« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月30日 (木)

C1ch CCTV Eスポ(Sporadic E)

Img_236614月29日午後10時頃から、混信を伴ってC1chが弱く受像できました。
かろうじてCCTVのロゴマークが見えましたが、日本や韓国の観測地点で強いEスポは観測されておらず、コンディションは上昇しませんでした。
右 C1ch CCTV 13:04(UTC)

| | コメント (0)

2015年4月29日 (水)

【軽井沢大賀ホール開館10周年記念 2015春の音楽祭】アンドレア・バッティストーニ指揮 東京フィルハーモニー交響楽団 軽井沢大賀ホール

4月29日 開演 16:00 軽井沢大賀ホール3

ビゼー:「アルルの女」第1組曲、第2組曲
チャイコフスキー:交響曲第5番 ホ短調 Op.64
アンコール
 チャイコフスキー:弦楽セレナーデ Op.48 第2楽章「ワルツ」
 ビゼー:「アルルの女」第2組曲 第4曲「ファランドール」

 指揮:アンドレア・バッティストーニ
 管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

今年4月から東京フィルハーモニー交響楽団の首席客演指揮者に就任した、27歳のイタリアの指揮者アンドレア・バッティストーニの、就任後の東京フィルとの初めてのコンサートが軽井沢という、大変注目をされているコンサートでした。
「アルルの女」第1組曲の第1曲「前奏曲」が始まった瞬間、大賀ホールでこれまで聴いてきた東京フィルとはまったく別次元のオーケストラと思えるほど、緊張感の次元が違いました。
聴き進むうち、緊張感のみならず、楽器間のバランスからハーモニーや各奏者の技量までもが、別のオーケストラを聴いている感覚に陥りました。
東京フィルの演奏で、楽器間のバランスが完璧に整えられ、繊細でかつ躍動感ある演奏を聴いた初めての体験になりました。1
今回も1階席最後列で聴きましたが、これまで大賀ホールの容積の関係で飽和していると感じたことが、今回はまったく感じられず、フォルテシモでも、個々の楽器が明確に分離して聞こえ、大音量でも崩れない透明感のある響きが、余裕を持ってオールに溶け込んでいるのがとても印象的でした。
アンドレア・バッティストーニの初めてのホールでみせた人並み外れた聴力と、統率力、そして構成力等々、素晴らしい才能から奏でられるビゼーとチャイコフスキーを堪能することができました。Photo
レコーディング(多分DENON)されていたのでCD発売されそうですが、レコード芸術2月号の「読者が選んだ2014年ベストディスク」で、アンドレア・バッティストーニが東京フィルと初協演した、レスピーギ「ローマ三部作」のCD(録音:2013年5月31日、サントリーホール)が第2位に選ばれ、「まさに驚天動地の新人登場!とても信じられないほどの名演奏である・・・」等々、高い評価が十分に納得のいく演奏会でした。
これまで、納得できる演奏を聴けたことがなかった東京フィルということで敬遠してきましたが、アンドレア・バッティストーニの指揮では、演奏に夢中になっている東京フィルが実感できたので、早速注文したいと思います。
Img_35531 Img_35551 Img_35721

| | コメント (0)

2015年4月28日 (火)

元371系X1編成(JR東海)モハ370-1解体線へ移動 長野総合車両センター

4月28日午前、通称「廃車置場」17番線の元371系X1編成(JR東海)モハ370-1が解体線へ移動しました。

Img_23481 Img_23491
Img_23541 Img_23631

通称「廃車置場」等留置状況 4月28日現在

長野総合車両センター清掃線横
  211系チタN22編成(6両)クハ210-2009_モハ210-2011_モハ211-2011_モハ210-2010_モハ211-2010_クハ211-2009
工場線
  建屋内 元371系X1編成(JR東海)サロハ371-101_サロハ371-1
     9番線 115系N2編成(2両)モハ114-1190_クモハ115-1084   (注)
  12番線 115系N2編成クハ115-1229
通称「廃車置場」
   14番線 解体線 115系N5編成(3両)クハ115-1214_モハ114-1168_クモハ115-1071+元371系X1編成(JR東海)モハ370-1
  16番線 115系N10編成クハ115-1039_モハ114-1051_クモハ115-1038
   17番線 空き
   18番線 115系N33編成(3両)クハ115-1231_モハ114-1165_クモハ115-1521
   19番線 115系C13編成(6両)クハ115-1224_モハ114-424_モハ115-398_モハ114-1134_モハ115-1071_クハ115-1127
   20番線 189系N103編成(6両)クハ188-102_モハ189-33_モハ188-33_モハ189-39_モハ188-39_クハ188-602
   21番線 115系N32編成(3両)クハ115-1009_モハ114-1014_クモハ115-1009
   22番線 183系N104編成(4両モハ1823-1054_モハ182-1054_モハ183-1032_モハ182-1032
   23番線 空き
   24番線 空きImg_22951
   25番線 空き
   26番線 253系クロ253-1
   27番線 EF63-15_ED62-1
  28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

(注) 115系N2編成モハ114-1190_クモハ115-1084は、昨日午前に工場線7番線建屋内へ移動し、本日午前、工場線9番線建屋内へ移動しました(右)

| | コメント (0)

115系N5編成解体線へ移動 長野総合車両センター

4月28日午前、通称「廃車置場」25番線の115系N5編成が解体線へ移動しました。

115系N5編成 北長野 クハ115-1214_モハ114-1168_クモハ115-1071 長野

Img_23001 Img_23171
Img_23241 Img_23261
Img_23321 Img_23391
上段左から
1 通称「廃車置場」25番線から訓練センター線を移動する115系N5編成
2 クモハ115-1071の先頭部分
中段左から
1-2 工場線1番線を移動する115系N5編成
下段左から
1-2 工場線1番線から解体線へ移動する115系N5編成

| | コメント (0)

2015年4月27日 (月)

C1ch 中国TV F2層伝搬 Eスポ(Sporadic E)

4月27日、午後4時50分頃から7時35分頃にかけて、F2層伝播によるC1chが受像できました。
信号は弱く不安定で、確認できるような映像にはなりませんでした。
C1ch 中国TV 08:34(UTC)
Img_22911 4975mhz0427

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2015-04-27 115系C1編成出区-本線試運転

4月27日午前、4月22日にモハ114-1128_モハ115-1065が修繕入場していた115系C1編成が、「試運転」表示で出区しました。

撮影場所 長野総合車両センター
Img_22581 Img_22601
撮影場所 北しなの線北条踏切
Img_22711 Img_22741

| | コメント (0)

2015年4月25日 (土)

[2234M]115系N9編成 篠ノ井線 桑ノ原信号所-姨捨、姨捨駅

4月25日午前、久しぶりの姨捨で、[2234M]115系N9編成を撮影してきました。

撮影場所 姨捨公園 篠ノ井線 桑ノ原信号所-姨捨、姨捨駅
Img_21871 Img_22021
Img_22131 Img_22181
Img_22291 Img_22441
上段左から2234m
1-2 [2234M]115系N9編成 姨捨公園から撮影
中段左から
1 [2234M]115系N9編成 姨捨公園から撮影
2 姨捨駅へ入線する115系N9編成
下段左から
1 姨捨駅停車中の115系N9編成
2 本線へ向かう115系N9編成

| | コメント (0)

2015年4月24日 (金)

NOAA19-04230418、NOAA19-04240406 4月24日 長野市夏日初日

4月23日 13:18(JST) NOAA19 137.100MHz
4月24日 13:06(JST) NOAA19 137.100MHz

201504230418 201504240406

春の高気圧に覆われて、気温も上昇し、4月24日午後2時25分に、長野地方気象台アメダスで、最高気温が26.0℃を観測して今年はじめての夏日となりました。
今日は、南風が吹き込んだ影響で各地で気温が上がり、上田で最高気温が26.3℃となるなど、県内9地点で今年一番の暑さとなりました。

| | コメント (0)

C1ch 中国TV F2層伝搬 Eスポ(Sporadic E)

4月24日午後4時50分から5時20分頃まで、F2層伝播によるC1chが受像できました。
映像信号は安定していましたが、確認できる映像にはなりませんでした。
C1ch 07:57(UTC)
Img_21741 4975mhz0424 Tecmap0424

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2015-04-24 DD16-11出場

4月24日午後、4月22日午後に入場したDD16-11が、クモユニ143-3に牽引されて出場しました。
DD16-11は、午前に工場線2番線建屋内から1番線へ移動していました。
入場時は、189系N103編成3両が移動していて、クハ188-602が写り込めなかったので、今日はクハ188-602を入れる構図で撮影してみました。

Img_21181 Img_21351
Img_21461 Img_21491
Img_21581 Img_21651
上段左から
1-2 クモユニ1443-3に牽引されて移動するDD16-11
中段左から
1 試運転線へ移動したDD16-11
2 北基地方面へ移動するDD16-11
下段左から
1-2 北基地方面へ移動するDD16-11

| | コメント (0)

元371系X1編成(JR東海)モハ370-1構内移動 長野総合車両センター

4月24日午前、昨日、工場線7番線から11番線へ移動した、元371系X1編成(JR東海)モハ370-1が、通称「廃車置場」17番線へ移動しました。

Img_20831 Img_20861
Img_20971 Img_21011
上段左から
1 工場線11番線から移動する)モハ370-1
2 通称「廃車置場」17番線へ移動する)モハ370-1
下段左から
1 通称「廃車置場」17番線へ移動する)モハ370-1
2 移動後の通称「廃車置場」16番線から20番線

| | コメント (0)

189系N103編成モハ189-39_モハ188-39_クハ188-602構内移動 長野総合車両センター

4月24日午前、4月20日に工場線9番線建屋内へ移動していた189系N103編成モハ189-39_モハ188-39_クハ188-602の3両が、元の通称「廃車置場」20番線へ移動しました。

Img_20411 Img_20621
Img_20641 Img_20701
上段左から
1 工場線9番線建屋内から1番線を移動する189系N103編成3両
2 通称「廃車置場」20番線へ移動する189系N103編成3両
下段左から
1 通称「廃車置場」20番線へ移動する189系N103編成3両
2 移動後の通称「廃車置場」18番線から20番線

| | コメント (0)

2015年4月23日 (木)

長野総合訓練センター 2015-04-23 115系N15編成(訓練車)出場、211系N303編成入場

4月23日午後、長野総合訓練センター線の115系N15編成(訓練車)出場して、留置線4番線へ移動した後、211系N303編成が留置線から入場しました。

115系N15編成(訓練車)出場
Img_19721 Img_19821
211系N303編成入場
Img_20111 Img_20201
Img_20231 Img_20301
上段左から
1 留置線から移動する211系N303編成
2 訓練センター線を移動する211系N303編成
下段左から
1 訓練センター線を移動する211系N303編成
2 長野総合訓練センターへ移動した211系N303編成 中央は115系N4編成

| | コメント (0)

元371系X1編成(JR東海)モハ370-1構内移動 長野総合車両センター

4月23日午後、4月17日に建屋内へ移動した、元371系X1編成(JR東海)モハ370-1が、工場線7番線建屋内から11番線へ移動しました。
午前中、4月16日に解体線から工場線4番線へ移動していたモハ371-201の台車が、工場線7番線建屋内へ移動していることから、台車を交換した可能性があります。

Img_12181_2 Img_19851 Img_19901
左から
1 4月16日 解体線から工場線4番線へ移動するモハ371-201の台車
2 4月23日 工場線7番線建屋内から移動するモハ370-1
3 工場線11番線へ移動したモハ370-1

| | コメント (0)

15415kHz R.Australia ワルチング・マチルダ(Waltzing Matilda)

4月22日 21:51~22:00(UTC) 15415kHz R.AustraliaRaustralia15415khz

最近はほとんど聴くことができなくなっていた、R.Australiaのインターバル・シグナル「ワルチング・マチルダ(Waltzing Matilda)」が、15415kHzで継続中です。
12065kHzから続いているようで、パプアニューギニア向けの送信です。
Raustralia30

| | コメント (0)

2015年4月22日 (水)

C1ch~C3ch CCTV、江苏城市、山东卫视、辽宁卫视、临沂公共、沧县电视台、河北経済 Eスポ(Sporadic E)

4月22日、今年のEスポシーズンの幕開けです。
午前中にC1chでCCTVが映り始め、C4chの映像信号も確認できました。
中国のFM波も多数聞こえましたが、TVは西方面が開いていたようです。
今日日中に確認できた中国局は
0422_2 C1ch CCTV、江苏城市、辽宁卫视
 C2ch 山东卫视、辽宁卫视
 C3ch 辽宁卫视
でした。
C1ch~C3ch 中国TV
Img_18391 Img_18511 Img_18771
C1ch CCTV 02:17(UTC)            C2ch 山东卫视 04:35(UTC)        C1ch CCTV 05:32(UTC)
C1ch~C3ch 辽宁卫视
Img_18561 Img_18681 Img_18641
04:43(UTC)                              04:54(UTC)                             04:51(UTC)

0422_5 0422_6

一旦、フェードアウト気味でしたが、夜になってC1ch~C3chで数局受像できましたが、C1chとC2chは激しい混信でなかなか確認ができませんでした。
C2chのCCTV夜のニュースでは、「アジア・アフリカ会議(バンドン会議)60周年記念首脳会議」の様子が、CCTVの相も変わらぬカメラワークで見ることができました。
午後9時過ぎから、韓国・仁川(インチョン)で強いEスポを観測していました。
C1chとC2chは、午後10時30分を過ぎても、混信音が弱く受信できます。
夜に確認できた中国局は、
 C1ch CCTV、辽宁卫视、临沂公共、沧县电视台
 C2ch CCTV
 C3ch 辽宁卫视、河北経済
でした。
C1ch~C3ch 中国TV
Img_19171 Img_19361 Img_19391
C3ch 辽宁卫视 10:37(UTC)        C2ch CCTV 11:09(UTC)           C2ch CCTV 11:09(UTC)
Img_19511 Img_19581 Img_19661
C3ch 河北経済 11:42(UTC)       C1ch 沧县电视台 12:34(UTC)   C1ch 临沂公共 12:51(UTC)
0422_7

| | コメント (0)

新幹線鉄道開業50周年記念百円貨幣

Img_348214月22日、今日から、「新幹線鉄道開業50周年記念百円貨幣」の引き換えが始まりました。
地元の郵便局は配布数は6セットでしたが、午前11時頃に行って5路線を引き換えることができました。
今回発行されたのは、N700Aが描かれた東海道新幹線、500系が描かれた山陽新幹線、E5系が描かれた東北新幹線、E4系が描かれた上越新幹線、E7系・W7系が描かれた北陸新幹線の5種類です。

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2015-04-22 115系C1編成モハ114-1128_モハ115-1065修繕入場、DD16-11入場

4月22日午前、留置線10番線から、クハ115-1084を除く115系C1編成5両が入場しました。
入場後、モハ114-1128_モハ115-1065を切り離し、長野寄りの3両は元の留置線10番線へ戻りました。
モハ114-1128_モハ115-1065は、工場線7番線建屋内へ移動していることから、修繕入場と思われます。

115系C1編成 北長野 クハ115-1084_モハ114-1128_モハ115-1065_モハ114-1129_モハ115-1066__クハ115-1123 長野

Img_17811 Img_17881
Img_17911 Img_18041
Img_18061 Img_18141
Img_18201 Img_18301
1段目左から
1-2 留置線10番線から移動する115系C1編成5両
2段目左から
1 試運転線へ移動した115系C1編成5両
2 工場線1番線を移動する115系C1編成5両
3段目左から
1 115系C1編成とC13編成
2 モハ114-1128_モハ115-1065を切離し、3両で工場線1番線を移動
4段目左から
1 元の留置線10番線へ移動する115系C1編成3両
2 モハ114-1128_モハ115-1065は、工場線7番線建屋内へ移動

4月22日午後、北基地方面から、クモユニ143-3に牽引されて、DD16-11が入場し、工場線2番線建屋内へ移動しました。

Img_18861 Img_18961
Img_19001 Img_19031
上段左から
1 クモユニ143-3に牽引されて、北基地方面から移動するDD16-11
2 試運転線へ移動したDD16-11
下段左から
1-2 工場線1番線を移動するDD16-11

| | コメント (0)

2015年4月21日 (火)

C1ch~C2ch CCTV Eスポ(Sporadic E)

4975mhz04214月21日、午前中からときどき、49.75MHzの映像信号が弱く受信できましたが、午後7時40分頃から、C1chがかなり強く受像できました。
C2chも映像信号が受信できましたが、映像になる強さはありませんでした。
なお、C1chは午後9時30分頃まで信号が確認できました。
稚内ではEスポは観測されていないので、九州以南の南西方向と思われますが、大宜味(沖縄) の観測データがなく、映ったのはCCTVのため、方向や地域が特定ができませんでした。
C1ch CCTV 10:48~11:08(UTC)
Img_17601 Img_17711
C1ch CCTV 10:48(UTC)                                   C1ch CCTV 10:58(UTC)
Img_17731 Img_17741
C1ch CCTV 11:00(UTC)                                  C1ch  CCTV 11:08(UTC)

| | コメント (0)

115系N24編成+115系N29編成解体線へ移動 長野総合車両センター

4月21日午後、通称「廃車置場」17番線の115系N24編成+115系N29編成が、全ての車両の窓ガラスが外された状態で解体線へ移動しました。

北長野 115系N24編成クハ115-1020_モハ114-1029_クモハ115-1021+115系N29編成クハ115-1018_モハ114-1025_クモハ115-1019 長野

Img_17161 Img_17181
Img_17261 Img_17321
Img_17381 Img_17471
上段左から
1-2 通称「廃車置場」17番線から移動する115系N24編成+115系N29編成
中段左から
1 _クモハ115-1019の先頭部分
2 工場線1番線から解体線へ移動する115系N24編成+115系N29編成
下段左から
1 解体線へ移動する115系N24編成+115系N29編成
2 移動後の通称「廃車置場」16番線から20番線

通称「廃車置場」等留置状況 4月21日現在

長野総合車両センター清掃線横
  211系チタN22編成(6両)クハ210-2009_モハ210-2011_モハ211-2011_モハ210-2010_モハ211-2010_クハ211-2009
工場線
   建屋内 元371系X1編成(JR東海)モハ370-1、サロハ371-101_サロハ371-1
    9番線 189系N103編成(3両)モハ189-39_モハ188-39_クハ188-602
  12番線 115系N2編成クハ115-1229_モハ114-1190_クモハ115-1084
通称「廃車置場」
   14番線 解体線 115系N24編成(3両)クハ115-1020_モハ114-1029_クモハ115-1021+115系N29編成(3両)クハ115-1018_モハ114-1025_クモハ115-1019
  16番線 115系N10編成クハ115-1039_モハ114-1051_クモハ115-1038
   17番線 空き
   18番線 115系N33編成(3両)クハ115-1231_モハ114-1165_クモハ115-1521
   19番線 115系C13編成(6両)クハ115-1224_モハ114-424_モハ115-398_モハ114-1134_モハ115-1071_クハ115-1127
   20番線 189系N103編成(3両)クハ188-102_モハ189-33_モハ188-33
   21番線 115系N32編成(3両)クハ115-1009_モハ114-1014_クモハ115-1009
   22番線 183系N104編成(4両モハ1823-1054_モハ182-1054_モハ183-1032_モハ182-1032
   23番線 空き
   24番線 空き
   25番線 115系N5編成(3両)クハ115-1214_モハ114-1168_クモハ115-1071
   26番線 253系クロ253-1
   27番線 EF63-15_ED62-1
  28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

| | コメント (0)

115系C13編成入場-構内移動 長野総合車両センター

4月21日午後、クモユニ143-3に牽引されて、115系C13編成が北基地方面から入場しました。
入場後、スイッチャーに牽引されて、通称「廃車置場」19番線へ移動しました。

115系C13編成 北長野 クハ115-1224_モハ114-424_モハ115-398_モハ114-1134_モハ115-1071_クハ115-1127 長野

Img_16131 Img_16191
Img_16231 Img_16271
Img_16481 Img_16561
上段左から
1 クモユニ143-3に牽引されて、北基地方面O移動する115系C13編成
2 クハ115-1127とクモユニ143-3の連結部分
中段左から
1 試運転線へ移動した115系C13編成
2 クハ115-1224の先頭部分
下段左から
1 通称「廃車置場」17番線の115系N24編成+115系N29編成は、この後、解体線へ移動
2 スイッチャーに牽引されて、工場線1番線を移動する115系C13編成
Img_16631 Img_16741
Img_16841 Img_16911
Img_16931 Img_16981
上段左から
1 スイッチャーに牽引されて、工場線1番線を移動する115系C13編成
2 クハ115-1127とスイッチャーの連結部分
中段左から
1 通称「廃車置場」19番線へ移動する115系C13編成
2 移動後の通称「廃車置場」18番線~20番線
下段左から
1-2 移動後の通称「廃車置場」

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2015-04-21 E257系M106編成出場

Img_159314月21日午前、4月1日に検査入場して、昨日構内試運転を行った、E257系M106編成が出場しました。

| | コメント (0)

7550kHz AIR ヨーロッパ向け試験放送 DRM

4月20日 20:50'UTC) 7550kHz AIR  REGULAR SERVICE、TEST MUSIC

All India Radio-Bangalore 送信のイギリス、西ヨーロッパ向けのDRM試験送信が4月20日から30日まで行われていて、日本時間4月21日の午前4時頃は表示ができませんでしたが、朝、明るくなる頃から表示ができるようになりました。
All India Radio will be conducting trial transmission in DRM mode with multiple programmes from SPT Bangalore as per below :
Date : 20th April to 30th April, 2015
1745 - 2230 UTC (2315-0400 IST) - 7550 kHz to UK & West Europe
Programme 1 = GOSIV/HINDI/GOS-V
Programme 2 = Vividh Bharati

Air7550khz04211
Air7550khz04212 Air7550khz04213

| | コメント (0)

2015年4月20日 (月)

2015年 保科の桜 その3 長野市若穂保科 赤野田神社

4月20日午後、長野総合車両センターからの帰路、保科でも比較的標高の高い、赤野田神社の桜を撮影してきました。
満開から散り始めでしたが、赤野田神社横の山斜面は「つつじ山」になっていて、5月下旬にはツツジが見頃をむかえます。

撮影場所 長野市若穂保科赤野田 赤野田神社
Img_15291 Img_15351
Img_15431 Img_15621
Img_15701 Img_15741

| | コメント (0)

189系N103編成モハ189-39_モハ188-39_クハ188-602構内移動 長野総合車両センター

4月20日午後2時過ぎ、通称「廃車置場」20番線の189系N103編成のうち、長野寄りの3両が工場線9番線建屋内へ移動しました。
これで、4月17日に工場線11番線ら9番線建屋内へ移動した、元371系X1編成(JR東海)モハ370-1、サロハ371-101_サロハ371-1は、別の場所へ移動したことになります。

189系N103編成 北長野 クハ188-102_モハ189-33_モハ188-33_モハ189-39_モハ188-39_クハ188-602 長野

Img_14681 Img_14721
Img_14781 Img_14881
Img_14981 Img_15051
上段左から
1-2 通称「廃車置場」20番線から移動する189系N103編成
中段左から
1 モハ188-33_モハ189-39間で切り離し
2 クハ188-602の側面
下段左から
1 工場線1番線を移動する189系N103編成モハ189-39_モハ188-39_クハ188-602
2 工場線9番線建屋内へ移動する189系N103編成モハ189-39_モハ188-39_クハ188-602

通称「廃車置場」等留置状況 4月20日現在

長野総合車両センター清掃線横
  211系チタN22編成(6両)クハ210-2009_モハ210-2011_モハ211-2011_モハ210-2010_モハ211-2010_クハ211-2009
工場線
  建屋内 元371系X1編成(JR東海)モハ370-1、サロハ371-101_サロハ371-1
   9番線 189系N103編成(3両)モハ189-39_モハ188-39_クハ188-602
  12番線 115系N2編成クハ115-1229_モハ114-1190_クモハ115-1084
通称「廃車置場」
   14番線 解体線 115系C12編成(6両)クハ115-1065_モハ114-1176_モハ115-1104_モハ114-1089_モハ115-1028_クハ115-1104
  16番線 115系N10編成クハ115-1039_モハ114-1051_クモハ115-1038
   17番線 115系N24編成(3両)クハ115-1020_モハ114-1029_クモハ115-1021+115系N29編成(3両)クハ115-1018_モハ114-1025_クモハ115-1019 
   18番線 115系N33編成(3両)クハ115-1231_モハ114-1165_クモハ115-1521
   19番線 空き
   20番線 189系N103編成(3両)クハ188-102_モハ189-33_モハ188-33
   21番線 115系N32編成(3両)クハ115-1009_モハ114-1014_クモハ115-1009
   22番線 183系N104編成(4両モハ1823-1054_モハ182-1054_モハ183-1032_モハ182-1032
   23番線 空き
   24番線 空き
   25番線 115系N5編成(3両)クハ115-1214_モハ114-1168_クモハ115-1071
   26番線 253系クロ253-1
   27番線 EF63-15_ED62-1
  28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2015-04-20 E257系M106編成構内試運転

4月20日午前、4月1日に検査入場したE257系M106編成の構内試運転が行われました。
午後2時過ぎに、通称「廃車置場」20番線の189系N103編成のうち、長野寄りの3両が移動していることから、これが189系N103編成との最後のツーショットになった可能性があります。

撮影場所 長野総合車両センター-北条踏切-居町踏切間
Img_13901 Img_13921 Img_13941
Img_13971 Img_14031 Img_14141
Img_14301 Img_14391 Img_14421
上段左から
1-3 工場線6番線から移動する.E257系M106編成
中段左から
1 工場線1番線を移動する.E257系M106編成
2 試運転線へ移動した.E257系M106編成と[335M]しなの鉄道北しなの線115系S6編成
3~下段 試運転線での試運転

| | コメント (0)

2015年4月19日 (日)

西野優子ヴァイオリン・リサイタル あづみ野コンサートホール

4月19日 開演 14:00 あづみ野コンサートホールPhoto_2

グリーグ:ヴァイオリンソナタ第1番 ヘ長調 Op.8 
平井康三郎:幻想曲「さくらさくら」 *Img_13581
パガニーニ:イ・パルピティ Op.13
(ロッシーニのアリア「こんなに胸騒ぎが」 による序奏と主題と変奏曲)
トマソ・アントニオ・ヴィターリ::シャコンヌ
陳鋼:苗嶺の朝
マスネ:タイスの瞑想曲
クロール:バンジョーとフィドル
中田喜直:早春賦 
サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン 
アンコール
シューベルト:アヴェ・マリア
クライスラー:中国の太鼓

 ヴァイオリン:西野優子
 ピアノ:小澤佳奈 *

編集中・・・・・

| | コメント (0)

2015年4月18日 (土)

佐渡裕指揮 兵庫芸術文化センター管弦楽団 10周年記念ツアー サントミューゼ

Photo4月18日 開演 15:00 サントミューゼ(上田市交流文化芸術センター)

A song for japan
信濃の国(長野県の県歌)から第1番Photo

 トランペット:大西敏幸
 ヴィオラ:太田玲奈

ウェーバー:舞踏への招待 Op.65
ショパン:ピアノ協奏曲第2番 へ短調 Op.21
ブラームス:交響曲第2番 二長調 Op.73
アンコール
ラフマニノフ(ヴォロドス編曲):チェロ・ソナタ ト短調 Op.19 第3楽章「アンダンテ」 *
すみれの花咲く頃

 ピアノ:エフゲニ・ボジャノフ *
 指揮:佐渡裕
 管弦楽:兵庫芸術文化センター管弦楽団

兵庫芸術文化センター管弦楽団は、2005年9月の設立以来、世界各地から若手演奏家を集め、優秀な人材を輩出するアカデミー的な要素も持つ、新しいシステムのオーケストラで、今回は、兵庫芸術文化センター管弦楽団10周年記念ツアーとして、4月10日(金)、11日(土)、12日(日)の第78回定期演奏会の後、全国11公演が組まれています。
 4月15日(水) 富山 オーバード・ホール
 4月16日(木) 金沢 金沢歌劇座
 4月17日(金) 新潟 新潟市民芸術文化会館(りゅーとぴあ)
 4月18日(土) 上田 サントミューゼ・上田市文化交流文化芸術センター
 4月19日(日) 足利 足利市民会館
 4月21日(火) 仙台 東京エレクトロンホール宮城
 4月22日(水) 富士 富士市文化会館ロゼシアター
 4月23日(木) 名古屋 愛知県芸術劇場コンサートホール
 4月24日(金) 三次 三次市民ホールきりり
 4月25日(土) 米子 米子コンベンションセンター多目的ホール
 4月26日(日)高知 高知県立県民文化ホール・オレンジホール
まず、佐渡裕さんが、兵庫芸術文化センター管弦楽団やエフゲニ・ボジャノフさんのついて話された後、長野県出身の大西さんと太田さんを紹介して、二人の演奏がありました。
今回の注目は、ピアノのエフゲニ・ボジャノフさんで、低めの椅子を持参しているそうで、演奏スタイルから独特でした。
ピアノを音楽的に美しく鳴らすことに集中しているようで、まるで宝石の粒をホール空間で転がすような、粒の揃った美しい響きがホールに広がり、新感覚のショパンを堪能することができました。
オーケストラは、思っていた以上に普通のオーケストラで、ヴァイオリンの音色がやや硬質で、もっとしなやかさが欲しかったことと、管楽器、特に木管楽器の演奏が平板で、奏者の技量や個性が感じられず、楽団員の在籍期間が最長3年として、毎年入替えが行われているシステムと関連があるように感じられました。
佐渡裕さんの指揮はいつもながらの力演でしたが、ダイナミックレンジを確保するための反動として、刺激的なヴァイオリンの音色や、オーケストラの響きの調和が犠牲になっていたように感じられました。
今回は、オーケストラとしては前すぎの感じで、10列目の中央の席で聴きましたが、ホールの響きは自然で大変好ましく、とても良い印象を受けました。
そしてなりよりも、エフゲニ・ボジャノフさんのピアノを聴けたことが、大きな収穫となった演奏会でした。

| | コメント (0)

2015年4月17日 (金)

C1ch 中国TV、55.25MHz F2層伝搬 Eスポ(Sporadic E)

4月17日午後4時37分からC1chが、5時55分頃から55.25MHzが受信できました。
C1chはかすかに映像が見える程度でしたが、55.25MHzはかなり強く受像できました。
55.25MHzがE3chかA2chかは、映像からは確認できませんでした。
55.25MHz 08:52~08:55(UTC)
Img_13111 Img_13141 Img_13301
5525mhz0417 Tecmap0417

| | コメント (0)

元371系X1編成(JR東海)モハ370-1、サロハ371-101_サロハ371-1構内移動 長野総合車両センター

4月17日午前、工場線11番線の、元371系X1編成(JR東海)モハ370-1、サロハ371-101_サロハ371-1が、工場線9番線建屋内へ移動しました。

元371系X1編成(JR東海)サロハ371-101_サロハ371-1構内移動
Img_12731 Img_12791 Img_12811
元371系X1編成(JR東海)モハ370-1構内移動
Img_12861 Img_12881 Img_12941

4月17日午前の通称「廃車置場」
Img_13041 Img_13021

通称「廃車置場」等留置状況 4月17日現在 変更分のみ

工場線
   9番線 元371系X1編成(JR東海)サロハ371-101_サロハ371-1、モハ370-1 (建屋内)

| | コメント (0)

2015年4月16日 (木)

C1ch 中国TV F2層伝搬 Eスポ(Sporadic E)

F20416_24月16日午後5時45分頃から6時過ぎにかけて、F2層伝播によるC1chが受像できました。
中国南部から東南アジア方面で、広範囲にF2層の臨界周波数が高かったので期待したのですが、短時間のオープンで終わってしまいました。
55.25MHzも弱く反応していましたが、映像になる強さはありませんでした。
夜になって、国分寺(東京)と山川(鹿児島)で強いEスポが観測され、徐々にコンディションが上昇しているようです。

C1ch 中国TV 08:52(UTC)~08:55(UTC)
Img_12611 Img_12671 Img_12711

| | コメント (0)

115系C12編成解体線へ移動 長野総合車両センター

4月16日午前、通称「廃車置場」19番線の115系C12編成が解体線へ移動しました。

115系C12編成 北長野 クハ115-1065_モハ114-1176_モハ115-1104_モハ114-1089_モハ115-1028_クハ115-1104 長野

Img_12261 Img_12371
Img_12391 Img_12421
Img_12451 Img_12531
上段左から
1 通称「廃車置場」19番線から移動する115系C12編成
2 工場線1番線から解体線へ移動する115系C12編成
中段左から
1-2 工場線1番線から解体線へ移動する115系C12編成
下段左から
1 解体線へ移動する115系C12編成
2 移動後の通称「廃車置場」16番線~20番線

通称「廃車置場」等留置状況 4月16日現在

長野総合車両センター清掃線横
  211系チタN22編成(6両)クハ210-2009_モハ210-2011_モハ211-2011_モハ210-2010_モハ211-2010_クハ211-2009
工場線
  11番線 元371系X1編成(JR東海)モハ370-1、サロハ371-101_サロハ371-1
  12番線 115系N2編成クハ115-1229_モハ114-1190_クモハ115-1084
通称「廃車置場」
   14番線 解体線 115系C12編成(6両)クハ115-1065_モハ114-1176_モハ115-1104_モハ114-1089_モハ115-1028_クハ115-1104
  16番線 115系N10編成クハ115-1039_モハ114-1051_クモハ115-1038
   17番線 115系N24編成(3両)クハ115-1020_モハ114-1029_クモハ115-1021+115系N29編成(3両)クハ115-1018_モハ114-1025_クモハ115-1019 
   18番線 115系N33編成(3両)クハ115-1231_モハ114-1165_クモハ115-1521
   19番線 空き
   20番線 189系N103編成(6両)クハ188-102_モハ189-33_モハ188-33_モハ189-39_モハ188-39_クハ188-602
   21番線 115系N32編成(3両)クハ115-1009_モハ114-1014_クモハ115-1009
   22番線 183系N104編成(4両モハ1823-1054_モハ182-1054_モハ183-1032_モハ182-1032
   23番線 空き
   24番線 空き
   25番線 115系N5編成(3両)クハ115-1214_モハ114-1168_クモハ115-1071
   26番線 253系クロ253-1
   27番線 EF63-15_ED62-1
  28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

| | コメント (0)

NOAA-04140418、NOAA19-04150407 寒冷渦

Tenki04154月14日 13:18(JST) NOAA19 137.10MHz
4月15日 13:07(JST) NOAA19 137.10MHz

4月15日、長野県内は強い寒気の影響で大気の状態が一時不安定になり、東信では突風が吹いたりひょうが降ったりしました。
軽井沢町や佐久、上田小県、下伊那、木曽でもひょうが観測されたようですが、長野市内は大雨警報がでていたものの、一時的に雨が強くなっただけで、夕方には回復方向でした。

201504140418 201504150407

| | コメント (0)

55.25MHz(E3ch ?) F2層伝搬 Eスポ(Sporadic E)

5525mhz041520154月15日、昨日同様、午後5時過ぎに帰宅した時点で、昨日よりも強めで、55.25MHzで映像信号が受信できました。
E3chだと思われますが、映像では確認できませんでした。
午後5時40分頃フェードアウトしました。
山川(鹿児島)が復旧して、電離層の状況を確認できるようになりました。

55.25MHZ (E3ch ?) 08:20~08:22(UTC)
Img_12051 Img_12111

| | コメント (0)

2015年4月15日 (水)

元371系X1編成モハ371-201(JR東海)解体 長野総合車両センター

4月15日午前、4月9日に解体線へ移動した、元371系X1編成モハ371-201(JR東海)の解体が始まりました。

Img_11491 Img_11561

| | コメント (1)

2015年4月14日 (火)

55.25MHz(E3ch ?) F2層伝搬 Eスポ(Sporadic E)

5525mhz041420154月14日、午後5時過ぎに帰宅した時点で、55.25MHzでかなり強い映像信号が受信できました。
E3chだと思われますが、映像では確認できませんでした。
このところしばらく、山川(鹿児島)と大宜味(沖縄)の観測データがないため、日本上空のF2層の様子がつかめませんが、C1ch(49.75MHz)はまったく反応はなく、55.25MHzも午後5時40分頃フェードアウトしました。
55.25MHz(E3ch ?) 08:27~18:37(UTC)
Img_11041 Img_11191 Img_11211

| | コメント (0)

元371系X1編成(JR東海)モハ370-101_クモハ371-101_クモハ371-1構内移動 富士急行改造開始 長野総合車両センター

4月14日午前、昨日、工場線10番線へ移動した、元371系X1編成(JR東海)モハ370-101_クモハ371-101_クモハ371-1が、工場線9番線建屋内へ移動しました。
富士急行向けの改造が開始されたものと思われます。
富士急行は昨年12月に、報道関係に371系購入を発表していました。
 車両形式 東海旅客鉄道株式会社 371系
 編成数 1編成(7両)
 購入期日 平成27年3月下旬
 改造編成 7両編成から3両編成に改造し、平成27年度中の営業運転開始予定
 営業区間 大月~河口湖間(特急列車)

Img_10721 Img_10731
左から
1-2 工場線10番線から9番線建屋内へ移動するモハ370-101_クモハ371-101_クモハ371-1

| | コメント (0)

2015年4月13日 (月)

115系N10編成+N2編成入場-構内移動 長野総合車両センター

4月13日午後、クモユニ143-3に牽引されて、115系N10編成+N2編成が北基地方面から入場し、115系N2編成は工場線12番線、115系N10編成は通称「廃車置場」16番線へ移動しました。
これで、115系N編成は、長野総合訓練センターの115系N4編成と115系N15編成(訓練車)、「湘南色」の115系N9編成の3編成を残すのみとなりました。

北長野 115系N10編成クハ115-1039_モハ114-1051_クモハ115-1038+115系N2編成クハ115-1229_モハ114-1190_クモハ115-1084 長野

Img_09861 Img_09911
Img_10011 Img_10031
Img_10061 Img_10101
上段左から
1-2 北基地方面からクモユニ143-3に牽引されて移動する115系N10編成+N2編成
中段左から
1 クモハ115-1084とクモユニ143-3の連結部分
2 クモハ115-1038とクハ115-1229の連結部分
下段左から
1 試運転線へ移動した115系N10編成+N2編成
2 クハ115-1039の先頭部分
Img_10241 Img_10451
Img_10521 Img_10571
Img_10661 Img_10601
上段左から
1 スイッチャーに牽引されて移動する115系N10編成+N2編成
2 通称「廃車置場」16番線へ移動する115系N10編成+N2編成 右は、「長野色」として残った訓練センター線の115系N4編成
中段左から
1 通称「廃車置場」16番線で115系N10編成を切り離し
2 工場線1番線から12番線へ移動する115系N2編成
下段左から
1 移動後の通称「廃車置場」16番線から20番線

通称「廃車置場」等留置状況 4月13日現在

長野総合車両センター清掃線横
  211系チタN22編成(6両)クハ210-2009_モハ210-2011_モハ211-2011_モハ210-2010_モハ211-2010_クハ211-2009
工場線
  12番線 115系N2編成クハ115-1229_モハ114-1190_クモハ115-1084

通称「廃車置場」
   14番線 解体線 元371系X1編成モハ371-201(JR東海)+115系N16編成(3両)クハ115-1091_モハ114-1137_クモハ115-1563
  16番線 115系N10編成クハ115-1039_モハ114-1051_クモハ115-1038
   17番線 115系N24編成(3両)クハ115-1020_モハ114-1029_クモハ115-1021+115系N29編成(3両)クハ115-1018_モハ114-1025_クモハ115-1019 
   18番線 115系N33編成(3両)クハ115-1231_モハ114-1165_クモハ115-1521
   19番線 115系C12編成(6両)クハ115-1065_モハ114-1176_モハ115-1104_モハ114-1089_モハ115-1028_クハ115-1104
   20番線 189系N103編成(6両)クハ188-102_モハ189-33_モハ188-33_モハ189-39_モハ188-39_クハ188-602
   21番線 115系N32編成(3両)クハ115-1009_モハ114-1014_クモハ115-1009
   22番線 183系N104編成(4両モハ1823-1054_モハ182-1054_モハ183-1032_モハ182-1032
   23番線 空き
   24番線 空き
   25番線 115系N5編成(3両)クハ115-1214_モハ114-1168_クモハ115-1071
   26番線 253系クロ253-1
   27番線 EF63-15_ED62-1
  28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

| | コメント (0)

元371系X1編成(JR東海)6両構内移動 長野総合車両センター

4月13日、4月3日に入場して、工場線5番線と6番線へ移動していた元371系X1編成(JR東海)7両のうち、4月9日に解体線へ移動したモハ371-201を除く6両の構内移動が行われました。
4月3日入場時の移動先
 工場線6番線 サロハ371-101_サロハ371-1_モハ370-101_クモハ371-101
 工場線5番線 クモハ371-1_モハ370-1_モハ371-201
4月9日の構内移動による移動先
 解体線 モハ371-201
4月13日構内移動による移動先
 工場線10番線 モハ370-101_クモハ371-101_クモハ371-1
 工場線11番線 モハ370-1 サロハ371-101_サロハ371-1

Img_09131 Img_09261
Img_09321 Img_09441
Img_09521 Img_09661
Img_09761 Img_09841
1段目左から
1 午前、モハ370-1が工場線5番線O11番線へ移動
2 (以下午後) 工場線6番線から、サロハ371-101_サロハ371-1_モハ370-101_クモハ371-101が移動
2段目左から
1 サロハ371-101_サロハ371-1_モハ370-101_クモハ371-101が、工場線11番線へ移動
2 工場線11番線でサロハ371-101_サロハ371-1を切り離し、モハ370-101_クモハ371-101が工場線7番線建屋内へ移動
3段目左から
1 工場線11番線のモハ370-1、サロハ371-101_サロハ371-1
2 工場線5番線から、クモハ371-1を移動
4段目左から
1 クモハ371-1が工場線7番線建屋内で、モハ370-101_クモハ371-101を連結して工場線10番線へ移動
2 工場線10番線の モハ370-101_クモハ371-101_クモハ371-1

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2015-04-13 キハ110-230検査入場

4月13日午前、留置線方面から、キハ110-230が検査入場しました。

Img_08911 Img_08921
左から
1-2 留置線から試運転線へ移動するキハ110-230

| | コメント (0)

2015年 保科の桜 その2 長野市若穂保科

4月13日早朝、須釜地区にある広徳寺駐車場の桜です。

Img_08771 Img_08801

| | コメント (0)

2015年4月12日 (日)

山手線・京浜東北根岸線運転見合わせ  上野駅、東京駅

4月12日、東京文化会館のコンサート終了後、運転が再開されていた山手線で上野から東京に移動しましたが、山手線の内回り、外回りとも、京浜東北線を使って運行されていました。
ニュース記事
朝6時10分頃、秋葉原~神田駅間の線路内で架線を支える柱が倒れたため、山手線・池袋~東京~田町駅間と京浜東北根岸線・東十条~品川駅間は運転を見合わせていましたが、京浜東北根岸線は15:30頃、山手線は15:48頃にそれぞれ運転を再開しました。

撮影場所 上野駅、東京駅 山手線外回り
Img_08091 Img_08161 Img_08211
Img_08331 Img_08471 Img_08591
上段左から
1-3 上野駅4番線 京浜東北線ホーム
下段左から
1 上野駅4番線 京浜東北線ホーム
2-3 東京駅6番線 京浜東北線ホーム

| | コメント (0)

東京春祭 合唱の芸術シリーズ vol.2 ベルリオーズ:「レクイエム」死者のための大ミサ曲 Op.5  東京文化会館

4月12日 開演 15:00 東京文化会館Photo

ベルリオーズ:「レクイエム」死者のための大ミサ曲 Op.5

 指揮:大野和士
 管弦楽:東京都交響楽団
 テノール:ロバート・ディーン・スミス
 合唱:東京オペラシンガーズ
 合唱指揮:レナート・バルサドンナ
 合唱指導:宮松重紀Photo

今回は1階席後方で編成がよく見えたのですが、この「レクイエム」は、パリの大大きな礼拝堂で演奏されることを前提に作曲されていて、ホルン8、ティンパニ8対、シンバル2と、合唱の奥にトランペット等、左右の2階客席にトランペット3、トロンボーン3からなる3つバンダは確認できましたが、礼拝堂とはなり違った響きだったと思われます。

編集中・・・・・

| | コメント (0)

2015年 保科の桜 長野市若穂保科

4月12日、例年よりも1周間程度早く、保科も桜が見頃になってきました。
ガソリンスタンド正面の保科川沿いの桜が見頃になってきました。

撮影場所 県道34号線(長野-菅平) 保科川中橋
Img_07561 Img_07601

| | コメント (0)

2015年4月10日 (金)

長野総合車両センター 2015-04-10 キハ110-113(小海線)出場

4月10日午前、キハ110-113(小海線)が「回送」表示で出場しました。

撮影場所 長野総合車両センター-北しなの線北条踏切
Img_06601 Img_06651
Img_06761 Img_06801
上段左から
1-2 工場線1番線の停止位置へ移動するキハ110-113(小海線)
下段左から
1-2 出場して長野駅方面へ向かうキハ110-113(小海線)

4月10日午後1時過ぎの清掃線
Img_07431 Img_07511
左から
洗1 キハ110-235<飯山線新コンセプト列車「おいこっと」>
洗2 115系N9編成「湘南色」
洗3 211系N317編成
洗4 115系C13編成

| | コメント (0)

2015年4月 9日 (木)

C1ch 中国TV、55.25MHz(A2、E3ch) F2層伝搬 Eスポ(Sporadic E)

Img_06501_34月9日午後4時30分頃から1時間半あまり、C1chと55.25MHz(A2chかE3ch)で映像が映りましたが、信号が弱く、ほとんど画になりませんでした。

右 55.25MHz(A2chかE3ch) 07:34(UTC)

| | コメント (0)

長野電鉄屋代(河東)線 -55- ED500形502号機移送 信濃川田駅

4月9日午前、旧長野電鉄屋代(河東)線信濃川田駅方面に、大型のクレーン車が見えたので、午後になって行ってみたところ、電気機関車のED500形502号機がトレーラーに積まれていました。
移送は、日付が変わってからということで、撮影は諦めました。
移送先は、須坂新聞の記事によると、
「直富商事(本社 長野市大豆島)は現在、本社展示場に長野電鉄のラッセル車を展示中。4月中には小布施駅の鉄橋(旧松川鉄橋)と旧川田駅の機関車を合わせて、長野電鉄から譲り受けて展示する予定・・」
ということで、長野市内大豆島へ移送されるようです。

Img_05411 Img_05591
Img_05671 Img_05701
Img_05741 Img_05821
Img_06131 Img_06241
Img_06271 Img_06331
Img_05391 Img_05471_2 Img_05481

信濃川田駅は、例年よりもかなり早く、桜が日頃になっていました。
Img_05881 Img_05931

4月10日午前、直富商事本社(長野市大豆島)の敷地内に、旧松川鉄橋上に置かれたED500形502号機を確認することができました。

撮影場所 直富商事本社(長野市大豆島)
Img_06881 Img_06991
Img_07021 Img_07051

| | コメント (0)

115系N16編成解体線へ移動 長野総合車両センター

4月9日午前、元371系X1編成モハ371-201(JR東海)に続いて、昨日、通称「廃車置場」24番線を空けるため工場線8番線へ移動した、115系N16編成が解体線へ移動しました。

115系N16編成 北長野 クハ115-1091_モハ114-1137_クモハ115-1563 長野

Img_05101 Img_05121
Img_05151 Img_05271
上段左から
1 工場線8番線から移動する115系N16編成
2 工場線1番線から解体線へ移動する115系N16編成
下段左から
1 工場線1番線から解体線へ移動する115系N16編成
2 解体線を移動する工場線1番線から解体線へ移動する115系N16編成

通称「廃車置場」等留置状況 4月9日現在

長野総合車両センター清掃線横
  211系チタN22編成(6両)クハ210-2009_モハ210-2011_モハ211-2011_モハ210-2010_モハ211-2010_クハ211-2009

通称「廃車置場」
   14番線 解体線 元371系X1編成モハ371-201(JR東海)+115系N16編成(3両)クハ115-1091_モハ114-1137_クモハ115-1563
  16番線 空き
   17番線 115系N24編成(3両)クハ115-1020_モハ114-1029_クモハ115-1021+115系N29編成(3両)クハ115-1018_モハ114-1025_クモハ115-1019 
   18番線 115系N33編成(3両)クハ115-1231_モハ114-1165_クモハ115-1521
   19番線 115系C12編成(6両)クハ115-1065_モハ114-1176_モハ115-1104_モハ114-1089_モハ115-1028_クハ115-1104
   20番線 189系N103編成(6両)クハ188-102_モハ189-33_モハ188-33_モハ189-39_モハ188-39_クハ188-602
   21番線 115系N32編成(3両)クハ115-1009_モハ114-1014_クモハ115-1009
   22番線 183系N104編成(4両モハ1823-1054_モハ182-1054_モハ183-1032_モハ182-1032
   23番線 空き
   24番線 空き
   25番線 115系N5編成(3両)クハ115-1214_モハ114-1168_クモハ115-1071
   26番線 253系クロ253-1
   27番線 EF63-15_ED62-1
  28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

| | コメント (0)

元371系X1編成モハ371-201(JR東海)解体線へ移動 長野総合車両センター

4月9日午前、元371系X1編成モハ371-201(JR東海)が、工場線7番線建屋内から解体線へ移動しました。

元371系X1編成 北長野 サロハ371-101_サロハ371-1_モハ370-101_クモハ371-101_クモハ371-1_モハ370-1_モハ371-201 長野

Img_04871 Img_04931
Img_05001 Img_05051
上段左から
1 工場線7番線建屋内から移動するモハ371-201
2 工場線1番線から解体線へ移動するモハ371-201
下段左から
1-2 解体線を移動するモハ371-201

| | コメント (0)

2015年4月 8日 (水)

211系チタN32編成モハ210-2030_モハ211-2030「長野色」構内移動 長野総合車両センター

4月8日午前、3月6日に「ナノ」改造が開始された211系チタN32編成のうち、「長野色」になったモハ210-2030_モハ211-2030が、工場線7番線建屋内から」24番線建屋内へ移動しました。
24番線を空けるため、115系N16編成が工場線8番線へ移動しました。

211系チタN32編成 北長野 クハ210-2022_モハ210-2030_モハ211-2030_モハ210-2029_モハ211-2029_クハ211-2022 長野

115系N16編成が通称「廃車置場」24番線から、工場線8番線へ移動
Img_04351 Img_04431 Img_04771
211系チタN32編成モハ210-2030_モハ211-2030「長野色」構内移動
Img_04571 Img_04611 Img_04631
左から
1 工場線7番線建屋内から移動する211系チタN32編成モハ210-2030_モハ211-2030  383系の出区が被りました
2-3 訓練センター線ら24番線建屋内へ移動する211系チタN32編成モハ210-2030_モハ211-2030

通称「廃車置場」等留置状況 4月8日現在 変更分のみ

工場線
    8番線 115系N16編成(3両)クハ115-1091_モハ114-1137_クモハ115-1563

| | コメント (0)

2015年4月 7日 (火)

183系N104編成クハ183-1527_クハ182-102陸送準備 長野総合車両センター

4月7日、4月3日に解体線へ移動した183系N104編成クハ183-1527_クハ182-102が、クレーンによって引き上げられて解体線から移動しました。
午後、クハ182-102のクレーン引き上げが、かろうじて撮影できました。

183系N104編成 北長野 クハ183-1527_モハ1823-1054_モハ182-1054_モハ183-1032_モハ182-1032_クハ182-102 長野

4月6日午前撮影 クハ183-1527_クハ182-102最後の撮影になりました
Img_02941 Img_03141
左から
1 解体線のクハ183-1527
2 解体線のクハ182-102

4月7日撮影
Img_03361 Img_04101
左から
1 午前、到着した時点でクレーンが動いていました
2 午後、クレーンによって引き上げられるクハ182-102 (1000☓667に拡大できます)

通称「廃車置場」等留置状況 4月7日現在

長野総合車両センター清掃線横
  211系チタN22編成(6両)クハ210-2009_モハ210-2011_モハ211-2011_モハ210-2010_モハ211-2010_クハ211-2009

通称「廃車置場」
   14番線 解体線 空き
  16番線 空き
   17番線 115系N24編成(3両)クハ115-1020_モハ114-1029_クモハ115-1021+115系N29編成(3両)クハ115-1018_モハ114-1025_クモハ115-1019 
   18番線 115系N33編成(3両)クハ115-1231_モハ114-1165_クモハ115-1521
   19番線 115系C12編成(6両)クハ115-1065_モハ114-1176_モハ115-1104_モハ114-1089_モハ115-1028_クハ115-1104
   20番線 189系N103編成(6両)クハ188-102_モハ189-33_モハ188-33_モハ189-39_モハ188-39_クハ188-602
   21番線 115系N32編成(3両)クハ115-1009_モハ114-1014_クモハ115-1009
   22番線 183系N104編成(4両モハ1823-1054_モハ182-1054_モハ183-1032_モハ182-1032
   23番線 空き
   24番線 115系N16編成(3両)クハ115-1091_モハ114-1137_クモハ115-1563
   25番線 115系N5編成(3両)クハ115-1214_モハ114-1168_クモハ115-1071
   26番線 253系クロ253-1
   27番線 EF63-15_ED62-1
  28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

| | コメント (0)

2015年4月 5日 (日)

Early Music Duo Festival in Azumino 2015 第1回 波多野睦美&鈴木優人デュオ・リサイタル SPRING ~ 春の歌コレクション

4月5日 開演 15:00 あづみ野コンサートホールPhoto_2

SPRING ~ 春の歌コレクションImg_02771
日本のうた
花の町 詞:江間章子 曲:團伊玖磨
早春賦 詞:吉丸一昌 曲:中田 章
からたちの花 詞:北原白秋 曲:山田耕筰
かんぴょう 詞:北原白秋 曲:福井文彦
この道 詞:北原白秋 曲:山田耕筰
さくら横ちょう 詞:加藤周一 曲:別宮貞雄
パーセルの歌曲 Henry Purcell(1659-1695)
ひとときの音楽 Z.583 劇音楽「オイディプス王」より
恋の病から Z .630 歌劇「インドの女王」より
愛が甘いものなら Z.629 歌劇「妖精の女王」より
ばらより甘く Z.585 劇音楽「パウサニアス、または国を裏切ったもの」より
孤独 Z.406 詞:フィリップス
ピアノ・ソロ
モーツァルト ロンド イ短調 K.511 *
モーツァルトとシューベルトの歌曲
モーツァルト:クローエに K.524 詞:ヤコビ
シューベルト:春の想い D.686 詞:ウーラント
モーツァルト:すみれ K.476 詞:ゲーテ
シューベルト:野ばら D.257 詞:ゲーテ
シューベルト:秘密 D.719 詞:ゲーテ
モーツァルト:ルイーゼが不実な恋人の手紙を焼いた時 K.520 詞:パウムベルク
モーツァルト:夕べの想い K.523 詞:カンペ
アンコール
シューベルト:シルヴィアに D.891 シェイクスピアの戯曲「ヴェローナの二紳士」の第4幕第2場
コール・ポーター:ソー・イン・ラヴ(So in Love) ミュージカル「キス・ミー・ケイト」(Kiss me, Kate)の劇中歌

 メゾ・ソプラノ:波多野睦美Img_34771_2
 ピアノ:鈴木優人 *

安曇野の桜は、ようやく色づいてきたところでしたが、コンサートホールへ向かう途中のわさび田では、わさびの花が見頃をむかえていました。
古楽情報詩「アントレ」主催による「Early Music デュオの世界」全4公演のうちの第1回目のコンサートで、ついに待ちに待った波多野睦美さんのコンサートがあづみ野で実現しました。
波多野睦美さんは、デビュー当時からの大ファンで、2007年のサイトウキネン・フェスティバルの、「武満徹メモリアルコンサートⅩⅡ」以来で、今回は、日本のうた、ヘンリー・パーセルの歌曲、モーツァルトとシューベルトの歌曲と、鈴木優人さんとのベストコンビで、歌の言葉を大切にした、あたたかく潤いのある声で、昨日に続く100席を超える客席を完全に魅了してしまいました。

編集中・・・・・

| | コメント (0)

2015年4月 4日 (土)

あづみ野コンサートホール開館15周年記念 第1弾 須川展也&宮谷理香デュオリサイタル

4月4日 開演 14:00 あづみ野コンサートホールPhoto_2

ピアノ独奏
ショパン:ワルツ第1番 変ホ長調 Op.18「華麗なる大円舞曲」Img_02101
ショパン:バラード第1番 ト短調 Op.23
ピアノ&サクソフォン
ドージー:ウードルズ・オブ・ヌードルズ
モリコーネ:ニューシネマ・パラダイス
ピアソラ(啼鵬 編):エスクヮロ(鮫)
ピアソラ:リベルタンゴ
サン=サーンス(加藤昌則 編):歌劇「サムソンとデリラ」より、「あなたの声に心は開く」
ムソルグスキー(長生淳 編):組曲「展覧会の絵」
アンコール
サン=サーンス:「動物の謝肉祭」から第13曲「白鳥」
M.Taylor:Jenna

 サクソフォン:須川展也
 ピアノ:宮谷理香

あづみ野コンサートホール開館15周年記念の第1弾で、なんと、定員100名程の狭い客席を、120名超えで大盛況でした。
宮谷理香さんによるショパンのワルツ第1番とバラード第1番で始まりましたが、風格さえも感じられるような完成度の高い演奏で、宮谷さんのショパンに対する熱い思いが感じられる素晴らしい演奏でした。
須川展也さんによるムソルグスキーの組曲「展覧会の絵」は、ソプラノ、テナー、アルト、バリトンと、曲に合わせてサクソフォンを持ち替えての演奏でしたが、やはり「古城」がサキソフォンにあっているようでした。
演奏の合間の和気藹々とした会話も楽しく、安曇野の春の訪れとともに、ホールにも春を呼ぶ楽しくも充実した演奏会でした。
なお、宮谷理香さんは、10月13日に、「あづみ野コンサートホール開館15周年記念 特別企画 第4弾」としてソロ演奏会が、須川展也さんは、11月1日にザ・ハーモニーホールで「サクソフォンのカリスマ須川展也」というタイトルの演奏会が組まれています。
夕方、穂高駅へ向かう途中の林の中で、うぐいすの、まだぎこちない鳴き声が聞こえていました。

| | コメント (0)

飯山線観光列車「おいこっと」運行初日

4月4日午前、今日から運行が開始された飯山線観光列車「おいこっと」を、安曇野へ行く前に撮影しました。

撮影場所 長野総合車両センター-北しなの線北条踏切
Img_01571 Img_01701
Img_01711 Img_01871
上段左から
1 出発線を移動するキハ110-236_キハ110-235
2 出区して長野方面へ 09:04
下段左から
1 出区して長野方面へ 09:04
2 北しなの線を下るキハ110-236_キハ110-235

| | コメント (0)

C1ch CCTV、吉林电视台 Eスポ(Sporadic E)

4月3日午後5時頃に帰宅した時点でF2層伝播によるC1chが、弱く受像できましたが、夜になって、稚内で8MHzを超えるEスポが観測され、CCTVと吉林电视台が確認できました。
どちらの受信も、それほど信号は強くならず、かなりの混信でほとんど画になりませんでした。
Eスポはかなり長時間持続して、C1chは午後11時を過ぎても映像信号が受信できました。
C1ch CCTV
Img_01461 Img_01521
12:26(UTC)                                                    13:52(UTC)
0403

| | コメント (0)

2015年4月 3日 (金)

183系N104編成クハ183-1527_クハ182-102解体線へ移動 長野総合車両センター

4月3日午後、3月2日の入場時に工場線11番線と12番線へ移動していた、183系N104編成クハ車2両が解体線へ移動しました。

183系N104編成 北長野 クハ183-1527_モハ1823-1054_モハ182-1054_モハ183-1032_モハ182-1032_クハ182-102 長野

Img_00841 Img_00891
Img_00931 Img_01251
上段左から
1-2 クハ182-102を工場線12番線ら移動後、11番線のクハ183-1527を連結して工場線1番線を移動
下段左から
1 工場線1番線から解体線へ移動するクハ183-1527_クハ182-102
2 奥まで押し込められて、まもなくして撮影場所らは見えなくなりました

通称「廃車置場」等留置状況 4月3日現在

長野総合車両センター清掃線横
  211系チタN22編成(6両)クハ210-2009_モハ210-2011_モハ211-2011_モハ210-2010_モハ211-2010_クハ211-2009

通称「廃車置場」
   14番線 解体線 183系N104編成(2両)クハ183-1527_クハ182-102
  16番線 空き
   17番線 115系N24編成(3両)クハ115-1020_モハ114-1029_クモハ115-1021+115系N29編成(3両)クハ115-1018_モハ114-1025_クモハ115-1019 
   18番線 115系N33編成(3両)クハ115-1231_モハ114-1165_クモハ115-1521
   19番線 115系C12編成(6両)クハ115-1065_モハ114-1176_モハ115-1104_モハ114-1089_モハ115-1028_クハ115-1104
   20番線 189系N103編成(6両)クハ188-102_モハ189-33_モハ188-33_モハ189-39_モハ188-39_クハ188-602
   21番線 115系N32編成(3両)クハ115-1009_モハ114-1014_クモハ115-1009
   22番線 183系N104編成(4両モハ1823-1054_モハ182-1054_モハ183-1032_モハ182-1032
   23番線 空き
   24番線 115系N16編成(3両)クハ115-1091_モハ114-1137_クモハ115-1563
   25番線 115系N5編成(3両)クハ115-1214_モハ114-1168_クモハ115-1071
   26番線 253系クロ253-1
   27番線 EF63-15_ED62-1
  28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

| | コメント (0)

元371系X1編成(JR東海)甲種輸送-入場-構内移動 長野総合車両センター

4月3日午後、EF64-1006に牽引されて、元371系X1編成(JR東海)7両の甲種輸送が行われ、長野総合車両センター留置線12番線へ入区しました。
その後、クモユニ143-3に牽引されて入場し、北長野寄りサロハ側の4両は工場線6番線へ、長野寄りの3両は工場線5番線へ移動しました。

元371系X1編成 北長野 サロハ371-101_サロハ371-1_モハ370-101_クモハ371-101_クモハ371-1_モハ370-1_モハ371-201 長野

元371系X1編成(JR東海)甲種輸送-入区 留置線12番線へ移動
Img_99371 Img_99401
Img_99431 Img_99441

元371系X1編成(JR東海)入場-構内移動
Img_99681 Img_99761
Img_99941 Img_00071
Img_00171 Img_00191
Img_00291 Img_00601
1段目左から
1-2 クモユニ143-3に牽引されて、留置線12番線から移動する元371系X1編成(JR東海)
2段目左から
1 クモユニ143-3に牽引されて、留置線12番線から移動する元371系X1編成(JR東海)
2 試運転線へ移動した元371系X1編成(JR東海)Img_99971_2
3段目左から
1 クモハ371-101とクモハ371-1の連結部分
2 サロハ371-1_サロハ371-101
4段目左から
1 午後3時30分過ぎ、EF64-1006が出区
2 スイッチャーに牽引されて、北長野寄り4両は工場線6番線建屋内、長野寄り3両は工場線5番線建屋内へ移動
右 クモハ371-101の編成番号「X1」が確認できました

| | コメント (1)

東京・春・音楽祭 リヒテルに捧ぐⅣ(生誕100年記念) ボロディン弦楽四重奏団 with エリーザベト・レオンスカヤ(ピアノ)  ~リヒテルとともに奏でた音楽家たち~

4月2日 開演 19:00 東京文化会館小ホールPhoto

シューベルト:弦楽四重奏曲 第12番 ハ短調 D.703「四重奏断章」
シューマン:ピアノ五重奏曲 変ホ長調 Op.44
ショスタコーヴィチ:ピアノ五重奏曲 ト短調 Op.57
アンコール
ショスタコーヴィチ:ピアノ五重奏曲 ト短調 Op.57 より 第3楽章「スケルツォ」

 ボロディン弦楽四重奏団Photo_2
  第1ヴァイオリン:ルーベン・アハロニアン
  第2ヴァイオリン:セルゲイ・ロモフスキー
  ヴィオラ:イゴール・ナイディン
  チェロ:ウラディーミル・バルシン
 ピアノ:エリーザベト・レオンスカヤ

上野公園の桜も満開から散り始めたでしたが、4公演あった「リヒテルに捧ぐ」シリーズの最終日に行ってきました。
今年、結成70周年を迎えたボロディン弦楽四重奏団は、ソ連-ロシア時代を代表する四重奏団で、リヒテルと共演したシューベルトのピアノ五重奏曲「鱒」(EMI)など名盤として知られていますが、よく考えてみると、これImg_97991までLPやCDを購入した記憶がありません。
今回の公演は、作曲家の個性が十分に感じられる選曲のよさと、鋭角的でない落ち着きのある風格が漂うような、感動的な演奏を聴くことができました。
ショスタコーヴィチが終わった時は、あちらこちらから「ブラボー」が飛び交い、感動的な拍手が続きましたが、演奏の模様はNHKが録画していたので、BSでの放映が楽しみです。

公演前、上野公園の桜見物をしてきましたが、撮影にとってはあいにくの晴天で、思うような撮影にはなりませんでした。
それにしても、上野公園が「人種のるつぼ」になったようで、桜見物の半分以上は外国からの観光客のようで、北京語、広東語、英語、ドイツ語等々、様々な言語が飛び交っていました。

Img_98061 Img_98571 Img_98771

| | コメント (0)

2015年4月 1日 (水)

長野総合車両センター 2015-04-01 キハE200-3(小海線)出場、E257系M106編成検査入場

4月1日午前、3月11日に入場したキハE200-3が出場しました。

撮影場所 北しなの線北条踏切
Img_96941 Img_96951

4月1日午前、E257系M106編成が検査入場しました。
入場後、スイッチャーに牽引されて、サロハE257-6_サハE257-6は工場線7番線建屋内、クハとモハ車7両は、工場線9番線建屋内へ移動しました。

撮影場所 北しなの線北条踏切-長野総合車両センター
Img_97041 Img_97111
Img_97241 Img_97321
上段左から
1-2 長野駅方面から入場するE257系M106編成
下段左から
1-2 スイッチャーに牽引されて、工場線1番線を移動するE257系M106編成

| | コメント (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »