« C1ch 中国TV F2層伝搬 Eスポ(Sporadic E) | トップページ | 長野総合車両センター 2014-04-30 E127系A12編成出場 »

2014年4月29日 (火)

【軽井沢大賀ホール2014春の音楽祭】仲道郁代ピアノ・リサイタル 軽井沢大賀ホール

4月29日 開演 14:00 軽井沢大賀ホール2

モーツァルト:きらきら星変奏曲 ハ長調 K.265
モーツァルト:ピアノ・ソナタ第3番 変ロ長調 K.281
シューマン:「子どもの情景」Op.15より第7曲 「トロイメライ」
田中カレン:こどものためのピアノ曲集「地球」より「グリーン」
田中カレン:こどものためのピアノ曲集「地球」より「大地」
田中カレン:こどものためのピアノ曲集「地球」より「ひとりぼっちのゾウガメ ジョージの歌」
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第14番 嬰ハ短調 Op.27-2「月光」
ショパン:バラード第1番 ト短調 Op.23Img_24121
ショパン:バラード第2番 ヘ長調 Op.38
ショパン:バラード第3番 変イ長調 Op.47
ショパン:バラード第4番 ヘ短調 Op.52
アンコール曲
ショパン:ワルツ第7番 嬰ハ短調 Op.64-2
特別演奏曲
ショパン:ノクターン第20番 嬰ハ短調「遺作」 *
エルガー:愛のあいさつ *

 ピアノ:仲道郁代

2日間でだいぶ桜の花も咲いてきましたが、今日はどんよりした曇り空で肌寒い寒い軽井沢でした。
特別演奏された、ノクターン「遺作」と「愛のあいさつ」は、故大賀典雄さんの奥様、松原緑さんから寄贈されたピアノのお披露目の演奏曲です。
仲道郁代さんの演奏会は、昨年9月のザ・ハーモニーホールに続いて2回目になりますが、大賀ーホールの方が圧倒的に響きが良く、ホーム自体が楽器の一部になったかのような心地良い響きで聴くことができました。
今回は、仲道郁代さんの希望で、軽井沢の春の穏やかな光が差し込む中での演奏でしたが、特に、ショパンのバラードを4曲続けて聴くことができ、アンコールの2曲と共にとても良い演奏のショパンを聴くことができました。
寄贈されたピアノで2曲演奏しましたが、あまりにも音色が違い、特に高音域の違いが顕著でした。
仲道郁代さんといえば、プレイエルやクラヴィコードを研究され、実際に演奏もされてCDも出されていますが、次回の大賀ホールは、プレイエルやクラヴィコードの演奏を聴きたいものですね。

右上画像 Canon EOS-M  +2/3露出補正

|

« C1ch 中国TV F2層伝搬 Eスポ(Sporadic E) | トップページ | 長野総合車両センター 2014-04-30 E127系A12編成出場 »

音楽・コンサート・舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« C1ch 中国TV F2層伝搬 Eスポ(Sporadic E) | トップページ | 長野総合車両センター 2014-04-30 E127系A12編成出場 »