« E231系マト130編成構内試運転 長野総合車両センター | トップページ | 3560kHz DPRK DRM 北朝鮮のDRMテスト送信 »

2016年3月17日 (木)

E231系マト130編成出場―留置線へ移動 長野総合車両センター

3月17日午後、午前に構内試運転を行ったE231系マト130編成が、クモユニ143-3に牽引されて出場し、留置線10番線へ移動しました。

Img_27171 Img_27281
Img_27311 Img_27451
上段左から
1 クモユニ143-3が移動
2 クモユニ143-3に牽引されて、工場線1番線を移動するE231系マト130編成
下段左から
1 試運転線へ移動したE231系マト130編成
2 留置線10番線へ移動するE231系マト130編成

|

« E231系マト130編成構内試運転 長野総合車両センター | トップページ | 3560kHz DPRK DRM 北朝鮮のDRMテスト送信 »

JR・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« E231系マト130編成構内試運転 長野総合車両センター | トップページ | 3560kHz DPRK DRM 北朝鮮のDRMテスト送信 »