« 205系ハエ28編成クハ205-107解体 長野総合車両センター | トップページ | 3560kHz DPRK DRM 北朝鮮(North Korea) »

2017年9月 5日 (火)

209系MUE-Train(ミュートレイン)出場―留置線へ移動 長野総合車両センター

9月5日午後、8月2日に車両改造工事のため入場した209系MUE-Train(ミュートレイン)が、クモユニ143-1に牽引されて出場して留置線15番線へ移動しました。

Img_59211 Img_59531 Img_59571 Img_59641
上段左から
1 工場線1番線のクヤ208-2
2 午後、クモユニ143-1に牽引されて、工場線1番線を移動する209系MUE-Train(ミュートレイン)
下段左から
1 クモユニ143-1に牽引されて、工場線1番線を移動する209系MUE-Train(ミュートレイン)
2 クヤ209-2の先頭部分
Img_59691 Img_59781 Img_59821 Img_59861
上段左から
1 出場して、留置線方面へ移動する209系MUE-Train(ミュートレイン)
2 クヤ208-2とクモユニ143-1の連結部分
下段左から
1-2 留置線15番線へ移動する209系MUE-Train(ミュートレイン)

|

« 205系ハエ28編成クハ205-107解体 長野総合車両センター | トップページ | 3560kHz DPRK DRM 北朝鮮(North Korea) »

JR・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 205系ハエ28編成クハ205-107解体 長野総合車両センター | トップページ | 3560kHz DPRK DRM 北朝鮮(North Korea) »