« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月31日 (土)

CD

Photo 10月30日、9月20日に注文していたCDがHMVから届きました。
シュタイアーがフライブルク・バロック・オーケストラと、ついにバッハの協奏曲を録音しました。
ハーディング得意のマーラーの交響曲第6番は、バイエルン放送交響楽団の自主レーベルからの発売です。
ショパンのピアノ協奏曲は、ショパン生誕200年の記念イヤーだった2010年に、ショパンの祖国であるポーランドで開催された「ショパンと彼のヨーロッパ」と題された国際音楽祭での録音です。
ヤンソンス指揮のマーラーの交響曲第4番は、2015年2月にアムステルダ Photo_2 ム、コンセルトへボウでライヴ収録されたものです。

J.S.バッハ:チェンバロ協奏曲第1番~第7番(2CD)
 アンドレアス・シュタイアー(チェンバロ)
 フライブルク・バロック・オーケストラ

マーラー:交響曲第6番「悲劇的」
 ダニエル・ハーディング(指揮)  バイエルン放送交響楽団
2_2
ショパン:ピアノ協奏曲第1番、チェロ・ソナタ、序奏と華麗なポロネーズ
 マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)
 シンフォニア・ヴァルソヴィア
 ヤーチェク・カスプシーク(指揮)
 ミッシャ・マイスキー(チェロ)
 マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)

2_3 ショパン:ピアノ協奏曲第2番、夜想曲集
 マリア・ジョアン・ピリス(ピアノ)
 シンフォニア・ヴァルソヴィア(協奏曲)
 クリストファー・ウォーレン=グリーン(指揮:協奏曲)

マーラー:交響曲第4番
 ドロテア・レシュマン(ソプラノ)
 ロイヤル・コンセルトへボウ管弦楽団
Photo_3  マリス・ヤンソンス(指揮)

| | コメント (0)

C1ch~C2ch CCTV、临沂公共、吉林卫视、山东卫视、辽宁卫视 Eスポ(Sporadic E)

10月31日正午頃から午後4時30分頃にかけて、C1chとC2chで中国TVが映りました。
C1chのCCTVに続いてC2chで吉林卫视が映り、山东卫视から临沂公共へと、北から南に徐々に移動していたようです。
午後に確認できた中国局は、
 C1ch CCTV、临沂公共、辽宁卫视
 C2ch CCTV、吉林卫视、山东卫视
でした。
C1ch~C2ch 中国TV
Img_29741 Img_30101
C2ch 吉林卫视 03:19(UTC)                               C2ch 山东卫视 04:33(UTC)
Img_30121 Img_30191
C1ch 临沂公共 04:56(UTC)                               C2ch CCTV 05:01(UTC)

| | コメント (0)

189系M52編成「甲信エクスプレス」運転 篠ノ井線 一本松踏切-姨捨(冠着-姨捨) スイッチバック その2

10月31日午前、「秋の臨時列車」としては運行されている、189系M52編成による「甲信エクスプレス」を、篠ノ井線一本松踏切-姨捨間のスイッチバックを中心に撮影してきました。
明日以降の運転日は、ほとんどがコンサートと重なり、松本へ行く途中駅でしか撮影できないため、ビデオ撮影は今年最後になります。2
撮影場所 本松踏切-姨捨駅間
Img_29291 Img_29481
Img_29501 Img_29641
1段目左から
1 姨捨駅停車中の189系M52編成「甲信エクスプレス」とE127系A8編成
2 姨捨駅からスイッチバック線へ移動する1895系M52編成「甲信エクスプレス」
2段目左から
1 姨捨駅からスイッチバック線へ移動する485系M52編成「甲信エクスプレス」
2 スイッチバック線から本線へ移動する189系M52編成「甲信エクスプレス」

| | コメント (0)

2015年10月30日 (金)

長野総合車両センター 2015-10-30 211系ナノN302編成検査入場

10月30日午前、211系ナノN302編成が検査入場しました。

Img_28551 Img_28591
Img_28681 Img_28711
Img_29031
10月30日午前、10月13日に検査入場した115系N15編成(訓練車)が、工場線7番線で、6番線のE231系マト127編成と並びました。
午後に工場線5番線へ移動したことから、来週に出場するものと思われます。

| | コメント (0)

2015年10月29日 (木)

長野総合車両センター 2015-10-29 115系C1編成

10月29日午後、115系C1編成が留置線10番線から清掃線横へ移動していました。
右の211系タカA29編成には、「警戒強化中」の貼り紙が貼られています。

Img_28441 Img_28471

| | コメント (0)

E231系マト127編成構内試運転 長野総合車両センター

10月29日午前、10月1日に入場した、E231系マト127編成の走行機器の更新工事が終わり、工場線1番線内での構内試運転が3往復行われました。

Img_27801_2 Img_27921
Img_27971 Img_28231
Img_28261 Img_28331
上段左から
1 工場線6番線建屋内から移動するE231系マト127編成
2 工場線1番線を移動するE231系マト127編成
中段左から
1-2 工場線1番線内で構内試運転中のE231系マト127編成
下段左から
1 工場線1番線内で構内試運転中のE231系マト127編成
2 3往復の試運転を終えて工場線6番線建屋内に戻ったE231系マト127編成

| | コメント (0)

2015年10月28日 (水)

CD

7 10月27日、10月25日に注文したCDがこれまでの最短でHMVから届きました。
モーツァルトのヴァイオリン協奏曲等は、ノルウェー出身のヴァイオリニストのヴィルデ・フラングと、イギリスの若手指揮者ジョナサン・コーエンと、彼自身が設立した古楽とモダン楽器の両方を演奏するアンサンブル「アルカンジェロ」によるモーツァルトの協奏曲集です。
モーツァルト:オペラ・アリアと序曲集は、イギリスのソプラノ、エリザベス・ワッツとスコットランド室内管弦楽団の共演です。
ラモーとストラヴィンスキーは、ギリシャの指揮者テオドール・クルレンツィ8 スと、自ら結成したロシアでは珍しい時代楽器演奏に対応したオーケストラである「ムジカエテルナ」の演奏です。
2015年は、フランスの「太陽王」ルイ14世[1638-1715]の没後400年にあたりますが、「夜のコンセール」は、1653年2月23日、王によって踊られた「夜の王のバレ」に基づく再構築版です。

モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第1番変ロ長調 K.207
         ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調 K.219『トルコ風』
         ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲変ホ長調 K.364
5  ヴィルデ・フラング(ヴァイオリン)
 マキシム・リザノフ(ヴィオラ:3)
 アルカンジェロ(管弦楽)
 ジョナサン・コーエン(指揮)

モーツァルト:オペラ・アリアと序曲集
 エリザベス・ワッツ(ソプラノ)
 スコットランド室内管弦楽団
 クリスティアン・バルディーニ(指揮)
2_2
ラモー:輝きの音~オペラ=バレからの舞曲集
 ムジカ・エテルナ(ピリオド楽器オーケストラと合唱団)
 テオドール・クルレンツィス(指揮)

ストラヴィンスキー:「春の祭典」
 ムジカエテルナ
 テオドール・クルレンツィス(指揮)

Photo夜のコンセール・ロワイヤル~ルイ14世による「夜の王のバレ」再構築版(2CD)
 時、シンシア/ヴィオレーヌ・ル・シュナデク(ソプラノ)
 エウリディーチェ/カロリーヌ・ウェイナン(ソプラノ)
 ジュノン/カロリーヌ・メン(ソプラノ)
 ヴィーナス、沈黙/カロリーヌ・バルド(ソプラノ)、他
 アンサンブル・コレスポンダンス
 セバスティアン・ドセ(指揮)

| | コメント (0)

C1ch 临沂公共、江苏城市、C2ch、C4ch Eスポ(Sporadic E)

10月27日午後4時頃から、C1chで临沂公共が映り始め、午後6時前からはC1chで、江苏城市がかなり長い間持続して受像できました。
C2chとC4chと思われる77.25MHzでもかすかに映像信号が受信できましたが、映像にはなりませんでした。
午後4時から7時頃にかけて確認できた局は、
 C1ch 临沂公共、江苏城市
 C2ch 映像信号受信
 C4ch 映像信号受信
でした。
C1ch 江苏城市
Img_27461 Img_27631 Img_27701
09:10(UTC)                              09:42(UTC)                             09:42(UTC)

| | コメント (0)

2015年10月27日 (火)

長野総合車両センター 2015-10-27 211系N317編成出区―本線試運転(2回目)、E127系A1編成修繕入場

10月27日午前、長野総合車両センターとしてはめずらしく、午前10時00分~12分の間に4編成が入出区するあわただしさでした。
午前10時前後にキハ110形の入出区のあと、E257系M109編成が「回送」表示で出区して、約5分後に211系N317編成が「試運転」表示で出区しました。
211系N317編成は、10月23日(金)に修繕後の本線試運転が行われていて、今日は2回目の本線試運転になりました。

Img_26991 Img_27031 Img_27051

10月27日午後、E127系A1編成が修繕入場しました。
入場後、スイッチャーに牽引されて、工場線5番線建屋内へ移動しました。

撮影場所 しなの鉄道北しなの線北条踏切―長野総合車両センター
Img_27181 Img_27211 Img_27271

| | コメント (0)

C1ch~C2ch CCTV、沧县电视台 Eスポ(Sporadic E)

10月26日午後1時過ぎから、C1chで混信を伴いながら沧县电视台が映り始めました。
しばらくして、混信していたCCTVが受像できましたが、1時間弱で見えなくなりました。
夕方にもC1chでCCTV、C2chでもかすかに映像信号が受信できましたが、この時間帯に、韓国・仁川では、臨界周波数が12MHz付近まで上昇していました。
C1ch 中国TV
Img_26691 Img_26801 Img_26841
C1ch 沧县电视台 04:22(UTC)    C1ch 沧县电视台 04:37(UTC)     C1ch CCTV 09:26(UTC)
Photo_2

| | コメント (0)

2015年10月26日 (月)

15040kHz All India Radio DRM 中国語、チベット語

10月26日 12:11~12:17(UTC) 15040kHz All India Radio DRM 中国語、チベット語 B15 schedule

AIRの中国語とチベット語のDRMは、B15スケジュールで15795kHzから15040kHzに変わり、受信状態はたいへん良好です。
中国語にしろチベット語にしろ、DRMを聴ける人が何人いるのか疑問ですが、今のところ、中国からの妨害は受けていません。

| | コメント (0)

17640kHz R.Romania Int. SNR Tiganesti E1 DRM

10月26日 05:05~05:15(UTC) 17640kHz R.Romania Int. SNR Tiganesti E1 B15 schedule 中国語

昨日からのB15スケジュールで、R.Romania Intの中国語番組は、17640kHzがDRM送信になりましたが、音声は全く復調できませんでした。
AMの15220kHzは、SINPO-35343程度で聴こえています。

Rri17640khz10262 Rri17640khz10261

| | コメント (0)

24系客車カニ24-506_カニ24-508_カニ24-116解体線へ移動 長野総合車両センター

10月26日午前、工場線12番線の、24系客車カニ24-506_カニ24-508_カニ24-116の3両が解体線へ移動しました。

24系客車 北長野 カニ24-506_カニ24-508_カニ24-116 長野

Img_26151 Img_26241
Img_26281 Img_26321
Img_26361 Img_26441
上段左から
1-2 工場線12番線から1番線を移動する24系カニ車3両
中段左から
1-2 工場線1番線から解体線へ移動する24系カニ車3両
下段左から
1 解体線を移動する24系カニ車3両
2 移動後の解体線

通称「廃車置場」等留置状況 10月26日現在

清掃線横 211系タカA22編成(3両)クハ210-3022_モハ210-3022_クモハ211-3022+211系タカA29編成(3両)クハ210-3029_モハ210-3029_クモハ211-3029
通称「廃車置場」
   14番線 解体線 24系客車(3両)カニ24-506_カニ24-508_カニ24-116
  16番線 115系N4編成クモハ115-1077_モハ114-1183_クハ115-1225
   17番線 空き
   18番線 空き
   19番線 115系C14編成(5両)クハ115-1093_モハ114-1139_モハ115-1075_モハ114-1092_モハ115-1031
   20番線 485系ニイR23編成(6両)クロハ481-3027_モハ484-3039_モハ485-3039_モハ484-3075_モハ485-3075_クハ481-3043
   21番線 ホキ800形ホキ1469
   22番線 空き
   23番線 空き
   24番線 211系タカA25編成サハ211-3050+211系タカA28編成サハ211-3056
   25番線 14系客車「ゆとり」スロフ14-702_スロフ14-701
   26番線 253系クロ253-1
   27番線 EF63-15_ED62-1
   28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

| | コメント (0)

C1ch~C2ch CCTV Eスポ(Sporadic E)

10月25日午前5時過ぎにC1chでCCTVが弱く映り、C1chは正午過ぎまで断続的に映像が映っていました。
正午過ぎがピークだったようで、C2chでも短時間CCTVが受像できました。
C1ch~C2ch CCTV
Img_26021 Img_26111 Img_26121
C1ch 20:06(UTC)                      C1ch 03:33(UTC)                     C2ch 03:36(UTC)

| | コメント (0)

2015年10月25日 (日)

R1ch Россия 1、C1ch~C2ch CCTV、吉林卫视 Eスポ(Sporadic E)

10月24日午前11時過ぎから午後3時頃にかけて、C1ch~C2chとR1chが断続的に受像できました。
午前10時過ぎからC1chの映像信号が弱く受信できましたが、11時過ぎになってCCTVが映り始めました。
吉林やРоссия 1が映っていることから、北―北西方面で弱いEスポが発生していたようです。
確認できた局は、
 R1ch Россия 1
 C1ch CCTV、吉林卫视
 C2ch 吉林卫视
でした。
Img_25911 Img_25931 Img_26001
C1ch CCTV 05:39(UTC)            R1ch Россия 1 05:47(UTC)  C2ch 吉林卫视 05:50(UTC)

| | コメント (0)

2015年10月23日 (金)

C1ch~C3ch CCTV、临沂公共、辽宁卫视 Eスポ(Sporadic E)

10月23日、正午過ぎから午後4時30分頃まで、中国TVが映っていました。
映像信号はC3chまで受信できましたが、ロゴマークが確認できたのはC1chだけでした。
C1chとC2chは西方向の中国を中心にかなり混信していましたが、日本や韓国の観測地点では、特に強いEスポは観測されていませんでした。
正午過ぎから夕方にかけて確認できた局は、
 C1ch CCTV、临沂公共、辽宁卫视
 C2ch 混信映像確認
 C3ch 弱い映像信号受信
でした。
C1ch 中国TV
Img_25411 Img_25551 Img_25641
C1ch CCTV 05:41(UTC)            C1ch  临沂公共 06:37(UTC)      C1ch  辽宁卫视 07:22(UTC)

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2015-10-23 キハ111-111_キハ112-111(小海線)出区、211系N317編成出区―本線試運転

10月23日午前、今週初め頃ろから、交番検査で入区していたキハ111-111_キハ112-111(小海線)が、「回送」表示で出区しました。
キハ111-111_キハ112-111(小海線)の出区後40分程後に、昨日午後にモハ210-1001_クモハ211-1001が出場した211系N317編成が、「試運転」表示で出区して長野駅方面へ向かいました。

Img_25001 Img_25031 Img_25271

| | コメント (0)

24系客車オハネ24-551_オハネ24-552_オハネ24-554解体線へ移動 長野総合車両センター

10月23日午前、通称「廃車置場」22番線の、24系客車オハネ24-551_オハネ24-552_オハネ24-554が解体線へ移動しました。

24系客車 北長野 オハネ24-551_オハネ24-552_オハネ24-554 長野

Img_24741 Img_24871
Img_24901 Img_24951
Img_25151 Img_25161
上段左から
1 通称「廃車置場」22番線から移動する24系客車3両
2 工場線1番線を移動する24系客車3両
中段左から
1 工場線1番線から解体線へ移動する24系客車3両
2 解体線を移動する24系客車3両
下段左から
1-2 移動後の解体線と通称「廃車置場」

通称「廃車置場」等留置状況 10月23日現在

清掃線横 211系タカA22編成(3両)クハ210-3022_モハ210-3022_クモハ211-3022+211系タカA29編成(3両)クハ210-3029_モハ210-3029_クモハ211-3029
工場線
  12番線 24系客車(3両)カニ24-506_カニ24-508_カニ24-116
通称「廃車置場」
   14番線 解体線 24系客車(3両)オハネ24-551_オハネ24-552_オハネ24-554
  16番線 115系N4編成クモハ115-1077_モハ114-1183_クハ115-1225
   17番線 空き
   18番線 空き
   19番線 115系C14編成(5両)クハ115-1093_モハ114-1139_モハ115-1075_モハ114-1092_モハ115-1031
   20番線 485系ニイR23編成(6両)クロハ481-3027_モハ484-3039_モハ485-3039_モハ484-3075_モハ485-3075_クハ481-3043
   21番線 ホキ800形ホキ1469
   22番線 空き
   23番線 空き
   24番線 211系タカA25編成サハ211-3050+211系タカA28編成サハ211-3056
   25番線 14系客車「ゆとり」スロフ14-702_スロフ14-701
   26番線 253系クロ253-1
   27番線 EF63-15_ED62-1
   28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

| | コメント (0)

2015年10月22日 (木)

長野総合車両センター 2015-10-22 211系N317編成モハ210-1001_クモハ211-1001出場

10月22日午後、10月19日に修繕入場した、211系N317編成モハ210-1001_クモハ211-1001が、クモユニ143-3に牽引されて出場して北基地方面へ移動しました。

Img_24191 Img_24401
Img_24461 Img_24511
上段左から
1 10月22日午前、工場線7番線建屋内から5番線建屋内へ移動する211系N317編成モハ210-1001_クモハ211-1001
2 10月22日午後、クモユニ143-3に牽引されて工場線1番線を移動する 211系N317編成モハ210-1001_クモハ211-1001
下段左から
1 試運転線へ移動した211系N317編成モハ210-1001_クモハ211-1001
2 北基地方面へ移動する211系N317編成モハ210-1001_クモハ211-1001

| | コメント (0)

2015年10月21日 (水)

C1ch~C3ch CCTV、临沂公共、吉林卫视、齐齐哈尔电视台、山东卫视、辽宁卫视 Eスポ(Sporadic E)

10月21日正午過ぎにはすでにC1chとC2chで中国TVが映っていました。
信号はかなり強力で、C1chとC2chのCCTVは、ときどきカラー映像になっていました
最初は中国東北部でしたが徐々に南下して、夕方は西方面が開いていたようです。
国分寺では、臨界周波数が17MHzを超えるなど、この時期としては異例の半日以上の長時間、持続して映像が映っていました。
正午過ぎから夕方に確認できた中国局は、
 C1ch CCTV、临沂公共、吉林卫视、辽宁卫视
 C2ch CCTV、齐齐哈尔电视台、吉林卫视、山东卫视、辽宁卫视
 C3ch 映像確認
でした。
C1ch~C2ch 中国TV
Img_23521 Img_23591 Img_23651
C1ch CCTV 03:19(UTC)            C2ch 齐齐哈尔电视台 03:20(UTC)   C1ch CCTV 03:27(UTC)
Img_23901 Img_23971 Img_24121
C2ch CCTV 04:03(UTC)            C2ch 辽宁卫视 05:19(UTC)        C1ch 临沂公共 08:29(UTC)
4975mhz10212015 10212

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2015-10-21 E257系M107編成検査入場

10月21日午前、E257系M107編成が検査入場しました。
入場後、多くの作業員がなにかしているようでしたが、ようやく午後3時30分過ぎになって、3両づつ工場線9番線、10番線と6番線建屋内へ移動しました。

Img_23231 Img_23271 Img_23321
Img_23351 Img_24011 Img_24081
上段左から
1-2 長野駅方面から入場するE257系M107編成
3 入場して工場線1番線を移動するE257系M107編成
下段左から
1 工場線1番線を移動するE257系M107編成
2 午後3時30分まで移動なし
3 午後3時30分過ぎ、スイッチャーに牽引されてE257系M107編成が移動して、クハE257-7側3両は工場線9番線、中間車3両は10番線、 クハE257-107側3両は6番線建屋内へ移動

| | コメント (0)

2015年10月20日 (火)

長野総合訓練・車両センター 2015-10-20 115系N9編成(湘南色)訓練センター出場

10月20日午前、10月7日に訓練センターへ移動していた、115系N9編成(湘南色)が訓練センターを出場して留置線7番線へ移動しました。

Img_22871 Img_22881
Img_22921 Img_22961
Img_22991 Img_23061
上段左から
1-2 長野総合訓練センターから移動する115系N9編成(湘南色)
中段左から
1 訓練センター線を移動する115系N9編成(湘南色)
2 試運転線へ移動した115系N9編成(湘南色)と[322M]しなの鉄道115系S9編成
下段左から
1 試運転線へ移動した115系N9編成(湘南色)
2 留置線7番線へ移動する115系N9編成(湘南色)

| | コメント (0)

C1ch~C2ch CCTV Eスポ(Sporadic E)

10月19日午後7時前から、C1vh~C2chでCCTVが受像できました。
午後5時30分頃には全く反応がなく、午後7時前に夕食を済ませてチェックした時点で映っていましたから、午後6時過ぎには受信できた可能性があります。
C1chは午後9時過ぎまで弱い映像が時々映っていましたが、混信模様でロゴマークは確認できませんでした。
C1ch~C2ch CCTV
Img_22501 Img_22551
C1ch CCTV 10:03(UTC)                                 C2ch CCTV 10:04(UTC)
Img_22611 Img_22691
C1ch CCTV 10:05(UTC)                                  C1ch CCTV 10:06(UTC)

| | コメント (0)

2015年10月19日 (月)

長野総合車両センター 2015-10-19 211系N317編成モハ210-1001_クモハ211-1001修繕入場

10月19日午前、211系N317編成モハ210-1001_クモハ211-1001が修繕入場しました。

Img_22121 Img_22201
Img_22341 Img_22401
上段左から
1-2 北基地方面から試運転線へ移動する、211系N317編成モハ210-1001_クモハ211-1001
下段左から
1 工場線1番線を移動する211系N317編成クモハ211-1001
2 入場後、スイッチャーに牽引されて、工場線9番線建屋内へ移動する、211系N317編成モハ210-1001_クモハ211-1001

| | コメント (0)

2015年10月18日 (日)

根津康恵・大井美穂デュオリサイタル2015 あづみ野コンサートホール

10月18日 開演 13:30 あづみ野コンサートホールPhoto_2

ヘンデル:ヴァイオリン・ソナタ ニ長調 HWV 371
シベリウス:4つの小品から 第2曲「ロマンス」 Op.78-2Img_21901_2
ド・ヴァレ:かがり火のそばで(前奏曲第15番)(ハイフェッツ編曲)
サラサーチ:序奏とタランテッラ Op.43
ブラームス:6つの小品 Op.118より 第2番 間奏曲 イ長調 *
エイミー・ピーチ:ロマンス Op.23
チャイコフスキー:「なつかしい土地の思い出」より「メロディ」 Op.42
グリーグ:ヴァイオリン・ソナタ 第2番 ト長調 Op.13
アンコール
パガニーニ:カンタービレ ニ長調
クライスラー:シンコペーション

 ヴァイオリン:根津康恵
 ピアノ:大井美穂 *

編集中・・・・・・

| | コメント (0)

11665kHz RTI (R.Taiwan Int.) Tamsui Test DRM

10月17日 15.58(UTC) 11665kHz RTI (R.Taiwan International) Tamsui(淡水) Test

10月18日午前1時前にPerseusを起動したら、11665kHzでかなり強いDRM波形が見えていて、SNRは15dBまで上昇していましたが、音声は復調できませんでした。
午前1時過ぎには、ビームが変わったのか、急激に弱くなってしまいました。
昨年のこの時期にDRMのテスト送信がありましたが、今回は今のところ情報がなく詳細は不明です。

Rti11665khz2 Rti11665khz1

| | コメント (0)

2015年10月16日 (金)

C1ch、A2ch F2層伝搬

10月16日午後3時30分過ぎ、F2層伝搬によるC1chが、午後4時過ぎにA2chが受像できました。
午前中、稚内(北海道)でかなり強いEスポが観測されていて期待したのですが、当地ではまったく反応しませんでした。
午後3時過ぎから、F2層伝搬による中国とフィリピン(?)が受像でき、沖縄ではF2層の臨界周波数が13MHzを超えていました。

Img_21601 5525mhz1016_2
A2ch 07:14(UTC)                                           A2ch 07:19(UTC)

| | コメント (0)

長野総合訓練センター 2015-10-16 211系N331編成入場

10月16日午前、211系ナノN331編成が、留置線方面から長野総合訓練センターへ入場しました。

Img_21111 Img_21141
Img_21281 Img_21491
Img_21541 上段左から
1-2 留置線から移動する211系ナノN331編成
下段左から
1 訓練センター線から入場する211系ナノN331編成
2 移動後の長野総合訓練センター
右 10月16日午後撮影

| | コメント (0)

C1ch~C2ch CCTV Eスポ(Sporadic E)

Cctv1015 10月15日午後8時30分頃から、49.75MHzで弱い映像信号が受信できましたが、9時20分頃、C1chでCCTVが映り始めました。
信号は弱く、映像はかすかに映った程度でしたが、ときどきC2chでも映像がかすかに映っていました。
映像が映って時間帯、日本や韓国の観測地点で、Eスポは観測されていませんでした。
C1ch~C2ch CCTV 12:20~12:24(UTC)
Img_20931 Img_20971 Img_21071

| | コメント (0)

2015年10月15日 (木)

24系客車オハネフ24-21_オハネ24-51_オハネフ25-215_オロネ25-505解体線へ移動 長野総合車両センター

10月15日午前、10月10日の「JR長野 鉄道フェスタ」で展示された、24系客車オハネフ24-21_オハネ24-51_オハネフ25-215_オロネ25-505が、通称「廃車置場」18番線から解体線へ移動しました。

24系客車 北長野 オハネフ24-21_オハネ24-51_オハネフ25-215_オロネ25-505 長野

Img_20131 Img_20201
Img_20271 Img_20351
Img_20401 Img_20511
Img_17421 上段左から
1 移動前の通称「廃車置場」18番線~20番線
2 スイッチャーが通称「廃車置場」18番線へ移動
中段左から
1 工場線1番線へ移動する24系客車オハネフ24-21_オハネ24-51_オハネフ25-215_オロネ25-505
2 工場線1番線を移動する24系客車4両
下段左から
1-2 工場線1番線から解体線へ移動する24系客車4両
右 10月10日「JR長野 鉄道フェスタ」の24系客車

移動後の解体線と通称「廃車置場」
Img_20631 Img_20661

10月15日、先週初めから留置線10番線へ移動していた、211系タカA22編成+211系タカA29編成が、元の清掃線横に移動していました。

Img_20781_2 Img_20801
左 清掃線横 クモユニ143-3+211系タカA29編成+211系タカA22編成
右 通称「廃車置場」24番線~25番線

通称「廃車置場」等留置状況 10月15日現在

清掃線横  211系タカA22編成(3両)クハ210-3022_モハ210-3022_クモハ211-3022+211系タカA29編成(3両)クハ210-3029_モハ210-3029_クモハ211-3029
工場線
  12番線 24系客車(3両)カニ24-506_カニ24-508_カニ24-116
通称「廃車置場」
   14番線 解体線 24系客車(4両)オハネフ24-21_オハネ24-51_オハネフ25-215_オロネ25-505
  16番線 115系N4編成クモハ115-1077_モハ114-1183_クハ115-1225
   17番線 空き
   18番線 空き
   19番線 115系C14編成(5両)クハ115-1093_モハ114-1139_モハ115-1075_モハ114-1092_モハ115-1031
   20番線 485系ニイR23編成(6両)クロハ481-3027_モハ484-3039_モハ485-3039_モハ484-3075_モハ485-3075_クハ481-3043
   21番線 ホキ800形ホキ1469
   22番線 24系客車(3両)オハネ24-551_オハネ24-552_オハネ24-554
   23番線 空き
   24番線 211系タカA25編成サハ211-3050+211系タカA28編成サハ211-3056
   25番線 14系客車「ゆとり」スロフ14-702_スロフ14-701
   26番線 253系クロ253-1
   27番線 EF63-15_ED62-1
   28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2015-10-15 キハ110-236<飯山線新コンセプト列車「おいこっと」>検査入場、E257系M105編成出場―本線試運転 

10月15日午前、キハ110-236<飯山線新コンセプト列車「おいこっと」>が、留置線方面から入場して、工場線10番線へ移動しました。

Img_19621 Img_19691 Img_19941

10月15日午前、9月25日に検査入場したE257系M105編成が「試運転」表示で出場しました。

Img_19951_2 Img_20031 Img_20071

| | コメント (0)

2015年10月13日 (火)

「JR長野 鉄道フェスタ」関連移動 長野総合車両センター

10月13日、午前は所用で撮影できませんでしたが、午後3時30分頃、ホキ800形ホキ1469が入場して、「JR長野 鉄道フェスタ」関連で移動していた車両が、すべて通称「廃車置場」に戻りました。

Img_18521 Img_18821
Img_19291 Img_19381
Img_19481 Img_19501
上段左から
1-2 午後1時過ぎに撮影した、通称「廃車置場」
中段左から
1-2 午後3時30分頃、クモユニ143-3に牽引されて入場するホキ800形ホキ1469
下段左から
1 スイッチャーに牽引されて、通称「廃車置場」21番線へ移動するホキ800形ホキ1469
2 移動後の通称゜廃車置場」

通称「廃車置場」等留置状況 10月13日現在

留置線
  10番線 211系タカA22編成(3両)クハ210-3022_モハ210-3022_クモハ211-3022+211系タカA29編成(3両)クハ210-3029_モハ210-3029_クモハ211-3029
工場線
  12番線 24系客車(3両)カニ24-506_カニ24-508_カニ24-116
通称「廃車置場」
   14番線 解体線 24系客車(3両)オロネ24-501_オロハネ24-501_オハネフ25-214
  16番線 115系N4編成クモハ115-1077_モハ114-1183_クハ115-1225
   17番線 空き
   18番線 24系客車(4両)オハネフ24-21_オハネ24-51_オハネフ25-215_オロネ25-505
   19番線 115系C14編成(5両)クハ115-1093_モハ114-1139_モハ115-1075_モハ114-1092_モハ115-1031
   20番線 485系ニイR23編成(6両)クロハ481-3027_モハ484-3039_モハ485-3039_モハ484-3075_モハ485-3075_クハ481-3043
   21番線 ホキ800形ホキ1469
   22番線 24系客車(3両)オハネ24-551_オハネ24-552_オハネ24-554
   23番線 空き
   24番線 211系タカA25編成サハ211-3050+211系タカA28編成サハ211-3056
   25番線 14系客車「ゆとり」スロフ14-702_スロフ14-701
   26番線 253系クロ253-1
   27番線 EF63-15_ED62-1
   28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2015-10-13 115系N15編成(訓練車)検査入場 (115系最後の検査入場)

10月13日午後、留置線方面から115系N15編成(訓練車)が検査入場しました。
今回の検査入場が、115系最後の検査入場になると思われます。

Img_18601 Img_18661
Img_18751 Img_19041
Img_19121 Img_19211
上段左から
1 留置線方面から移動する115系N15編成(訓練車)
2 試運転線へ移動した115系N15編成(訓練車)
中段左から
1 入場して工場線10番線へ移動する115系N15編成(訓練車)
2 工場線10番線へ移動した115系N15編成(訓練車)
下段左から
1 スイッチャーに牽引されて、工場線10番線から9番線建屋内へ移動する115系N15編成(訓練車)
2 訓練センター線の115系N9編成

| | コメント (0)

2015年10月12日 (月)

2015 秋の太郎山トレッキング(若穂太郎山)

2015年秋の太郎山トレッキングの日程が、「若穂太郎山トレッキングコース愛護会」から発表されました。
今年は、若穂を縦断するコースで、昨年と同じく、鉄塔尾根沿いから太郎山をめざします。
参考までに、馬背峠-保科温泉間の保科林道は、約1時間の行程です。

日   時 10月18日(日) 午前7時集合 (雨天中止)
集合場所 若穂中央公園
コ ー ス 若穂中央公園-小出-鉄塔尾根分岐-甑岩-太郎山山頂(昼食)-馬背峠-保科林道-
       保科温泉-(路線バス)-大門-若穂中央公園
所要時間 休憩を含めて約6時間
参加費  500円(保科温泉入浴料、バス運賃[保科温泉-大門]、保険代)
持ち物  昼食、飲料等トレッキング必要な物
お問い合わせ 事務局 090-1866-1783

Photo
なお、私は、あづみ野のコンサートと重なり、今年は参加できません。

| | コメント (0)

2015年10月11日 (日)

CD、Blu-ray Disc

10月9日、8月に注文していたCDとBlu-ray DiscがHMVから届きました。
クラウディオ・アバド&ツェルン祝祭管弦楽団は、2011年と2012年のルツェルン音楽祭の収録です。
クリスティアン・ツィマーマンは、1月9日(土)にサントミューゼ(上田) でシューベルトのソナタのリサイタルがあります。
また、サー・サイモン・ラトル&ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の初めて購入したCDになります。
ドラランドの「王の晩餐のためのサンフォニー」は、ルイ14世のための「食卓のための音楽」で、ピリオド楽器によるルイ14世の宮廷で鳴り響いた食卓を彩る音楽の再構築版です。
イザベル・ファウストは、1月17日(日)にザ・ハーモニーホール(松本)で、J.S.バッハの無伴奏ヴァイオリン・ソナタと無伴奏ヴァイオリン・パルティータのリサイタルがあります。
オッコ・カム&ラハティ交響楽団は、11月25日(水)にザ・ハーモニーホール(松本)でシベリウスのヴァイオリン協奏曲と交響曲第2番の演奏会があります。
ドヴォルザークの交響曲第9番とヤナーチェクのシンフォニエッタは、どちらもスチール弦に切り替わる前の時代に書かれた作品で、インマゼールによって創設されたベルギーのピリオド楽器オーケストラ「アニマ・エテルナ」の演奏は、響きや演奏が新鮮に感じられるとても良い演奏です。
「モーツァルト・レコーディングス」は、スペインのGlossaレーベルによる18世紀オーケストラのモーツァルト集で、ほとんどがフランス・ブリュッヘンの指揮によるものです。
カタログ番号GCD921121Sは、日本特別仕様1000セット完全限定で、歌劇「後宮からの逃走」(ハイライト)のボーナスCDが付いています。
5
ベートーヴェン:「エグモント」全曲 (Blu-ray Disc)
モーツァルト:交響曲35番ニ長調 K.385「ハフナー」
モーツァルト:アリア「ああ、語っているのは私ではない」 K.369
         アリア「ああ、私の眼の前から去って」 K.272
         アリア「あなたに明かしたい、おお神よ」 K.418
 アバド&ルツェルン祝祭管弦楽団、バンゼ、シェーファー、ガンツ

ルトスワフスキ:ピアノ協奏曲、交響曲第2番
 クリスティアン・ツィマーマン
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 サー・サイモン・ラトル

Photo ドラランド:「王の晩餐のためのサンフォニー」
 ユルゲン・グロス、エルビポリス・バロック管弦楽団

ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第2番、第3番、シューマン:3つのロマンス
 イザベル・ファウスト、アレクサンドル・メルニコフ

J.S.バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻(24の前奏曲とフーガ BWV.846-869)(2CD)
 イリーナ・メジューエワ

2 ビーバー:ザルツブルク大聖堂ミサ曲、モテット「ティンパニを打ち鳴らせ」、他
 ジョルディ・サヴァール、ル・コンセール・デ・ナシオン

シベリウス:交響曲全集(3SACD)
 オッコ・カム&ラハティ交響楽団

ヤナーチェク:シンフォニエッタ op.60 (1926)
ドヴォルザーク:交響曲第9番ホ短調 op.95「新世界より」 (1893)
Photo_4  ジョス・ヴァン・インマゼール、アニマ・エテルナ・ブリュッヘ(古楽器使用)

「モーツァルト・レコーディングス」(8CD+ボーナスCD)
Disc1
ヴァイオリン協奏曲第1番変ロ長調 K.207
ヴァイオリン協奏曲第4番ニ長調 K.218
ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調 K.219「トルコ風」
 トーマス・ツェートマイヤー(ヴァイオリン&指揮)Photo_2
 18世紀オーケストラ
 録音時期:2000年9月(K.218&K.219)、2002年6月(K.207)
 録音場所:オランダ、ユトレヒト(K.218&K.219)/ブラジル、クリチバ(K.207)

Disc2
ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲変ホ長調 K.364
ヴァイオリン協奏曲第3番ト長調 K.216
ヴァイオリン協奏曲第2番ニ長調 K.211Photo_3
 トーマス・ツェートマイヤー(ヴァイオリン)
 ルース・キリウス(ヴィオラ:K.364)
 18世紀オーケストラ
 フランス・ブリュッヘン(指揮)  録音時期:2005年10月
 録音場所:オランダ、ロッテルダム(K.364)/ユトレヒト(K.211&K.216)

Disc3
6_2 「アロイジア・ウェーバーのためのアリア集」  シンディア・ジーデン(ソプラノ)
 18世紀オーケストラ
 フランス・ブリュッヘン(指揮)
 録音時期:1998年5月、9月
 録音場所:ユトレヒト・フレーデンブルフ音楽センター

Disc4
「ホルンのための作品集」

 トゥーニス・ファン・デァ・ズヴァールト(ナチュラルホルン)
 エルヴィン・ヴィーリンガ(ナチュラルホルン)
 マルク・デストリュベ(ヴァイオリン)
 スタース・スヴィールストラ(ヴァイオリン&ヴィオラ)
 エミリオ・モレーノ(ヴィオラ)
 アルベルト・ブリュッヘン(チェロ)
 ロベルト・フラネンベルク(コントラバス)
 クラロン・マクファデン(ソプラノ:アリア)
 18世紀オーケストラ(協奏曲)
 フランス・ブリュッヘン(指揮:協奏曲)
 録音時期:2006年6月~2008年7月
 録音場所:イタリア、ブレシア/オランダ、フェーネンダール/スペイン、マドリード

Disc5
クラリネット協奏曲イ長調 K.622
歌劇「皇帝ティートの慈悲」 K.621より序曲
歌劇「皇帝ティートの慈悲」 K.621よりアリア「私は行くが、君は平和に」
歌劇゜皇帝ティートの慈悲」 K.621よりアリア゜夢に見し花嫁姿」
2つのクラリネットと3つのバセット・ホルンのためのアダージョ 変ロ長調 K.411
 エリック・ホープリッチ(クラリネット&バセット・ホルン)
 ジョイス・ディドナート(メゾ・ソプラノ)
 18世紀オーケストラ
 フランス・ブリュッヘン(指揮)
 録音時期::2001年2月(K.622)、11月(アリア)、12月(K.411)、1986年6月(序曲)

Disc6-7
交響曲第39番変ホ長調 K.543
交響曲第40番ト短調 K.550
交響曲第41番ハ長調 K.551「ジュピター」
 18世紀オーケストラ
 フランス・ブリュッヘン(指揮)
 録音時期:2010年3月4日
 録音場所:ロッテルダム、デ・ドゥーレン

Disc8
フリーメイソンのための葬送音楽 ハ短調 K.477
2つのクラリネットと3つのバセット・ホルンのためのアダージョ 変ロ長調 K.411
レクィエム ニ短調 K.626
 モーナ・ユルスルー(ソプラノ)
 ヴィルケ・テ・ブルンメルストルテ(アルト)
 ゼーハー・ヴァンデルステイネ(テノール)
 イェレ・ドレイエル(バス)
 ユーヘイン・リヴェン・ダベラルド(グレゴリオ聖歌指揮)
 オランダ室内合唱団
 18世紀オーケストラ
 フランス・ブリュッヘン(指揮)
 録音時期:1998年3月20日
 録音場所:東京芸術劇場

Bonus Disc(日本限定特別仕様(GCD921121S)のみに封入)
歌劇「後宮からの逃走」 K.384(ハイライト)
 レネケ・ルイテン(ソプラノ)
 シンディア・シーデン(ソプラノ)
 アンデシュ・ダーリン(テノール)
 マルセル・ビークマン(テノール)
 ミヒャエル・テーフス(バス)
 カペラ・アムステルダム
 18世紀オーケストラ
 フランス・ブリュッヘン(指揮)
 録音時期:2011年11月9日
 録音場所:フリッツ・フィリップス音楽センター

| | コメント (0)

2015年10月10日 (土)

「JR長野 鉄道フェスタ」 長野総合車両センター

10月10日午前、「JR長野 鉄道フェスタ」の撮影に行ってきました。
115系最後の鉄道フェスタで、電車吊り上げ作業も115系N4編成クハ115-1225を使って行われました。

会場風景等
Img_18341 Img_16341Img_18391 Img_16371
Img_18111 Img_18301

E231系マト127編成
Img_16511 Img_16531_2 Img_16611
クハE230-56              モハE230-105            クハE231-56

キャンバストレイン 115系N4編成モハ114-1183
Img_16561 Img_16581
Img_16641 Img_16731
Img_16681 Img_16701

電車吊り上げ作業公開 115系N4編成クハ115-1225
Img_16771 Img_16811
Img_16841 Img_16891
Img_16931 Img_17081
Img_17191 Img_17221

115系C14編成クハ115-1106
10月8日に工場線14番線(解体線)へ移動した115系C14編成クハ115-1106が、側面に「C14 115系 Tc115-1106 譲渡のため 部品取り禁止」の張り紙が張られて留め置かれていました。
Img_17251 Img_17271
Img_17741 Img_17691

解体線 24系客車(3両)オロネ24-501_オロハネ24-501_オハネフ25-214
Img_17311 Img_17351 Img_17811

工場線6番線~8番線
 6番線 E353系S201編成
 7番線 24系客車オハネフ25-215_オロネ25-505
 8番線 24系客車オハネフ24-21_オハネ24-51
Img_17371 Img_17591 Img_17541 Img_17621
Img_17441 Img_17451

訓練センター線 115系N15編成(訓練車)、115系N9編成
Img_17931 Img_18011

24系客車の種別幕窃盗事件
10月8日、オハネフ25-215の種別幕が盗難にあったようで、昨日午後に現場検証が行われているようでした。
昨日午後、工場線の24系客車が工場線11番線と7番線を行ったり来たりしていた理由が判明しました。
Img_16011 Img_17651
昨日午後撮影                     窃盗事件「残念なお知らせについて」 

追記:解体線への移動が確認できていなかった元371系X1編成(JR東海)サロハ371-1は、すでに解体済みということでした。

| | コメント (0)

2015年10月 9日 (金)

24系客車オハネフ24-21_オハネ24-51構内移動 長野総合車両センター

10月9日午前、通称「廃車置場」18番線の24系客車オハネフ24-21_オハネ24-51が、工場線8番線へ移動しました。

Img_14911 Img_14961
Img_15051 Img_15161
上段左から
1-2 通称「廃車置場」18番線から移動する24系客車オハネフ24-21_オハネ24-51
下段左から
1 工場線1番線から8番線へ移動する24系客車オハネフ24-21_オハネ24-51
2 移動後の通称「廃車置場」18番線~20番線

午後、工場線の24系客車に複雑な動きがありましたが、次のように落ち着きました。

通称「廃車置場」等留置状況 10月9日現在

留置線
  10番線 211系タカA22編成(3両)クハ210-3022_モハ210-3022_クモハ211-3022+211系タカA29編成(3両)クハ210-3029_モハ210-3029_クモハ211-3029
北基地方面 ホキ800形(ホキ1469)
北基地方面 115系C14編成クハ115-1106
工場線
  建屋内 元371系X1編成(JR東海)サロハ371-1(行方不明)
  7番線 24系客車(2両)オハネフ25-215_オロネ25-505
  8番線 24系客車(2両)オハネフ24-21_オハネ24-51
  9番線 115系N4編成クハ115-1225 (建屋内)
  12番線 24系客車(3両)カニ24-506_カニ24-508_カニ24-116
通称「廃車置場」
   14番線 解体線 24系客車(3両)オロネ24-501_オロハネ24-501_オハネフ25-214
  16番線 115系N4編成クモハ115-1077
   17番線 空き
   18番線 空き
   19番線 115系C14編成(5両)クハ115-1093_モハ114-1139_モハ115-1075_モハ114-1092_モハ115-1031
   20番線 485系ニイR23編成(6両)クロハ481-3027_モハ484-3039_モハ485-3039_モハ484-3075_モハ485-3075_クハ481-3043
   21番線 空き
   22番線 24系客車(3両)オハネ24-551_オハネ24-552_オハネ24-554
   23番線 空き
   24番線 211系タカA25編成サハ211-3050+211系タカA28編成サハ211-3056
   25番線 14系客車「ゆとり」スロフ14-702_スロフ14-701
   26番線 253系クロ253-1
   27番線 EF63-15_ED62-1
   28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

| | コメント (0)

211系ナノN608編成出場―本線試運転 長野総合車両センター―しなの鉄道北しなの線居町踏切

10月9日午前、5月27日に入場と同時に「ナノ」改造が開始されたと思われる元211系チタN22編成が、「608」の編成札を掲出して「9968M 試運転」表示で出場しました。

211系ナノN608編成 北長野 クハ210-2009_モハ210-2011_モハ211-2011_モハ210-2010_モハ211-2010_クハ211-2009 長野

撮影場所 長野総合車両センター―しなの鉄道北しなの線居町踏切
Img_14481 Img_14771
Img_14781 Img_14831
上段左から
1 工場線1番線の211系ナノN608編成
2 午前10時過ぎ、「9968M 試運転」表示で出場する211系ナノN608編成 居町踏切で撮影
下段左から
1 「9968M 試運転」表示の211系ナノN608編成
2  長野駅へ向かう211系ナノN608編成

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2015-10-09 キハ110-109(小海線)出場、E353系S201編成入区―入場

10月9日午前、9月17日に検査入場したキハ110.109(小海線)が、「回送」表示で出場しました。

Img_14351 Img_14371 Img_14411
左から
1 工場線10番線から移動するキハ110.109(小海線)
2 通称「廃車置場」16番線の115系N4編成クモハ115-1077とキハ110.109(小海線)
3 出場するキハ110.109(小海線)

10月9日午前10時過ぎ、E353系S201編成が入区して、午後1時過ぎに入場しました。

E353系S201編成入区 撮影場所 しなの鉄道北しなり線居町踏切
Img_14671 Img_14691
E353系S201編成入場
Img_15171 Img_15201
Img_15251 Img_15311
Img_15381 Img_15861
上段左から
1 E353系S201編成と115系N4編成クモハ115-1077
2 E353系S201編成と485系ニイR23編成クハ481-3043
中段左から
1-2 留置線から移動するE353系S201編成
下段左から
1 試運転線へ移動したE353系S201編成
2 工場線6番線建屋前のE353系S201編成

| | コメント (0)

2015年10月 8日 (木)

211系ナノN608編成(元211系チタN22編成)構内試運転 長野総合車両センター

10月8日午後、5月27日に入場と同時に「ナノ」改造が開始されたと思われる元211系チタN22編成が、「608」の編成札を掲出して構内試運転が行われました。
午後4時頃、工場線7番線のE257系M105編成を6番線へ移動させるため、6番線の211系ナノN608編成(元211系チタN22編成)は工場線1番線へ移動して、明日の出場―本線試運転が確定しました。

211系ナノN608編成(元211系チタN22編成) 北長野 クハ210-2009_モハ210-2011_モハ211-2011_モハ210-2010_モハ211-2010_クハ211-2009 長野

撮影場所 長野総合車両センター―しなの鉄道北しなの線北条踏切
Img_12371 Img_12581
Img_12611 Img_12631
Img_12691 Img_12831
Img_13061 Img_14241
1段目左からImg_13011
1 工場線6番線建屋内から移動する211系ナノN608編成(元211系チタN22編成)
2 試運転線へ移動した211系ナノN608編成(元211系チタN22編成)
2段目左から
1 クハ210-2009の先頭部分
2~3段目 試運転線での構内試運転
4段目左から
1 211系ナノN608編成(元211系チタN22編成)と485系ニイR23編成
2 午後4時頃、工場線7番線のE257系M105編成を6番線へ移動させるため、6番線の211系ナノN608編成(元211系チタN22編成)を工場線1番線へ移動

211系チタN編成(6両)→211系ナノN編成  10月8日現在
211系チタN1編成    211系ナノN601編成
211系チタN2編成   211系ナノN602編成
211系チタN3編成    211系ナノN603編成
211系チタN4編成   211系ナノN604編成
211系チタN5編成   211系ナノN605編成
211系チタN6編成   211系ナノN606編成
211系チタN21編成   211系ナノN607編成
211系チタN22編成   211系ナノN608編成 10月8日構内試運転
211系チタN23編成   211系ナノN609編成
211系チタN24編成   211系ナノN610編成
211系チタN25編成    211系ナノN611編成
211系チタN26編成   211系ナノN612編成
211系チタN31編成   211系ナノN613編成
211系チタN32編成   211系ナノN614編成

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2015-10-08 キハ110-109(小海線)構内試運転

10月8日午後、9月17日に検査入場したキハ110.109(小海線)の構内試運転が行われました。

撮影場所 長野総合車両センター―しなの鉄道北しなの線北条踏切
Img_11561 Img_11711
Img_11811 Img_11981

| | コメント (0)

115系N4編成クハ115-1225_クモハ115-1077構内移動 長野総合車両センター

10月8日午後、通称゜廃車置場」21番線の115系N4編成クハ115-1225_クモハ115-1077の構内移動が行われ、クハ115-1225は工場線9番線建屋内、クモハ115-1077は通称「廃車置場」16番線へ移動しました。

115系N4編成 北長野 クハ115-1225_クモハ115-1077 長野

Img_13731 Img_13921
Img_14011 Img_14081
Img_14111 Img_14191
上段左から
1 通称「廃車置場」21番線から移動する115系N4編成クハ115-1225_クモハ115-1077
2 工場線1番線を移動する115系N4編成クハ115-1225_クモハ115-1077
中段左から
1 工場線9番線建屋内でクハ115-1225を切り離し
2 クモハ115-1077を工場線1番線へ移動
下段左から
1 通称「廃車置場」16番線へ移動するクモハ115-1077
2 移動後の通称「廃車置場」16番線から20番線

通称「廃車置場」等留置状況 10月8日現在

留置線
  10番線 211系タカA22編成(3両)クハ210-3022_モハ210-3022_クモハ211-3022+211系タカA29編成(3両)クハ210-3029_モハ210-3029_クモハ211-3029
北基地方面 ホキ800形(ホキ1469)
北基地方面 115系C14編成クハ115-1106
工場線
  建屋内 元371系X1編成(JR東海)サロハ371-1(行方不明)
  9番線 115系N4編成クハ115-1225
  11番線 24系客車(2両)オハネフ25-215_オロネ25-505
  12番線 24系客車(3両)カニ24-506_カニ24-508_カニ24-116
通称「廃車置場」
   14番線 解体線 24系客車(3両)オロネ24-501_オロハネ24-501_オハネフ25-214
  16番線 115系N4編成クモハ115-1077
   17番線 空き
   18番線 24系客車(2両)オハネフ24-21_オハネ24-51
   19番線 115系C14編成(5両)クハ115-1093_モハ114-1139_モハ115-1075_モハ114-1092_モハ115-1031
   20番線 485系ニイR23編成(6両)クロハ481-3027_モハ484-3039_モハ485-3039_モハ484-3075_モハ485-3075_クハ481-3043
   21番線 空き
   22番線 24系客車(3両)オハネ24-551_オハネ24-552_オハネ24-554
   23番線 空き
   24番線 211系タカA25編成サハ211-3050+211系タカA28編成サハ211-3056
   25番線 14系客車「ゆとり」スロフ14-702_スロフ14-701
   26番線 253系クロ253-1
   27番線 EF63-15_ED62-1
   28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

| | コメント (0)

ホキ800形ホキ1469出場―北基地へ移動 長野総合車両センター

10月8日午後、昨日、通称「廃車置場」25番線から工場線4番線へ移動していたホキ800形ホキ1469が、クモユニ143-3に牽引されて、北基地建屋方面へ移動しました。
10月10日に開催される、長野総合車両センター「JR長野 鉄道フェスタ」関連の移動と思われます。

Img_13341 Img_13441 Img_13551

| | コメント (0)

24系客車オロネ24-501_オロハネ24-501_オハネフ25-214解体線へ移動 長野総合車両センター

10月8日午前、通称「廃車置場」16番線の24系客車5両のうち3両が解体線へ移動しました。

24系客車 北長野 オロネ24-501_オロハネ24-501_オハネフ25-215_オロネ25-505_オハネフ25-214 長野

Img_10451 Img_10541
Img_10771 Img_11071
Img_11131 Img_11171
Img_11261 Img_12191
1段目左から
1 スイッチャーが通称「廃車置場」16番線へ移動
2 通称「廃車置場」16番線から移動する24系客車オロネ24-501_オロハネ24-501_オハネフ25-215_オロネ25-505_オハネフ25-214
2段目左から
1 工場線1番線から解体線へ移動する24系客車5両
2 解体線でオロネ24-501_オロハネ24-501を切り離し
3段目左から
1 オハネフ25-215_オロネ25-505_オハネフ25-214が工場線11番線へ移動してオハネフ25-215_オロネ25-505を切り離し
2 オハネフ25-214が工場線1番線から解体線へ移動
4段目左から
1 オロネ24-501_オロハネ24-501_オハネフ25-214が解体線へ移動
2 工場線11番線へ移動した オロネ24-501_オロハネ24-501

| | コメント (0)

115系C14編成クハ115-1106構内移動 長野総合車両センター

10月8日午前、通称「廃車置場」19番線の115系C14編成のうち、クハ115-1106が工場線14番線(解体線)へ移動しました。

115系C14編成 北長野 クハ115-1093_モハ114-1139_モハ115-1075_モハ114-1092_モハ115-1031_クハ115-1106 長野

Img_09881 Img_09981
Img_10031 Img_10211
Img_10291 Img_10361
上段左から
1 スイッチャーが通称「廃車置場」19番線へ移動
2 115系C14編成を1両分引き上げ
中段左から
1 クハ115-1106を切り離し
2 クハ115-1106が工場線1番線を移動
下段左から
1 クハ115-1106が工場線1番線を移動
2 工場線14番線(解体線)を移動するクハ115-1106

| | コメント (0)

2015年10月 7日 (水)

長野総合車両・訓練センター 2015-10-07 115系N9編成(湘南色)訓練センターへ移動、キハ110-229出場

10月7日午後、115系N9編成(湘南色)が、留置線8番線から訓練センターへ移動しました。
10月10日に開催される、長野総合車両センター「JR長野 鉄道フェスタ」関連の移動と思われます。

Img_09181 Img_09191
Img_09321 Img_09391
Img_09521 Img_09591
上段左から
1-2 留置線8番線から移動する115系N9編成
中段左から
1 試運転線へ移動した115系N9編成
2 訓練センター線から訓練センターへ入場する115系N9編成
下段左から
1 訓練センターへ入場する115系N9編成
2 訓練センターへ移動した115系N9編成

10月7日、10月5日午後に入場したキハ110-229が、午前に工場線9番線建屋内から1番線建屋内へ移動後、午後に出場して留置き戦方面へ移動しました。

Img_09701 Img_09721 Img_09771

| | コメント (0)

ホキ800形ホキ1469構内移動 長野総合車両センター

10月7日午前、通称「廃車置場」25番線のホキ800形ホキ1469が、工場線4番線へ移動しました。

Img_08751 Img_08821 Img_08871

| | コメント (0)

2015年10月 5日 (月)

元211系チタN22編成6両連結―構内移動 長野総合車両センター 

10月5日午前、10月2日に工場線8番線から7番線建屋内へ移動していたモハ210-2011_モハ211-2011を7番線建屋外へ移動後、工場線5番線建屋内から移動した4両に連結して、工場線6番線建屋内へ移動しました。
これで、早ければ今週後半にも出場するものと思われます。

元211系チタN22編成 北長野 クハ210-2009_モハ210-2011_モハ211-2011_モハ210-2010_モハ211-2010_クハ211-2009 長野

Img_07601 Img_07681
Img_08031 Img_08351
上段左から
1 工場線5番線建屋内から移動する元211系チタN22編成クハ210-2009_モハ210-2010_モハ211-2010_クハ211-2009
2 クハ210-2009を切り離し、7番線でモハ210-2011_モハ211-2011を連結
下段左から
1 6両連結で工場線1番線から6番線へ移動
2 6番線建屋内へ移動した元211系チタN22編成6両

注:露出補正値「-1」で撮影してしまったため、露出不足の画像があります

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2015-10-05 E127系A9編成出場―本線試運転、キハ110-229入場

10月5日午前、E127系A9編成が、「試運転」表示で出場しました。

撮影場所 長野総合車両センター―しなの鉄道北しなの線北条踏切
Img_07301 Img_07351
Img_07441 Img_07471

10月5日午後、留置線方面から、キハ110-229が入場しました。
入場後、スイッチャーに牽引されて、工場線7番線建屋内へ移動しました。

Img_08541 Img_08551 Img_08561

Img_08651 10月5日午前、115系N9編成(湘南色)が、清掃線横から北基地へ移動していました。 (撮影は午後)

| | コメント (0)

2015年10月 3日 (土)

あづみ野コンサートホール開館15周年記念 特別企画第4弾 宮谷理香ピアノ・リサイタル あづみ野コンサートホール

10月3日 開演14:00 あづみ野コンサートホールPhoto_2

♪オープニング
スカルラッティ:ソナタ ハ長調 k.159/L.104Img_06351
モーツァルト:「あぁ、お母さん聞いて」による変奏曲(きらきら星変奏曲)
♪レクチャートークと共に
矢代秋雄:ピアノ・ソナタより 第1楽章、第3楽章
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30番 Op.109より 第1楽章
♪お楽しみコーナー
坂本龍一:戦場のメリークリスマス
ピアソラ:リベルタンゴ
♪黄金の秋の思い出 ~ショパンコンクールイヤーに
ショパン:舟歌 嬰ヘ長調 Op.60
      スケルツォ 第3番 嬰ハ短調 Op.39
      ノクターン 第13番 ハ短調 Op.48-1
      ワルツ 第6番 Op.64-1 「小犬のワルツ」
      ポロネーズ 第6番 Op.53 「英雄ポロネーズ」
アンコール
ショパン:幻想即興曲 Op.66
      ワルツ 第7番 嬰ハ短調 Op.64-2
      エチュード 第5番 変ト長調 Op.10 「黒鍵」
      ノクターン 第20番 嬰ハ短調 「遺作」

 ピアノ:宮谷理香

宮谷理香さんは、来年2016年にデビュー20周年を迎えます。
今回のあづみ野は9回目の、あづみ野コンサートホール開館15周年記念の特別企画と銘打った演奏会で、来年はあづみ野10回目にして、デビュー20周年記念コンサートになりそうです。
宮谷理香さんのピアノは、テクニックはもちろんのこと、内面的な充実感が感じられ、多彩な音色と豊かな響きでベードルファーを鳴らし切っていました。
前半のメインは、7月8日(水)にサントリーブルーローズで開催された、公益社団法人日本演奏連盟創立50周年事業 <演奏家と邦人作曲家シリーズ> 第三夜「ピアノの日~邦人ピアノ作品10選」で演奏された矢代秋雄のピアノ・ソナタの部分で、 初めて演奏する曲の苦労話や、矢代秋雄とベートーヴェンのソナタ第30番の関係などのレクチャーとともに演奏されました。

編集中・・・・・

| | コメント (0)

2015年10月 2日 (金)

2015年 今年のコンサート予定 その4

今年は長野市内のコンサートは無いと思っていたところ、9月27日にあづみ野コンサートホールでお会いしたチェロの水谷川優子さんが、11月14日にホクト文化ホールのコンサートに出演されるということで、今日チケットを購入してきました。
Photo
11月14日(土)開演13:30 ホクト文化ホール中ホール
「響きあう晩秋の音物語」 スペシャルオリンピックス日本・東京/長野/京都 支援のためのチャリティーコンサート

ミェチスワフ・ヴァインベルク:クラリネット・ソナタ Op.28
シューマン(ナイディック編):ヴァイオリン・ソナタ第2番ニ短調 Op.121
チャールズ・ナイディック:クラリネットとピアノのための「蛍」(2013)
ブラームス:クラリネット三重奏曲 イ短調 Op.114

 クラリネット:チャールズ・ナイディック
 チェロ:水谷川優子
 ピアノ:ロバート・レヴィン

| | コメント (0)

長野総合訓練・車両センター 2015-10-02 訓練センターのスイッチャー構内移動

10月2日午前、訓練センターのスイッチャーが給油のため、訓練センター線―解体線間を1往復しました。

Img_05951 Img_06041
Img_06071 Img_06111

| | コメント (0)

ハーゲン・クァルテット モーツァルト・ツィクルス ハイドン セット I 

10月1日 開演19:00 トッパンホール (東京)

Img_38041ハイドン セット I
モーツァルト:弦楽四重奏曲第14番 ト長調 K387
         弦楽四重奏曲第15番 ニ短調 K421(417b)
         弦楽四重奏曲第16番 変ホ長調 K428(421b)
アンコール
モーツァルト:弦楽四重奏曲第17番 変ロ長調 K458 「狩」第2楽章 メヌエット

ハーゲン・クァルテット
  第1ヴァイオリン:ルーカス・ハーゲン
  第2ヴァイオリン:ライナー・シュミット
  ヴィオラ:ヴェロニカ・ハーゲン
  チェロ:クレメンス・ハーゲン

「トッパンホール15周年バースデー企画」として、ハーゲン・クァルテットによるモーツァルト・ツィクルスが組まれました。
ハイドンセットの中で、特に15番K421が聴きたかったので、初日のバースデーコンサートを聴いてきました。

10月1日(木)
ハイドン セット I *バースデーコンサート
弦楽四重奏曲第14番 ト長調 K387
弦楽四重奏曲第15番 ニ短調 K421(417b)
弦楽四重奏曲第16番 変ホ長調 K428(421b)
10月2日(金)
ハイドン セット II
弦楽四重奏曲第17番 変ロ長調 K458 《狩》
弦楽四重奏曲第18番 イ長調 K464
弦楽四重奏曲第19番 ハ長調 K465 《不協和音》
10月3日(土)
プロシア王 セット
弦楽四重奏曲第21番 ニ長調 K575 《プロシア王第1番》
弦楽四重奏曲第22番 変ロ長調 K589 《プロシア王第2番》
弦楽四重奏曲第23番 ヘ長調 K590 《プロシア王第3番》
10月4日(日)
mit イェルク・ヴィトマン
モーツァルト: 弦楽四重奏曲第20番 ニ長調 K499 《ホフマイスター》
モーツァルト:クラリネット五重奏曲 イ長調 K581
ブラームス:クラリネット五重奏曲 ロ短調 Op.115

編集中・・・・・

| | コメント (0)

埼京線開業30周年記念ヘッドマーク掲出 -2- 埼京線北与野―赤羽

10月1日午後、東京へ行く途中、「埼京線開業30周年記念ヘッドマーク」を北与野と赤羽で撮影してきました。
天気が下り坂で、早めに東京方面へ移動したのですが、赤羽駅の下り線ホームで4種類目のヘッドマークを掲出した編成が発車直前で、かろうじて4種類のヘッドマークを撮影することができました。

北与野駅で撮影
Img_05201 Img_05381_2
赤羽駅で撮影
Img_05541 Img_05641

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2015-10-01 えちごトキめき鉄道ET127系V9編成検査入場-構内移動

10月1日午前、昨日午後に検査入場したえちごトキめき鉄道ET127系V9編成が、工場線10番線から9番線建屋内へ移動しました。

Img_05021 Img_05121

| | コメント (0)

2015年10月 1日 (木)

元211系チタN22編成6両構内移動 長野総合車両センター 

9月30日から10月1日にかけて、元211系チタN22編成の構内移動が行われ、これで6両が揃いました。

元211系チタN22編成 北長野 クハ210-2009_モハ210-2011_モハ211-2011_モハ210-2010_モハ211-2010_クハ211-2009 長野

Img_02431 Img_04141 Img_04921
左から
1 9月30日 工場線7番線建屋内から移動する元211系チタN22編成クハ210-2009_モハ210-2010_モハ211-2010
2 9月30日午後、クハ211-2009が工場線5番線建屋内へ移動していました
3 10月1日午前、工場線7番線建屋内から8番線へ移動したモハ210-2011_モハ211-2011

| | コメント (0)

E231系マト127編成入場 長野総合車両センター

10月1日午前、昨日回送されたE231系マト127編成が、クモユニ143-3に牽引されて入場しました。
E231系マト127編成入場後、昨日午後に検査入場した、えちごトキめき鉄道ET127系V9編成が、工場線10番線から9番線建屋内へ移動したため、午前10時現在では、E231系マト127編成の構内移動は行われませんでした。

Img_04301 Img_04361
Img_04551 Img_04581
Img_04621 Img_04791
上段左から
1-2 クモユニ143-3に牽引されて、留置線から移動するE231系マト127編成
中段左から
1 試運転線へ移動したE231系マト127編成
2 クハE231-56の先頭部分
下段左から
1 クハE230-56とクモユニ143-3の連結部分
2 工場線1番線を移動するE231系マト127編成

| | コメント (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »