« 長野総合車両センター 2015-03-05 その1 E257系M205編成構内試運転 | トップページ | 209系ナハ54編成解体線へ移動 長野総合車両センター »

2015年3月 5日 (木)

長野総合車両センター 2015-03-05 その2 キハ111-111_112-111(小海線)検査入場、211系ナノN305編成構内移動

3月5日午後、長野駅方面から、キハ111-111_キハ112-111(小海線)が検査入場しました。

Img_64551 Img_64661

Img_649013月5日午後、1月24日午後7時30分頃、篠ノ井線城山トンネル(桑ノ原信号所-稲荷山)付近で、線路上を走行していた軽トラックと衝突して、トンネル内でクハ210-3062が損傷・脱線した、211系ナノN305編成が修繕のため1月28日に入場していましたが、損傷部分の修繕が完了したようで、工場線7番線建屋内でクハ210-3062と、工場線8番線から移動したモハ210-3062_クモハ211-3062が連結されて、工場線10番線へ移動しました。
右 損傷部分の修繕が終わり、移動するクハ210-3062

|

« 長野総合車両センター 2015-03-05 その1 E257系M205編成構内試運転 | トップページ | 209系ナハ54編成解体線へ移動 長野総合車両センター »

JR・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 長野総合車両センター 2015-03-05 その1 E257系M205編成構内試運転 | トップページ | 209系ナハ54編成解体線へ移動 長野総合車両センター »