« 長野総合車両センター 2016-05-09 クモユニ143-1出場―本線試運転  | トップページ | E233系マト13編成出場―留置線へ移動 長野総合車両センター »

2016年5月 9日 (月)

C1ch~C4ch CCTV、临沂公共、江苏城市、沧县电视台 Eスポ(Sporadic E)

5月9日朝6時50分頃、C1chで临沂公共のテストパターンが映っていました。
日本国内の観測地点では、一日を通して強いEスポが観測されていましたが、韓国では日中特に強いEスポは観測されませんでした。
日中はC1chがときどき映る程度でしたが、夕方以降C1ch~C4chで映像信号が受信できました。
ただ、C1chは激しい混信で、CCTV以外は確認できず、C2chもかすかに映像が映る程度のコンディションでした。
午後9時を過ぎても、C1chは沧县电视台が映っていますが、50MHz帯のHAMの干渉波で映像になりません。
今日確認できた局は、
 C1ch CCTV、临沂公共、江苏城市、沧县电视台
 C2ch 弱く映像
 C3ch 映像信号
 C4ch 映像信号
でした。
Img_70221 Img_24811
C1ch 临沂公共 21:54(UTC)                          C1ch CCTV 10:12(UTC)

今日午前、日本の観測地点すべてで、Eスポの臨界周波数が8MHzを超えていましたが、逆に、F2層の臨界周波数は上昇しませんでした。

E0509_3 F20509_3

|

« 長野総合車両センター 2016-05-09 クモユニ143-1出場―本線試運転  | トップページ | E233系マト13編成出場―留置線へ移動 長野総合車両センター »

Eスポ TV・FM-DX (Sporadic E)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 長野総合車両センター 2016-05-09 クモユニ143-1出場―本線試運転  | トップページ | E233系マト13編成出場―留置線へ移動 長野総合車両センター »