« 5910kHz R.Romania Int. SNR Saftica DRM | トップページ | 485系ニイR26編成モハ484-3033_モハ485-3033_クハ481-3034が解体線へ移動 長野総合車両センター »

2017年4月16日 (日)

バッハ・コレギウム・ジャパン J.S.バッハ:マタイ受難曲 BWV244 ザ・ハーモニーホール

Photo_64月16日 開演15:00 ザ・ハーモニーホール

J. S. バッハ:「マタイ受難曲」 BWV 244
1
 指揮:鈴木雅明
 ソプラノ:ハンナ・モリソン、松井亜希
 アルト(カウンターテナー):ロビン・ブレイズ、青木洋也
 エヴァンゲリスト:ベンヤミン・ブルンス
 テノール:櫻田 亮
 バス:クリスティアン・イムラー、加耒 徹
 合唱&管弦楽:バッハ・コレギウム・ジャパン

松本とマタイ受難曲といえば、私は聴いていませんが、1997年9月に小澤征爾指揮サイトウキネン・オーケストラの演奏があり、松本では約20年ぶりの演奏になりました。
Img_97421今回のBCJによる「マタイ受難曲」は、4月13日~16日に4公演が組まれ、
 4月13日 愛知県芸術劇場コンサートホール
 4月14日 東京オペラシティコンサートホール
 4月15日 彩の国さいたま芸術劇場 音楽ホール
 4月16日 松本 ザ・ハーモニーホール
と松本が最終日でした。
ザ・ハーモニーホールも久しぶりに満席で、残響の吸収率が上がり、音響効果の面でもかなり効果があったようで、いつも感じる音響の違和感はほとんど感じることなく、おおむね心地よい響きの中にありました。

編集中・・・・・

|

« 5910kHz R.Romania Int. SNR Saftica DRM | トップページ | 485系ニイR26編成モハ484-3033_モハ485-3033_クハ481-3034が解体線へ移動 長野総合車両センター »

音楽・コンサート・舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5910kHz R.Romania Int. SNR Saftica DRM | トップページ | 485系ニイR26編成モハ484-3033_モハ485-3033_クハ481-3034が解体線へ移動 長野総合車両センター »