« NOAA19-02090429、NOAA19-02100417 QFH137 今季最強寒気南下 | トップページ | 209系ナハ54編成構内移動 「部品取り禁止」 長野総合車両センター »

2015年2月11日 (水)

C1ch 中国TV、E3ch F2層伝搬 Eスポ(Sporadic E)

2月11日、午後3時過ぎから6時過ぎにけて、F2層伝播によるC1chとE3chが受信できました。
C1chは映像が映りましたが、E3chは信号が弱く映像にはなりませんでした。
山川(鹿児島)と国分寺(東京)では、正相電離層嵐傾向が長時間持続して、山川では、中央値との最大差は午後3時頃に約+5..5MHzとなり、この時のF層臨界周波数は約15.3MHzでした。
C1ch 中国TV
Img_36751 Img_36841 Img_36911
C1ch 08:05(UTC)                     C1ch 08:45(UTC)                    C1ch 08:45(UTC)
4975mhz0211_2 F20211_2
02112

|

« NOAA19-02090429、NOAA19-02100417 QFH137 今季最強寒気南下 | トップページ | 209系ナハ54編成構内移動 「部品取り禁止」 長野総合車両センター »

Eスポ TV・FM-DX (Sporadic E)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NOAA19-02090429、NOAA19-02100417 QFH137 今季最強寒気南下 | トップページ | 209系ナハ54編成構内移動 「部品取り禁止」 長野総合車両センター »