« 11780kHz Rádio Nacional da Amazônia | トップページ | CD、Blu-ray Disc »

2013年1月14日 (月)

どんど焼き 御日待講 (道祖神祭り) 保科久保区

1月14日(月) 今年も久保区(長野市若穂保科)の正月の年中行事として、どんど焼きと御日待講が行われました。
本州の太平洋上を東に進む爆弾低気圧の影響で、今日未明から30㎝前後の積雪となり、どんど焼きも火勢が弱く撮影にはいまいちでした。
どんど焼きの後は、久保公会堂で恒例の「御日待講」が行われました。
以前は久保地区でも、道祖神日待占「小豆焼き」が行われていたようですが、今でも、「小豆焼き」に使われた「鉄製の灯明皿」が、順送りで御日待講の当番に引き継がれています。

Img_74241 Img_74351 Img_74431
Img_74561 Img_74661 Img_74731_2
上段左から
1 どんど焼き 火力が弱く撮影はいまいちでした
2-3 久保公会堂で、延命寺住職の読経にあわせ、数珠回し
下段左から
1-2 数珠回しの後は、みんなでけんちん汁をいただきます
3 久保区公会堂の前にある、久保区の道祖神

|

« 11780kHz Rádio Nacional da Amazônia | トップページ | CD、Blu-ray Disc »

郷土・行事・祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どんど焼き 御日待講 (道祖神祭り) 保科久保区:

« 11780kHz Rádio Nacional da Amazônia | トップページ | CD、Blu-ray Disc »