« JR飯山線リバイバル車両 『VOITURE AMITIE’(ヴワテュール アミニティエ「友情の列車」)』運航開始 長野総合車両センター―しなの鉄道北しなの線七瀬踏切-北条踏切間 | トップページ | 東京フィルハーモニー交響楽団 第891回オーチャード定期演奏会 オーチャードホール »

2017年3月11日 (土)

CD

3月9日、1月中旬に注文していたCDがHMVから届きました。Photo
クープランの「バッカスに慰められるアリアーヌ」は、クリストフ・ルセが発見したカンタータで世界初録音です。
ハイティンクとバイエルン放送交響楽団のマーラーは、2016年の6月にミュンヘンのガスタイクにおいて開催された演奏会をライヴ収録したものです。
ヤンソンスとバイエルン放送交響楽団によるマーラーは、2016年の来日公演のメイン・プログラムとして選ばれた「交響曲第9番」で、来日に先Photo_2 立ってミュンヘンで行われた演奏会のライヴを収録したものです。
ライヒ1971年の名作「Drumming」をブルックリンのカルテット「So Percussion」と共に再演した2013年のライヴがCD化したものです。
サヴァール最新盤は、中世の写本からの音楽。中世の巡礼者のための音楽のライヴでBlu-ray Disc付きす。

「悪魔か天使か~18世紀フランスとイタリアのヴァイオリン・ソナタ集」
 シュシャーヌ・シラノシアン(ヴァイオリン/ナポリのジュゼッペ&アントニオ・ガリアーノ1795年製作オリジナル)
Photo_3  ジョス・ヴァン・インマゼール(チェンバロ/ベルリンのミートケ1714年モデル)
 
F.クープラン:「リュリ讃」「コレッリ讃」「バッカスに慰められるアリアーヌ」
 クリストフ・ルセ&レ・タラン・リリク、ステファヌ・ドゥグー
 
マーラー:交響曲第3番 ニ短調(2CD)
 ベルナルド・ハイティンク&バイエルン放送交響楽団(2016)
 
Photo_4 マーラー:交響曲第9番 ニ長調
 マリス・ヤンソンス&バイエルン放送交響楽団
 
スティーヴ・ライヒ:「ドラミング・ライヴ」 
 スティーヴ・ライヒ、ソー・パーカッション(2013)
 
京都リサイタル2016「ショパン・リサイタル」
ショパン:幻想即興曲 Op.66
      マズルカ ハ長調 Op.24-2
      アンダンテ・スピアナートと華麗な大ポロネーズ Op.22Photo_5
      マズルカ ロ短調 Op.33-4
      ワルツ 変イ長調 Op.42
      スケルツォ第3番 嬰ハ短調 Op.39
      ピアノ・ソナタ第3番ロ短調 Op.58
      マズルカ ヘ短調 Op.68-4
 イリーナ・メジューエワ
 
「モンセラートの赤い写本」
Photo_7
 ジョルディ・サヴァール&エスペリオンXXI、ラ・カペラ・レイアル・デ・カタルーニャ





 
 
Photo_8

|

« JR飯山線リバイバル車両 『VOITURE AMITIE’(ヴワテュール アミニティエ「友情の列車」)』運航開始 長野総合車両センター―しなの鉄道北しなの線七瀬踏切-北条踏切間 | トップページ | 東京フィルハーモニー交響楽団 第891回オーチャード定期演奏会 オーチャードホール »

CD・DVD・Blu-ray」カテゴリの記事

  • CD(2021.09.13)
  • CD(2021.07.08)
  • CD(2021.05.28)
  • CD(2021.05.02)
  • CD(2021.04.10)

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« JR飯山線リバイバル車両 『VOITURE AMITIE’(ヴワテュール アミニティエ「友情の列車」)』運航開始 長野総合車両センター―しなの鉄道北しなの線七瀬踏切-北条踏切間 | トップページ | 東京フィルハーモニー交響楽団 第891回オーチャード定期演奏会 オーチャードホール »