« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月31日 (土)

太郎山トレッキング(若穂太郎山) 太郎山南展望史跡コース

5月31日、保科地域公民館連絡協議会主催による、太郎山トレッキングが行われました。
太郎山山頂到着後しばらくして、馬背峠綿からの綿内の大勢と合流して大賑わいの太郎山山頂になりました。
黄砂の影響が残っていたのか霞んでいて、遠くの山々を見ることはできませんでした。

カメラ Canon Power Shot G1X、Canon EOM M
Img_09701 Img_24771 Img_24981
3d_2
弾正岩でパノラマ用に撮影してみました EOS Mで撮影

| | コメント (0)

2014年5月30日 (金)

R1ch Россия 1、 C1ch~C3ch CCTV、临沂公共、山东卫视、沧县电視台、浙江卫视、齐齐哈尔电视台、吉林电视台 Eスポ(Sporadic E)

5月30日、朝7時過ぎからC1chで临沂公共が映り始め、しばらくしてR1chでРоссия 1が短時間映りました。
今日も長時間連続して強いEスポが発生していて、夜11時を過ぎてもC1chで、CCTVや临沂公共など複数局が映っています。
今日確認できた局は、
 R1ch Россия 1、未確認局
 C1ch CCTV、临沂公共、沧县电視台、浙江卫视、吉林电视台
 C2ch CCTV、山东卫视、齐齐哈尔电视台、吉林电视台
 C3ch 未確認局
でした。
R1ch Россия 1、ロシア局
Img_34881 Img_36711 Img_36721
R1ch Россия 1 22:47(UTC)   R1ch 未確認 07:35(UTC)       R1ch 未確認 07:35(UTC)
C1ch~C2ch 中国TV
Img_36091 Img_36681 Img_36691
C1ch 沧县电視台 02:55(UTC)    C2ch CCTV 06:31(UTC)             C2ch 吉林电视台 06:52(UTC)
Img_36861夜のC1chは、CCTV、吉林电视台、浙江卫视、临沂公共などが激しい混信の中から浮かび上がってきました。
右 C1ch 浙江卫视 13:31(UTC)

| | コメント (0)

「クルージングトレイン」(キハ48形改2両 秋田車)入区 長野-長野総合車両センター

5月30日午後、5月31日~6月1日に「飯山じょんのびクルーズ」(長野⇔十日町)で運転される、「クルージングトレイン」(キハ48形改2両 秋田車)が入区しました。

[回9322D]新津08:15----12:55長野(13:03)-13:09長野総合車両センター

撮影場所 信越線 北条踏切 13:08通過
Img_36211 Img_36241

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2014-05-30 E257系M101編成構内試運転、DD16-11入場

5月30日午前、5月8日に検査入場したE257系M101編成の構内試運転が行われました。

撮影場所 信越線 居町踏切-北条踏切
Img_35641 Img_35681
Img_35711 Img_35951
上段左から
1 居町踏切で撮影 北条踏切-居町踏切間
2 北条踏切で撮影 居町踏切-北条踏切間
下段左から
1-2 211系タカA17+A18編成の移動と重なり、いつもと違う向きからの撮影になりました

5月30日午後、クモユニ143-1に牽引されてDD16-11が入場しました。

Img_36341_2 Img_36421
Img_36451 Img_36581
上段左から
1 クモユニ143-1に牽引されて、留置線方面から移動するDD16-11
2 DD15-11
下段左から
1 DD16-11
2 工場線1番線を移動するDD16-11  この後、工場線1番線建屋内へ移動しました

| | コメント (0)

211系タカA17+A18編成配給 長野-長野総合車両センター

5月30日午前、長野駅に留め置かれていた、211系タカA17+A18編成がEF64-1030に牽引されて、長野総合車両センター留置線10番線へ移動しました。

撮影場所 信越線 北条踏切-居町踏切、長野総合車両センター
Img_35261 Img_35271 Img_35741
Img_35811 Img_35871 Img_36631
上段左から
1-2 長野駅へ向かうEF64-1030
3 E257系M101編制構内試運転の横を通過するEF64-1030
下段左から
1-2 長野駅から長野総合車両センターへ移動する211系タカA17+A18編成
3 留置線10番線の211系タカA17+A18編成 長野寄りにクモユニが連結されています

| | コメント (0)

485系R21編成(新潟車)出区-回送 長野総合車両センター-長野-北長野

5月30日午前、485系R21編成(新潟車)が「回送」表示で出区して、長野駅から信越線を下りました。
今日は、485系R21編成(新潟車)回送に、211系タカA18+A17編成の移動と、E257系M101編成の構内試運転がほぼ同じ時間帯に重なりました。

撮影場所 信越線 居町踏切 出区して長野駅へ向かう485系R21編成(新潟車)
Img_35471 Img_35531
撮影場所 信越線 居町踏切-北条踏切 長野駅から信越線下り方面へ回送
Img_36011 Img_36031

| | コメント (0)

485系(新潟車)増結用2両モハ485-3086_484-3086構内移動 長野綜合車両センター

5月30日午前、昨日485系ニイR21編成で回送された485系増結用2両モハ485-3086_モハ484-3086が、通称「廃車置場」16番線へ移動していました。

Img_35101 Img_35181
左 通称「廃車置場」16番線の485系 手前はモハ484-3086
右 通称「廃車置場」16番線の485系増結用2両モハ485-3086_モハ484-3086


通称「廃車置場」等留置状況 5月30日現在 工場線、通称「廃車置場」変更分のみ

通称「廃車置場」
   16番線 185系オオB1編成(1両)クハ185-203+185系オオOM05編成(1両)クハ185-309+185系オオOM02編成(1両)クハ185-302+485系増結用(2両)モハ485-3086_モハ484-3086(新潟車)

| | コメント (1)

2014年5月29日 (木)

C1ch~C3ch CCTV、临沂公共、山东卫视、辽宁卫视、日照电视台、河北経済、沧县电視台、浙江卫视 Eスポ(Sporadic E)

5月29日朝、6時40分頃からC1chでテストパターン(局名未確認)が弱く映り始め、今日は連続して夜までC1ch~C3chで中国TVが受像できました。
C1chは激しい混信でしたが、比較的多くの局がカラーで受像できました。
今日確認できた中国局は、
 C1ch CCTV、临沂公共、辽宁卫视、日照电视台、沧县电視台、浙江卫视
 C2ch CCTV、山东卫视、辽宁卫视、
 C3ch 辽宁卫视、河北経済
でした。
C1ch~C3ch 中国TV
Img_31591 Img_31631 Img_31811
C1ch 未確認 21:44(UTC)           C1ch 辽宁卫视 22:28(UTC)      C1ch 沧县电視台 22:52(UTC)
Img_34151 Img_34201 Img_34211
C3ch 河北経済 05:50(UTC)       C2ch CCTV 05:55(UTC)            C3ch 辽宁卫视 06:14(UTC)
Img_34321 Img_34671 Img_34811
C1ch 未確認 06:37(UTC)           C1ch 临沂公共 10:21(UTC)       C1ch 浙江卫视 11:08(UTC)
C1ch 临沂公共 10:19(UTC)~ 

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2014-05-29 キハ110-112(小海線)構内試運転

5月29日午前、5月12日に検査入場して、5月27日に工場線7番線建屋内から2番線建屋内へ移動していた、キハ110-112(小海線)の構内試運転が行われました。

撮影場所 長野総合車両センター-北条踏切付近
Img_33431 Img_33501 Img_33601
Img_33641 Img_33741 Img_33821
上段左から
1 工場線2番線建屋内から移動するキハ110-112
2-3、下段 試運転線での試運転

| | コメント (0)

185系オオOM02編成構内移動 長野総合車両センター

5月29日午前、昨日配給された、185系オオOM02編成の構内移動が行われ、通称「廃車置場」17番線と16番線へ移動しました。

185系オオOM02編成 北長野 クハ185-202_モハ184-204_モハ185-202_サロ185-202_モハ184-203_モハ185-203_クハ185-302 長野

Img_31901 Img_32021 Img_32101
Img_32171 Img_32871 Img_32971
Img_33001 Img_33101 Img_33161
Img_33171 Img_33221 Img_33411
1段目左から
1 クモユニ143-1に牽引されて、留置線から移動する185系オオOM02編成
2 クモユニ143-1とクハ185-302の連結部分
3 試運転線へ移動した185系オオOM02編成
2段目左から
1 クハ185-202
2 スイッチャーに牽引されて、工場線1番線を移動する185系オオOM02編成
3 クハ185-302
3段目左から
1 通称「廃車置場」17番線へ移動する185系オオOM02編成
2 通称「廃車置場」17番線で7両を切り離し、クハ185-302を工場線1番線へ移動
3 クハ185-302を通称「廃車置場」16番線へ移動し、185系オオOM05編成(1両)クハ185-309に連結
4段目左から
1-2 移動後の通称「廃車置場」
3 通称「廃車置場」16番線 185系クハ車3両

通称「廃車置場」等留置状況 5月29日現在 工場線、通称「廃車置場」のみ

工場線
   12番線 空き
        185系サロ185-210(元B5編成)(解体済の可能性あり、所在不明)
通称「廃車置場」
      14番線 解体線 205系クラH5編成(4両)クハ205-65 モハ205-189_モハ204-189_サハ205-125
               205系クラH5編成(3両)モハ205-190_モハ204-190_クハ204-65
   16番線 185系オオB1編成(1両)クハ185-203+185系オオOM05編成(1両)クハ185-309+185系オオOM02編成(1両)クハ185-302
   17番線 185系オオOM02編成(7両)クハ185-202_モハ184-204_モハ185-202_サロ185-202_モハ184-203_モハ185-203
   18番線 205系クラH10編成(4両)モハ205-200_モハ204-200_サハ204-110_クハ204-70
   19番線 185系オオOM05編成(7両)クハ185-209_モハ184-218_モハ185-218_サロ185-209_モハ184-217_モハ185-217
   20番線 185系オオB1編成(7両クハ185-303_モハ185-205_モハ184-205_サロ185-203_モハ185-206_モハ184-206
   21番線 205系クラH10編成(4両)クハ205-70 モハ205-199_モハ204-199_サハ205-130
   22番線 205系クラH16編成(4両)クハ205-76_モハ205-211_モハ204-211_サハ205-136
   23番線 空き
   24番線 205系クラH16編成(4両)モハ205-212_モハ204-212_サハ204-116_クハ204-76
   25番線 211系A13編成(3両)クハ210-3013_モハ210-3013_クモハ211-3013
   26番線 EF63-15_ED62-1+205系クラH5編成(1両)サハ204-105
   27番線 ED60-1_EF63-19
  28番線 EF62-3_DD16_253系クロ253-1

205系クラH5編成(4両)クハ205-65 モハ205-189_モハ204-189_サハ205-125が、昨日の午後に解体線へ移動したことが「TOMODACHIYA鉄道観察・撮影記2」のブログで確認されていますので反映してありますが、それにしては、今日解体線へ移動した205系クラH5編成3両がかなり奥まで押し込まれています

| | コメント (0)

205系クラH10編成モハ205-200_モハ204-200_サハ204-110_クハ204-70構内移動 長野総合車両センター

5月29日午前、昨日午前に工場線1番線奥側に移動した205系クラH10編成4両が、昨日配給された185系の留置場所を確保するため、通称「廃車置場」17番線から18番線へ移動しました。

205系クラH10編成 北長野 モハ205-200_モハ204-200_サハ204-110_クハ204-70 長野

Img_32681 Img_32751 Img_32791
左から
1 通称「廃車置場」17番線から移動する205系クラH10編成4両
2 通称「廃車置場」18番線へ移動する205系クラH10編成4両
3 移動後の通称「廃車置場」19番線から20番線

| | コメント (0)

205系クラH5編成モハ205-190_モハ204-190_クハ204-65解体線へ 長野総合車両センター

5月29日午前、205系クラH5編成3両が再度解体線へ移動しました。
昨日午後に205系の構内移動があったようで、解体線へ移動した205系クラH5編成3両が通称「廃車置場」18番線に移動していたりと、かなり様子が変わっていました。

205系クラH5編成 北長野 モハ205-190_モハ204-190_クハ204-65  長野

Img_32421 Img_32451 Img_32471
Img_32501 Img_32541_2 Img_32631
上段左から
1 移動前の通称「廃車置場」16番線から20番線
2 通称「廃車置場」18番線から205系クラH5編成3両を工場線1番線へ移動
3 工場線1番線を移動する205系クラH5編成3両
下段左から
1-2 工場線1番線から解体線へ移動する205系クラH5編成3両
3 解体線へ移動した205系クラH5編成3両

撮影ポイントのほぼ正面に、「しなの鉄道」用の「信号用変圧器箱」が設置されました
Img_31841Img_31851

| | コメント (0)

よみうり大手町ホール開館記念 ラ・プティット・バンド よみうり大手町ホール

5月28日 開演19:00 よみうり大手町ホールImg_31471

J.S.バッハ:管弦楽組曲 第1番 ハ長調 BWV1066
         ブランデンブルク協奏曲 第5番 ニ長調 BWV1050 *
         管弦楽組曲 第3番 ニ長調 BWV1068
         管弦楽組曲 第2番 ロ短調 BWV1067
         管弦楽組曲 第4番 ニ長調 BWV1069
アンコールImg_31491
J.S.バッハ:管弦楽組曲 第4番 ニ長調 BWV1069から「レジュイサンス」

 シギスヴァルト・クイケン(ヴァイオリン)
 ラ・プティット・バンド
  Violin I:Sigiswald Kuijken, Sara Kuijken
  Violin II:Barbara Konrad, Fiona Poupard
  Viola:Marleen Thiers
  Basse de violon:Marian Minnen, Ronan Kernoa
  Violoncello da Spalla:Sigiswald Kuijken *
  Flute:Barthold Kuijken
  Oboe:Vinciane Baudhuin, Amy Power, Mathieu Loux
  Bassoon:Rainer Johannsen
  Trumpets:Jean -Francois Madeuf, Jerome Prince, Graham Nicholson
  Timpani:Koen Plaetinck
  Harpsichord:Benjamin Alard

「ラ・プティット・バンド 日本公演2014」の初日のコンサートを、よみうり大手町ホールで聴いたきました。

編集中・・・・・

| | コメント (0)

2014年5月28日 (水)

205系クラH5編成モハ205-190_モハ204-190_クハ204-65解体線へ 長野総合車両センター

5月28日午前、通称「廃車置場」17番線の205系クラH5編成3両が解体線へ移動しました。

205系クラH5編成 北長野 モハ205-190_モハ204-190_クハ204-65  長野

Img_30961 Img_31091_2 Img_31161
左から
1 通称「廃車置場」17番線から移動する205系クラH5編成3両
2 工場線1番線を移動する205系クラH5編成3両
3 解体線へ移動する205系クラH5編成3両

通称「廃車置場」等留置状況 5月28日現在 工場線、通称「廃車置場」のみ

工場線
     1番線 205系クラH10編成(4両)モハ205-200_モハ204-200_サハ204-110_クハ204-70
   12番線 空き
        185系サロ185-210(元B5編成)(解体済の可能性あり、所在不明)
通称「廃車置場」
   14番線 解体線 205系クラH5編成(3両)モハ205-190_モハ204-190_クハ204-65
   16番線 185系オオB1編成(1両)クハ185-203+185系オオOM05編成(1両)クハ185-309
   17番線 空き
   18番線 205系クラH5編成(4両)クハ205-65 モハ205-189_モハ204-189_サハ205-125
   19番線 185系オオOM05編成(7両)クハ185-209_モハ184-218_モハ185-218_サロ185-209_モハ184-217_モハ185-217
   20番線 185系オオB1編成(7両クハ185-303_モハ185-205_モハ184-205_サロ185-203_モハ185-206_モハ184-206
   21番線 205系クラH10編成(4両)クハ205-70 モハ205-199_モハ204-199_サハ205-130
   22番線 205系クラH16編成(4両)クハ205-76_モハ205-211_モハ204-211_サハ205-136
   23番線 空き
   24番線 205系クラH16編成(4両)モハ205-212_モハ204-212_サハ204-116_クハ204-76
   25番線 211系A13編成(3両)クハ210-3013_モハ210-3013_クモハ211-3013
   26番線 EF63-15_ED62-1+205系クラH5編成(1両)サハ204-105
   27番線 ED60-1_EF63-19
  28番線 EF62-3_DD16_253系クロ253-1

| | コメント (0)

205系クラH10編成モハ205-200_モハ204-200_サハ204-110_クハ204-70構内移動 長野総合車両センター

5月28日午前、5月23日に解体線へ移動した、205系クラH10編成4両が工場線1番線奥側へ移動しました。

205系クラH10編成 北長野 モハ205-200_モハ204-200_サハ204-110_クハ204-70 長野

Img_30781 Img_30891 Img_30911
左から
1 解体線から移動する205系クラH10編成4両
2 工場線1番線を移動する205系クラH10編成4両
3 工場線1番線奥側(5番線ポイント先)へ移動する205系クラH10編成4両

| | コメント (0)

2014年5月27日 (火)

C1ch~C3ch CCTV、江苏城市、齐齐哈尔电视台、Eスポ(Sporadic E)

5月27日、午後1時頃からC1ch~C3chで中国TVが受像できました。
国分寺(東京)では日中かなり強めのEスポが観測されていましたが、西方面へは広がらなかったようで、中国TVも長続きしませんでした。
午後に確認できた中国TVは、
 C1ch CCTV、江苏城市、未確認局
 C2ch CCTV、齐齐哈尔电视台
 C3ch 未確認局
でした。
C1ch~C2ch 中国TV
Img_30701 Img_30711 Img_30721
C1ch 未確認 04:14(UTC)           C1ch CCTV 06:10(UTC)           C2ch 齐齐哈尔电视台 06:10(UTC)

| | コメント (0)

2014年5月26日 (月)

CD、Blu-ray Disc

5月26日、HMVからCDとBlu-ray Discが届きました。

ロシアの作曲家ヴァインベルグは全く知らない存在でしたが、「モーストリリー・クラシック6月号」の巻頭言「音楽探究の旅by諸石」(諸石幸生さん)で感動体験が書かれていて、購入してみました。
モーツァルトのレクィエムが重なりましたが、ジョン・バット指揮のダニーデン・コンソートの演奏は、ジュスマイヤー版を基にした、モーツァルト研究家デイヴィッド・ブラックによるペータース版(2013)の初演復元版です。
アバド&ルツェルン祝祭管弦楽団のベートーヴェン、他は、2013年8月16、17日に収録されたもので、アバドが亡くなる約5ヶ月前の演奏です。
同じく、昨年8月に演奏されたブルックナーの交響曲第9番ニ短調が、Accentus Musicによってライヴ録音され、7月10日にドイツ・グラモフォンからリリースされることになりました。

モーツァルト: 交響曲第39番、第40番、第41番「ジュピター」Photo
 ブリュッヘン&18世紀オーケストラ(2010)

F・クープラン:組曲第1番(ヴィオール曲集)
         コンセール第13番(趣味の融合、または新しいコンセール)
         組曲第2番(ヴィオール曲集)
         コンセール第12番(趣味の融合、または新しいコンセール)
         嘆き(趣味の融合、または新しいコンセール)
 パンドルフォ、シュマン、ボイセン、フニンガー

シューベルト:「冬の旅」 Photo_4
 ジェラルド・フィンリー(バリトン)
 ジュリアス・ドレイク(ピアノ)

ヴァインベルグ(1919-1996):交響曲第10番
                   弦楽三重奏曲
                   無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第3番、小協奏曲、ほか
 クレーメル&クレメラータ・バルティカ(2CD)

モーツァルト:レクィエム(D.ブラック校訂初演復元版)3_2
 バット&ダニーデン・コンソート

ベルリオーズ:ベルリオーズ:幻想交響曲、ヴァレーズ:イオニザシオン
 ヤンソンス&バイエルン放送交響楽団(2013、2010)

モーツァルト:レクィエム
 ヤンソンス&コンセルトへボウ管弦楽団

フランチェスコ・ラティス(c.1600-1676):「天使の対話~ドラマティック・カンタータ&ポピュラー・ソング集」
 ヌォーヴォ・アスペット
Photo_5
「ダウランドと同時代のパヴァーヌとファンタジー~ラクリメ、他」
 ジョン・ホロウェイ、モニカ・ベーア、他

ブラームス:悲劇的序曲
シェーンベルク:「グレの歌』~間奏曲
シェーンベルク:「グレの歌」~山鳩の歌
ベートーヴェン:交響曲第3番「英雄」
 藤村実穂子、アバド&ルツェルン祝祭管弦楽団(2013) (Blu-ray Disc)

| | コメント (0)

2014年5月25日 (日)

桒形亜樹子 チェンバロリサイタル ~新しい音楽の生まれる国 イタリアの旅~ バロックの源流への船出 ザ・ハーモニーホール

5月25日 開演 13:30 ザ・ハーモニーホールPhoto_2

アンドレア・アンティーコ編:1517年ローマ出版 フロットーラ集より
 バルトロメロ・トロンホーンチーノ:「天よ、私の苦しみを聞いておくれ」
 マルケット・カーラ:「私は心の中で歌った」
アンドレア・ガブリエリ:フランス風カンツォン「マルタクは市場に豚を連れて行った」
              第8旋法ののトッカータ
アントニオ・ヴァレンテ:ロマネスカ(1576年ナポリ出版の曲集より)
ジロラモ・フレスコバルディ:ロマネスカによる変奏曲(1615/1637年ローマ出版 トッカータ集第1巻)
                 トッカータ第11番 モニカの主題による変奏(1627/1637年ローマ出版 トッカータ第2巻)
ジョヴァンニ・マリア・トラバーチ:第3旋法のリチェルカータ(1603年ナポリ出版の曲集第1巻より)
ベルナルド・ストラーチェ:バッレット ハ調(1664年メッシーナ出版「様々な作曲の森」より)
ミニレクチャー 安達正浩氏による「イタリアン・チェンバロ」入門
ベルナルド・パスクイーニ:組曲 ホ調 アレマンダ-コレンテ-ジーガ-ガヴォッタ
アレッサンドロ・スカルラッティ:トッカータ イ調
ジョアン・ピエトロ・デル・ブオーノ:「めでたし海の星」による様々な様式のカノンとソナタより(1641年パレロモ出版)
ドメニコ・スカルラッティ:ソナタ K.4 アレグロ ト短調、k.6 プレスト ヘ長調、K.87 ロ短調
アンコール
ドメニコ・スカルラッティ:ソナタ イ長調 K.208 「アダージョ」Photo

 チェンバロ:桒形亜樹子
 ミニレクチャー:安達正浩

使用チェンバロ
安達正浩 2012年制作 イタリアン・タイプ(ジュスティの楽器による)
L.P.G.ヴァン・エメリック 1984年制作 フレミッシュ・タイプ(ザ・ハーモニーホール所蔵)

編集中・・・・・

Img_30531




| | コメント (0)

2014年5月24日 (土)

C1ch~C3ch CCTV、临沂公共、齐齐哈尔电视台、吉林电视台、山东卫视、辽宁卫视 Eスポ(Sporadic E)

5月24日、午後から夜にかけて、C1xh~C3chで中国TVが何局か映りましたが、コンディションが上がらず、良好な撮影画像にはなりませんでした。、
夜は、C1chで临沂公共が映っていましたが、信号が弱く不安定で、混信していた局は確認できませんでした。
午後から夜にかけて確認できた中国局は、
 C1ch CCTV、临沂公共、吉林电视台、辽宁卫视
 C2ch CCTV、齐齐哈尔电视台、山东卫视、辽宁卫视
 C3ch 未確認
でした。
C1ch 中国局TV
Img_30271 Img_30321
C1ch CCTV 05:22(UTC)                                    C1ch 吉林电视台 05:58(UTC)

| | コメント (0)

R1ch~R2ch Россия 1、Pervyy Kanal Eスポ(Sporadic E)

Pervyy_kanal3_25月24日、正午前からR1chでРоссия 1が映り始め、午後1時前後にはR2chでРоссия 1とR1chでPervyy Kanalが比較的良好に受像できました。
午後1時30分過ぎから、中国CCTVが強くなりましたが、約1時間30分にわたってロシアを受像することができました。
午後確認できたロシア局は、
Russia_2 R1ch Россия 1、Pervyy Kanal
 R2ch Россия 1
でした。
R1ch Россия 1 03:45~03:54(UTC)
Img_29701_2 Img_29731_2
R2ch  Россия 1 04:14~04:23(UTC)
Img_29831 Img_29871
Img_29971 Img_30031
R1ch  Pervyy Kanal  04:27~04:35(UTC)
Img_30081 Img_30121
Img_30211 Img_30231
 R2ch Россия 1  04:24(UTC)~

| | コメント (0)

2014年5月23日 (金)

205系クラH10編成モハ205-200_モハ204-200_サハ204-110_クハ204-70解体線へ 長野総合車両センター

5月23日午前、通称「廃車置場」21番線の205系クラH10編成4両が解体線へ移動しました。

205系クラH10編成 北長野 モハ205-200_モハ204-200_サハ204-110_クハ204-70 長野

Img_28991 Img_29041 Img_29111
Img_29201 Img_29211 Img_29351
上段左から
1 通称「廃車置場」21番線から移動する205系クラH10編成モハ205-200_モハ204-200_サハ204-110_クハ204-70
2 モハ204-200とサハ204-110の連結部分
3 工場線1番線から解体線へ移動する205系クラH10編成モハ205-200_モハ204-200_サハ204-110_クハ204-70  左に解体線から移動した205系クラH10編成4両
下段左から
1-2 解体線へ移動する205系クラH10編成モハ205-200_モハ204-200_サハ204-110_クハ204-70
3 解体線へ移動した205系クラH10編成モハ205-200_モハ204-200_サハ204-110_クハ204-70

通称「廃車置場」等留置状況 5月23日現在 工場線、通称「廃車置場」のみ

工場線
   12番線 空き
        185系サロ185-210(元B5編成)(解体済の可能性あり、所在不明)
通称「廃車置場」
   14番線 解体線 205系クラH10編成(4両)モハ205-200_モハ204-200_サハ204-110_クハ204-70
   16番線 185系オオB1編成(1両)クハ185-203+185系オオOM05編成(1両)クハ185-309
   17番線 205系クラH5編成(3両)モハ205-190_モハ204-190_クハ204-65
   18番線 205系クラH5編成(4両)クハ205-65 モハ205-189_モハ204-189_サハ205-125
   19番線 185系オオOM05編成(7両)クハ185-209_モハ184-218_モハ185-218_サロ185-209_モハ184-217_モハ185-217
   20番線 185系オオB1編成(7両クハ185-303_モハ185-205_モハ184-205_サロ185-203_モハ185-206_モハ184-206
   21番線 205系クラH10編成(4両)クハ205-70 モハ205-199_モハ204-199_サハ205-130
   22番線 205系クラH16編成(4両)クハ205-76_モハ205-211_モハ204-211_サハ205-136
   23番線 空き
   24番線 205系クラH16編成(4両)モハ205-212_モハ204-212_サハ204-116_クハ204-76
   25番線 211系A13編成(3両)クハ210-3013_モハ210-3013_クモハ211-3013
   26番線 EF63-15_ED62-1+205系クラH5編成(1両)サハ204-105
   27番線 ED60-1_EF63-19
  28番線 EF62-3_DD16_253系クロ253-1

| | コメント (0)

205系クラH10編成クハ205-70 モハ205-199_モハ204-199_サハ205-130解体線から構内移動 長野総合車両センター

5月23日午前、5月16日に解体線へ移動した205系クラH10編成4両が、通称「廃車置場」21番線へ移動しました。

205系クラH10編成 北長野 クハ205-70 モハ205-199_モハ204-199_サハ205-130 長野

Img_28771 Img_28801 Img_28921
左から
1-2 解体線から移動する205系クラH10編成クハ205-70 モハ205-199_モハ204-199_サハ205-130
3 工場線1番線へ移動した205系クラH10編成クハ205-70 モハ205-199_モハ204-199_サハ205-130

 -- 205系クラH10編成モハ205-200_モハ204-200_サハ204-110_クハ204-70が解体線へ移動 --

Img_29301 Img_29331 Img_29341
左から
1 工場線1番線を移動する205系クラH10編成クハ205-70 モハ205-199_モハ204-199_サハ205-130
2-3 通称「廃車置場」21番線へ移動する205系クラH10編成クハ205-70 モハ205-199_モハ204-199_サハ205-130

| | コメント (0)

2014年5月22日 (木)

C1ch~C3ch CCTV、临沂公共、齐齐哈尔电视台、日照电视台、吉林电视台、山东卫视 Eスポ(Sporadic E)

5月22日午前10時30分過ぎ、帰宅した時点でC1chで日照电视台が映っていました(カメラをセットしている間にフェードアウト)。
夕方もC1ch~C3chで中国が映っていましたが、混信がひどくほとんどロゴマークは確認できませんでした。
今日確認できた中国局は、
 C1ch CCTV、临沂公共、日照电视台、吉林电视台
 C2ch CCTV、齐齐哈尔电视台、吉林电视台、山东卫视
 C3ch 未確認
でした。
C1ch~C2ch 中国TV
Img_27741 Img_27781 Img_27831
C1ch 未確認 01:50(UYTC)         C2ch 山东卫视 01:57(UTC)       C1ch 临沂公共 02:03(UTC)

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2014-05-22 115系S10編成(新潟車)検査入場

5月22日午後、留置線方面から、115系S10編成(新潟車)が検査入場しました。
いつもの通り、工場線10番線で車体洗浄の後、工場線9番線建屋内へ移動しました。

Img_28211 Img_28221 Img_28271
Img_28301 Img_28381 Img_28451
上段左から
1-3 留置線から移動する115系S10編成(新潟車)
下段左から
1 クモハ114-1518の先頭部分
2 試運転線へ移動した115系S10編成(新潟車)
3 クモハ115-1559の先頭部分

| | コメント (0)

185系オオOM05編成構内移動 長野総合車両センター

5月21日午前、昨日配給された、185系オオOM05編成の構内移動が行われ、通称「廃車置場」19番線と16番線へ移動しました。

185系オオOM05編成 北長野 クハ185-209_モハ184-218_モハ185-218_サロ185-209_モハ184-217_モハ185-217_クハ185-309 長野

Img_26621 Img_26691 Img_26821
Img_26861 Img_26891 Img_27101
Img_27201 Img_27291 Img_27321
上段左から
1-3 クモユニ143-1に牽引されて、留置線から試運転線へ移動する185系オオOM05編成
中段左から
1 クハ185-209の先頭部分
2 クハ185-209
3 工場線1番線を移動する185系オオOM05編成
下段左から
1 スイッチャーに牽引されて、工場線1番線を移動する185系オオOM05編成
2 サロ185-209の側面部分
3 クハ185-309とスイッチャーの連結部分
Img_27361 Img_27501 Img_27531
Img_27611 Img_27651 Img_27671
Img_27701 Img_28591 Img_28651
上段左から
1-2 通称「廃車置場」19番線で6両を切り離し
3 クハ185-309を工場線1番線から、通称「廃車置場」16番線へ移動
中段左から
1 通称「廃車置場」16番線で185系オオB1編成クハ185-203と連結
2-3 移動後の通称「廃車置場」16番線から20番線
下段左から
1 移動後の通称「廃車置場」
2 通称「廃車置場」16番線の185系オオB1編成クハ185-203_ 185系オオOM05編成クハ185-309
3 通称「廃車置場」19番線と20番線の185系オオOM05編成クハ185-209と185系オオB1編成クハ185-303

通称「廃車置場」等留置状況 5月22日現在 工場線、通称「廃車置場」のみ

工場線
   12番線 空き
        185系サロ185-210(元B5編成)(解体済の可能性あり、所在不明)
通称「廃車置場」
   14番線 解体線 205系クラH10編成(4両)クハ205-70 モハ205-199_モハ204-199_サハ205-130
   16番線 185系オオB1編成(1両)クハ185-203+185系オオOM05編成(1両)クハ185-309
   17番線 205系クラH5編成(3両)モハ205-190_モハ204-190_クハ204-65
   18番線 205系クラH5編成(4両)クハ205-65 モハ205-189_モハ204-189_サハ205-125
   19番線 185系オオOM05編成(7両)クハ185-209_モハ184-218_モハ185-218_サロ185-209_モハ184-217_モハ185-217
   20番線 185系オオB1編成(7両クハ185-303_モハ185-205_モハ184-205_サロ185-203_モハ185-206_モハ184-206
   21番線 205系クラH10編成(4両)モハ205-200_モハ204-200_サハ204-110_クハ204-70
   22番線 205系クラH16編成(4両)クハ205-76_モハ205-211_モハ204-211_サハ205-136
   23番線 空き
   24番線 205系クラH16編成(4両)モハ205-212_モハ204-212_サハ204-116_クハ204-76
   25番線 211系A13編成(3両)クハ210-3013_モハ210-3013_クモハ211-3013
   26番線 EF63-15_ED62-1+205系クラH5編成(1両)サハ204-105
   27番線 ED60-1_EF63-19
  28番線 EF62-3_DD16_253系クロ253-1

| | コメント (0)

2014年5月21日 (水)

R1ch Россия 1 C1ch~C3ch CCTV、齐齐哈尔电视台、黑龙江电视台、吉林电视台 Eスポ(Sporadic E)

5月21日、夕方から久しぶりに、比較的強いEスポが発生しました。
今日はロシアや齐齐哈尔、黑龙江といった北方面が開いていたようです。
ロシアはコンディションは良くありませんでしたが、1時間あまりにわたって映っていました。
夕方から夜にかけて確認できた局は、
 R1ch Россия 1
 C1ch CCTV、黑龙江电视台、吉林电视台
 C2ch CCTV、齐齐哈尔电视台
 C3ch CCTV
でした。
R1ch Россия 1
Img_25781_2 Img_25901
09:19(UTC)                                                    09:30(UTC)
Img_25911 Img_26041
09:30(UTC)                                                    10:00(UTC)
C1ch~C3ch 中国TV
Img_26281 Img_26391 Img_26411
C1ch 黑龙江电视台 10:49(UTC)  C1ch CCTV 11:34(UTC)          C2ch 齐齐哈尔电视台 11:36(UTC)
Img_26461
午後10時30分過ぎに、C1chで吉林电视台が受像できました。

| | コメント (0)

2014年5月20日 (火)

長野総合車両センター 2014-05-20 115系N25編成訓練センターへ移動、E351系S25編成入場

5月20日午前、留置線方面から、115系N25編成が訓練センターへ移動しました。

Img_25181 Img_25241 Img_25281
左から
1-2 留置線から試運転線へ移動する115系N25編成
3 訓練センター線から訓練センターへ移動する115系N25編成

5月20日午後、長野駅方面から、E351系S25編成が入場しました。
今年に入ってから、
 3月11日入場  3月20日出場、 4月 4日入場  4月28日出場
と入出場があり、今年3回目の入場になりました。
今回は、工場線1番線から、スイッチャーに牽引されて工場線10番線へ移動した後、工場線6番線建屋内へ移動しました。

Img_25381 Img_25441 Img_25471
左から
1 長野駅方面から入場するE351系S25編成
2-3 工場線1番線を移動するE351系S25編成

| | コメント (0)

2014年5月19日 (月)

205系クラH16編成構内移動 長野総合車両センター

5月19日午前、5月16日に配給された205系クラH16編成の構内移動が行われ、通称「廃車置場」22番線と24番線へ移動しました。

205系クラH16編成 北長野 クハ205-76_モハ205-211_モハ204-211_サハ205-136_モハ205-212_モハ204-212_サハ204-116_クハ204-76  長野

Img_23931 Img_24121 Img_24161
Img_24571 Img_24601 Img_24691
Img_24801 Img_24901 Img_24931
上段左から
1-2 クモユニ143-1に牽引されて、留置線から試運転線へ移動する205系クラH16編成
3 クハ205-76の先頭部分
中段左から
1 スイッチャーに牽引されて、工場線1番線を移動する205系クラH16編成
2 スイッチャーとクハ204-76の連結部分
3 クハ205-76_モハ205-211_モハ204-211_サハ205-136を、通称「廃車置場」22番線へ移動
下段左から
1 モハ205-212_モハ204-212_サハ204-116_クハ204-76を、通称「廃車置場」24番線へ移動
2 通称「廃車置場」22番線へ移動したクハ205-76_モハ205-211_モハ204-211_サハ205-136 右側
3 通称「廃車置場」24番線へ移動した モハ205-212_モハ204-212_サハ204-116_クハ204-76 左側
Img_24981_2
通称「廃車置場」等留置状況 5月19日現在 工場線、通称「廃車置場」のみ

工場線
   12番線 空き
        185系サロ185-210(元B5編成)(解体済の可能性あり、所在不明)
通称「廃車置場」
   14番線 解体線 205系クラH10編成(4両)クハ205-70 モハ205-199_モハ204-199_サハ205-130
   16番線 185系オオB1編成(1両)クハ185-203
   17番線 205系クラH5編成(3両)モハ205-190_モハ204-190_クハ204-65
   18番線 205系クラH5編成(4両)クハ205-65 モハ205-189_モハ204-189_サハ205-125
   19番線 空き
   20番線 185系オオB1編成(7両クハ185-303_モハ185-205_モハ184-205_サロ185-203_モハ185-206_モハ184-206
   21番線 205系クラH10編成(4両)モハ205-200_モハ204-200_サハ204-110_クハ204-70
   22番線 205系クラH16編成(4両)クハ205-76_モハ205-211_モハ204-211_サハ205-136
   23番線 空き
   24番線 205系クラH16編成(4両)モハ205-212_モハ204-212_サハ204-116_クハ204-76
   25番線 211系A13編成(3両)クハ210-3013_モハ210-3013_クモハ211-3013
   26番線 EF63-15_ED62-1+205系クラH5編成(1両)サハ204-105
   27番線 ED60-1_EF63-19
  28番線 EF62-3_DD16_253系クロ253-1

| | コメント (0)

211系ナノN308編成出区-本線試運転 長野総合車両センター-長野

5月19日午前、211系ナノN308編成が「試運転」表示で出区して、本線試運転のため長野駅方面へ向かいました。

撮影場所 北条踏切
Img_24301 Img_24451 Img_24481

| | コメント (0)

2014年5月17日 (土)

ゴラン・コンチャル&エフゲニ・ザラフィアンツ ザ・ハーモニーホール

5月17日 開演 14:00 ザ・ハーモニーホールPhoto

ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第5番 へ長調 「春」 Op.24
シューベルト:ヴァイオリンとピアノのための二重奏曲 イ長調 Op.162 D574
ショパン:ポロネーズ第2番 変ホ短調 Op.26-2
J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ 第3番 ホ長調 BWV1006 ~プレリュード
イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 第2番 Op.27
サラサーテ:チゴイネルワイゼン Op.20
サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオーソ Op.28
アンコール
マスネ:タイスの瞑想曲Img_23811_2
モンティ:チャールダッシュ
クライスラー:愛の悲しみ

 ヴァイオリン:ゴラン・コンチャル
 ピアノ:エフゲニ・ザラフィアンツ

編集中・・・・・

| | コメント (0)

長野駅留置線と姨捨(日本三大車窓)

5月17日、松本へ行く途中、長野駅留置線に115系N9編成(湘南色)が留め置かれていたので撮影してみました。
5番線ホームから撮影しましたが、どの角度から撮影しても架線柱が被ってしまいます。

左から183・189系N104編成、211系タカA18編成、115系N9編成
Img_23451 Img_23461 Img_23481

姨捨駅の停車時間を利用して、日本三大車窓を撮影しパノラマにしてみました。
05171

| | コメント (0)

2014年5月16日 (金)

205系クラH5編成モハ204-189_サハ205-125、205系クラH5編成モハ204-190_クハ204-65構内移動 長野総合車両センター

5月16日午後、昨日、工場線9番線と8番線へ移動した205系クラH5編成4両が、元の通称「廃車置場に戻りました。

Img_23191 Img_23211
Img_23341 Img_23401
上段左から
1 工場線9番線建屋内へ移動していたモハ204-190
2 「リゾート姨捨田毎の月」の運用で出区するHB-E300系 [回9240D]
下段左から
1 工場線9番線建屋内へ移動していたモハ204-189
2 移動後の通称「廃車置場」

通称「廃車置場」等留置状況 5月16日現在 工場線、通称「廃車置場」のみ

工場線
   12番線 空き
        185系サロ185-210(元B5編成)(解体済の可能性あり、所在不明)
通称「廃車置場」
   14番線 解体線 205系クラH10編成(4両)クハ205-70 モハ205-199_モハ204-199_サハ205-130
   16番線 185系オオB1編成(1両)クハ185-203
   17番線 205系クラH5編成(3両)モハ205-190_モハ204-190_クハ204-65
   18番線 205系クラH5編成(4両)クハ205-65 モハ205-189_モハ204-189_サハ205-125
   19番線 空き
   20番線 185系オオB1編成(7両クハ185-303_モハ185-205_モハ184-205_サロ185-203_モハ185-206_モハ184-206
   21番線 205系クラH10編成(4両)モハ205-200_モハ204-200_サハ204-110_クハ204-70
   22番線 空き
   23番線 空き
   24番線 空き
   25番線 211系A13編成(3両)クハ210-3013_モハ210-3013_クモハ211-3013
   26番線 EF63-15_ED62-1+205系クラH5編成(1両)サハ204-105
   27番線 ED60-1_EF63-19
  28番線 EF62-3_DD16_253系クロ253-1

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2014-05-16 115系N22編成(新潟車)検査入場

5月16日午後、留置線から、115系N22編成(新潟車)が検査入場しました。

Img_22811 Img_22841 Img_22911
Img_22991 Img_23011 Img_23101
上段左から
1-2 留置線から移動する115系N22編成(新潟車)
3 クハ115-1013の先頭部分
下段左から
1 試運転線へ移動した115系N22編成(新潟車)
2 クモハ115-1014の先頭部分
3 工場線10番線へ移動後、7番線へ移動する 115系N22編成(新潟車)

| | コメント (0)

205系クラH10編成クハ205-70 モハ205-199_モハ204-199_サハ205-130解体線へ 長野総合車両センター

5月16日午前、通称「廃車置場」22番線の205系クラH10編成4両が解体線へ移動しました。

205系クラH10編成 北長野 クハ205-70 モハ205-199_モハ204-199_サハ205-130 長野

Img_22291 Img_22311 Img_22441
Img_22511 Img_22551 Img_22661
上段左から
1 通称「廃車置場」22番線から移動する205系クラH10編成4両
2 キハ110-113(小海線)の出区(5月13日午後入区)と205系クラH10編成4両
3 工場線1番線を移動する205系クラH10編成4両
下段左からImg_22681
1-2 工場線1番線から解体線へ移動する205系クラH10編成4両
3 移動後の通称「廃車置場」

解体線では、211系C11編成サロ213-1001が解体中で、右に205系クラ編成が見えています。

| | コメント (0)

211系タカB2編成配給 長野総合車両センター-長野

Img_19311 5月16日朝、EF64-1032に牽引されて、211系タカB2編成が出区して、長野駅から篠ノ井線-中央東線方面へ配給されました。
211系タカB2編成は、昨日、清掃線横から留置線10番線へ移動していることが確認できました(右)。

松本 EF64-1032_211系タカB2編成(3両)クハ210-1002_モハ210-1002_クモハ211-1002 長野

出区して長野駅方面へ向かうEF64-1032_211系タカB2編成 北条踏切で撮影
Img_22051 Img_22111

| | コメント (0)

2014年5月15日 (木)

C1ch~C3ch 山东卫视、临沂公共、沧县电視台 Eスポ(Sporadic E)

5月15日、山川(鹿児島)では、午前中に臨界周波数が18MHzくらいまで上昇したようですが、受信できた夕方から夜にかけては低調でした。
映像信号はC1ch~C3chまで受信できましたが、良好な画質にはなりませんでした。
今日夜に確認できた中国局は、
 C1ch 临沂公共、沧县电視台
 C2ch 山东卫视
 C3ch 短時間映像が見えたのみ
でした。
C1ch~C2ch 中国局
Img_21561 Img_21731 Img_21821
C2ch 山东卫视 12:22(UTC)       C1ch 临沂公共 12:30(UTC)        C1ch 沧县电視台 13:18(UTC)

| | コメント (0)

211系ナノN308編成構内試運転-出場 長野総合車両センター

5月15日午前、211系ナノN308編成の構内試運転が行われ、午後3時30分頃の出場時間帯に出場して、留置線14番線へ移動しました。

211系ナノN308編成 北長野 クハ210-3016_モハ210-3016_クモハ211-3016 長野

午前の構内試運転 撮影場所 長野総合車両センター-北条踏切-居町踏切間
Img_19401 Img_19551 Img_19611   Img_19641_2 Img_19691 Img_19761 
Img_19841 Img_19891 Img_19921
上段左から
1 工場線5番線建屋内から1番線を移動する211系ナノN308編成
2 クモハ211-3016
3 クハ210-3016
中段~下段 試運転線での試運転

5月15日午後3時30分頃、出場して留置線14番線へ移動
Img_21161 Img_21231 Img_21261
左から
1 工場線5番線建屋内から1番線へ移動する211系ナノN308編成
2 試運転線へ移動した 211系ナノN308編成
3 出場して、留置線14番線へ移動する211系ナノN308編成

 211系タカA編成→211系ナノN編成  5月15日現在

211系タカA1編成    211系ナノN306編成
211系タカA13編成  通称「廃車置場」25番線 3月28日入場
211系タカA16編成  211系ナノN308編成 5月15日出場
211系タカA17編成  長野駅留置
211系タカA18編成  長野駅留置
211系タカA20編成  211系ナノN311編成
211系タカA22編成  塩尻大門留置
211系タカA23編成  211系ナノN312編成
211系タカA24編成  211系ナノN313編成 
211系タカA29編成  塩尻大門留置
211系タカA48編成  211系ナノN314編成
211系タカA49編成  「ナノ」改造開始 4月28日入場
211系タカA50編成  211系ナノN316編成

| | コメント (0)

205系クラH5編成モハ204-189_サハ205-125、205系クラH5編成モハ204-190_クハ204-65構内移動 長野総合車両センター

5月15日午後、通称「廃車置場」18番線の205系クラH5編成モハ204-189_サハ205-125と、17番線の205系クラH5編成モハ204-190_クハ204-65の構内移動が行われ、モハ204-189とモハ204-190は工場線9番線建屋内に、サハ205-125とクハ204-65は8番線へ移動しました。

Img_20841 Img_20931 Img_21101
左から
1 通称「廃車置場」18番線から移動する205系クラH5編成モハ204-189_サハ205-125
2 通称「廃車置場」17番線から移動する205系クラH5編成モハ204-190_クハ204-65
3 工場線8番線のサハ205-125とクハ204-65

工場線9番線建屋内  モハ204-189とモハ204-190
工場線8番線  サハ205-125とクハ204-65

| | コメント (0)

205系クラH10編成サハ204-110_クハ204-70構内移動 長野総合車両センター

5月15日午前、通称「廃車置場」21番線の205系クラH10編成サハ204-110_クハ204-70の構内移動が行われ、工場線9番線建屋内へ移動しました。
午後1時過ぎに元の廃車置場に戻りましたが、サハ204-110のドアが取り外されていました。

Img_19051 Img_19101 Img_19141
左から
1 午前、通称「廃車置場」21番線から移動する205系クラH10編成サハ204-110_クハ204-70
2 サハ204-110
3 工場線1番線から9番線建屋内へ移動する205系クラH10編成サハ204-110_クハ204-70
Img_20691 Img_20731 Img_20721
左から
1 午後、工場線9番線建屋内から移動する205系クラH10編成サハ204-110_クハ204-70
2-3 サハ204-110のドアが取り外されています

| | コメント (0)

211系チタN5編成「長野色」構内移動 長野総合車両センター

5月15日午前、昨日秋田から配給された211系チタN5編成は、清掃線横に移動していました。

211系チタN5編成「長野色」 北長野 クハ210-5_モハ210-10_モハ211-10_モハ210-9_モハ211-9_クハ211-5 長野

Img_19271 Img_19241 Img_19261

| | コメント (0)

211系ナノN601編成出場-本線試運転 長野総合車両センター

5月15日午前、昨日構内試運転を行った211系ナノN601編成が出場し、篠ノ井線方面で試運転が行われました。

211系ナノN601編成 北長野 クハ210-1_モハ210-2_モハ211-2_モハ210-1_モハ211-1_クハ211-1 長野

撮影場所 長野総合車両センター-北条踏切間 09:21出場
Img_18921 Img_18981
撮影場所 居町踏切付近  本線試運転を終えて到着線から入区 11:48通過Img_20451 Img_20511

 211系ナノN601編成の復路の撮影前、DE10-1556が通過したので撮影しました。
Img_20251_2 Img_20271

211系チタN編成(6両)→211系ナノN編成  5月15日現在

211系チタN1編成    211系ナノN601編成 5月15日出場
211系チタN3編成    秋田入場中
211系チタN5編成    長野配給「長野色」 5月14日
211系チタN25編成  長野改造開始 5月1日

| | コメント (0)

2014年5月14日 (水)

C1ch~C3ch CCTV、临沂公共、辽宁卫视、齐齐哈尔电视台、日照电视台、江苏城市 Eスポ(Sporadic E)

5月14日、今日は山川(鹿児島)ではほぼ一日中、強いEスポが観測されていたようですが、外出先での受信を含めて、長野では強いEスポは発生していなかったようです。
それでも、午後5時過ぎからC1chで临沂公共が映り始め、C3chまで受像できました。
今日夕方以降確認できた中国局は、
 C1ch CCTV、临沂公共、辽宁卫视、日照电视台(未確認)
 C2ch 齐齐哈尔电视台
 C3ch 日照电视台
と、コンディションが上がらなかったため低調でした。

C1ch~C3ch 中国局
Img_18581 Img_18651
C1ch 临沂公共 08:26(UTC)                             C1ch CCTV 08:55(UTC)
Img_18731 Img_18811
C1ch 江苏城市 09:12(UTC)                              C3ch 日照电视台 09:46(UTC)

| | コメント (0)

211系ナノN308編成(元211系タカA16編成)「長野色」構内移動 長野総合車両センター

5月14日午後、午前中に構内試運転を行った211系ナノN601編成との連結通電試験(と思われる)のため、211系タカA16編成の構内移動が行われ、編成札「308」が確認できました。
撮影は工場線6番線の時のものですが、この前に、5番線で連結順を変えて連結試験が行われています。

211系ナノN308編成(元211系タカA16編成) 北長野 クハ210-3016_モハ210-3016_クモハ211-3016 長野

Img_18251 Img_18340
Img_18341 Img_18501
上段左から
1 工場線6番線 建屋内が211系ナノN601編成、手前が211系ナノN308編成 パンタグラフが上がっています
2 211系ナノN308編成(元211系タカA16編成)クモハ211-3016
下段左から
1 クモハ211-3016 編成札部分をズームアップ
2 211系ナノN601編成と211系ナノN308編成の連結部分

211系タカA編成→211系ナノN編成  5月14日現在

211系タカA1編成    211系ナノN306編成
211系タカA13編成  通称「廃車置場」25番線 3月28日入場
211系タカA16編成  211系ナノN308編成 5月14日確認
211系タカA17編成  長野駅留置
211系タカA18編成  長野駅留置
211系タカA20編成  211系ナノN311編成
211系タカA22編成  塩尻大門留置
211系タカA23編成  211系ナノN312編成
211系タカA24編成  211系ナノN313編成 
211系タカA29編成  塩尻大門留置
211系タカA48編成  211系ナノN314編成
211系タカA49編成  「ナノ」改造開始 4月28日入場
211系タカA50編成  211系ナノN316編成

| | コメント (0)

211系ナノN601編成(元211系チタN1編成)「長野色」構内試運転 長野総合車両センター

5月14日午前10時30分から、4月16日から追加改造の始まった、 211系ナノN601編成(元211系チタN1編成)の構内試運転が行われました。

211系ナノN601編成 北長野 クハ210-1_モハ210-2_モハ211-2_モハ210-1_モハ211-1_クハ211-1 長野

撮影場所 長野総合車両センター-北条踏切-居町踏切間
Img_17391 Img_17441
Img_17491 Img_17581
Img_17761 Img_17911
Img_17971 Img_18071
1段目左から
1-2 工場線6番線建屋内から1番線を移動する211系ナノN601編成(元211系チタN1編成)
2段目左から
1 クハ211-1の先頭部分
2 モハ210-2
3段目左から
1 クハ211-1の前面部分
2 試運転線での試運転 北条踏切で撮影 居町踏切-北条踏切
4段目左から
1 試運転線での試運転 居町踏切で撮影 北条踏切-居町踏切
2 クハ210-1の先頭部分

211系チタN編成(6両)→211系ナノN編成  5月14日現在

211系チタN1編成    211系ナノN601編成(5月14日)
211系チタN3編成    秋田入場中
211系チタN5編成    長野配給「長野色」(5月14日
211系チタN25編成  長野改造開始(5月1日)

| | コメント (0)

E331系AK1編成解体線の最後の撮影 長野総合車両センター

5月14日午前、E331系AK1編成の解体も終盤をむかえ、撮影ポイントから見えなくなりそうだったので、E331系最後の撮影をしてきました。

Img_17131 Img_17251
Img_17311 Img_17331
上段左から
1 解体線右側に211系C11編成サロ213-1001が見えます
2 サハE331-1001
下段左から
1-2 解体線 今日中のは全車解体はなさそうです

| | コメント (0)

205系クラH5編成モハ205-190_モハ204-190_サハ204-105_クハ204-65構内移動 長野総合車両センター

5月14日午前、通称「廃車置場」24番線の、205系クラH5編成モハ205-190_モハ204-190_サハ204-105_クハ204-65の構内移動が行われ、サハ204-105は通称「廃車置場」26番線、モハ205-190_モハ204-190_クハ204-65は、通称「廃車置場」17番線へ移動しました。

205系クラH5編成 北長野 クハ205-65 モハ205-189_モハ204-189_サハ205-125_モハ205-190_モハ204-190_サハ204-105_クハ204-65  長野

Img_16681 Img_16731 Img_16811
Img_16851 Img_17001 Img_17081
上段左から
1-2 通称「廃車置場」24番線からサハ204-105_クハ204-65を移動して、サハ204-105を26番線へ移動
3  モハ205-190_モハ204-190_クハ204-65を訓練センター線へ移動
下段左から
1 クハ204-65とスイッチャーの連結部分
2-3 モハ205-190_モハ204-190_クハ204-65を通称「廃車置場」17番線へ移動

移動後の通称「廃車置場」
Img_17091 Img_17121 Img_17341

通称「廃車置場」等留置状況 5月14日現在 工場線、通称「廃車置場」のみ

工場線
   12番線 空き
        185系サロ185-210(元B5編成)(解体済の可能性あり、所在不明)
通称「廃車置場」
   14番線 解体線 211系C11編成サロ213-1001(部品取り禁止)
   16番線 185系オオB1編成(1両)クハ185-203
   17番線 205系クラH5編成(3両)モハ205-190_モハ204-190_クハ204-65
   18番線 205系クラH5編成(4両)クハ205-65 モハ205-189_モハ204-189_サハ205-125
   19番線 空き
   20番線 185系オオB1編成(7両クハ185-303_モハ185-205_モハ184-205_サロ185-203_モハ185-206_モハ184-206
   21番線 205系クラH10編成(4両)モハ205-200_モハ204-200_サハ204-110_クハ204-70
   22番線 205系クラH10編成(4両)クハ205-70 モハ205-199_モハ204-199_サハ205-130
   23番線 空き
   24番線 空き
   25番線 211系A13編成(3両)クハ210-3013_モハ210-3013_クモハ211-3013
   26番線 EF63-15_ED62-1+205系クラH5編成(1両)サハ204-105
   27番線 ED60-1_EF63-19
  28番線 EF62-3_DD16_253系クロ253-1

| | コメント (0)

185系オオB1編成構内移動 長野総合車両センター

5月14日午前、昨日工場線1番線奥側に移動した185系オオB1編成の構内移動が行われ、通称「廃車置場」20番線と16番線に2分割されました。

185系オオB1編成 北長野 クハ185-303_モハ185-205_モハ184-205_サロ185-203_モハ185-206_モハ184-206_クハ185-203 長野

Img_16001 Img_16071 Img_16141
Img_16211 Img_16341 Img_16431
Img_16461 Img_16511 Img_16541
上段左から
1-2 スイッチャーに牽引されて、工場線1番線を移動する185系オオB1編成
3 スイッチャーとクハ185-203の連結部分
中段左から
1 サロ185-203
2-3 通称「廃車置場」20番線へ移動して、クハ185-203を除く7両を切り離し
下段左から
1-3 クハ185-203を通称「廃車置場」16番線へ移動

| | コメント (0)

2014年5月13日 (火)

R1ch Pervyy Kanal、KCTV(朝鮮中央TV) C1ch~C3ch CCTV、临沂公共、吉林电视台、辽宁卫视、山东卫视、齐齐哈尔电视台、河北経済 Eスポ(Sporadic E)

5月13日、午前中もC1chの映像と音声が受信(STANDARD AX400)できましたが、帰宅した4時頃には、C1ch~C3chが激しい混信でほとんど見えない状態でした。
午後6時前からようやくロゴマークが確認できるようになり、R1chでPervyy KanalとKCTV(朝鮮中央テTV)も短時間映りました。
C1chでは中国語に混じって朝鮮語(KCTVではない)も聞こえました。
今日午後から夜にかけて確認できた局は、
 R1ch Pervyy Kanal、KCTV(朝鮮中央テTV)
 C1ch CCTV、临沂公共、吉林电视台
 C2ch CCTV、辽宁卫视、山东卫视、齐齐哈尔电视台、未確認局(青色のロゴマーク 福建?)
 C3ch CCTV、河北経済、未確認局
R1ch Pervyy Kanal 09:35~09:42(UTC) 動画あり
Img_15611 Img_15631 Img_15681
C1ch~C3ch 中国TV
Img_15591 Img_15721 Img_15741
C3ch 未確認 09:32(UTC)           C3ch 河北経済 09:54(UTC)      C3ch 未確認 10:00(UTC)
Img_15761 Img_15781 Img_15821
C2ch 齐齐哈尔电视台 10:03(UTC)   C1ch 吉林电视台 10:10(UTC)  C2ch 未確認 10:38(UTC)
Img_15881 Img_15911 Img_15931
C2ch 未確認 10:39(UTC)           C2ch 山东卫视 10:41(UTC)     C1ch 临沂公共 10:47(UTC)
0513

R1ch Pervyy Kanal 09:41(UTC)~

| | コメント (0)

185系オオB1編成構内移動 長野総合車両センター

5月13日午後、昨日回送された、185系オオB1編成の構内移動が行われ、工場線1番線奥側(一部建屋内)へ移動しました。

185系オオB1編成 北長野 クハ185-303_モハ185-205_モハ184-205_サロ185-203_モハ185-206_モハ184-206_クハ185-203 長野

Img_15121 Img_15221
Img_15251 Img_15301
Img_15441 上段左から
1 クモユニ143-1に牽引されて、留置線から試運転線へ移動する185系B1編成
2 クモユニ143-1とクハ185-203の連結部分
下段左から
1 試運転線へ移動した185系B1編成
2 試運転線から工場線1番線へ移動する185系B1編成
右 スイッチャーに牽引されて、工場線1番線奥側に移動する185系B1編成

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2014-05-13 115系N11+N14編成新潟へ回送

5月13日午後、115系N11+N14編成が「回送」表示で出区して、長野駅から信越線を下りました。

Img_14811 Img_14881 Img_14961 Img_14981
上段左から
1-2 出区して長野駅へ向かう115系N11+N14編成
下段左から
1-2 長野駅から信越線下り方面へ 北条踏切で撮影

| | コメント (0)

R1ch Россия 1 C1ch~C3ch CCTV、临沂公共、山东卫视、日照电视台、齐齐哈尔电视台、沧县电視台 Eスポ(Sporadic E)

5月12日、朝8時前からC1chで临沂公共と日照电视台が映り始めました。
夕方には、R1chでРоссия 1が映り、C3chでも映像が見えましたが、信号が弱く確認できませんでした。
夜11時頃までC1chが映っていましたが、確認できる強さではありませんでした。
一日を通して確認できた局は、
 R1ch Россия 1
 C1ch CCTV、临沂公共、日照电视台、沧县电視台、未確認局
 C2ch CCTV、山东卫视、齐齐哈尔电视台、
 C3ch CCTV、未確認局
でした。
C1ch~C3ch 中国TV
Img_12611 Img_13611 Img_14501
C1ch 临沂公共 22:51(UTC)       C1ch 沧县电視台 02:20(UTC)     C1ch 临沂公共 11:16(UTC)
R1ch Россия 1  08:37~08:47(UTC)
Img_14271 Img_14301 Img_14311

| | コメント (0)

2014年5月12日 (月)

長野総合車両センター 2014-05-12 115系N14編成(新潟車)出場、キハ110-112(小海線)検査入場

Img_13711_2 5月12日午後、4月16日に検査入場した115系N14編成(新潟車)が出場して、長野駅から信越線を下りました。

5月12日午後、長野駅方面から、キハ110-112(小海線)が検査入場しました。

Img_13991 Img_14091_2

| | コメント (0)

E331系AK1編成7両解体線へ 長野総合車両センター

5月12日午前、通称「廃車置場」19番線から、E331系AK1編成7両が解体線へ移動しました。
ちょうど、383系「特急しなの」の出区と重なりましたが、何枚か、383系を入れて撮影してみました。

E331系AK1編成 北長野 クハE330-1_モハE331-6_サハE331-502_モハE331-5_サハE331-2_モハE331-4_サハE331-1001 長野

Img_13011_2 Img_13111_2
Img_13141_2 Img_13181_2
Img_13261_2 Img_13381
Img_13571 Img_14211
1段目左から
1 スイッチャーに牽引されて、工場線1番線-試運転線へ移動するE331系AK1編成7両
2 スイッチャーとサハE331-1001の連結部分
2段目左から
1 サハE331-2_モハE331-4の連結部分と383系A9編成
2 工場線1番線から解体線へ移動するE331系AK1編成7両
3段目左から
1-2 解体線へ移動したE331系AK1編成7両と通称「廃車置場」
4段目左から
1 移動後の通称「廃車置場」
2 解体線のE331系AK1編成7両

通称「廃車置場」等留置状況 5月12日現在 工場線、通称「廃車置場」のみ

工場線
   12番線 空き
        185系サロ185-210(元B5編成)(解体済の可能性あり、所在不明)
通称「廃車置場」
   14番線 解体線 E331系AK1編成(7両)クハE330-1_モハE331-6_サハE331-502_モハE331-5_サハE331-2_モハE331-4_サハE331-1001
   16番線 空き
   17番線 空き
   18番線 205系クラH5編成(4両)クハ205-65 モハ205-189_モハ204-189_サハ205-125
   19番線 空き
   20番線 空き
   21番線 205系クラH10編成(4両)モハ205-200_モハ204-200_サハ204-110_クハ204-70
   22番線 205系クラH10編成(4両)クハ205-70 モハ205-199_モハ204-199_サハ205-130
   23番線 空き
   24番線 205系クラH5編成(4両)モハ205-190_モハ204-190_サハ204-105_クハ204-65
   25番線 211系A13編成(3両)クハ210-3013_モハ210-3013_クモハ211-3013
   26番線 EF63-15_ED62-1
   27番線 ED60-1_EF63-19
  28番線 EF62-3_DD16_253系クロ253-1

| | コメント (0)

211系タカA16編成「長野色」構内移動 長野総合車両センター

5月12日午前、工場線7番線建屋内から211系タカA16編成「長野色」のモハ210-3016_クモハ211-3016が移動して、工場線11番線(12番線?)のクハ210-3016を連結後、工場線5番線建屋内へ移動しました。 

211系タカA16編成 北長野 クハ210-3016_モハ210-3016_クモハ211-3016 長野

Img_12751_2 Img_12911
Img_12912 Img_12941
上段左から
1 工場線7番線建屋内から移動する211系A16編成モハ210-3016_クモハ211-3016を
2  クハ210-3016を連結して工場線1番線を移動
下段左から
1 クモハ211-3016の先頭部分
2 工場線5番線へ移動するから211系タカA16編成「長野色」

工場線5番線の211系タカA16編成「長野色」と6番線の211系チタN1編成「長野色」
Img_13451

| | コメント (2)

205系クラH5編成構内移動 長野総合車両センター

5月12日、5月9日に配給された205系クラH5編成は、10日の土曜日に移動が行われたようで、到着した時点ですでに通称「廃車置場」へ移動していました。

205系クラH5編成 北長野 クハ205-65 モハ205-189_モハ204-189_サハ205-125_モハ205-190_モハ204-190_サハ204-105_クハ204-65  長野

Img_12731 Img_13511 Img_13531
左から
1 通称「廃車置場」18番線へ移動していた205系クラH5編成クハ205-65 モハ205-189_モハ204-189_サハ205-125
2 E331系移動後の通称「廃車置場」18番線
3 通称「廃車置場」24番線へ移動していた205系クラH5編成モハ205-190_モハ204-190_サハ204-105_クハ204-65

| | コメント (0)

2014年5月11日 (日)

R1ch Pervyy Kanal C1ch~C3ch CCTV、临沂公共、日照电视台、吉林电视台、辽宁卫视、齐齐哈尔电视台 Eスポ(Sporadic E)

Photo_4 5月11日、今日夕方頃から、大宜味(沖縄)のEスポ観測装置が復旧しています。
朝から午後3時頃まではほとんどEスポも観測されませんでしたが、午後3時頃からC1chで、临沂公共と日照电视台が映り始め、夜7時30分頃まで非常に活発でした。
C3chまで空きましたが、映像信号が弱く確認できませんでした。
今日午後から夜にかけて確認できた局は、
 R1ch Pervyy KanalPervyy_kanal3_2
 C1ch CCTV、临沂公共、日照电视台、吉林电视台、辽宁卫视
 C2ch CCTV、吉林电视台、齐齐哈尔电视台、未確認局
 C3ch 信号が弱く未確認
でした。

R1ch Pervyy Kanal 08:39~08:41(UTC)  ロゴの無いものもあり別局かも知れません
Img_12081 Img_12091 Img_12101
Img_12121 Img_12131 Img_12141
C1ch~C3ch 中国局
Img_11911 Img_11981 Img_12191
C1ch 临沂公共 07:13(UTC)       C3ch 未確認 07:30(UTC)          C1ch 吉林电视台 09:14(UTC)
Img_12451 Img_12501 Img_1256
C2ch 未確認 09:40(UTC) **    C1ch 辽宁卫视 09:52(UTC)        C3ch 未確認 10:15(UTC)
** ロゴマークが青系

C2ch CCTV 1 綜合 10:20(UTC)~

| | コメント (0)

CD

5月10日、4月中旬に注文していたCDのうち、2セットがHMVから届きました。
フライブルク・バロックオーケストラが1990年代に、ドイツ・ハルモニア・ムンディに録音した音源で、10枚組で価格が2千円前半という、超買い得なCDになっています。
レゾナンツェン古学音楽祭2013年「夢の旅」は、サヴァール、コープマン等も豪華メンバーのほか、インドの民俗音楽を演奏するジプシー・バンジャラスなど、西洋音楽とはまったく異なった「異国趣味」の濃い音楽祭のようで、ORF(オーストリア放送協会)の録音です。
Photo
フライブルク・バロックオーケストラ結成25周年記念エディション(10CD限定盤
 Disc1 ロカテッリ:室内楽作品集 録音:1991年
 Disc2 バッハ&ヴィヴァルディ:序曲、シンフォニア、協奏曲集 録音:1992年
 Disc3 パーセル&ヘンデル:劇音楽とカンタータ集 録音:1993年
 Disc4 テレマン:協奏曲と序曲集 録音:1993年
 Disc5 ゼレンカ&ピゼンデル:協奏曲&シンフォニア集 録音:1994年
 Disc6 ビーバー、シュメルツァー:ソナタ(室内コンソート集 録音:1994~1995年
 Disc7&8 ロレンツォ・ガエタノ・ザヴァテッリ:協奏曲集 録音:1995年2013
 Disc9 C.P.E.バッハ:協奏曲とシンフォニア集 録音:1990年
 Disc10 パーセル:劇音楽の世界 録音:1990年

レゾナンツェン古楽音楽祭2013『夢の旅』(3CD)

ヴァンサン・デュメストル&ル・ポエム・アルモニク
 リュリ:「カドミュスとエルミオーヌ」序曲
 リュリ:「町人貴族」~フランス人のアントレ/なんと魅力的な光景/スイス人のアントレ/トルコ人の儀式
 リュリ:バレエ「フロール」~世界を成す4つの部分
 テシエ:スイスの歌

トン・コープマン
 L.クープラン:シャコンヌ ハ長調
 フレスコバルディ:パッサカリアによる100のパルティータ ニ短調
 ヴァレンテ:ナポリのガリアルダ ト長調

アレッサンドロ・クワルタ&コンチェルト・ロマーノ
 カリッシミ:オラトリオ「ヨナス」

ミケーレ・パゾッティ&ラ・フォンテ・ムジカ
 作者不詳:エスタンピー「3つの噴水」
 ニッコロ・ダ・ペルージャ:あなたの僕から苦しめられたあのダフネは
 ヤコポ・ダ・ボローニャ:ディアナは彼女の最愛の人にもう愛情を感じていない
 ヤコポ・ダ・ボローニャ:私はかつて不死鳥だった
 作者不詳:ザカラ・ダ・テラーモ「優しい花」
 マッテオ・ダ・ペルージャ:既に愛の網から
 フランチェスコ・ランディーニ・ダ・フィレンツェ:オルフェオの竪琴でさえこれほど甘い調べを奏でたことはない

ジプシー・バンジャラス
 伝承曲:カマリ・アング・ラハリヨ
 伝承曲:トゥテ・バジュ・バンダリ・ローム
 伝承曲:ニンブラ
 伝承曲:バンジャーラの踊り

アンサンブル・ミクロロゴス
 作者不詳:13世紀「サンタ・マリアのカンティガ」より
  海に渡る大きな力
  聖マリアが奇跡を起こす限り
  あなたはいくつもの方法で
  海の底へ

ジョルディ・サヴァール&エスペリオンXXI
 伝承曲:ラ・ホタ「マリア・チュチェーナ」
 伝承曲:2声と4声のカチュア「偉大な子供、彼を私は見つけた」
 サンツ:ヤカラス
 伝承曲:ガルシア・デ・ゼスペデス:グアラチャ「ああ、なんと私は燃え上がっているのか」
 サンチャゴ・デ・ムルシア:ファンダンゴ
 ソン・ハロチョ

テレーザ・パス・ロマーン&コンフント・デ・ムシカ・アンティグア・アルス・ロンガ
 フランシスコ・デ・ヴィダレス:立ち上がれ、若者たち
 グティエレス・デ・パディリャ:ある子の涙
 グティエレス・デ・パディリャ:ア・ラ・ハカラ、ハカリリャ

ユーゴ・レイヌ&ラ・サンフォニー・デュ・マレ,ル・ケール・デュ・マレ
 ラモー:「優雅なインドの国々」から(6曲)

| | コメント (0)

2014年5月10日 (土)

R1ch Россия 1 C1ch~C3ch CCTV、临沂公共、山东卫视、蛟河电视台、吉林电视台、辽宁卫视 Eスポ(Sporadic E)

5月10日、日中から夜にかけて、強弱はありましたが連続してEスポが発生していました。
特に、R1chのロシアが頻繁に受像できました。
蛟河电视台は瞬間的で、撮影画像ではロゴマークが崩れていました。
日中から夜にかけて確認できた局は、
 R1ch Россия 1
 C1ch CCTV、临沂公共、蛟河电视台、吉林电视台
 C2ch CCTV、山东卫视、吉林电视台、辽宁卫视
 C3ch CCTV、辽宁卫视
でした。
R1ch Россия 1 05:51(UTC)
Img_11121 Img_11131 Img_11161
R1ch Россия 1 10:54(UTC)
Img_11641 Img_11651 Img_11681
C1ch~C3ch 中国TV
Img_11051 Img_11081 Img_11301
C1ch 蛟河电视台 05:19(UTC)     C1ch 吉林电视台 05:31(UTC)    C2ch 吉林电视台 06:52(UTC
Img_11411 Img_11481 Img_11551
C1ch CCTV 07:46(UTC)            C2ch 辽宁卫视 08:03(UTC)       C3ch 辽宁卫视08:15(UTC) 0

R1ch Россия 1  05:52(UTC)~

| | コメント (0)

C1ch~C2ch CCTV、日照电视台、江苏城市、临沂公共、山东卫视、沧县电視台 Eスポ(Sporadic E)

5月10日朝、7時前からC1chで临沂公共のテストパターンが映り始めた直後に江苏城市が被ってきました。
朝、確認できた中国局は、
 C1ch CCTV、日照电视台、江苏城市、临沂公共、沧县电視台
 C2ch CCTV、山东卫视
でした。
C1ch~C2ch 中国TV
Img_10641 Img_10741 Img_10801
C1ch 临沂公共 22:00(UTC)        C1ch 江苏城市 22:21(UTC)      C2ch 山东卫视 22:43(UTC)
Img_10891 Img_10951 Img_10961
C1ch 临沂公共 22:52(UTC)        C1ch 日照电视台 23:16(UTC)    C1ch 沧县电視台 23:30(UTC)

C2ch 山东卫视 22:56(UTC)~

| | コメント (0)

C1ch~C2ch CCTV、齐齐哈尔电视台 R1ch ロシアTV Eスポ(Sporadic E)

5月9日~10日深夜(日本時間)、日付をまたぐ頃から、特に国分寺で強いEスポが観測され、中国ではほとんどの局が放送を終了している時間帯と思われますが、C1ch~C2chで CCTVと齐齐哈尔电视台が、R1chでロシアTVが受像できました。
右は午前1時38分頃のC1ch(49.75MHz) CCTVの映像信号4975mhz0510

5月9日~10日の深夜に確認できた局は、
 C1ch CCTV
 C2ch CCTV、齐齐哈尔电视台
 R1ch ロシアTV

C1ch CCTV 日本時間 午前0時~午前1時30分
Img_10371 Img_10401 Img_10631
15:23(UTC)              15:30(UTC)              16:31(UTC)
R1ch ロシアTV 日本時間 午前1時15分~20分頃
Img_10461 Img_10491 Img_10551
16:17(UTC)              16:17(UTC)             16:19(UTC)
0510

| | コメント (0)

17500kHz Vatican R. DRM

5月9日 15:48(UTC) 17500kHz Vatican R. A14 schedule

ようやく真夜中の17MHzで、Vatican RのDRM波形が見えました。

Vatican_r3 Vatican_r2

| | コメント (0)

2014年5月 9日 (金)

C1ch~C4ch CCTV、临沂公共、山东卫视、吉林电视台、辽宁卫视、齐齐哈尔电视台、河北経済、黑龙江电视台 Eスポ(Sporadic E)

5月9日、今日は朝8時前からC1chで、吉林电视台とCCTVが弱く映り始めました。
12時前に帰宅した時点で、C1ch~C4chで映像信号が受信できましたが、C4ch(77.25MHz)は、県内FM局のためテレビのプリセットができず、映像は確認できませんでした。
どのChも混信が激しく良好な画像は撮影できませんでしたが、瞬間的にもカラー映像になる局が多くありました。
午後のC1chは临沂公共、夕方のC2chは吉林电视台が長時間受像できました。
今日確認できた中国局は、
 C1ch CCTV、临沂公共、吉林电视台、辽宁卫视、 
 C2ch CCTV、山东卫视、吉林电视台、齐齐哈尔电视台 
 C3ch CCTV、河北経済、黑龙江电视台、辽宁卫视
 C4ch 映像信号
でした。
C1ch~C3ch 中国TV
Img_09661 Img_09691 Img_09751
C1ch 临沂公共 03:03'UTC)    C1ch 临沂公共 03:08'UTC)         C2ch 山东卫视 03:43(UTC)
Img_09801 Img_09821 Img_10081
C1ch CCTV 03:54(UTC)            C3ch 河北経済 04:51(UTC)       C3ch 黑龙江电视台 08:15(UTC)
Img_10091 Img_10101 Img_10181
C2ch 齐齐哈尔电视台 08:16(UTC)                                         C2ch 吉林电视台 09:17(UTC)

C2ch 吉林电视台 09:53(UTC)~  信号は弱いですが、混信がなくなったので撮影してみました。

| | コメント (0)

211系チタN1編成「長野色」モハ210-2_モハ211-2構内移動 長野総合車両センター

5月9日午前、工場線7番線建屋内から、211系チタN1編成モハ210-2_モハ211-2が、工場線8番線へ移動しました。

211系チタN1編成「長野色」 北長野 クハ210-1_モハ210-2_モハ211-2_モハ210-1_モハ211-1_クハ211-1 長野

Img_08721

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2014-05-09 115系N14編成(新潟車)構内試運転

5月9日午前、4月16i日に検査入場した、115系N14編成(新潟車)の構内試運転が行われました。

撮影場所 長野総合車両センター-北条踏切-居町踏切間
Img_08951 Img_09041 Img_09091
Img_09171 Img_09211 Img_09251
Img_09291 Img_09301 Img_09381
Img_09421 Img_09521 Img_09551
1段目左から
1 工場線5番線建屋内の115系N14編成(新潟車)と、6番線建屋内の211系チタN1編成
2-3 工場線1番線停止位置へ移動する115系N14編成(新潟車)
2段目左から
1 クハ115-1059の先頭部分Img_09201
2 クモハ115-1059と入区する115系N24編成
3 クモハ115-1059の先頭部分
3段目左から
1 試運転線移動中のクハ115-1059と115系N15編成「訓練車」
2~3~4段目 試運転線での試運転  4段目3 北条踏切

右 モハ114-108

| | コメント (0)

E331系AK1編成7両解体開始 その2 長野総合車両センター

5月9日午前、長野総合車両センター解体線の様子です。
E331系の解体は順調で、クハE331-1は正面からはほとんど見えなくなりました。

Img_08811 Img_08851_2
Img_08961 Img_08991
上段左から
1 解体線のE331系AK1編成モハE331-1_クハE331-1の連結部分
2 通称「廃車置場」19番線のE331系AK1編成7両
下段左から
1-2 到着した時点で、昨日よりも押し込まれていて、その後ほとんど見えない位置まで押し込まれました。

| | コメント (0)

2014年5月 8日 (木)

E331系AK1編成7両解体開始 長野総合車両センター

5月8日、解体線のE331系AK1編成7両が、徐々に押し込まれて解体が始まりました。
クハE331-1を正面から撮影できるのは明日までになりそうです。

Img_08102 Img_08201
左から
1 E331系の解体が始まった解体線  211系A13編成の左側をズーム
2 2両分ほど奥に移動したE331系AK1編成7両

Img_08431

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2014-05-08 クモヤ143-52出場、E257系M101+M202編成検査入場

5月8日午前、4月15日に検査入場したクモヤ143-52が、「試運転」表示で出場して長野駅方面ー向かいました。
背景にE331系クハE331-1を入れた撮影は、これが最後になりました

撮影場所 長野総合車両センター、北条踏切
Img_07521 Img_07551 Img_07651
左から
1-2 工場線10番線から1番線を移動するクモヤ143-52
3 出場して長野駅へ向かう クモヤ143-52

5月8日午前、長野駅方面から、E257系M101+M202編成が検査入場しました。

撮影場所 北条踏切、長野総合車両センター
Img_07761 Img_07811 Img_07881
左から
1-2 長野駅方面から入場するE257系M101+M202編成
3 工場線1番線を移動するE257系M101+M202編成

| | コメント (0)

2014年5月 7日 (水)

R1ch ロシアTV、KCTV(朝鮮中央TV) Eスポ(Sporadic E)

5月7日午後、R1ch(49.75MHz)で、中国との激しい混信の中から、ロシアと北朝鮮が受像できました。
今年のEスポシーズンでは初めての受信になります。

R1ch ロシアTV ロゴマーク未確認
Img_06811 Img_06881 Img_06951
08:19'UTC)              08:24(UTC)              08:38(UTC)
R1ch KCTV(朝鮮中央TV)
Img_07061 Img_07091
09:23(UTC)                         09:24(UTC)
R1ch KCTV(朝鮮中央TV)  中国との混信が激しく、画像は非常に不安定です

| | コメント (0)

C1ch~C3ch CCTV、浙江卫视、临沂公共、山东卫视、吉林电视台、辽宁卫视 Eスポ(Sporadic E)

5月7日、正午頃の段階では、弱いEスポ゚は観測されていたものの、49.75MHzの映像信号は受信できませんでしたが、夕方5時頃帰宅した時点では強いEスポが発生中で、C1ch~C3chの中国、R1chのロシアと北朝鮮が受像できました。
特にC1ch、R1chの混信が激しく、良好な画像で撮影することはできませんでした。
今日確認できた中国局は、
 C1ch CCTV、浙江卫视、临沂公共、吉林电视台、辽宁卫视
 C2ch CCTV 吉林电视台、辽宁卫视、山东卫视
 C3ch CCTV、他数局見えましたが未確認
でした。
C1ch~C3ch 中国局
Img_06991 Img_07001 Img_07021
C2ch 辽宁卫视 09:05(UTC)       C2ch CCTV 09:06(UTC)            C2ch 山东卫视 09:20(UTC)    
Img_07191 Img_07291 Img_07451
C1ch 浙江卫视 10:34(UTC)       C1ch 浙江卫视 10:42(UTC)        C1ch 临沂公共 10:50(UTC)

| | コメント (0)

211系チタN1編成「長野色」3両構内移動 長野総合車両センター

5月7日、4月16日に秋田から配給され、追加の「ナノ」改造が行われている211系チタN1編成のうちの3両が、工場線7番線建屋内から6番線建屋内へ移動しました。
2両目が確認できないものの、3両目が「モハ210-1」と確認できたので、モハ210-1_モハ211-1_クハ211-1と思われます。
最初は、211系タカA16編成の長野色かと思ったのですが、「N1」の編成札でした。

211系チタN1編成「長野色」 北長野 クハ210-1_モハ210-2_モハ211-2_モハ210-1_モハ211-1_クハ211-1 長野

Img_05291 Img_06661
Img_06681 Img_06741
上段左から
1 205系クラH10編成の構内移動の前に、クハ211-1を工場線7番線建屋内から移動
2 午後4時30分、モハ210-1_モハ211-1_クハ211-1を工場線7番線から移動
下段左から
1 工場線1番線へ移動するモハ210-1_モハ211-1_クハ211-1
2 工場線6番線建屋内へ移動するモハ210-1_モハ211-1_クハ211-1

| | コメント (0)

長野総合車両センター 2014-05-07 クモヤ143-52構内試運転

5月7日午前、4月15日に検査入場して、4月30日に工場線7番線建屋内から6番線建屋内へ移動していた、クモヤ143-52の構内試運転が行われました。
構内試運転終了後は、工場線10番線へ移動しました。
長野では撮影する機会があまりないので、バックの風景を変えていろいろ撮影してみました。

撮影場所 長野総合車両センター-北条踏切-居町踏切間
Img_05751 Img_05831 Img_05991
Img_06141 Img_06171 Img_06251
Img_06361 Img_06461 Img_06521
Img_00331 上段左から
1 工場線6番線建屋内から1番線を移動するクモヤ143-52
2 試運転線へ移動するクモヤ143-52
3~中段~下段1-2 試運転線での試運転  下段1は北条踏切
下段3 試運転を終えて工場線10番線へ移動する クモヤ143-52

右 4月30日 工場線7番線建屋内から6番線建屋内へ移動するクモヤ143-52

| | コメント (0)

205系クラH10編成構内移動 長野総合車両センター

5月7日午前、5月2日に配給された205系クラH10編成の構内移動が行われ、通称「廃車'置場」21番線と22番線へ移動しました。

205系クラH10編成 北長野 クハ205-70 モハ205-199_モハ204-199_サハ205-130_モハ205-200_モハ204-200_サハ204-110_クハ204-70  長野

Img_04341 Img_04441 Img_04601
Img_04761 Img_04861 Img_05011
Img_05101 Img_05221 Img_05591
上段左から
1-2 クモユニ143-3に牽引されて、留置線から移動する205系クラH10編成
3 クハ205-70の先頭部分
中段左から
1 工場線1番線を移動する205系クラH10編成
2 スイッチャーに牽引されて、工場線1番線を移動する205系クラH10編成
3 通称「廃車置場」22番線でクハ205-70 モハ205-199_モハ204-199_サハ205-130を切り離し
下段左から
1 通称「廃車置場」21番線へモハ205-200_モハ204-200_サハ204-110_クハ204-70を移動
2 移動後の通称「廃車置場」
3 移動後の通称「廃車置場」21番線~22番線

通称「廃車置場」等留置状況 5月7日現在 工場線、通称「廃車置場」のみ

工場線
   12番線 空き
        185系サロ185-210(元B5編成)(解体済の可能性あり、所在不明)
通称「廃車置場」
   14番線 解体線 211系C11編成サロ213-1001(部品取り禁止)+E331系AK1編成(7両)サハE330-1_モハE331-3_サハE331-501_モハE331-2_サハE331-1_モハE331-1_クハE331-1
   16番線 空き
   17番線 空き
   18番線 空き
   19番線 E331系AK1編成(7両)クハE330-1_モハE331-6_サハE331-502_モハE331-5_サハE331-2_モハE331-4_サハE331-1001
   20番線 空き
   21番線 205系クラH10編成(4両)モハ205-200_モハ204-200_サハ204-110_クハ204-70
   22番線 205系クラH10編成(4両)クハ205-70 モハ205-199_モハ204-199_サハ205-130
   23番線 空き
   24番線 空き
   25番線 211系A13編成(3両)クハ210-3013_モハ210-3013_クモハ211-3013
   26番線 EF63-15_ED62-1
   27番線 ED60-1_EF63-19
  28番線 EF62-3_DD16_253系クロ253-1

| | コメント (0)

2014年5月 6日 (火)

15795kHz AIR SPT BANGALORE DRM

5月6日 12:43(UTC)~ 15795kHz AIR SPT BANGALORE

しばらく前から「Test 1」表示から「SPT BANGALORE」に変わっていますが、ほぼ100%音声復調できるようになりました。
ビットレートも11.72kbpsと低く設定されて、ようやくDRMで聴取できるようになりました。 

Air15795khz2 Air15795khz1_2

| | コメント (0)

C1ch~C3ch CCTV、临沂公共、吉林电视台、齐齐哈尔电视台 Eスポ(Sporadic E)

4975mhz0506_2 5月6日、松本から帰った午後2時過ぎには、弱いEスポが発生していたようで、C1ch(49.75MHz)が受信できていました。
午後3時から6時頃までが今日のピークだったようで、特にC1chは強力に入感していました。
吉林电视台は、C1chとC2chでロゴマークを確認しましたが別プロのようでした。
R1ch(49.75MHz)も見えたような気がするのですが、かすかに映っている程度で確認できるコ ンディションではありませんでした。
今日午後確認できた中国局は、
 C1ch CCTV、临沂公共、吉林电视台
 C2ch CCTV、吉林电视台、齐齐哈尔电视台
 C3ch 未確認(かすかに映る程度)
でした。
C1ch~C2ch 中国TV
Img_04041 Img_04171 Img_04281
C2ch 齐齐哈尔电视台 06:59(UTC)  C1ch 吉林电视台 08:22(UTC)  C1ch 临沂公共 09:18(UTC)

中国は、今年2015年でテレビのアナログ放送を中止することになっており、Eスポ受信は今年が最後になる可能性が出てきました。
ということで、今年は動画撮影をすることにしました。
第1回目は临沂公共ですが、音声は別の受信機の受信音と室内雑音です。

| | コメント (0)

信州・まつもと大歌舞伎2014「三人吉三」チケット発売 まつもと市民芸術館

Img_03911 5月6日午前10時、信州・まつもと大歌舞伎2014「三人吉三」チケット発売

松本方面普通列車始発の06:32発飯田行きで、8時10分頃まつもと市民芸術館に到着したのですが、いつものことながら長蛇の列になっていました。
チケットはネットでも購入できるのですが、まつもと大歌舞伎は、発売前に行われるプレイベントが楽しみで、毎回松本まででかけています。
今回のプレイベントは、役者の中村橋吾さん、附け打ちの山崎徹さん、パーカッションの熊谷太輔さんの出演で、附け打ちという音響効果や、中村橋吾さん一人3役による、「大川端の場」の名場面のほんのさわりが演じられました。
長蛇の列でしたが、とりあえず希望していた範囲内の席を確保することができました。
まつもと大歌舞伎の詳細なキャストはまだ発表されていませんが、6月開催の渋谷コクーン歌舞伎では、
 中村勘九郎、中村七之助、尾上松也
 坂東新悟、中村鶴松、真那胡敬二、大森博史、笈田ヨシ、笹野高史、片岡亀蔵、他
となっています。

| | コメント (0)

2014年5月 5日 (月)

C1ch~C2ch CCTV、日照电视台、临沂电视台、山东卫视、沧县电視台、吉林电视台 Eスポ(Sporadic E)

5月5日、午前7時30分頃からC1ch~C2chで、中国TVが映り始めました。
それほど強いEスポではないようですが、混信も少なめで、西方面が受像できています。
今日は、日本国内ではあまり強いEスポは観測されていませんでしたが、C1chは朝から途切れることなく映像信号が受信でき、夕方になってもCCTVが映っています。
確認できた中国局は、
 C1ch CCTV、日照电视台、临沂电视台、沧县电視台、吉林电视台
 C2ch CCTV、山东卫视
でした。
C1ch~C2ch 中国TV
Img_03561 Img_03621 Img_03641
C2ch CCTV 22:39(UTC)           C1ch 沧县电視台 23:08(UTC)     C1ch CCTV 23:08(UTC)
Img_03671 Img_03691 Img_03761
C1ch 日照电视台 23:15(UTC)     C1ch 临沂电视台 23:18(UTC)  C1ch 吉林电视台 07:56(UTC)

| | コメント (0)

2014年5月 4日 (日)

C1ch~C3ch CCTV、临沂电视台、山东卫视 Eスポ(Sporadic E)

0504_2 5月4日、今日は本格的なEスポが発生したようで、C1ch~C3chで中国TVが受像できました。
正午頃からC1chで映り始めていましたが、軽井沢へでかけたため午後の状態は未確認です。
国分寺(東京)では、午後に臨界周波数が15MHzを超えていたようですが、午後7時30分頃に帰宅した時点でも、かなり強くC1ch~C3chが受像できました。
今日夜に確認できた中国局は
 C1ch 临沂电视台、CCTV 混信が激しくその他は未確認
 C2ch 山东卫视
 C3ch 未確認
でした。

C1ch~C2ch 中国TV
 Img_03351_3 Img_03451 Img_03521
C1ch 临沂电视台 10:39(UTC)     C2ch 山东卫视 10:44(UTC)       C2ch  山东卫视 10:44(UTC)

| | コメント (0)

【軽井沢大賀ホール2014春の音楽祭】渡邊一正指揮 NHK交響楽団 軽井沢大賀ホール

25月4日 開演 16:00 軽井沢大賀ホール

ドヴォルザーク:スラブ舞曲第1集 第1番 ハ長調 Op.46-1
ドヴォルザーク:チェロ協奏曲 ロ短調 Op.104 *
チャイコフスキー:バレエ音楽「白鳥の湖」から抜粋(11曲)
 序奏-情景(第1幕)-ワルツ(第1幕)-情景(第2幕)-4羽の白鳥の踊り(第2幕)-情景と白鳥の女王の踊り(第2幕)-情景(第3幕 舞踏会の始まりの音楽)-コール・ドゥ・バレエとこびととの踊り(第3幕)-ハンガリーの踊り(第3幕)-ナポリの踊り(第3幕)-フィナーレの情景から(第4幕) 
アンコール
サン・サーンス:「動物の謝肉祭」から第13曲「白鳥」 *Img_24411
ドヴォルザーク:スラブ舞曲第2集 第2番 Op.72-2

 チェロ:宮田大 *
 指揮:渡邊一正
 管弦楽:NHK交響楽団

今もっとも期待されている若手チェリストの一人、宮田大さんのドヴォルザークが注目でしたが、落ち着いた音色と端正な演奏がとても印象的で、オーケストラもソロにしっかりと絡み、新鮮な気持ちで堪能することができました。
後半の何十年ぶりかに聴いた「白鳥の湖」は、今まで全曲通して聴いたことがないので、初めて耳にする曲もありました。
こうして毎年、同じ会場で東京フィルとN響を聴いていると、N響の木管楽器と弦楽器の絶妙なバランスをはじめとして、音色、透明感、演奏技術等々、やはりN響の方が数段上だと実感されられてしまいます。
軽井沢大賀ホールで、春の音楽祭が始まって今年は7回目をむかえ、ホールの性格もわかってきたことですから、今後は、もっとホールの容積にふさわしい曲目とオーケストラの規模を検討してほしいと思います。
オーケストラ・アンサンブル金沢が大賀ホールと相性抜群なように、本来響きのすばらしいホールなのですから、その響きの良さが生かされるような企画をお願いします。

| | コメント (0)

2014サイトウ・キネン・フェスティバル 公演日程・チケット発売日

Photo_22014サイトウキネン・フェスティバルの公演日程が決定しました。
今年も、「ふれあいコンサート」が充実した内容になっています。

1 開催時期 8月10日(日)~9月6日(土) 
2 開催場所 キッセイ文化ホール、まつもと市民芸術館、ザ・ハーモニーホール、他
3 チケット発売 6月7日(土) 午前10時から
4 公演内容 (チケット購入予定分のみ

ふれあいコンサート I
8月23日(土) 開演15:00 ザ・ハーモニーホール

メンデルスゾーン:弦楽五重奏曲第1番 イ長調 op.18
ドヴォルザーク:管楽セレナード ニ短調 op.44 B77

 ヴァイオリン:後藤 和子、島田 真千子
 ヴィオラ:今井 信子、小熊 佐絵子
 チェロ:宮田 大、工藤 すみれ
 コントラバス:石川 滋
 オーボエ:フィリップ・トーンドゥル、ラス・デルーナ
 クラリネット:ウィリアム・ハジンズ、キャサリン・ハジンズ
 ファゴット:鹿野 智子、ステファン・レヴァック
 ホルン:勝俣 泰、猶井 正幸、ジュリア・パイラント

ふれあいコンサート II
8月30日(土) 開演15:00 ザ・ハーモニーホール

J.S.バッハ:フルート・ソナタ ト短調 BWV1020(伝C.P.E Bach, H.542.5)
ブラームス:クラリネット三重奏曲 イ短調 op.114(ジャック・ズーン編曲 / フルート、チェロ、ピアノの編成による)
ドビュッシー:弦楽四重奏曲 ト短調 op.10

 ヴァイオリン:加藤 知子、渡辺 實和子
 ヴィオラ:店村 眞積
 チェロ:原田 禎夫、イズー・シュア
 フルート:ジャック・ズーン
 ハープ:吉野 直子 他

マーカス・ロバーツ・トリオ コンサート
9月3日(水) 開演19:00 ザ・ハーモニーホール

 マーカス・ロバーツ・トリオ
  ピアノ:マーカス・ロバーツ
  ベース:ロドニー・ジョーダン
  ドラムス:ジェイソン・マルサリス

オーケストラコンサート
8月29日(金) 開演19:00
8月31日(日) 開演16:00
9月2日(火) 開演19:00
キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館)

モーツァルト:セレナード第10番 変ロ長調 K361 (370a) 「グラン・パルティータ」
ベルリオーズ:幻想交響曲 op.14

 サイトウ・キネン・オーケストラ
 指揮:小澤 征爾(ベルリオーズ)※モーツァルトは指揮者なし

ヴェルディ:オペラ「ファルスタッフ」
8月20日(水) 開演19:00
8月22日(金) 開演19:00
8月24日(日) 開演16:00
8月26日(火) 開演19:00
まつもと市民芸術館・主ホール

 サー・ジョン・ファルスタッフ:クイン・ケルシー
 フォード:マッシモ・カヴァレッティ
 フェントン:スティーヴン・コステロ
 アリス・フォード:マイテ・アルベローラ
 ナンネッタ:モーリーン・マッケイ
 クイックリー夫人:ジェーン・ヘンシェル
 メグ・ページ:ジェイミー・バートン
 バルドルフォ:キース・ジェイムソン
 ピストーラ:デイヴィッド・ソアー
 ドクター・カイウス:ラウール・ヒメネズ
 合唱:SKF松本合唱団
 演奏:サイトウ・キネン・オーケストラ
 指揮:ファビオ・ルイージ
 演出:デイヴィッド・ニース
 装置・衣裳:ロバート・ペルジオーラ
 照明:リック・フィッシャー

サイトウ・キネン・フェスティバル松本Gig
9月6日(土) 開演18:00 キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館)

ガーシュウィン:ラプソディー・イン・ブルー 他

 サイトウ・キネン・オーケストラ
 マーカス・ロバーツ・トリオ
 指揮:小澤 征爾、ディエゴ・マテウス
 特別出演:二山 治雄(白鳥バレエ学園)

| | コメント (0)

2014年5月 3日 (土)

【軽井沢大賀ホール2014春の音楽祭】尾高忠明指揮 東京フィルハーモニー交響楽団 軽井沢大賀ホール

25月3日 開演 16:00 軽井沢大賀ホール

シベリウス:アンダンテ・フェスティーヴォ(弦楽合奏版)
シベリウス:悲しきワルツ Op.44-1
シベリウス:カレリア組曲 Op.11
シベリウス:交響曲第2番 ニ長調 Op.43 
アンコール
シベリウス:交響詩「フィンランディア」 Op.26

 指揮:尾高忠明
 管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団Img_24181

大賀ホール周辺の桜も、4月29日の咲き具合からして満開の頃かと思いましたが、今日はすでに葉桜になりかけで、矢ヶ崎池には桜の花びらが舞い落ちていました。
ここ数年の東京フィルの演奏にも懲りずに、今年の「軽井沢大賀ホール2014春の音楽祭」の中では、「尾高忠明指揮のシベリウス」ということで、一番期待していた演奏会でしたが、期待通りのというより期待していた以上のすばらしいシベリウスを堪能しました。Img_24271
編成が大きいだけに、大賀ホールの容積ではホールの響きに厚みがなく、空間に消えていくという感覚が実感できないため、サントリーホールのような自然で厚みのある響きの中で聴けたら、演奏を一層すばらしいものにしていたと思うと、今回はホールの制約がとても残念でした。
ダイナミックでありながら、過度の派手さは抑えられ、4楽章通してすばらしい完成度で曲全体が構築されていて、シベリウスのすばらしさを実感できた、東京フィルでは初めてのとても感動的な2時間でした。
尾高忠明さんは、昨年から、2015年のシベリウス生誕150年記念での完結を目指して、尾高忠明指揮札幌交響楽団の「シベリウス交響曲シリーズ」が進行中で、ほぼ1ヶ月前の3月5日の札幌交響楽団東京公演でも、サントリーホールで交響曲第4番と第2番が取り上げられています。

シベリウスの交響曲第2番といえば、当時は、NHK-FMで聴いた記憶がありますが、1970年5月のジョージ・セル指揮のクリーヴランド管弦楽団の東京文化会館の演奏が忘れられません。
LPの発売と同時に購入しましたが、初来日で帰国後2ヶ月ほどして亡くなったジョージ・セルの演奏で、この曲が好きになったような気がします。

| | コメント (0)

11870kHz R.Romania Int. SNR Tiganesti E1 DRM

Rri 5月2日 15:20~15:56(UTC) 11870kHz R.Romania Int. SNR Tiganesti E1 A14 schedule

1500-1556(UTC) on 11870 TIG 300 kW / 037 deg to EaEu Russian DRM

放送終了間近に音声復調できました。

Rri05022 Rri05021

| | コメント (0)

2014年5月 2日 (金)

17820kHz BBC WorldService DRM

Bbcws5月2日 09:30(UTC) 17820kHz BBC WorldService Nakhon Sawa-Thai A14 schedule

タイ送信の東南アジア向けで、ビームが日本に向いていないせいか、表示できませんでしたが、今日はときどきDRM波形が盛り上がり、ようやく局名表示ができました。

Bbcws05022 Bbcws05021

| | コメント (0)

2014年5月 1日 (木)

C1ch~C2ch CCTV、吉林电视台、齐齐哈尔电视台 Eスポ(Sporadic E)

5月1日午後、今年もEスポシーズンが始まりましたが、今日は北方面のC1ch~C2chが受像できました。
午後4時から5時頃(JST)、稚内で短時間Eスポが観測されていました。
Cctv105012今日確認できた中国局は、
 C1ch CCTV、吉林电视台
 C2ch 齐齐哈尔电视台
でした。

C1ch~C2ch 中国TV
Img_02661_2 Img_02801 Img_02831
C1ch 吉林电视台 07:47(UTC)  C2ch 齐齐哈尔电视台 08:35(UTC)   C1ch CCTV 08:36(UTC)

CCTVのインターネット放送は、数十秒遅れて放送されているため、ほぼ同じ映像をキャプチャすることができます。

| | コメント (0)

E331系AK1編成7両解体線へ 長野総合車両センター

5月1日午前、通称「廃車置場」20番線のE331系AK1編成7両が解体線へ移動しました。

E331系AK1編成 北長野 サハE330-1_モハE331-3_サハE331-501_モハE331-2_サハE331-1_モハE331-1_クハE331-1 長野

Img_00991 Img_01391
Img_01531 Img_01591
Img_01721 Img_01791
Img_01931 Img_02101
1段目左から
1 移動直前の通称「廃車置場」19番線と20番線Img_01951
2 スイッチャーが、通称「廃車置場」20番線へ移動
2段目左から
1  E331系AK1編成7両を工場線1番線へ移動
2  クハE331-1とスイッチャーの連結部分
3段目左から
1 工場線1番線を移動するE331系AK1編成7両
2 解体線へ移動するE331系AK1編成7両
4段目左から
1-2 解体線へ移動したE331系AK1編成7両

通称「廃車置場」等留置状況 5月1日現在 工場線、通称「廃車置場」のみ

工場線
   12番線 空き
        185系サロ185-210(元B5編成)(解体済の可能性あり、所在不明)
通称「廃車置場」
   14番線 解体線 211系C11編成サロ213-1001(部品取り禁止)+E331系AK1編成(7両)サハE330-1_モハE331-3_サハE331-501_モハE331-2_サハE331-1_モハE331-1_クハE331-1
   16番線 空き
   17番線 空き
   18番線 空き
   19番線 E331系AK1編成(7両)クハE330-1_モハE331-6_サハE331-502_モハE331-5_サハE331-2_モハE331-4_サハE331-1001
   20番線 空き
   21番線 空き
   22番線 空き
   23番線 空き
   24番線 空き
   25番線 211系A13編成(3両)クハ210-3013_モハ210-3013_クモハ211-3013
   26番線 EF63-15_ED62-1
   27番線 ED60-1_EF63-19
  28番線 EF62-3_DD16_253系クロ253-1

| | コメント (0)

211系タカC11編成サロ213-1001(部品取り禁止貼り紙)解体線へ 長野総合車両センター

5月1日午前、「Tsd213-1001 八王子支社で転用改造のため 部品取り禁止」の貼り紙が貼られた、211系タカC11編成サロ213-1001が、通称「廃車置場」26番線から解体線へ移動しました。

Img_01031 Img_01161
Img_01191 Img_01281
Img_01261 Img_01381
上段左から
1 通称「廃車置場」26番線から訓練センター線を移動する211系タカC11編成サロ213-1001
2 211系タカC11編成サロ213-1001
中段左から
1-2 工場線1番線を移動する211系タカC11編成サロ213-1001
下段左から
1  工場線1番線を移動する211系タカC11編成サロ213-1001
2 解体線を移動する211系タカC11編成サロ213-1001

| | コメント (0)

211系チタN25編成構内移動→入場→「ナノ」改造開始 長野総合車両センター-

5月1日午前、北長野駅上5番線から留置線へ移動していた211系チタN25編成が、クモユニ143-3に牽引されて入場しました。
その後、クハ210-2015_モハ210-2020_モハ211-2020は工場線9番線建屋内へ、モハ210-2019_モハ211-2019_クハ211-2015は工場線10番線へ移動して車体洗浄されていることから、「ナノ」改造が開始されたものと思われます。

211系チタN25編成 北長野 クハ210-2015_モハ210-2020_モハ211-2020_モハ210-2019_モハ211-2019_クハ211-2015 長野

Img_00481 Img_00501
Img_00531 Img_00691
Img_00811 Img_00931
Img_00951 Img_01981
1段目左から
1-2 クモユニ143-3に牽引されて、留置線から試運転線へ移動する211系チタN25編成
2段目左から
1  クハ210-2015の前面部分
2  クハ211-2015とクモユニの連結部分
3段目左から
1 工場線1番線を移動する211系チタN25編成
2 スイッチャーに牽引されて、工場線1番線を移動する211系チタN25編成
4段目左から
1 工場線9番線へ移動して、建屋内でクハ210-2015_モハ210-2020_モハ211-2020を切り離し
2 工場線10番線へ移動したモハ210-2019_モハ211-2019_クハ211-2015 洗浄中

午前中も構内移動があったのですが(撮影画像なし)、午後、工場線7番線建屋内から、211系チタN25編成モハ210-2019_モハ211-2019が仮台車で、通称「廃車置場」17番線建屋内へ移動しました。
211系チタN25編成の「ナノ」改造は、通称「廃車置場」17番と24番線建屋内で行われるようです。

Img_02201 Img_02261 Img_02291
Img_02371 Img_02401 Img_02441
上段左から
1-2 工場線7番線建屋内から移動する211系チタN25編成モハ210-2019_モハ211-2019
3 工場線1番線を移動する211系チタN25編成モハ210-2019_モハ211-2019 (仮台車)
下段左から
1-2 工場線1番線から通称「廃車置場」17番線を移動する211系チタN25編成モハ210-2019_モハ211-2019
3 17番線建屋内へ移動する211系チタN25編成モハ210-2019_モハ211-2019

211系チタN編成(6両)→211系ナノN編成  5月1日現在

211系チタN1編成    秋田改造→長野改造(4月17日)
211系チタN3編成    秋田入場中
211系チタN5編成    秋田入場中
211系チタN25編成  長野改造開始(5月1日)

| | コメント (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »