« 185系オオOM01編成サロ185-201_モハ184-201_モハ185-201解体線へ 長野総合車両センター | トップページ | 115系C2編成クハ115-1086構内移動 長野総合車両センター »

2014年7月10日 (木)

211系タカA33編成+211系タカA30編成構内移動-再編成-移送準備 長野総合車両センター 

7月10日午前、昨日配給された、211系タカA33編成+211系タカA30編成の構内移動が行われ、4両×2編成に再編成されました。
再編成された4両×2編成は、工場線1番線を空けるため、一旦工場線6番線建屋内へ移動しましたが、午後4時過ぎに工場線1番線へ戻りました。

北長野 211系タカA33編成+211系タカA30編成 長野
211系タカA33編成 クハ210-3033_サハ211-3066_サハ211-3065_モハ210-3033_クモハ211-3033
211系タカA30編成 クハ210-3030_サハ211-3060_サハ211-3059_モハ210-3030_クモハ211-3030

Img_00501 Img_00551 Img_00631
Img_00671 Img_00771 Img_00941
Img_00951 Img_01031 Img_01881
上段左から
1 クモユニ143-3に牽引されて、留置線から移動する211系タカA33編成+211系タカA30編成
2 クモハ211-3030とクモユニ143-3の連結部分
3 試運転線へ移動する211系タカA33編成+211系タカA30編成
中段左から
1 クハ210-3033の先頭部分
2 クハ210-3033を切り離し、9両で移動  この後、サハ211-3066_サハ211-3060を工場線7番線へ移動
3 サハ211-3066_サハ211-3060を工場線7番線から1番線を移動Img_02551
下段左から
1 工場線1番線を移動するサハ211-3066_サハ211-3060
2 サハ211-3066_サハ211-3060を、通称「廃車置場」20番線へ移動
3 工場線1番線を空けるため、再編成された4両×2編成は工場線6番線へ移動
右 午後4時過ぎ、工場線1番線へ移動する再編成された4両×2編成

| |

« 185系オオOM01編成サロ185-201_モハ184-201_モハ185-201解体線へ 長野総合車両センター | トップページ | 115系C2編成クハ115-1086構内移動 長野総合車両センター »

JR・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 185系オオOM01編成サロ185-201_モハ184-201_モハ185-201解体線へ 長野総合車両センター | トップページ | 115系C2編成クハ115-1086構内移動 長野総合車両センター »