« C1ch~C2ch CCTV、辽宁卫视、齐齐哈尔电视台 Eスポ(Sporadic E) | トップページ | 長野総合車両センター 2014-08-25 115系C13編成モハ114-424_モハ115-398修繕入場 »

2014年8月23日 (土)

ふれあいコンサート I サイトウ・キネン・フェスティバル 松本

Photo_28月23日(土) 開演15:00 ザ・ハーモニーホール

メンデルスゾーン:弦楽五重奏曲第1番 イ長調 Op.18
 ヴァイオリン:後藤 和子、島田 真千子
 ヴィオラ:今井 信子、小熊 佐絵子
 チェロ:宮田 大
ドヴォルザーク:管楽セレナード ニ短調 Op.44 B77
アンコール
ドヴォルザーク(Laurent Arandel編曲):スラヴ舞曲第2集 Op.72 B147 第7番 ハ長調
ドヴォルザーク:管楽セレナード ニ短調 Op.44 B77 第4楽章
 オーボエ:フィリップ・トーンドゥル、ラス・デルーナ
 クラリネット:ウィリアム・ハジンズ、キャサリン・ハジンズ
 ファゴット:鹿野 智子、ステファン・レヴェック
 ホルン:勝俣 泰、猶井 正幸、ジュリア・パイラント
 チェロ:工藤 すみれ
 コントラバス:石川 滋

今日から私の、「2014年サイトウ・キネン・フェスティバル 松本」が始まりました。
「サイトウ・キネン・フェスティバル」は、室内楽中心の「ふれあいコンサート」が最も充実していて、「サイトウ・キネン・フェスティバル」でなければ実現しないような演奏者、曲目と楽器編成を楽しみにしているのですが、今回も多彩な顔ぶれで、特に後半のボヘミヤの民俗音楽的旋律が耳に馴染む、ドヴォルザークの管楽セレナードが圧巻でした。
改修後のザ・ハーモニーホールの音響特性を考慮して、最も響きのバランスがとれている後方席(今回はT列)で聴いたのですが、管楽器に比べると弦楽器の印象が薄く、チェロとコントラバスを複数にしたほうがバランスがとれたのではないかと思いました。
鳴り止まぬ拍手に、アンコールが2曲演奏され、本当に充実した2時間余があっという間に過ぎてしまいました。
開演前、写真撮影をしていて、小ホールロビー側の窓に映る景色が良かったので、シャッターを切ってみました(下の画像の中)
Canon EOS M
Img_26501 Img_26651 Img_26671

|

« C1ch~C2ch CCTV、辽宁卫视、齐齐哈尔电视台 Eスポ(Sporadic E) | トップページ | 長野総合車両センター 2014-08-25 115系C13編成モハ114-424_モハ115-398修繕入場 »

音楽・コンサート・舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« C1ch~C2ch CCTV、辽宁卫视、齐齐哈尔电视台 Eスポ(Sporadic E) | トップページ | 長野総合車両センター 2014-08-25 115系C13編成モハ114-424_モハ115-398修繕入場 »