« E2ch、C1ch 中国TV F2層伝搬 Eスポ(Sporadic E) | トップページ | 11620kHz AIR Test 1 DRM »

2014年1月22日 (水)

17895kHz、15795kHz AIR Test 1 DRM

1月22日 10:04(UTC) 17895kHz AIR Test 1
1月22日 11:46'UTC) 15795kHz AIR Test 1

どちらも音声復調は出来ませんでした。
コンディション次第ですが、日本時間朝の11620kHzか13605kHzの方が音声復調の可能性は高いと思われます。
AIRは世界の放送局の中でもDRMに積極的で、放送のデジタル化を進めていますが、いったいどのくらいの人が、DRM受信機で聴くことができるのでしようか。
SONY製DRM受信機が発売されたら、相当数は売れると思うのですが・・・・。

Air178950122 Air157950122
17895kHz 10:04(UTC)                                      15795kHz 11:46(UTC)

|

« E2ch、C1ch 中国TV F2層伝搬 Eスポ(Sporadic E) | トップページ | 11620kHz AIR Test 1 DRM »

BCL-DRM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 17895kHz、15795kHz AIR Test 1 DRM:

« E2ch、C1ch 中国TV F2層伝搬 Eスポ(Sporadic E) | トップページ | 11620kHz AIR Test 1 DRM »