« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月30日 (土)

長野総合車両センター 2013-03-30 E257系M107編成、115系N1編成、115系N58編成出場

3月30日、土曜日でしたが年度末ということで、昨日構内試運転を行ったE257系M107編成、115系N1編成、115系N58編成が出場しました。
昨日の構内試運転同様、1日で3編成の出場というのも初めて撮影しましたが、これで、検査と、ワンマン化改造で入場していたすべての編成が出場しました。

3月30日午前、E257系M107編成が出場しました

Img_33181 Img_33221 Img_33311
左から
1 工場線6番線から1番線停止位置へ移動するE257系M107編成
2-3 長野駅方面へ出場 09:19

3月30日午前、115系N1編成が出場して、「試運転」で長野駅から信越線を下りました

長野総合車両センター10:16-長野1025前後-北長野--豊野-

Img_33371 Img_33561 Img_33581
左から
1 工場線5番線建屋内から1番線停止位置へ移動した115系N1編成 10:16出場
2-3 信越線下り方面で試運転 10:28通過

3月30日午後、ワンマン化改造で入場していた115系N58編成が出場して、留置線13番線へ移動しました。

Img_33761 Img_33801 Img_33831
Img_33891 Img_34001 Img_34031
上段左からImg_34051
1 工場線10番線建屋内から移動する115系N58編成 15:29
2-3 工場線1番線停止位置へ移動する115系N58編成
下段左から
1 試運転線へ移動した115系N58編成 15:32
2-3 出場して留置線方面へ移動する115系N58編成 15:34
右 留置線13番線へ移動中の115系N58編成

| | コメント (0) | トラックバック (0)

211系ナノ編成 長野総合車両センター

211系ナノ編成は、日中の信越線-篠ノ井線ではほとんど見ることができませんが、[1223M]で運用されたとと思われる(未確認)211系ナノ編成が09:01前後に入区し、出区する[1226M]E127系と行き違いますが、清掃線横に1編成が留め置かれていて、日中の長野総合車両センターでは、2編成の211系ナノ編成が確認できます。

Img_33151 Img_33161 Img_33641
左から
1 入区する211系ナノN301編成 09:01 [1223M]運用だと思われますが未確認
2 出区する[1226M]E127系A1編成
3 清掃線横に留置中の211系ナノN305編成  予備編成として出場後運用されていないと思われます
Img_34111
追記:4月1日午前、[1223M]を確認できました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月29日 (金)

211系マリ503+507編成構内移動-再編成 長野総合車両センター

3月29日午後、昨日配給された211系マリ503+507編成の構内移動が行われ、サハ車を除くそれぞれ3両に再編成されました。
途中、構内試運転のため2回中断しました。

北長野 211系マリ503編成クハ210-3042_サハ211-3084_サハ211-3083_モハ210-3042_クモハ211-3042+211系マリ507編成クハ210-3038_サハ211-3076_サハ211-3075_モハ210-3038_クモハ211-3038 長野

Img_31801 Img_31851 Img_31881
Img_31971 Img_32121 Img_32651
Img_32661 Img_32721 Img_32901Img_32911 Img_32941 Img_33001
Img_33031 Img_33071 Img_33111
1段目左から
1-2 クモユニ143-1に牽引されて、留置線から移動する211系マリ503+507編成
3 211系マリ503編成クモハ211-3042と211系マリ507編成クハ210-3038の連結部分
2段目左から
1 211系マリ503編成クハ210-3042の先頭部分
2 スイッチャーに牽引されて、工場線1番線から12番線へ移動する211系マリ507編成サハ211-3076_サハ211-3075_モハ210-3038_クモハ211-3038

------ 工場線5番線のポイントを空け、115系N1編成の構内試運転のため中断 -----

3  工場線12番線でサハ211-3076_サハ211-3075を切り離し、モハ210-3038_クモハ211-3038がクハ210-3038に連結
3段目左から
1 211系マリ503編成サハ211-3084_サハ211-3083_モハ210-3042_クモハ211-3042+211系マリ507編成クハ210-3038_モハ210-3038_クモハ211-3038の7両で、工場線1番線を移動
2  工場線12番線でサハ211-3084_サハ211-3083を切り離し、211系マリ503編成モハ210-3042_クモハ211-3042+211系マリ507編成クハ210-3038_モハ210-3038_クモハ211-3038の5両で工場線1番線を移動して、211系マリ503編成クハ210-3042に連結

----- 115系N58編成工場線1番線内試運転のため中断 -----

3 工場線12番線から211系マリ507編成サハ211-3076_サハ211-3075+211系マリ503編成サハ211-3084_サハ211-3083を工場線1番線へ移動
4段目左から
1-2 工場線1番線を移動する211系マリ507編成サハ211-3076_サハ211-3075+211系マリ503編成サハ211-3084_サハ211-3083
3 サハ車4両を通称「廃車置場」16番線へ移動
5段目左から
1 移動後の通称「廃車置場」16番線
2 211系マリ503編成クハ210-3042_モハ210-3042_クモハ211-3042+211系マリ507編成クハ210-3038_モハ210-3038_クモハ211-3038の6両で工場線1番線を移動
3 211系マリ503編成クハ210-3042_モハ210-3042_クモハ211-3042を工場線11番線へ、211系マリ507編成クハ210-3038_モハ210-3038_クモハ211-3038を工場線12番線へ移動

通称「廃車置場」等留置状況 3月29日現在
北長野駅
 上5番線 211系チタN4編成(6両)クハ210-4_モハ210-8_モハ211-8_モハ210-7_モハ211-7_クハ211-4
       211系A6編成(3両)クハ210-3006_モハ210-3006_クモハ211-3006+211系A7編成(3両)クハ210-3007_モハ210-3007_クモハ211-3007
 上6番線 211系チタN6編成(6両)クハ210-6_モハ210-12_モハ211-12_モハ210-11_モハ211-11_クハ211-6
       211系チタN2編成(6両)クハ210-2_モハ210-4_モハ211-4_モハ210-3_モハ211-3_クハ211-2
長野駅留置線
   6番線 
211系A22編成(3両)+211系タカC17編成サロ212-1111_サロ213-1122+211系タカC8編成サロ213-1006+211系タカC2編成サロ212-1005+211系A29編成(3両)

工場線
  11番線 
211系マリ503編成クハ210-3042_モハ210-3042_クモハ211-3042
  12番線 
211系マリ507編成クハ210-3038_モハ210-3038_クモハ211-3038
通称「廃車置場」
  14番線 解体線 
211系タカC4編成サロ213-1005+211系タカC6編成サロ212-1004+211系チタN5編成サロ212-110_サロ213-118+211系チタN32編成サロ212-8_サロ213-8+211系タカC12編成サロ213-1003 
  16番線 
211系マリ507編成サハ211-3076_サハ211-3075+211系マリ503編成サハ211-3084_サハ211-3083
   17番線 
24系オハネ25-218_オハネフ25-201
  18番線 空き
  19番線 
211系チタN25編成(6両)クハ210-2015_モハ210-2020_モハ211-2020_モハ210-2019_モハ211-2019_クハ211-2015
  20番線 
211系チタN53編成(4両)クハ210-2003_モハ210-2003_モハ211-2003_クハ211-2003 
  21番線 空き
  22番線 空きImg_33141
  23番線 空き
   
  24番線 
24系オハネフ25-129_オハネフ24-22
  25番線 EF63-15_ED62-1+
185系チタC7編成サハ185-7
  26番線 空き
  27番線 
ED60-1_EF63-19
  28番線 253系クロ253-1+EF62-3+DD16

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野総合車両センター 2013-03-29 E257系M107編成、115系N1編成、115系N58編成構内試運転

3月29日、年度末ということでしょうか。長野総合車両センターとしては異例の、1日で3編成の構内試運転が行われました。
このため、211系マリ503+507編成の構内移動と再編成は、構内試運転で2回中断して、結局4時間以上かかって構内移動が行われました。

3月29日午前、115系N15編成(訓練車)が、訓練センターから北基地方面へ移動しました。

Img_31111 Img_31161 Img_31221

3月29日午前、3月5日に検査入場したE257系M107編成の構内試運転が行われました。

撮影場所 長野総合車両センター-北条踏切-居町踏切間
Img_31311 Img_31501
Img_31561 Img_31741
上段左から
1 工場線6番線建屋内から1番線停止位置へ移動するE257系M107編成
2-下段左から1 試運転線での試運転
2 3往復の試運転を終えて、工場線1番線を移動するE257系M107編成

3月29日午後、3月12日に検査入場した115系N1編成の構内試運転が行われました。

撮影場所 長野総合車両センター-北条踏切-居町踏切間
Img_32151 Img_32201 Img_32261
Img_32321 Img_32361 Img_32411
Img_32471 Img_32541 Img_32551
上段左から
1 工場線5番線建屋内から1番線停止位置へ移動する115系N1編成
2 クモハ115-1072の先頭部分
3-中段-下段1-2 試運転線での試運転
3 クハ115-1215の先頭部分

3月29日午後、数日前から工場線10番線へ移動していた、115系N58編成の工場線1番線内の試運転が行われました。

Img_32771 Img_32801 Img_32841

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月28日 (木)

123系クモハ123-1 長野総合車両センター

3月28日午後、長野総合車両センターからの帰路、123系クモハ123-1が見えたので撮影してきました。

Img_30381 Img_30411
左から
1-2 長野総合車両センター正面ゲート付近から撮影した123系クモハ123-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

24系オハネ25-218_オハネフ25-201_オハネフ25-129_オハネフ24-22構内移動 長野総合車両センター

3月28日午後、通称「廃車置場」18番線の24系オハネ25-218_オハネフ25-201_オハネフ25-129_オハネフ24-22が、通称「廃車置場」17番線と24番線へ移動しました。
いずれも、撮影ポイントから見えない位置に移動したため、しばらく撮影できなくなりました。

北長野 24系オハネ25-218_オハネフ25-201_オハネフ25-129_オハネフ24-22 長野

Img_29941 Img_30011 Img_30081
Img_30121 Img_30151 Img_30171
Img_30221 Img_30281 Img_30351
上段左から
1 移動直前の「通称「廃車置場」18~20番線
2 通称「廃車置場」18番線から移動する24系4両
3 通称「廃車置場」17番線へ移動する24系4両
中段左から
1-3 通称「廃車置場」17番線を移動する24系4両
下段左から
1 通称「廃車置場」17番線奥側で、オハネ25-218_オハネフ25-201を切り離し、オハネフ25-129_オハネフ24-22が工場線1番線を移動
2 訓練センター線を移動するオハネフ25-129_オハネフ24-22
3 通称「廃車置場」24番線奥側に移動するオハネフ25-129_オハネフ24-22

通称「廃車置場」等留置状況 3月28日現在
北長野駅
 上5番線 211系チタN4編成(6両)クハ210-4_モハ210-8_モハ211-8_モハ210-7_モハ211-7_クハ211-4
       211系A6編成(3両)クハ210-3006_モハ210-3006_クモハ211-3006+211系A7編成(3両)クハ210-3007_モハ210-3007_クモハ211-3007
 上6番線 211系チタN6編成(6両)クハ210-6_モハ210-12_モハ211-12_モハ210-11_モハ211-11_クハ211-6
       211系チタN2編成(6両)クハ210-2_モハ210-4_モハ211-4_モハ210-3_モハ211-3_クハ211-2
長野駅留置線
   6番線 
211系A22編成(3両)+211系タカC17編成サロ212-1111_サロ213-1122+211系タカC8編成サロ213-1006+211系タカC2編成サロ212-1005+211系A29編成(3両)

通称「廃車置場」
  14番線 解体線 
211系タカC4編成サロ213-1005+211系タカC6編成サロ212-1004+211系チタN5編成サロ212-110_サロ213-118+211系チタN32編成サロ212-8_サロ213-8+211系タカC12編成サロ213-1003 
  16番線 空き

   17番線 
24系オハネ25-218_オハネフ25-201
  18番線 空き
  19番線 
211系チタN25編成(6両)クハ210-2015_モハ210-2020_モハ211-2020_モハ210-2019_モハ211-2019_クハ211-2015
  20番線 
211系チタN53編成(4両)クハ210-2003_モハ210-2003_モハ211-2003_クハ211-2003 
  21番線 空き
  22番線 空きImg_30361_2
  23番線 空き
   
  24番線 
24系オハネフ25-129_オハネフ24-22
  25番線 EF63-15_ED62-1+
185系チタC7編成サハ185-7
  26番線 空き
  27番線 
ED60-1_EF63-19
  28番線 253系クロ253-1+EF62-3+DD16

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ED60-1_EF63-19構内移動 長野総合車両センター

3月28日午後、通称「廃車置場」23番線のED60-1_EF63-19が、通称「廃車置場」27番線へ移動しました。

Img_29801_2 Img_29911_2 Img_30541_2
左から
   
1 通称「廃車置場」23番線から訓練センター線を移動するED60-1_EF63-19
2-3 通称「廃車置場」27番線へ移動したED60-1_EF63-19

| | コメント (0) | トラックバック (0)

211系タカC4編成サロ213-1005+211系タカC6編成サロ212-1004+211系チタN5編成サロ212-110_サロ213-118+ 211系チタN32編成サロ212-8_サロ213-8+211系タカC12編成サロ213-1003解体線へ 長野総合車両センター

3月28日午後、通称「廃車置場」に残っていた、211系サロ車7両が解体線へ移動しました。
解体線で連結が解除されていることから、このまま解体されるものと思われます。

北長野 211系タカC4編成サロ213-1005+211系タカC6編成サロ212-1004+211系チタN5編成サロ212-110_サロ213-118+211系チタN32編成サロ212-8_サロ213-8+211系タカC12編成サロ213-1003 長野

Img_29231 Img_29321 Img_29341
Img_29411 Img_29441 Img_29481
Img_29521 Img_29571 Img_29651
Img_29771 Img_30441 Img_30721
1段目左から
1 通称「廃車置場」24番線から訓練センター線を移動する211系タカC12編成サロ213-1003
2 211系タカC12編成サロ213-1003の連結部分
3 通称「廃車置場」21番線へ移動する211系タカC12編成サロ213-1003
2段目左から
1 通称「廃車置場」21番線の211系チタN5編成サロ212-110_サロ213-118+211系チタN32編成サロ212-8_サロ213-8を連結して移動
2 移動直前の通称「廃車置場」16~20番線
3 通称「廃車置場」22番線の211系タカC6編成サロ212-1004を連結して、通称「廃車置場」16番線へ移動
3段目左から
1-3 通称「廃車置場」16番線の211系タカC4編成サロ213-1005を連結して、211系サロ車7両連結で、工場線1番線から解体線へ移動
4段目左から
1 移動後の通称「廃車置場」
2-3 解体線へ移動した211系サロ車7両  車両が切り離されています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野総合車両センター 2013-03-28 キハE200-2出場

3月28日午前、2月26日に検査入場して昨日構内試運転を行った、キハE200-2(小海線)が「試運転」表示で出場しました。

Img_29101 Img_29141 Img_29181
左から
1 工場線1番線建屋内から移動するキハE200-2
2 工場線1番線停止位置へ移動したキハE200-2
3 「試運転」表示で出場するキハE200-2  09:20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月27日 (水)

長野総合車両センター 2013-03-27 キハE200-2構内試運転

3月27日午後、2月26日に検査入場した、キハE200-2(小海線)の構内試運転が行われました。
明日出場すると思われますが、検査入場から1ヶ月以上要したことになります。

撮影場所 長野総合車両センター-北条踏切-居町踏切間
Img_28311 Img_28361 Img_28511
Img_28691 Img_28721 Img_28761
Img_28831 Img_29021 Img_29061
上段左から
1 工場線1番線建屋内から試運転線へ移動するキハE200-2
2-3 試運転線での試運転
中段左から
1 試運転線での試運転
2 車輪が更新されています
3 試運転線での試運転
下段左から
1 試運転線での試運転
2 キハE200-2北長野寄りの前面部分
3 3往復の試運転後、工場線1番線建屋内に戻るキハE200-2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月26日 (火)

11560kHz、11570kHz テスト送信(対北朝鮮向け放送?)

3月25日 14:15~15:0:01:30(UTC)s/off 11560kHz 未確認 ノンストップのバロック、クラシック音楽
3月25日 15:00~16:32:00(UTC)s/off 11570kHz 未確認 ノンストップのバロック、クラシック音楽

「_2013.03.25_23.50.mp3」をダウンロード 11560kHz 15:00:30~15:0:30(UTC) 韓国語のアナウンス

11570khzSINPO-45444と良好に受信でき、テスト送信と思われます。
韓国語がわかりませんので、局名が確認できないのですが、15:01:30(UTC)s/off直前に韓国語によるアナウンスがありました。
11570kHzでも同一内容の音楽が流れており、15:20(UTC)現在、11560kHzよりも若干弱く、ノイズがありますがSINPO-45444~35343と良好です。
11570kHzは、16:32:00(UTC)直前にテストトーンの後、アナウンスもなくs/offしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月25日 (月)

長野総合車両センター 2013-03-25 115系L8編成(新潟車)出場-信越線試運転、115系N58編成構内移動

3月25日午後、2月28日に検査入場した、115系L8編成(新潟車)が出場し、「試運転」表示で長野駅から信越線下り方面へ向かいました。
3月15日に工場線5番線へ移動していたので、先週後半には出場すると思っていたのですが、約11ヶ月かかっての出場となりました。
ダイヤ改正後初めての新潟車の出場でしたが、時刻はダイヤは改正前と変わっていないようです。

撮影場所 長野-北長野 居町踏切-北条踏切間 通過時刻 13:06
Img_27891 Img_27951

115系N58編成構内移動Img_28061

3月25日午後、ワンマン化改造で入場中の、115系N58編成の構内移動が行われ、工場線12番線から5番線建屋内に移動しました。
今週中に出場すると思われ、これで115系2両編成のワンマン化改造は完了することになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月24日 (日)

若い演奏家の招聘コンサート&フェイスブックフレンズコンサート Ⅱ 丸山葉子ピアノ・リサイタル あづみ野コンサートホール

Img_13831_23月24日(日) 開演14:00 あづみ野コンサートホール

J.S.バッハ:イタリア協奏曲 ヘ長調 BWV971
ベートーヴェン:ピアノソナタ 第23番 ヘ短調 Op.57 「熱情」
ブラームス:6つの小品 Op.118より第1番イ短調、第2番イ長調
シューベルト:即興曲 変ロ長調 D.935-3
ショパン:ワルツ 第1番 変ホ長調 Op.18〈華麗なる大円舞曲〉
ショパン:バラード第4番へ短調 Op.52
アンコールImg_14041
ショパン:ノクターン第8番変ニ長調 Op.27-2

 ピアノ:丸山葉子

続く・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松本電気鉄道上高地線「なぎさTRAIN」 松本駅

3月24日、松本駅で、松本電鉄上高地線渕東なぎさのラッピング電車「なぎさTRAIN」を撮影しました。
大糸線発車直前で、数枚しか撮影できませんでした。

撮影場所 松本駅6番線-7番線ホーム 09:54
Img_13531 Img_13541 Img_13551

| | コメント (0) | トラックバック (0)

篠ノ井線-大糸線 211系ナノ編成

3月24日、あづみ野コンサートホールへの往復時、篠ノ井線と大糸線の211系ナノ編成の運用状況を撮影してきました。
長野駅からは、8:17発[1224M]が211系を確認していたので、それに乗車することにしました。
結果、211系8編成中の4編成を撮影することができました。
撮影は、Canon EOS M EF-M18-55mmで、列車番号撮影のため、ほとんどを1/100秒で撮影しています。
松本からの帰路は17:34発[439M]で、始発駅が甲府のため、115系N21編成でした。

Img_13291 Img_13301 Img_13371
左から
1-2 [1223M] 長野-松本 長野総合車両センターから出区して長野駅5番線へ入線する211系ナノN301編成
3 [1223M] 長野-松本 姨捨駅特急通過待ちの211系ナノN301編成
Img_13391 Img_13401 Img_13441
左から
1-2 [1223M] 長野-松本 松本駅4番線の211系ナノN301編成 右は313系B152編成
3 松本駅留置線の211系ナノN304編成 右は313系B503編成
Img_13481 Img_13491 Img_13501
左から
1 松本駅留置線の211系ナノN303編成
2-3 松本駅留置線の211系ナノN304編成
Img_13781 Img_14171 Img_14201
左から
1 [3230M] 信濃大町-松本 大糸線島内駅停車中の211系ナノN302編成
2-3 [3240M] 信濃大町-松本 穂高駅へ入線する211系ナノN302編成
Img_14231 Img_14261 Img_14291
左から
1 [3240M] 信濃大町-松本 豊科駅で行き違い停車中の211系ナノN302編成
2 [3241M] 松本-信濃大町 豊科駅へ入線する211系ナノN301編成
3 [3240M]~[3131M] 松本-有明 松本駅6番線の211系ナノN302編成

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年3月22日 (金)

長野総合車両センター 2013-03-21 キハ110-117_キハ110-111(小海線)出場

3月21日午前、3月19日午後に、工場線1番線奥側で確認できた、 キハ110-117_キハ110-111(小海線)が、「回送」表示で出場しました。

Img_27511 Img_27571 Img_27581
左から
1 工場線1番線を移動する キハ110-117_キハ110-111
2 キハ110-117の側面 「回送」表示
3 長野駅方面へ向けて出場 10:15

| | コメント (0) | トラックバック (0)

211系ナノN305編成長野色 出区-試運転 長野総合車両センター

3月21日午前、2月7日に長野色改造のため入場していた、211系ナノN305編成が「試運転」表示で出場し、長野駅方面へ向かいました。
これで、今年度計画されていた3両8編成の211系ナノ長野色の改造は完了しました。
ダイヤ改正で、これまで「試運転」で出場・出区していた時刻09:04が、[1226M]E127系の出区に設定され、新たに篠ノ井線方面の試運転用に09:20が設定されたようです。

[試9968M] 長野総合車両センター09:20-長野--篠ノ井--聖高原--

Img_27421 Img_27441 Img_27491
左から
1 留置線から移動する211系ナノN305編成
2 クモハ211-3062の前面部分 [試9968M]
3 長野方面へ向けて出区する211系ナノN305編成 09:20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月20日 (水)

北朝鮮のサイバー攻撃? 韓国KBS、MBC、YTNの3放送局コンピューター・システムダウン

Kbs23月20日午後、韓国のKBS、MBS、YTNの放送局3局と、いくつかの銀行のコンピューターがサイバー攻撃を受けてシステムダウンしました。
KBSWorldの日本語のHPはサーバーが「ne.jp」のため、支障なく閲覧できていますが、www.kbs.co.kr/ は接続できない状態が続いています。

3月21日 07:59:30~08:06:55(UTC) 7275kHz KBS World Radio 日本語放送ニュース
「KBS-1_2013.03.21_16.58.mp3」をダウンロード「KBS-2_2013.03.21_16.58.mp3」をダウンロード

Kbs3[3月15日、北朝鮮のKCNA朝鮮中央通信は、国内のインターネットシステムがサイバー攻撃を受けていると伝え、米国など「敵対勢力」の仕業とみて、「敵の無謀な攻撃にわれわれは決して手をこまねいてはいない」と報復措置を示唆した。]と、今回のシステム障害を暗示するようなニュースが事前に流れていました。

【平壌3月20日発KCNA朝鮮中央通信】
 先日、共和国の主要インターネット・サイトがウイルス攻撃を受けて接続障害現象が発生した。これに関連して南朝鮮のかいらいは、御用専門家らを推し立てて「北の自作劇である可能性」だの、何のという世論を流している。極右保守言論も「北の自作劇」説を受け売りにし、増幅させている。
 20日付の「民主朝鮮」紙は署名入りの論評で、米国とかいらい好戦狂らの北侵核戦争演習とタイミングを合わせて繰り広げられたサイバー攻撃が誰の行為であるのかは火を見るより明らかであると指摘した。
 同紙は、かいらいが「北の自作劇」説を流しているのは後ろめたいからであるとし、次のように強調した。
 重大なのは、かいらいが「北の所行」と疑われる分散サービス拒否攻撃機能をもつ悪性コードが持続的に探知されているだの、「北がサイバーテロで機関施設を攻撃」しようとするだの、何のというき弁まで流していることである。われわれがサイバー攻撃を受けたことに対して「報復挑発」を行いかねないということも言っている。15日には「金融情報などの奪取を目標とした攻撃とは違って主に軍将官サイトを狙っているという点から見て分散サービス拒否攻撃を招きかねない」という「注意」まで与えた。かいらいは、このような世論を広めて南朝鮮人民の間に反共和国敵対感を注入させ、自分らの同族対決と戦争政策を合理化しようとしているのである。これは、われわれに対するサイバー攻撃が事前に綿密に作成されたシナリオに従って強行されたということを反証している。
 われわれに対するサイバー攻撃は、南朝鮮のかいらいが米国を後ろ盾にして北侵戦争の導火線に火をつける口実を設けるためにつくり上げたもうひとつの反共和国謀略劇である。
 しかし、かいらいが北侵戦争挑発のための荒唐無稽(むけい)な反共和国謀略騒動に執着するほど、自分らの卑劣な正体をさらけ出し、破滅をさらに促す結果しか招かない。

江ノ島の猫にメモリチップ付きの首輪をつけた、遠隔操作事件の犯人と同じような心理状態を感じるのは私だけでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スギ花粉飛散、黄砂飛来

3月20日、日本列島の広い範囲で黄砂が観測され、長野市では去年より1か月余り早く黄砂が観測されました。
また、寒冷前線の接近に伴う比較的強い風で、保科の山々は杉花粉が飛散し、黄色い煙のようになっていました。

黄砂と花粉の飛散 自宅2階から撮影
Img_27261 Img_27301 Img_27341

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クモヤ145-116解体線へ 長野総合車両センター

3月19日午後、クモヤ145-116が解体線へ移動していました。

Img_26731_2 Img_26791_2 Img_26831_2
左から
1-2 クモヤ145-116移動後の通称「廃車置場」
3 解体線へ移動したクモヤ145-116(一脚を持参していなかったので高さが取れず、前のケーブルにピントが合ってしまいました)

通称「廃車置場」等留置状況 3月19日現在
北長野駅
 上5番線 211系チタN4編成(6両)クハ210-4_モハ210-8_モハ211-8_モハ210-7_モハ211-7_クハ211-4
       211系A6編成(3両)クハ210-3006_モハ210-3006_クモハ211-3006+211系A7編成(3両)クハ210-3007_モハ210-3007_クモハ211-3007
 上6番線 211系チタN6編成(6両)クハ210-6_モハ210-12_モハ211-12_モハ210-11_モハ211-11_クハ211-6
       211系チタN2編成(6両)クハ210-2_モハ210-4_モハ211-4_モハ210-3_モハ211-3_クハ211-2
長野駅留置線
   6番線 
211系A22編成(3両)+211系タカC17編成サロ212-1111_サロ213-1122+211系タカC8編成サロ213-1006+211系タカC2編成サロ212-1005+211系A29編成(3両)

通称「廃車置場」 連結向き 北長野-長野
  14番線 解体線 
クモヤ145-116
  16番線 
211系タカC4編成(1両)サロ213-1005
   17番線 空き

  18番線 オハネ25-218_オハネフ25-201_オハネフ25-129_オハネフ24-22
  19番線 211系チタN25編成(6両)クハ210-2015_モハ210-2020_モハ211-2020_モハ210-2019_モハ211-2019_クハ211-2015
  20番線 
211系チタN53編成(4両)クハ210-2003_モハ210-2003_モハ211-2003_クハ211-2003 
  21番線 211系チタN5編成(2両)サロ212-110_サロ213-118_ 211系チタN32編成(2両)サロ212-8_サロ213-8
  22番線 211系タカC6編成(1両)
サロ212-1004
  23番線 ED60-1_EF63-19
   
  24番線 211系タカC12編成(1両)サロ213-1003

  25番線 EF63-15_ED62-1+185系チタC7編成サハ185-7
  26番線 空き
  27番線 空き
  28番線 253系クロ253-1+EF62-3+DD16

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月17日 (日)

篠ノ井線姨捨駅 ダイヤ改正 2013-03-17

3月17日午前、ダイヤ改正後の編成車両の様子を、篠ノ井線姨捨駅で撮影しました。
午前9時前から正午頃まで撮影しましたが、正午前3時間は「ワンマン」運転が多く、211系ナノ編成は、長野発08:17の[1224M]のみでした。

篠ノ井線上り方面
[1224M]長野08:17-09:33松本 211系3両
[1226M]長野09:21-10:57松本 E127系2両(ワンマン)
0440M]長野10:05-13:49甲府 115系3両
[1228M]長野11:18-12:32松本 E127系2両(ワンマン) 「快速」
篠ノ井線下り方面
[1535M]上諏訪07:27-09:18長野 115系3両
[2209M]「快速みすず」飯田05:45-07:59岡谷[3523M]「みすず」08:08-09:58長野 115系3両
[1227M]松本09:37-11:10長野 E127系2両(ワンマン)
[1229M]松本11:08-12:22長野 E127系2両(ワンマン)

Img_25731 Img_25801 Img_25831
左から
1-3 [1224M]211系ナノN301編成
Img_25891 Img_25981 Img_26021
左から
1 [1224M]211系ナノN301編成と、[1535M]115系N13編成
2 [8230D]「リゾートビューふるさと」と、[3523M]「みすず」115系N4編成
3 [[1226M]E127系モトA12編成
Img_26051 Img_26161 Img_26271
左から
1 [[1226M]E127系モトA12編成
2 [440M]115系N4編成
3 [1227M]E127系モトA6編成と[440M]115系N4編成 
Img_26301 Img_26371 Img_26391
左から
1 [1227M]E127系モトA6編成と[440M]115系N4編成
2 [1227M]E127系モトA6編成
3 [1228M]E127系モトA6編成「快速」 
Img_26441 Img_26481 Img_26531
左から
1-2 [1228M]E127系モトA6編成「快速」 と、[1229M]E127系モトA12編成
3 [1229M]E127系モトA12編成

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月14日 (木)

211系ナノN305編成長野色構内移動 長野総合車両センター

3月14日午後、2月7日に長野色改造のため入場していた、211系ナノN305編成の構内移動が行われ、3両で工場線6番線建屋内に移動しました。
今年度分最後の「211系ナノ長野色改造」ですが、出場は来週になる模様で、3月16日のダイヤ改正には間に合わなかったようです。

Img_23081 Img_23111 Img_23121
Img_23151 Img_23161 Img_23181
上段左から
1 工場線7番線建屋内から移動するクハ210-3062
2 クハ210-3062を工場線6番線へ移動
3 工場線7番線建屋内から移動するクモハ211-3062
下段左から
1 工場線7番線建屋内から移動するクモハ211-3062
2 工場線4番線へ移動して、昨日午後に移動していたモハ210-3062と連結
3 モハ210-3062_クモハ211-3062で移動して、6番線のクハ210-3062を連結して、工場線6番線建屋内に移動

| | コメント (0) | トラックバック (0)

185系チタC7編成サハ185-7構内移動 長野総合車両センター

3月14日午前、昨日配給されたサハ185-7の構内移動が行われ、通称「廃車置場」25番線へ移動しました。
185系としては初めての配給になりました。

Img_22191 Img_22271 Img_22301
Img_22341 Img_22351 Img_22451
上段左から
1-2 留置線から、クモユニ143-1に牽引されて移動するサハ185-7  3 サハ185-7
下段左から
1 サハ185-7  2 試運転線へ移動したサハ185-7  3 工場線1番線を移動するサハ185-7

Img_22531 Img_22621 Img_22681
Img_22711 Img_22871 Img_23021_2
上段左から
1 スイッチャーに牽引されて、工場線1番線を移動するサハ185-7
2-3 試運転線から訓練センター線へ移動するサハ185-7
下段左から
1 通称「廃車置場」25番線へ移動したサハ185-7
2 通称「廃車置場」25番線のサハ185-7
3 移動後の通称「廃車置場」23番線~25番線

通称「廃車置場」等留置状況 3月14日現在 移動分のみ

通称「廃車置場」
  25番線 EF63-15_ED62-1+サハ185-7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DE10-3509+コキ 北長野-長野

3月14日午前、いつもの場所でサハ185-7の入場を待っていたところ、DE10が見えたのでとりあえず撮影しておこうかとシャッターを切ったところ、後ろにコキが連結されていました。
サハ185-7の撮影のため、望遠系のレンズを装着していたため、数枚しか撮影できませんでした。

Img_22091 Img_22101
左から
1-2 DE10-3509+コキ 北長野→長野 09:30通過

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月13日 (水)

ウォークマンNWD-W273購入

SONYのウォークマンNWD-W273を購入しました。
Nwdw273久しぶりにSONYらしい商品で、聴くだけに徹しているところと、ランニング等で動いてもずれないのがいいですし、何よりもぶらぶらするコードないのが魅力的です。
メモリー容量4GBで、イヤホンの音質はSONYらしいHiFi音質で、全く不満は感じません。
曲の取り込みも、SONY「x-アプリ(Ver.5.0)」からの転送意外に、iTunesやWindowsからドラッグ&ドロップで転送できる仕様になっているのも魅力的で、NWD-W270シリーズ専用ソフトケースも一緒に購入しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

篠ノ井線姨捨駅 313系B153編成 2013-03-13

3月13日午前、長野総合車両センターから移動して、ダイヤ改正前の姨捨駅で撮影してきました。
今日は、寒冷前線の通過に伴う強風の影響で、篠ノ井線のダイヤが乱れていて、[3525M]「みすず」が1時間遅れで入線してきました。
通常では、[1008M]「(ワイドビュー)しなの 8号」の通過待ちのところ、今日は[1010M]「(ワイドビュー)しなの 10号」の通過待ちになりました。

撮影場所 篠ノ井線姨捨駅
Img_21811_2 Img_21861
Img_21901 Img_21931
Img_21941 Img_21991
Img_22021 Img_22041
1段目左から
1  [345M]115系N29編成
2 1時間以上遅れで入線する[3525M]「みすず」313系B153編成 11:21
2段目左から
1 1時間以上遅れで入線する[3525M]「みすず」313系B153編成 11:21
2 313系B153編成と[1010M]「(ワイドビュー)しなの 10号」383系A2編成 11:22
3段目左から
1-2 姨捨駅信号待ちの313系B153編成
4段目左から
1-2 本線を長野方面へ 11:26

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クモヤ145-117、211系チタN53編成サハ211-2003、211系タカC8編成サハ211-3058_サハ211-3057解体線へ

3月13日午前、通称「廃車置場」20番線の、211系チタN53編成サハ車、24番線の211系タカC8編成サハ車2両+クモヤ145-117が解体線へ移動しました。
これで、通称「廃車置場」の211系サハ車はすべて解体線へ移動しました。

211系チタN53編成再編成
2月19日の入場の際、サハ車を切り離さないまま、通称「廃車置場」20番線へ移動した、211系チタN53編成の構内移動が行われ、サハ211-2003を切り離して4両に再編成されました。

211系チタN53編成 北長野 クハ210-2003_モハ210-2003_モハ211-2003_サハ211-2003_クハ211-2003 長野

Img_21221 Img_21261
Img_21271 Img_21311
Img_21351 Img_21381
上段左から
1 スイッチャーが通称「廃車置場」20番線へ移動
2 サハ211-2003_クハ211-2003を移動
中段左から
1 サハ211-2003_クハ211-2003を試運転線へ移動
2 工場線1番線でサハ211-2003を切り離し
下段左から
1 クハ211-2003を通称「廃車置場」20番線へ移動して再編成
2 移動後の通称「廃車置場」


211系チタN53編成サハ車、211系タカC8編成サハ車2両、クモヤ145-117が解体線へ移動

Img_21431 Img_21441

Img_21541_2 Img_21591
Img_21651 Img_21711
Img_21771 Img_21781
1段目左から
1-2 通称「廃車置場」24番線の、211系タカC8編成サハ211-3058_サハ211-3057+クモヤ145-117を移動
2段目左から
1 工場線1番線のサハ211-2003と連結
2 211系チタN53編成サハ211-2003_211系タカC8編成サハ211-3058_サハ211-3057_クモヤ145-117で、工場線1番線を移動
3段目左から
1-2 工場線1番線から解体線へ移動
4段目左から
1 解体線と通称「廃車置場」16番線のクモヤ145-116
2 移動後の通称「廃車置場」


通称「廃車置場」等留置状況 3月13日現在
北長野駅
 上5番線 211系チタN4編成(6両)クハ210-4_モハ210-8_モハ211-8_モハ210-7_モハ211-7_クハ211-4
       211系A6編成(3両)クハ210-3006_モハ210-3006_クモハ211-3006+211系A7編成(3両)クハ210-3007_モハ210-3007_クモハ211-3007
 上6番線 211系チタN6編成(6両)クハ210-6_モハ210-12_モハ211-12_モハ210-11_モハ211-11_クハ211-6
       211系チタN2編成(6両)クハ210-2_モハ210-4_モハ211-4_モハ210-3_モハ211-3_クハ211-2
長野駅留置線
   6番線 
211系A22編成(3両)+211系タカC17編成サロ212-1111_サロ213-1122+211系タカC8編成サロ213-1006+211系タカC2編成サロ212-1005+211系A29編成(3両)

通称「廃車置場」
  14番線 解体線 211系チタN53編成サハ211-2003_211系タカC8編成サハ211-3058_サハ211-3057_クモヤ145-117
  
  16番線 
211系タカC4編成(1両)サロ213-1005+クモヤ145-116
   17番線 空き

  18番線 オハネ25-218_オハネフ25-201_オハネフ25-129_オハネフ24-22
  19番線 211系チタN25編成(6両)クハ210-2015_モハ210-2020_モハ211-2020_モハ210-2019_モハ211-2019_クハ211-2015
  20番線 
211系チタN53編成(4両)クハ210-2003_モハ210-2003_モハ211-2003_クハ211-2003 
  21番線 211系チタN5編成(2両)サロ212-110_サロ213-118_ 211系チタN32編成(2両)サロ212-8_サロ213-8
  22番線 211系タカC6編成(1両)
サロ212-1004
  23番線 ED60-1_EF63-19
   
  24番線 211系タカC12編成(1両)サロ213-1003

  25番線 EF63-15_ED62-1
  26番線 空き
  27番線 空き
  28番線 DD16_EF62-3_253系クロ253-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

211系ナノ304編成出区 長野総合車両センター

3月13日午前、昨日出場した211系ナノN304編成が「試運転」表示で出区しましたが、出区の時点では列車番号の表示はされていませんでした。

Img_21191 Img_21201 Img_21211
左から
1 留置線から移動する211系ナノN304編成
2 クモハ211-3055の先頭部分
3 定時に出区して長野駅方面へ 09:04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月12日 (火)

211系ナノ304編成出場 長野総合車両センター

3月12日午後、昨日、構内試運転を行った211系ナノN304編成が出場し、留置線9番線へ移動しました。

Img_20441_2 Img_20461
Img_20491 Img_20541
上段左から
1-2 工場線6番線建屋内から1番線を移動する211系ナノN304編成
下段左から
1 クモハ211-3055の方向幕「回送」
2 留置線9番線へ移動する211系ナノN304編成

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野総合車両センター 2013-03-12 115系N1編成検査入場、115系C9編成4両構内試運転

3月12日午前、留置線方面から、115系N1編成が検査入場しました。
115系N1編成は、2月20日に入場していますが、翌日に出場しているので、今回は定期検査と思われます。

Img_20331_2 Img_20351_2
Img_20391 Img_20411
上段左から
1-2 留置線方面から移動する115系N1編成
下段左から
1 クハ115-1215の先頭部分
2 工場線1番線から10番線へ移動する115系N1編成  クモハ115-1072

3月11日午後、2月22日に検査入場した、115系C9編成のうちの4両の構内試運転が行われました。

115系C9編成 北長野 クハ115-440 _モハ114-388_モハ115-362_モハ114-387_モハ115-361_クハ115-387 長野

撮影場所 長野総合車両センター-北条踏切-居町踏切間
Img_20601 Img_20711 Img_20811
Img_20851 Img_20921 Img_21001
上段左からImg_21151
1 工場線5番線建屋内から1番線を移動する115系C9編成4両
2 試運転線へ移動した115系C9編成4両
3-下段1-3 試運転線での試運転

右 試運転線での試運転 クハ115-3987

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月11日 (月)

211系ナノ304編成構内試運転 長野総合車両センター

3月11日午後、2月5日に長野色改造のため入場した、211系ナノN304編成の構内試運転が行われました。
これで、あとは211系ナノN305編成を残すのみとなりました。

撮影場所 長野総合車両センター-北条踏切-居町踏切間
Img_19711 Img_19741 Img_19751
Img_19791 Img_19811 Img_19861
Img_19931 Img_19961 Img_20021
Img_20101 Img_20141 Img_20181
1段目左から
1-2 工場線6番線建屋内から工場線1番線を移動する211系ナノN304編成
3 クモハ211-3055の先頭部分
2段目左から
1 試運転線へ移動した211系ナノN304編成
2 クハ210-3055の先頭部分
3 試運転線での試運転
3段目左から
1 試運転線での試運転
2 クモハ211-3055の側面 居町踏切で撮影
3 試運転線での試運転
4段目左から
1 試運転線での試運転
2 3往復の試運転を終えて、工場線へ移動する211系ナノN304編成
3 工場線1番線から元の建屋内に戻る211系ナノN304編成

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野総合車両センター 2013-03-11 115系N16編成出場

3月11日午後、2月20日の[344M]運用中に故障して、翌日修繕のため入場していた、115系N16編成がようやく出場しました。

Img_19521 Img_19561
Img_19581 Img_19621
上段左から
1-2 工場線10番線から、1番線停止位置へ移動する115系N16編成
下段左から
1 クモハ115-1563の先頭部分
2 出場して留置線へ移動する115系N16編成

| | コメント (0) | トラックバック (0)

211系ナノN339編成出区 長野総合車両センター

3月11日午前、211系ナノN339編成が「試運転」表示で出区しました。

[試9968M]長野総合車両センター09:04-長野

Img_19271 Img_19291
Img_19341 Img_19351
上段左から
1 入区する115系N13編成と211系ナノN339編成
2 出発線停止位置へ移動する211系ナノN339編成
下段左から
1 [9968M]が確認できます
2 定時に出区する211系ナノN339編成 09:04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 9日 (土)

211系タカC6編成サロ・サハ車3両解体線へ 長野総合車両センター

3月9日午前、2日間撮影できなかったので、長野総合車両センターの撮影に行ってきました。
通称「廃車置場」22番線は、サロ212-1004のみになっており、211系タカC6編成サロ・サハ車3両が解体線へ移動していました。
解体線のサロ・サハ車の車体番号を撮影しなかったので、週明けに確認します。

Img_18411 Img_18441 Img_18471
Img_18571 Img_18651 Img_18881
Img_19221 Img_18921 Img_18941
上段左から
1-2 通称「廃車置場」
3 通称「廃車置場」18~20番線
中段左から
1 解体線サハ車(サハ211-3041 未確認)
2 通称「廃車置場」23~24番線
3 通称「廃車置場」21~22番線  右の22番線はサロ212-1004
下段左から
1 通称「廃車置場」23番線のサロ212-1004
2-3 通称「廃車置場」18~20番線

通称「廃車置場」等留置状況 3月9日現在
北長野駅
 上5番線 211系チタN4編成(6両)クハ210-4_モハ210-8_モハ211-8_モハ210-7_モハ211-7_クハ211-4
       211系A6編成(3両)クハ210-3006_モハ210-3006_クモハ211-3006+211系A7編成(3両)クハ210-3007_モハ210-3007_クモハ211-3007
 上6番線 211系チタN6編成(6両)クハ210-6_モハ210-12_モハ211-12_モハ210-11_モハ211-11_クハ211-6
       211系チタN2編成(6両)クハ210-2_モハ210-4_モハ211-4_モハ210-3_モハ211-3_クハ211-2
長野駅留置線
   6番線 
211系A22編成(3両)+211系タカC17編成サロ212-1111_サロ213-1122+211系タカC8編成サロ213-1006+211系タカC2編成サロ212-1005+211系A29編成(3両)

通称「廃車置場」
  14番線 解体線 
211系タカC6編成サロ211-1004_サハ211-3042_サハ211-3041 
  16番線 
211系タカC4編成(1両)サロ213-1005+クモヤ145-116
   17番線 空き

  18番線 オハネ25-218_オハネフ25-201_オハネフ25-129_オハネフ24-22
  19番線 211系チタN25編成(6両)クハ210-2015_モハ210-2020_モハ211-2020_モハ210-2019_モハ211-2019_クハ211-2015
  20番線 
211系チタN53編成(5両)クハ210-2003_モハ210-2003_モハ211-2003_サハ211-2003_クハ211-2003 
  21番線 211系チタN5編成(2両)サロ212-110_サロ213-118_ 211系チタN32編成(2両)サロ212-8_サロ213-8
  22番線 211系タカC6編成(1両)
サロ212-1004
  23番線 ED60-1_EF63-19
   
  24番線 211系タカC12編成(1両)サロ213-1003+
211系タカC8編成(2両)サハ211-3058_サハ211-3057+クモヤ145-117
  25番線 EF63-15_ED62-1Img_19481
  26番線 空き
  27番線 空き
  28番線 DD16_EF62-3_253系クロ253-1

3月11日追記:解体線でサハ211-3041が確認できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 8日 (金)

211系高崎車(タカ編成) 高崎-大宮-上野 3月7日~8日

3月7日~8日、サントリーホールへ行く途中、運行本数が減った211系タカ編成を撮影しながら東京に向かいました。なんとか3編成を撮影すもことができました。
今回は、ミラーレスのCanon EOS M で撮影しましたが、やはり鉄道撮影には不向きなようで、重くてもCanon EOS-50Dを持っていれば良かったと思いました。

撮影場所 高崎-大宮-上野 撮影月日 3月7日~8日
Img_09321 Img_09431 Img_09451
左から1-3 211系タカA31編成 高崎 3月7日
Img_09521 Img_09591 Img_09631
左から 1 211系タカC3編成 高崎 3月7日 
2 211系C3編成 大宮 3月7日  3 211系C10編成 大宮 3月7日
Img_09821 Img_11531 Img_11631
左から 1 211系タカC10編成 上野 3月7日  2-3 211系タカC10編成 上野 3月8日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベルナルト・ハイティンク指揮ロンドン交響楽団 サントリーホール

3月7日 開演19:00 サントリーホールLso

ベートーヴェン: ピアノ協奏曲第2番 変ロ長調 Op.19
         
ブルックナー:交響曲第9番 ニ短調

 
 ピアノ: マリア・ジョアン・ピリス
 指揮:ベルナルト・ハイティンク
 管弦楽:ロンドン交響楽団

Img_10151_2当初予定されていた、「モーツァルト: ピアノ協奏曲第17番 ト長調 K.453」は、演奏者の強い希望により、「ベートーヴェン: ピアノ協奏曲第2番 変ロ長調 Op.19」に変更されました。
マリア・ジョアン・ピリスでモーツァルトが聴けることを楽しみにしていたので、ベートーヴェンに変更されてしまいちょっと残念でしたが、第1番より先に作曲されていたという、モーツァルトなどの影響が残るベートーヴェン初期の協奏曲でほっとしました。
第1楽章が奏でられた瞬間、なんともいえない金属臭のまったくない弦の柔らかな響きがホールを包み込み、一気に期待が膨らみました。
マリア・ジョアン・ピリスのピアノは、芯はしっかりしているものの、打鍵楽器でImg_10281あることを忘れてしまいそうな透明感のある音色で、それを包み込むようなオーケストラの柔らかな響きとともに、すばらしい演奏を聴くことができました。
後半はブルックナーですが、長野でブルックナーの交響曲といえば、サイトウキネンで第7番が演奏された以外、聴く機会がありませんでした。
私自身の好みからしても、ブルックナーとマーラーでは1対9くらいに圧倒的にマーラーを聴く機会(主にCDですが)が多く、それほどブルックナーに執心しているわけではありません。
特にブルックナーの交響曲は、オーケストラはもちろんのこと、指揮者を選ばないと良い演奏には巡り会えないと思っているので、今回のコンビは今年日本で聴けるベストの組み合わせだと思ってチケットを購入しました。
今回のサントリーホールは、2階席C6-31という少し右寄りの席でしたが、2階席は正解だったようで、一風変わった楽器群の配置を見れることはちろんのこと、壮大な音響が飽和することなく、ホールの空間に広がっていくのが堪能できました。
ワーグナーチューバ以外はオーソドックスな編成で、マーラーのような多彩な音色を追い求める作曲家ではありませんが、ホールを揺るがすような壮大に重なり合う和音が、周期の長い波のように、押し寄せては引いていく循環運動のような、ブルックナー特有の音楽を存分に堪能することができました。
ロンドン交響楽団も最後まで緊張感が持続され、第3楽章が終わった後も静かな余韻に包まれ、その後の拍手・喝采も観客の満足感がにじみ出た暖かい雰囲気が感じられました。
楽員がステージから退場した後も拍手が鳴り止まず、ハイティンクへのカーテンコールが3回繰り返されましたが、謙虚で飾らない姿がとても印象的でした。Img_10451

翌日、久しぶりの東京だったので、東京スカイツリーと浅草寺を回って帰ってきました。
東京スカイツリーの展望台では、春の靄なのか、PM2.5の影響なのか、視界があまり良くなくて残念でしたが、霞む東京湾や東京都庁あたりまでは見ることができました。
4月並みの気温で汗が出るほどの暖かな2日間でしたが、厚着の人が多く、「東京人」の寒がり感が良くわかりました。

画像はいずれもCanon EOS M(ミラーレス)で撮影しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 6日 (水)

15240kHz KTWR DRM試験放送 DRM

3月6日 09:15~09:30(UTC) 15240kHz KTWR-Guam 試験放送

KTWRが3月5日、6日の09:12~09:42(UTC)にDRMの試験放送を実施しました。
昨日は、受信状態が悪く、局名表示もできませんでしたが、今日はSNRのピーク値で14dBまで上昇して、ときどき音声復調もできました。
DRM信号の波形もかなり高く盛り上がっていて、信号は強かったのですが、SNRの波形があまり良くなかったのが気になりました。

Ktwr4 Ktwr3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野総合車両センター 2013-03-06 115系N17編成(新潟車)構内試運転

3月6日午後、211系ナノN339編成が出場した直後、3月4日に工場線5番線建屋内に移動した、115系N17編成(新潟車)の構内試運転が行われました(入場月日不明。

撮影場所 長野総合車両センター-北条踏切-居町踏切間
Img_17911 Img_17941 Img_18001
Img_18031 Img_18101 Img_18141
Img_18191 Img_18291 Img_18391
上段左から
1 クハ115-1089の先頭部分
2 試運転線へ移動した115系N17編成(新潟車)
3-中段-下段1-2 試運転線での試運転
下段3 試運転を終えて、工場線1番線を移動する115系N17編成(新潟車)

お願い
長野総合車両センターや車両についての質問はご遠慮ください
私はJRの関係者ではありませんので、ご質問をいただいても、お答えのしようがありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

211系ナノN339編成(元2111系マリ509編成)構内試運転-出場 長野総合車両センター

3月6日午後、2月1日から長野色への改造が始まった、元211系マリ509編成の構内試運転が行われ、211系ナノN339編成が確認できました。
マリ編成500番台とナノ編成330番台の末尾が共通のことから、マリ503~508編成の今後の動向に注目です。

211系ナノN339編成(元211系マリ509編成) 北長野 クハ210-3045_モハ210-3045_クモハ211-3045 長野

撮影場所 長野総合車両センター-北条踏切-居町踏切間
Img_17201 Img_17231 Img_17261
Img_17271 Img_17291 Img_17351
Img_17401 Img_17471 Img_17621
上段左から
1 工場線6番線建屋内から1番線停止位置へ移動する211系ナノN339編成
Img_176512 クモハ211-3045の先頭部分
3 試運転線へ移動した211系ナノN339編成
中段左から
1 クハ210-3045の先頭部分
2-3、下段1-3 試運転線での試運転

右 クハ210-3045の編成札「N339

3月6日午後、構内試運転を行った1時間半後、211系ナノN339編成が出場し、北基地方面へ移動しました。

Img_17781 Img_17791
Img_17851 Img_17891
上段左から
1-2 工場線6番線建屋内から移動する211系ナノN339編成
下段左から
1-2 出場して北基地方面へ移動する211系ナノN339編成

211系マリ編成「長ナノ」改造編成 3月6日現在   確定
  

 211系ナノN301編成 (元211系マリ401編成) 長野色
 
211系ナノN302編成 (元211系マリ405編成)  長野色
 211系ナノN303編成 (元211系マリ406編成) 長野色
 211系ナノN304編成 (元211系マリ407編成) 長野色
 211系ナノN305編成 (元211系マリ408編成)  長野色
 
211系ナノN331編成 元211系マリ501編成) 長野色
 
211系ナノN332編成 (元211系マリ502編成) 長野色
 211系ナノN339編成 (元211系マリ509編成) 長野色

| | コメント (0) | トラックバック (0)

211系ナノN304編成「長野色」構内移動 長野総合車両センター

3月6日、2月5日に長野色改造のため入場していた、211系ナノN304編成が一月ぶりに姿を現し長野色が確認できました。
これで、計画された211系ナノ編成の8編成すべてが長野色になりました。

Img_15961 Img_15991 Img_16811
Img_16871 Img_16131 Img_17751
上段左から
1 工場線7番線から移動する211系クハ車長野色
2 工場線12番線へ移動する211系クハ車長野色
3 工場線12番線の211系クハ車長野色
下段左から
1 「3055」が撮影でき、211系ナノN304編成が確認できました
2 昨日、工場線4番線に211系モハ車が移動していました
3 午後、工場線7番線建屋内からクモハ211-3055が移動して、4番線のモハ210-3055を連結して、工場線7番線建屋内に移動

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 5日 (火)

長野総合車両センター 2013-03-05 E257系M107編成検査入場

3月5日午前、長野駅方面から、E257系M107編成が検査入場しました。

Img_15731 Img_15751 Img_15761
左から
1 試運転線から入場するE257系M107編成 09:52
2-3 工場線1番線を移動するE257系M107編成

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クモヤ145-116構内移動 長野総合車両センター

3月5日午前、工場線11番線のクモヤ145-116が、通称「廃車置場」16番線へ移動しました。

Img_15531 Img_15571 Img_15591
Img_15641 Img_15691 Img_15711
上段左から
1-2 工場線11番線から1番線を移動する
クモヤ145-116
3 通称「廃車置場16番線へ移動する
クモヤ145-116
下段左から
1 
211系タカC4編成サロ213-1005に連結するクモヤ145-116Img_15791
2-3 移動後の通称「廃車置場」

3月5日午後、2月21日に故障で入場していた、
115系N16編成の修繕が終わったようで、クハ115-1091が移動していて、工場線1番線で115系N16編成が確認できました。
右:クハ115-1091移動後の通称「廃車置場」

通称「廃車置場」等留置状況 3月5日現在 変更分のみ
 
通称「廃車置場」
  

  16番線 
211系タカC4編成(1両)サロ213-1005+クモヤ145-116
   17番線 空き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

211系ナノN332編成出区[試9968M] 長野総合車両センター

3月5日午前、211系ナノN332編成が、「試運転」表示で出区しました。

[試9968M]
Img_15401 Img_15441 Img_15471
左から
1-2 留置線から移動する211系ナノN332編成
3 定時に出区しました。 1/100撮影で「9968M」を確認しました。 09:04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 4日 (月)

211系タカC4編成サロ・サハ車3両解体線へ 長野総合車両センター

3月4日、通称「廃車置場」16番線の、211系タカC4編成4両のうち、サロ213-1005を除く3両が解体線へ移動していました。サロ210-1005とサハ211-3009 の車両番号が確認できました。

Img_14311 Img_14341
左から
1 左にサロ210-1005が確認できました
2 サハ211-3009が確認できました

通称「廃車置場」等留置状況 3月4日現在
北長野駅
 上5番線 211系チタN4編成(6両)クハ210-4_モハ210-8_モハ211-8_モハ210-7_モハ211-7_クハ211-4
       211系A6編成(3両)クハ210-3006_モハ210-3006_クモハ211-3006+211系A7編成(3両)クハ210-3007_モハ210-3007_クモハ211-3007
 上6番線 211系チタN6編成(6両)クハ210-6_モハ210-12_モハ211-12_モハ210-11_モハ211-11_クハ211-6
       211系チタN2編成(6両)クハ210-2_モハ210-4_モハ211-4_モハ210-3_モハ211-3_クハ211-2
長野駅留置線
   6番線 
211系A22編成(3両)+211系タカC17編成サロ212-1111_サロ213-1122+211系タカC8編成サロ213-1006+211系タカC2編成サロ212-1005+211系A29編成(3両)

工場線
  
11番線 クモヤ145-116
通称「廃車置場」
  14番線 解体線 
211系タカC4編成(3両)サロ210-1005_サハ211-3010_サハ211-3009  
  16番線 
211系タカC4編成(1両)サロ213-1005
   17番線 
115系N16編成クハ115-1091(クモハとモハは修繕中)
  18番線 オハネ25-218_オハネフ25-201_オハネフ25-129_オハネフ24-22
  19番線 211系チタN25編成(6両)クハ210-2015_モハ210-2020_モハ211-2020_モハ210-2019_モハ211-2019_クハ211-2015
  20番線 
211系チタN53編成(5両)クハ210-2003_モハ210-2003_モハ211-2003_サハ211-2003_クハ211-2003 
  21番線 211系チタN5編成(2両)サロ212-110_サロ213-118_ 211系チタN32編成(2両)サロ212-8_サロ213-8
  22番線 211系タカC6編成(4両)
サロ212-1004_サロ211-1004_サハ211-3042_サハ211-3041
  23番線 ED60-1_EF63-19
   
  24番線 211系タカC12編成(1両)サロ213-1003+
211系タカC8編成(2両)サハ211-3058_サハ211-3057+クモヤ145-117
  25番線 EF63-15_ED62-1
  26番線 空き
  27番線 空き
  28番線 DD16_EF62-3_253系クロ253-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

24系寝台客車4両構内移動 長野総合車両センター

3月4日午後、本日午後に配給された24系寝台客車4両が、クモユニ143-1に牽引されて入場しました。
入区して間もないためか、EF64-1051を連結したままで入場し、初めてのケースで撮影枚数が多くなってしまいました。

北長野 オハネ25-218_オハネフ25-201_オハネフ25-129_オハネフ24-22_EF64-1051_クモユニ143-1 長野

Img_14481 Img_14491 Img_14501
Img_14551 Img_14571 Img_14661
Img_14811 Img_14971 Img_15031
上段左から
1-2 クモユニ143-1に牽引されて、留置線から移動する24系寝台客車4両_EF64-1051
3 EF64-1051とクモユニ143-1
中段左からImg_14761
1 EF64-1051とクモユニ143-1の連結部分
2 オハネ24-22とEF64-1051の連結部分
3 試運転線へ移動した24系寝台客車4両_EF64-1051
下段左から
1 工場線1番線を移動する24系寝台客車4両_EF64-1051
2 試運転線へ移動したEF64-1051_クモユニ143-1
3 留置線へ移動するEF64-1051とクモユニ143-1

引き続き構内移動が行われ、通称「廃車置場18番線ー移動しました。

Img_15121 Img_15151
Img_15191 Img_15221
Img_15281 Img_15381
Img_15341 Img_15371
1段目左から
1-2 スイッチャーに牽引されて工場線1番線を移動する24系寝台客車4両
2段目左から
1 オハネフ24-22とスイッチャーの連結部分
2 通称「廃車置場」18番線へ移動する24系寝台客車4両
3段目左から
1 通称「廃車置場」18番線へ移動した24系寝台客車4両
2 通称「廃車置場」18番線~20番線
4段目左から
1-2 移動後の通称「廃車置場」

Img_14721 Img_14731
オハネ25-218                       オハネフ25-201
Img_14741_3 Img_14751
オハネフ25-129                      オハネフ24-22

| | コメント (0) | トラックバック (0)

24系寝台客車配給[配9344レ] 北長野駅

3月4日午後、24系寝台客車の配給を北長野駅で撮影しました。
今日は見慣れたED64の1030番台ではなく、EF64-1051の牽引でした。

[配9344レ]直江津--豊野-13:08北長野13:13-長野総合車両センター

豊野 オハネ25-218_オハネフ25-201_オハネフ25-129_オハネフ24-22_EF64-1051 長野

撮影場所 北長野駅
Img_13881 Img_13921
Img_13961 Img_14111
上段左から
1-2 北長野駅中2番線へ入線する24系寝台客車4両+EF64-1051
下段左から
1 北長野駅中2番線へ入線する24系寝台客車4両+EF64-1051 13:08
2 長野総合車両センター方面へ 13:13

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特大貨物[8465レ] 篠ノ井線 姨捨-桑ノ原信号所、篠ノ井駅

3月3日午前、特大貨物(変圧器)の輸送を、姨捨と篠ノ井駅で撮影しました。
昨日とは違い天気も良く、青空が広がっていたので、姨捨の撮影ポイントで撮影しましたが、4両ぎりぎりでなんとかフレームに収まりました。

--八王子[8465レ]04:47--09:30松本09:40-10:03明科10:19-11:27篠ノ井

撮影場所 姨捨-桑ノ原信号所、篠ノ井駅 長野 EH200-7_シキ1000D13両 松本
Img_13701 Img_13731 Img_13741
左から
1 撮影ポイントを通過 11:04
2-3 到着した篠ノ井駅で撮影

| | コメント (0) | トラックバック (0)

篠ノ井線(桑ノ原信号所-姨捨、姨捨駅) E351系S5編成出場 2013-03-04

3月4日午前、昨日に引き続き、3月16日のダイヤ改正を前に姨捨で撮影してきました。

撮影場所 姨捨駅 [4236M]115系N5編成、[1535M]115系N13編成 08:50~08:54
Img_12631 Img_12681 Img_12701
Img_12721 Img_12791 Img_12801

E351系S5編成出場
2月7日に検査入場して3月1日に構内試運転を行った、E351系S5編成が出場して、篠ノ井線を上りました。

撮影場所 姨捨公園 篠ノ井線 桑ノ原信号所-姨捨 10:01通過
Img_13001 Img_13091 Img_13131

[3525M}「普通 みすず」313系B151編成 撮影場所 姨捨駅 10:16~10:23
Img_13161 Img_13261 Img_13201Img_13271 Img_13301 Img_13361
Img_13381 Img_13441 Img_13461


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 3日 (日)

E127系A10編成篠ノ井線試運転 桑ノ原信号所-姨捨、姨捨駅 2013-03-03

3月3日午前、姨捨の撮影ポイントで撮影中に、下り方面にE127系が通過したので、午後の上り方面の試運転を姨捨駅で撮影しました。

撮影場所 篠ノ井線 桑ノ原信号所-姨捨、姨捨駅
Img_11981 Img_12281
Img_12301 Img_12351
Img_12401 Img_12521
Img_12541 Img_12571
1段目左から
1 下り方面撮影ポイントを通過するE127系A10編成 10:24
2 上り方面 姨捨駅横を通過するE127系A10編成 種別表示は「試運転」 13:29
2段目左から
1 上り方面 姨捨駅横を通過するE127系A10編成 13:29
2 姨捨駅入線 13:32
3段目左から
1 特急「しなの」通過待ちで停車中のE127系A10編成
2 松本方面へ 13:38
4段目左から
1-2 本線へ移動中のE127系A10編成

| | コメント (0) | トラックバック (0)

篠ノ井線(桑ノ原信号所-姨捨) 2013-03-03

3月3日、3月16日のダイヤ改正の前に、姨捨の撮影ポイントで撮影してきました。
あいにくの曇り空で、もう少し薄日があればと思いましたが、ダイヤ改正で見られなくなる編成を中心に撮影してきました。

Img_11861 Img_11951
Img_12061 Img_12201
上段左から
1 [3525M]「みすず」313系B152編成 10:23
2 [440M]115系N30編成 10:44
下段左から
1 [3524M]「快速みすず」313系B152編成 11:50
2 [1229M]115系N56編成 13:05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 2日 (土)

<しなの鉄道15周年記念 特急「白山号」>運転 北条踏切(長野-北長野) 

Photo_23月2日午後、「しなの鉄道15周年記念」(日本旅行・しなの鉄道共同企画)として、軽井沢-金沢間を、485系K2編成(新潟車)を使用した団体臨時列車「白山号」が運転されました。
この団体臨時列車は、日本旅行が、「《日本旅行鉄道プロジェクト企画》~しなの鉄道15周年記念~『思い出の白山号の旅』 」として企画したもので、1泊2日/日帰りの2コースとも完売したようです。

軽井沢[9661M]12:00-13:05篠ノ井-長野[9313M]-13:52黒姫13:53-14:01妙高高原14:03--14:43直江津[9512M]14:56--18:00金沢

撮影場所 信越線北条踏切 13:19通過
Img_11641 Img_11761 Img_11791

| | コメント (0) | トラックバック (0)

485系K2編成(新潟車)出区 <しなの鉄道15周年記念 特急「白山号」>運用

Photo3月2日午前、「しなの鉄道15周年記念」(日本旅行・しなの鉄道共同企画)で、軽井沢-金沢間を団体臨時列車「白山号」として運転される、485系K2編成(新潟車)が出区しました。
今回は、シール式ヘッドマークを掲出するということで期待したのですが、出区時は「回送」表示でした。

長野総合車両センター09:04-長野[9690M]-09:33篠ノ井09:34-軽井沢

撮影場所 長野総合車両センター-北条踏切
Img_11201 Img_11231 Img_11261
Img_11291 Img_11391 Img_11451
上段左から
1 留置線から移動する485系K2編成(新潟車)と入区する115系N12編成
2-3 出発線を移動中の485系K2編成(新潟車)
下段左から
1 クロ481-1030の先頭部分 幕は「回送」
2-3 出区して長野駅方面へ 北条踏切で撮影

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 1日 (金)

CD・DVD

3月1日、注文していたCDとDVDがHMVから届きました。Photo
「魔法の鳥」は、中世に北欧で用いられていた、スウェーデンの民俗楽器ニッケルハルパによる演奏です。
今回は、サヴァールが重なりましたが、エラスムスはブックCDで、厚さを測ったら44ミリありました。当然何が書かれているのか全くわかりません(まだ開封していませんが)、CDから何が聞こえてくるのか楽しみです。
もう一枚は、2011年の古楽音楽祭フォンフロワ・フェスティヴァルにおいて、7月に録音されたもので、1145年に建てられたフランス南西部にあるフォンフロワ修道院が演奏会場になっています。
Photo_2テレマンのポーランド協奏曲は、1993年設立のポーランドのピリオド楽器団体アルテ・デイ・スオナトーリの演奏で、今回は偶然すべてが古楽になってしまいました。

イタリア初期バロック・ソナタ集~ブオナメンテ、フォンタナ
 ドンゴワ&ル・コンセール・ブリゼ   
デュフリ、ジャック(1715-1789) クラヴサン曲集
 クリストフ・ルセ(2CD)
魔法の鳥
 エミリア・アムペル(ニッケルハルパ)
J.S.バッハ(1685-1750) ミサ曲ロ短調 
 サヴァール&ル・コンセール・デ・ナシオン、カペラ・レイアル・デ・カタルErasmusーニャ(2SACD+2DVD)
テレマン(1681-1767) チェンバロ独奏曲集
 オリヴィエ・ボーモン
エラスムス~痴愚神礼讃、偉大なるユマニスト(人文主義者)の生涯と時代」、ほか
 サヴァール&エスペリオンXXI、ラ・カペッリャ・レイアル・デ・カタルーニャ(6SACD)
テレマン(1681-1767) ポーランド協奏曲、ほか 
 アルテ・デイ・スオナトーリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12080kHz R.Australia DRM

3月1日 11:40(UTC) 12080kHz R.Australia-Brandon

5995kHzと比べると、12080kHzのオーストラリアはたまにしか波形が見えないのですが、今日は、SNR4を超える程度まで上昇しました。

Raustralia6 Raustralia5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11885kHz RTM MALAYSIA TX6 DRM

3月1日 11:10(UTC) 11885kHz RTM MALAYSIA TX6Rtm

以前は「TX4」でしたが、今日は、{TX6」になっていました。

Rtm8_4 Rtm7_2
DRMの放送時間が延長されているようで。12:00(UTC)以降も放送が継続され、コーランが聞こえています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野総合車両センター 2013-03-01 E351系S5編成構内試運転

3月1日午前、2月7日に検査入場した、E351系S5編成の構内試運転が行われました。

撮影場所 長野総合車両センター-北条踏切-居町踏切間
Img_10461 Img_10551 Img_10601
Img_10651 Img_10801 Img_10881
Img_10991 Img_11041 Img_11091
上段左から
1 工場線6番線から移動するE351系S5編成
2-3 工場線1番線で恒例の振り子試験
中段左から
1 試運転線へ移動するE351系S5編成
2-3、下段1-3 試運転線での試運転

3月1日午前、E351系S5編成の構内試運転の前、10時過ぎのいつもは入場の時間帯で、183・189系N101編成の、留置線から清掃線への移動があり撮影しておきました。

Img_10351 Img_10401

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元211系マリ509編成長野色(211系ナノN333編成)構内移動 長野総合車両センター

3月1日午前、元211系マリ509編成が3両に連結されて、工場線7番線建屋内から5番線建屋内に移動しました。
来週中に、構内試運転-出場となりそうです。

元211系マリ509編成 北長野 クハ210-3045_モハ210-3045_クモハ211-3045 長野

Img_10221 Img_10231
Img_10281 Img_10301
上段左から
1 工場線7番線建屋内から1番線へ移動する元211系マリ509編成クハ210-3045
2 工場線7番線建屋内から移動する元211系マリ509編成モハ210-3045_クモハ211-3045
下段左から
1 工場線1番線で3両に連結
2 工場線1番線から5番線建屋内に移動する元211系マリ509編成

| | コメント (0) | トラックバック (0)

211系ナノN303編成出区 長野総合車両センター

3月1日午前、211系ナノN303編成(元211系元マリ406編成)が、「試運転」表示で出区しました。

Img_10151 Img_10161 Img_10181
左から
1 留置線から移動する211系ナノN303編成
2 入区する系N8編成と211系ナノN303編成
3 定時に出区しました 09:04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »