« しなの鉄道イベント「115フェスタ in 北しなの線」 | トップページ | 長野総合車両センター 2017-11-06 211系ナノN307編成検査入場 »

2017年11月 5日 (日)

キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館)開館25周年記念 NHK交響楽団 ベートーヴェン「第九」演奏会 キッセイ文化ホール

Nhk 11月5日 開演16:00 キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館)

ベートーヴェン:「エグモント」序曲 Op.84
          交響曲第9番 ニ短調 Op.125 「合唱つき」

 ソプラノ:森 麻季
 メゾ・ソプラノ:山下牧子
 テノール:福井 敬
 バス:妻屋秀和
 指揮:尾高忠明
 管弦楽:NHK響楽団
 合唱:N響松本公演「第九」合唱団

N響はいつ聴いても感じることは、ヴァイオリンなど弦楽器の音色が心地よく、洗練されていることと、弦楽器と管楽器とバランス感覚が抜群で、やはり日本を代表するオーケストラであることを実感させられます。
演奏はオーソドックスで、心地よく第4楽章まで進みましたが、企画上予想されていたことではありますが、合唱になったとたん雰囲気が一変してしまったのは残念でした。
特に、男声の抑制が効かず、オーケストラにおいかぶさるようで、ピッコロが悲鳴のように競奏していたのが印象的でした。

|

« しなの鉄道イベント「115フェスタ in 北しなの線」 | トップページ | 長野総合車両センター 2017-11-06 211系ナノN307編成検査入場 »

音楽・コンサート・舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« しなの鉄道イベント「115フェスタ in 北しなの線」 | トップページ | 長野総合車両センター 2017-11-06 211系ナノN307編成検査入場 »