« CD | トップページ | 15585kHz REE Noblejas DRM »

2013年11月 4日 (月)

9870kHz R.New Zealand Int. DRM HDSDR Ver.2.70

11月4日 09:38(UTC) 9870kHz RNZI

HDSDRがVer.2.7にバージョンアップしていたので、Perseus →HDSDR→Virtual Audio Cable → Dream 2.1 DRMを受信してみました
やはり、DRM受信に関しては、Perseusのソフトウェアの方が簡単で使いやすいようです。
Hdsdr3

|

« CD | トップページ | 15585kHz REE Noblejas DRM »

BCL-DRM」カテゴリの記事

コメント

突然の書き込み失礼いたします。
最近FDM-S2をHDSDRで使いはじめたのですが、HDSDR〜VAC〜DREAMを使ったDRM受信が上手くいかず悩んでいます。
HDSDRのSoundcard設定で、RX OutputをVACにするとDREAMで復調できるようになるのですが、PCのスピーカーからは音が出ません。
PERSEUSやFDM-S2の純正ソフトではDREAMで復調できています。
お暇な時で結構ですので、設定方法などをご教示下さると大変ありがたく存じます。
よろしくお願い申し上げます。

投稿: Shin | 2014年5月14日 (水) 15時38分

遅くなって申し訳ありません。
HDSDRの周波数を5kHzずらしてみてください。
良くわかりませんが、周波数をずらすと復調できるような感じです。

投稿: H-NAGA | 2014年5月20日 (火) 16時48分

H-NAGAさん
お教えいただきどうもありがとうございます。
周波数をずらして、帯域内にDRM波形を入れるような形で受信していますが、
HDSDRのSoundcard設定とPCのサウンド設定に問題があるようで、
復調音がスピーカから出力されてないような状態です。

もう少し勉強してみます。
何か参考になるようなことがございましたら、機会があればご披露いただければ幸いです。

投稿: Shin | 2014年5月20日 (火) 23時04分

Dreamのバージョンは1.17以降でしようか。
Ver1.17以降の場合は著作権の関係で、AAC decoderとなる"faad2_drm.dll"が添付されていません。
コンパイル済のfaad2_drm.dllは、現在入手困難のようで、ソースコードから自分でコンパイルする必要があるようです。
http://bigmoro.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/dream-ver21uppe.html
などが参考になりそうです。

投稿: H-NAGA | 2014年5月21日 (水) 07時20分

H-NAGAさん
重ねてご教示ありがとうございます。
これは難しい…いろいろ過程をクリアしないといけないんですね。
どこまでできるか分かりませんが、チャレンジしてうまくいきましたらご報告いたします。
どうもありがとうございました。

投稿: Shin | 2014年5月22日 (木) 08時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9870kHz R.New Zealand Int. DRM HDSDR Ver.2.70:

« CD | トップページ | 15585kHz REE Noblejas DRM »