« 115トタM7編成解体線へ移動 長野総合車両センター | トップページ | 115系C10編成構内移動 長野総合車両センター »

2015年2月14日 (土)

209系ナハ54編成構内移動 長野総合車両センター

2月14日午後、工場線9番線建屋内と7番線建屋内へ移動していた209系ナハ54編成が、通称「廃車置場」24番線と25番線へ移動していました。

Img_41481 Img_41561 Img_41661
左から
1 通称「廃車置場」24番線と25番線へ移動していた209系ナハ54編成
2 通称「廃車置場」25番線の209系ナハ54編成3両
3 「部品取り禁止」の貼り紙があるモハ208-2205 ほとんどのドアが開放状態

モハ208-2205(拡大できます)
Img_41581

|

« 115トタM7編成解体線へ移動 長野総合車両センター | トップページ | 115系C10編成構内移動 長野総合車両センター »

JR・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 115トタM7編成解体線へ移動 長野総合車両センター | トップページ | 115系C10編成構内移動 長野総合車両センター »