« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月31日 (水)

長野総合車両センター・長野総合訓練センター 2014-12-31

12月31日午前、天候が回復したので、大晦日の長野総合車両センターを撮影してきました。
前回(12月26日)撮影時から車両の移動はなかったようですが、前回は訓練センター線に115系N1編成が停車していてあまり撮影できなかった、通称「廃車置場」21番線と22番線の115系トタ編成をが撮影することができました。

Img_00041 Img_00091
Img_00191 Img_00241
Img_00321 Img_00281
上段左から
1-2 通称「廃車置場」
中段左から
1-2 通称「廃車置場」21番線と22番線の115系トタM11編成とM5編成
下段左から
1 通称「廃車置場」18番線~20番線の205系ナハ16編成、51編成、49編成
2 通称「廃車置場」18番線~22番線
Img_00591 Img_00391
Img_00401 Img_00521
上段左から
1 訓練センター側から撮影した、通称「廃車置場」19番線~22番線
2 解体線の115系トタM2編成クハ115-356と思われる車両
下段左から
1 解体線の115系トタM2編成モハ114-333と思われる車両
2 長野総合訓練センターの115系N1編成と115系N15編成「訓練車」

| | コメント (0)

2014年12月30日 (火)

C1ch 中国TV F2層伝搬 Eスポ(Sporadic E)

12月30日午後4時10分頃から30分頃にかけて、F2層伝播によるC1chが弱く受像できました。
今日はどの地点もF2層の臨界周波数が低めに推移していましたが、大宜味(沖縄)で14MHzを超える時間帯がありました。
Img_00021 4975mhz1230
C1ch 07:26(UTC)

| | コメント (0)

2014年12月29日 (月)

WRTH 「World Radio TV Handbook: 2015」

Wrth2015これまではアマゾンから購入していましたが、今年は取り扱いしないようなので、アペックスラジオに注文して今日配送されました。
新しい受信機の発売もめっきり減り、広告ページも年々少なくなってしまいました。
受信機がPerseusになってから、ネットでデータ取得することが多くなり、WRTHの出番は殆どなくなりました。
肝心のTVに関しては、情報が少なすぎて、参考になるデータが殆ど無いのが残念です。

| | コメント (0)

C1ch 中国TV、E3ch F2層伝搬 Eスポ(Sporadic E)

4975mhz1229_212月29日午後3時30分前から、C1chとE3chの映像信号が映り始めました。
E3chは信号が弱く、撮影できるレベルにはなりませんでしたが、C1chは徐々に強くなり、F2層反射としては比較的安定していて、56.25MHzの音声周波数も良好に受信できました。
午後6時頃フェードアウトするまで、ほとんど混信もなくおよそ2時間30分間受像できました。
山川(鹿児島)では、午後4時前後にF2層臨界周波数が17.3MHzまで上昇していました。
1229 12292
C1ch 中国TV F2層伝搬
Img_99041 Img_99081 Img_99101
06:38(UTC)                              06:38(UTC)                             06:39(UTC)
Img_99141 Img_99261 Img_99731
06:43(UTC)                             08:02(UTC)                             08:14(UTC)

| | コメント (0)

2014年12月26日 (金)

205系ナハ16編成構内移動 長野総合車両センター

12月26日午後、昨日配給された205系ナハ16編成は、移動後を撮影するつもりで出かけましたが、構内移動を残しておいてくれました。
午後1時過ぎ、205系ナハ16編成の構内移動が行われ、モハ車4両は解体線へ、クハ車2両は通称「廃車置場」18番線へ移動しました。
モハ車4両の解体線移動は年末年始の積雪対策と思われますが、クハ車2両は新年の動きに注目です。

北長野 205系ナハ16編成クハ205-139_モハ205-375_モハ204-375_モハ205-376_モハ204-376_クハ204-139 長野

Img_97071 Img_97121 Img_97141
Img_97271 Img_97411 Img_97531
Img_97571 Img_97671 Img_97801
上段左から
1-3 クハ205-139を切り離して、5両で工場線1番線を移動する205系ナハ16編成
中段左から
1 解体線へ移動して、モハ205-375_モハ204-375_モハ205-376_モハ204-376を切り離し
2 工場線1番線のクハ205-139を連結して、クハ205-139_クハ204-139で工場線1番線を移動
3 工場線11番線の211系タカC16編成サロ212-1119_サロ213-1104を連結して4両で移動
下段左から
1 211系タカC16編成サロ212-1119_サロ213-1104+205系ナハ16編成クハ205-139_クハ204-139で、工場線1番線を移動
2 205系ナハ16編成クハ204-139とスイッチャーの連結部分
3 211系タカC16編成サロ213-1104と205系ナハ16編成クハ205-139の連結部分
Img_97921 Img_98121 Img_98131
Img_98211 Img_98341 Img_98391
上段左から
1 通称「廃車置場」18番線へ移動する211系タカC16編成サロ212-1119_サロ213-1104+205系ナハ16編成クハ205-139_クハ204-139
2 移動後の通称「廃車置場」18番~20番線
3 移動後の解体線と通称「廃車置場」
下段左から
1 移動後の解体線と通称「廃車置場」
2 移動後の通称「廃車置場」18番~20番線
3 移動後の通称「廃車置場」18番線~22番線

通称「廃車置場」等留置状況 12月26日現在

北長野駅
 上6番線 211系チタN22編成(6両)クハ210-2009_モハ210-2011_モハ211-2011_モハ210-2010_モハ211-2010_クハ211-2009
       211系チタN32編成(6両)クハ210-2022_モハ210-2030_モハ211-2030_モハ210-2029_モハ211-2029_クハ211-2022

通称「廃車置場」
   14番線 解体線 115系トタM2編成(3両)クハ115-356_モハ114-333_クモハ115-305
             205系ナハ16編成(4両)モハ205-375_モハ204-375_モハ205-376_モハ204-376     
   16番線 空き
   17番線 空き
   18番線 211系タカC16編成サロ212-1119_サロ213-1104+205系ナハ16編成クハ205-139_クハ204-139
   19番線 205系ナハ51編成(6両)クハ205-1206_モハ205-40_モハ204-40_モハ205-46_モハ204-46_クハ204-1206
   20番線 205系ナハ49編成(6両)クハ205-1204_モハ205-28_モハ204-28_モハ205-30_モハ204-30_クハ204-1204
   21番線 115系トタM11編成クハ115-384_モハ114-349_クモハ115-315 
   22番線 115系トタM5編成クハ115-370_モハ114-342_クモハ115-308
   23番線 空き
   24番線 空き
   25番線 空き
   26番線 253系クロ253-1
   27番線 EF63-15_ED62-1
  28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

AVS Video Editor 7.0で編集してみました

| | コメント (0)

115系トタM11編成+115系トタM5編成構内移動 長野総合車両センター

12月26日午後、昨日は所用で、また今日の午前中は雪降りで道路事情が悪く撮影できませんでしたが、天気が回復した午後、撮影に出かけました。
12月24日に回送された、115系トタM11編成+115系トタM5編成が、通称「廃車置場」21番線と22番線へ移動していました。

北長野 115系トタM11編成クハ115-384_モハ114-349_クモハ115-315 長野
北長野 115系トタM5編成クハ115-370_モハ114-342_クモハ115-308 長野

Img_98371 Img_98441
Img_98571 Img_98621
上段左から
1 通称「廃車置場」21番線(左)の115系トタM11編成と22番線(右)の115系トタM5編成
2 訓練センター線の115系N1編成と115系トタM5編成クモハ115-308
下段左から
1 手前は、通称「廃車置場」22番線の115系トタM5編成クハ115-370
2 手前 115系トタM5編成クハ115-370  奥側 115系トタM11編成クハ115-384

午後の解体線
Img_98461 Img_98491

| | コメント (0)

2014年12月25日 (木)

C1ch 中国TV、E3ch F2層伝搬 Eスポ(Sporadic E)

5525mhz1225_212月25日、午後3時45分頃に帰宅した時点で、C1ch(49.75MHz)とE3ch(55.25MHz)が受信できました。
E3chは混信の縞模様で映像は不安定でしたが信号はかなり強めで、C1chとともに午後6時前にフェードアウトしました。
大宜味(沖縄) のF2層臨界周波数が15.0MHzまで上昇していました。
C1chは、F2層伝搬で見られるいつものロゴマークが見えましたが、確認できる映像ではありませんでした。

E3ch(55.25MHz)
Img_96301 Img_96331 Img_96651
08:22(UTC)                             08:22(UTC)                              08:36(UTC)
C1ch(49.75MHz)
Img_95961 Img_96451 Img_96541
06:51(UTC)                             08:35(UTC)                              08:35(UTC
Img_96581 Img_96801 Img_96861
08:35(UTC)                             08:45(UTC)                             08:45(UTC)

| | コメント (0)

2014年12月24日 (水)

C1ch~C3ch CCTV、吉林电视台 Eスポ(Sporadic E)

12月24日、午後3時45分頃からC1ch(49.75MHz)の映像信号が受信でき、いつものF2層伝搬と思っていたところ、強い混信を伴いながら、吉林电视台が強くなってきました。
かなり強いEスポが発生したようで、C2chでは未確認局(黑龙江电视台?)が見えた後、CCTVがかなり良好に受像できました。
C1chでは、午後4時50分頃からCCTVも映り始め、5時30分前後にフェードアウトしました。
日本や韓国の観測地点では、Eスポは観測されませんでしたが、北-北西方面が開いていたようです。
今日確認できた局は
 C1ch 吉林电视台、CCTV
 C2ch 未確認局(黑龙江电视台?)、CCTV
 C3ch 映像信号のみ弱く確認
でした。
C1ch                                                           C2ch
4975mhz1224 5775mhz1224
Img_94391 Img_94421 Img_94471
C1ch 吉林电视台 07:25(UTC)     C1ch 吉林电视台 07:25(UTC)    C2ch 未確認 07:39(UTC)
Img_94541 Img_94711 Img_94851
C2ch CCTV 07:42(UTC)             C2ch CCTV 07:54(UTC)           C1ch CCTV 08:05(UTC)

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2014-12-24 115系N34編成(新潟車)「新潟色」構内試運転

12月24日午後、12月5日に「長野色」で検査入場した115系N34編成(新潟車)が、「新潟色」に塗装替えして構内試運転が行われました。

撮影場所 長野総合車両センター-北条踏切-居町踏切間
Img_93511 Img_93581 Img_93611
Img_93651 Img_93701 Img_93721
Img_93821 Img_93921 Img_93951
上段左から
Img_796621-2 工場線6番線建屋内から移動する115系N34編成(新潟車)
3 クハ115-1008の先頭部分
中段左から
1 試運転線へ移動した115系N34編成(新潟車)
2 クモハ115-1008の先頭部分
3~下段 試運転線での試運転
右 12月5日午後、検査入場する115系N34編成(新潟車)

| | コメント (0)

115系トタM4編成+115系トタM2編成解体線へ 長野総合車両センター

12月24日午後、通称「廃車置場」17番線の115系トタM4編成+115系トタM2編成が解体線へ移動しました。
今年最後の解体線移動と思われます。

北長野 115系トタM4編成クハ115-360_モハ114-335_クモハ115-307+115系トタM2編成クハ115-356_モハ114-333_クモハ115-305 長野

移動前
Img_92681 Img_92711
Img_92791 Img_92891
Img_92931 Img_92971 Img_93011
Img_93111 Img_93241 Img_93331
上段左から
1-2 通称「廃車置場」17番線から移動する115系トタM4編成+115系トタM2編成
3 115系トタM2編成クモハ115-305
下段左から
1-2 工場線1番線から解体線へ移動する115系トタM4編成+115系トタM2編成
3 解体線へ移動した115系トタM4編成+115系トタM2編成

通称「廃車置場」等留置状況 12月24日現在

北長野駅
 上6番線 211系チタN22編成(6両)クハ210-2009_モハ210-2011_モハ211-2011_モハ210-2010_モハ211-2010_クハ211-2009
       211系チタN32編成(6両)クハ210-2022_モハ210-2030_モハ211-2030_モハ210-2029_モハ211-2029_クハ211-2022

工場線
  11番線 211系タカC16編成サロ212-1119_サロ213-1104

通称「廃車置場」
   14番線 解体線 115系トタM4編成(3両)クハ115-360_モハ114-335_クモハ115-307+115系トタM2編成(3両)クハ115-356_モハ114-333_クモハ115-305 
   16番線 空き
   17番線 空き
   18番線 空き
   19番線 205系ナハ51編成(6両)クハ205-1206_モハ205-40_モハ204-40_モハ205-46_モハ204-46_クハ204-1206
   20番線 205系ナハ49編成(6両)クハ205-1204_モハ205-28_モハ204-28_モハ205-30_モハ204-30_クハ204-1204
   21番線 空き
   22番線 空き
   23番線 空き
   24番線 空き
   25番線 空き
   26番線 253系クロ253-1
   27番線 EF63-15_ED62-1
  28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

| | コメント (0)

2014年12月23日 (火)

C1ch 中国TV、E3ch F2層伝搬 Eスポ(Sporadic E)

4975mhz1223pm12月23日、午前9時50分頃からと、午後2時35分頃から、F2層伝搬でC1chの中国TVが受像できました。
また、午後2時55分頃からE3ch(55.25MHz)の映像信号が受信できましたが、映像はかすかに映っている程度で、確認できるような映像にはなりませんでした。
今日は午後になって、大宜味(沖縄) のF2層臨界周波数が14.6MHzまで上昇していました。
右:午後のC1ch(49.75MHz)

C1ch 中国TV F2層層伝搬
Img_91961 Img_92041
00:53(UTC)                                                     00:57(UTC)
Img_92221 Img_92471
05:39(UTC)                                                     05:56(UTC)

| | コメント (0)

2014年12月22日 (月)

長野総合車両センター 2014-12-22 115系L12編成(新潟車)出場-本線試運転

12月22日午後、11月26日に検査入場した、115系L12編成(新潟車)が「試運転」表示で出場して、長野駅から信越線を下りました。

撮影場所 長野総合車両センター-北条踏切間
Img_90891 Img_91001 Img_91021
Img_91051 Img_91171 Img_91211
Img_91251 Img_91381 Img_91391
上段左から
1 工場線10番線の115系L12編成(新潟車)
2-3 工場線10番線から移動する115系L12編成(新潟車)
中段左から
1 工場線1番線停止位置へ移動する115系L12編成(新潟車)
2 出場して長野駅へ向かう115系L12編成(新潟車) 以下、北条踏切で撮影
3 クハ115-1024の先頭部分
下段左から
1 出場して長野駅へ向かう115系L12編成(新潟車)
2-3 長野駅から信越線下り方面へ

| | コメント (0)

キハ110-235<飯山線新コンセプト列車「おいこっと」>出場-本線試運転 長野総合車両センター-北条踏切

Photo12月22日午前、10月6日に検査入場したキハ110-235が、<飯山線新コンセプト列車「おいこっと」>として「試運転表示」で出場して、長野駅から信越線を下りました。

(1200☓294に拡大できます)
Img_90672
撮影場所 長野総合車両センター-北条踏切
Img_90531 Img_90561 Img_90591
Img_90681 Img_90751 Img_90761
Img_91331 Img_91481 Img_91511
上段左から
1-3 工場線5番線建屋内から移動するキハ110-235
中段左から
1 車両形式と製造番号の位置が変わりました
2-3 長野駅から信越線豊野方面へ
下段左から
1 午後1時前、信越線下り方面-長野駅へ向かうキハ110-235
2-3 本線試運転を終えて入区するキハ110-235

| | コメント (0)

2014年12月20日 (土)

鈴木雅明指揮バッハ・コレギウム・ジャパン「メサイア」 軽井沢大賀ホール

212月20日 開演14:00 軽井沢大賀ホール

ヘンデル:オラトリオ「メサイア」(全曲)
アンコール
鈴木優人 編曲:Let All Mortal Flesh Keep Silent「生けるものすべて」

ソプラノ:クリステン・ウィットマー、松井亜希
アルト(カウンター・テナー):クリント・ファン・デア・リンデ
テノール:チャールズ・ダニエルズ
バス:ロデリック・ウィリアムズ
Img_89681指揮:鈴木雅明
合唱・管弦楽:バッハ・コレギウム・ジャパン

今年のBCJの「メサイア」は、
12月20日(土) 軽井沢大賀ホール
12月21日(日) 札幌コンサートホール
12月23日(火) 東京サントリーホール
の3公演のようです。

軽井沢の「メサイア」も5年目になりましたが、これまでのBCJの「メサイア」と変わったところ・・・・、チェロの鈴木秀美さんさんが参加していませんでした。
今年の12月は連年よりも低温傾向で、軽井沢大賀ホール前の矢ヶ崎池はほとんど結氷していました。
編集中・・・・・

帰りに、矢ヶ崎公園などでイルミネーションを撮影してきましたが、雪降りだと幻想的な雰囲気になったのですが、あいにくの雨降りで残念でした。

Img_89741 Img_89831 Img_89951
Img_89991 Img_90181 Img_90351
下段右は軽井沢駅前、それ以外は矢ヶ崎公園

| | コメント (0)

115系トタM6編成+M1編成解体線へ 長野総合車両センター

12月20日午前、積雪で道路事情が悪く、3日ぶりの長野総合車両センターでしたが、115系トタM6編成+M1編成が解体線へ移動していました。

Img_88781 Img_88811 Img_88971

通称「廃車置場」等留置状況 12月20日現在

北長野駅
 上6番線 211系チタN22編成(6両)クハ210-2009_モハ210-2011_モハ211-2011_モハ210-2010_モハ211-2010_クハ211-2009
       211系チタN32編成(6両)クハ210-2022_モハ210-2030_モハ211-2030_モハ210-2029_モハ211-2029_クハ211-2022

工場線
  11番線 211系タカC16編成サロ212-1119_サロ213-1104

通称「廃車置場」
   14番線 解体線 115系トタM6編成(3両)クハ115-372_モハ114-343_クモハ115-309+115系トタM1編成(3両)クハ115-354_モハ114-332_クモハ115-304
   16番線 空き
   17番線 115系トタM4編成(3両)クハ115-360_モハ114-335_クモハ115-307+115系トタM2編成(3両)クハ115-356_モハ114-333_クモハ115-305 
   18番線 空き
   19番線 205系ナハ51編成(6両)クハ205-1206_モハ205-40_モハ204-40_モハ205-46_モハ204-46_クハ204-1206
   20番線 205系ナハ49編成(6両)クハ205-1204_モハ205-28_モハ204-28_モハ205-30_モハ204-30_クハ204-1204
   21番線 空き
   22番線 空き
   23番線 空き
   24番線 空き
   25番線 空き
   26番線 253系クロ253-1
   27番線 EF63-15_ED62-1
  28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

来年3月14日の北陸新幹線と北しなの線の開業に合わせ、北条踏切では経営分離に伴う関連工事、長野駅自由通路には垂れ幕が下がっていました。

Img_89041 Img_89071 Img_89141

| | コメント (0)

2014年12月19日 (金)

Radio Exterior de España短波放送再開

Ree16Radio Exterior de España(スペイン海外放送)は、10月15日で短波放送を廃止と公式に発表され、短波放送が中止になりましたが、12月19日から、南北アメリカ、中近東とアフリカ向けスペイン語放送が再開した模様です。
日本時間では深夜から朝にかけての時間帯のみの再開になりました。

Radio Exterior de Espana

時間はUTC NOB=Noblejas スペイン語
1900-2300  9620 NOB 200 kW / 290 deg  北アメリカ 月-金
1900-2300 11685 NOB 200 kW / 161 deg  西・中央アフリカ 月-金
1900-2300 11940 NOB 200 kW / 230 deg  南アメリカ  月-金
1900-2300 12030 NOB 200 kW / 110 deg  中近東 月-金
1500-2300  9620 NOB 200 kW / 290 deg  北アメリカ 土-日
1500-2300 11685 NOB 200 kW / 161 deg  西・中央アフリカ 土-日
1500-2300 11940 NOB 200 kW / 230 deg  南アメリカ 土-日
1500-2300 12030 NOB 200 kW / 110 deg  中近東 土-日
Ree1219

| | コメント (0)

2014年12月18日 (木)

C1ch、中国TV F2層伝搬 Eスポ(Sporadic E)

12月18日、午後1時40分頃から3時15分頃にかけて、F2層伝播によるC1chが受像できました。
大宜味(沖縄)では、F2層の臨界周波数が、14.7~14.8MHzまで上昇しましたが、長野とは距離がありすぎるのか、良好な映像にはなりませんでした。

1218
C1ch  中国TV
Img_88331 Img_88451 4975mhz1218
04:44(UTC)                              04:54(UTC)

【Twitter開設】 https://twitter.com/NAGANOWAKAHO 電離層反射(Eスポ、F2層伝搬)による、外国TV受像のTwitterを始めました。

| | コメント (0)

2014年12月17日 (水)

C1ch、中国TV F2層伝搬 Eスポ(Sporadic E)

12月17日、午前10時過ぎから11時頃にかけて、C1chが弱く受像できました。
大宜味(沖縄)では、F2層の臨界周波数が一時14MHzを超えていました。
今日は午前と午後に、デリンジャー現象(Mクラス)が発生していました。

Img_88261 4975mhz1217
C1ch 01:25(UTC)

| | コメント (0)

NOAA19-12160438、NOAA19-12170426 爆弾低気圧

12月16日 13:38(JST) 137.10MHz NOAA19
12月17日 13:26'JST) 137.10MHz NOAA196

12月15日に、台湾の東海上で発生した低気圧(発生時は1018hPa)が、朝鮮半島付近の低気圧とともに急速に発達し「爆弾低気圧」となって、12月17日朝には、北海道の東海上で948hPaまで発達しました。
当地は、山間地のため風はほとんど吹いていませんが、未明から雪降りで10cm程度の積雪になりました。
201412160438 201412170426
Tenki1215 Tenki1216 Tenki1217

| | コメント (0)

2014年12月16日 (火)

長野総合車両センター 2014-12-16 E257系M110編成出場

12月16日午前、11月28日に検査入場した、E257系M110編成が「試運転」表示で出場しました。

撮影場所 長野総合車両センター-北条踏切
Img_87891 Img_88001 Img_88041

| | コメント (0)

115系L1編成(新潟車)解体線へ 長野総合車両センター

12月16日午前、115系L1編成(新潟車)が解体線へ移動していました。
昨日は、所要で撮影できませんでした。

Img_87731 Img_87801

通称「廃車置場」等留置状況 12月16日現在

北長野駅
 上6番線 211系チタN22編成(6両)クハ210-2009_モハ210-2011_モハ211-2011_モハ210-2010_モハ211-2010_クハ211-2009
       211系チタN32編成(6両)クハ210-2022_モハ210-2030_モハ211-2030_モハ210-2029_モハ211-2029_クハ211-2022

工場線
  11番線 211系タカC16編成サロ212-1119_サロ213-1104

通称「廃車置場」
   14番線 解体線 115系L1編成(新潟車)(4両)クハ115-552_モハ115-113_モハ114-99_クハ115-1051
   16番線 空き
   17番線 115系トタM4編成(3両)クハ115-360_モハ114-335_クモハ115-307+115系トタM2編成(3両)クハ115-356_モハ114-333_クモハ115-305 
   18番線 空き
   19番線 205系ナハ51編成(6両)クハ205-1206_モハ205-40_モハ204-40_モハ205-46_モハ204-46_クハ204-1206
   20番線 205系ナハ49編成(6両)クハ205-1204_モハ205-28_モハ204-28_モハ205-30_モハ204-30_クハ204-1204
   21番線 115系トタM6編成(3両)クハ115-372_モハ114-343_クモハ115-309
   22番線 115系トタM1編成(3両)クハ115-354_モハ114-332_クモハ115-304
   23番線 空き
   24番線 空き
   25番線 空き
   26番線 253系クロ253-1
   27番線 EF63-15_ED62-1
  28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

| | コメント (0)

2014年12月14日 (日)

C1ch 中国TV、 E3ch F2層伝搬 Eスポ(Sporadic E)

12月14日午後3時15分ころから6時頃にかけて、F2層伝播によるC1chとE3ch(55.25MHz)が受像できました、
C1chは、3時間弱比較的安定した信号でしたが、確認できる画質にはなりませんでした。
山川(鹿児島)では、F2層の臨界周波数が15.2MHzまで上昇していました。

1214
4975mhz1214 5525mhz1214
C1ch 中国TV、E3ch
Img_86551 Img_87221 Img_87301
C1ch 06:21(UTC)                      C1ch 08:30(UTC)                     C1ch 8:30(UTC)
Img_87531 Img_87571 Img_87691
C1ch 08:32(UTC)                      E3ch 08:38(UTC)                     C1ch 08:43(UTC)

| | コメント (0)

2014年12月13日 (土)

15740kHz 「対北朝鮮ラジオ放送シンポジウム」

12月13日 04:30~07:30(UTC) 15740kHz 台湾送信Photo_2

開催日時 平成26年12月13日(土)13:30~16:00
主催 政府拉致問題対策本部、法務省
場所 新宿明治安田生命ホール
参加団体及び登壇者
 拉致問題対策本部「ふるさとの風」(日本) 
 特定失踪者問題調査会「しおかぜ」(日本)  村尾建兒専務理事
 米国の声(VOA)(米国) イ・ドンヒョク韓国語サービス局長
 自由アジア放送(RFA)(米国) パク・チョンウ記者
 自由北韓放送(韓国) キム・ソンミン代表
 北韓改革放送(韓国) キム・スンチョル代表
 開かれた北韓放送(韓国) カン・シンサム代表
 自由朝鮮放送(韓国) イ・グァンベク代表
 東北亜放送研究会(韓国) (注:モニタリング団体) パク・セギョン理事長

台湾送信で、変調が若干浅めのうえ、聞きづらい箇所があります。

| | コメント (0)

CD 2014年度レコードアカデミー賞発表

12月12日、10月下旬に注文していたCDがHMVから届きました。
アンジェラ・ヒューイットは初めての購入になりましたが、このフーガの技法は、2014年度レコードアカデミー賞(器楽部門)を受賞しました。
クリスティ&レザール・フロリサンによるラモーは、ラモー没後250年記念ボックス(10CD)です。
モーツァルトとハイドンは、2014年1月20日に亡くなったクラウディオ・アバドが、2013年3月にマドリードのオーディトリオ・デ・サラゴサ、オーディトリオ・ナショナル・デ・ムジカにて行った演奏会のライブ録音ですPhoto
ジンマン、チューリヒ・トーンハレの「春の祭典」は、昨年6月に行われた「春の祭典」初演100年記念演奏会のライヴで、1913年の初稿による演奏(世界初録音)と、最終稿の1967年稿の演奏です。

J.S.バッハ:フーガの技法
 アンジェラ・ヒューイット(ピアノ)(2CD)

ラモー:オペラ=バレエ「優雅なインドの国々」全曲
    オペラ「カストールとポリュックス」全曲1
    バレエ劇「ピュグマリオン」全曲
    「ネレとミルティス」全1幕
    バレエ劇「アナクレオン」
    組曲ホ短調、組曲ニ長調、組曲イ長調、組曲ト長調
 クリスティ&レザール・フロリサン、他(10CD)

テレマン:リコーダーのための協奏曲、組曲集
 バルト・クーン、S.クイケン&ラ・プティット・バンド4

ラモー:クラヴサン作品集
 エスファハニ(チェンバロ)(2CD)

モーツァルト:オーボエ協奏曲ハ長調 K.314
ハイドン:協奏交響曲 Hob.I-105
 ルーカス・マシアス・ナバロ(オーボエ)
 グリゴリー・アース(ヴァイオリン:2)1_2
 コンスタンチン・プフィッツ(チェロ:2)
 ギョーム・サンタナ(ファゴット:2)
 モーツァルト管弦楽団
 クラウディオ・アバド(指揮)

ストラヴィンスキー:「春の祭典」(1913年初稿版&1967年版)
 ジンマン&チューリッヒ・トーンハレ管弦楽団(2CD)

2014年度 第52回「レコードアカデミー賞」発表

「音楽之友社」主催の2014年度「レコードアカデミー賞」が発表されました。
今年は購入分(太字)がかなり多く受賞しました。

大賞  管弦楽曲部門
 ストラヴィンスキー:バレエ「春の祭典」、「ペトルーシュカ」
  フランソワ=グザヴィエ・ロト指揮レ・シエクル

大賞銀賞  協奏曲部門
 モーツァルト:ピアノ協奏曲第25番、第20番
  マルタ・アルゲリッチ(p)、クラウディオ・アバド指揮モーツァルトo

大賞銅賞  室内楽曲部門
 ベートーヴェン:チェロとピアノのための作品全集(2CD)
  ジャン=ギアン・ケラス(vc)、アレクサンドル・メルニコフ(p)

交響曲部門
 モーツァルト:後期3大交響曲(2CD)〔交響曲第39番,同第40番,同第41番「ジュピター」〕
  フランス・ブリュッヘン指揮18世紀o

器楽曲部門
 J.S.バッハ:フーガの技法(2CD)
  アンジェラ・ヒューイット(p)

オペラ部門
 バルトリ:サンクトペテルブルク(女帝へ捧げられたアリア)
  チェチーリア・バルトリ(Ms)ディエゴ・ファソリス/イ・バロッキスティ スイス・イタリア語放送cho

声楽曲部門
 ハイドン:オラトリオ「四季」(2CD)
  フィリップ・ヘレヴェッヘ指揮シャンゼリゼo,コレギウム・ヴォカーレ・ヘント、クリスティーナ・ランズハマー(S)、マクシミリアン・シュミット(T)、フローリアン・ベッシュ(Bs)

音楽史部門
 テレマン:12のメトーディッシェ・ゾナーテン-1,同-2
  江崎浩司(ヴォイスfl,A-bfl,S-bfl,ob,fg)

現代曲部門
 飯野明日香/フランス・ナウ
  飯野明日香(p)

特別部門  吹奏楽/管・打楽器
 古野淳/悠久のペテル
  古野淳(hrn)

特別部門  ビデオ・ディスク「コンサート&ドキュメンタリー」
 アバド・ラスト・ルツェルン〔ブラームス:悲劇的序曲 シェーンベルク:グレの歌~間奏曲/山鳩の歌 ベートーヴェン:交響曲第3番「英雄」〕
  クラウディオ・アバド指揮ルツェルン祝祭o、藤村実穂子(A)

特別部門  ビデオ・ディスク「舞台&劇作品」
 ベルリオーズ:歌劇「トロイ人」全5幕
  デイヴィッド・マクヴィカー(演出)、アントニオ・パッパーノ指揮コヴェント・ガーデン王立歌劇場o、同cho,他

特別部門  録音
 マーラー:大地の歌,ブゾーニ:悲しい子守歌
  デイヴィッド・ジンマン指揮チューリヒ・トーンハレo、スーザン・グレアム(Ms)、クリスティアン・エルスナー(T)

特別部門  企画・制作
 J.S.バッハ/教会カンタータ全集
  鈴木雅明指揮バッハ・コレギウム・ジャパン

特別部門 特別賞
 マリア・カラス、リマスター・スタジオ録音全集

| | コメント (0)

2014年12月12日 (金)

C1ch、中国TV F2層伝搬 Eスポ(Sporadic E)

F2121212月12日、午後4時15分頃から5時30分頃(日本時間)にかけて、F2層伝播によるC1chが受像できました。
信号は弱く不安定で、複数局が映っているように見えましたが、確認できるような映像にはなりませんでした。
大宜味(沖縄)のイオノグラムの観測データがないため、数値は不明ですが、大宜味(沖縄)の臨界周波数が高めだったと思われます。
[NICT 今日の宇宙天気情報(日報 :2014年12月12日]

F層臨界周波数は、概ね中央値(注2)付近で推移しました。※大宜味(沖縄)は、一部時間帯のデータが確認できない状態となっています。

C1ch 中国TV
Img_86231 Img_86341 4975mhz1212
C1ch 07:25(UTC)            C1ch 07:40(UTC)

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2014-12-12 通称「廃車置場」

12月12日午前、天気が回復したので、解体線の115系C9編成が見えるうちに、通称「廃車置場」を撮影してきました。

Img_85931 Img_85951 Img_86131

| | コメント (0)

2014年12月11日 (木)

115系トタM4編成+M2編成入場-構内移動 長野総合車両センター

12月11日午後、昨日回送された115系トタM4編成+115系トタM2編成の構内移動が行われ、通称「廃車置場」17番線へ移動しました。
これで、3日連続して、配給と回送による入場となりました。

北長野 115系トタM4編成クハ115-360_モハ114-335_クモハ115-307+115系トタM2編成クハ115-356_モハ114-333_クモハ115-305 長野

寒冷前線通過による雨模様で、光量不足になっています。
Img_85181_2 Img_85251 Img_85341Img_85361 Img_85461 Img_85681
Img_85771 Img_85901 Img_85921
上段左から
1-2 留置線10番線から移動する115系トタM4編成+115系トタM2編成
3 試運転線へ移動した115系トタM4編成+115系トタM2編成
中段左から
1 115系トタM4編成クハ115-360の先頭部分
1 115系トタM2編成クモハ115-305の先頭部分
2 115系トタM2編成クモハ115-305
下段左から
1 工場線1番線から、通称「廃車置場」17番線へ移動する115系トタM4編成+115系トタM2編成
3 移動後の通称「廃車置場」と解体線

通称「廃車置場」等留置状況 12月11日現在

北長野駅
 上6番線 211系チタN22編成(6両)クハ210-2009_モハ210-2011_モハ211-2011_モハ210-2010_モハ211-2010_クハ211-2009
       211系チタN32編成(6両)クハ210-2022_モハ210-2030_モハ211-2030_モハ210-2029_モハ211-2029_クハ211-2022

工場線
  11番線 211系タカC16編成サロ212-1119_サロ213-1104

通称「廃車置場」
   14番線 解体線 115系C9編成(6両)クハ115-440_モハ114-388_モハ115-362_モハ114-387_モハ115-361_クハ115-387
   16番線 115系L1編成(新潟車)(4両)クハ115-552_モハ115-113_モハ114-99_クハ115-1051
   17番線 115系トタM4編成(3両)クハ115-360_モハ114-335_クモハ115-307+115系トタM2編成(3両)クハ115-356_モハ114-333_クモハ115-305 
   18番線 空き
   19番線 205系ナハ51編成(6両)クハ205-1206_モハ205-40_モハ204-40_モハ205-46_モハ204-46_クハ204-1206
   20番線 205系ナハ49編成(6両)クハ205-1204_モハ205-28_モハ204-28_モハ205-30_モハ204-30_クハ204-1204
   21番線 115系トタM6編成(3両)クハ115-372_モハ114-343_クモハ115-309
   22番線 115系トタM1編成(3両)クハ115-354_モハ114-332_クモハ115-304
   23番線 空き
   24番線 空き
   25番線 空き
   26番線 253系クロ253-1
   27番線 EF63-15_ED62-1
  28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

| | コメント (0)

115系C9編成解体線へ 長野総合車両センター

12月11日午前、通称「廃車置場」17番線の、115系C9編成が解体線へ移動しました。

115系C9編成 北長野 クハ115-440_モハ114-388_モハ115-362_モハ114-387_モハ115-361_クハ115-387 長野

Img_84691 Img_84741
Img_84791 Img_84821
Img_84911 Img_84951
Img_84991 Img_85061
1段目左から
1-2 通称「廃車置場」17番線から移動する115系C9編成
2段目左から
1 クハ115-387の先頭部分
2 クハ115-387
3段目左から
1-2 工場線1番線から解体線へ移動する115系C9編成
4段目左から
1-2 解体線へ移動した115系C9編成

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2014-12-11 115系N13編成検査入場

12月11日午前、留置線方面から、クモユニ143-3に牽引されて、115系N13編成が検査入場しました。
入場後、スイッチャーに牽引されて、工場線10番線~9番線建屋内へ移動しました。

Img_84441 Img_84481 Img_84531
Img_84591 Img_84631 Img_84661
上段左から
1 留置線方面から、クモユニ143-3に牽引されて移動する115系N13編成
2 試運転線へ移動した115系N13編成
3 クハ115-1014の先頭部分
下段左から
1 クモハ115-1015とクモユニの連結部分
2-3 工場線1番線を移動する115系N13編成

| | コメント (0)

2014年12月10日 (水)

115系トタM6編成+M1編成入場-構内移動 長野総合車両センター

12月10日午後、昨日回送された115系トタM6編成+115系トタM1編成の構内移動が行われ、通称「廃車置場」21番線と22番線へ移動しました。

北長野 115系トタM6編成クハ115-372_モハ114-343_クモハ115-309+115系トタM1編成クハ115-354_モハ114-332_クモハ115-304 長野

Img_83001 Img_83021 Img_83051
Img_83121 Img_83141 Img_83231
Img_83271 Img_83361 Img_83391
Img_83591 Img_83671 Img_83731
Img_83791 Img_83851 Img_84241
1段目左から
1-3 留置線10番線から移動する115系トタM6編成+115系トタM1編成
2段目左から
1 留置線10番線から移動する115系トタM6編成+115系トタM1編成
2 115系トタM1編成クモハ115-304の先頭部分
3 試運転線へ移動した115系トタM6編成+115系トタM1編成
3段目左から
1 115系トタM6編成クハ115-372の先頭部分
2 工場線1番線を移動する115系トタM6編成+115系トタM1編成
3 115系トタM1編成クモハ115-304と115系訓練車
4段目左から
1 スイッチャーに牽引されて、工場線1番線を移動する115系トタM6編成+115系トタM1編成
2 クモハ115-309とクハ115-354の連結部分
3 115系トタM6編成クモハ115-309
5段目左から
1 115系トタM6編成を、通称「廃車置場」21番線、115系トタM1編成を、通称「廃車置場」22番線へ移動
2 通称「廃車置場」21番線と22番線
3 移動後の通称「廃車置場」

通称「廃車置場」等留置状況 12月10日現在

北長野駅
 上6番線 211系チタN22編成(6両)クハ210-2009_モハ210-2011_モハ211-2011_モハ210-2010_モハ211-2010_クハ211-2009
       211系チタN32編成(6両)クハ210-2022_モハ210-2030_モハ211-2030_モハ210-2029_モハ211-2029_クハ211-2022

工場線
  11番線 211系タカC16編成サロ212-1119_サロ213-1104

通称「廃車置場」
   14番線 解体線 211系タカC7編成サロ210-1004(解体中)
   16番線 115系L1編成(新潟車)(4両)クハ115-552_モハ115-113_モハ114-99_クハ115-1051
   17番線 115系C9編成(6両)クハ115-440_モハ114-388_モハ115-362_モハ114-387_モハ115-361_クハ115-387
   18番線 空き
   19番線 205系ナハ51編成(6両)クハ205-1206_モハ205-40_モハ204-40_モハ205-46_モハ204-46_クハ204-1206
   20番線 205系ナハ49編成(6両)クハ205-1204_モハ205-28_モハ204-28_モハ205-30_モハ204-30_クハ204-1204
   21番線 115系トタM6編成(3両)クハ115-372_モハ114-343_クモハ115-309
   22番線 115系トタM1編成(3両)クハ115-354_モハ114-332_クモハ115-304
   23番線 空き
   24番線 空き
   25番線 空き
   26番線 253系クロ253-1
   27番線 EF63-15_ED62-1
 28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

115系トタM6編成+115系トタM1編成入場-構内移動 最後の自走

| | コメント (0)

211系タカA9編成_211系タカA10編成出場-配給準備 長野総合車両センター

2月10日午前、昨日それぞれ4両に再編成された211系タカA9編成_211系タカA10編成が、クモユニ143-1に牽引されて出場して、留置線9番線へ移動しました。
その後、EF64-1031が長野寄りに連結され、明日の篠ノ井線-中央東線方面への配給が確定しました。

 211系タカA9編成クハ210-3009_サハ211-3020_モハ210-3009_クモハ211-3009
 211系タカA10編成クハ210-3010_サハ211-3019_モハ210-3010_クモハ211-3010

留置線9番線 北長野 211系タカA9編成_211系タカA10編成_EF64-1031 長野

Img_82771 Img_82851
Img_82871 Img_84331
上段左から
1 クモユニ143-1に牽引されて、工場線1番線を移動する211系タカA9編成_211系タカA10編成
2 クモハ211-3009とクハ210-3010の連結部分
下段左から
1 出場して、留置線9番線へ移動する211系タカA9編成_211系タカA10編成
2 長野寄りにEF64-1031を連結

211系タカA9編成_211系タカA10編成出場-配給準備

| | コメント (0)

2014年12月 9日 (火)

C1ch 中国TV Eスポ(Sporadic E)

12月9日夕方、弱いEスポが発生して、C1chが微かに受像できました。
CCTVのように見えましたが、確認できる強さにはならず、短時間で終息しました。
山川(鹿児島)で5MHzを超える程度のEスポが観測されていました。

C1ch 中国TV 08:30(UTC)
Img_82761 4975mhz1209_2

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2014-12-09 E127系V4編成(新潟車)検査入場

12月9日午後、留置線方面から、E127系V4編成(新潟車)が検査入場しました。

Img_82501 Img_82571
Img_82641 Img_82671
上段左から
1-2 留置線方面から移動するE127系V4編成(新潟車)
下段左から
1 試運転線へ移動したE127系V4編成(新潟車)
2 クモハE127-4の先頭部分

| | コメント (0)

211系タカC16編成構内移動 4両2編成に編成替 長野総合車両センター

12月9日午前、昨日配給された211系タカC16編成の構内移動が行われ、サロ車を除く4両×2編成に編成替されました。
今日は、工場線7番、9番と11番線を使って編成替えが行われ、編成替えされた、211系タカA9編成+211系タカA10編成(4両×2編成)は、工場線1番線で出場待ちになりました。

211系タカC16編成 北長野 クハ210-3009_モハ210-3009_クモハ211-3009_サロ212-1119_サロ213-1104_クハ210-3010_サハ211-3020_サハ211-3019_モハ210-3010_クモハ211-3010 長野

Img_81301 Img_81321 Img_81381Img_81411 Img_81421 Img_81481
Img_81521 Img_81891 Img_82121
上段左から
1-3 クモユニ143-1に牽引されて、留置線方面から移動する211系タカC16編成
中段左から
1 クモハ211-3010とクモユニの連結部分 (A10の編成札)
2 サロ212-1119_サロ213-1104
3 クハ210-3009の先頭部分
下段左から
1 試運転線へ移動した211系タカC16編成
2-3 サロ車を除く4両×2編成に編成替
     編成替構内移動
      工場線11番線 サロ212-1119_サロ213-1104
      工場線 7番線 クモハ211-3009
      工場線 9番線 サハ211-3020
 211系タカA9編成クハ210-3009_サハ211-3020_モハ210-3009_クモハ211-3009
 211系タカA10編成クハ210-3010_サハ211-3019_モハ210-3010_クモハ211-3010

通称「廃車置場」等留置状況 12月9日現在


北長野駅
 上6番線 211系チタN22編成(6両)クハ210-2009_モハ210-2011_モハ211-2011_モハ210-2010_モハ211-2010_クハ211-2009
       211系チタN32編成(6両)クハ210-2022_モハ210-2030_モハ211-2030_モハ210-2029_モハ211-2029_クハ211-2022

工場線
  1番線 211系タカA9編成(4両)_211系タカA10編成(4両) (出場待)
  11番線 211系タカC16編成サロ212-1119_サロ213-1104

通称「廃車置場」
   14番線 解体線 115系C8編成(6両)クハ115-1005_モハ114-1140_モハ115-1076_モハ114-1041_モハ115-1011_クハ115-1512
   16番線 115系L1編成(新潟車)(4両)クハ115-552_モハ115-113_モハ114-99_クハ115-1051
   17番線 115系C9編成(6両)クハ115-440_モハ114-388_モハ115-362_モハ114-387_モハ115-361_クハ115-387
   18番線 空き
   19番線 205系ナハ51編成(6両)クハ205-1206_モハ205-40_モハ204-40_モハ205-46_モハ204-46_クハ204-1206
   20番線 205系ナハ49編成(6両)クハ205-1204_モハ205-28_モハ204-28_モハ205-30_モハ204-30_クハ204-1204
   21番線 空き
   22番線 空き
   23番線 空き
   24番線 空き
   25番線 空き
   26番線 253系クロ253-1
   27番線 EF63-15_ED62-1
 28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

| | コメント (0)

5940kHz R.Romania Int. SNR Tiganesti E2 DRM

Rri2212月8日 18:35(UTC) 5940kHz R.Romania Int. SNR Tiganesti E2 B14 schedule

西ヨーロッパ向けの英語放送ですが、ときどき表示ができるだけで、音声復調はできません。
5945kHz BBC(オマーン中継)が混信しています。


Rri12080 Rri12081

| | コメント (0)

2014年12月 8日 (月)

15740kHz、9960kHz 「ふるさとの風」コンサート」

12月8日 08:59~09:35(UTC) 15740kHz 台湾送信Photo
12月8日 11:30~12:51(UTC) 9960kHz パラオ送信

15740kHzは、試験放送の時は良好でしたが、今回は、変調が浅いうえ音質も悪く、台湾送信の悪い時のパターンになってしまいました。
09:20(UTC)頃から、変調は徐々に改善されていますが、ベストの状態にはなりませんでした。
9960kHzは、変調、音質共に良好で、バンド幅10kHzで録画していますが、12:30(UTC)前後から、信号強度が徐々に下がっています。
コンサートは、12:46(UTC)に終了して、ベートーヴェンの交響曲第6番が流れたあと、12:49(UTC)にBabcock Musicに変わりました。
9960kHzは、Babcock Musicに変わった時点で、録画を止めています。
今回のコンサートは、YoutubeとUstreamでも同時に生中継されました。

15740kHz 12月8日 08:59~09:35(UTC) 15740kHz 台湾送信
9960kHz 12月8日 11:30~12:51(UTC) 9960kHz パラオ送信

| | コメント (0)

2014年12月 7日 (日)

115系C9編成構内移動 長野総合車両センター

12月7日、115系C編成に動きがあったようなので撮影に行ってきました。
通称「廃車置場」17番線に、115系C9編成が「快速」幕で移動していました。

115系C9編成 北長野 クハ115-440_モハ114-388_モハ115-362_モハ114-387_モハ115-361_クハ115-387 長野

Img_81031 Img_81061

通称「廃車置場」等留置状況 12月7日現在

北長野駅
 上6番線 211系チタN22編成(6両)クハ210-2009_モハ210-2011_モハ211-2011_モハ210-2010_モハ211-2010_クハ211-2009
       211系チタN32編成(6両)クハ210-2022_モハ210-2030_モハ211-2030_モハ210-2029_モハ211-2029_クハ211-2022

通称「廃車置場」
   14番線 解体線 115系C8編成(6両)クハ115-1005_モハ114-1140_モハ115-1076_モハ114-1041_モハ115-1011_クハ115-1512
   16番線 115系L1編成(新潟車)(4両)クハ115-552_モハ115-113_モハ114-99_クハ115-1051
   17番線 115系C9編成(6両)クハ115-440_モハ114-388_モハ115-362_モハ114-387_モハ115-361_クハ115-387
   18番線 空き
   19番線 205系ナハ51編成(6両)クハ205-1206_モハ205-40_モハ204-40_モハ205-46_モハ204-46_クハ204-1206
   20番線 205系ナハ49編成(6両)クハ205-1204_モハ205-28_モハ204-28_モハ205-30_モハ204-30_クハ204-1204
   21番線 空き
   22番線 空き
   23番線 空き
   24番線 空き
   25番線 空き
   26番線 253系クロ253-1
   27番線 EF63-15_ED62-1
 28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

| | コメント (0)

2014年12月 6日 (土)

189系M52編成「グレードアップあずさ色」 松本駅

12月6日、今日は、松本でのコンサートと時間と重なり、189系「グレードアップあずさ色」の撮影は諦めていたのですが、島内発16:21発松本行に乗車でき、松本駅16時30分発が若干遅れたこともあって、かろうじて撮影することができました。
今日は、「復活! なつかしのグレードアップあずさ色189系で行く中央線の旅」の団体専用列車として、最初の営業運転だったようです。

松本駅3番線から撮影 16:30過ぎ
Img_80731 Img_80841

| | コメント (0)

ドレスデン国立歌劇場室内管弦楽団 with 横山幸雄 ザ・ハーモニーホール

12月6日(土) 開演14:00 ザ・ハーモニーホールPhoto_2

モーツァルト:ディヴェルティメント ニ長調 K.136
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲 第2番 変ロ長調 Op.19 *
アンコールDk
ピアノ・ソナタ第17番ニ短調 「テンペスト」 Op.31-2 第2楽章 *
コレッリ:合奏協奏曲より 第8番 ト短調「クリスマス」 Op.6
モーツァルト:ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲 変ホ長調 K.364
アンコール
岡野貞一:ふるさと

 ピアノ:横山幸雄 *
 
 指揮:ヘルムート・ブラニー Helmut Branny
 管弦楽:ドレスデン国立歌劇場室内管弦楽団 Dresdner Kapellsolisten

編集中・・・・・・

| | コメント (0)

2014年12月 5日 (金)

115系L1編成(新潟車)回送-入場-構内移動 長野総合車両センター

12月5日午後、検査入場した115系N34編成(新潟車)に連結されて、115系L1編成(新潟車)が入場して、通称「廃車置場」16番線へ移動しました。

115系L1編成(新潟車) 北長野 クハ115-552_モハ115-113_モハ114-99_クハ115-1051 長野

Img_79761 Img_79781 Img_79801
Img_79861 Img_79911 Img_80231
Img_80261 Img_80401 Img_80491
上段左から
1 留置線方面から移動する115系L1編成_115系N34編成(新潟車)
2 115系L1編成クハ115-1051と115系N34編成クモハ115-1008の連結部分
3 試運転線へ移動した115系L1編成_115系N34編成(新潟車)
中段左から
1 クハ115-552の先頭部分
2 115系L1編成クハ115-1051と115系N34編成クモハ115-1008の連結部分
3 スイッチャーに牽引されて、工場線1番線を移動する115系L1編成(新潟車)
下段左から
1 クハ115-1051とスイッチャーの連結部分
2-3 工場線1番線から、通称「廃車置場」16番線へ移動する115系L1編成(新潟車)

移動後の通称「廃車置場」
Img_80621 Img_80601

通称「廃車置場」等留置状況 12月5日現在

北長野駅
 上6番線 211系チタN22編成(6両)クハ210-2009_モハ210-2011_モハ211-2011_モハ210-2010_モハ211-2010_クハ211-2009
       211系チタN32編成(6両)クハ210-2022_モハ210-2030_モハ211-2030_モハ210-2029_モハ211-2029_クハ211-2022

通称「廃車置場」
   14番線 解体線 115系C8編成(6両)クハ115-1005_モハ114-1140_モハ115-1076_モハ114-1041_モハ115-1011_クハ115-1512
   16番線 115系L1編成(新潟車)(4両)クハ115-552_モハ115-113_モハ114-99_クハ115-1051
   17番線 空き
   18番線 空き
   19番線 205系ナハ51編成(6両)クハ205-1206_モハ205-40_モハ204-40_モハ205-46_モハ204-46_クハ204-1206
   20番線 205系ナハ49編成(6両)クハ205-1204_モハ205-28_モハ204-28_モハ205-30_モハ204-30_クハ204-1204
   21番線 空き
   22番線 空き
   23番線 空き
   24番線 空き
   25番線 空き
   26番線 253系クロ253-1
   27番線 EF63-15_ED62-1
 28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2014-12-05(2-2) 115系N34編成(新潟車)検査入場

12月5日午後、115系N34編成(新潟車)が、115系L1編成(新潟車)を連結して検査入場しました。
入場後、115系N34編成(新潟車)は工場線10番線へ、115系L1編成(新潟車)は通称「廃車置場」16番線へ移動しました(別項)。

Img_79661 Img_79711 Img_79721
Img_80091 Img_80121 Img_80681
上段左から
1 留置線方面から移動する115系L1編成_115系N34編成(新潟車)
2 115系N34編成(新潟車)
3 クハ115-1008の先頭部分
下段左から
1-2 115系N34編成(新潟車)を切り離して、工場線10番線へ移動
3 工場線10番線の115系N34編成(新潟車) 手前は工場線8番線の211系チタN21編成モハ210-2007_モハ211-2007

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2014-12-05(2-1) 211系ナノN336編成出場、キハ110-120?キハ110-117(小海線)出区、キハ110-227構内試運転)、115系C13編成出区

12月5日午前、11月17日に検査入場した、211系ナノN336編成が「試運転」表示て出場して長野駅方面へ向かいました。

Img_78341_2 Img_78381

12月5日午前、留置線方面から、.キハ110-120_キハ110-117(小海線)が出区しました。
キハ110-120は、12月3日に出場して留置線方面へ移動していました。

撮影場所 長野総合車両センター-北条踏切
Img_78961 Img_79011 Img_79061
左から
1-2 留置線方面から移動するキハ110-120_キハ110-117(小海線)
3 出区して長野駅方面へ向かうキハ110-120_キハ110-117(小海線)

12月5日午前、11月17日に検査入場した、キハ110-227の構内試運転が行われました。

撮影場所 長野総合車両センター-北条踏切
Img_79211 Img_79271 Img_79361
左から
1 工場線1番線建屋内から試運転線へ移動するキハ110-227
2-3 試運転線での試運転

12月5日午後1時前、115系C13編成が、「回送」幕で出区しました。

撮影場所 北条踏切
Img_79601 Img_79591 Img_79611

| | コメント (0)

115系C8編成解体線へ 長野総合車両センター

12月5日午前、通称「廃車置場」21番線と22番線の115系C8編成が、解体線へ移動しました。

115系C8編成 北長野 クハ115-1005_モハ114-1140_モハ115-1076_モハ114-1041_モハ115-1011_クハ115-1512 長野

Img_78451 Img_78481 Img_78611
Img_78671 Img_78731 Img_78811
上段左から
1-2 通称「廃車置場」21番線と22番線から移動する115系C8編成
3 クハ115-1512
下段左から
1 工場線1番線から解体線へ移動する115系C8編成
2-3 解体線へ移動した115系C8編成

| | コメント (0)

2014年12月 4日 (木)

CD

12月3日、9月に注文していたCDがHMVから届きました。1
シューベルトの五重奏曲では、石坂団十郎さんが第2チェロで参加しています。
ファジル・サイの「イスタンブール」に続く交響曲の第2番と第3番は、トルコの民族音楽の語法と民族楽器を多用した交響曲で、交響曲第2番では、ファジル・サイ自身がピアノを弾いています。
コレッリが16~17歳で作曲した「アッシジのソナタ」は、1963年にアッシジの聖フランチェスコ教会で手稿譜が発見された12曲からなるヴァイオリン・ソナタ集で、コレッリ没後300周年となった2013年に世界初演とレコーディング(世界初録音)が行われました。Photo

シューベルト:弦楽四重奏曲第14番ニ短調 D.810「死と乙女」
         弦楽五重奏曲ハ長調 D.956, Op.163
 パヴェル・ハース四重奏団、石坂団十郎(2CD)

ファジル・サイ:交響曲第2番 Op.38「メソポタミア」
          交響曲第3番 Op.43「ユニヴァース」
 ファジル・サイ(ピアノ:1)Labirinto_damore
 キャロライン・エイク(テレミン)
 ブレント・エフシル(バス・フルート:1)
 アイクット・コセレルリ(パーカッション:2)、他
 ボルサン・イスタンブール・フィルハーモニー管弦楽団
 ギュレル・アイカル(指揮)

カプスベルガー(1580-1651):Labirinto D'amore
 Dunford(Lute)A.reinhold(S)Jsbach1

J・S・バッハ:ブランデンブルク協奏曲全曲 BWV.1046~1051
 コンチェルト・ケルン(2CD)

西方のリラⅡ~ガリシアの中世の音楽
 ジョルディ・サヴァール(ヴィエラ、レベック、ラバーブ)
 ペドロ・エステヴァン(打楽器)
Photo_2
コレッリ:アッシジのソナタ(ヴァイオリンと通奏低音のための12のソナタ)
      ヴァイオリンと通奏低音のためのソナタ Anh.33-36)
 E.ガッティ、アンサンブル・アウローラ

ジョン・ダウランド:A Game Of Mirrors
 Annc Magouet(ソプラノ)
 David Chevallier(ギター。テオルボ)
 Bruno Helstroffer(テオルボ)Photo_3

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2014-12-04 211系ナノN336編成構内試運転

12月4日午前、11月17日に検査入場した、211系ナノN336編成の構内試運転が行われました。

撮影場所 長野総合車両センター-北条踏切-居町踏切間
Img_77581 Img_77691 Img_77701
Img_77731 Img_77801 Img_77881
Img_77981 Img_78011 Img_78081
上段左から
1 工場線5番線建屋内から1番線を移動する211系ナノN336編成
2 クモハ211-3046の先頭部分 編成札が外されています
3 試運転線へ移動した211系ナノN336編成
中段左から
1 クハ210-3046の先頭部分
2~3~下段1~3 試運転線での試運転

| | コメント (0)

2014年12月 3日 (水)

長野総合車両センター 2014-12-03 キハ110-120(小海線)出場

12月3日午後、11月6日に、キハ110-116とともに検査入場した、キハ110-120(小海線)が出場して留置線方面へ移動しました。

Img_77401 Img_77441 Img_77461

| | コメント (0)

211系チタN32編成北長野上6番線へ移動 北長野駅

12月3日、11月27日に配給され、留置線10番線に留め置かれていた211系チタN32編成が、北長野駅上6番線へ移動していました。

211系チタN32編成 豊野 クハ210-2022_モハ210-2030_モハ211-2030_モハ210-2029_モハ211-2029_クハ211-2022 長野

北長野駅上6番線
Img_77041 Img_77071
Img_77091 Img_77151
上段左から
1 北長野上6番線へ移動した211系チタN32編成 豊野寄りから撮影
2 左 211系チタN22編成(長野寄り) 右 211系チタN32編成(豊野寄り)
下段左から
1-2 上6番線の211系チタN22編成と211系チタN32編成

通称「廃車置場」等留置状況 12月3日現在

北長野駅
 上6番線 211系チタN22編成(6両)クハ210-2009_モハ210-2011_モハ211-2011_モハ210-2010_モハ211-2010_クハ211-2009
       211系チタN32編成(6両)クハ210-2022_モハ210-2030_モハ211-2030_モハ210-2029_モハ211-2029_クハ211-2022

通称「廃車置場」
   14番線 解体線 211系タカC7編成サロ210-1004、115系S14編成クモハ115-505_クモハ114-505+115系S13編成クモハ115-502_クモハ114-502
   16番線 空き
   17番線 空き
   18番線 空き
   19番線 205系ナハ51編成(6両)クハ205-1206_モハ205-40_モハ204-40_モハ205-46_モハ204-46_クハ204-1206
   20番線 205系ナハ49編成(6両)クハ205-1204_モハ205-28_モハ204-28_モハ205-30_モハ204-30_クハ204-1204
   21番線 115系C8編成(3両)クハ115-1005_モハ114-1140_モハ115-1076
   22番線 115系C8編成(3両)モハ114-1041_モハ115-1011_クハ115-1512
   23番線 空き
   24番線 空き
   25番線 空き
   26番線 253系クロ253-1
   27番線 EF63-15_ED62-1
  28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

| | コメント (0)

15740kHz、9960kHz 拉致問題対策本部試験放送

12月2日、日本政府主催で行われる、12月8日の「ふるさとの風」コンサートと、12月13日の「対北朝鮮ラジオ放送シンポジウム」を中継するための、テスト放送が行われました。
「対北朝鮮ラジオ放送シンポジウには、
Photo_3Photo
 拉致問題対策本部「ふるさとの風」(日本)
 特定失踪者問題調査会「しおかぜ」(日本)
 自由アジア放送(RFA)(米国)
 米国の声(VOA)(米国)
 自由北韓放送(韓国)
 北韓改革放送(韓国)
 開かれた北韓放送(韓国)
 自由朝鮮放送(韓国)

が参加することになっています。


15740kHz 07:45:53~08:00s/off(UTC)

9960kHz 08:59:14~09:10:35(UTC)

| | コメント (0)

2014年12月 1日 (月)

115系S14編成+115系S13編成(新潟車)解体線へ 長野総合車両センター

12月1日午後、通称「廃車置場」16番線の、115系S14編成+115系S13編成が解体線へ移動しました。

北長野 115系S14編成+115系S13編成 長野

Img_75711 Img_75761
Img_75841 Img_75941
上段左から
1 通称゜廃車置場」16番線から移動する115系S14編成+115系S13編成
2 工場線1番線から解体線へ移動する115系S14編成+115系S13編成
下段左から
1 解体線へ移動する115系S14編成+115系S13編成
2 解体線へ移動した115系S14編成+115系S13編成

通称「廃車置場」等留置状況 12月1日現在

北長野駅
 上6番線 211系チタN22編成(6両)クハ210-2009_モハ210-2011_モハ211-2011_モハ210-2010_モハ211-2010_クハ211-2009

留置線
 10番線 211系チタN32編成(6両)クハ210-2022_モハ210-2030_モハ211-2030_モハ210-2029_モハ211-2029_クハ211-2022

通称「廃車置場」
   14番線 解体線 211系タカC7編成サロ210-1004、ホキ1154、115系S14編成クモハ115-505_クモハ114-505+115系S13編成クモハ115-502_クモハ114-502
   16番線 空き
   17番線 空き
   18番線 空き
   19番線 205系ナハ51編成(6両)クハ205-1206_モハ205-40_モハ204-40_モハ205-46_モハ204-46_クハ204-1206
   20番線 205系ナハ49編成(6両)クハ205-1204_モハ205-28_モハ204-28_モハ205-30_モハ204-30_クハ204-1204
   21番線 115系C8編成(3両)クハ115-1005_モハ114-1140_モハ115-1076
   22番線 115系C8編成(3両)モハ114-1041_モハ115-1011_クハ115-1512
   23番線 空き
   24番線 空き
   25番線 空き
   26番線 253系クロ253-1
   27番線 EF63-15_ED62-1
  28番線 EF62-3_DD16_EF63-19_ED60-1

| | コメント (0)

ホキ800形ホキ1154解体線へ 長野総合車両センター

12月1日午前、11月28日に、通称「廃車置場」26番線から工場線12番線へ移動していた、ホキ1154が解体線へ移動していました。
解体線には、211系タカC7編成サロ210-1004も確認できました。

Img_75571 Img_75591

| | コメント (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »