギウム・ジャパン
9月24日(月・祝) 開演15:00 東京オペラシティ コンサートホール
バッハ・コレギウム・ジャパン 第129回定期演奏会
モーツァルト:交響曲第25番 ト短調 KV183
               アリア「私があなたを忘れるだって?…おそれないで、恋人よ」KV490
         レクイエム KV 626
         アヴェ・ヴェルム・コルプス KV 61

 ソプラノ: モイツァ・エルトマン
 アルト: マリアンネ・ベアーテ=キーラント
 テノール: 櫻田 亮
 バス: クリスティアン・イムラー
 指揮:鈴木 優人
 合唱・管弦楽:バッハ・コレギウム・ジャパン

[東京]バイエルン放送交響楽団  マーラー優先
11月22日(木) 開演19:00 東京芸術劇場
マーラー:交響曲第7番

 指揮:マリス・ヤンソンス
 管弦楽:バイエルン放送交響楽団

11月27日(火) 開演19:00 サントリーホール
リスト:ピアノ協奏曲第1番
ストラヴィンスキー:春の祭典、他

 ピアノ: エフゲニー・キーシン
 指揮:マリス・ヤンソンス
 管弦楽:バイエルン放送交響楽団

| | コメント (0)

2017年12月14日 (木)

ADS-B(Automatic Dependent Surveillance-Broadcast)受信

12月14日、SDRPLAYサイトのDownloadsから、ADS-B (dump1090) v1.3をインストールしてADS-Bを受信してみました。
Dump1090_2 西側を除いて三方が山に囲まれているため、低高度の関東などは全くプロットできませんが、高度が高い(30000~40000フィート)航空機は、北はカムチャッカ半島、サハリン、南は中国大陸や沖縄方面までプロットできました。

ADS-Bは、航空機から1090MHzで発信される、識別子、GPSによる現在位置、高度、対気速度などを含む信号で、管制機関側から1030MHzで各航空機に問い合わせを送り、各航空機が1090MHzで応答するというプロトコルになっています。

アンテナ ディスコーン D-130 受信機 SDRPLAY RSP2pro
ソフトウェア DUMP1090 V1.3 adsb-SCOPE V2.7
受信日 2017年12月14日午後
Adsbscope_21 Adsbscope_22

12月15日記事訂正 12月15日のADS-B(Automatic Dependent Surveillance-Broadcast)受信の項参照

| | コメント (0)

2017年12月12日 (火)

NOAA19-12120558 今季最強寒波 その2

12月12日 NOAA19-12120558 14:58(JST) 137.1MHzImg_02411

気象庁によると、上空に強い寒気が流れ込み、冬型の気圧配置が強まっている影響で、北日本から西日本にかけての日本海側で雪を伴って風が非常に強く吹く荒れた天気となっています。
山形県酒田市の飛島では午後3時前に33.5m/s、秋田県能代市で午後1時すぎに28.1m/sの最大瞬間風速を観測、午後4時現在、福井県大野市九頭竜で73cm、新潟県十日町市で37cmなど、この時期としては各地で平年を上回る積雪となっています。
ただ、長野市内は、午後2時過ぎに3.7℃の最高気温を観測するなど、寒気の流れ込みで真冬並みに寒いものの、北アルプスなど西側の山々に阻まれてまったく積雪はなく、午後からはかなりの日照がありました。

Tenki1212 Tenki12121 201712120558 2017121205581

| | コメント (0)

CD

12月12日、10月下旬に注文したCDがHMVから届きました。
有田正広とクラシカル・プレイヤーズ東京によるベートーヴェンの交響曲は、2009年3月の第7番から2017年3月の第1番・第2番までの7曲が演奏・録音されましたが、10月13日のモーツァルトの交響曲第39番 変ホ長調 K.543、ピアノ協奏曲第27番 変ロ長調 K.595、交響曲第41番 ハ長調 K.551 「ジュピター」の コンサート(東京芸術劇場)が最終公演となり、第6番「田園」と第9番「合唱付き」を残して解散してしまいました。
レコード芸術12月号の批評では、『残念ながら、この選集での《運命》と第7番の金管の吹き損じは[実演だから許される]許容範囲を超えていると思う』(金子建志氏)、『鳴り響く音だけを評価すると、あまりにも金管のミスが多すぎて、評価不能というのが正直な気持ちである。』(満津岡信育氏)と散々ですが、何曲か聴いてみると、確かに各所にミスはあるものの、新たな発見も多く感じられる演奏記録になっています。
ただ、録音が記録という域にとどまっている感じで、Denonが録音してくれていればと思うところはあります。
Photo
「イタリアン・ジョブ」
カルダーラ::シンフォニア ハ長調(2本のオーボエ、2本のファゴット、2本のトランペット、ティンパニ、ヴァイオリン、弦楽と通奏低音)
コレッリ::サンタ・ベアトリーチェ・デステへのシンフォニア ニ短調(弦楽と通奏低音)
タルティーニ::ヴァイオリン協奏曲ホ長調 D.51
ヴィヴァルディ::協奏曲「アラ・ルスティカ」
          :協奏曲ト長調 RV.151(2本のオーボエ、弦楽と通奏低音)
          :ファゴット協奏曲ハ長調 RV.467
アルビノーニ::2本のオーボエのための協奏曲ヘ長調 Op.9-3
トレッリ::シンフォニア ハ長調 G.33(4本のトランペット、ティンパニ、2本のオーボエ、2本のファゴット、2本のヴァイオリン、2本のチェロ、弦楽と通奏低音

 ラ・セレニッシマ
  ゲイル・ヘネシー(オーボエ)
  レイチェル・チャップリン(オーボエ)
  ピーター・ウィーラン(ファゴット)、他,
  エイドリアン・チャンドラー(指揮、ヴァイオリン)
Photo_3
ラモー:ピグマリオン(1幕のバレエつきオペラ アクト・ド・バレ) (1748)
     ポリムニーの祭典(オーケストラ組曲) (1745)

 シリル・デュボワ(ピグマリオン/テノール)
 マリ=クロード・シャピュイ(セフィーズ/メゾ・ソプラノ)
 セリーヌ・シーン(彫像/ソプラノ)
 ウジェニー・ワルニエ(愛/ソプラノ)
 アルノルト・シェーンベルク合唱団
 ジョルディ・カザルス(合唱指揮)
 レ・タラン・リリク
 クリストフ・ルセ(指揮)
6_2
J.C.バッハ:6つの四重奏曲 Op.8
第1番ハ長調 W.B51
第2番ニ長調 W.B52
第3番ト長調 W.B55
第4番変ロ長調 W.B56
第5番ヘ長調 W.B54
第6番変ホ長調 W.B53

 荒井 豪(オーボエ)
 ダニエル・ドイター(ヴァイオリン)
 トーマス・フリッチェ(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
 インカ・ドーリンク(チェロ)
1
ダウランド:ラクリメ、または7つの涙
いにしえの涙
再生された涙
嘆きの涙
悲しみの涙
凝縮された涙
愛の涙
真実の涙
ニコラス・グリフィス氏のガリアード
ジョン・スーチ卿のガリアード
常にダウランド、常に悲しき
ジャイルズ・ホビー氏のガリアード
デンマーク王のガリアード
バクトン氏のガリアード
エセックス伯のガリアード
ディゴリー・パイパーのガリアード
ヘンリー・ノエル氏のガリアード
2つのトレブル声部を伴うトーマス・コリアー氏のガリアード
ヘンリー・アンプトン卿の葬送
ジョージ・ホワイトヘッド氏のアルメイン
ニコルス夫人のアルメイン
ジョン・ラングトン氏のパヴァン

 ファンタズム
  ローレンス・ドレイフュス(トレブル・ヴィオール&ディレクター)
  ジョナサン・マンソン(テノール・ヴィオール)
  ミッコ・ペルコラ(テノール・ヴィオール)
  エミリア・ベンジャミン(テノール・ヴィオール)
  マルック・ルオラヤン=ミッコラ(バス・ヴィオール)
  エリザベス・ケニー(リュート)
Photo_4
ベートーヴェン:交響曲選集
交響曲第1番ハ長調 Op.21(録音:2017年2月5日)
交響曲第7番イ長調 Op.92(録音:2009年3月28日)
交響曲第3番変ホ長調 Op.55『英雄』(録音:2009年6月12日)
交響曲第2番ニ長調 Op.36(録音:2017年2月5日)
交響曲第5番ハ短調 Op.67『運命』(録音:2015年2月14日)
交響曲第4番変ロ長調 Op.60(録音:2015年2月14日)
交響曲第8番ヘ長調 Op.93(録音:2013年6月28日)

 クラシカル・プレイヤーズ東京
 有田正広(指揮)
Photo_5
モーツァルト:レクィエム(ジュスマイヤー版にもとづくデュトロン補完版 2016)

 ゾフィー・カルトホイザー(ソプラノ)
 マリー=クロード・シャピュイ(アルト)
 マキシミリアン・シュミット(テノール)
 ヨハネス・ヴァイサー(バリトン)
 RIAS室内合唱団
 フライブルク・バロック・オーケストラ
 ルネ・ヤーコプス(指揮)

| | コメント (0)

2017年12月11日 (月)

NOAA19-12101845 今季最強寒波

12月11日 NOAA19-12101845 03:45(JST) 137.1MHzImg_02361_2

朝の長野市はほぼ快晴で、当地保科から戸隠連邦が良く見えていますが、気象庁によると、日本海にある低気圧が急速に発達しながら北東へ進み、明日12日にはオホーツク海に進むと予想され、上空には夜以降今季最強の寒気が流れ込み、日本付近は13日頃にかけて強い冬型の気圧配置になり、日本海側では海上を中心に非常に強い風が吹く荒れた天気となる見込みで、北日本の日本海側や北陸を中心に13日にかけてところによって大雪となるおそれがあります。

Tenki1211 Tenki12112 201712101845 2017121018451

| | コメント (0)

2017年12月 9日 (土)

C1ch~C2ch、R1ch(?) Eスポ(Sporadic E)

12月8日夜と9日の午前中、C1chとC2xhで弱い映像信号が受信でき、8日夜と9日午前にC1chでかすかに映像が映りました。
また、9日は午前8時前にはC1chでかすかに映像が映っていて、午前9時45分前後にR1chでロシア局のような映像が映りましたが、信号が弱く確認できませんでした。
受信(受像)できたのは
12月8日午後8時頃から9時30分頃Img_43411
 C1ch かすかな映像確認
 C2ch 断続的に弱い映像信号
12月9日
 R1ch ロシア局と思えるかすかな映像 午前9時45分頃
 C1ch 混信を伴ったかすかな映像
 C2ch 断続的に弱い映像信号
でした。

右 49.75MHz 00:46(UTC)

【NICT 今日の宇宙天気情報(日報:2017年12月09日 15時00分 (JST))】
電離層 (時間帯の表記はUT(JST-9)
臨界周波数8MHzを超える強いスポラディックE層が確認された地域と時間帯を報告します。
稚内(北海道) 8日 21:00から21:30
国分寺(東京) 8日 11:45から12:00
          9日 02:15から02:45、04:15から05:15
山川(鹿児島) 9日 03:00から04:00
大宜味(沖縄) 9日 04:15から05:30

| | コメント (0)

2017年12月 6日 (水)

長野総合車両センター 2017-12-06 211系ナノN609編成検査入場

12月6日午前、積雪道路事情が悪く、到着した時点で211系ナノN609編成が検査入場していました。

Img_02031 Img_02221
左 検査入場した211系ナノN609編成
右 スイッチャーに牽引されて、工場線10番線へ移動する211系ナノN609編成

| | コメント (0)

緊急地震速報 長野県中部で震度4

126 12月6日午前0時13分頃、長野県中部を震源とする地震があり、緊急速報(エリアメール)が配信されました。
震源地は、生坂村役場の南南東7km付近で、松本市や大町市など長野県中部で震度4、長野市など広い範囲で震度3が観測され、当地保科でも震度3程度の揺れを感じました。

平成29年12月06日00時18分 気象庁発表
06日00時13分頃地震がありました。
震源地は長野県中部(北緯36.4度、東経138.0度)で、
震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は5.2と推定されます。

| | コメント (0)

2017年12月 5日 (火)

元205系ハエ28編成モハ204-287構内移動 富士急行改造中 長野総合車両センター

12月5日午前、到着した時点で、富士急行向けに改造中の、元205系ハエ28編成のうち、モハ204-287が通称「廃車置場」16番線へ移動していました。

Img_01941 Img_01971 Img_01991 Img_80281

| | コメント (0)

2017年12月 4日 (月)

長野総合車両センター 2017-12-04 えちごトキめき鉄道ET122-1出場―回送

12月4日午前、えちごトキめき鉄道ET122-1が「回送」表示で出場して、長野駅からしなの鉄道北しなの線を下りました。

撮影場所 しなの鉄道北しなの線北条踏切
Img_01631 Img_01701
撮影場所 
しなの鉄道北しなの線長野―北長野間
Img_01801 Img_01861

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2017-12-04 キハ110-236「おいこっと」入場

12月4日午前、キハ110-236「おいこっと」が入場して、工場線9番線建屋内へ移動しました。

Img_01411 Img_01451

| | コメント (0)

2017年12月 3日 (日)

2018年コンサート予定 その1

2018年のコンサート予定が、主に東京方面から少しづつ決まってきました。

[東京]NHK交響楽団
2月10日(土) 開演18:00 NHKホール(チケット購入済)
第1879回 定期公演 Aプログラム

マーラー:交響曲 第7番 ホ短調「夜の歌」

 指揮:パーヴォ・ヤルヴィ
 管弦楽:NHK交響楽団
2018
[東京]東京・春・音楽祭
3月21日(水・祝日) 開演15:00 東京文化会館小ホール(チケット購入済)
東京春祭チェンバー・オーケストラ

ロッシーニ:弦楽のためのソナタ 第1番 ト長調
モーツァルト:2つのヴァイオリンのためのコンチェルトーネ ハ長調 K.190
モーツァルト:交響曲 第13番 へ長調 K.112
ハイドン:チェロ協奏曲 第1番 ハ長調 Hob.Ⅶb-1 独奏:辻本 玲)

 ヴァイオリン:堀 正文、森田昌弘、枝並千花、小川響子、北田千尋
          城戸かれん、城所素雅、小林壱成、三輪莉子
 ヴィオラ:佐々木 亮、今川 結、湯浅江美子
 チェロ:辻本 玲、伊東 裕、宮坂拡志
 コントラバス:吉田 秀
 オーボエ:荒 絵理子、森枝繭子
 ホルン:日橋辰朗、熊井 優

[東京・川崎]東京交響楽団
4月15日(日)  開演14:00  ミューザ川崎シンフォニーホール(チケット購入済)
川崎定期演奏会 第65回

マーラー:交響曲 第10番 から アダージョ
ブルックナー:交響曲 第9番 ニ短調 WAB109

 指揮:ジョナサン・ノット
 管弦楽:東京交響楽団

12月15日(土) 開演18:00  サントリーホール(チケット購入済)
第666回 定期演奏会

ヴァレーズ:密度21.5 (無伴奏フルートのための)
ヴァレーズ:アメリカ (1927年改訂版)
R.シュトラウス:交響詩「英雄の生涯」 Op.40

 フルート:甲藤 さち(東響主席)
 指揮:ジョナサン・ノット
 管弦楽:東京交響楽団
1_3
[東京]東京フィルハーモニー交響楽団
1月28日(日) 開演15:00 オーチャードホール(チケット購入済)
第901回オーチャード定期演奏会

モーツァルト:交響曲第41番「ジュピター」
ベルリオーズ:幻想交響曲

 指揮:チョン・ミョンフン
 管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

2月25日(日) 開演15:00 オーチャードホール(チケット購入済)
2 第903回オーチャード定期演奏会

シベリウス:交響詩「フィンランディア」
グリーグ:ピアノ協奏曲*
シベリウス:組曲「ペレアスとメリザンド」
シベリウス:交響曲第7番

 ピアノ:牛田智大*
 指揮:ミハイル・プレトニョフ
 管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

3月11日(日)15:00 オーチャードホール(チケット購入済)
第905回オーチャード定期演奏会

グルダ:コンチェルト・フォー・マイセルフ*
ラフマニノフ:交響曲第2番

 ピアノ:小曽根 真*
 指揮:アンドレア・バッティストーニ
 管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

5月31日(木) 開演19:00 サントリーホール
第908回サントリー定期シリーズ
6月1日(金) 開演19:00 東京オペラシティ コンサートホール
第118回東京オペラシティ定期シリーズ

ボロディン:歌劇「イーゴリ公」より“だったん人の踊り
ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲第1番*
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番

 ヴァイオリン:パヴェル・ベルマン*
 指揮:アンドレア・バッティストーニ
 管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

11月12日(月) 開演19:00 東京オペラシティ コンサートホール
第121回東京オペラシティ定期シリーズ

ロッシーニ:歌劇「アルジェのイタリア女」序曲
ロッシーニ:歌劇「チェネレントラ」序曲
ロッシーニ:歌劇「セビリアの理髪師」序曲
シューベルト:交響曲第8番「ザ・グレート」

 指揮:アンドレア・バッティストーニ
 管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

2019年1月23日(水) 開演19:00 サントリーホール
第908回サントリー定期シリーズ
1月25日(金) 開演19:00 東京オペラシティ コンサートホール
第122回東京オペラシティ定期シリーズ
1月27日(日) 開演15:00 オーチャードホール
第915回オーチャード定期演奏会

デュカス:交響詩「魔法使いの弟子」
ザンドナーイ:「白雪姫」
リムスキー=コルサコフ:交響組曲「シェエラザード」

 指揮:アンドレア・バッティストーニ
 管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

[安曇野]あづみ野コンサートホール
3月17日(土) 開演14:00
福井 敬テノール・リサイタル

ヴェルディ:オペラ「リゴレット」より「女心の歌」
プッチーニ:オペラ「ツゥーランドット」より「誰も寝てはならぬ」
ディ・カプア:オ―・ソレ・ミオ
中田喜直:悲しくなったときは
武満 徹:小さな空 ほか

 テノール:福井 敬
 ピアノ:久元祐子

4月22日(日)開演14:00
ルドヴィート・カンタ&高橋多佳子 デュオ・リサイタル

 チェロ:ルドヴィート・カンタ
 ピアノ:高橋多佳子

5月20日(日) 開演14:00
室内楽の醍醐味

エルガー:愛の挨拶
ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ 第2番
ブラームス:ヴァイオリンソナタ 第3番 ほか

 ヴァイオリン:伊藤康恵
 ピアノ:宮谷理香

| | コメント (0)

CD、Blu-ray Disc

12月1日、11月下旬に注文していたCDとBlu-ray DiscがHMVから届きました。
現代アメリカを代表する作曲家、ジョン・アダムズの「シェヘラザード.2」は、アラン・ギルバート指揮、リーラ・ジョセフォウィッツ独奏、ニューヨーク・フィルハーモニックにより、2015年3月26日に世界初演され、そのあとベルリンフィルハーモニー管弦楽団、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団、ロンドン交響楽団、シカゴ交響楽団など数多くのオーケストラで演奏されており、アラン・ギルバート指揮の東京都交響楽団による日本初演は、2017年4月17日の東京文化会館と、4月18日の東京オペラシティ コンサートホールの演奏が45~46回目の演奏となり、そのすべての演奏で作品を献呈されたリーラ・ジョセフォウィッツが独奏を担っています。

ハインリヒ・イザーク作品集~ロレンツォ・デ・メディチとマクシミリアン1世の時代
 エスペリオンXXI
 ラ・カペラ・レイアル・デ・カタルーニャPhoto
 ジョルディ・サヴァール(指揮)

シューベルト:歌曲集「冬の旅」 op.89, D.911
 メゾ・ソプラノ:波多野睦美
 ピアノ:高橋悠治

ジョン・アダムズ・エディション ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団1 (4CD+2BD)
CD1~4
「ハルモニーレーレ(和声学)」(1984-85)
 ジョン・アダムズ(指揮)
  録音時期:2016年9月17日
「ショート・ライド・イン・ア・ファスト・マシーン」(1986)
 アラン・ギルバート(指揮)
  録音時期:2016年12月3日
1_2 管弦楽のための「シティ・ノワール」(2009) *
 グスターヴォ・ドゥダメル(指揮)
 ティモシー・マクアリスター(サクソフォン)
  録音時期:2017年6月9日
管弦楽のための「ロラパルーザ」(1995)
 アラン・ギルバート(指揮)
  録音時期:2016年12月3日
ヴァイオリンと管弦楽のための劇的交響曲「シェエラザード2」(2014) **
 ジョン・アダムズ(指揮)
 リーラ・ジョゼフォヴィッツ(ヴァイオリン)
  録音時期:2016年9月17日
バリトンと管弦楽のための「ウンド・ドレッサー」(1988-89) ***
 キリル・ペトレンコ(指揮)
 ゲオルク・ニーグル(バリトン)
  録音時期:2017年3月23日
受難オラトリオ「もう1人のマリアの福音書」(2011-12)
 サー・サイモン・ラトル(指揮)
 ケリー・オコーナー(メゾ・ソプラノ/マリー)
 タマラ・マンフォード(メゾ・ソプラノ/マルタ)
 ダニエル・ブーベック(カウンターテナー)
 ブライアン・カミングス(カウンターテナー)
 ネイサン・メドリー(カウンターテナー)
 ピーター・ホア(テノール/ラザロ)
 ベルリン放送合唱団
 ダニエル・ロイス(合唱指揮)
  録音時期:2017年1月28日
BD1
「ハルモニーレーレ(和声学)」
「ショート・ライド・イン・ア・ファスト・マシーン」
管弦楽のための「シティ・ノワール」
管弦楽のための「ロラパルーザ」
ヴァイオリンと管弦楽のための劇的交響曲「シェヘラザード2」
バリトンと管弦楽のための「ウンド・ドレッサー」
ボーナス:ジョン・アダムズとサラ・ウィリス(ホルン奏者)との対話
BD2
受難オラトリオ「もう1人のマリアの福音書」
ドキュメンタリー:「ショート・ライド・ウィズ・ジョン・アダムズ」
ボーナス:ジョン・アダムズとピーター・セラーズの対話 [17:00]

 サクソフォン:ティモシー・マクアリスター *
 ヴァイオリン:リーラ・ジョゼフォヴィッツ **
 バリトン:ゲオルク・ニーグル ***
 指揮:ジョン・アダムズ
    アラン・ギルバート
    キリル・ペトレンコ
    サー・サイモン・ラトル
 管弦楽:ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

| | コメント (0)

2017年12月 2日 (土)

ミラノ大聖堂聖歌隊 グレゴリオ聖歌&真言宗 声明(しんごんしゅうしょうみょう) オーチャードホール

12月1日 開演18:30 東京 オーチャードホールPhoto

第1部 真言宗 声明
庭讃(にわのさん)
散華(さんげ)
唱礼(しょうれい)
光明真言行道(こうみょうしんごんぎょうどう)
称名礼(しょうみょうらい)

第2部 ミラノ大聖堂聖歌隊-グレゴリオ聖歌-
公現祭の晩課のルチェルナリウム「なぜならあなたこそ輝かせ・あなたのもとには」
公現祭の晩課の賛歌「いと高きものよ、輝かせ」
降臨祭の挽課のレスポンソリウム「今日もわたしたちに」
待降節第4主日のマニフィカト・アンティフォナ「すべての民」
主日ミサ通常唱のグロリア
降誕祭ミサのアレルヤ唱「今日」
降誕祭ミサのの奉納唱「見よ、神殿は開かれ」
感謝の賛歌「テ・デウム」

第3部 コラボステージ
声明:露地偈 (ろじのげ)
グレゴリオ聖歌:アンティフォナ(交唱)「異邦の者が我に逆らいて立ち」
詩篇 第54編「主よ、御名によって」
声明:理趣経善哉譜(りしゅきょうせんざいふ)
グレゴリオ聖歌:第4ミサのキリエ

アンコール
真言宗 声明 四智漢語(しちかんご)
ミラノ大聖堂聖歌隊 きよしこの夜
真言宗 声明&ミラノ大聖堂聖歌隊 いろは歌

 真言宗青教連法親会
 ミラノ大聖堂聖歌隊、クラウディオ・リヴァ(指揮)

編集中・・・・・

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2017-12-01 えちごトキめき鉄道ET122-1構内試運転

12月1日午後、10月3日に入場した、えちごトキめき鉄道ET122-1の構内試運転が行われました。
東京へ出かける前でカメラ1台のみのため、動画撮影はできませんでした。

撮影場所 長野総合車両センター―しなの鉄道北しなの線北条踏切―居町踏切間Img_00311 Img_00381 Img_00641 Img_00841 Img_00871 Img_00981
上段左から
1-2 工場線1番線を移動するえちごトキめき鉄道ET122-1
中段左から
1 試運転線へ移動したえちごトキめき鉄道ET122-1
2~下段 構内試運転中のえちごトキめき鉄道ET122-1

Img_01121 Img_01131

| | コメント (0)

2017年12月 1日 (金)

107系タカR1編成解体中 長野総合車両センター

12月1日午前、107系タカR1編成クハ106-101の解体が始まりました。

Img_99911 Img_99941 Img_00071 Img_00201

| | コメント (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »