« 第8回清水寺もみじまつり 「彩短檠(灯篭)」 保科 清水寺 | トップページ | 211系チタN54編成クハ210-2004構内移動 長野総合車両センター »

2013年11月18日 (月)

211系タカC9編成サロ211-1002+211系チタN54編成クハ211-2004解体線へ 長野総合車両センター

11月18日午前、工場線12番線から211系タC9カ編成サロ211-1002と、通称「廃車置場」22番線の211系チタN54編成クハ211-2004が解体線へ移動しました。
211系タC9カ編成サロ211-1002は、9月24日に工場線12番線へ移動しており、約1ヶ月半の間工場線12番線に留め置かれていたことになります。
なお、キハ112-109(小海線)は先週初めに入場していました。

Img_47291 Img_47391 Img_47401
Img_47451 Img_47501 Img_47561
Img_47591 Img_47611 Img_47651
Img_47731 Img_47831 Img_48591
1段目左から
1 工場線12番線から移動する211系タC9カ編成サロ211-1002_185系サロ185-210(元B5編成)_キハ112-109
2 3両で解体線へ移動して、211系タC9カ編成サロ211-1002を切り離し
3 185系サロ185-210(元B5編成)_キハ112-109の2両で工場線1番線へ移動して、元の12番線へ移動
2段目左から
1 解体線へ移動した211系タC9カ編成サロ211-1002
2 通称「廃車置場」22番線から移動する 211系チタN54編成クハ211-2004_クハ210-2004
3 211系チタN54編成クハ211-2004_クハ210-2004の連結部分
3段目左から
1-3 工場線1番線から解体線へ移動する211系チタN54編成クハ211-2004_クハ210-2004
4段目左から
1 解体線で211系チタN54編成クハ211-2004を切り離し
2 解体線へ移動した211系チタN54編成クハ211-2004
3 通称「廃車置場」22番線の 211系チタN54編成(2両)モハ210-2004_モハ211-2004

|

« 第8回清水寺もみじまつり 「彩短檠(灯篭)」 保科 清水寺 | トップページ | 211系チタN54編成クハ210-2004構内移動 長野総合車両センター »

JR・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 211系タカC9編成サロ211-1002+211系チタN54編成クハ211-2004解体線へ 長野総合車両センター:

« 第8回清水寺もみじまつり 「彩短檠(灯篭)」 保科 清水寺 | トップページ | 211系チタN54編成クハ210-2004構内移動 長野総合車両センター »