« E231系マト130編成出場―留置線へ移動 長野総合車両センター | トップページ | 2016年 今年のコンサート予定 その3 »

2016年3月18日 (金)

3560kHz DPRK DRM 北朝鮮のDRMテスト送信

3月18日 08:35~09:00(UTC) 3560kHz DPRK DRM
       09:45~10:00(UTC) 3560kHz DPRK DRM

北朝鮮がDRMのテスト送信をしているとの情報をもとに、3560kHzで待機していたところ、午後5時30分過ぎにDRM波を確認しました。
開始の頃は信号も弱く、アマチュアバンド内ということもあり、ほとんど音声復調できませんでしたが、17時57分頃からs/offするまでの数分間、急に信号が強くなり、ほぼ音声復調できるコンディションになりました。
午後7時前の数分間も、かなり音声復調できました。
DRM受信機が皆無と思われる北朝鮮がで、DRMの必要性はあるのでしょうか。
短距離や中距離のミサイル発射を繰り返す、「我が人民の革命の指導者、朝鮮人民軍最高司令官で偉大なる金正恩同志」のお遊びのような気がします。

Dprk03184 Dprk03183

|

« E231系マト130編成出場―留置線へ移動 長野総合車両センター | トップページ | 2016年 今年のコンサート予定 その3 »

BCL-DRM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« E231系マト130編成出場―留置線へ移動 長野総合車両センター | トップページ | 2016年 今年のコンサート予定 その3 »