« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月27日 (日)

C1ch~C2ch CCTV Eスポ(Sporadic E)

1月27日夕方、久しぶりにEスポでCCTVが受像できました。
ICOM IC-PCR2500では、C2chも映像信号が確認できましたが、TVでは映像を確認できませんでした。
C1chは画質は良くなかったものの、CCTVが確認できました。
SWC宇宙天気情報センターの「スポラディックE層情報」では、かなり強めのEスポが観測されていました。

C1ch CCTV 09:48(UTC)
Img_84151 E3_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月26日 (土)

15050kHz AIR 「Republic Day」特別放送

Air51月26日 05:50~06:10:20s/off(UTC) 15050kHz All India Radio-Bengaluru

1月26日はインドで最も重要な国家の祝日である共和国憲法発布記念日ですが、AIRの特別放送が行われましたので録音しました
 06:06~06:09(UTC)
 06:11~06:14(UTC)
All India Radio will broadcast following special programs in   connection with the Republic Day celebrations on 26th January,   2013
25 January 2013 (Friday) : Eve of Republic   Day
1330 UTC (1900 IST) onwards President's address to the   nation in Hindi & English. This will be broadcast by all stations of AIR on   MW, SW, FM and by IGNOU Gyan Vani stations. Shortly after this broadcast, the   local stations will broadcast its translations in local   languages
26 January 2013 (Saturday) : Republic   Day
Running Commentary of Republic Day parade from 0350 UTC   (0920 IST) onwards :
Hindi : 6155 (Bengaluru); 9595 (Delhi), 11620   (Bengaluru)
English : 5990 (Delhi); 15050 (Bengaluru)Air6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17870kHz R.Romania Int. SNR Tiganesti E1 DRM

1月26日 05:20(UTC) 17870kHz  R.Romania Int.  SNR Tiganesti E1 中国語

久しぶりにR.Romania Int.中国語放送のDRMが受信できました。両サイドからCNR1-Jammingの干渉があり、SNRはピークで14db程度まで上昇しますが、ときどき音声復調できる程度でした。
Rri2_3 Rri1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月25日 (金)

SDR Console version2.0 build 1273 インストール

1月25日 Perseusをサポートしているということで、SDR Console v2.0をインストールしました。
まだ開発途中のようでDRMは未対応ですが、VFOが複数あったりと今後の改良が楽しみです。
手始めに9735kHzのR.Taiwan Int.を受信してみました。Screenshot20130125205103
最新版は、http://v2.sdr-radio.com/Previews.aspxからダウンロードできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9900kHz R.Free Sarawak テスト放送

1月25日 12:00~12:03(UTC) 9900kHz Radio Free Sarawak
 9900kHz 12:00~12:03(UTC) R.Free SarawakRfree_sarawak1_4
Testing, testing, testing ...
Dear supporters/listeners/friends,
Please note that RFS is running a test show tomorrow Jan 25 via SW9900kHz from 9pm to 10pm
.

1月25日にテスト放送があるという情報があり受信してみました。
12:00(UTC)開始で、信号は数分前から確認できましたが、音声は12:00:15(UTC)頃からの開始になりました。Rfree_sarawak4_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月20日 (日)

有田正広 バッハ父子の肖像 ザ・ハーモニーホール

1月19日 開演18:00 ザ・ハーモニーホール  松本Photo

J.S.バッハ:フルートと通奏低音のためのソナタハ長調 BWV.1033
        トッカータニ長調 BWV.912
        フルートと通奏低音のためのソナタホ短調 BWV.1034
        2本のフルートと通奏低音のためのトリオ・ソナタト長調 * BWV.1039
W.F.バッハ:フルート・デュオヘ長調 Fk.57 *
C.Ph..バッハ:ハンブルク・ソナタト長調 Wq.133
J.S.バッハ:フルートとオブリガート・チェンバロのためのソナタ ロ短調 BWV.1030
アンコール
J.S.バッハ:フルートと通奏低音のためのソナタホ長調 BWV.1035より第1楽章
        組曲第3番ニ長調第2曲 G線上のアリア」 *Img_08641
        フルートとチェンバロのための3つのソナタより 「シチリアーナ」

 フルート:有田正広
       塩嶋達美 *
 チェンバロ:有田千代子

塩嶋達美さんは、長野県白馬村生まれで、明治学院大学英文科を卒業後渡米して、ヴァーモントにてマルセル・モイーズ氏に師事され、帰国後は信州を中心に活動されているフルート奏者です。
あづみ野コンサートホールでも何回かすばらしう演奏会があったとのことですが、私はこれまで聴く機会がありませんでした。
19日の松本市は、最低気温が-11.8℃と冷え込みましたが、演奏者の希望で小ホールの空調を止めて(以前から空調騒音がかなり気になっていました)の演奏会となりました。
今回は、モダンフルートによるバッハ父子の演奏でしたが、選曲された曲も良かった上、なんといってもチェンバロとの音量バランスが最高に良く、フルートの妙技はもちろんのこと、有田千代子さんのチェンバロを心ゆくまで堪能することができた、すばらしい演奏会になりました。

続く・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水)

WRTH 「World Radio TV Handbook: 2013 Edition」

Wrth2013今回もAmazonから入荷遅延で、配送が遅れていましたが、今日1月16日に届きました。
昨年同様、年々広告の掲載ページが減少していて、短波受信機の新製品がほとんどなく、数年前まで、中国製受信機の広告で埋め尽くされていたのがうそのようになっています。
放送バンドで聞こえてくる80%程度は中国のCNRやCRI等の公式放送とJamming、そして北朝鮮のバンドを埋め尽くすJammingでは致し方ないのかも知れません。
ほとんどの放送局はネットで聴くことができますし、各国の財政難では短波からの撤退は致し方ないのかも知れません。
それにしても、日本は時代遅れの「電波法」の適用で、地域以外の民放局はネットで聴くこともできませんし、テレビに至っては放送地域がネックになってネット放送自体始まっていません。
世界の多くの国のラジオやテレビが自由に聴いたり見たりできる時代に、日本は完全に乗り遅れてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

CD、Blu-ray Disc

1月14日、注文していたCD、Blu-ray DiscがHMVから届きました。
いつもは注文してから数ヶ月かかるところ、今回は1月1日に注文したもので、これまでの最短記録でした。
ベートーヴェンとドビュッシーは、2012年度(第50回)レコード・アカデミー賞を受賞したCDで、ベートーヴェンは大賞、ドビュッシーは大賞銀賞を受賞しています。
シューマンの交響曲は、CDでの全曲発売を待っていたのですが、Blu-ray Discが発売になったので購入しました。
藍川由美: 古事記編纂1300年に甦る古代のうた 琴歌譜は、サンプル音源を聴いて購入したものですが、3世紀前のベートーヴェンやモーツァルトでも、現在の演奏とはだいぶ違っていたと思われるので、ましてや古代の演奏を復元するのはたいへんだと思われます。
メジューエワのバッハ:ゴルトベルク変奏曲は、9月7日の「りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館」でのライブ録音です。

Photo_2ベートーヴェン(1770-1827)  ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲、ベルク:ヴァイオリン協奏曲
 イザベル・ファウスト、クラウディオ・アバド&モーツァルト管弦楽団
ドビュッシー(1862-1918) 前奏曲集
 ピエール・ロラン=エマール
ベンダ、ゲオルク・アントン(1722-1795) Keyboard Sonatas
 Klapprott(Clavichord)
17世紀のスペインの音楽集 
Photo_3 コルデヴェント
シューマン、ロベルト(1810-1856) 交響曲全曲(第1番~第4番) 
 P.ヤルヴィ&ドイツ・カンマーフィル(2012)(+ドキュメンタリー) Blu-ray Disc
藍川由美 古事記編纂1300年に甦る古代のうた 琴歌譜 (+book)
J・S・バッハ(1685-1750) ゴルトベルク変奏曲、半音階的幻想曲とフーガ、フランス組曲第5番
 イリーナ・メジューエワ(2012)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どんど焼き 御日待講 (道祖神祭り) 保科久保区

1月14日(月) 今年も久保区(長野市若穂保科)の正月の年中行事として、どんど焼きと御日待講が行われました。
本州の太平洋上を東に進む爆弾低気圧の影響で、今日未明から30㎝前後の積雪となり、どんど焼きも火勢が弱く撮影にはいまいちでした。
どんど焼きの後は、久保公会堂で恒例の「御日待講」が行われました。
以前は久保地区でも、道祖神日待占「小豆焼き」が行われていたようですが、今でも、「小豆焼き」に使われた「鉄製の灯明皿」が、順送りで御日待講の当番に引き継がれています。

Img_74241 Img_74351 Img_74431
Img_74561 Img_74661 Img_74731_2
上段左から
1 どんど焼き 火力が弱く撮影はいまいちでした
2-3 久保公会堂で、延命寺住職の読経にあわせ、数珠回し
下段左から
1-2 数珠回しの後は、みんなでけんちん汁をいただきます
3 久保区公会堂の前にある、久保区の道祖神

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月12日 (土)

11780kHz Rádio Nacional da Amazônia

Rnacional_da_amazonia11月12日 05:30~06:40(UTC) 11780kHz Rádio Nacional da Amazônia-Brasília

11780kHzのCNR8が停波しているので、午後の早い時間帯からブラジルが良好に受信できます。
 11780kHz 05:59~06:02(UTC)
 11780kHz 06:02~06:05(UTC)
 11780kHz 06:15~06:18(UTC)Rnacional_da_amazonia

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 7日 (月)

11885kHz RTM MALAYSIA TX4 DRM

1月7日 10:45~11:30(UTC) 11885kHz RTM MALAYSIA TX4Rtm_2

s/on時刻は数分のずれはあるものの、毎日送信されています。
ビットレートが20.96kpbsで100%音声復調はできませんが、今日はSNRも時々20dbを超えて、比較的安定して音声が再生できたので録音しました。
 11885kHz RTM 11:15:30~11:18:00(UTC)

Rtm6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 6日 (日)

5995kHz R.Australia DRM

1月6日 12:10(UTC) 5995kHz R.Australia-Brandon

今日はコンディションがいいようで、両サイドの中国の混信はありますが、久しぶりに局名表示ができました。
出力が5KWということですが、信号はかなり強く入感しています。

Australia4_3 Australia3_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 5日 (土)

9760kHz Babcock DRM

1月5日 11:06(UTC) 9760kHz Babcock(Woofferton) 60KW (KBS-World中継)

9755kHz CNR-2の混信がひどく、表示のみで音声復調はできません。

Babcock4 Babcock3

Kbs_world_3 Woofferton_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15585kHz REE Noblejas DRM

1月5日 09:25(UTC) 15585kHz REE NoblejasRee

「Shortwave Central」の情報によると、12月4日から追加された放送で、西ヨーロッパ向けのスペイン語放送のようです。
 0900-1100 on 15585 NOB 050 kW / 060 deg to WeEu Spanish Daily DRM
短時間ですが音声復調できました。

Ree4_3 Ree3_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 4日 (金)

11885kHz RTM MALAYSIA TX4 DRM

1月4日 11:15~12:00(UTC) 11885kHz RTM MALAYSIA TX4Rtm_2

11885kHzでDRM波らしきものが見えたので受信したところ、MALAYSIAが確認できました。

Rtm5_4 Rtm4_3

追記:1月5日 10:00(UTC) s/onしました。 放送時間帯は10:00~12:00(UTC)のようです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »