« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

NOAA19-12290525、NOAA19-12310503 年末寒波なし、穏やかな年越し

12月31日、今年は年末寒波もなく、穏やかな年越しとなりました。
長野地方気象台のアメダス観測では、午前7時過ぎに-6.2℃の最低気温を観測しましたが、日中はよく晴れて日差しもあり、最高気温は午後3時過ぎに5.9℃を観測しました。
年が変わる明日以降も暖かい日が続きそうで、長野市の3が日の予想最高気温は、
 1月1日  7℃
 1月2日 10℃
 1月3日  6℃
と、この時季としてはかなり高めで、1月4日以降も4℃~5℃と、天気も大きく崩れることもなく、温かい正月になると予想されています。

201612290525 201612310503

| | コメント (0)

2016年12月29日 (木)

「保科誌」刊行

Img_41981_2 12月29日、平成3年(1991年)から、「保科村史編集準備委員会」で「保科村史」の刊行が検討され、平成10年(1998年)に、、「保科村史編集準備委員会」の解散とともに中断していましたが、平成20年(2008年)から新たに保科村史編纂の検討が開始され、平成21年(2009年)に「保科誌刊行会」の設立とともに、「保科誌」刊行に向けて、資料収集、写真撮影や記述等が多くの編纂委員によって行われてきました。
そして、ようやく平成28年(2016年)12月29日に、元長野県立歴史館総合情報課長 宮下健司先生監修のもと、待望の「保科誌」が刊行されました。
内容は
 口絵
 発刊のことば
 監修のことば
 例  言Img_41991
 第一章 保科の自然
 第二章 保科の歴史
 第三章 山に生きる
 第四章 川とのかかわり
 第五章 保科の産業
 第六章 神社と寺院
 第七章 保科の教育と文化
 第八章 保科の民俗
 第九章 各区の歴史と文化
 第十〇章 保科の石像文化財
 保科年表
 資  料
で構成され、564ページ(口絵等を除く)にわたる、充実した内容になっています。 
私も平成21年(2009年)から編纂委員の一員として、主に写真提供、高井穂神社蔵の「保科絵図・宝物」、農機具等の撮影を担当し、口絵を含むかなりの画像が採用されていて、「保科誌」刊行にかかわれたことをうれしく思っています。

弾正岩から撮影した保科(パノラマ編集)
2

| | コメント (0)

2016年12月28日 (水)

9540kHz CNR 1(中央人民広播電台 China National Radio) DRM

12月28日、06:30~09:00s/off(UTC) 9540kHz CNR 1(中央人民広播電台 China National Radio) DRM

15520kHzが午後3時9分にs/offした後、午後3時30分に9540KHZがs/onして、午後6時前後にs/offしました。
その後、どのバンドでもDRMが見えないことから、今日は午前11時から午後6時まで、15520kHz→9540kHzのパターンだったようです。

9540khz12284_2

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2016-12-28

12月28日、午前中は、211系ナノN315編成やキハ111-111_キハ112-111(小海線)の出場があったのですが、積雪で外出できなかったため、午後になって「長野総合車両センター」今年最後の撮影をしてきました。
工場内には、
 E231系マト136編成 走行機器の更新工事 出場待ち
 E127系A4編成 検査入場
 しなの鉄道の115系S22編成 検査入場
 キハ100-29(元盛岡車) 小海線用改造
が入場中で年を越すものと思われます。

Img_41831 Img_41861

| | コメント (0)

15520kHz CNR 1(中央人民広播電台 China National Radio) DRM

12月28日、02:02~06:09s/off(UTC) 15520kHz CNR 1(中央人民広播電台 China National Radio) DRM

午前11時に15520kHzでs/onして午後3時9分にs/offしました。

15520khz12282

| | コメント (0)

2016年12月27日 (火)

9730kHz CNR 1(中央人民広播電台 China National Radio) DRM

12月27日、07:30~07:35(UTC) 97300kHz CNR 1(中央人民広播電台 China National Radio) DRM

午後1時すぎまではCNRのDRM波は確認できなかったのですが、午後4時30分頃に帰宅した時点で、9730kHzにDRM波が見えていました。
午後4時40分前にs/offしてしまい、録画できませんでした。

9730khz12271

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2016-12-27 キハ111-111_キハ112-111(小海線)構内試運転、211系ナノN315編成構内試運転

12月27日、.11月1日に検査入場したキハ111-111_キハ112-111(小海線)が、元の塗装に戻されて、午前と午後の2回、構内試運転が行われました。

午前 撮影場所 長野総合車両センター―しなの鉄道北しなの線居町踏切間
Img_40481 Img_40511
Img_40601 Img_40651
Img_40891 Img_40971
Img_02161 上段左から
1-2 工場線1番線建屋内から移動するキハ111-111_キハ112-111(小海線)
中段左から
1 キハ111-111の先頭部分
2~下段 試運転線での構内試運転
右 11月1日 検査入場時のキハ111-111_キハ112-111

午後 撮影場所 長野総合車両センター―しなの鉄道北しなの線北条踏切付近
Img_41641 Img_41651

12月27日午後1時40分頃に到着した時点で、12月8日に検査入場した211系ナノN315編成の構内試運転が行われていました。

撮影場所 長野総合車両センター―しなの鉄道北しなの線北条踏切間
Img_41191 Img_41271
Img_41331 Img_41391

| | コメント (0)

2016年12月26日 (月)

7400kHz CNR 1(中央人民広播電台 China National Radio) DRM

12月26日、09:40~11:00s/off(UTC) 7400kHz CNR 1(中央人民広播電台 China National Radio) DRM

11825kHzが午後6時9分にs/offした後9540kHzがs/onしましたが、午後6時40分頃には7400kHzで強力なDRM波が受信できました。
7400kHzは午後8時にs/offしましたが、今日は、
 9540kHz→11825kHz→9540kHz→7400kHz(11.00UTC s/off)と、多分12時間以上継続していたと思われます。

7400khz12262

| | コメント (0)

11825kHz CNR 1(中央人民広播電台 China National Radio) DRM

12月26日、06:15~09:09s/off(UTC) 11825kHz CNR 1(中央人民広播電台 China National Radio) DRM

正午に9540kHzでDRM波が受信できましたが、午後3時過ぎに受信した時点では、11825kHzでDRM波が確認できました。
信号は強くほぼ100%音声復調できましたが、音質は過変調ぎみで歪み感が感じられました。

11825khz12261

| | コメント (0)

E231系マト136編成5両連結―構内移動 長野総合車両センター

12月26日、12月6日に走行機器の更新工事のため入場したE231系マト136編成が、5両に連結されて工場線6番線建屋内へ移動しました。

Img_39821 Img_40221
Img_40261 Img_40291
上段左から
1 午前、工場線7番線建屋内から6番線建屋内へ移動するクハE230-74
2 午後、3両で工場線6番線建屋内から7番線建屋内へ移動
下段左から
1 工場線7番線建屋内で5両されたE231系マト136編成
2 工場線6番線建屋内へ移動するE231系マト136編成

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2016-12-26 しなの鉄道115系S22編成検査入場

12月26日午前、しなの鉄道の115系S22編成が検査入場して、工場線10番線へ入線しました。
午後、スイッチャーに牽引されて工場線9番線建屋内へ移動しました。

Img_39891 Img_40011
Img_40101 Img_40121
Img_40151 Img_40181
上段左から
1 午前、長野駅方面から入場する、しなの鉄道の115系S22編成
2 工場線1番線を移動する、しなの鉄道の115系S22編成
中段左から
1-2 工場線1番線を移動する、しなの鉄道の115系S22編成
下段左から
1 工場線10番線へ移動する、しなの鉄道の115系S22編成
2 午後、スイッチャーに牽引されて、工場線9番線建屋内へ移動する、しなの鉄道の115系S22編成

| | コメント (0)

2016年12月25日 (日)

鈴木雅明指揮 バッハ・コレギウム・ジャパン「メサイア」 軽井沢大賀ホール

12月25日 開演15:00 軽井沢大賀ホールPhoto

ヘンデル:オラトリオ「メサイア」全曲 [ソリスト4人の稿(1753年版)に基づく]
アンコール
鈴木優人編曲:まきびとひつじを

ソプラノ:レイチェル・ニコルズ
アルト(カウンターテナー):クリント・ファン・デア・リンデ
テノール:ニコラス・パン
バス:加耒徹
指揮:鈴木雅明
管弦楽、合唱:バッハ・コレギウム・ジャパン

編集中・・・・・ Img_39221

| | コメント (0)

2016年12月23日 (金)

7360kHz CNR 1(中央人民広播電台 China National Radio) DRM

12月23日 06:10~08:52s/off(UTC) 7360kHz CNR 1(中央人民広播電台 China National Radio) DRM

今日は午後3時10分頃、9540kHzから7360kHzに変われ午後5時52分にs/offしました。
信号はかなり強く波形も比較的整っていましたが、午後5時過ぎからは音声の復調率も低下して、s/off前はほとんど音声復調できませんでした。

7360khz12231

| | コメント (0)

9540kHz CNR 1(中央人民広播電台 China National Radio) DRM

12月23日 00:59~06:08 (UTC) 9540kHz CNR 1(中央人民広播電台 China National Radio) DRM

今日は午前10時前にs/on、午後3時10分前にs/offして7360kHzへ移動しました。

9540khz12233

| | コメント (0)

C1ch~C2ch CCTV Eスポ(Sporadic E)

Img_86371 12月23日、正午前から午後1時過ぎにかけて、C1chとC2chでCCTVが弱く受像できました。
正午前から1時間余り受像できた局は、
 C1cjh CCTV
 C2ch CCTV
でした。

右 C1ch CCTV 03:12(UTC)

| | コメント (0)

2016年12月22日 (木)

NOAA19-12220505 世界と日本の年平均気温がこれまでの最高値を更新 ~2016年(平成28年)の世界と日本の年平均気温(速報)~

Tenki1222 12月22日、日本海を進む低気圧と前線の影響で南風が強く、季節が逆戻りしたような温かさでした。
長野地方気象台アメダス観測では、最高気温が午後2時18分に、平年値より12℃程高い17.8℃を観測しました。
また、気象庁は12月21日、「世界と日本の年平均気温がこれまでの最高値を更新 ~2016年(平成28年)の世界と日本の年平均気温(速報)~ 」を発表し、
2016年の世界の年平均気温偏差(速報値)は+0.46℃で、1891年の統計開始以来、最も高い値となる見込み。
2016年の日本の年平均気温偏差(速報値)は+0.88℃で、1898年の統計開始以来、最も高い値となる見込み。
長野県内もこのまま推移すれば、長野、松本、諏訪は年平均気温が観測史上1位となる見込み。

とのことです。

2016122205051 201612220505
Photo Photo_3

| | コメント (0)

7365kHz CNR 1(中央人民広播電台 China National Radio) DRM

12月22日 08:15~08:52s/off(UTC) 7365kHz CNR 1(中央人民広播電台 China National Radio) DRM

音声復調できないため局の特定はできませんが、CNR 1(中央人民広播電台 China National Radio)と思われます。
バンド幅が18MHz程あり、まったく音声復調はできません。

7365khz12222

| | コメント (0)

7360kHz CNR 1(中央人民広播電台 China National Radio) DRM

12月22日 07:45~08:03(UTC) 7360kHz CNR 1(中央人民広播電台 China National Radio) DRM

今日は、9540kHzがs/off後しばらくして、7360kHzでCNR 1のDRM波が受信できました。
SNRはピークで19dBまで上昇しました。
確認はしていませんが、午後5時10分前までにはs/offしました。

7360khz12221

| | コメント (0)

9540kHz CNR 1(中央人民広播電台 China National Radio) DRM

12月22日 06:05~07:04s/off(UTC) 9540kHz CNR 1(中央人民広播電台 China National Radio) DRM

午後4時前後がコンディションが良く、SNRはピークで23dBオーバーになり、ほぼ100%音声復調できました。

9540khzcnr11222

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2016-12-22 E257系M101+M202編成出場―本線試運転

12月22日午前、11月26日(土)に検査入場したE257系M101+M202編成が「試運転」表示で出場しました。

Img_38711 Img_38841
Img_38921 Img_39061
上段左から
1-2 工場線6番線から移動するE257系M101+M202編成
下段左から
1 午前9時30分過ぎ 「試運転」表示で出場するE257系M101+M202編成
2 午前10時過ぎ 「回送」表示で出区するキハ110-115(小海線)

| | コメント (0)

2016年12月21日 (水)

9540kHz CNR 1(中央人民広播電台 China National Radio) DRM

12月21日 06:30~07:05(UTC) 9540kHz CNR 1(中央人民広播電台 China National Radio) DRM

前回11月の9860kHz同様、局名等の表示はありませんでした。
SNRはピークで17dBを超えて波形も比較的整っていた割に、音声復調はいまいちでした。
午後4時(JST)過ぎ(正確な時刻不明)にs/offしました。

Cnr112212 Cnr112211

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2016-12-21 E257系M101編成構内試運転

12月21午後、11月26日(土)に検査入場したE257系M101編成+M202編成のうち、E257系M101編成の構内試運転が行われました。

撮影場所 長野総合車両センター―しなの鉄道北しなの線居町踏切間
Img_37711 Img_37861
Img_37981 Img_38141
Img_38271 Img_38321
Img_38491 Img_38631
1段目左から
1 午前、工場線9番線建屋内から7番線建屋内へ移動するE257系M101編成
2~2段目~3段目~4段目 午後、試運転線での構内試運転

| | コメント (0)

2016年12月20日 (火)

115系タカT1146編成+115系タカT1159編成+115系タカT1044編成サハ115-1007入場―構内移動 長野総合車両センター

12月20日、昨日配給された、115系タカT1146編成+115系タカT1159編成+115系タカT1044編成サハ115-1007がクモユニ143-3に牽引され、午前と午後に分けて入場しました。
入場後、115系タカT1159編成+115系タカT1044編成サハ115-1007は通称「廃車置場」19番線へ、115系タカT1146編成は通称「廃車置場」21番線へ移動しました。

午前 115系タカT1159編成+115系タカT1044編成サハ115-1007
Img_35331 Img_35501
Img_35671 Img_35691
上段左から
1-2 クモユニ143-3に牽引されて、留置線から移動する115系タカT1159編成+115系タカT1044編成サハ115-1007
下段左から
1 クハ115-1208の先頭部分
2 115系タカT1044編成サハ115-1007
Img_36011 Img_36051
Img_36081 Img_36451
上段左から
1 スイッチャーに牽引されて、工場線1番線を移動する115系タカT1159編成+115系タカT1044編成サハ115-1007
2 クモハ115-1065とスイッチャーの連結部分
下段左から
1 通称「廃車置場」19番線へ移動する115系タカT1159編成+115系タカT1044編成サハ115-1007
2 移動後の通称「廃車置場」18番線~20番線

午後 115系タカT1146編成
Img_36671 Img_36701
Img_36771 Img_37111
Img_37231 Img_37301
上段左から
1 クモユニ143-3に牽引されて、留置線から移動する115系タカT1146編成
2 クハ115-1137とクモユニ143-3の連結部分
中段左から
1 クハ115-1201の先頭部分
2 スイッチャーに牽引されて、工場線1番線を移動する115系タカT1146編成
下段左から
1-2 通称「廃車置場」21番線へ移動する115系タカT1146編成

移動後の通称「廃車置場」
Img_37401 Img_37571
Img_37471 Img_60511

通称「廃車置場」等留置状況 12月20日現在
工場線
  11番線 211系タカA27編成サハ211-3054(建屋内)
通称「廃車置場」
  14番線 解体線 115系タカT1142編成(3両)クハ115-1096_モハ114-1142_モハ115-1078_クハ115-1133
  16番線 空き
  17番線 空き
  18番線 205系ハエ28編成(4両)クハ205-107_モハ205-287_モハ204-287_クハ204-107
   19番線 115系タカT1159編成クハ115-1208_サハ115-1019_115系タカT1044編成サハ115-1007_115系タカT1159編成モハ114-1159_クモハ115-1065
   20番線 115系ニイN27編成(3両)クハ115-2041_モハ114-1073_クモハ115-1053+115系ニイN23編成(3両)モハ115-1015_モハ114-1021_クモハ115-1016
   21番線 115系タカT1146編成(4両)クハ115-1201_モハ114-1146_モハ115-1082_クハ115-1137
   22番線 115系タカT1133編成(4両)クハ115-1087_モハ114-1133_モハ115-1070_クハ115-1126
   23番線 空き
   24番線 空き
   25番線 253系クロ253-1
   26番線 EF62-3_DD16
   27番線 EF63-19_ED60-1
   28番線 空き

| | コメント (0)

2016年12月19日 (月)

115系タカT1142編成解体線へ移動 長野総合車両センター

12月19日午前、通称「廃車置場」17番線の115系タカT1142編成が、解体線へ移動しました。

Img_34411 Img_34461
Img_34521 Img_34581
Img_34611 Img_34641
上段左から
1-2 通称「廃車置場」17番線から移動する115系タカT1142編成
中段左から
1 工場線1番線へ移動する115系タカT1142編成
2 工場線1番線から解体線へ移動する115系タカT1142編成
下段左から
1 工場線1番線から解体線へ移動する115系タカT1142編成
2 解体線を移動する115系タカT1142編成

通称「廃車置場」等留置状況 12月19日現在
工場線
  11番線 211系タカA27編成サハ211-3054(建屋内)
通称「廃車置場」
  14番線 解体線 115系タカT1142編成(3両)クハ115-1096_モハ114-1142_モハ115-1078_クハ115-1133
  16番線 空き
  17番線 空き
  18番線 205系ハエ28編成(4両)クハ205-107_モハ205-287_モハ204-287_クハ204-107
   19番線 空き
   20番線 115系ニイN27編成(3両)クハ115-2041_モハ114-1073_クモハ115-1053+115系ニイN23編成(3両)モハ115-1015_モハ114-1021_クモハ115-1016
   21番線 空き
   22番線 115系タカT1133編成(4両)クハ115-1087_モハ114-1133_モハ115-1070_クハ115-1126
   23番線 空き
   24番線 空き
   25番線 253系クロ253-1
   26番線 EF62-3_DD16
   27番線 EF63-19_ED60-1
   28番線 空き

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2016-12-19 キハ111-111_キハ112-111(小海線)塗装変更、DD16-11出場

Img_02381 12月19日午前、11月1日に検査が場したキハ111-111_キハ112-111(小海線)が、検査入場時の国鉄色から、元の小海線仕様に塗装変更されて、工場線7番線建屋内から5番線建屋内へ移動しました。

右:11月1日午後、検査入場で工場線1番線を移動するキハ111-111_キハ112-111(小海線)

Img_33701 Img_33731

12月19日午前、11月8日に検査入場したDD16-11が、クモユニ143-3に牽引されて出場しました。

Img_33981 Img_34051
左 北基地方面から移動するクモユニ143-3
右 [2234M]運用で出区するE127系A6編成とクモユニ143-3
Img_34201 Img_34251
Img_34291 Img_34351

| | コメント (0)

115系ニイN27編成+115系ニイN23編成入場―構内移動 長野総合車両センター

12月19日午前、12月16日に配給された115系ニイN27編成+115系ニイN23編成が、通称「廃車置場」20番線へ移動していました。
12月17日(土)に入場―構内移動が行われたようです。
午前は逆光で撮影条件がよくなかったので、主に午後1時過ぎに撮影しました。

北長野 115系ニイN27編成クハ115-2041_モハ114-1073_クモハ115-1053+115系ニイN23編成モハ115-1015_モハ114-1021_クモハ115-1016 長野

Img_33681 Img_34951
Img_35001 Img_35191
上段左から
1 午前9時頃 通称「廃車置場」20番線の115系ニイN23編成  17番線の115系タカT1142編成は、この後解体線へ移動
2 午後1時過ぎに撮影 通称「廃車置場」
下段左から
1 通称「廃車置場」18番線~22番線
2 115系ニイN27編成と115系タカT1133編成

| | コメント (0)

2016年12月18日 (日)

C1ch~C2ch CCTV、临沂公共 Eスポ(Sporadic E)

12月18日午後5時前後から、C1chは混信を伴って、C2chは単独でかすかに映像が映り始め、C1chは午後9時40分頃まで映像が映っていました。
C1chは次第に強くなりCCTVが、午後7時20分頃からは临沂公共がかなり良好に受像できました。
日本の観測地点の情報が取得できないため、Eスポの発生状況が確認できませんが、韓国の仁川では、午後4時過ぎに臨界周波数が6MHzを超えていました。
午後5時前後から9時30分過ぎまでに確認できた局は、
 C1ch CCTV、临沂公共、未確認
 C2ch 未確認
でした。
C1ch~C2ch 中国TV
Img_85551 Img_85661
C2ch 未確認 08:06(UTC)                                C1ch CCTV 09:12(UTC)
Img_85941 Img_86111
C1ch CCTV 08:56(UTC)                                 C1ch 临沂公共 10:20(UTC)

| | コメント (0)

2016年12月15日 (木)

WRTH World Radio TV Handbook: 2017

12月15日、アペックスラジオに注文していたWRTH2017が届きました。Wrth2017
受信機レビューは、Icom IC-7300やSDRPlayRSP(SDR用ソフトウェア)等が記事になっていて、SDRPlayRSPの総合評価は「★★★★=Good」と、一応予想通りでしたが、すでに発売されている、改良版のSDRPlayRSP2の評価が気になるところです。
Sdrplay

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2016-12-15 キハ100-29(元盛岡車)入場―構内移動、E257系M202編成構内試運転

12月16日午前、キハ100-29(元盛岡車)が入場して、工場線9番線建屋内へ移動しました。
11月4日にプレリリースされた、「2017年夏信州デスティネーションキャンペーン(2017年7月~9月)に合わせて、小海線に「のってたのしい列車」を導入します。」のための車両改造が開始されたものと思われます。

Img_32171 Img_32251
Img_32281 Img_32321
Img_32371 Img_32461
上段左から
1-2 留置線13番線から移動するキハ100-29(元盛岡車)
中段左から
1 留置線13番線から移動するキハ100-29(元盛岡車)
2 試運転線へ移動したキハ100-29(元盛岡車)
下段左から
1 工場線1番線を移動するキハ100-29(元盛岡車)
2 昨日、キハ100-29とともに入区したキハ110-116(小海線)が「回送」表示で出区(午前9時30分前後)



12月16日午前、11月26日(土)に検査入場したE257系M101編成+M202編成のうち、E257系M202編成の構内試運転が行われました。

撮影場所 長野総合車両センター―しなの鉄道北しなの線居町踏切間
Img_32781 Img_32841
Img_32851 Img_33191
Img_33301 Img_33331
Img_33461 Img_33521
上段左から
1-2 工場線5番線建屋内から移動するE257系M202編成
中段左から
1 工場線5番線建屋内から移動するE257系M202編成
2~3段目~4段目 試運転線での構内試運転

| | コメント (0)

2016年12月14日 (水)

長野総合車両センター 2016-12-14 キハ100-29(元盛岡車)入区

Img_32001 12月14日午後、キハ110-116(小海線)_キハ100-29(元盛岡車)が入区して、留置線13番線に入線しました。

| | コメント (0)

2016年12月13日 (火)

C1ch~C3ch CCTV、吉林卫视 Eスポ(Sporadic E)

12月13日午後4時頃から8時過ぎまで、C1ch~C3chで中国東北部の映像が受像できました。
午後4時頃から、C1chでCCTVと吉林省方面特有の混信音が聞こえ始め、まもなくして混信の中からCCTVと吉林卫视のロゴが確認できました。
その後、C2chjでCCTVが、C3chでもかすかに映像が映りましたが、ロゴは特定できませんでした。
C2chは午後7時半過ぎまで、C1chは午後8時すぎまで映像信号が受信できました。
午後4時から8時頃にかけて受像できた局は、
 C1ch CCTV、吉林卫视
 C2ch CCTV
 C3ch かすかに映像
でした。
C1ch~C2ch 中国TV
Img_84951 Img_85011
C1ch CCTV 07:43(UTC)                                  C1ch 吉林卫视 07:50(UTC)
Img_85101 Img_85151
C2ch CCTV 08:00(UTC)                                  C3ch 未確認 08:01(UTC)
Img_85171 Img_85411
C1ch CCTV 08:01(UTC)                                 C1ch 吉林卫视 09:18(UTC)

| | コメント (0)

2016年12月11日 (日)

荒 絵理子&景山梨乃デュオ・リサイタル あづみ野コンサートホール

Photo_212月11日(日) 開演14:00 あづみ野コンサートホール

大島ミチル:風笛
テレマン:オーボエ・ソナタ イ短調 a mollImg_30931
ルニエ:いたずら小鬼の踊り *
サンサーンス:白鳥 (動物の謝肉祭 第13曲)
         オーボエ・ソナタ ニ長調 Op.166
山田耕作:この道
モリコーネ:見上げてごらん夜の星を
見岳 章:川の流れのように
プッチーニ:誰も寝てはならぬ (歌劇「トゥーランドット」第3幕から)
ドビュッシー:月の光
ロヴレッリヨ:仮面舞踏会の旋律によるファンタジー
アンコール
グノー:アヴェ・マリア

 オーボエ:荒 絵理子
 ハープ:景山梨乃 *

| | コメント (0)

2016年12月10日 (土)

C1ch~C2ch CCTV、辽宁卫视、沧县公共、山东卫视 Eスポ(Sporadic E)

12月10日午前9時から11時頃にかけて、C1chとC2chで中国の山東省から遼寧省方面が受像できました。
C2chCCTVは、信号は弱かったものの混信がなかったので、ときどきカラー映像になっていました。
午前9時頃から2時間余りの時間帯に受像できた局は、
 C1ch CCTV、辽宁卫视、沧县公共
 C2ch CCTV、山东卫视
でしたが、辽宁卫视と沧县公共はCCTVの混信が激しく、撮影できませんでした。
C1ch~C2ch 中国TV
Img_84381 Img_84531
C2ch 山东卫视 00:12(UTC)                             C1ch CCTV 00:28(UTC)
Img_84621 Img_84781
C1ch CCTV 00:42(UTC)                                 C2ch CCTV 01:09(UTC)

| | コメント (0)

2016年12月 9日 (金)

長野総合車両センター 2016-12-09 211系ナノN612編成出区―本線試運転

12月9日午前、211系ナノN612編成が[9920M 試運転]表示で出区して、長野駅方面へ向かいました。

Img_30591 Img_30691

| | コメント (0)

2016年12月 8日 (木)

E231系マト135編成出場―入区 長野総合車両センター

12月8日午後3時30分前後、11月11日に走行機器の更新工事のため入場したE231系マト135編成が、クモユニ143-3­に牽引されて出場して、留置線9番線へ移動しました。

Img_29791 Img_30201
Img_30231 Img_30541
上段左から
1 午後、スイッチャーに牽引されて工場線5番線建屋内から1番線へ移動するE231系マト135編成
2 クモユニ143-3に牽引されて、工場線1番線を移動するE231系マト135編成
下段左から
1 クハE230-72とクモユニ143-3の連結部分
2 留置線9番線へ移動するE231系マト135編成

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2016-12-08 211系ナノN315編成検査入場、 211系ナノN612編成モハ210-2023_モハ211-2023出場

12月8日午前、211系ナノN315編成が検査入場しました。

Img_29101 Img_29171
Img_29181 Img_29201

12月8日午後、12月5日に修繕入場した、211系ナノN612編成モハ210-2023_モハ211-2023が出場して、留置線10番線へ移動しました。

Img_29231 Img_29451
Img_29561 Img_29731
上段左から
1 午前、修繕を終えて、工場線7番線建屋内から1番線へ移動するモハ210-2023_モハ211-2023
2 午後、留置線10番線から移動するクハ211-2017側3両
下段左から
1 工場線1番線を移動するクハ211-2017側3両
2 モハ210-2023_モハ211-2023を連結して、留置線10番線へ移動

| | コメント (0)

2016年12月 6日 (火)

E231系マト136編成入場―構内移動 長野総合車両センター

12月6日午前、昨日、走行機器の更新工事のため回送されたE231系マト136編成が、クモユニ143-3­に牽引されて入場しました。
入場後、スイッチャーに牽引されて、工場線5番線建屋内へ移動して、午前中にクハE230-74側3両、午後にクハE231-74側2両が、工場線9番線建屋内へ移動しました。

Img_28581 Img_28771
Img_28791 Img_28871
Img_28961 Img_29001
上段左から
1 クモユニ143-3に牽引されて、留置線から移動するE231系マト136編成
2 クハE230-74とクモユニ143-3の連結部分
中段左から
1 クハE231-74と[2234M]運用で出区待ちのE127系A2編成
2 工場線1番線を移動するE231系マト136編成
下段左から
1 工場線5番線建屋内へ移動するE231系マト136編成
2 クハE230-74側3両から工場線5番線から9番線建屋内へ移動

| | コメント (1)

2016年12月 5日 (月)

205系ハエ28編成サハ205-174_モハ205-288_モハ204-288_モハ205-289_モハ204-289_サハ205-175解体線へ移動 長野総合車両センター

12月5日午前、通称「廃車置場」20番線の205系ハエ28編成6両が解体線へ移動しました。

Img_27691 Img_27791
Img_27831 Img_27881
上段左から
1 通称「廃車置場」20番線から移動する205系ハエ28編成6両
2 工場線1番線から解体線へ移動する205系ハエ28編成6両
下段左から
1 工場線1番線から解体線へ移動する205系ハエ28編成6両
2 解体線へ移動する205系ハエ28編成6両
移動後の通称「廃車置場」
Img_28251 Img_28451

通称「廃車置場」等留置状況 12月5日現在
工場線
  11番線 211系タカA27編成サハ211-3054(建屋内)
通称「廃車置場」
  14番線 解体線 205系ハエ28編成(6両)サハ205-174_モハ205-288_モハ204-288_モハ205-289_モハ204-289_サハ205-175
  16番線 空き
  17番線 115系タカT1142編成(3両)クハ115-1096_モハ114-1142_モハ115-1078_クハ115-1133
  18番線 205系ハエ28編成(4両)クハ205-107_モハ205-287_モハ204-287_クハ204-107
   19番線 空き
   20番線 空き
   21番線 空き
   22番線 115系タカT1133編成(4両)クハ115-1087_モハ114-1133_モハ115-1070_クハ115-1126
   23番線 空き
   24番線 空き
   25番線 253系クロ253-1
   26番線 EF62-3_DD16
   27番線 EF63-19_ED60-1
   28番線 空き

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2016-12-05 211系ナノN612編成モハ210-2023_モハ211-2023修繕入場、E127系A4編成検査入場

12月5日午前、211系ナノN612編成モハ210-2023_モハ211-2023が修繕入場しました。

Img_27311 Img_27431
Img_27561 Img_27631
上段左から
1 クハ210-2017を除く5両が留置線から移動Img_28071
2 モハ210-2023_モハ211-2023を工場線1番線で切り離し、クハ211-2017側3両で移動
下段左から
1 クハ211-2017側3両が留置線へ移動
2 工場線7番線建屋内へ移動するモハ210-2023_モハ211-2023

12月5日午前、E127系A4編成が検査入場して、工場線10番線へ移動しました。

Img_28011 Img_28101
Img_28161 Img_28181

| | コメント (0)

6185kHz RTI Tamsui Test DRM インド向け試験放送

Rti12月4日 17:00~17:15s/off(UTC) 6185kHz RTI (R.Taiwan International) Tamsui(淡水) Test インド向けDRM試験放送

6175kHzのCNR1の干渉があり、SNRも9dB前後が最高値で、ときどき音声復調できる程度でした。
Radio Taiwan International will be testing in DRM mode towards India (Azi=285 Deg) in english language for 4 days as per following schedule :
Dec 3, 2016 (Saturday) - 1700-1715 UTC on 6185 kHz
Dec 4, 2016 (Sunday)  -  1700-1715 UTC on 6185 kHz
Dec 5, 2016 (Monday) -  1700-1715 UTC on 6185 kHz
Dec 6, 2016 (Tuesday) - 1700-1715 UTC on 6185 kHz

Rti618512052 Rti618512051

| | コメント (0)

2016年12月 2日 (金)

長野総合車両センター 2016-12-02 キハ100-29(元盛岡車)_キハ110-109(小海線)出場―回送

12月2日午前、昨日入場して構内試運転を行った、元盛岡車両センター所属のキハ100-29と、小海線のキハ110-109が「回送」表示で出場して、長野駅方面へ向かいました。

Img_27071 Img_27141

| | コメント (0)

飯山線観光列車「おいこっと」ヘッドマーク掲出

12月2日午前、9時前に出区して、長野駅9時15分発の「おいこっと」(快速 団体)にヘッドマークが掲出されていました。

Img_26861 Img_26951

| | コメント (0)

2016年12月 1日 (木)

長野総合車両センター 2016-12-01 キハ100-29(元盛岡車)_キハ110-109(小海線)入場―構内試運転

12月1日午前、211系ナノN607編成が出場した後まもなくして、11月24日から26日にかけて転属のため配給された、盛岡車両センター所属のキハ100-29と、小海線のキハ110-109が北基地方面から入場して、工場線6番線建屋内へ移動しました。
11月4日にプレリリースされた、「2017年夏信州デスティネーションキャンペーン(2017年7月~9月)に合わせて、小海線に「のってたのしい列車」を導入します。」のための車両と思われます。

Img_25431 Img_25531
Img_25591 Img_25711
上段左から
1 北基地方面から移動するキハ100-29_キハ110-109
2 キハ100-29の先頭部分
下段左から
1 キハ100-29
2 工場線1番線から6番線建屋内へ移動するキハ100-29_キハ110-109

12月1日午後、キハ100-29_キハ110-109の構内試運転が行われました。

撮影場所 長野総合車両センター―しなの鉄道北しなの線北条踏切間
Img_25851 Img_25901
Img_25991 Img_26091_2
Img_26151 Img_26391
Img_26441 Img_26571
1段目左から
1 工場線6番線建屋内から1番線を移動するキハ100-29_キハ110-109
2 試運転線へ移動したキハ100-29_キハ110-109
2段目から4段目 試運転線での構内試運転

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2016-12-01 211系ナノN607編成出場―本線試運転

12月1日午前、11月8日に検査入場した211系ナノN607編成が、[9920M 試運転]表示で出場しました。

Img_25161 Img_25261

| | コメント (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »