« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月29日 (月)

NOAA19-02260457、02270446、02280435 長野市「真冬日0日」

Tenki0229 2月26日から2月28日に受信したNOAA画像です。
2月29日は、前線の通過で、午前10時過ぎから雨が降り始め、午後になってみぞれ模様になってきましたが、NOAA19が東寄りのコースをとっていたこと、雨模様で電波の減衰量が多かったことから、良好画像が受信できませんでした。
うるう年の2月も今日で終わりますが、この冬の長野市(市街地から東方面)は「暖冬少雪」傾向で、長野地方気象台アメダス観測で、「真冬日」は1日もありませんでした。
氷点下10℃前後の最低気温も数日しかなく、この冬は本格的な冬型の気圧配置も長続きしませんでした。
2月中旬に関東や東海、北陸、中国の各地方で「春一番」が吹きましたが、長野市は「春一番」もなく春を迎えそうです。

2月26日 13:57(JST) NOAA19 137.100MHz
2月27日 13:46(JST) NOAA19 137.100MHz
2月28日 13:35(JST) NOAA19 137.100MHz
201602260457 201602270446
201602280435 Tenki02291
Photo

| | コメント (0)

115系ニイN1編成解体線へ移動 長野総合車両センター

2月29日午前、通称「廃車置場」18番線の、115系ニイN1編成が解体線へ移動しました。

115系ニイN1編成 北長野 クハ115-2036_モハ114-1057_クモハ115-1042 長野

Img_16341 Img_16361
Img_16421 Img_16481
Img_16501 Img_16551
上段目左から
1-2 スイッチャーが、通称「廃車置場」18番線へ移動
中段左から
1 工場線1番線へ移動する115系ニイN1編成
2 クモハ115-1042とスイッチャーの連結部分
下段左から
1-2 工場線1番線を移動する115系ニイN1編成
Img_16621 Img_16681
Img_16801 Img_16871
上段左から
1 解体線を移動する115系ニイN1編成
2 移動後の通称「廃車置場」と解体線
下段左から
1 解体線の115系ニイN1編成
2 手前左、115系ニイL13編成クハ115-1035と115系ニイN1編成クモハ115-1042

通称「廃車置場」等留置状況 2月29日現在

清掃線横 211系タカA22編成(3両)クハ210-3022_モハ210-3022_クモハ211-3022+211系タカA29編成(3両)クハ210-3029_モハ210-3029_クモハ211-3029
通称「廃車置場」
   14番線 解体線 205系ナハ46編成+115系ニイN1編成(3両)クハ115-2036_モハ114-1057_クモハ115-1042
  16番線 空き
   17番線 空き
   18番線 空き
   19番線 空き
   20番線 空き
   21番線 115系ニイL7編成(4両)クハ115-1218_モハ114-1008_モハ115-1004_クハ115-1130 
   22番線 115系ニイL13編成(4両)クハ115-1035_サハ115-1008_モハ114-1045_クモハ115-1034 
   23番線 空き
   24番線 空き
   25番線 253系クロ253-1
   26番線 空き
   27番線 空き
   28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

| | コメント (0)

長野総合訓練センター 2016-02-29 211系N303編成入場、115系N15編成(訓練車)出場

2月29日午前、211系N303編成が長野総合訓練センターへ入場し、直後に115系N15編成(訓練車)が出場して北基地方面へ移動しました。
この後、通称「廃車置場」18番線の115系ニイN1編成が解体線へ移動したため、この撮影が115系ニイN1編成移動前の最後の撮影になりました。

Img_15971 Img_16041
Img_16071 Img_16191
Img_16221 Img_16331

| | コメント (0)

2016年2月27日 (土)

C1ch 临沂公共、CCTV、沧县电视台 Eスポ(Sporadic E)

Cctv0227 2月27日、午後3時前から6時過ぎまで、C1chで中国TVが受像できました。
临沂公共→CCTV→沧县电视台→CCTV→临沂公共のような順番で、西方向の中国が映っていましたが、かなりの混信を伴っていました。
日本の観測地点で強いEスポは観測されていませんでしたが、韓国仁川では強いEスポが観測されていました。
確認できた局は、
C1ch 临沂公共、CCTV、沧县电视台
でした。
Img_15481 Img_15561 Img_15791
C1ch 临沂公共 06:22(UTC)        C1ch CCTV 07:06(UTC)          C1ch 沧县电视台(UTC)
Icheon0227_3

| | コメント (0)

2016年2月26日 (金)

長野総合訓練センター 2016-02-26 115系N15編成(訓練車)入場、211系N308編成出場

2月26日午後、北基地で留め置かれていた115系N15編成(訓練車)が、長野総合訓練センターへ入場し、直後に211系N308編成が出場して留置線方面へ移動しました。
今回は、115系4編成の並びを撮影することができました。

Img_15081 Img_15181
Img_15201 Img_15281

| | コメント (0)

115系ニイL13編成入場―構内移動 長野総合車両センター

2月26日午前、昨日配給された115系ニイL13編成が、クモユニ143-3に牽引されて入場しました。
入場後、スイッチャーに牽引されて、通称「廃車置場」22番線へ移動しました。
今回配給された115系ニイL13編成は、1月26日午後8時頃、新潟県三条市帯織のJR信越線・帯織駅近くの踏切で、軽乗用車と正面衝突した長岡発新潟行の普通列車の車両のようで、クモハ115-1034の長野寄りのスカートは外されていました。

115系ニイL13編成 北長野 クハ115-1035_サハ115-1008_モハ114-1045_クモハ115-1034 長野

115系ニイL13編成入場
Img_13161 Img_13271
Img_13371 Img_13411
Img_13421 Img_13521
上段左から
1-2 クモユニ143-3に牽引されて、留置線から移動する115系ニイL13編成
中段左から
1 試運転線へ移動した115系ニイL13編成
2 クハ115-1035の先頭部分
下段左から
1 クハ115-1035とサハ115-1008の連結部分
2 クモハ115-1034とクモユニ143-3の連結部分

115系ニイL13編成構内移動
Img_14131 Img_14301
Img_14461 Img_14521
Img_14581 Img_14921
上段左から
1 スイッチャーに牽引されて工場線1番線を移動する115系ニイL13編成 383系の出区が被ってきました
2 通称「廃車置場」22番線へ移動する115系ニイL13編成
中段~下段 移動後の通称「廃車置場」

通称「廃車置場」等留置状況 2月26日現在

清掃線横 211系タカA22編成(3両)クハ210-3022_モハ210-3022_クモハ211-3022+211系タカA29編成(3両)クハ210-3029_モハ210-3029_クモハ211-3029
通称「廃車置場」
   14番線 解体線 205系ナハ46編成(6両)クハ205-1201_モハ205-91_モハ204-91_モハ205-93_モハ204-93_クハ204-1201  
  16番線 空き
   17番線 空き
   18番線 115系ニイN1編成(3両)クハ115-2036_モハ114-1057_クモハ115-1042
   19番線 空き
   20番線 空き
   21番線 115系ニイL7編成(4両)クハ115-1218_モハ114-1008_モハ115-1004_クハ115-1130 
   22番線 115系ニイL13編成(4両)クハ115-1035_サハ115-1008_モハ114-1045_クモハ115-1034 
   23番線 空き
   24番線 空き
   25番線 253系クロ253-1
   26番線 空き
   27番線 空き
   28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

今日から動画は、EDIUS Pro 8で編集しています。

| | コメント (0)

2016年2月25日 (木)

EDIUS Pro 8 購入―インストール

2月24日、EDIUS Pro 8 をインストールしました。Edius_pro_8_2

現在使用中のEDIUS Neo3.5は、「在庫がなくなり次第、販売を終了いたします。」とのことで、EDIUS NeoからEDIUSの最新バージョンEDIUS Pro 8へのアップグレードを、期間限定の特別価格にて提供する「EDIUS Pro 8 アップグレード版 from Neo」が発売されていたので、さっそく購入してインストールしました。
EDIUS NEO 3.5で作成したファイルは、問題もなく読み込めていて、ファイルの互換性に問題はないようです。
EDIUS Pro 8をインストールする前に、EDIUS NEO 3.5をアンインストールする必要がありますが、グラスバレーのHP上には、アンインストールやEDIUS Pro 8のインストール時のエラーメッセージ等に関するの記事は見当たりませんでした。
なお、DVDのEDIUS Pro 8は、「EDIUS v8.11b94」の最新バージョンでした。

2月28日追記 EDIUSPro 8の編集画面
Edius_pro_8_2

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2016-02-25 E257系M113編成検査入場

2月25日午前、E257系M113編成が検査入場しました。

Img_12501 Img_12641
Img_12701 Img_12801

| | コメント (0)

2016年2月24日 (水)

E231系マト129編成回送[回9434M] 篠ノ井線桑ノ原信号所―姨捨

2月24日午前、E231系マト129編成が[回9434M]で回送されました。
篠ノ井線桑ノ原信号所―姨捨間の姨捨公園で撮影しましたが、桑ノ原信号所で1時間余り停車するダイヤが組まれているようでした。

Img_12251 Img_12401
左 [8523M]おはようライナー 189系N102編成
右 [回9434M] E231系マト129編成

E231系マト129編成が通過する前の車両も撮影しました。
[1221M]-[2530M]-[1533M]-[8523M]おはようライナー-[1004M]-[2232M]-[1223M]-[回9434M]E231系マト129編成回送

| | コメント (0)

2016年2月23日 (火)

長野総合車両センター 2016-02-23 E257系M112編成構内出場―本線試運転

2月23日午前、2月3日に検査入場した、E257系M112編成が「試運転」表示で出場しました。

Img_11981 Img_12091

| | コメント (0)

2016年2月22日 (月)

CD、Blu-ray Disc

2月22日、1月下旬に注文していたCD等がHMVから届きました。
ラフマニノフは、2012/2013シーズンから音楽総監督に就任しているファビオ・ルイージが、チューリッヒ歌劇場のオーケストラ、フィルハーモニア・チューリッヒを指揮しています。
今年の松本では、マーラーの交響曲第2番「復活」を演奏することが決定しています。
ガーディナーの「ロ短調ミサ曲」は、2015年の最新録音で、1985年にアルヒーフに録音して以来30年ぶりの再録音です。
吉野直子が自主レーベル「grazioso」を立ち上げ、その第1弾となるCDです。
2013年5月、アバドがベルリン・フィルに最後に客演した際の演奏を収めた、「クラウディオ・アバド~ザ・ラスト・コンサート」が、クラウディオ・アバドの三回忌を記念して、ベルリン・フィル・レコーディングスから発売されました。

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲全集、パガニーニの主題による狂詩曲(3CD)Photo
ピアノ協奏曲第1番嬰ヘ短調 Op.1
ピアノ協奏曲第2番ハ短調 Op.18
ピアノ協奏曲第3番ニ短調 Op.30
ピアノ協奏曲第4番ト短調 Op.40
パガニーニの主題による狂詩曲 Op.43

 ピアノ:リーズ・ドゥ・ラ・サール
 指揮・管弦楽:ルイージ&フィルハーモニア・チューリッヒ
1_2
J.S.バッハ:ミサ曲ロ短調 BWV.232(2CD)

 ガーディナー&イングリッシュ・バロック・ソロイスツ、モンテヴェルディ合唱団

「ハープ・リサイタル~その多彩な響きと音楽」
トゥルニエ:朝に
フォーレ:塔の中の王妃 Op.110Photo_2
ブラームス:間奏曲 イ長調 Op.118-2
ルニエ:伝説~ルコント・ド・リールの詩「妖精」による
モーツァルト:幻想曲 ニ短調 K.397
ワトキンズ:火の踊り~小組曲より
リスト/ルニエ編:愛の夢 第3番
ドビュッシー:亜麻色の髪の乙女~前奏曲集第1巻より
ルニエ:いたずら小鬼の踊り
ドビュッシー:月の光~ベルガマスク組曲よりグランジャニー:狂詩曲
ルニエ:黙想
6_3
 ハープ:吉野直子

ベルリオーズ:「ザ・ラスト・コンサート~ベルリオーズ:幻想交響曲、メンデルスゾーン:真夏の夜の夢より」(2CD+BD)

 クラウディオ・アバド&ベルリン・フィル(2013)

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2016-02-22 E257系M112編成構内試運転

2月22日午前、2月3日に検査入場した、E257系M112編成の構内試運転が行われました。

撮影場所 長野総合車両センター―しなの鉄道北しなの線北条踏切―居町踏切間
Img_11431 Img_11531
Img_11681 Img_11771
上段左から
1-2 工場線6番線から1番線を移動するE257系M112編成
下段左から
1 構内試運転 居町踏切―北条踏切間 北条踏切で撮影
2 構内試運転 北滋養踏切―居町踏切間 居町踏切で撮影

| | コメント (0)

E231系マト129編成出区―本線試運転[試9920M] 長野総合車両センター―しなの鉄道北しなの線北条踏切

2月22日午前10時過ぎ、E231系マト129編成が「試運転[9920M]」表示で出区して、長野駅方面へ向かいました。

Img_10991 Img_11031
Img_11101 Img_11131
Img_11191 Img_11341
上段左から
1-2 留置線から出発線を移動するE231系マト129編成
中段左から
1 出発線を移動するE231系マト129編成
2 クハE230-61の先頭部分 種別幕 「9920M 試運転」表示
下段左から
1 出発線停止位置へ移動するE231系マト129編成
2 出区して長野駅方面へ向かうE231系マト129編成 しなの鉄道北しなの線北条踏切で撮影

| | コメント (0)

E231系マト130編成入場-構内移動 長野総合車両センター

2月22日午前、昨日、走行機器の更新工事のため回送で入区したE231系マト130編成が、クモユニ143-3­に牽引されて入場しました。
入場後、スイッチャーに牽引されて、3両と2両に切り離され、長野寄り3両が工場線9番線建屋内へ移動­しました。

Img_10151 Img_10251
Img_10381 Img_10441
Img_10551 Img_10591
上段左から
1 クモユニ143-3に牽引されて、留置線から移動するE231系マト130編成 左奥の留置線方面に、出区待ちのE231系マシ129編成が見えています
2 留置線から移動するE231系マト130編成
中段左から
1 留置線から移動するE231系マト130編成
2 試運転線へ移動したE231系マト130編成
下段左から
1 クハE231-63の先頭部分
2 クハE230-63とクモユニ143-3の連結部分

| | コメント (0)

2016年2月20日 (土)

2016年 今年のコンサート予定 その2

ザ・ハーモニーホールの主催・共催コンサートのラインアップが公開されました。
あづみ野コンサートホールは、11月までのスケジュールが公開されています。
軽井沢大賀ホール「2016春の音楽祭」は、5月1日の演奏会が地元の春祭りと重なりました。

サントリーホール1
10月15日(土)開演18:00(チケット購入済)
東京交響楽団 第645回 定期演奏会

ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.61
ショスタコーヴィチ:交響曲 第10番 ホ短調 Op.93
 ヴァイオリン:イザベル・ファウスト
 指揮:ジョナサン・ノット
 管弦楽:東京交響楽団

まつもと市民芸術館
5月15日(日)開演14:00(チケット購入済)
エレーヌ・グリモー ピアノリサイタル

◇ニューアルバム「Water-ウォーター」より
ラベル:水の戯れ Op.30
リスト:エステ荘の噴水
ドビュッシー:沈める寺
ベリオ:水のクラヴィア
武満徹:雨の樹・素描Ⅱ
◇ブラームス:ピアノ・ソナタ第2番 嬰ヘ短調 Op.2、他
 ピアノ:エレーヌ・グリモー

軽井沢大賀ホール 2016春の音楽祭3
4月30日(土)開演14:00(チケット購入済)
井上道義指揮 オーケストラ・アンサンブル金沢

メンデルスゾーン:序曲「フィンガルの洞窟」
            ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 Op.64
            交響曲第4番「イタリア」イ長調 Op.90
 ヴァイオリン:ジヨン・イム
 指揮:井上道義
 管弦楽:オーケストラ・アンサンブル金沢

5月3日(火)開演16:00(チケット購入済)
アンドレア・バッティストーニ指揮 東京フィルハーモニー交響楽団

ヴェルディ:歌劇「運命の力」序曲
チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番 変ロ短調 Op.23
チャイコフスキー:交響曲第4番 ヘ短調 Op.36
 ピアノ:小山実稚恵
 指揮:アンドレア・バッティストーニ
 管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

6月18日(土)[プレコンサート]15:15~15:45 開演16:00(チケット購入済)
三菱UFJニコス presents 五嶋みどり ヴァイオリン・リサイタル

モーツァルト:ピアノとヴァイオリンのためのソナタ 変ロ長調 K.454、
シューベルト:ピアノとヴァイオリンのための幻想曲 ハ長調 D.934、他
 ヴァイオリン:五嶋みどり
 ピアノ:オズガー・アイディン

あづみ野コンサートホールPhoto_2
4月24日(日)開演14:00
加藤文枝チェロ・リサイタル

J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲 第3番 ハ長調 BWV1009
フランク:チェロソナタ イ長調
シューマン:エレジー Op.24、他
 チェロ:加藤文枝
 ピアノ:小澤佳永

5月21日((土)開演14:00(予定)
奥村 愛 弦楽トリオ IN安曇野

J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲より
ハルヴォルセン:パッサカリア
ジョブリン:エンターテイナー
 ヴァイオリン:奥村 愛
 ヴィオラ:山田那央
 チェロ:奥村 景

7月31日(日)開演15:00(予定)
大森晶子と仲間たち ピアノ三重奏

ハイドン:ピアノ三重奏曲 第25番 ト長調「ジプシー・ロンド」
メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲 第2番 ハ短調 Op.66
ソロ曲は未定
 ヴァイオリン:北原よし子
 チェロ:寺島都志子
 ピアノ:大森晶子

9月11日(日)開演14:00
浦野実成&内多瑞子デュオ・リサイタル

シューベルト:冬の旅 全曲
 バス:浦野実成
 ピアノ:内田瑞子

9月25日(日)開演14:00
山の日制定記念に因んで
品川 聖 ヴィオラ・ダ・ガンバ ソロ・コンサート
~CD第4弾リリース記念~

プログラム未定
 ヴィオラ・ダ・ガンバ:品川 聖

10月8日(土)開演14:00
宮谷理香ピアノ・リサイタル

プログラム未定
 ピアノ:宮谷理香

10月30日(日)開演14:00
ハンドベル・ピアノ&フルートによる秋のコンサート(仮)

プログラム未定

 ハンドベル:長岡 章、永野京子 
 フルート:米窪麻美
 ピアノ:飯田糸音

11月13日(日)開演14:00
ルドヴィート・カンタ&高橋多佳子デュオ・リサイタル

ショパン:チェロソナタト短調 Op.65
ラフマニノフ:チェロソナタ ト短調 Op.19
 チェロ:ルドヴィート・カンタ 
 ピアノ:高橋多佳子

ザ・ハーモニーホールPhoto_2
5月22日(日)開演13:30(チケット購入済)
桒形亜樹子 チェンバロリサイタル
~組曲ってなあに? ダンスがなければ始まらない!!~

W.バード:パヴァーンとガリアード
ルベル:ダンスさまざま
フローベルガー:組曲
リュリ(ダングルベール編):ファエトンのシャコンヌ
J.S.バッハ:フランス組曲より、他
 チェンバロ:桒形亜樹子
 バロックダンス:市瀬陽子
 楽器製作家:安達正浩

5月25日(水)開演19:00(チケット購入済)
チック・コリア ピアノ・ソロ・コンサート

プログラム未定
 ピアノ:チック・コリア

6月5日(日)開演14:00(チケット購入済)
ヒラリー・ハーン ヴァイオリン・リサイタル

モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ 第27番 ト長調 K.379
J.S.バッハ:ヴァイオリン・ソナタ 第3番 ハ長調 BWV1005
アーロン・コープランド:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ、他
 ヴァイオリン:ヒラリー・ハーン
 ピアノ:コリー・スマイス

Photo7月10日(日)開演14:00
桐山建志・大塚直哉 バロック音楽の楽しみ

ヘンデル:ヴァイオリン・ソナタ 第4番 ニ長調 Op.1-13
コレッリ:「ラ・フォリア」Op.5-12
エックレス:ヴァイオリン・ソナタ 第11番 ト短調、他
 ヴァイオリン:桐山建志
 チェンバロ:大塚直哉

9月18日(日)開演14:00
福田進一・工藤重典 デュオ・リサイタル

モーツァルト(渡部力也編):2つのオペラ・アリア「なんと美しい絵姿」「妹よ、ごらんなさい」
A.ピアソラ:タンゴの歴史
J.S.バッハ(福田進一編):シャコンヌ ニ短調、他
 ギター:福田進一
 フルート:工藤重典、神田勇哉

10月1日(土)開演18:00
新日本フィルハーモニー交響楽団
~ハーモニーメイト創立30周年記念特別演奏会~

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲 第2番 ハ短調 Op.18
リムスキー=コルサコフ:交響組曲「シェエラザード」 Op.35

 ピアノ:小山実稚恵
 指揮:広上淳一
 管弦楽:新日本フィルハーモニー交響楽団

10月29日(土)開演18:00
レ・ヴァン・フランセ

プーランク:六重奏曲、他

 フルート:エマニュエル・パユ
 オーボエ:フランソワ・ルルー
 クラリネット:ポール・メイエ
 ホルン:ラドヴァン・ヴラトコヴィチ
 バソン:ジルベール・オダン
 ピアノ:エリック・ル・サージュ

11月25日(金)開演19:00
カメラータ・ザルツブルク

モーツァルト:オーボエ協奏曲 ハ長調 K.314
ディヴェルティメントK.251
クラリネット協奏曲 イ長調 K.622、他指揮・オーボエ:ハンスイェルク・シェレンベルガー
 ヴァイオリン:堀米ゆず子
 クラリネット:アンドレアス・オッテンザマー
 管弦楽:カメラータ・ザルツブルク

2月12日(日)開演14:00
佐藤俊介、小菅 優、ロレンツォ・コッポラ トリオ

ミヨー:ヴァイオリン、クラリネットとピアノのための組曲 Op.157b
ラヴェル:ヴァイオリン・ソナタ
ハチャトリアン:クラリネット、ヴァイオリンとピアノのためのトリオ ト短調2016_2
ストラヴィンスキー:「兵士の物語」、他
 ヴァイオリン:佐藤俊介
 ピアノ:小菅 優
 クラリネット:ロレンツォ・コッポラ

東京・春・音楽祭 3月24日、4月1日(チケット購入済)  http://naganowakaho.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/61-a77c.html
長野市芸術館 7月15日、7月18日、8月24日、(9月11日)、10月22日、11月6日 http://naganowakaho.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/post-8b93.html

| | コメント (0)

2016年2月19日 (金)

E231系マト129編成構内試運転―出場―留置線へ移動 長野総合車両センター

2月19日午後、E231系マト129編成の構内試運転が、工場線1番線内で1往復行われ、午後3時30分頃、クモユニ143-3に牽引されて出場して留置線へ移動しました。

Img_09261 Img_09301
Img_09361 Img_09561
Img_09671 Img_09711
Img_09731 Img_09931
1段目左から
1-2 午後2時30分頃、工場線1番線内の構内試運転(1往復のみ)
2段目左から
1 工場線1番線内の構内試運転(1往復のみ)
2 午後3時30分頃、クモユニ143-3に牽引されて工場線1番線を移動するE231系マト129編成
3段目左から2
1 試運転線へ移動したE231系マト129編成
2 クハE231-61の先頭部分
4段目左から
1 クハE230-61とクモユニ143-3の連結部分
2 留置線へ移動するE231系マト129編成

| | コメント (0)

115系ニイL7編成入場―構内移動 長野総合車両センター

2月19日午前、昨日配給された115系ニイL7編成が、クモユニ143-3に牽引されて入場しました。
入場後、スイッチャーに牽引されて、通称「廃車置場」21番線へ移動しました。

115系ニイL7編成 北長野 クハ115-1218_モハ114-1008_モハ115-1004_クハ115-1130 長野

115系ニイL7編成入場
Img_07261 Img_07361
Img_07501 Img_07561
Img_07601 Img_07721
上段左から
1-2 留置線10番線から、クモユニ143-3に牽引されて移動する115系ニイL7編成
中段左から
1 試運転線へ移動した115系ニイL7編成
2 クハ115-1218の先頭部分
下段左から
1 クハ115-1130とクモユニ143-3の連結部分
2 工場線1番線を移動する115系ニイL7編成

115系ニイL7編成構内移動
Img_08311 Img_08351
Img_08631 Img_08861
Img_08971 Img_09061
上段左から
1 スイッチャーに牽引されて工場線1番線を移動する115系ニイL7編成
2 クハ115-1130とスイッチャーの連結部分
中段左から
1-2 通称「廃車置場」21番線へ移動する115系ニイL7編成
下段左から
1 移動後の通称「廃車置場」
2 通称「廃車置場」21番線の115系ニイL7編成

通称「廃車置場」等留置状況 2月19日現在

清掃線横 211系タカA22編成(3両)クハ210-3022_モハ210-3022_クモハ211-3022+211系タカA29編成(3両)クハ210-3029_モハ210-3029_クモハ211-3029
通称「廃車置場」
   14番線 解体線 205系ナハ46編成(6両)クハ205-1201_モハ205-91_モハ204-91_モハ205-93_モハ204-93_クハ204-1201  
  16番線 空き
   17番線 空き
   18番線 115系ニイN1編成(3両)クハ115-2036_モハ114-1057_クモハ115-1042
   19番線 空き
   20番線 空き
   21番線 115系ニイL7編成(4両)クハ115-1218_モハ114-1008_モハ115-1004_クハ115-1130 
   22番線 空き
   23番線 空き
   24番線 空き
   25番線 253系クロ253-1
   26番線 空き
   27番線 空き
   28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

| | コメント (0)

2016年2月17日 (水)

13605kHz AIR MAIN CHANNEL、SECOND CHANNEL DRM

2月17日 22:44~22:51(UTC) 13605kHz AIR MAIN CHANNEL、SECOND CHANNEL

北東アジア向けG.O.SのDRM表示が変わりました。
MAIN CHANNELは「GENERAL OVERSEAS SERVICE」が、SECOND CHANNELは「RAAGAM-MUSICAL CHANNELl」となり、SECOND CHANNELはインド音楽のチャンネルになりました。
「月刊短波2016年2月号」によると、Bangalore送信の短波によるDRM放送が変更になった模様です。

Air1360502171 Air1360502172

| | コメント (0)

2016年2月16日 (火)

E233系マト12編成入場―構内移動 長野総合車両センター

2月16日午前、昨日配給されたE233系マト12編成が、前回のE233系マト10編成同様、クモユニ143-3に牽引されて、7両と3両の2回に分けて入場しました。
1回目の入場後、サハE233-2012_モハE233-2212_モハE232-2212が工場線9番線建屋内へ、クハE232-2012は工場線11番線建屋内)へ移動しました。
午後の3両の入場は所用のため撮影できませんでしたが、午後4時頃確認したところ、工場線1番線で3両が確認できました。

E233系マト10編成 北長野 クハE233-2012_モハE233-2412_モハE232-2412_サハE233-2212_モハE233-2012_モハE232-2012_サハE233-2012_モハE233-2212_モハE232-2212_クハE232-2012 長野

午前
Img_06501 Img_06581
Img_06771 Img_06881
上段左から
1 クモユニ143-3に牽引されて留置線から移動するE233系マト12編成7両
2 クモユニ143-3とクハE232-2012の連結部分
下段左から
1 スイッチャーに牽引されて、工場線1番線を移動するE233系マト12編成7両
2 サハE233-2212_モハE233-2012_モハE232-2012を工場線8番線
  サハE233-2012_モハE233-2212_モハE232-2212を工場線9番線建屋内
  クハE232-2012を工場線11番線建屋内へ移動

午後4時頃
Img_07051 Img_07091
左 工場線8番線から、サハE233-2212_モハE233-2012_モハE232-2012を工場線9番線建屋内へ移動
右 工場線1番線の、午後入場したクハE233-2012_モハE233-2412_モハE232-2412

| | コメント (0)

2016年2月14日 (日)

松本バッハ祝祭アンサンブルⅤ-2 ~ヴァイオリン・ソナタ&マニフィカト~ ザ・ハーモニーホール

2月14日 開演14:00 ザ・ハーモニーホールPhoto_2

J.S.バッハ:ヴァイオリン・ソナタ 第3番 ホ長調 BWV1016
       ヴァイオリン・ソナタ 第4番 ハ短調 BWV1017
2_2
 ヴァイオリン:桐山建志
 チェンバロ:大塚直哉

J.S.バッハ::マニフィカト ニ長調 BWV243
アンコール
J.S.バッハ:教会カンタータ「心と口と行いと生活で」 BWV147から第6曲 コラール合唱「イエスこそわが喜び」
Img_40001
 ソプラノ:中山美紀、藤崎美苗 
 アルト:布施奈緒子
 テノール:藤井雄介
 バス:藤井大輔
 指揮&チェンバロ:大塚直哉
 管弦楽:松本バッハ祝祭アンサンブル( コンサートマスター:桐山建志)
 合唱:松本バッハ合唱団(合唱指導:中村雅夫)

編集中・・・・・

| | コメント (0)

2016年2月13日 (土)

松本バッハ祝祭アンサンブルⅤ-1 ~小林道夫、華麗なるチェンバロ協奏曲の世界~ ザ・ハーモニーホール

2月13日 開演14:00 ザ・ハーモニーホールPhoto_2

J.S.バッハ::2台のチェンバロのための協奏曲 第2番 ハ長調 BWV1061a
       チェンバロ協奏曲 第1番 ニ短調 BWV1052
       チェンバロ協奏曲 第8番 ニ短調 BWV10592_2
       2台のチェンバロのための協奏曲 第1番 ハ短調 BWV1060
アンコール
モーツァルト:四手のためのピアノソナタ ハ長調 K.19dから(確認中)

 指揮&チェンバロ:小林道夫
 チェンバロ:大塚直哉
 オーボエ:尾﨑温子Img_39861
 弦楽:松本バッハ祝祭アンサンブル
 コンサートマスター:桐山建志

2月13日と14日の2日間、「松本バッハ祝祭アンサンブルⅤ」の演奏会で、すべて、J.S.バッハ:の曲で構成されています。
2月13日は、小林道夫さんを中心とした「チェンバロ協奏曲」4曲で、
BWV1061aは、作曲当時の原型と思われる、弦楽の伴奏パートなしの2台のチェンバロによる演奏
BWV1052は、1台のチェンバロと弦楽
BWV1059は、1台のチェンバロとオーボエ、そして弦楽
BWV1060は、2台のチェンバロと弦楽
という、それぞれ曲ごとに編成を変えて演奏されました。
小林道夫さんということで、奇をてらった表現は皆無で、オーソドックスといえる演奏でしたが、たいへん格調の高いバッハに浸ることができました。
CDなどの媒体でしか聴く機会のないバッハのチェンバロ協奏曲ですが、今回はBWV1061aのような、弦楽なしの演奏も聴くことができ、充実した2時間余りでした。
座席はいつも同様、後方列の真ん中で聴きましたが、編成が小編成で、被る音源がなかったため、間接音の比重は高いものの、このホールの響きとしてはベストな印象を受けましたが、でもやはり、もっと直接音中心の引き締まった音で聴けたら、もっとすばらしい印象を残せたのではないかと思われました。

| | コメント (0)

E233系マト10編成配給 長野総合車両センター―しなの鉄道北しなの線北条踏切

2月13日早朝、E233系マト10編成がEF64-1030に牽引されて出区しました。
E233系マト10編成の種別幕、方向幕とも「回送」表示でした。

Img_05651 Img_05731
Img_05861 Img_06111
Img_06121 Img_06201
上段左から
1 留置線10番線から移動するEF64-1030_E233系マト10編成 06:46
2~中段左 構内信号停止位置へ移動中のEF64-1030_E233系マト10編成
中段右 出区して長野駅方面へ向かうEF64-1030_E233系マト10編成 しなの鉄道北しなの線北条踏切
下段左から
1 EF64-1030とクハE232-2010
2 長野駅へ向かうEF64-1030_E233系マト10編成

| | コメント (0)

2016年2月12日 (金)

C1ch~C2ch CCTV Eスポ(Sporadic E)

2月12日、午後3時過ぎから、49.75MHzで弱い映像信号が受信できていましたが、午後4時30分前から、C1chで混信模様が映り始め、5時頃にかけてCCTVが確認できました。
C2chも映像信号の混信音が受信できましたが、映像になるほどの強さにはなりませんでした。
C1cjh CCTV 07:37~07:40(UTC)
Img_05431 Img_05501 Img_05541

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2016-02-12 キハ111-110_キハ112-110(小海線)出場、211系N313編成検査入場

2月12日午前、入場していたキハ111-110_キハ112-110(小海線)が、「回送」表示で出場しました。
この後、通称「廃車置場」の205系ナハ46編成が解体線へ移動しました。

Img_04301 Img_04351

2月12日午後、留置線方面から、211系N313編成が検査入場しました。

Img_05181 Img_05271

Img_05301 2月9日から10日にかけて出場して留置線へ移動したE233系マト10編成は、午前中にEF64-1030が連結されて、明日の配給が確定しました。

| | コメント (0)

205系ナハ46編成解体線へ移動 長野総合車両センター

2月12日午前、通称「廃車置場」19番線の205系ナハ46編成が解体線へ移動しました。

205系ナハ46編成 北長野 クハ205-1201_モハ205-91_モハ204-91_モハ205-93_モハ204-93_クハ204-1201 長野

Img_04501 Img_04561
Img_04641 Img_04811
Img_04891 Img_04991
上段左から
1 スイッチャーが通称「廃車置場」19番線へ移動
2 205系ナハ46編成を試運転線へ移動
中段左から
1 205系ナハ46編成を試運転線へ移動

2 工場線1番線から解体線へ移動する205系ナハ46編成
下段左から
1 解体線へ移動する205系ナハ46編成
2 移動後の解体線と通称「廃車置場

通称「廃車置場」等留置状況 2月12日現在

清掃線横 211系タカA22編成(3両)クハ210-3022_モハ210-3022_クモハ211-3022+211系タカA29編成(3両)クハ210-3029_モハ210-3029_クモハ211-3029
通称「廃車置場」
   14番線 解体線 205系ナハ46編成(6両)クハ205-1201_モハ205-91_モハ204-91_モハ205-93_モハ204-93_クハ204-1201  
  16番線 空き
   17番線 空き
   18番線 115系ニイN1編成(3両)クハ115-2036_モハ114-1057_クモハ115-1042
   19番線 空き
   20番線 空き
   21番線 空き
   22番線 空き
   23番線 空き
   24番線 空き
   25番線 253系クロ253-1
   26番線 空き
   27番線 空き
   28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

| | コメント (0)

2016年2月11日 (木)

49.75MHz Eスポ(Sporadic E)、C1ch F2層伝搬

0211_2 2月11日、午前10時頃から10数分間、Eスポによる49.75MHzでかすかに映像が映りましたが、中国かロシアかは判別できませんでした。
午後1時過ぎには、F2層伝搬でC1chがかすかに映りましたが、こちらも判別できるレベルにはなりませんでした。
午後1時から2時頃にかけて、沖縄の観測地点では、F2層の臨界周波数が15MHzを超えていました。

| | コメント (0)

NOAA19-02080500、02090449,02100437、02110426 春一番まぢか

Tenki0214 2月8日から2月11日に受信したNOAA画像です。
電波の世界では、徐々にコンディションが上昇してきて春めいてきましたが、気象の世界でも、このところ、移動性の高気圧と低気圧が交互に通過していて、冬型の気圧配置も長続きしなくなってきました。
長野市内では、9日午後から10日午前にかけて雪が降り、10㎝弱の積雪になりましたが、前後の8日と11日は、ほとんど雲のない快晴になりました。
2月13日から14日にかけて、前線を伴った低気圧が、日本海を通過する予報が出ており、週末にかけて春一番が吹きそうです。

2月 8日 14:00(JST) NOAA19 137.100MHz
2月 9日 13:49(JST) NOAA19 137.100MHz
2月10日 13:37(JST) NOAA19 137.100MHz
2月11日 13:26(JST) NOAA19 137.100MHz
201602080500 201602090449
201602100437 201602110426

| | コメント (0)

2016年2月10日 (水)

C1ch CCTV  R1ch Россия 1 Eスポ(Sporadic E)

Cctv0210 2月10日、午後5時30分頃から7時30分頃にかけて、C1chでCCTV、R1chでРоссия 1が受像できました。
CCTVはかなり強めで、混信を伴っていましたが、瞬間的にはカラー映像になっていました。
日本や韓国の観測地点では、臨界周波数が8MHzを超えるような強いEスポは観測されていませんでしたが、過去3日同様、北―北西方向で弱いEスポが発生していたようです。
この時期としては異例の、4日連続してEスポによる映像が受像できました。

C1ch CCTV 08:50~08:52(UTC)
Img_03631 Img_03641 Img_03711
R1ch Россия 1 09:59~10:12(UTC)
Img_03961 Img_04001 Img_04121

| | コメント (0)

E233系マト10編成出場―留置線移動 長野総合車両センター

Img_03201 2月10日午前、1月26日に入場したE233系マト10編成のうち7両が、クモユニ143-3に牽引されて出場し、留置線10番線へ移動しました。
スイッチーは、いつもより早めに動きだしたのですが、E233系マト10編成7両を工場線7番線建屋内から1番線へ移動中に、クモユニ143-3はすでに停止位置に到着していました。
7両が工場線7番線から移動していることから、北長野寄りのクハE233-2010_モハE233-2410_モハE232-2410は、昨日午後に出場していたようです。

Img_03271 Img_03331
Img_03471 Img_03491
上段左から
1 工場線7番線建屋内から1番線へ移動するE233系マト10編成7両
2 クモユニ143-3に牽引されて、工場線1番線を移動するE233系マト10編成のうち7両
下段左から
1 クモユニ143-3と_クハE232-2010の連結部分 昨日からの雪で、建屋外になっていたモハE232-2210_クハE232-2010の屋根が真っ白になっています
2 留置線10番線へ移動するE233系マト10編成7両

| | コメント (0)

2016年2月 9日 (火)

C1ch~C2ch 吉林卫视  Eスポ(Sporadic E)

2月9日午後7時前から1時間余り、C1chとC2chで弱い映像信号が受信できました。
どちらも混信音でしたが、C1chで吉林卫视と思われる映像が受像できました。
C2chも微弱な映像が映ることもありましたが、確認できるレベルではありませんでした。
午後7時、国分寺で臨界周波数が10MHzを超えていて、7日と8日同様、北~北西方向で弱いEスポが発生していたようです。

C1ch 吉林卫视 10:12(UTC)
Img_03011 E0209

| | コメント (0)

E233系マト10編成構内試運転 長野総合車両センター

2月9日午前、1月26日に入場した、E233系マト10編成の構内試運転が、工場線1番線内で2往復行われました。
なお、E233系マト10編成は、2月5日午前に元の10両に連結されて、工場線5番線建屋内へ移動していました。

工場線1番線内で試運転中のE233系マト10編成
Img_02531 Img_02591
Img_02751 Img_02941

| | コメント (0)

2016年2月 8日 (月)

R1ch Россия 1 C1ch~C2ch CCTV、吉林卫视  Eスポ(Sporadic E)

2月8日、午後5時30分頃から、49.75MHzで激しい混信を伴った映像信号が弱く受信でき、R1chでоссия 1、C1chでCCTVと複数の混信局が受像できました。
ほとんど混信縞模様でしたが、C1chでは吉林卫视と思われる映像も見えていました。
C2chも混信音が聞こえましたが、映像になるほどの強さはありませんでした。
日本や韓国の観測地点では、強いEスポは観測されていませんでしたが、午後8時を過ぎてもC1chとC2chて弱い映像信号が受信でき、北~北西方向が開いていたようです。
この時期としてはめずらしく、2日続けての受信になりました。

R1ch Россия 1 08:42~08:44(UTC)
Img_02101 Img_02131
C1ch 中国TV
Img_0221 Img_02301
C1ch CCTV 09:05(UTC)                                   C1ch 吉林卫视 09:29(UTC)

| | コメント (0)

2016年2月 7日 (日)

北朝鮮「地球観測衛星の打ち上げに成功」と発表 KCTV(朝鮮中央TV)、朝鮮の声日本語放送

2月7日、北朝鮮は、ピョンヤン時間正午(日本時間午後0時半)に、事実上の長距離弾道ミサイルの発射について、朝鮮中央テレビ(KCTV)を通じて特別重大報道を行い、事実上の長距離弾道ミサイルである地球観測衛星「光明星4号」が、ピョンヤン時間同日午前9時(日本時間午前9時半)に北西部・東倉里(トンチャンリ)の「西海衛星発射場」から打ち上げられ、軌道進入に完全に成功したと発表しました。
地球観測に必要な測定機材と通信機材が搭載された衛星は、近地点高度494・6km、遠地点高度500kmの極軌道を周回しており、周期は94分24秒と発表されています。

Kctv02071 Kctv02072_3

| | コメント (0)

C1ch~C2ch CCTV  R1ch Россия 1 Eスポ(Sporadic E)

2月7日、正午前から49.75MHzでかすかに映像信号が受信できましたが、正午過ぎに、C1chとC2chでCCTVが確認できました。
C1chはかなり混信していて、C2chの映像のほうが良好に受像できました。
C1ch~C2ch CCTV
Img_01711 Img_01821 Img_01841
C1ch CCTV 03:22(UTC)            C2ch CCTV 03:33(UTC)            C2ch CCTV 03:33(UTC)

2月7日、午後4時過ぎからR1chでРоссия 1が確認できました。
午後4時30分現在、沖縄と稚内で臨界周波数が8MHzを超えて観測されていました。
R1ch Россия 1 07:34(UTC)
Img_01921 Img_01961 E0207_2

| | コメント (0)

2016年2月 5日 (金)

ED62-1解体中 長野総合車両センター

2月5日、解体中のED62-1を撮影しました。
動画は、固定できないため、かなり手振りがあります。

Img_00321 Img_00541

| | コメント (0)

2016年2月 4日 (木)

2016セイジ・オザワ 松本フェスティバル 公式プログラム発表

Photo_62月1日、セイジ・オザワ 松本フェスティバル実行委員会から、2016年のプログラムが発表されました。
そのうち、チケット購入予定分のみピックアップしてみました。
今年の演奏では、昨年のマーラー:交響曲第5番で超名演を聴かせた、ファビオ・ルイージ指揮によるマーラーの「復活」とにミケランジェロ弦楽四重奏団に注目です。

開催期間 2016年8月9日(火)〜9月9日(金)
チケット販売 6月4日(土)午前10:00~

A プログラム
8月18日 (木) 開演19:00 8月22日 (月) 開演19:00 キッセイ文化ホール (長野県松本文化会館)

オネゲル:交響曲 第3番「典礼風」H.186
ブラームス:交響曲 第4番 ホ短調Op.98

 管弦楽:サイトウ・キネン・オーケストラ
 指 揮:ファビオ・ルイージ(オネゲル)
          小澤征爾(ブラームス)

B プログラム
8月19日(金) 開演19:00  8月21日(日) 開演16:00 キッセイ文化ホール (長野県松本文化会館)

マーラー:交響曲 第2番 ハ短調「復活」

 管弦楽:サイトウ・キネン・オーケストラ
 指 揮:ファビオ・ルイージ
 ソプラノ:三宅 理恵
 アルト:クリスティーン・ゴーキー
 合 唱:OMF合唱団、東京オペラシンガーズ

小澤征爾音楽塾オーケストラによるOMFオペラ
9月6日(火) 開演19:00 9月9日(金) 開演19:00 まつもと市民芸術館・主ホール

ラヴェル:「子どもと魔法」

 管弦楽:小澤征爾音楽塾オーケストラ
 指 揮:小澤征爾
 演 出:ディヴィッド・ニース

ふれあいコンサート I
:8月20日(土)開演:16:00 ザ・ハーモニーホール

演奏曲未定

 演 奏:ミケランジェロ弦楽四重奏団 他

ふれあいコンサート II
8月27日(土)開演:16:00 ザ・ハーモニーホール

チャイコフスキー:ピアノ三重奏曲 イ短調 Op.50「偉大な芸術家の思い出に」
(ジャック・ズーン編曲/フルート、チェロ、ピアノの編成による)、他

 フルート:ジャック・ズーン
 チェロ:イズー・シュア
 ハープ::吉野直子
 ピアノ::江口玲、他

セイジ・オザワ 松本フェスティバルGig
8月28日(日)開演:17:00 キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館)

マーカス・ロバーツ:委嘱新曲  ※世界初演
ガーシュウィン:ラプソディー・イン・ブルー、 他

 管弦楽:サイトウ・キネン・オーケストラ
 演 奏:マーカス・ロバーツ・トリオ
 指 揮:小澤 征爾

| | コメント (0)

2016年2月 3日 (水)

ED62-1解体開始 長野総合車両センター

2月3日午前、EF63-15の解体が終わり、ED62-1のの解体作業が始まっていました。

2月3日午前                      2月4日午前
Img_99851 Img_99981

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2016-02-03 キハE200-1(小海線)出場、E257系M112編成検査入場

2月3日午前、キハE200-1が「回送」表示で出場しました。

Img_99321 Img_99351

2月3日午前、E257系M112編成が検査入場しました。

撮影場所 しなの鉄道北しなの線北条踏切、長野総合訓練センター線付近
Img_99571 Img_99761

| | コメント (0)

2016年2月 2日 (火)

CD、Blu-ray Disc

2月2日、昨年12月に注文していたCDとBlu-ray DiscがHMVから届きました。
今回は、カルダーラ(1670-1736)、ラモー(1683-1764)、ルベル(1666-1747)、ウッチェリーニ(1603-1680)と、17世紀から18世紀半ばにかけて活躍した作曲家の作品が多くなりました。
ルベル:四大元素他は、サヴァール&ル・コンセール・デ・ナシオンが描く自然の猛威、バロック作曲家たちによる「嵐」です。
イザベル・ファウストとベルナルド・ハイティンクのベートーヴェンは、2015年バーデン=バーデン・イースター音楽祭のライブ映像で、イザベル・ファウストのヴァイオリン協奏曲は、10月15日に、ジョナサン・ノット指揮の東京交響楽団のサントリーホールでの演奏会を聴きに行きます。
グリゴリー・ソコロフのベートーヴェン他は 2013年のワルシャワとザルツブルクでのライヴ録音です。

Photo カルダーラ:トリオ・ソナタ集 Op.1&Op.2より
       ソナタ第4番変ロ長調 Op.1-4
       ソナタ第4番ト短調 Op.2-4
       ソナタ第12番ニ短調 Op.1-12
       ソナタ第11番ホ長調 Op.2-11
       ソナタ第5番ホ短調 Op.1-5
       ソナタ第8番ヘ長調 Op.2-8
       ソナタ第6番ハ短調 Op.1-6
       ソナタ第2番変ロ長調 Op.2-2
       シャコンヌ 変ロ長調 Op.2-12

 アマンディーヌ・ベイエ(ヴァイオリン)
 レイラ・シャイエ(ヴァイオリン)6
 ジョナサン・ペシェク(チェロ)
 イェルク=アンドレアス・ベティヒャー(チェンバロ、オルガン)
 マティアス・シュペーター(リュート・アティオルバート)

ラモー:オペラ「ツァイス」(1748)(英雄的パストラーレ)(3CD)

 ルセ&レ・タラン・リリク、J.プレガルディエン、ピオー、他

ルベル:四大元素Photo_2
ロック:「テンペスト」のための音楽
ヴィヴァルディ:フルート協奏曲「海の嵐」 RV.433
マラン・マレ:「アルシオーネ」より水夫とトリトンのためのエア
テレマン:水上の音楽
ラモー:雷雨と雷鳴
 「優雅なインドの国々」よりゼフォーロのエア、雷雨とボレーのためのエア
 「イポリートとアリシ」より雷鳴
 「ゾロアストル」よりコントルダンス、コントルダンス・トレ・ヴィーヴ
1
 ジョルジュ・サヴァール&ル・コンセール・デ・ナシオン(2SACD)

マラン・マレ: 独奏、二重奏のためのヴィオール曲集
   組曲ト長調(2本のヴィオラ・ダ・ガンバのための)
   プレリュード ニ短調(1本のヴィオラ・ダ・ガンバのための)
   組曲ニ短調(2本のヴィオラ・ダ・ガンバのための)
   主題と演奏(1本のヴィオラ・ダ・ガンバのための)
   メリトン氏へのトンボー(2本のヴィオラ・ダ・ガンバのための)
2
 パオロ・パンドルフォ(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
 アメリ・シュマン(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
 トーマス・ボイセン(テオルボ&バロック・ギター)
 マルクス・フニンガー(チェンバロ)

ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲ニ長調 Op.61( Blu-ray Disc)
ベートーヴェン:交響曲第6番ヘ長調 Op.68「田園」

 イザベル・ファウスト(ヴァイオリン)
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 ベルナルド・ハイティンク(指揮)
Photo_3
シューベルト:4つの即興曲 Op.90(2CD)
シューベルト:3つのピアノ曲 D.946
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第29番変ロ長調 Op.106「ハンマークラヴィーア」
ラモー:クラヴサン曲集から(やさしい訴え/つむじ風/一つ目の巨人/いたずら好き/未開人)
ブラームス:即興曲 変ロ短調 Op.117-2

 グリゴリー・ソコロフ(ピアノ)
Photo_4
ウッチェリーニ:ヴァイオリンと通奏低音のためのソナタもしくはカンツォーナ Op.5

 アルパルラ
  ダヴィデ・モンティ(バロック・ヴァイオリン)
  マリア・クリスティーナ・クレアリー(アルパ・ドッピア)
 ウルリケ・エンゲル(バロック・ヴァイオリン)
 アルベルト・ラシ(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
 マッシモ・マルケーゼ(バロック・ギター)
 マルコ・ムッツァティ(打楽器)

| | コメント (0)

EF63-15解体開始 長野総合車両センター

2月2日午前、昨日解体線へ移動したEF63-15_ED62-1のうち、EF63-15の解体作業が始まっていました。
Img_98841 Img_99021
Img_99071 Img_99181
上段左から
1 EF63-15_ED62-1移動後の、通称「廃車置場」25番線から28番線
2 解体作業が始まったEF63-15
下段左から
1 解体線のEF63-15と通称「廃車置場」28番線のED60-1
2 通称「廃車置場」28番線のEF63-19とED60-1

通称「廃車置場」28番線留置状況 2月1日現在

   28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2016-02-22 キハ110-113(小海線)出場

2月2日午前、先週入場していたキハ110-113(小海線)が、「回送」表示で出場しました。

Img_98691 Img_98771

| | コメント (0)

2016年2月 1日 (月)

EF63-15_ED62-1解体線へ移動 長野総合車両センター

2月1日午前、通称「廃車置場」27番線のEF63-15_ED62-1が解体線へ移動しました。
長期間、雨ざらし状態で留め置かれていましたが、とうとう解体されることになってしまいました。

Img_97661 Img_97711
Img_97751 Img_97801
上段左から
1-2 スイッチャーが、訓練センター線から通称「廃車置場」27番線へ移動
下段左から
1-2 スイッチャーがEF63-15_ED62-1を牽引して訓練センター線を移動
Img_97851 Img_97921
Img_97941 Img_97991
上段 左 ED62-1 右 EF63-15
下段左から
1 EF63-15とED62-1の連結部分
2 ED62-1とスイッチャーの連結部分
Img_98121 Img_98141
Img_98501 Img_98681
上段左から
1-2 工場線1番線を移動するEF63-15_ED62-1
下段左から
1 解体線へ移動するEF63-15_ED62-1
2 解体線へ移動したEF63-15_ED62-1

通称「廃車置場」等留置状況 2月1日現在

清掃線横 211系タカA22編成(3両)クハ210-3022_モハ210-3022_クモハ211-3022+211系タカA29編成(3両)クハ210-3029_モハ210-3029_クモハ211-3029
通称「廃車置場」
   14番線 解体線 EF63-15_ED62-1 
  16番線 空き
   17番線 空き
   18番線 115系ニイN1編成(3両)クハ115-2036_モハ114-1057_クモハ115-1042
   19番線 205系ナハ46編成(6両)クハ205-1201_モハ205-91_モハ204-91_モハ205-93_モハ204-93_クハ204-1201 
   20番線 空き
   21番線 空き
   22番線 空き
   23番線 空き
   24番線 空き
   25番線 253系クロ253-1
   26番線 空き
   27番線 空き
   28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

| | コメント (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »