« WRTH World Radio TV Handbook: 2017 | トップページ | 115系ニイN27編成+115系ニイN23編成入場―構内移動 長野総合車両センター »

2016年12月18日 (日)

C1ch~C2ch CCTV、临沂公共 Eスポ(Sporadic E)

12月18日午後5時前後から、C1chは混信を伴って、C2chは単独でかすかに映像が映り始め、C1chは午後9時40分頃まで映像が映っていました。
C1chは次第に強くなりCCTVが、午後7時20分頃からは临沂公共がかなり良好に受像できました。
日本の観測地点の情報が取得できないため、Eスポの発生状況が確認できませんが、韓国の仁川では、午後4時過ぎに臨界周波数が6MHzを超えていました。
午後5時前後から9時30分過ぎまでに確認できた局は、
 C1ch CCTV、临沂公共、未確認
 C2ch 未確認
でした。
C1ch~C2ch 中国TV
Img_85551 Img_85661
C2ch 未確認 08:06(UTC)                                C1ch CCTV 09:12(UTC)
Img_85941 Img_86111
C1ch CCTV 08:56(UTC)                                 C1ch 临沂公共 10:20(UTC)

|

« WRTH World Radio TV Handbook: 2017 | トップページ | 115系ニイN27編成+115系ニイN23編成入場―構内移動 長野総合車両センター »

Eスポ TV・FM-DX (Sporadic E)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« WRTH World Radio TV Handbook: 2017 | トップページ | 115系ニイN27編成+115系ニイN23編成入場―構内移動 長野総合車両センター »