« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月31日 (金)

183系マリM31編成クハ183-1018_モハ182-1015_モハ183-1015解体線へ 長野総合車両センター

1月31日午後、通称「廃車置場」17番線の、183系マリM31編成3両が解体線へ移動しました。

183系マリM31編成 北長野 クハ183-1018_モハ182-1015_モハ183-1015 長野

Img_14991 Img_15051 Img_15071
Img_15111 Img_15221 Img_15271
上段左から
1-2 通称「廃車置場」17番線から移動する183系マリM31編成3両
3 工場線1番線を移動する183系マリM31編成3両
下段左から
1-2 解体線へ移動した183系マリM31編成3両
3 午後3時過ぎの解体線

通称「廃車置場」等留置状況 1月31日現在 工場線、通称「廃車置場」のみ

工場線
  8番線 211系タカA50編成モハ210-3050(長野色)
   11番線 485系T17編成(3両)モハ485-1083_モハ484-1084_クロハ481-1023+183系OM101編成クハ182-101
   12番線 185系サロ185-210(元B5編成)+205系ハエ29編成(4両)クハ205-41_モハ205-121_モハ204-121_サハ205-81

通称「廃車置場」
   14番線 解体線 183系マリM31編成(3両)クハ183-1018_モハ182-1015_モハ183-1015
   16番線 205系ハエ29編成(5両)モハ205-122_モハ204-122_モハ205-123_モハ204-123_クハ204-41
   17番線 211系タカA48編成(3両)クハ210-3048_モハ210-3048_クモハ211-3048 建屋内 183系OM101編成クハ183-1529
   18番線 183系OM101編成(4両)モハ183-1042_モハ182-1042_モハ183-1049_モハ182-1049
   19番線 115系トタM40編成サハ115-319_115系トタ編成訓練車モハ114-827_モヤ115-6_クハ115-108_115系トタM40編成モハ114-374_モハ115-348
   20番線 183系マリM32編成(6両)クハ183-1022_モハ182-1004_モハ183-1004_モハ182-1034_モハ183-1034_クハ183-1021
   21番線 205系ハエ2編成(2両)モハ205-242_モハ204-242+205系ハエ2編成サハ204-3+115系トタ編成訓練車クハ115-207 
   22番線 14系客車(寝台車)(4両)オロネ14-701_スハネ14-756_スハネ14-758_スハネ14-759
   23番線 空き
   24番線 485系ニイT17編成(3両)クハ481-332_モハ485-1010_モハ484-1010
   25番線 205系ハエ2編成(4両)モハ205-240_モハ204-240_モハ205-241_モハ204-241
   26番線 EF63-15_ED62-1+211系C11編成サロ213-1001(部品取り禁止)
   27番線 ED60-1_EF63-19
   28番線 EF62-3_DD16_253系クロ253-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

183系OM101編成クハ183-1529構内移動 長野総合車両センター

Img_14591_2 1月31日午前、1月20日の配給-構内移動後、工場線建屋内へ移動してから確認できなかった183系OM101編成クハ183-1529が、工場線9番線建屋内から通称「廃車置場」17番線経由で、奥側の建屋内へ移動しました。
クハ183-1529の移動前に、通称「廃車置場」17番線を空けるため、211系タカA48編成3両+183系マリM31編成3両が工場線1番線へ移動しましたが、最初にして最後(?)の211系と183系の連結場面を撮影することができました。
午後に、183系マリM31編成3両は解体線へ移動しました。

Img_14521 Img_14631
Img_14691 Img_14711
Img_14721 Img_14731
Img_14791 Img_14841
1段目左から
1-2  通称「廃車置場」17番線を空けるため、211系タカA48編成3両+183系マリM31編成3両を工場線1番線へ移動
2段目左から
1-2 工場線9番線建屋内から移動する183系OM101編成クハ183-1529
3段目左から
1-2 工場線1番線へ移動した183系OM101編成クハ183-1529
4段目左から
1 通称「廃車置場」7番線から奥側の建屋内へ移動する183系OM101編成クハ183-1529
2 183系OM101編成クハ183-1529移動後、211系タカA48編成3両+183系マリM31編成3両を元の位置へ移動

2月1日:追加  :1月28日 東京新聞 要約

 伊勢崎市の華蔵寺公園遊園地に懐かしの特急「とき」がやってくる-。
 車両は一九七八年七月に製造された「クハ183-1529」。
 長野市の車両工場で行われているリニューアルは二月中旬に完了する。三月上旬に陸送・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野総合車両センター 2014-01-31 E257系M109編成出区、115系N23編成(新潟車)検査入場

1月31日午前、昨日午後に「回送」表示で入区したE257系M109編成が出区しました。

Img_13571 Img_13581 Img_14451
左から
1-2 1月30日午後、長野駅方面から入区するE257系M109編成
3 1月31日午前、留置線から移動して出区するE257系M109編成

115系N23編成(新潟車)が、午後3時30分頃の入出場時間帯に検査入場しました。
新潟車の入場としては異例の時間帯で、スイッチャーが、工場線1番線で停止していたので気にはなっていたのですが、解体線を撮影中に115系が見えたので、いそいで撮影ポイントに戻リ、なんとか編成番号だけは確認できました。

Img_1531 Img_15341
左から
1-2 入場して工場線10番線へ移動する115系N23編成(新潟車)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月30日 (木)

211系タカA50編成モハ210-3050「長野色」 長野総合車両センター

1月30日午後、工場線7番線建屋内から、211系タカA50編成モハ210-3050が「長野色」で、工場線8番線へ移動しました。

211系タカA50編成 北長野 クハ210-3050_モハ210-3050_クモハ211-3050 長野

Img_14351 Img_14441
左から
1 工場線7番線建屋内から移動する211系タカA50編成モハ210-3050
2 工場線8番線へ移動した211系タカA50編成モハ210-3050 3050が確認できます

JR長野支社発表分の中に、3月のダイヤ改正で、211系は20編成になると発表されていますので、
  301~306 6編成  312~313 2編成  331~339 9編成
  長野改造中 2編成 改造前211系タカA48編成  秋田改造中 1編成(6両)
で、合計20編成が揃うことになります。

注:ご指摘をいただき記事を訂正しました。A48編成をカウントしていませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

485系ニイT17編成クハ481-332_モハ485-1010_モハ484-1010構内移動 長野総合車両センター

1月30日午後、485系ニイT17編成3両が、通称「廃車置場」24番線へ移動しました。

485系ニイT17編成 北長野 クハ481-332_モハ485-1010_モハ484-1010 長野

Img_14051 Img_14101
Img_14121 Img_14221
上段左から
1 工場線8番線から移動する485系ニイT17編成3両
2 工場線1番線を移動する485系ニイT17編成3両
下段左から
1 工場線1番線を移動する485系ニイT17編成3両
2 訓練センター線から、通称「廃車置場」24番線へ移動する485系ニイT17編成3両

通称「廃車置場」等留置状況 1月30日現在 工場線、通称「廃車置場」のみ

工場線
   11番線 485系T17編成(3両)モハ485-1083_モハ484-1084_クロハ481-1023+183系OM101編成クハ182-101
   12番線 185系サロ185-210(元B5編成)+205系ハエ29編成(4両)クハ205-41_モハ205-121_モハ204-121_サハ205-81

通称「廃車置場」
   14番線 解体線 183系マリM31編成(3両)モハ182-1025_モハ183-1025_クハ183-1017
   16番線 205系ハエ29編成(5両)モハ205-122_モハ204-122_モハ205-123_モハ204-123_クハ204-41
   17番線 211系タカA48編成(3両)クハ210-3048_モハ210-3048_クモハ211-3048+183系マリM31編成(3両)クハ183-1018_モハ182-1015_モハ183-1015
   18番線 183系OM101編成(4両)モハ183-1042_モハ182-1042_モハ183-1049_モハ182-1049
   19番線 115系トタM40編成サハ115-319_115系トタ編成訓練車モハ114-827_モヤ115-6_クハ115-108_115系トタM40編成モハ114-374_モハ115-348
   20番線 183系マリM32編成(6両)クハ183-1022_モハ182-1004_モハ183-1004_モハ182-1034_モハ183-1034_クハ183-1021
   21番線 205系ハエ2編成(2両)モハ205-242_モハ204-242+205系ハエ2編成サハ204-3+115系トタ編成訓練車クハ115-207 
   22番線 14系客車(寝台車)(4両)オロネ14-701_スハネ14-756_スハネ14-758_スハネ14-759
   23番線 空き
   24番線 485系ニイT17編成(3両)クハ481-332_モハ485-1010_モハ484-1010
   25番線 205系ハエ2編成(4両)モハ205-240_モハ204-240_モハ205-241_モハ204-241
   26番線 EF63-15_ED62-1+211系C11編成サロ213-1001(部品取り禁止)
   27番線 ED60-1_EF63-19
   28番線 EF62-3_DD16_253系クロ253-1

183系OM101編成クハ183-1529 未確認(工場線9番線建屋内の可能性大)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15795kHz AIR Test 1 DRM

1月30日 11:40~12:05(UTC) 15795kHz AIR Test 1

「AIR Test 1」の表示に戻っています。
ピークでSNR23dbまで上昇しますが、ときどき音声復調できる程度で、AIRとしては比較的良い音がしていますが、この程度の復調率での本放送は意味がありません。

Air1579501301 Air157950130

| | コメント (0) | トラックバック (0)

183系マリM31編成モハ182-1025_モハ183-1025_クハ183-1017解体線へ 長野総合車両センター 

1月30日午後、通称「廃車置場」24番線の、183系マリM31編成3両が解体線へ移動しました。

183系マリM31編成 北長野 クハ183-1018_モハ182-1015_モハ183-1015_モハ182-1025_モハ183-1025_クハ183-1017 長野

Img_13651 Img_13781
Img_13811 Img_13841
Img_13961 Img_14001
上段左から
1 通称「廃車置場」24番線から訓練センター線を移動する183系マリM31編成3両
2 クハ183-1017とスイッチャーの連結部分
中段左から
1-2 工場線1番線を移動する183系マリM31編成3両
下段左から
1-2 解体線へ移動した183系マリM31編成3両

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野総合車両センター 2014-01-30 キハ110-234入場

1月30日午前、留置線から、キハ110-234が入場して、工場線9番線建屋内へ移動しました。

Img_12971 Img_13051 Img_13071
左から
1 留置線から移動するキハ110-234
2 工場線1番線を移動するキハ110-234
3 スイッチャーに牽引されて、工場線9番線建屋内へ移動するキハ110-234

1月30日、昨日午後、訓練センター線へ移動した、211系ナノN332_313編成による連結訓練等が行われていました。

Img_13081 Img_13191_3
Img_13231_3 Img_13311

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月29日 (水)

長野総合車両センター 2014-01-29 211系ナノN332_313編成訓練センターへ移動

1月29日午後1時過ぎ、訓練センターから115系N15編成「訓練車」が、留置線方面へへ移動して、午後3時過ぎに、留置線から211系ナノN332_313編成が、訓練センターへ移動しました。

Img_12741 Img_12791 Img_12801
Img_12811 Img_12841 Img_12891
上段左から
1 留置線から移動する211系ナノN332_313編成
2-3  クモハ211-3041とクハ210-3024の連結部分
下段左から
1 試運転線へ移動した211系ナノN332_313編成
2-3 訓練センター線から訓練センターへ移動する211系ナノN332_313編成

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14系客車(寝台車)オロネ14-701_スハネ14-756_スハネ14-758_スハネ14-759構内移動 その2 長野総合車両センター

1月29日午前、通称「廃車置場」22番線へ移動した14系客車(寝台車)4両

北長野 14系オロネ14-701_スハネ14-756_スハネ14-758_スハネ14-759 長野

Img_12461 Img_12481
スハネ14-759                                                    スハネ14-758
Img_12511 Img_12571
スハネ14-756                                                    オロネ14-701
Img_12311

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14系客車(寝台車)オロネ14-701_スハネ14-756_スハネ14-758_スハネ14-759構内移動 長野総合車両センター

1月29日午前、昨日配給された14系客車(寝台車)4両の構内移動が行われ、通称「廃車置場」22番線へ移動しました。

北長野 14系客車(寝台車)オロネ14-701_スハネ14-756_スハネ14-758_スハネ14-759 長野

Img_11311 Img_11371
Img_11451 Img_11881
Img_12001 Img_12151
Img_12281 Img_12401
1段目左から
1-2 クモユニ143-1に牽引されて、留置線から移動する14系4両
2段目左から
1 試運転線へ移動した14系4両
2 14系の留置場所を確保するため、通称「廃車置場」22番線の、205系ハエ2編成サハ204-3+115系トタ編成訓練車クハ115-207が21番線へ移動
3段目左から
1 スイッチャーに牽引されて、工場線1番線を移動する14系4両
2 通称「廃車置場」22番線へ移動する14系4両
4段目左から
1-2 通称「廃車置場」21番線と22番線

移動後の通称「廃車置場」
Img_12211 Img_12221

1月29日午前、205系ハエ2編成サハ204-3+115系トタ編成訓練車クハ115-207の移動中、昨日14系を牽引したEF64-37が出区して、長野駅方面へ向かいました。

Img_11821 Img_11901

通称「廃車置場」等留置状況 1月29日現在 工場線、通称「廃車置場」のみ

工場線
  8番線 485系T17編成(3両)クハ481-332_モハ485-1010_モハ484-1010
   11番線 485系T17編成(3両)モハ485-1083_モハ484-1084_クロハ481-1023+183系OM101編成クハ182-101
   12番線 185系サロ185-210(元B5編成)+205系ハエ29編成(4両)クハ205-41_モハ205-121_モハ204-121_サハ205-81

通称「廃車置場」
   14番線 解体線 205系ハエ2編成(3両)サハ204-4_クハ204-90_クハ205-90
   16番線 205系ハエ29編成(5両)モハ205-122_モハ204-122_モハ205-123_モハ204-123_クハ204-41
   17番線 211系タカA48編成(3両)クハ210-3048_モハ210-3048_クモハ211-3048+183系マリM31編成(3両)クハ183-1018_モハ182-1015_モハ183-1015
   18番線 183系OM101編成(4両)モハ183-1042_モハ182-1042_モハ183-1049_モハ182-1049
   19番線 115系トタM40編成サハ115-319_115系トタ編成訓練車モハ114-827_モヤ115-6_クハ115-108_115系トタM40編成モハ114-374_モハ115-348
   20番線 183系マリM32編成(6両)クハ183-1022_モハ182-1004_モハ183-1004_モハ182-1034_モハ183-1034_クハ183-1021
   21番線 205系ハエ2編成(2両)モハ205-242_モハ204-242+205系ハエ2編成サハ204-3+115系トタ編成訓練車クハ115-207 
   22番線 14系客車(寝台車)(4両)オロネ14-701_スハネ14-756_スハネ14-758_スハネ14-759
   23番線 空き
   24番線 183系マリM31編成(3両)モハ182-1025_モハ183-1025_クハ183-1017
   25番線 205系ハエ2編成(4両)モハ205-240_モハ204-240_モハ205-241_モハ204-241
   26番線 EF63-15_ED62-1+211系C11編成サロ213-1001(部品取り禁止)
   27番線 ED60-1_EF63-19
   28番線 EF62-3_DD16_253系クロ253-1

183系OM101編成クハ183-1529 未確認(工場線9番線建屋内の可能性大)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

205系ハエ2編成サハ204-4_クハ204-90_クハ205-90解体線へ 長野総合車両センター

1月29日午前、通称「廃車置場」25番線の205系ハエ2編成クハ205-90と21番線のサハ204-4_クハ204-90が解体線へ移動しました。

205系ハエ2編成 北長野 サハ204-4_クハ204-90_クハ205-90 長野

Img_11601 Img_11691
Img_11721 Img_11761
上段左から
1 通称「廃車置場」25番線から訓練センター線を移動する205系ハエ2編成クハ205-90
2 通称「廃車置場」21番線で、サハ204-4_クハ204-90を連結して移動
下段左から
1 工場線1番線を移動する205系ハエ2編成サハ204-4_クハ204-90_クハ205-90
2 解体線へ移動する205系ハエ2編成サハ204-4_クハ204-90_クハ205-90

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月28日 (火)

長野総合車両センター 2014-01-28 115系C14編成検査入場

1月28日午前、留置線方面から、115系C14編成が検査入場しました。

Img_10871 Img_10981
Img_10991 Img_11101
上段左から
1 留置線方面から移動する115系C14編成
2 試運転線へ移動した115系C14編成
下段左から
1 工場線1番線を移動する115系C14編成
2 3両に分割されて、工場線10番線へ移動

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月27日 (月)

115系トタ編成訓練車+トタM40編成モハ114-374_モハ115-348_サハ115-319回送-構内移動 長野総合車両センター

1月27日午後、115系トタ編成訓練車(4両)+トタM40編成モハ114-374_モハ115-348_サハ115-319が回送され、長野駅方面から自走で入場しました。
入場後の構内移動で、通称「廃車置場」19番線と22番線に2分割されました。

[回9433M]豊田-八王子--松本--長野(13:56頃)-(14:01頃)長野総合車両センター

北長野 115系トタ編成訓練車クハ115-108_115系トタM40編成モハ114-374_モハ115-348_サハ115-319_115系トタ編成訓練車モハ114-827_モヤ115-6_クハ115-207 長野

Img_09351 Img_09441 Img_09471
左から
1-2 長野駅方面から入場する115系トタ編成7両  逆光のため強めに補正しています
3 クハ115-108の先頭部分

Img_09671 Img_09701 Img_09721
左から
1 クハ115-207の先頭部分
2-3 工場線1番線を移動する115系トタ編成7両 

Img_09821 Img_09861 Img_09911
Img_10131 Img_10201 Img_10241
Img_10311 Img_10361 Img_10411
上段左から
1 スイッチャーに牽引され工場線1番線から10番線へ移動する115系トタ編成7両
2 工場線10番線で、115系トタ編成訓練車クハ115-108_115系トタM40編成モハ114-374_モハ115-348を切り離し、4両で移動
3 115系トタM40編成サハ115-319_115系トタ編成訓練車モハ114-827_モヤ115-6_クハ115-207で、工場線1番線を移動
中段左から
1 4両で通称「廃車置場」19番線へ移動
2-3 通称「廃車置場19番線で、115系トタM40編成サハ115-319_115系トタ編成訓練車モハ114-827_モヤ115-6を切り離し、クハ115-207のみで移動
下段左から
1-2 通称「廃車置場」21番線で、205系ハエ2編成サハ204-3を連結して22番線へ移動
3 移動後の通称「廃車置場」

Img_10441 Img_10571 Img_10641
Img_10701 Img_10801 Img_10841
上段左から
1 通称「廃車置場}21番線と22番線
2 通称「廃車置場」22番線のクハ115-207
3 夕方4時過ぎ、工場線10番線から移動する115系トタ編成訓練車クハ115-108_115系トタM40編成モハ114-374_モハ115-348
下段左から
1-2 通称「廃車置場」19番線へ移動する115系トタ編成訓練車クハ115-108_115系トタM40編成モハ114-374_モハ115-348
3 移動後の通称「廃車置場」

通称「廃車置場」等留置状況 1月27日現在 工場線、通称「廃車置場」のみ

工場線
  8番線 485系T17編成(3両)クハ481-332_モハ485-1010_モハ484-1010
   11番線 485系T17編成(3両)モハ485-1083_モハ484-1084_クロハ481-1023+183系OM101編成クハ182-101
   12番線 185系サロ185-210(元B5編成)+205系ハエ29編成(4両)クハ205-41_モハ205-121_モハ204-121_サハ205-81

通称「廃車置場」
   14番線 解体線 183系OM102編成(6両)クハ183-1505_モハ183-1028_モハ182-1028_モハ183-1045_モハ182-1045_クハ183-1012
   16番線 205系ハエ29編成(5両)モハ205-122_モハ204-122_モハ205-123_モハ204-123_クハ204-41
   17番線 211系タカA48編成(3両)クハ210-3048_モハ210-3048_クモハ211-3048+183系マリM31編成(3両)クハ183-1018_モハ182-1015_モハ183-1015
   18番線 183系OM101編成(4両)モハ183-1042_モハ182-1042_モハ183-1049_モハ182-1049
   19番線 115系トタM40編成サハ115-319_115系トタ編成訓練車モハ114-827_モヤ115-6_クハ115-108_115系トタM40編成モハ114-374_モハ115-348
   20番線 183系マリM32編成(6両)クハ183-1022_モハ182-1004_モハ183-1004_モハ182-1034_モハ183-1034_クハ183-1021
   21番線 205系ハエ2編成(4両)モハ205-242_モハ204-242_サハ204-4_クハ204-90 
   22番線 205系ハエ2編成サハ204-3+115系トタ編成訓練車クハ115-207
   23番線 空き
   24番線 183系マリM31編成(3両)モハ182-1025_モハ183-1025_クハ183-1017+205系ハエ2編成クハ205-90
   25番線 205系ハエ2編成(4両)モハ205-240_モハ204-240_モハ205-241_モハ204-241
   26番線 EF63-15_ED62-1+211系C11編成サロ213-1001(部品取り禁止)
   27番線 ED60-1_EF63-19
   28番線 EF62-3_DD16_253系クロ253-1

183系OM101編成クハ183-1529 未確認(工場線9番線建屋内の可能性大)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

205系ハエ2編成サハ204-3構内移動 長野総合車両センター

1月27日午後、1月24日に配給された205系ハエ2編成サハ204-3の構内移動が行われ、通称「廃車置場」22番線へ移動しました。

Img_08861 Img_08941 Img_09001
Img_09101 Img_09161 Img_09211
上段左から
1-2 クモユニ143-1に牽引されて、北基地方面から移動する205系ハエ2編成サハ204-3
3 試運転線へ移動した205系ハエ2編成サハ204-3
下段左から
1-2 スイッチャーに牽引されて、工場線1番線を移動する205系ハエ2編成サハ204-3
3 通称「廃車置場」21番線へ移動し、22番線のポイント手前で切り離し

注:115系トタW2編成+トタM40編成構内移動の後、クハ115-207が連結して通称「廃車置場」22番線へ移動しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

205系ハエ2編成モハ205-240_モハ204-240_モハ205-241_モハ204-241構内移動 長野総合車両センター

1月27日午前、1月24日に通称「廃車置場」19番線へ移動した205系ハエ2編成4両が、通称「廃車置場」25番線へ移動しました。
24日に配給された205系ハエ2編成サハ204-3が、この19番線へ移動するものと思っていたのですがみごとに外れてしまいました。

205系ハエ2編成 北長野 モハ205-240_モハ204-240_モハ205-241_モハ204-241 長野

Img_08421 Img_08461 Img_08521
左から
1 通称「廃車置場19番線から移動する205系ハエ2編成4両
2 訓練センター線から、通称「廃車置場」25番線へ移動する205系ハエ2編成4両
3 移動後の通称「廃車置場」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野総合車両センター 2014-01-27 E127編成A11編成入場、115:系N11編成(新潟車)出場

1月27日午前、1月23日に出場して北基地方面へ移動した、E127系A11編成が再度入場しました。
一旦、工場線9番線建屋内へ移動した後、前回同様、クハ126-111が工場線1番線建屋内へ移動しました。

Img_08291 Img_08321
Img_08381_2 Img_08601
上段左から
1-2 北基地方面から移動するE127系A11編成
下段左から
1 スイッチャーに牽引されて、工場線9番線建屋内へ移動するE127系A11編成
2 しばらくして、E126-111が工場線9番線から1番線建屋内へ移動

1月27日午後、1月7日に検査入場した、115系N11編成(新潟車)が「試運転」表示で出場し、長野駅から信越線を下りました。

Img_08751 Img_08771 Img_08841
左から
1 工場線6番線建屋内から移動する115系N11編成(新潟車)
2 モハ114-1077とクハ115-1054の連結部分
3 信越線下り方面 いつもより若干早めに通過しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月26日 (日)

NOAA18-01230602、NOAA19-01240405、NOAA19-01250354、NOAA19-01260344 QFH137

1月23日 15:02(JST) NOAA18 137.9125MHz201401230602_2
1月24日 13:05(JST) NOAA19 137.10MHz
1月25日 12:54(JST) NOAA19 137.10MHz
1月26日 12:44(JST) NOAA19 137.10Mhz

長野市のこの冬は、少雪傾向が続いていて、まだ本格的に雪かきするほどの積雪になっていません。
この冬の傾向として、冬型の気圧配置が例年と違っているようで、北アルプスや新潟県境の山々を越えてくる季節風が弱いためと思われます。
201401240405_4 今日は、前線を伴った低気圧が通過中で、朝から弱い雨が降ったり雪が混じったりしていましたが、午後には曇りになりました。
保科では、若穂太郎山の山頂付近がうっすらと白くなった程度でした。
NOAA画像では、日本海は季節風による雲に覆われていますが、能登半島付近の日本海は西寄りの風のようで、北アルプスでブロックされています。
明日のの予想では、移動性の高気圧が日本上空に移動して、冬型も長続きしないようです。

201401250354_3 201401260344_5 Img_08271_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年 今年のコンサート予定 その2

2014年のコンサート予定「長野県内」分の第1弾です。

軽井沢大賀ホール【軽井沢大賀ホール2014春の音楽祭】2

4月27日(日) 開演14:00
井上道義指揮 オーケストラ・アンサンブル金沢
 ベートーヴェン:交響曲第6番「田園」
 モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」序曲
 ドップラー:ハンガリー田園幻想曲(独奏:工藤重典)
 サン=サーンス:白鳥(独奏:ルドヴィート・カンタ)
 クライスラー:愛の悲しみ(独奏:アビゲイル・ヤング)
 バルトーク:ルーマニア民俗舞曲
  フルート:工藤重典
  ヴァイオリン:アビゲイル・ヤング
  チェロ:ルドヴィート・カンタ

4月29日(火) 開演14:00
仲道郁代ピアノ・リサイタル
 ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第14番「月光」
 モーツァルト:きらきら星変奏曲、ピアノ・ソナタ第3番
 シューマン:「子どもの情景」より“トロイメライ”
 田中カレン:こどものためのピアノ曲集「地球」より“グリーン”、“大地”
 ショパン:バラード第1番、バラード第2番、バラード第3番、バラード第4番

5月03日(土) 開演16:00
尾高忠明指揮 東京フィルハーモニー交響楽団
 シベリウス:交響曲第2番
         アンダンテ・フェスティーヴォ
         悲しきワルツ
         カレリア組曲

5月04日(日) 開演16:00
渡邊一正指揮 NHK交響楽団
 ドヴォルザーク:チェロ協奏曲
           スラブ舞曲第1番
 チャイコフスキー:バレエ音楽「白鳥の湖」から抜粋
  チェロ:宮田大Photo_2

ザ・ハーモニーホール

2月11日(火/祝) 開演15:00
松本バッハ祝祭アンサンブル Ⅳ(松本バッハ祝祭アンサンブル演奏会)
 J.S.バッハ:ミサ曲 ロ短調 BWV.232
  指揮:小林道夫
  管弦楽:松本バッハ祝祭アンサンブル、他

3月1日(土) 開演18:00
エマヌエーレ・セグレ&福田進一 ギターデュオ
 ソル:幻想曲 作品54
 ジュリアーニ:協奏的変奏曲 作品130
 ジョビン:イパネマの娘
 武満 徹:不良少年、他
  ギター:エマヌエーレ・セグレ
       福田進一

3月14日(金) 開演19:00
アシュケナージ父子 ピアノデュオ
 シューベルト:ハンガリー風ディヴェルティメント ホ短調
 ブラームス:ハイドンの主題による変奏曲 作品56
 ムソルグスキー(ヴォフカ・アシュケナージ編):はげ山の一夜
 ストラヴィンスキー:春の祭典
 ブラームス:ハイドンの主題による変奏曲
  ピアノ:ウラディーミル・アシュケナージ
       ヴォフカ・アシュケナージ

5月17日(土) 開演14:00
ゴラン・コンチャル&エフゲニ・ザラフィアンツ
 ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第5番 へ長調 「春」 op.24
 シューベルト:ヴァイオリンとピアノのための二重奏曲 イ長調 op.162 D574
 イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 第2番 op.27
 バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ 第3番 ホ長調 BWV1006 ~プレリュード ショパン:ポロネーズ 第7番 変イ長調 op.61 「幻想ポロネーズ」
 サラサーテ:チゴイネルワイゼン op.20
 サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオーソ op.28
  ヴァイオリン:ゴラン・コンチャル
  ピアノ:エフゲニ・ザラフィアンツ

5月25日(日) 開演13:30
桒形亜樹子 チェンバロリサイタル
 G.フレスコバルディ:トッカータ集第2巻より第11番、モニカの主題による変奏
 G.M.トラバーチ:リチェルカータ
 ドメニコ・スカルラッティ:ソナタ K.87、他
  チェンバロ:桒形亜樹子
  ミニレクチャー:安達正浩

6月13日(金) 開演19:00
野坂操壽 箏リサイタル
 野坂操壽:二十五絃箏甲乙奏合 津軽
 伊福部 昭:二十五絃箏曲 琵琶行-白居易ノ興二效フ、他
  箏:野坂操壽
  三弦:富山清琴(人間国宝)
  尺八:藤原道山
  箏:小宮瑞代
  箏カプリース

6月26日(土) 開演18:00
アファナシエフ ピアノリサイタル
 シューベルト:3つのピアノ曲 D.946
          ピアノ・ソナタ 第21番 変ロ長調 D.960
  ピアノ:ヴァレリー・アファナシエフ

9月20日(土) 開演18:00
小松亮太 with ラスト・タンゴ・センセーションズ
 小松亮太:風の詩~THE世界遺産
 ガルデル:首の差で
 ロドリゲス:ラ・クンパルシータ 他
  バンドネオン:小松亮太
  ヴァイオリン:近藤久美子
  コントラバス:田中伸司
  ギター:天野清継
  ピアノ:鈴木厚志

10月2日(木) 開演19:00
アルカント・カルテット&オリヴィエ・マロン
 シューベルト:弦楽四重奏曲第12番《四重奏断章》 ハ短調D.703
 シューベルト:弦楽五重奏曲ハ長調Op.163 D.956、他
  第1ヴァイオリン:アンティエ・ヴァイトハース
  第2ヴァイオリン:ダニエル・ゼペック
  ヴィオラ:タベア・ツィンマーマン
  チェロ:ジャン=ギアン・ケラス
  チェロ:オリヴィエ・マロン

10月22日(水) 開演19:00
堀米ゆず子 バッハ-ブラームス プロジェクトⅡ
 ブラームス:クラリネット五重奏曲 ロ短調 作品115
 J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ 第1番 ロ短調 BWV.1002、他
  ヴァイオリン:堀米ゆず子
  クラリネット:チャールズ・ナイディック
  ヴァイオリン:山口裕之
  ヴィオラ:佐々木亮
  チェロ:ユリウス・ベルガー

あづみ野コンサートホールPhoto_2

1月19日(日) 開演14:00 (済)
2014若い演奏家の招聘コンサート Ⅰ
加藤文枝チェロ・リサイタル
 シューベルト:アルペジョーネ・ソナタ イ短調D.821
 サンサーンス:白鳥
 カタロニア民謡:鳥のうた
 ストラヴィンスキー:イタリア組曲
 ラフマニノフ:チェロ・ソナタ ト短調Op.19
  チェロ:加藤文枝
  ピアノ:小澤佳永

2月22日(土) 開演14:00
2014若い演奏家の招聘コンサート Ⅱ
柴田典子ピアノ・リサイタル
 エルガー:愛の挨拶 op. 12
 シューベルト:楽興の時より op. 94-3
 シューマン:子供の情景 op.15より "トロイメライ"
 バルトーク:ルーマニア民族舞曲
 モーツァルト:ピアノソナタ KV 331より "トルコ行進曲"
 ラフマニノフ:プレリュード op. 3-2 "鐘"
 ドビュッシー:ベルガマスク組曲より "月の光"
 ショパン:舟歌 op.60、ワルツ op.34-2。ノクターン 嬰ハ短調.
 リスト: 愛の夢
  ピアノ:柴田典子

3月16日(日) 開演14:00予定
ピアノトリオ Trio Colore 
 ラヴェル:ヴァイオリンとチェロの二重奏曲
 シューマン=リスト:献呈
 メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲 第1番 ニ短調 作品49
 ベートーヴェン: ピアノ三重奏曲 第7番 変ロ長調「大公」作品97
  ヴァイオリン:馬渕清香
  チェロ:石田聖子
  ピアノ:奥村友美
Photo_3
3月21日(祝・金) 開演14:00予定
シュタイナー光こども園 チャリティーコンサート
 三野友子「竪琴の祈り」から
 アヴェマリア、庭の千草、アメージンググレイス
 聖フランチェスコ賛歌、竪琴の祈り
  三野友子:ライアー

4月20日(日) 開演14:00予定
寺嶋陸也ピアノ・リサイタル
 シューベルト:4つの即興曲、他
 ショパン:ポロネーズ 変イ長調 op.53 「英雄」、ワルツ 嬰ハ短調 op.64-2
       バラード 第3番 変イ長調 op.47、ノクターン 変ニ長調 op.27-2
       マズルカ 変ロ短調 op.24-4、スケルツォ 第2番 変ロ短調 op.31
       舟歌 嬰ヘ長調 op.60
  ピアノ:寺嶋陸也

5月11日(日) 開演14:00 
TOMA&MAMI Duo リサイタル
TOMAバラードⅢリリース記念
  サクソフォン:苫米地義久
  ピアノ:石塚まみ

6月2日(日) 開演:未定
大井美穂&根津康恵デュオ結成20周年記念コンサート
  ヴァイオリン:根津康恵
  ピアノ:大井美穂

6月8日(日) 開演:未定
荒 絵理子フレンズコンサート
  オーボエ:荒 絵理子
  フルート:塩嶋達美
  チェンバロ:岡田龍之介

10月13日(祝・月) 開演:未定
赤坂智子ヴィオラ・リサイタル
  ヴィオラ:赤坂智子
  ピアノ:高橋札恵Photo_2

まつもと市民芸術館

7月19日(土)初日~7月24日(木)千穐楽
信州・まつもと大歌舞伎『三人吉三』
 中村勘九郎:和尚吉三
 中村七之助:お嬢吉三
 尾上松也:お坊吉三、他

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11645kHz AIR GOS Ⅰ DRM

1月25日 22:44(UTC)~ 11645kHz AIR GOS Ⅰ

AIRの22.45(UTC)からの北東アジア向けのGOSは、2波すべてDRM送信になり、13605kHzもDRM送信としてアナウンスされています。
DRMを受信できる聴取者はほんのわずかしかいないことを、AIR関係者もそのうちに気がつくと思いますが、現状では、ほとんどの聴取者は、東アジア・東南アジア向けの11710kHz、9705kHz、9690ノHzにダイヤルを合わせるしか、聴く手段がなくなってしまいました。
そのAMの3波は、いずれも中国のCNRとCRIの混信が強く、まったく確認できない状態です。
開始時の11645kHzはたいへん良好で、ほぼ100%音声復調できていますが、13605kHzは、開始時にはDRM波形が見えていたものの、11645kHzの録音後に戻ってみたところ、DRM波形が見えず停波してしまったようでした。
11645kHzも、11635kHzのRTIへのCNRのJammingが強力で、徐々にコンディションが低下しています。
短波の放送バンドは、ほぼ中国に占領されている状態が続いていますが、様々な分野で中国の横暴が進行中で、その横暴ぶりの一端を短波放送で見る(聴く)ことができます。
「AIR11645_2014.01.26_07.42.mp3」をダウンロード  AIR 11645kHz  22::44~22:47(UTC)
Air1164501261 Air116450126_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月25日 (土)

15585kHz REE Noblejas DRM

1月25日 10:00(UTC)頃 15585kHz REE Noblejas

FEBCの15580kHzがs/onする直前にキャプチャーしました。

Ree1558501251_2 Ree15585khz0125_2

AIRの17895kHzは、DRM波形がかすかに盛り上がっている程度で、今日はコンディションが良くありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年 今年のコンサート予定 その1

2014年のコンサート予定です。Photo_6
東京関係では、3月から5月にかけて、次の4公演がチケット購入済です。

3月15日(土)14:00開演 東京芸術劇場
マーラー:交響曲第9番 ニ長調
 指揮:エリアフ・インバル
 管弦楽:東京都交響楽団
東京芸術劇場リニューアル記念公演《新・マーラー・ツィクルス-9》

東京・春・音楽祭
3月22日(土)18:00開演 東京文化会館 小ホール2
原田禎夫チェロ・シリーズ vol.5
J.S.バッハゴルトベルク変奏曲 弦楽三重奏曲版
 ヴァイオリン:ジュリアン・スツルマン
 ヴィオラ:今井信子
 チェロ:原田禎夫
3月30日(日)15:00開演 上野学園 石橋メモリアルホール
ドビュッシー:チェロとピアノのためのソナタ
         子どもの領分
ラヴェル:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ
チャイコフスキー:ピアノ三重奏曲 イ短調 op.50「偉大な芸術家の思い出に」
 ヴァイオリン:漆原啓子
 チェロ:向山佳絵子
 ピアノ:野平一郎

5月28日(水)19:00開演 よみうり大手町ホール(読売新聞ビル内)
J.S.バッハ:管弦楽組曲 第1番 ハ長調(BWV1066)
           ブランデンブルク協奏曲 第5番 ニ長調(BWV1050)
            管弦楽組曲 第3番 ニ長調(BWV1068)
             管弦楽組曲 第2番 ロ短調(BWV1067)
             管弦楽組曲 第4番 ニ長調(BWV1069)
 シギスヴァルト・クイケン
 ラ・プティット・バンド(17人編成)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CD、Blu-ray Disc

1月23日、HMVからCDとBlu-ray Discが届きました。

1月20日にクラウディオ・アバドさんが、イタリア北部のボローニャの自宅で死去しました。
チケットを購入して楽しみに待っていた、昨年10月のルツェルン祝祭管弦楽団との来日公演も、健康上の理由で中止になってしまいました。
そのクラウディオ・アバドとルツェルン祝祭管弦楽団の演奏で、モーツァルトのレクィエム(Blu-ray Disc)が届きました。
ハイドンの弦楽四重奏曲集は、既購入済分とかなりダブっていますが、1980年代末~2000年代初頭に、アストレ(現naive)レーベルからリリースした、ハイドンの弦楽四重奏曲の録音を1つにまとめたボックスセットです。
トルコ出身のピアニスト兼作曲家ファジル・サイのイスタンブール交響曲、他は、民族楽器との共演で、どんな交響曲が聴けるのか楽しみです。
チャイコフスキーのピアノ三重奏曲「偉大な芸術家の思い出」は、上野学園 石橋メモリアルホール(3月30日「東京・春・音楽祭」)の、漆原啓子、向山佳絵子、野平一郎さんの演奏会にでかけます。

Photo モーツァルト:レクィエム ニ短調 K.626(バイヤー版&レヴィン版)(Blu-ray Disc)
 アンナ・プロハスカ(ソプラノ)
 サラ・ミンガルド(アルト)
 マクシミリアン・シュミット(テノール)
 ルネ・パーペ(バス)
 バイエルン放送合唱団
 スウェーデン放送合唱団
 合唱指揮:ペーター・ダイクストラ
 ルツェルン祝祭管弦楽団Photo_3
 クラウディオ・アバド(指揮)

ハイドン: 弦楽四重奏曲集
 モザイク四重奏団(10CD)

ファジル・サイ(1970-):イスタンブール交響曲、ネイ協奏曲(+DVD)
Photo_4  Burcu Karadag(ネイ)
 Hakan Gungor(カーヌーン)
 アイクット・コセレルリ(パーカッション
 アイカル&ブルサン・イスタンブール・フィル
 エッティンガー&マンハイム州立劇場管、他

27の小品~委嘱新作集
 ヒラリー・ハーン、コリー・スマイス

Photo_5 モーツァルト:クラリネット五重奏曲、弦楽四重奏曲第15番
 イェルク・ヴィトマン、アルカント・カルテット

チャイコフスキー:ピアノ三重奏曲「偉大な芸術家の思い出」、ほか
 クレーメル、ディルヴァナウスカイテ、ブニアティシヴィリ

メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲第1番ニ短調 op.46(2CD)
メンデルスゾーン:ピアノ、ヴァイオリンとヴィオラのための三重奏曲ハ短調 (1820)
メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲第2番ハ短調 op.66
ファニー・メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲ニ短調 op.11
 フルヴォエ・ユーゴヴィック(ピアノ)
 マリア・バーダー=クビツェク(ヴァイオリン)
 ドロテア・シェンヴィーゼ=グシュルバウアー(チェロ)
 シルヴィア・シュヴァインベルガー(ヴィオラ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月24日 (金)

205系ハエ2編成モハ205-240_モハ204-240_モハ205-241_モハ204-241構内移動 長野総合車両センター

1月24日午後、通称「廃車置場」22番線の205系ハエ2編成4両が、通称「廃車置場」19番線へ移動しました。
今日配給されている、205系ハエ2編成サハ204-3が、この19番線へ移動するものと思われます。

205系ハエ2編成 北長野 モハ205-240_モハ204-240_モハ205-241_モハ204-241 長野

Img_08131 Img_08181 Img_08241
左から
1 通称「廃車置場」22番線から移動する205系ハエ2編成4両
2 通称「廃車置場」19番線へ移動する205系ハエ2編成4両
3 移動後の通称「廃車置場」

通称「廃車置場」等留置状況 1月24日現在 工場線、通称「廃車置場」のみ

工場線
  8番線 485系T17編成(3両)クハ481-332_モハ485-1010_モハ484-1010
   10番線 211系タカA20編成(3両)クハ210-3020_モハ210-3020_クモハ211-3020
   11番線 485系T17編成(3両)モハ485-1083_モハ484-1084_クロハ481-1023+183系OM101編成クハ182-101
   12番線 185系サロ185-210(元B5編成)+205系ハエ29編成(4両)クハ205-41_モハ205-121_モハ204-121_サハ205-81

通称「廃車置場」
   14番線 解体線 183系OM102編成(6両)クハ183-1505_モハ183-1028_モハ182-1028_モハ183-1045_モハ182-1045_クハ183-1012
   16番線 205系ハエ29編成(5両)モハ205-122_モハ204-122_モハ205-123_モハ204-123_クハ204-41
   17番線 211系タカA48編成(3両)クハ210-3048_モハ210-3048_クモハ211-3048+183系マリM31編成(3両)クハ183-1018_モハ182-1015_モハ183-1015
   18番線 183系OM101編成(4両)モハ183-1042_モハ182-1042_モハ183-1049_モハ182-1049
   19番線 205系ハエ2編成(4両)モハ205-240_モハ204-240_モハ205-241_モハ204-241
   20番線 183系マリM32編成(6両)クハ183-1022_モハ182-1004_モハ183-1004_モハ182-1034_モハ183-1034_クハ183-1021
   21番線 205系ハエ2編成(4両)モハ205-242_モハ204-242_サハ204-4_クハ204-90 
   22番線  空き
   23番線 空き
   24番線 183系マリM31編成(3両)モハ182-1025_モハ183-1025_クハ183-1017+205系ハエ2編成クハ205-90
   25番線 空き
   26番線 EF63-15_ED62-1+211系C11編成サロ213-1001(部品取り禁止)
   27番線 ED60-1_EF63-19
   28番線 EF62-3_DD16_253系クロ253-1

183系OM101編成クハ183-1529 未確認(工場線9番線建屋内の可能性大)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

183系マリM31編成クハ183-1018_モハ182-1015_モハ183-1015構内移動 長野総合車両センター

1月24日午後、通称「廃車置場」25番線の183系マリM31編成3両が、17番線へ移動しました。

183系マリM31編成 北長野 クハ183-1018_モハ182-1015_モハ183-1015 長野

Img_07981 Img_08021 Img_08051
左から
1 通称「廃車置場」25番線から、訓練センター線を移動する183系マリM31編成3両
2-3 通称「廃車置場」17番線へ移動する183系マリM31編成3両

| | コメント (0) | トラックバック (0)

211系タカA20編成「ナノ」改造開始 長野総合車両センター

1月24日午後、通称「廃車置場」17番線の211系タカA20編成3両が、工場線10番線へ移動しました。
この後17番線に、183系マリ31編成3両が移動したことから、211系タカA20編成の「ナノ」改造が開始されたものと思われます。

211系タカA20編成 北長野 クハ210-3020_モハ210-3020_クモハ211-3020 長野

Img_07811 Img_07861
Img_07911 Img_07951
上段左から
1 スイッチャーが通称「廃車置場」17番線へ移動
2 211系タカA20編成3両を工場線1番線へ移動
下段左から
1 211系タカA20編成3両を工場線1番線へ移動~工場線10番線へ移動
2 移動後の通称「廃車置場」16番線~20番線 17番線は211系タカA48編成

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15795kHz AIR SPT BANGALORE DRM

1月24日 11:40(UTC~ 15795kHz AIR SPT BANGALORE 中国語

今日はSNR25db前後で受信できますが、音声復調はときどき途切れます。
開始時のISから録音してみました。
しばらくは音声復調できましたが、12:10(UTC)前からコンディションが下がり、全く音声復調できなくなりました。
「AIR15795kHz_2014.01.24_20.40.mp3」をダウンロード  AIR 15795kHz 中国語Air157950124

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野総合車両センター 2014-01-24 キハ110-110(小海線)出場、115系N16編成検査入場、115系N11編成(新潟車)構内試運転

1月24日午前、昨年11月26日に入場して、12月10日に工場線1番線建屋内へ移動したキハ110-110(小海線)が、「試運転」表示で出場しました。

Img_06521 Img_06551 Img_06581

1月24日午前、昨日、クハ115-1221が出場した115系C7編成が「試運転」表示で出区して、長野駅から信越線下り豊野方面へ向かいました。

撮影場所 長野総合車両センター-北条踏切
Img_06621 Img_06651 Img_06731
左から
1 留置線方面から移動する115系C7編成
2 クハ115-1116の先頭部分
3 長野駅から信越線下り方面 北条踏切で撮影

1月24日午前、最近、何度も見かけるようになった、485系「いろどり(彩)」3両による構内移動が、今日も撮影できました。

Img_06811 Img_06831 Img_06861

1月24日午後、留置線方面から、115系N16編成が検査入場しました。

Img_06911 Img_07011 Img_07041

1月24日午後、1月7日に検査入場した、115系N11編成(新潟車)の構内試運転が行われました。
午後に115系N16編成の検査入場があり、構内試運転は遅めの午後2時30分過ぎから始まりましたが、長野駅方面は西日が強く、逆光撮影になってしまいました。

撮影場所 長野総合車両センター-北条踏切-居町踏切間
Img_07091 Img_0726 Img_07291
Img_07341 Img_07381 Img_07461
Img_07581 Img_07671 Img_07731
上段左から
1 工場線1番線を移動する115系N11編成(新潟車)
2 クモハ115-1056の先頭部分
3~中段~下段 試運転線での試運転

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13605kHz AIR SPT BANGALORE DRM

1月23日 22:55(UTC) 13605kHz AIR SPT BANGALORE

徐々に信号は強くなり、SNRも19dnを超えますが、音声は時々復調する程度です。

Air1360501241 Air136050124

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11620kHz AIR SPT BANGALORE DRM

1月23日 21:40(UTC) 11620kHz AIR SPT BANGALORE

SNRはピークで13db程度で、全く音声復調はできません。

Air1162001241 Air116200124

Air11620khz Air9950khz
11620kHz SPT BANGALORE             9950kHz GOS Ⅳ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月23日 (木)

15795kHz AIR SPT BANGALORE DRM

1月23日 11:35(UTC)s/on 15795kHz AIR SPT BANGALORE 中国語

SNRはピークで25dbを超えていて、非常に良好に受信できていますが、完全には音声復調できません。

Air1579501231 Air157950123

| | コメント (0) | トラックバック (0)

183系OM102編成解体線へ 長野総合車両センター

1月23日午後、午後は所用があって、長野総合車両センターには午後3時20分頃到着したのですが、すでに183系OM102編成が解体線へ移動していました。

183系OM102編成 北長野 クハ183-1505_モハ183-1028_モハ182-1028_モハ183-1045_モハ182-1045_クハ183-1012 長野

午後3時30分頃の長野総合車両センター
Img_06201 Img_06241 Img_06311

通称「廃車置場」等留置状況 1月23日現在 変更分のみ

通称「廃車置場」
   14番線 解体線 183系OM102編成(6両)クハ183-1505_モハ183-1028_モハ182-1028_モハ183-1045_モハ182-1045_クハ183-1012
   19番線 空き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17895kHz AIR SPT BANGALORE DRM

1月23日 09:56(UTC) 17895kHz AIR SPT BANGALORE

局名表示が「SPT BANGALORE」に変わり、今日から本格的な運用に入ったようです。
局名表示のみで、音声復調はできません。

Air1789501231 Air178950123

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15150kHz KTWR TWR-GUAM DRM試験放送

1月23日 09:10(UTC) 15150kHz KTWR-GUAM

1月16日~23日まで、KTWRがマレーシア向けにDRMの試験送信していましたが、最終日にようやく局名表示ができました。
音声は瞬間的に2回聞こえたのみで、試験送信が終了してしまいました。

Twrguam01232 Twrguam01231

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野総合車両センター 2014-01-23 E127系A11編成出場、115系N4編成出場、115系C7編成クハ115-1221出場

1月23日午前、1月14日に留置線方面から入場していた、E127系A11編成が「回送」表示で出場して、留置線13番線へ移動しました。

Img_05111 Img_05171 Img_05191
左から
1 工場線10番線から移動するE127系A11編成
2-3 留置線13番線へ移動するE127系A11編成

1月23日午前、1月6日に検査入場した、115系N4編成が「試運転」表示で出場し、長野駅から信越線を豊野方面へ下りました。
この撮影が、通称「廃車置場」19番線での183系OM102編成最後の撮影になりました。

Img_0521 Img_05241
Img_05261 Img_05321
上段左から
1-2 工場線6番線建屋内から移動する115系N4編成
下段左から
1 工場線1番線停止位置へ移動する115系N4編成
2 長野駅から信越線下り豊野方面へ

1月23日午後、1月21日に入場した115系C7編成クハ115-1221が出場し、留置線12番線へ移動しました。

Img_06151 Img_06211 Img_06291
Img_06361 Img_06381 Img_06441
上段左から
1 留置線から移動する115系C7編成5両
2 工場線1番線へ移動していたクハ115-1221
3 工場線1番線を移動する115系C7編成5両
下段左から
1 クハ115-1221を連結して6両で移動する115系C7編成
2 今回入場したクハ115-1221
3 留置線12番線へ移動する115系C7編成

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13605kHz AIR Test 1 DRM

1月22日 22:46(UTC) 13605kHz AIR Test 1

11645kHzは、開始時刻前から送信されていて、受信状態は良好です。
13605kHzは、開始時点では信号が弱くSNRはピークで9db前後でしたが、昨日同様、徐々に信号が強くなり、22:55(UTC)頃には、SNR17dbまで上昇しました。
北東アジア向けに、DRMが同時に2波で送信されるのは、AIRが初めてだと思われます。

Air136050123 Air116450123
AIR 13605kHz 22:46(UTC)                                AIR 11645kHz 22:43(UTC) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11620kHz AIR Test 1 DRM

1月22日 22:23(UTC) 11620kHz AIR Test 1

ときどき音声復調できる程度で、SNRのピークは19db位でした。
9950kHzのDRM波よりも強く入感していました。

Air116200123 Air99500123
AIR 11620kHz 22:23(UTC)                                 AIR 9950kHz 22:24(UTC)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月22日 (水)

17895kHz、15795kHz AIR Test 1 DRM

1月22日 10:04(UTC) 17895kHz AIR Test 1
1月22日 11:46'UTC) 15795kHz AIR Test 1

どちらも音声復調は出来ませんでした。
コンディション次第ですが、日本時間朝の11620kHzか13605kHzの方が音声復調の可能性は高いと思われます。
AIRは世界の放送局の中でもDRMに積極的で、放送のデジタル化を進めていますが、いったいどのくらいの人が、DRM受信機で聴くことができるのでしようか。
SONY製DRM受信機が発売されたら、相当数は売れると思うのですが・・・・。

Air178950122 Air157950122
17895kHz 10:04(UTC)                                      15795kHz 11:46(UTC)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

E2ch、C1ch 中国TV F2層伝搬 Eスポ(Sporadic E)

1月22日、午後2時過ぎから5時過ぎまで、3時間あまりの長時間にわたって、F2層伝搬によるTV映像が受像できました。
午後2時過ぎには、ICOM IC-PCR2500では、48.25MHz(E2ch)でSメーターが振れていて、タイTVだと思われましたが、映像では確認できませんでした。

49750122_2 F20122_2
Img_04351 Img_04371 Img_04571
E2chと思われる 05:16(UTC)      E2chと思われる 05:16(UTC)        C1ch 中国TV 05:46(UTC)
Img_04631 Img_04911 Img_04991
C1ch 中国TV 05:49(UTC)          C1ch 中国TV 06:28(UTC)          C1ch 中国TV 06:36'UTC)

注:上段のE2chと思われる映像は、C1chの可能性もあります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野総合車両センター 2014-01-22 E127系A11編成構内試運転

1月22日午前、1月14日に留置線方面から入場していた、E127系A11編成の構内試運転が行われました。
試運転が始まる直前から雪が降り始め、視界不良の撮影になってしまいました。

撮影場所 長野総合車両センター-北条踏切-居町踏切間
Img_03991 Img_0403 Img_04111
Img_04151 Img_04201 Img_04241
上段左から
1 工場線1番線奥側から移動するE127系A11編成
2 クモハE127-111の先頭部分
3~下段 試運転線での試運転

| | コメント (0) | トラックバック (0)

183系マリM31編成クハ183-1018_モハ182-1015_モハ183-1015構内移動 長野総合車両センター

1月22日午前、通称「廃車置場」25番線の183系マリM31編成3両が、工場線10番線へ移動しましたが。1時間ほどして元の位置へ戻りました。

183系マリM31編成 北長野 クハ183-1018_モハ182-1015_モハ183-1015 長野

Img_03741 Img_03771_3 Img_03811
Img_03861 Img_03921 Img_03951
上段左から
1 通称「廃車置場」25番線から訓練センター線へ移動する183系マリM31編成3両
2-3 工場線1番線を移動する183系マリM31編成3両
下段左から
1 工場線10番線へ移動後、1時間ほどして工場線10番線から移動
2 モハ182-1015とモハ183-1015の連結部分
3 訓練センター線から通称「廃車置場」25番線へ戻る183系マリM31編成3両

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13605kHz AIR Test 1 DRM

1月21日 22:37(UTC)s/on~ 13605kHz AIR-bangalore

これで、AIRの新送信機によるDRMの試験放送は、全波受信することができました。
北東アジア向けですが、SNRは14db程度までしか上昇しません。
なお、正規のDRM送信の11645kHzは波形が確認できませんので、停波しているようです。

Air136052 Air136051

22:55(UTC)頃から信号が強くなり、SNRは25dbまで上昇し、音声復調できるようになりました。

Air136054 Air136053

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11620kHz AIR Test 1 DRM

1月21日 21:55(UTC) 11620kHz AIR-bangalore

SNR値はピークで19dbを超えることもあり、信号は強いのですが、瞬間的に音声復調出来るだけで、ビットレートがとても8.08kbpsとは思えない感じです。

Air116202 Air116201

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月21日 (火)

12035kHz R.V.O.Russia DRM RUVR 3A DRM

Vor13 1月21日 11:50(UTC) 12035kHz R.V.O.Russia DRM RUVR 3A 

久しぶりに12035kHzを受信してみました。
開始の10:00(UTC)からDRMの波形は見えていて、ときどき音声復調出来ました。
表示が「DRM RUVR 3A」、と「2A」から「3A」に変わり、「Radio Voice of Russia」という局名表示が確認できました。
また、IDが「1001」から「3EB」に変わっていました。

Vor12 Vor11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野総合車両センター 2014-01-21 115系C7編成クハ115-1221入場、115系S4編成(新潟車)検査入場

1月21日午前、留置線方面から115系C7編成が入場して、工場線1番線でクハ115-1221を切り離して、5両で北基地建屋方面へ戻りました。
今朝はうっすらと雪景色になり、いつもより30分程度遅く到着した時点で、115系C7編成が試運転線移動していました。
なお、クハ115-1221はスイッチャーに牽引されて、工場線9番線建屋内へ移動しました。

撮影場所 北条踏切-長野総合車両センター
Img_03261 Img_03291 Img_03301
Img_03361 Img_03391 Img_03421
上段左から
1 留置線方面から試運転線へ移動した115系C7編成  北条踏切から撮影
2-3 留置線1番線で、クハ115-1221を切り離し、5両で移動する115系C7編成
下段左から
1 試運転線へ移動した115系C7編成5両
2-3 北基地方面へ移動する115系C7編成5両

1月21日午後、115系S4編成(新潟車)が検査入場しました。

Img_03471 Img_03531
Img_03591 Img_03671
上段左から
1-2 留置線方面から移動する115系S4編成(新潟車)
下段左から
1 試運転線へ移動した115系S4編成(新潟車)
2 工場線1番線から10番線へ移動する115系S4編成(新潟車)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月20日 (月)

183系OM101編成回送-構内移動 長野総合車両センター

1月20日、午後は所用があって入場-構内移動は撮影できませんでしたが、午後4時過ぎ、構内移動後の様子を撮影してきました。
クハ183-1529は確認できませんでした。

183系OM101編成 北長野 クハ183-1529_モハ183-1042_モハ182-1042_モハ183-1049_モハ182-1049_クハ182-101 長野

Img_03171 Img_03251
左から
1 通称「廃車置場」18番線のモハ183-1042_モハ182-1042_モハ183-1049_モハ182-1049
2 工場線11番線のクハ182-101

通称「廃車置場」等留置状況 1月20日現在 工場線、通称「廃車置場」のみ

工場線
  8番線 485系T17編成(3両)クハ481-332_モハ485-1010_モハ484-1010
   11番線 485系T17編成(3両)モハ485-1083_モハ484-1084_クロハ481-1023+183系OM101編成クハ182-101
   12番線 185系サロ185-210(元B5編成)+205系ハエ29編成(4両)クハ205-41_モハ205-121_モハ204-121_サハ205-81

通称「廃車置場」
   14番線 解体線 211系C11編成(3両)サロ210-1001_サハ211-3096_サハ211-3095+205系ハエ5編成クハ204-93
   16番線 205系ハエ29編成(5両)モハ205-122_モハ204-122_モハ205-123_モハ204-123_クハ204-41
   17番線 211系タカA48編成(3両)クハ210-3048_モハ210-3048_クモハ211-3048+211系タカA20編成(3両)クハ210-3020_モハ210-3020_クモハ211-3020
   18番線 183系OM101編成(4両)モハ183-1042_モハ182-1042_モハ183-1049_モハ182-1049
   19番線 183系OM102編成(6両)クハ183-1505_モハ183-1028_モハ182-1028_モハ183-1045_モハ182-1045_クハ183-1012
   20番線 183系マリM32編成(6両)クハ183-1022_モハ182-1004_モハ183-1004_モハ182-1034_モハ183-1034_クハ183-1021
   21番線 205系ハエ2編成(4両)モハ205-242_モハ204-242_サハ204-4_クハ204-90 
   22番線  205系ハエ2編成(4両)モハ205-240_モハ204-240_モハ205-241_モハ204-241
   23番線 空き
   24番線 183系マリM31編成(3両)モハ182-1025_モハ183-1025_クハ183-1017+205系ハエ2編成クハ205-90
   25番線 183系マリM31編成(3両)クハ183-1018_モハ182-1015_モハ183-1015
   26番線 EF63-15_ED62-1+211系C11編成サロ213-1001(部品取り禁止)
   27番線 ED60-1_EF63-19
   28番線 EF62-3_DD16_253系クロ253-1

183系OM101編成クハ183-1529 未確認(工場線9番線建屋内の可能性大)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

211系タカC11編成サロ210-1001_サハ211-3096_サハ211-3095+205系ハエ5編成クハ204-93解体線へ 長野総合車両センター

1月20日午前、通称「廃車置場」18番線の、211系C11編成サロ車1両_サハ車2両+205系ハエ5編成クハ204-93が解体線へ移動しました。

北長野 211系C11編成サロ210-1001_サハ211-3096_サハ211-3095+205系ハエ5編成クハ204-93 長野

Img_02941_2 Img_02991 Img_03011
Img_03071 Img_03091 Img_03141
上段左から
1 通称「廃車置場」18番線から移動する211系C11編成サロ車1両_サハ車2両+205系ハエ5編成クハ204-93
2 _サハ211-3095とクハ204-93の連結部分
3 工場線1番線を移動する211系C11編成サロ車1両_サハ車2両+205系ハエ5編成クハ204-93
下段左から
1-2 解体線へ移動する211系C11編成サロ車1両_サハ車2両+205系ハエ5編成クハ204-93
3 移動後の通称「廃車置場」

注:通称「廃車置場」18番線には、205系ハエ16編成サハ204-31が留置になっているように表示していましたが、サハ204-31は昨年12月18日に解体線へ移動していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15795kHz AIR Test 1 DRM

1月20日 11:48(UTC)s/on~ 15795kHz AIR-bangalore

15795kHzで11:48(UTC)にs/onしました。
徐々に信号が強くなり、ピークでSNR 17dbオーバーになり、音声は17db前後からときどき復調できました。
ビットレートは8.08knpsと表示されていますが、実際にはもっと高いビットレートが設定されているようです。
新しい送信機によるDRM放送スケジュールによると、日本時間朝の北東アジア(日本を含む)向けはDRM放送だけになってしまうまでしょうか。
Airtest4 Airtest3
All India Radio Bengaluru testing its new transmitter in DRM mode
All India Radio Bangaluru was observed testing its new 500 kW Riz transmitter in DRM mode (170 kW in DRM mode) by Jose Jacob.
Following new DRM transmissions were monitored from AIR Bengaluru wef 19th Jan 2014 :
1000-1100 UTC on 17895 English to Australia/NZ
1145-1315 UTC on 15795 Chinese to China
2045-2230 UTC on 11620 kHz English to Australia/NZ
2245-0045 UTC on 13605 kHz English to NE Asia

| | コメント (0) | トラックバック (0)

205系ハエ2編成クハ205-90構内移動 長野総合車両センター

1月20日午前、工場線4番線の205系ハエ2編成クハ205-90が、通称「廃車置場」24番線へ移動しました。
まだ、205系ハエ2編成が解体対象になっていないため、工場線4番線を空けるため(この後、3番線と4番線には、115系N16編成が移動)の構内移動と思われます。

Img_02841 Img_02851
Img_02881 Img_02911
上段左から
1-2 工場線4番線から移動する205系ハエ2編成クハ205-90
下段左から
1 試運転線へ移動する 205系ハエ2編成クハ205-90
2 訓練センター線から、通称「廃車置場」24番線へ移動する205系ハエ2編成クハ205-90

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野総合車両センター 2014-01-20 キハE200-3(小海線)出場

1月20日午前、工場線1番線建屋方面から、キハE200-3(小海線)が「試運転」表示で出場しました。
撮影記録がないため、入場日は不明です。

Img_02651 Img_02661 Img_02691

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17895kHz AIR Test 1 DRM

Air17895khz 1月20日 10:15(UTC) 17895kHz AIR Test 1

All India RadioがDRMのテスト送信をしているとの情報があり、信号は弱いながら17895kHzでDRM信号が受信できました。
この時間帯の17895kHzは、オーストラリア・ニュージーランド向けの周波数です。
8.08kbpsと低いビットレートですが、この時間帯の17MHzでは音声復調出来ませんでした。

Airtest2 Airtest1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月19日 (日)

2014若い演奏家の招聘コンサートⅠ  加藤文枝チェロ・リサイタル

1月19日 開演 14:00 あづみ野コンサートホールPhoto_2

シューベルト:アルペジョーネ・ソナタ イ短調 D.821
サンサーンス:白鳥 ト長調
カタロニア民謡 編曲 カザルス:鳥のうたImg_02071
ストラヴィンスキー:イタリア組曲
 1.Introduzione 2.Serenata
 3.Tarantella   4.Gavotte con due variazioni
 5.Scherzino   6.Menuetto e Finale
ラフマニノフ:チェロ・ソナタ ト短調 Op.19
アンコール
エルガー:愛の挨拶
リー・ハーライン:星に願いをImg_02261

 チェロ:加藤文枝
 ピアノ:小澤佳永

続く・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月17日 (金)

211系タカA48編成(3両)+211系タカA20編成(3両)構内移動 長野総合車両センター

1月17日午後、通称「廃車置場」17番線の、211系タカA48編成(3両)+211系タカA20編成(3両)が工場線9番線へ移動ししました。
このうち、211系タカA48編成は建屋内へ移動したことから、211系「ナノ」編成の改造が開始されたものと思われます。
なお、同時に移動している211系タカA20編成(3両)は、一時的な構内移動だと思われますが、今後の推移に注目です。


Img_01691 Img_01731 Img_01761
Img_01801 Img_01831 Img_01851
上段左から
1 スイッチャーが、通称「廃車置場」17番線へ移動
2-3 工場線1番線へ移動する211系タカA48編成(3両)+211系タカA20編成(3両)
下段左から
1-2 工場線1番線から9番線へ移動する211系タカA48編成(3両)+211系タカA20編成(3両)
このうち、211系タカA48編成は9番線建屋内へ移動
3 移動後の通称「廃車置場」16~17番線

1月20日記事訂正

211系タカA48編成の「ナノ」改造開始と思われましたが、18日(土)に通称「廃車置場」17番線の点検作業が確認でき、20日午前、211系タカA48編成(3両)+211系タカA20編成(3両)は、元の通称「廃車置場」17番線へ戻りました。

Img_02761 Img_02801 Img_02821
左から
1-2 1月20日午前、工場線9番線から通称「廃車置場」17番線へ移動する211系タカA48編成(3両)+211系タカA20編成(3両)
3 移動後の通称「廃車置場」

通称「廃車置場」等留置状況 1月17日現在 工場線、通称「廃車置場」のみ

工場線
  4番線 205系ハエ2編成クハ205-90
  8番線 485系T17編成(3両)クハ481-332_モハ485-1010_モハ484-1010
  9番線 211系タカA48編成(3両)クハ210-3048_モハ210-3048_クモハ211-3048(建屋内)
         211系タカA20編成(3両)クハ210-3020_モハ210-3020_クモハ211-3020
   11番線 485系T17編成(3両)モハ485-1083_モハ484-1084_クロハ481-1023
   12番線 185系サロ185-210(元B5編成)+205系ハエ29編成(4両)クハ205-41_モハ205-121_モハ204-121_サハ205-81

通称「廃車置場」
   14番線 解体線 205系ハエ9編成(5両)クハ205-97_モハ205-261_モハ204-261_モハ205-262_モハ204-262
   16番線 205系ハエ29編成(5両)モハ205-122_モハ204-122_モハ205-123_モハ204-123_クハ204-41
   17番線 空き
   18番線 211系C11編成(3両)サロ210-1001_サハ211-3096_サハ211-3095+205系ハエ16編成サハ204-31+205系ハエ5編成クハ204-93
   19番線 183系OM102編成(6両)クハ183-1505_モハ183-1028_モハ182-1028_モハ183-1045_モハ182-1045_クハ183-1012
   20番線 183系マリM32編成(6両)クハ183-1022_モハ182-1004_モハ183-1004_モハ182-1034_モハ183-1034_クハ183-1021
   21番線 205系ハエ2編成(4両)モハ205-242_モハ204-242_サハ204-4_クハ204-90 
   22番線  205系ハエ2編成(4両)モハ205-240_モハ204-240_モハ205-241_モハ204-241
   23番線 空き
   24番線 183系マリM31編成(3両)モハ182-1025_モハ183-1025_クハ183-1017
   25番線 183系マリM31編成(3両)クハ183-1018_モハ182-1015_モハ183-1015
   26番線 EF63-15_ED62-1+211系C11編成サロ213-1001(部品取り禁止)
   27番線 ED60-1_EF63-19
   28番線 EF62-3_DD16_253系クロ253-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野総合車両センター 2014-01-17 キハ111-110_キハ112-110(小海線)構内試運転、115系C6編成モハ114-366_モハ115-340出場

1月17日午前、1月6日に入場した、キハ111-110_キハ112-110(小海線)の構内試運転が行われました。

撮影場所 長野総合車両センター-北条踏切-居町踏切間
Img_00801 Img_00921 Img_00981
Img_01101 Img_01161 Img_01271
上段左から
1 工場線1,2番線方面から移動するキハ111-110_キハ112-110
2 キハ111-110の先頭部分
3~下段1-3 試運転線での試運転

1月17日午後、1月14日に入場した、115系C6編成モハ114-366_モハ115-340が出場して、留置線14番線へ移動しました。

Img_01341 Img_01411 Img_01471
Img_01581 Img_01621 Img_01641
上段左から
1 昨日、工場線7番線から5番線建屋内へ移動していたモハ114-366_モハ115-340が、工場線1番線へ移動
2-3 留置線14番線から、クハ115-365_クモユニ143-1が移動
下段左から
1 工場線1番線でモハ114-366_モハ115-340を連結して、モハ114-366_モハ115-340_ クハ115-365_クモユニ143-1で移動
2 試運転線へ移動した、115系C6編成3両
3 留置線14番線へ移動する115系C6編成3両

| | コメント (0) | トラックバック (0)

205系ハエ29編成9両構内移動 長野総合車両センター

1月17日午前、昨日配給された、205系ハエ29編成9両の構内移動が行われ、工場線12番線と、通称「廃車置場」16番線へ移動しました。

205系ハエ29編成 北長野 クハ205-41_モハ205-121_モハ204-121_サハ205-81_モハ205-122_モハ204-122_モハ205-123_モハ204-123_クハ204-41 長野

Img_99851 Img_99921 Img_99981
Img_00111_2 Img_00181 Img_00361
Img_00391 Img_00441 Img_00461
Img_00511 Img_00541 Img_00631
1段目左から
1-2 クモユニ143-1に牽引されて、留置線から移動する205系ハエ29編成9両
3 クモユニ143-1とクハ204-41の連結部分
2段目左から
1 クハ205-41の先頭部分
2 試運転線へ移動した205系ハエ29編成9両
3 スイッチャーに牽引されて、工場線1番線を移動する205系ハエ29編成9両
3段目左から
1 工場線12番線で、クハ205-41_モハ205-121_モハ204-121_サハ205-81を切り離し
2 モハ205-122_モハ204-122_モハ205-123_モハ204-123_クハ204-41が工場線1番線を移動
3 スイッチャーとクハ204-41の連結部分
4段目左から
1-2 通称「廃車置場」16番線へ移動する205系ハエ29編成5両
3 移動後の解体線、通称「廃車置場」16番線~17番線

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月16日 (木)

205系ハエ9編成クハ205-97_モハ205-261_モハ204-261_モハ205-262_モハ204-262解体線へ 長野総合車両センター

1月16日夕方、通称「廃車置場」16番線の、205系ハエ9編成5両が解体線へ移動しました。

205系ハエ9編成 北長野 クハ205-97_モハ205-261_モハ204-261_モハ205-262_モハ204-262 長野

Img_99611 Img_99641 Img_99661
Img_99741 Img_99771 Img_99811
上段左から
1 スイッチャーが、通称「廃車置場」16番線へ移動
2-3 工場線1番線へ移動する205系ハエ9編成5両
下段左から
1-2 工場線1番線から解体線へ移動する205系ハエ9編成5両
3 移動後の解体線と通称「廃車置場」16番線~17番線

通称「廃車置場」等留置状況 1月16日現在 通称「廃車置場」変更分のみ

通称「廃車置場」
   14番線 解体線 205系ハエ9編成(5両)クハ205-97_モハ205-261_モハ204-261_モハ205-262_モハ204-262
   16番線 空き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月15日 (水)

長野総合車両センター 2014-01-15 115系N16編成(新潟車)入場

Img_98891 1月15日午前、留置線10番線から、クモユニ143-1に牽引されて、115系N16編成(新潟車)が入場しました。
入場後は、工場線10番線で車体清掃(雪落とし)のあと、9番線建屋内へ移動しましたが、まもなくして、クモハ115-1063_クハ115-1075は、工場線10番線へ移動しました。
今回の入場は、1月12日夜の「信越本線 古津~新津駅間で人身事故」と関連があるようで、モハ114-1111の修繕・点検のための入場だったようです。

211系N16編成 北長野 クモハ115-1063_モハ114-1111_クハ115-1075 長野

Img_98781 Img_98961
Img_98991 Img_99071
Img_99191 Img_99301
Img_99451 Img_9942
1段目左から
1 留置線10番線から、クモユニ143-1に牽引されて移動する115系N16編成(新潟車)
2 クハ115-1075とクモユニ143-1の連結部分
2段目左から
1 試運転線へ移動した 115系N16編成(新潟車)
2 クモハ115-1063の先頭部分
3段目左から
1 工場線1番線を移動する 115系N16編成(新潟車)
2 スイッチャーに牽引されて、工場線10番線→9番線建屋内へ移動
4段目左から
1 工場線9番線から、クモハ115-1063_クハ115-1075が工場線10番線へ移動
2 通称「廃車置場」19番線の183系OM102編成から、ヘッドマークが取り外されていました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月14日 (火)

長野総合車両センター 2014-01-14 115系C6編成モハ114-366_モハ115-340入場、E127系A11編成入場

1月14日午前、留置線10番線から、クモユニ143-1に牽引されて、115系C6編成モハ114-366_モハ115-340_クハ115-365が入場しました。
工場線1番線でモハ114-366_モハ115-340を切り離し、クハ115-365は留置線10番線へ戻りました。
その後、モハ114-366_モハ115-340は、スイッチャーに牽引されて、工場線9番線建屋内へ移動しました。

115系C6編成 北長野 モハ114-366_モハ115-340 長野

Img_97761 Img_97841 Img_97901
 Img_98001 Img_98061 Img_98201
上段左から
1 留置線10番線から移動する115系C6編成モハ114-366_モハ115-340_クハ115-365_クモユニ143-1
2 クハ115-365とクモユニ143-1の連結部分
3 試運転線へ移動した115系C6編成モハ114-366_モハ115-340_クハ115-365_クモユニ143-1
下段左から
1 工場線1番線を移動する115系C6編成モハ114-366_モハ115-340_クハ115-365_クモユニ143-1
2 工場線1番線で、モハ114-366_モハ115-340を切り離し、クハ115-365_クモユニ143-1で移動
3 クハ115-365_クモユニ143-1が留置線10番線へ移動

1月14日午後、留置線方面から、E127系A11編成が入場して、工場線9番線建屋内へ移動しました。
E127系A11編成は、先週の午後に入区した編成だと思ったのですが、交番検査だと思い撮影していませんでした。

Img_98521 Img_98541 Img_98551

| | コメント (0) | トラックバック (0)

205系ハエ9編成サハ204-15+205系ハエ17編成モハ205-342_モハ204-342解体線へ 長野総合車両センター

1月14日午前、工場線12番線の、205系ハエ9編成サハ204-15+205系ハエ17編成モハ205-342_モハ204-342の3両が解体線へ移動しました。

北長野 205系ハエ9編成サハ204-15+205系ハエ17編成モハ205-342_モハ204-342 長野

Img_98281 Img_98361 Img_98401
Img_98431 Img_98461 Img_98491
上段左から
1 工場線12番線から移動する205系ハエ編成4両(長野寄り先頭車は205系ハエ2編成クハ205-90)
2-3 工場線1番線から解体線へ移動する205系ハエ編成4両
下段左から
1-2 解体線で3両を切り離し、205系ハエ2編成クハ205-90が工場線1番線から4番線へ移動
3 移動後の解体線

通称「廃車置場」等留置状況 1月14日現在 工場線、通称「廃車置場」のみ

工場線
  4番線 205系ハエ2編成クハ205-90
  8番線 485系T17編成(3両)クハ481-332_モハ485-1010_モハ484-1010
   11番線 485系T17編成(3両)モハ485-1083_モハ484-1084_クロハ481-1023
   12番線 185系サロ185-210(元B5編成)

通称「廃車置場」
   14番線 解体線 205系ハエ9編成サハ204-15+205系ハエ17編成(2両)モハ205-342_モハ204-342
   16番線 205系ハエ9編成(5両)クハ205-97_モハ205-261_モハ204-261_モハ205-262_モハ204-262
   17番線 211系タカA48編成(3両)クハ210-3048_モハ210-3048_クモハ211-3048+211系タカA20編成(3両)クハ210-3020_モハ210-3020_クモハ211-3020
   18番線 211系C11編成(3両)サロ210-1001_サハ211-3096_サハ211-3095+205系ハエ16編成サハ204-31+205系ハエ5編成クハ204-93
   19番線 183系OM102編成(6両)クハ183-1505_モハ183-1028_モハ182-1028_モハ183-1045_モハ182-1045_クハ183-1012
   20番線 183系マリM32編成(6両)クハ183-1022_モハ182-1004_モハ183-1004_モハ182-1034_モハ183-1034_クハ183-1021
   21番線 205系ハエ2編成(4両)モハ205-242_モハ204-242_サハ204-4_クハ204-90 
   22番線  205系ハエ2編成(4両)モハ205-240_モハ204-240_モハ205-241_モハ204-241
   23番線 空き
   24番線 183系マリM31編成(3両)モハ182-1025_モハ183-1025_クハ183-1017
   25番線 183系マリM31編成(3両)クハ183-1018_モハ182-1015_モハ183-1015
   26番線 EF63-15_ED62-1+211系C11編成サロ213-1001(部品取り禁止)
   27番線 ED60-1_EF63-19
   28番線 EF62-3_DD16_253系クロ253-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

211系ナノN313編成(旧211系タカA24編成)出区-本線試運転 長野総合車両センター

1月14日午前、1月9日に「ナノ改造」が完了して出場した211系タカA24編成が、「試運転」表示、「313」の編成札で出区して、長野駅方面へ向かいました。

211系ナノN313編成 北長野 クハ210-3024_モハ210-3024_クモハ211-3024 長野

Img_97651 Img_97681 Img_97691

211系タカA編成→211系ナノN編成  1月14日現在

211系タカA1編成    211系ナノN306編成
211系タカA17編成  長野駅留置
211系タカA18編成  長野駅留置
211系タカA20編成  通称「廃車置場」17番線
211系タカA22編成  塩尻大門留置
211系タカA23編成  211系ナノN312編成
211系タカA24編成  211系ナノN313編成 
211系タカA29編成  塩尻大門留置
211系タカA48編成  通称「廃車置場」17番線
211系タカA49編成  長野駅留置
211系タカA50編成  12月24日改造開始

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月13日 (月)

どんど焼き 御日待講 (道祖神祭り) 保科久保区

1月13日(月・祝日) 今年も久保区(長野市若穂保科)の正月の年中行事として、どんど焼きと御日待講が行われました。
今日は、大雪警報や注意報がでていましたが、保科は数㎝の積雪で、どんど焼きの背景にはちょうど良い積雪になりました。
どんど焼きの後は、久保公会堂で恒例の「数珠回し」と「御日待講」が行われました。
どんど焼きはどの地区でも行われているようですが、「数珠回し」や「御日待講」が残っている地区は少なくなっているようです。

Img_96831 Img_96901 Img_96981
Img_97061 Img_97191 Img_97221
Img_97341 Img_97421 Img_97451
上段~中段1 保科小学校横の保科川で行われた「どんど焼き」
中段2-3 久保公会堂での「お数珠回し」
下段左から
1-3 久保地区の「御日待講」 とけんちん汁

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月10日 (金)

205系ハエ5編成クハ205-93_モハ205-249_モハ204-249解体線へ 長野総合車両センター

1月10日午前、工場線4番線の205系ハエ5編成モハ204-249と、通称「廃車置場」25番線から建屋内へ移動していた、205系ハエ5編成クハ205-93_モハ205-249が解体線へ移動しました。

205系ハエ5編成 北長野 クハ205-93_モハ205-249_モハ204-249 長野

Img_96441 Img_96481 Img_96521
Img_96561 Img_96571 Img_96661
Img_96671 Img_96721 Img_96761
上段左から
1 工場線4番線から205系ハエ5編成モハ204-249を移動
2 試運転線へ移動する205系ハエ5編成モハ204-249
3 訓練センター線から、通称「廃車置場」23番線経由で建屋内へ移動する205系ハエ5編成モハ204-249
中段左から
1-2 建屋内でクハ205-93_モハ205-249を連結して、訓練センター線を移動
3 工場線1番線を移動する205系ハエ5編成3両
下段左から
1-2 工場線1番線から解体線へ移動する205系ハエ5編成3両
3 移動後の解体線

解体線と通称「廃車置場」
Img_96771 Img_96791

通称「廃車置場」等留置状況 1月10日現在 工場線、通称「廃車置場」のみ

工場線
  8番線 485系T17編成(3両)クハ481-332_モハ485-1010_モハ484-1010
   11番線 485系T17編成(3両)モハ485-1083_モハ484-1084_クロハ481-1023
   12番線 185系サロ185-210(元B5編成)+205系ハエ9編成サハ204-15+205系ハエ17編成(2両)モハ205-342_モハ204-342+205系ハエ2編成クハ205-90

通称「廃車置場」
   14番線 解体線 205系ハエ5編成(3両)クハ205-93_モハ205-249_モハ204-249
   16番線 205系ハエ9編成(5両)クハ205-97_モハ205-261_モハ204-261_モハ205-262_モハ204-262
   17番線 211系タカA48編成(3両)クハ210-3048_モハ210-3048_クモハ211-3048+211系タカA20編成(3両)クハ210-3020_モハ210-3020_クモハ211-3020
   18番線 211系C11編成(3両)サロ210-1001_サハ211-3096_サハ211-3095+205系ハエ16編成サハ204-31+205系ハエ5編成クハ204-93
   19番線 183系OM102編成(6両)クハ183-1505_モハ183-1028_モハ182-1028_モハ183-1045_モハ182-1045_クハ183-1012
   20番線 183系マリM32編成(6両)クハ183-1022_モハ182-1004_モハ183-1004_モハ182-1034_モハ183-1034_クハ183-1021
   21番線 205系ハエ2編成(4両)モハ205-242_モハ204-242_サハ204-4_クハ204-90 
   22番線  205系ハエ2編成(4両)モハ205-240_モハ204-240_モハ205-241_モハ204-241
   23番線 空き
   24番線 183系マリM31編成(3両)モハ182-1025_モハ183-1025_クハ183-1017
   25番線 183系マリM31編成(3両)クハ183-1018_モハ182-1015_モハ183-1015
   26番線 EF63-15_ED62-1+211系C11編成サロ213-1001(部品取り禁止)
   27番線 ED60-1_EF63-19
   28番線 EF62-3_DD16_253系クロ253-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 9日 (木)

5930kHz R.Rossii 1月8日短波放送最終日

1月8日 08:58~09:01:45(UTC) 5930kHz R.RossiiRrossii1

長波を全廃するということで、念のために短波放送も録音しておきました。
「R.Rossii_2014.01.08_17.58.mp3」をダウンロード 08:58~09:01:45(UTC) 5930ノHz

Rrossii01081月9日に信号が確認できないことから、R.Rossiiの長波と短波は1月8日で全廃になったようです。



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

211系タカA24編成「長野色」構内試運転-出場 長野総合車両センター

1月9日午後、211系タカA24編成「長野色」の構内試運転が行われましたが、編成札は「A24」のままでした。

211系タカA24編成 北長野 クハ210-3024_モハ210-3024_クモハ211-3024 長野

撮影場所 長野総合車両センター-北条踏切間
Img_95441 Img_95541 Img_95701
Img_95731 Img_95841 Img_95891
Img_95941 Img_96021 Img_96111
上段左から
1 工場線5番線建屋内から1番線を移動する211系タカA24編成「長野色」
2 クモハ211-3024の先頭部分 編成札は「A24」
3~中段~下段1-2 試運転線での試運転
下段3 クハ210-3024の先頭部分 こちらも編成札は「A24」のまま

1月9日午後3時過ぎ、211系タカA24編成「長野色」が出場して、留置線13番線へ移動しました。

Img_96181 Img_96301 Img_96351
左から
1 工場線5番線建屋内から1番線を移動する211系タカA24編成「長野色」
2 試運転線へ移動した211系タカA24編成「長野色」
3 出場して、留置線13番線へ移動する211系タカA24編成「長野色」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野総合車両センター 2014-01-09 E257系M115編成検査入場

1月9日午前、長野駅方面から、E257系M115編成が検査入場しました。

Img_95201 Img_95261
Img_95291 Img_95351
上段左から
1-2 長野駅方面から入場するE257系M115編成
下段左から
1 工場線1番線を移動するE257系M115編成
2 E257系M115編成の構内移動時に、485系N201編成「いろどり(彩)が3両で移動中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

485系T17編成(新潟車)構内移動 長野総合車両センター

1月9日午前、昨日回送された485系T17編成(新潟車)の構内移動が行われ、2分割されて、工場線8番線と11番線へ移動しました。

485系T17編成 北長野 クハ481-332_モハ485-1010_モハ484-1010_モハ485-1083_モハ484-1084_クロハ481-1023 長野

Img_94981 Img_94991 Img_95051
Img_95071 Img_95101 Img_95141
上段左から
1-2 スイッチャーに牽引されて、工場線1番線を移動する485系T17編成(新潟車)
3 工場線8番線で、クハ481-332_モハ485-1010_モハ484-1010を切り離し
下段左から
1 モハ485-1083_モハ484-1084_クロハ481-1023で移動して、工場線11番線へ移動
2 移動後の工場線8番線
3 移動後の工場線11番線

通称「廃車置場」等留置状況 1月9日現在 工場線の変更部分のみ

工場線
  8番線 485系T17編成(3両)クハ481-332_モハ485-1010_モハ484-1010
   11番線 485系T17編成(3両)モハ485-1083_モハ484-1084_クロハ481-1023

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 8日 (水)

279kHz R.Rossii Радио России-Южно-Сахалинск

Rrussia279khz3 1月8日 11:55~12:01(UTC)、12:50~13:00(UTC) 279kHz R.Rossii Радио России-Южно-Сахалинск ( Южно-Сахалинск、Yuzhno-Sakhalinsk)

長波全廃1日前のR.Rossii 279kHzを録音しました。
153kHz、189kHzも受信できますが、信号が弱く録音できるレベルではありませんでした。
「R.rossii-1_2014.01.08_20.54.mp3」をダウンロード  11:55~12:01(UTC) 279kHz R.Rossii
「R.rossii-2_2014.01.08_20.54.mp3」をダウンロード
「R.rossii-1_2014.01.08_21.49.mp3」をダウンロード  12:50~13:00(UTC) 279kHz R.Rossii
「R.rossii-2_2014.01.08_21.49.mp3」をダウンロード
「R.rossii-3_2014.01.08_21.49.mp3」をダウンロード Map_2
追記:1月9日は信号が確認できないことから、1月8日が最終日だったようです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NOAA19-01060400、NOAA19-01070349、NOAA19-01080339 QFH137

1月6日 13:00(JST) NOAA19 137.10MHz
1月7日 12:49(JST) NOAA19 137.10MHz
1月8日 12:39(JST) NOAA19 137.10MHz
201401060400 201401070349 201401080339
Tenki0108
長野地方気象台アメダスの観測では、1月6日が-6.6℃、昨日1月7日は放射冷却もあって-7.3℃と、この冬一番の最低気温を観測しました。
今日は、太平洋沿岸を通過中の低気圧の影響で、午後から雨が降り出し、夜になって雪が降っています。
この後、週末にかけて冬型の気圧配置が強くなり、この雪1番の寒波が予想されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

485系T17編成(新潟車)回送-入場 長野総合車両センター

1月8日午後2時前に到着した時点で、485系T17編成(新潟車)が入場していました。
午後1時過ぎの入場時間帯で入場したものと思われますが、スイッチャーが訓練センター線へ移動しているため、午後3時頃まで(雨のため帰宅)の構内移動は行われませんでした。

485系T17編成 北長野 クハ481-332_モハ485-1010_モハ484-1010_モハ485-1083_モハ484-1084_クロハ481-1023 長野

Img_94691 Img_94742 Img_94821
上段左から
1-2 工場線1番線の485系T17編成 長野寄り先頭車は「クロハ481-1023」が確認できました
3 工場線1番線の485系T17編成

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野総合車両センター・長野総合訓練センター 2014-01-08 スイッチャー訓練センター線へ

1月8日午前、訓練センターのスイッチャーが、修繕のため工場線1番線建屋内へ移動して、工場線のスイッチャーが訓練センター線へ移動しました。

Img_94161 Img_94221 Img_94261
Img_94371 Img_94591 Img_94501
上段左から
1-3 工場線のスイッチャーに牽引されて訓練センター線から工場線1番線を移動する訓練センターのスイッチャー → 工場線1番線建屋内へ移動
下段左から
1-3 訓練センター線へ移動した、工場線のスイッチャー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

205系ハエ5編成モハ205-250_モハ204-250_モハ205-251_モハ204-251解体線へ 長野総合車両センター

1月8日午前、工場線11番線の、205系ハエ5編成モハ車4両が解体線へ移動しました。

205系ハエ5編成 北長野 モハ205-250_モハ204-250_モハ205-251_モハ204-251 長野

Img_93931 Img_93941
Img_94091 Img_94131
上段左からImg_94671
1 工場線11番線から移動する205系ハエ5編成モハ車4両
2 工場線1番線を移動する205系ハエ5編成モハ車4両
下段左から
1 解体線へ移動する205系ハエ5編成モハ車4両
2 移動後の解体線
右 工場線4番線の205系ハエ5編成モハ204-249

通称「廃車置場」等留置状況 1月8日現在 工場線、通称「廃車置場」のみ

工場線
  4番線 205系ハエ5編成モハ204-249(8号車確認)
   11番線 空き
   12番線 185系サロ185-210(元B5編成)+205系ハエ9編成サハ204-15+205系ハエ17編成(2両)モハ205-342_モハ204-342+205系ハエ2編成クハ205-90

通称「廃車置場」
   14番線 解体線 205系ハエ5編成(4両)モハ205-250_モハ204-250_モハ205-251_モハ204-251 
   16番線 205系ハエ9編成(5両)クハ205-97_モハ205-261_モハ204-261_モハ205-262_モハ204-262
   17番線 211系タカA48編成(3両)クハ210-3048_モハ210-3048_クモハ211-3048+211系タカA20編成(3両)クハ210-3020_モハ210-3020_クモハ211-3020
   18番線 211系C11編成(3両)サロ210-1001_サハ211-3096_サハ211-3095+205系ハエ16編成サハ204-31+205系ハエ5編成クハ204-93
   19番線 183系OM102編成(6両)クハ183-1505_モハ183-1028_モハ182-1028_モハ183-1045_モハ182-1045_クハ183-1012
   20番線 183系マリM32編成(6両)クハ183-1022_モハ182-1004_モハ183-1004_モハ182-1034_モハ183-1034_クハ183-1021
   21番線 205系ハエ2編成(4両)モハ205-242_モハ204-242_サハ204-4_クハ204-90 
   22番線  205系ハエ2編成(4両)モハ205-240_モハ204-240_モハ205-241_モハ204-241
   23番線 空き
   24番線 183系マリM31編成(3両)モハ182-1025_モハ183-1025_クハ183-1017
   25番線 205系ハエ5編成(2両)クハ205-93_モハ205-249+183系マリM31編成(3両)クハ183-1018_モハ182-1015_モハ183-1015
   26番線 EF63-15_ED62-1+211系C11編成サロ213-1001(部品取り禁止)
   27番線 ED60-1_EF63-19
   28番線 EF62-3_DD16_253系クロ253-1

205系ハエ5編成クハ204-93所在不明

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 7日 (火)

長野総合車両センター 2014-01-07 115系N11編成(新潟車)検査入場

1月7日午後、留置線方面から、115系N11編成(新潟車)が検査入場しました。

Img_93651 Img_93661 Img_93711
Img_93721 Img_93841 Img_93871
上段左から
1-2  留置線方面から移動する115系N11編成(新潟車)
3 クハ115-1054の先頭部分
下段左から
1 停止位置で停止中の 115系N11編成(新潟車)
2 クモハ115-1056の先頭部分
3 工場線1番線から10番線へ移動する115系N11編成(新潟車)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 6日 (月)

211系タカA24編成「長野色」構内移動 長野総合車両センター

1月6日午前、12月27日にモハ210-3024の「長野色」が確認された211系タカA24編成のうち、モハ210-3024_クモハ211-3024が、工場線7番線建屋内から5番線建屋内へ移動して、クハ210-3024と連結されました。
クモハ211-3024に編成札が架かっていて期待したのですが、拡大したところ、「A24」のままでした。

211系タカA24編成 北長野 クハ210-3024_モハ210-3024_クモハ211-3024 長野

Img_93291 Img_93361 Img_93391
左から
1 工場線7番線建屋内から移動する211系タカA24編成モハ210-3024_クモハ211-3024
2 クモハ211-3024の編成札は「A24」
3 工場線5番線建屋内へ移動するモハ210-3024_クモハ211-3024 → 建屋内のクハ210-3024と連結

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野総合車両センター 2014-01-06 115系N4編成検査入場、キハ111-110_キハ112-110(小海線)入場

1月6日午前、留置線方面から、115系N4編成が検査入場しました。

Img_93051 Img_93071
Img_93101 Img_93181
上段左から
1 留置線方面から移動する115系N4編成
2 クモハ115-1077の先頭部分
下段左から
1 クハ115-1225の先頭部分
2 工場線1番線から10番線へ移動する115系N4編成

1月6日午後2時前後、昨年11月以降、頻繁に入出場(区)を繰り返していた、キハ111-110_キハ112-110(小海線)が長野駅方面から入場して、キハ111-110が工場線9番線建屋内へ移動しました。

Img_93441 Img_93551 Img_93601
左から
1 長野駅方面から入場する、、キハ111-110_キハ112-110(小海線)
2 工場線1番線を移動する、キハ111-110_キハ112-110(小海線)
3 キハ111-110は工場線9番線建屋内へ、キハ112-110は工場線3番線へ移動しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 5日 (日)

CD

1月5日、11月末に注文していたCDが届きました。
マルティン・フレストの最新アルバムは、オール・モーツァルト・プログラムで、フレストにとって2度目の録音となるクラリネット協奏曲がメインです。
ポスト・ミニマルの代表格、ジョン・アダムズの作品集は久しぶりの現代音楽で、指揮者のピーター・ウンジャンは、昨年解散した東京クヮルテットの元第1ヴァイオリン奏者で、2012年にスコットランドの名門、ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団の首席指揮者に迎えられ、このCDが本格的なデビュー・レコーディングになります。
フランスのチェンバロ奏者、ピエール・アンタイのナイーヴ録音全集は、1991年から1999年にアストレ(現naiveレーベル)のもとでレコーディングを行った全8タイトルが、漏れなく収録されています。
 2_2
モーツァルト: クラリネット協奏曲イ長調K.622
 マルティン・フレスト(バセット・クラリネット&指揮)
 ブレーメン・ドイツ室内フィルハーモニー管弦楽団
モーツァルト:ピアノ、クラリネットとヴィオラのための三重奏曲変ホ長調K.498「ケーゲルシュタット・トリオ」
 マルティン・フレスト(クラリネット)
 レイフ・オヴェ・アンスネス(ピアノ)
 アントワーヌ・タムスティ(ヴィオラ)
モーツァルト:アレグロ変ロ長調K.Anh.91(516c)~クラリネットと弦楽四重奏のための
 マルティン・フレスト(クラリネット)
 ジャニーヌ・ヤンセン(ヴァイオリン)Photo
 ボリス・ブロフツィン(ヴァイオリン)
 マクシム・リサノフ[マキシム・リザノフ](ヴィオラ)
 トルレイフ・テデーン(チェロ)

ジョン・アダムズ:ジョン:ドクター・アトミック交響曲
         ショート・ライド・イン・ア・ファスト・マシーン
         ハルモニーレーレ
 ピーター・ウンジャン(指揮
 ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団

ピエール・アンタイ:ナイーヴ録音全集(8CD)Photo_2
コレッリ:クリスマス協奏曲、他
J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲 BWV.988(全曲)
J.S.バッハ:リコーダー、ヴィオラ・ダモーレと通奏低音のためのトリオ・ソナタ集
D.スカルラッティ:チェンバロ・ソナタ集
J.S.バッハ:チェンバロ協奏曲集
ジョン・ブル:クラヴィーア曲集
フレスコバルディ:パルティータとトッカータ集
テレマン:種々な楽器のための12の独奏曲と12の三重奏曲
 ピエール・アンタイ(指揮、チェンバロ)
 ル・コンセール・フランセ、他

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 4日 (土)

279kHz R.Rossii Радио России-Южно-Сахалинск

Rrussia279khz_2 1月4日 08:57~09:00:30(UTC) 279kHz R.Rossii Радио России-Южно-Сахалинск ( Южно-Сахалинск、Yuzhno-Sakhalinsk)

月刊短波1月号(第2版)によると、「ロシア・ラジオ・TV放送会社(VGTRK、ВГТРК)は、1月9日で国内向長波放送を全廃することを決定した」ということです。
1月4日09:00(UTC)現在、長波で受信できるロシア局は、279kHzのR.Rossiiのみになっていますが、あと数日で279kHzも停波になりそうなので録音しました。
「279kHz_2014.01.04_17.56.mp3」をダウンロード  279kHz 1月4日 08:57~09:00:30(UTC) Rrussia_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

C1ch 中国TV F2層伝搬 Eスポ(Sporadic E)

Img_93021 1月4日午後3時30分頃から短時間、F2層伝搬によるC1ch(49.75MHz)が受像できました。
信号は弱く、スノーノイズの中から、かすかに映像が確認できる程度で短時間でフェードアウトしてしまいました。

右 C1ch 中国TV 06:44(UTC)

沖縄では、弱いEスポが観測されていましたが、映像を見る限り、F2層伝搬のようです。
49750104_2 Okinawa0104_2 F20104_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 2日 (木)

9545kHz Solomon Islands B.C.(SIBC)

Sibc2_2 1月2日 09:55~10:01:30(UTC) 9545kHz Solomon Islands B.C.(SIBC)
「SIBC3_2014.01.02_18.54.mp3」をダウンロード 10:00(UTC)頃のID
SIBCが日中から夜にかけて(日本時間)9545kHzを復活して、長野でも日中から比較的良好に聞こえるようになりました。
9545kHz Solomon Islands B.C.(SIBC) 09:55~10:01:30(UTC)
「SIBC1_2014.01.02_18.54.mp3」をダウンロード 「SIBC2_2014.01.02_18.54.mp3」をダウンロード

Sibc0102 手元にエアバリコン使用のMIZUHOのKX-QRP(アンテナカップラー)があったので、Kxqrp
  ALA1530S+-KX-QRP-Perseus
で受信しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 1日 (水)

9780kHz REE Noblejas DRM

Ree0_2 1月1日 06:45(UTC) 9780kHz  REE Noblejas

SNR7dB前後と信号は強くありませんが、混信のない時間帯で局名表示できています。

Ree14 Ree13_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小澤征爾 日本経済新聞「私の履歴書」連載

Photo_4 日本経済新聞朝刊文化面1月の、「私の履歴書」で、「指揮者として」と題して、小澤征爾さんの連載が始まりました。
初日は、「多くの人の力が支えに 今、音楽をやれることに感謝 」という副題で、昨年のサイトウ・キネンのオペラ公演、食道がんの手術やリハビリのことなどに触れられています。
1月31日まで30回の連載で、明日から、「生まれた時から順を追って・・・」ということなので、新聞の配達が待ち遠しくなる1月になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013~2014年 寺社のライトアップと初詣 長野市若穂保科

Photo_2 12月31日から元旦にかけて、保科(長野市若穂保科)の延命寺と広徳寺は年に一度だけライトアップされるので、そのライトアップと、神社の初詣の様子を撮影してきました。
年末寒波もなく、穏やかな2014年元旦になりました。
今回は、広徳寺-清水寺-高井穂神社-延命寺-若宮八幡宮を撮影してきました。

Img_91281 Img_9133 Img_91591_2
Img_91661 Img_91751 Img_92361
Img_92641 Img_92681 Img_92931
上段左から
1-2 広徳寺 12月31日午後11時20分頃撮影
3~中段左から1-2 清水寺 12月31日午後11時35分頃撮影
中段左から
3 高井穂神社 1月1日午前0時03分撮影
下段左から
1-2 延命寺 1月1日午前0時15分頃撮影
3 若宮八幡宮 1月1日午前0時31分撮影

高井穂神社参道からの夜景 左に延命寺、右に広徳寺、奥は長野市街地Img_92421

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5845kHz BBC WorldService DRM

Bbcws 12月31日 16:05(UTC) 5845kHz BBC WorldService (Nakhon Sawan-THAI)

5855kHzのR.Free Asiaの混信がありますが、久しぶりにBBCの5845kHzが局名表示までできました。
以前は、「BBC & DW」でしたが、DWの撤退で、「BBC WorldService」になっていました。 

Bbc2 Bbc1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »