« 211系マリ503編成構内移動 「211系ナノN333編成」改造開始 長野総合車両センター | トップページ | 15050kHz AIR SINHALA SERVICE DRM »

2013年4月 1日 (月)

C1ch、A2ch F2層伝搬

4月1日夕方、C1chとA2chでF2層伝搬による映像が受像できました。
C1chは、左上にロゴマークが見えますが、確認できるレベルではありませんでした。

Img_34651 Img_34721
C1ch  中国 09:00(UTC)                A2ch フィリピン? 09:29(UTC)

今日は、07:50(UTC)頃からC1chが映り始め、09:20(UTC)頃からA2chに変わりましたが、台湾付近ではF2層の臨界周波数が16MHzに達しているのがわかります。
C1ch2_3 Map4_3
C1ch 49.75MHz 09:01(UTC)

| |

« 211系マリ503編成構内移動 「211系ナノN333編成」改造開始 長野総合車両センター | トップページ | 15050kHz AIR SINHALA SERVICE DRM »

Eスポ TV・FM-DX (Sporadic E)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: C1ch、A2ch F2層伝搬:

« 211系マリ503編成構内移動 「211系ナノN333編成」改造開始 長野総合車両センター | トップページ | 15050kHz AIR SINHALA SERVICE DRM »