« NOAA15-10212145 超大型で非常に強い台風21号北上中 | トップページ | NOAA15-10230837 台風21号上陸 河川水位上昇 »

2017年10月23日 (月)

東京フィルハーモニー交響楽団 第897回オーチャード定期演奏会 オーチャードホール

10月22日 開演15:00 オーチャードホール1022_2

グリンカ:幻想曲「カマーリンスカヤ」
      幻想的ワルツ
      歌劇「皇帝に捧げし命」より第2幕「クラコヴィアク」
ボロディン:交響詩「中央アジアの草原にて」
リャードフ:交響詩「魔法にかけられた湖」Op.62
       交響詩:「バーバ・ヤガー」Op.63
       交響詩:「キキーモラ」Op.63
リムスキー=コルサコフ:
       歌劇「雪娘」組曲
         第1曲「序奏」
         第2曲「鳥たちの踊り」
         第3曲「皇帝の行進」
         第4曲「旅芸人たちの踊り」
       歌劇「見えざる町キーテジと聖女フェヴローニャの物語」組曲
         第1曲「前奏曲 自然への賛歌」
         第2曲「婚礼の行進~タタールの侵攻」
         第3曲「ケルジェネツの戦い」
         第4曲「フェヴローニャの昇天と見えざる町への道
       歌劇「皇帝サルタンの物語」組曲 Op.57
アンコール
リムスキー=コルサコフ:歌劇「皇帝サルタンの物語」より「熊蜂の飛行」

 指揮:ミハイル・プレトニョフ
 管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

台風21号の接近で東京は夕方には土砂降りの雨になりました。
初めて聴くミハイル・プレトニョフ指揮によるロシア音楽で、ほとんどが初めて聴く曲でしたが、それぞれの作曲家の個性が映し出されていて、グリンカの幻想的ワルツも名曲でしたし、ある種の貴重な演奏会でした。

編集中・・・・・

|

« NOAA15-10212145 超大型で非常に強い台風21号北上中 | トップページ | NOAA15-10230837 台風21号上陸 河川水位上昇 »

音楽・コンサート・舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NOAA15-10212145 超大型で非常に強い台風21号北上中 | トップページ | NOAA15-10230837 台風21号上陸 河川水位上昇 »